Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

WACATE2018 夏 原因結果グラフ演習問題

206 views

Published on

WACATE2018 夏で取り上げた原因結果グラフについての演習問題3問

Published in: Engineering
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

WACATE2018 夏 原因結果グラフ演習問題

  1. 1. 品質部門あるいは開発部門に所属していれば、報告書を提出 することでWACATE参加費用の全額会社負担される。 ただし、2回目以降の参加費用は半額を自己負担とする。 参加費用が経費になるかどうか このシステムをテストする場合のテスト条件を考えてみよう
  2. 2. 結果ノードは、以下の3つで原因結果グラフを作成してください 無料 600円 割引 1200円 割引
  3. 3. インフィールドフライは、無死または一死で、走者が一・二塁ま たは満塁の時、打者がフェアの飛球(ライナー及びバントによる 飛球を除く)を打ち上げた際に、それを内野手が普通の守備行 為を行えば捕球できる場合に適用される規則である。 審判員によってインフィールドフライが宣告されると、その打球 が捕球されたかどうかに関わらず、その時点で打者はアウトに なる。ただし、捕球されずにファウルボールになった場合はイン フィールドフライにはならない。 インフィールドフライの論理関係を原因結果グラフで表現してく ださい

×