Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

諭吉と始めるオーディオ入門

962 views

Published on

音楽をより良い音で聴きたいと思っている人に対して、どのようなことを知っておけば良いのか、どのような機材を用意すれば良いのか、どれぐらい金を用意すれば良いのかというようなことをまとめました。

Published in: Entertainment & Humor
  • Be the first to comment

諭吉と始めるオーディオ入門

  1. 1. zeta B3 オーディオ Splatoon2 Typography #drunken ガンダム @MSZ_006_A_E_U_G
  2. 2. オーディオを始めるにあたり • 大学生ぐらいになると月に数万円稼げる • ある程度の機材をそろえる財力がある • 「耳が貧しいからいい音聞いてもわからない」 • 多くの場合いい音を体験していない • いい音で音楽を聴いてQoL向上
  3. 3. 扱う内容 • デジタルオーディオ環境の構築 • デスクトップオーディオ • ポータブルオーディオ
  4. 4. 扱わない内容 • アナログオーディオについて • 住居の改修を必要とする環境構築 • 防音室 • 電柱 • 電力会社ごとの音質比較 • 作曲・録音
  5. 5. 上流と下流(1/2) • 音声データが人間の耳に入る音になるまでの流れを 上流と下流に分けて考える • 今回はデジタルとアナログの境界を境とする
  6. 6. 上流と下流(2/2) オーディオの流れ オーディオファイル /音声データ など DAC/(アンプ) イヤホン/ヘッドホン /スピーカー DAC:デジタルアナログコンバータ
  7. 7. 今回の講座の構成 上 流 下 流 デスクトップ ポータブル
  8. 8. 今回の講座の構成 上 流 下 流 デスクトップ ポータブル
  9. 9. 音源 • デジタルオーディオの最上流 • CD音源/配信音源 • 動画サイト/聴き放題サービス • ゲーム音
  10. 10. 音源 • デジタルオーディオの最上流 • CD音源/配信音源 • 動画サイト/聴き放題サービス • ゲーム音 消費者的には 選択の余地がないやつ
  11. 11. 音源の選び方 • 見るべき数値は • ビットレート • 量子化ビット数 • サンプリング周波数 • 圧縮の仕方を考える
  12. 12. ビットレート • 単位時間あたりに処理されるビット数 • bps(bit per second)が一般的な単位
  13. 13. ビットレート • 単位時間あたりに処理されるビット数 • bps(bit per second)が一般的な単位
  14. 14. 量子化ビット数 • アナログ波形(連続)をデジタルデータ(離散)に 近似的に変換 • その離散値をあらわすのに用いるビット数
  15. 15. 量子化ビット数 • アナログ波形(連続)をデジタルデータ(離散)に 近似的に変換 • その離散値をあらわすのに用いるビット数
  16. 16. サンプリング周波数 • アナログ波形をデジタルデータにするサンプリングを 単位時間に行う頻度 • Hzが一般的な単位
  17. 17. サンプリング周波数 • アナログ波形をデジタルデータにするサンプリングを 単位時間に行う頻度 • Hzが一般的な単位
  18. 18. AD変換(1/3) • アナログの音波をデジタルデータに変換 • 変換時のパラメータが音源選びに重要
  19. 19. AD変換(2/3) • 連続値→離散値
  20. 20. AD変換(3/3) 2^量子化ビット数段階 1/サンプリング周波数
  21. 21. CD音源の場合 2^16段階 1/44,100
  22. 22. 音源選び • CD音源は16bit/44.1kHz/1411.2kbps • ハイレゾ音源は更に高い数値 • iTunes Storeは256kbps • Amazon Prime Musicは256kbps
  23. 23. 音源選び • CD音源は16bit/44.1kHz/1411.2kbps • ハイレゾ音源は更に高い数値 • iTunes Storeは256kbps • Amazon Prime Musicは256kbps CD音源かハイレゾ音源を手に入れよう!
  24. 24. iTunes Store視聴用音源 • 視聴用音源には音質が下げられているものが多い • iTunes Storeの視聴用音源は配信の音源と同じ品質(多 分) • 1分30秒聴けるものが多い • サビの手前で視聴用音源止まるものが割と多くて
  25. 25. 圧縮方式 • CD音源を手に入れたら圧縮してPCにインポートする • wav • mp3 • AAC • FLAC • Apple Lossless
  26. 26. wav • そもそも圧縮してない • 圧縮していないので音質はいい • 圧縮していないのでデータ量が大きい
  27. 27. mp3 • 非可逆圧縮 • 最も対応している機器が多い • エンコーダの実装次第では圧縮後の再生品質はかなり 落ちる
  28. 28. AAC • 非可逆圧縮 • mp3の後継フォーマット • 一般的に同程度のビットレートならmp3より 音声品質は高い • BSデジタル放送と地上デジタル放送で使われている
  29. 29. FLAC • オープンソースの可逆圧縮方式 • 元の音声データからの音質の劣化がない • e-onkyo music, moraなどの配信サイトが この方式で楽曲を配信している
  30. 30. Apple Lossless(ALAC) • Appleが提供している可逆圧縮方式 • iTunesで利用できる • FLACと同様音質の劣化がない • 2011年からオープンソースになった • 拡張子は .m4a .mov .alac
  31. 31. オススメの圧縮方式 • FLACかApple Lossless • 音質維持と省データ量の両立 • 多くのハイレゾプレイヤーが対応 • iPhone X発売のタイミングでiTunesがFLAC対応する という があったがまだ対応していない
  32. 32. 今回の講座の構成 上 流 下 流 デスクトップ ポータブル
  33. 33. Macを使う場合
  34. 34. Macを使う場合 • iTunes使っとけ
  35. 35. Windowsを使う場合 • foobar2000がオススメ
  36. 36. foobar2000(1/2) • オーディオプレイヤー機能 • ファイル・タグ管理機能 • データベース機能Media Library • 指定したフォルダのファイルのタグ情報でコンポーネント から情報を利用できる • タグ情報によって膨大な数のファイルを軽快に管理できる • 様々なコンポーネントによる拡張
  37. 37. foobar2000(2/2) • 公式コンポーネントによってASIOやWASAPIが 使用可能 • DSDネイティブ再生によってWindowsカーネル を通さない出力を行い音質向上 DSDネイティブの設定
  38. 38. ASIO or WASAPI • ASIOはSteinberg社が提供 • WASAPIはMicrosoftが提供 • 音質はASIOが上と言われているがどちらでも そんなに変わらない • 排他制御なので他のアプリの音は鳴らない • 2017/08頃のWindows Updateでfoobar2000の ASIOコンポーネントは音が出なくなった
  39. 39. foobar2000の設定 オススメ設定
  40. 40. Windowsのオーディオ設定(1/2) • コントロールパネル →ハードウェアとサウンド →オーディオデバイスの管理 →設定するドライバのプロパティ
  41. 41. Windowsのオーディオ設定(2/2) • 詳細タブで 量子化ビット数 /サンプリング周波数を設定 • 以前は32bit/192kHzが最大 いつの間にか352.8kHzになってた
  42. 42. 今回の講座の構成 上 流 下 流 デスクトップ ポータブル
  43. 43. DAP • Digital Audio Player • スマホ+ポータブルアンプ • 高性能DAP • MicroSDをストレージに使うことが多い
  44. 44. DAP • Digital Audio Player • スマホ+ポータブルアンプ ←あとで • 高性能DAP • MicroSDをストレージに使うことが多い
  45. 45. Fiio X1 • 高性能DAPで一番安い • ストレージはMicroSDのみ • スロットはひとつで256GBまで • FLAC/WAV/ALACに対応 • ソフトウェアのUIはイマイチ http://www.oyaide.com/fiio/x1_ii.html
  46. 46. Fiio X1 • 高性能DAPで一番安い • ストレージはMicroSDのみ • スロットはひとつで256GBまで • FLAC/WAV/ALACに対応 • ソフトウェアのUIはイマイチ • お値段は http://www.oyaide.com/fiio/x1_ii.html
  47. 47. Astell&Kern AK70 MKII • 高級ブランドAstell&Kernに 登場した低価格DAP • 内蔵ストレージ64GB +MicroSD400GB • FLAC/WAV/ALAC対応 • USB-DAC機能あり • CDから直接リッピング可能 http://www.iriver.jp/products/product_164.php
  48. 48. Astell&Kern AK70 MKII • 高級ブランドAstell&Kernに 登場した低価格DAP • お値段は http://www.iriver.jp/products/product_164.php
  49. 49. 今回の講座の構成 上 流 下 流 デスクトップ ポータブル
  50. 50. DAC
  51. 51. DAC • Digital Analog Converter • オーディオの上流が終わり、下流が始まる境界 • 音声データを再生する機能のある機械には必ず 入っていると言っていい装置 • DACの性能で下流の質が変わる
  52. 52. 今回の講座の構成 上 流 下 流 デスクトップ ポータブル
  53. 53. DACの配置の仕方 • PCからDACに出力した後はアンプで信号を増幅する • DACとアンプの機能を兼ね持つ機材も多い PC DAC アンプ ヘッドホン スピーカー
  54. 54. DACへの入力 • USB-DAC • USB Type Bケーブルで接続する。デスクトップでもノート でも使えるので推奨 • オプティカル • 光デジタルケーブルで接続する。PS4/Xbox Oneなどの ゲーム機で使用可能(任天堂ハードにはこの出力がない) • COAX • 同軸ケーブルで接続する。
  55. 55. HDMIセレクタからDACに • HDMIの映像信号から音声データを分離してDACに 入力するという手段 • 残念ながらこれが実現できる機材は意外と少ない サンワダイレクト 400-SW015 https://direct.sanwa.co.jp/ItemPage/400-SW015
  56. 56. DENON DA-310USB • CDの情報を基にハイレゾ相当にアップコンバートする ALPHA Processingを搭載 https://www.denon.jp/jp/product/hificomponents/usbdaconverters/da310usb
  57. 57. DENON DA-310USB • お値段 https://www.denon.jp/jp/product/hificomponents/usbdaconverters/da310usb
  58. 58. marantz HD-DAC1 • 入力信号に応じて最適なクロックを使用し 透明感が高く、安定した空間表現 https://www.marantz.jp/jp/Products/Pages/ ProductDetails.aspx?Catid=HiFi&SubCatId=Headphoneamp&ProductId=HDDAC1
  59. 59. marantz HD-DAC1 • お値段 https://www.marantz.jp/jp/Products/Pages/ ProductDetails.aspx?Catid=HiFi&SubCatId=Headphoneamp&ProductId=HDDAC1
  60. 60. AVアンプ • 映像出力とオーディオのDAC/アンプの機能を併せ持つ • 立体音響(サラウンド)の出力可能 • 部室にあるアンプもAVアンプ marantz NR1608 https://www.marantz.jp/jp/Products/Pages/ ProductDetails.aspx?CatId=HomeTheatre&SubCatId=AVamplifer&ProductId=NR1608
  61. 61. 今回の講座の構成 上 流 下 流 デスクトップ ポータブル
  62. 62. ポータブル環境におけるDAC • 高性能DAPの内蔵DACを使う • スマホなどのDAPからはデジタル出力して ポータブルヘッドホンアンプのDACを使う
  63. 63. ポータブルヘッドホンアンプ • スマホやDAPからデジタル出力して アンプのDACでアナログに変換 • デジタル出力はLightningケーブルやMicroUSBケーブル を使うことが多い
  64. 64. CHORD Mojo • 入力はMicroUSB, COAX, OPT • デスクトップもポータブル もいけるすげーやつ http://www.aiuto-jp.co.jp/products/product_1735.php
  65. 65. CHORD Mojo • お値段 http://www.aiuto-jp.co.jp/products/product_1735.php
  66. 66. 今回の講座の構成 上 流 下 流 デスクトップ ポータブル
  67. 67. 音質評価に使われる用語(1/3) • 音像定位 • 音像は距離は方向を感じること • 定位は音源の位置が感じ取れること • 解像度 • どれだけ細かく微笑な音まで出ているか • 歪感 • これが大きいと耳に刺さる響きや ボーカルの「さ行」がきつくなったりする
  68. 68. 音質評価に使われる用語(2/3) • ダイナミックレンジ • 小さい音から大きい音までの再現できる幅 • 周波数レンジ • 低い音から高い音まで再生できる範囲 • 再生周波数特性 • 周波数レンジにおける各帯域ごとの出力レベルの特性 • 均一ならフラット/高音と低音を強調するとドンシャリ /中音強調はかまぼこ/低音になるほど大きいピラミッド
  69. 69. 音質評価に使われる用語(3/3) • スピード感 • 音の立ち上がり、立ち下がりの速さ • 速いと音の粒立ちがよく、くっきりした音になる • 音の質感 • 響きが豊かで柔らかい音はウォーム • 余計な響きが少なく硬めの音はクール とよばれる
  70. 70. 今回の講座の構成 上 流 下 流 デスクトップ ポータブル
  71. 71. ヘッドホンの開放型と密閉型(1/2) 開放型 密閉型
  72. 72. ヘッドホンの開放型と密閉型(2/2) 開放型 • 音がこもらない • 音が立体的になりやすい • 聞き疲れしにくい • 音漏れする 密閉型 • 音漏れしにくい • 音圧が出やすい • 雑音をカットしやすい • 装着感が圧迫ぎみ • 蒸れる
  73. 73. ヘッドホンのプラグ • 据え置きヘッドホンアンプのヘッドホン出力は ステレオ標準プラグ用のジャックが多い • ステレオミニ→ステレオ標準の変換プラグが必要 500円以下で買える(ヘッドホンに付属することもある)
  74. 74. AKG Q701 • 開放型ヘッドホン • 解像度の高さ/高音の伸び に定評あり • コスパがいい http://akg.harman-japan.co.jp/product.php?id=q701
  75. 75. AKG Q701 • お値段 http://akg.harman-japan.co.jp/product.php?id=q701
  76. 76. SONY MDR-CD900ST • 密閉型ヘッドホン • 20年以上モニターヘッドホンの定番で 多くのレコーディングスタジオで愛用されている • モニター極振りなのでリスニング用としては つまらないかも?
  77. 77. SONY MDR-CD900ST • お値段
  78. 78. final SONOROUS III • 密閉型ヘッドホン • 広い音場と高い解像度 • ウォームな音質 • 明確な定位 http://head-bank.com/sonorousiii-review/
  79. 79. final SONOROUS III • お値段 http://head-bank.com/sonorousiii-review/
  80. 80. アクティブとパッシブ • アクティブスピーカー • アンプを内蔵しているスピーカー • 電源が必要 • パッシブスピーカー • アンプを内蔵していないスピーカー • ヘッドホンアンプの出力では足りず、 さらにプリメインアンプが必要になる
  81. 81. アクティブとパッシブ • アクティブスピーカー • アンプを内蔵しているスピーカー • 電源が必要 • パッシブスピーカー • アンプを内蔵していないスピーカー • ヘッドホンアンプの出力では足りず、 さらにプリメインアンプが必要になる 今回は扱わない
  82. 82. FOSTEX PM0.3 • FOSTEXのデスクトップスピーカーシリーズのひとつ • 入力はRCAピンとステレオミニ • PMシリーズは他にもあるので サイズで選ぶと良い https://www.fostex.jp/products/pm0-3h/
  83. 83. FOSTEX PM0.3 • お値段 https://www.fostex.jp/products/pm0-3h/
  84. 84. スピーカーの配置 机
  85. 85. スピーカーの配置 • 聴く人とスピーカーで 正三角形を作る • スピーカーを机の脚の上に 乗るようにして余計な振動 を抑える 机
  86. 86. 今回の講座の構成 上 流 下 流 デスクトップ ポータブル
  87. 87. iPhone付属イヤホン • iPhoneを買うと付属している • 何をどうしても音漏れするので 公共の場では使えない • ゲーム音を鳴らしたヘッドホン の中に装着してボイチャを流す と便利 画像出典
  88. 88. final E2000/E3000 • finalが低価格帯に繰り出した モデル • E2000はクールで音が近い • E3000はウォームで音場が 広い • 共通してフラット http://snext-final.com/products/detail/E2000.html http://snext-final.com/products/detail/E3000.html
  89. 89. final E2000/E3000 • お値段 http://snext-final.com/products/detail/E2000.html http://snext-final.com/products/detail/E3000.html
  90. 90. SHURE SE215 • SHURE掛け が可能 • 高い遮音性 • 高い解像度と強力な低音 • 1万円出せるなら黙ってこれを 買っておけと言えるモデル • MMCX方式でリケーブル可能 https://www.shure.co.jp/ja/products/earphones/se215
  91. 91. SHURE SE215 • お値段 https://www.shure.co.jp/ja/products/earphones/se215
  92. 92. JVC HA-FXZ200 • ツインドライバーユニットと ストリームウーハーの組み合わせ • 解像度の高い中高音と パワフルな低音の両立 • 生産は終了している http://www3.jvckenwood.com/accessory/inner_sp/fxz/
  93. 93. JVC HA-FXZ200 • お値段 http://www3.jvckenwood.com/accessory/inner_sp/fxz/
  94. 94. Image X7i • 完全に耳の中に入り込むため 耳からはみ出さない装着感 • 洗練された中高音の伸び • サイズからは想像できない パワフルなサウンド • きしめんケーブル https://www.klipsch.jp/in-ear-headphones/X7i.html
  95. 95. Image X7i • お値段 https://www.klipsch.jp/in-ear-headphones/X7i.html
  96. 96. JVC HA-FX850 • 外装や内部に木を使い 艶のある響きを楽しめる • 低音の強さと高音の伸びを 併せ持つ • MMCX方式でリケーブル可能 http://www3.jvckenwood.com/accessory/headphone/inner/ha-fx850/
  97. 97. JVC HA-FX850 • お値段 http://www3.jvckenwood.com/accessory/headphone/inner/ha-fx850/
  98. 98. リケーブル • イヤホンやヘッドホンのケーブルを取り替えること • MMCX/2ピン/ミニXLRなどの方式がある • オーディオ沼の中でも得に深い沼
  99. 99. イヤーピース • イヤーチップなどの名称で呼ばれることもある、 イヤホンの先の耳に入れる部分 • イヤーピースを替えるだけでも体験は大きく変わる
  100. 100. コンプライ • フォーム型イヤーピースの定番 • 指で潰してから耳の中に入れ、中で膨らむことで 高いフィット感を実現する • 音漏れや騒音をカットする性能が高い • バリエーションが多く、様々なイヤホンに対応可能 • Comply(コンプライ)一覧【eイヤホン】 でイヤホンに対応するモデルがわかる
  101. 101. ダブルフランジ • 傘が2重になっているイヤーピース • 耳穴内部しっかり密着するため 高いフィット感と遮音性が期待できる • 耳の形に合わないと痛い
  102. 102. IEM
  103. 103. カスタムIEM • Custom In Ear Monitorの略 • 元々ステージミュージシャンやサウンドエンジニアが 正確なモニタリングのために使用 • 高解像度・高遮音性を追求したイヤホン
  104. 104. カスタムIEM • インプレッションと呼ばれる耳型を採取してオーダー メイドで作成 • インプレッションはカスタム専門店や補聴器店などで採取 • 本体のカラーや柄もオーダメイドなので見た目にもこ だわれる • イヤホンの最高峰 • 関西だとみなと補聴器に相談すると良い
  105. 105. 今回の講座の構成 上 流 下 流 デスクトップ ポータブル

×