Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

アプリ・サービスのモックアップ(ワイヤフレーム)を具体的なタスクに落としこむ方法

2,448 views

Published on

アイデアの独自の価値、Unique value proposition(UVP)を決めてある方向けのスライドです。
モックアップが既に出来上がっている方向けのスライドです。
アジャイル開発で使用する機能リストの作り方が分かる、作れる状態になることを目的としています。

Published in: Technology
  • Be the first to comment

アプリ・サービスのモックアップ(ワイヤフレーム)を具体的なタスクに落としこむ方法

  1. 1. アプリ・サービスのモックアップ(ワイヤフレーム)を具体的なタスクに落としこむ方法http://www.spath.jp/
  2. 2. まえがき•  アイデアの独自の価値、Unique valueproposition(UVP)を決めてある方向けのスライドです•  モックアップが既に出来上がっている方向けのスライドです•  アジャイル開発で使用する機能リストの作り方が分かる、作れる状態になることを目的としています© 2013 Actcat, Inc. All Rights Reserved 2
  3. 3. 目次1.  価値あるユーザストーリー = タスク2.  アジャイルの流れ3.  ユーザストーリーを書く© 2013 Actcat, Inc. All Rights Reserved 3
  4. 4. 価値あるユーザストーリー = タスク•  ユーザにとっての一つの体験、機能ごとに開発を進める手法を、「アジャイルソフトウェア開発」と呼びます •  アジャイルでは、ユーザにとって価値ある体験毎に開発を進めることで、ムダを減らし、また、追加した機能が本当に使われるか、サービス全体がよくなったかどうかなどが分かります•  以降、機能のことを「ユーザストーリー」と呼びます。価値の無い機能は実装する必要のない機能です。ユーザストーリーの一覧がタスクとなります © 2013 Actcat, Inc. All Rights Reserved 4
  5. 5. アジャイルの流れ1.  ユーザストーリー(機能)の一覧を作る2.  順序をつけて順番に取り組む1.  どうなったらゴールか?という事が確認できる、テスト項目を作成する2.  テスト項目を実現するために必要な、ユーザストーリーの一覧を書き出す3.  各ユーザストーリーを実装していく4.  作成したテストを元に、テストを行い、問題なければ、反映、該当ユーザストーリーの開発を終了5.  取り込んだユーザストーリーがどういった影響をもたらしたか計測する(いらなそうなら削除しても構わない)3.  順番を再考して、再度取り組む© 2013 Actcat, Inc. All Rights Reserved 5
  6. 6. ユーザストーリーを書く© 2013 Actcat, Inc. All Rights Reserved 6
  7. 7. イメージ© 2013 Actcat, Inc. All Rights Reserved 7実装が完了したユーザストーリー実装中のユーザストーリー実装予定のユーザストーリー実装するかもしれないかもなユーザストーリー
  8. 8. ユーザストーリーの一例•  ◯◯として△△が欲しい。なぜなら、☓☓だからだ。 – ◯◯=ユーザーの役割 – △△=機能 – ☓☓=機能の価値や目的 •  例:
図書館の訪問者として、蔵書を検索する機能がほしい。なぜなら、館内で見たり借りたりしたい本があるかどうか、そして、それがどこにあるのかが知りたいからだ。 •  引用: 『アジャイル開発とスクラム 顧客・技術・経営をつなぐ協調的ソフトウェア開発マネジメント』 平鍋 健児 (著), 野中 郁次郎 (著)© 2013 Actcat, Inc. All Rights Reserved 8
  9. 9. ユーザストーリーの書き方例1.  各画面でのコアとなるユーザストーリーを描く–  各画面を丸印で囲って、そこにユーザストーリーを書いてください–  例: Twitterの「タイムライン」だと、Twitterのユーザとして、友人が今、ついさっき、何を思っていたかが分かる機能がほしい。なぜなら、その友だちと次話すときの話のネタにしたいからだ。–  実際は⃝⃝△△☓☓は難しく全て書く必要は無いかもしれない –  コアとなるView、ヘッダー、フッター、ボタン、などが対象2.  UIをとにかく細かく丸印をつけて、区切って、ユーザストーリーを羅列していく–  アイコンが表示されるとか、押すとグーグルの検索画面に飛んでグーグルで検索出来るとか–  大切(コア)っぽいところから手をつけて下さい3.  各View全部に⃝がついたら終わり、それが機能の詳細なリストである。要件定義書としても使える。かも© 2013 Actcat, Inc. All Rights Reserved 9
  10. 10. 書き方の一例© 2013 Actcat, Inc. All Rights Reserved 10
  11. 11. 書き方の一例 : 一部拡大© 2013 Actcat, Inc. All Rights Reserved 11
  12. 12. ある程度書けたなと思ったら?•  油断せず、漏れ無く書こう!細かく書こう!•  ただし、ユーザにとって価値のないものは書かなくても良いです。むしろ、モックから削除して下さい。© 2013 Actcat, Inc. All Rights Reserved 12例: 「どのタブを今開いていてこのタブが何なのか分かるタイトルを表示する」など、小さいけど、とても重要な機能です。漏れ無く!
  13. 13. ユーザストーリーをリスト化していく© 2013 Actcat, Inc. All Rights Reserved 13「キーワードで検索できる」といったユーザストーリーをプロジェクト管理ツールに全て入力していくあとは重要度順に並び替えればOK
  14. 14. 最後に•  本当にユーザにとって必要な機能なのかどうかを考えながら、UIをユーザストーリーのリストに落としこんでいきましょう •  この後、各機能ごと、大切な順番、あるべき順番、作れる順番、な順序に並べて、実際には開発をすることになります •  「ユーザにとって価値ある機能かどうか」が最も重要です© 2013 Actcat, Inc. All Rights Reserved 14
  15. 15. 会社概要会社名 株式会社アクトキャット設立年 2012年5月10日代表取締役 角 幸一郎本社所在地 東京都港区赤坂8丁目9番14号 ローザ赤坂 107号室40以上の自社iOS/Androidアプリの開発実績iOS/Androidアプリ 累計 350万ダウンロード以上Apple iOS App Store Best of 2010雑誌掲載数十冊以上App Store 総合無料 5位 50位 多数15© 2013 Actcat, Inc. All Rights Reserved
  16. 16. お問い合わせ先下記までお気軽にお問い合わせ下さいCopyright 2012© Actcat, Inc. All Rights Reserved. 16担当: 角 幸一郎"Mail: koichiro.sumi@actcat.co.jp"Tel : 03-6434-5905"HP : http://www.actcat.co.jp/http://www.spath.jp/

×