Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
電源回路シミュレーション  株式会社ビー・テクノロジー   http://www.beetech.info
目標 ① 開発・設計プロセスに回路シミュレーションを導入し、   開発・設計期間を短縮させる試作回数を1回でも削減する。   →市場投入を有利にする (Time to Market の短縮 ) 。 ②SPICE MODEL を入手しやすいルート...
Time to Market ( 商品開発時間 )                                                       売上                                        ...
回路シミュレーション実証実験イメージ                半導体メー                            電子部品メーカー                カー                         SPIC...
実証実験推進プロセス                                           ① サプライヤとの交渉      Electronic          Electronic      Devices         ...
課題      研究段階                      設計導入段階     ①EDA MODEL ライブラリの   ② サプライヤとのパートナー     整備                  シップ               ...
課題      研究段階                      設計導入段階     ①EDA MODEL ライブラリの   ② サプライヤとのパートナー     整備                  シップ               ...
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

電源回路シミュレーション実証実験

601 views

Published on

  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

電源回路シミュレーション実証実験

  1. 1. 電源回路シミュレーション  株式会社ビー・テクノロジー http://www.beetech.info
  2. 2. 目標 ① 開発・設計プロセスに回路シミュレーションを導入し、   開発・設計期間を短縮させる試作回数を1回でも削減する。   →市場投入を有利にする (Time to Market の短縮 ) 。 ②SPICE MODEL を入手しやすいルートをつくる。 ③ 回路シミュレーション技術の向上。 1/5
  3. 3. Time to Market ( 商品開発時間 ) 売上 売上 Break Even Time ( 損益分岐点到達時間 ) 利益 利益 Break Even After Release ( 販売開始後損益分岐点到達時間 ) Time to Market ( 商品開発時間 ) 累積コスト・投資 累積コスト・投資 開発開始 販売開始 Time to Market の短縮が売上、利益の増大と投資、コストの削減に直結する 2/5
  4. 4. 回路シミュレーション実証実験イメージ 半導体メー 電子部品メーカー カー SPICE SPICE MODEL MODEL Wave Circuit Simulation Wave analysis Noise analysis Report Measuring Wave Power supply Unit 3/5
  5. 5. 実証実験推進プロセス ① サプライヤとの交渉 Electronic Electronic Devices Parts 各部品種のモデル化 Company Company 要求仕様書作成 (8 Companies) (12 Companies) ② 簡易モデル回路での検 整流ダイオード セラミックコンデ 証 ダイオード ンサ ツェナーダイオード 電解コンデンサ トランジスタ フィルムコンデン MOSFET サ PUT サーミスタ フォトカプラ コモンモード CH シャントレギュレー チョークコイル タ( IC ) ビーズコンデンサ ③RCC 電源回路で検 コア 証 ボビン 課題となっているモデル化 ① サーミスタ ② トランス→ⅰ)等価回路モデル         ⅱ)コア DB から抽出 する方法 4/5
  6. 6. 課題 研究段階 設計導入段階 ①EDA MODEL ライブラリの ② サプライヤとのパートナー 整備 シップ 5/5
  7. 7. 課題 研究段階 設計導入段階 ①EDA MODEL ライブラリの ② サプライヤとのパートナー 整備 シップ 5/5

×