Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Fusion360 meetup vol2 LT

387 views

Published on

Fusion 360 meetup vol2 LT
Making Fusion 360 Add-In

Published in: Engineering
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

Fusion360 meetup vol2 LT

  1. 1. のAdd-inを公開しようと頑張ってみた
  2. 2. お前、誰よ
  3. 3. 何やってる?
  4. 4. http://www.kabuku.co.jp
  5. 5. 今日話す事
  6. 6. のAdd-inを 公開しようと頑張ってみた
  7. 7. のAdd-inを 公開しようと頑張ってみた (未完)
  8. 8. あじぇんだー • 発端 • 作り方 • 公開の仕方 • おまとめ
  9. 9. あじぇんだー • 発端
  10. 10. 発端
  11. 11. 発端
  12. 12. 発端
  13. 13. キタコレ
  14. 14. 作戦 • 1 app = $500 – パっと見 機能に制限なし – 小さいものなら数日で可能っぽい • 1つ作って横展開すれば3週で10個可 – ◯◯へ保存するAdd-In • Google Drive, OneDrive, Dropbox – ◯◯へキャプチャ画像をシェアするAdd-In • Twitter, Slack, Facebook, Google+
  15. 15. 作戦 • $500 × 10app = $5000 ≒ ¥60万 キ タ コ レ
  16. 16. 目指せ Hackathon 成金 ※この時点で超重大なミスを犯す
  17. 17. あじぇんだー • 発端
  18. 18. あじぇんだー • 発端 • 作り方
  19. 19. 作り方 • メニューからAdd-In画面開く
  20. 20. 作り方 • Createボタン押して、言語選んでもっかいCreate – JavaScript、C++、Pythonが選択可能
  21. 21. 作り方 • 作成後一覧に作成したAdd-Inが追加されるの でEditボタンを押す • 開発環境がインストール & 立ち上がる – Python → Sprider – JavaScript → Brackets – C++ → Xcode (winは知らん) • 同じ画面でRunを押せば 起動可能 • Run on startup設定しておくと 起動時に起動
  22. 22. 作り方(リファレンス)
  23. 23. 作り方(リファレンス) • Fusion 360の Learnサイト – http://fusion360.autodesk.com/learning/learning.ht ml – 発見しづらい、見づらい、探しづらいの三重苦 – Chrome Extension推奨 • https://chrome.google.com/webstore/detail/autodesk- fusion360-learni/amkdnibbgekpljlononmmglfppeihpdn • Github – http://autodeskfusion360.github.io/ – 一番良いかも
  24. 24. 作り方(リファレンス) • 実装のインターフェース見る – だいたいAdd-inのディレクトリ近辺にある – C++ • $HOME/Library/Application Support/Autodesk/webdeploy/production/{なんかIDっぽ いやーつ}/Autodesk Fusion 360.app/Contents/Libraries/Neutron/CPP/include – Python • $HOME/Library/Application Support/Autodesk/webdeploy/production/{なんかIDっぽ いやーつ/Autodesk Fusion 360.app/Contents/Api/Python/packages/adsk – JavaScript • $HOME/Library/Application Support/Autodesk/webdeploy/production/{なんかIDっぽ いやーつ}/Autodesk Fusion 360.app/Contents/Libraries/Neutron/JavaScript/adsk • Forumで聞く – http://forums.autodesk.com/t5/api-and-scripts/bd-p/22 – 結構ちゃんと答えてくれる – 無い機能の場合はideasに投稿してといわれ、いっぱいstar的なのがつく と、実装されるらしい
  25. 25. あじぇんだー • 発端 • 作り方
  26. 26. あじぇんだー • 発端 • 作り方 • 公開の仕方
  27. 27. 公開の仕方 • 一番困った – 先ほどのLearnサイトに公開方法の説明無い • 探しづらいから見つけられてないだけかも – ハッカソンサイトからも探しづらい – 規約周りは英語ばかり… – 特にハッカソンのコードを入力するところもない • 最終的に要らなかった…
  28. 28. 公開の仕方 • Autodesk Exchange Storeへログイン – https://apps.exchange.autodesk.com/ • 公開元コーナーを選択
  29. 29. 公開の仕方 • 先にマイページからプロフィール情報を入れて おく
  30. 30. 公開の仕方 • 右上の「新製品を公開」ボタンから公開 • めっちゃ設定項目があり、 それぞれちゃんと 入力しないと後でレビューが 通らない、通らない、通らない • それぞれ入力して、作ったAdd-Inに readme.htmlを足して(他のAdd-In参照)、 zipでアップロード
  31. 31. 公開の仕方 しばらくすると Autodeskの中の人からメールが!! ( ゚д゚ )クワッ!! ※この時点で10/15
  32. 32. 公開の仕方 あれこれ直してと言われる →直す →待つ(1週)
  33. 33. 公開の仕方 待つ….(10日)
  34. 34. 公開の仕方 あれ?
  35. 35. 公開の仕方
  36. 36. 公開の仕方 間に合わない… ※10/27に返信来たけど月末忙しい…
  37. 37. 公開の仕方 m9(^Д^) プギャー
  38. 38. あじぇんだー • 発端 • 作り方 • 公開の仕方
  39. 39. あじぇんだー • 発端 • 作り方 • 公開の仕方 • おまとめ
  40. 40. まとめ • Fusion 360のAdd-In開発は楽しいよ • まだまだ少ないからワンチャンあるよ多分 • リファレンスが見づらいのはなんとかなると思う よ • 1app = $500だったけど1人1appまでだったよ • セキュリティ的な問題が解決したらコード公開す るよ多分

×