Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

GrowthReplay使い方資料

719 views

Published on

GrowthReplayの使い方資料です。

Published in: Self Improvement
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

GrowthReplay使い方資料

  1. 1. 目次 1. アプリケーションについて 2. 撮影対象者条件について 3. 撮影箇所設定について (iOS SDK, Android SDK v.0.3以上, Unity v.0.1 にのみ対応) 4. 録画について 5. 録画検索について 6. 録画閲覧に関して 7. 注意事項
  2. 2. 1. アプリケーションについて 1-1. アプリケーションの新規作成方法 1-2. アプリケーションの名前変更
  3. 3. 1-1. アプリケーションの新規作成方法 ・赤枠で囲った部分をクリックします。
  4. 4. 1-1. アプリケーションの新規作成方法 ・下に出てきたテキストボックスに新しく作成する アプリケーションの名前を入れて、追加ボタンを押します。 確認画面で「はい」を押すと新しくアプリケーションが作成されま す。
  5. 5. 1-2. アプリケーションの名前変更 ・赤枠で囲った部分に、新しく設定したいアプリケーションの名前を 入力します。入力が終わったら、更新ボタンを押します。 確認画面で「はい」を押すと新しくアプリケーションが更新されま す。
  6. 6. 2. 撮影対象者条件について 2-1. 撮影対象者条件の新規作成 2-2. 撮影対象者条件の条件名変更 2-3. 撮影対象者数の概算更新 2-4. 撮影対象者条件の削除
  7. 7. 2-1. 撮影対象者条件の新規作成 ・左のメニューの「撮影条件設定」をクリックし、 タブから「撮影対象者設定」を選択し、 右にある新規条件作成ボタンをクリックします。
  8. 8. 2-1. 撮影対象者条件の新規作成 ・表示された画面の条件名に、今回作成する条件の名前を入力します。
  9. 9. 2-1. 撮影対象者条件の新規作成 ・続いて条件を設定していきます。タグ条件の追加を押して新しく条件を追加します。 今回は年齢が27歳のユーザーなので、タグ名は「age」、等号は「=」、 値は「27」に設定します。 ※タグ条件は複数追加できます。タグはSDK導入時に設定しているものになります。 条件が設定できましたら、新規条件を作成するボタンを押します。
  10. 10. 2-1. 撮影対象者条件の新規作成 ・撮影対象者の条件が作成されたら、一覧に表示されます。 赤枠で囲った箇所にて、作成された時点での作成された条件にあっ た 対象者数概算が確認できます。
  11. 11. 2-2. 撮影対象者条件の条件名変更 ・一覧に表示されている各条件の赤枠で示した箇所をクリックすると、 条件名が編集できます。 編集後、Enterキーを押すかカーソルを外すと更新されます。
  12. 12. 2-3. 撮影対象者数の概算更新 ・一覧に表示されている各条件の赤枠で示した更新ボタンを クリックすると、最新の対象数の概算が計算され表示されます。
  13. 13. 2-4. 撮影対象者条件の削除 ・削除したい各条件の一番右にある削除ボタンをクリックします。 確認画面で「はい」を押すと削除されます。 ※「録画中のものに設定されている条件」と 「録画予約に設定されている条件」は削除できません。
  14. 14. 3. 撮影箇所設定について 3-1. 撮影箇所の新規作成 3-2. 撮影箇所の撮影箇所名変更 3-3. 撮影箇所の削除
  15. 15. 3-1. 撮影箇所の新規作成 ・左のメニューの「撮影条件設定」をクリックし、 タブから「撮影箇所設定」を選択し、 右にある新規撮影箇所作成ボタンをクリックします。
  16. 16. 3-1. 撮影箇所の新規作成 ・表示された画面の撮影箇所名に、 今回作成する撮影箇所の名前を入力します。
  17. 17. 3-1. 撮影箇所の新規作成 ・続いて画面名を設定していきます。画面名の追加を押して撮影したい画面を追加します。 今回はチュートリアルなので、画面名は「TutorialTopView」、「TutorialGachaView」、 「TutorialEndView」など設定します。 ※この画面名は、SDK導入時に各画面に対して設定しているもの指定します。 画面名が設定できましたら、新規撮影箇所を作成するボタンを押します。
  18. 18. 3-1. 撮影箇所の新規作成 ・撮影箇所が作成されたら、一覧に表示されます。
  19. 19. 3-2. 撮影箇所の撮影箇所名変更 ・一覧に表示されている各条件の赤枠で示した箇所をクリックすると、 撮影箇所名が編集できます。 編集後、Enterキーを押すかカーソルを外すと更新されます。
  20. 20. 3-3. 撮影箇所の削除 ・削除したい各条件の一番右にある削除ボタンをクリックします。 確認画面で「はい」を押すと削除されます。 ※「録画中のものに設定されている条件」と 「録画予約に設定されている条件」は削除できません。
  21. 21. 4. 録画について 4-1. 録画予約 4-2. 録画予約の修正 4-3. 録画予約の削除 4-4. 録画の停止
  22. 22. 4-1. 録画予約 ・左のメニューの「録画予約・履歴」をクリックし、 右上の新規録画予約ボタンをクリックします。
  23. 23. 4-1. 録画予約 ・表示された画面にて、新規の録画予約の情報を入力し、 「この設定で新規録画予約する」ボタンをクリックします。 ※録画確率とは、ユーザーが認証したタイミングで 撮影対象者として選ばれる確率をさします。 撮影対象者の条件を設定する場合は、プルダウンから選択します。 撮影箇所を設定する場合は、プルダウンから選択します。
  24. 24. 4-1. 録画予約 ・新規録画予約が完了すると、一覧に表示されます。 ※録画が動作するのは同じ時間帯に1つまでです。(2014年3月現在) ※同じ時間帯に録画が複数ある場合は、録画IDの大きい順に録画します。 ※録画予約数は、同じ月に対して30個までです。(撮影開始時間の月を判定)
  25. 25. 4-2. 録画予約の修正 ・一覧に表示されている各録画予約の一番右の枠にある、 編集ボタンをクリックします。
  26. 26. 4-2. 録画予約の修正 ・編集したい項目を修正して、 「この設定で録画予約を変更する」ボタンをクリックします。
  27. 27. 4-2. 録画予約の修正 ・修正した内容が録画予約に反映されて表示されます。
  28. 28. 4-3. 録画予約の削除 ・一覧に表示されている各録画予約の一番右の枠にある、 削除ボタンをクリックします。 確認画面で「はい」を押すと削除されます。 一度削除すると、元に戻せないのでご注意ください。
  29. 29. 3-4. 録画の停止 ・録画中の項目の一番右の枠にある停止ボタンをクリックします。 確認画面で「はい」を押すと録画が停止されます。 ※一度停止すると、停止した予約で再度録画ができなくなるので注意してください。 ※同時間帯に複数録画予約がある場合は次の録画IDが大きいものに切り替わります。
  30. 30. 5. 録画検索について 5-1. 録画検索 5-2. 期間検索 5-3. タグ検索
  31. 31. 5-1. 録画検索 ・左のメニューの「録画検索」をクリックすると、 通常はすべての録画情報が検索対象として表示されます。 現在録画中の情報も表示されます。
  32. 32. 5-2. 期間検索 ・録画履歴を期間を指定して絞り込みをすることができます。 録画情報の絞り込み期間に日付を入力して「期間適用」ボタンをクリックします。 絞り込みを設定した期間に該当する録画履歴が「対象の録画情報一覧」に 表示されます。
  33. 33. 5-2. 期間検索 ・期間の絞り込みをかけた録画情報の中でも、不要なものがあれば赤枠のように 該当の録画情報をクリックすると検索対象から除外されます。 再び検索対象に含める場合は、再度クリックしてください。検索の設定が完了したら、 「この設定で録画検索する」ボタンをクリックします。
  34. 34. 5-3. タグ検索 ・タグを使用してさらに絞り込みをかけたい場合は、「さらに絞り込みをする」 ボタンをクリックしてタグ入力欄を表示させます。 ※タグの絞り込みは複数追加できます。 検索の設定が完了したら、「この設定で録画検索する」ボタンをクリックします。
  35. 35. 6. 録画閲覧について 6-1. 録画閲覧 6-2. 閲覧コントロール
  36. 36. 6-1. 録画閲覧 ・閲覧したい録画をクリックします。 すると、録画が再生されます。
  37. 37. 6-2. 閲覧コントロール ・赤枠で囲ったバーで再生、停止を制御します。 また、閲覧したい箇所をクリックするとそこまでジャンプします。
  38. 38. 6-2. 閲覧コントロール ・赤枠で囲った回転ボタンで、右に90°回転することができます。
  39. 39. 6-2. 閲覧コントロール ・赤枠で囲った回転ボタンで、再生速度を変更することができます。 ※デフォルトはx1倍です。
  40. 40. 7. 注意事項 ・録画の保存期間は、1ヶ月間です。 1ヶ月間経過したものは削除され閲覧不可になります。 ・wifiユーザーのみが対象になります。 ・iOS 7.0以上、Androidは4.0以上が対象になります。 ・UnityはiOS7.0以上のみに対応しています。(Android未対応) ・SurfaceViewは撮影されません。 ・MPMoviePlayerController、 EAGLViewなど一部のViewでは撮影されません。 ・アプリIDを変更した際は、端末に保存されている Growth Replayの情報は上書きされないため、 一度手元のアプリを削除したからお試しください。

×