Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
OSSでエンジニア教育
カリキュラムを作る!
株式会社Ezmom
CTO 中川草也
Ezmom 中川草也の経歴
• 株式会社Ezmom
• カウモ株式会社
• 株式会社Candle
• Retty株式会社
• 株式会社Ezmom
メディアの立ち上げ。胃腸炎を患う。
メディアの立ち上げ。胃腸炎を患う。
メディアの立ち上げ。胃腸炎...
エンジニア教育カリキュラム
作成プロジェクト
WBE : Wanna Be Engineer
• 再現性のあるエンジニア教育カリキュラムの作成を目
指す
• ゼロからエンジニアを育成する
• 教材ではなくカリキュラムを作る
• オープンソースで作る
• https://github.com...
採用目的
エンジニア人材マトリクス
リーチ 給与 技術力
スタートアップ
との親和性
エンジニア志望の学生 可 低 無 高
エンジニアの学生 稀に可 中 中 大手志向
社会人エンジニア 困難 高 高 中
フリーランス 可 高 高 中
※赤は課題点
エンジニア志望の学生しか
採用候補に入らなかった
エンジニア人材マトリクス
リーチ 給与 技術力
スタートアップ
との親和性
エンジニア志望の学生 可 低 無 高
エンジニアの学生 稀に可 中 中 大手志向
社会人エンジニア 困難 高 高 中
フリーランス 可 高 高 中
※赤は課題点
エンジニア志望学生人材の課題
• 技術力が皆無
• 教育コストが高い
教育がなんとかなれば
採用手段として有効
教育カリキュラムを作ろう
なぜ既存しないのか?
• ここでいうカリキュラムとは、エンジニアとして
の自立までの道筋のこと。教材を組み合わせて作
ることができる。
• 採用対象人材の限られている金欠ベンチャーでな
いと、会社のリソースが注がれない。
• 一時的にものが作ら...
作れば必ずニーズはある。
やるなら今のフェーズしかない。

今の僕たちなら本気で取り組める。
OSS Project
WBE : Wanna Be Engineer
nakagawasoya/wbe
ぜひ皆さんの会社で
ご利用下さい
Pull Requset ください!
OSSでエンジニア教育カリキュラムを作る!
OSSでエンジニア教育カリキュラムを作る!
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

OSSでエンジニア教育カリキュラムを作る!

2,896 views

Published on

CTO Night & Day 2015 winterの前夜会LTでお話させていただいたものです。5分という短い間なので、カリキュラム内容については全く触れていません。パッションしかないプレゼンでした。カリキュラムはこちらを。 https://github.com/nakagawasoya/wbe

Published in: Education
  • Be the first to comment

OSSでエンジニア教育カリキュラムを作る!

  1. 1. OSSでエンジニア教育 カリキュラムを作る! 株式会社Ezmom CTO 中川草也
  2. 2. Ezmom 中川草也の経歴 • 株式会社Ezmom • カウモ株式会社 • 株式会社Candle • Retty株式会社 • 株式会社Ezmom メディアの立ち上げ。胃腸炎を患う。 メディアの立ち上げ。胃腸炎を患う。 メディアの立ち上げ。胃腸炎を患う。 サービスの開発運用。胃腸炎を患う。 メディアの開発運用。完全無欠!
  3. 3. エンジニア教育カリキュラム 作成プロジェクト
  4. 4. WBE : Wanna Be Engineer • 再現性のあるエンジニア教育カリキュラムの作成を目 指す • ゼロからエンジニアを育成する • 教材ではなくカリキュラムを作る • オープンソースで作る • https://github.com/nakagawasoya/wbe
  5. 5. 採用目的
  6. 6. エンジニア人材マトリクス リーチ 給与 技術力 スタートアップ との親和性 エンジニア志望の学生 可 低 無 高 エンジニアの学生 稀に可 中 中 大手志向 社会人エンジニア 困難 高 高 中 フリーランス 可 高 高 中 ※赤は課題点
  7. 7. エンジニア志望の学生しか 採用候補に入らなかった
  8. 8. エンジニア人材マトリクス リーチ 給与 技術力 スタートアップ との親和性 エンジニア志望の学生 可 低 無 高 エンジニアの学生 稀に可 中 中 大手志向 社会人エンジニア 困難 高 高 中 フリーランス 可 高 高 中 ※赤は課題点
  9. 9. エンジニア志望学生人材の課題 • 技術力が皆無 • 教育コストが高い
  10. 10. 教育がなんとかなれば 採用手段として有効
  11. 11. 教育カリキュラムを作ろう
  12. 12. なぜ既存しないのか? • ここでいうカリキュラムとは、エンジニアとして の自立までの道筋のこと。教材を組み合わせて作 ることができる。 • 採用対象人材の限られている金欠ベンチャーでな いと、会社のリソースが注がれない。 • 一時的にものが作られても、継続して運用されな い。
  13. 13. 作れば必ずニーズはある。 やるなら今のフェーズしかない。
 今の僕たちなら本気で取り組める。
  14. 14. OSS Project WBE : Wanna Be Engineer nakagawasoya/wbe
  15. 15. ぜひ皆さんの会社で ご利用下さい Pull Requset ください!

×