20080730-WelcomeToLifeWithRuby

3,377 views

Published on

RubySapporoNight vol.7

Published in: Business
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
3,377
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
134
Actions
Shares
0
Downloads
20
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

20080730-WelcomeToLifeWithRuby

  1. 1. 2008-07-30(水); AppleStoreSapporo Ruby Sapporo Night vol.7 Welcome to life with Ruby 島田浩二 SHIMADA Koji; Nihon Ruby-no-kai; RubySapporo snoozer.05@ruby-sapporo.org 日本Rubyの会/Ruby札幌 ようこそ Rubyのある生活へ
  2. 2. Rubyは、まつもとゆきひろ -通称Matz- によって開発された汎用プログラミング言語 です。シェルスクリプトやPerlと同じように システム管理に適し、Smalltalkの影響を強 く受けたオブジェクト指向言語であり、Lisp と同じように複雑なシステムを最小のコスト で構築する能力を持っています。1993年に 誕生して以来熱心な支持者を獲得し、日本を 中心に少しずつ広まって行きました。 第1章 ようこそ、Rubyのある生活へ yugui 『初めてのRuby』
  3. 3. 自己紹介
  4. 4. しまだこうじ http://iddy.jp/profile/snoozer05 ✓ ふつうのフリーランス・プログラマ ✓ 日本Rubyの会 ✓ Ruby札幌 運営 ✓ RubyKaigi 実行委員 ✓ プログラミングの楽しさを共有したい ✓ 自分の知らないコトやヒトに出会いたい
  5. 5. Rubyのある生活
  6. 6. ✓ 何かをしようと思ったとき ✓ 実現する手段の選択肢として ✓ 普通にRubyがある Rubyのある生活
  7. 7. ✓ 何かをしようと思ったとき ✓ 実現する手段の選択肢として ✓ 普通にRubyがある Rubyのある生活
  8. 8. 変化
  9. 9. 2008
  10. 10. Rubyを取り巻く状況
  11. 11. ✓ 利用シーンの拡大 ✓ 処理系の多様化 ✓ 新しいステージへ Rubyを取り巻く状況
  12. 12. ✓ 利用シーンの拡大 ✓ 処理系の多様化 ✓ 新しいステージへ Rubyを取り巻く状況
  13. 13. ✓ 仕事 : Business ✓ 教育 : Education ✓ 研究 : Research ✓ 趣味 : Hobby ✓ and more 利用シーンの拡大
  14. 14. ✓ 利用シーンの拡大 ✓ 処理系の多様化 ✓ 新しいステージへ Rubyを取り巻く状況
  15. 15. ✓ MRI ✓ Ruby 1.9 ✓ JRuby ✓ Rubinius ✓ IronRuby ✓ MacRuby, MagRev, ... 処理系の多様化
  16. 16. ✓ 利用シーンの拡大 ✓ 処理系の多様化 ✓ 新しいステージへ Rubyを取り巻く状況
  17. 17. 2007
  18. 18. Dave Thomas said...
  19. 19. 2008
  20. 20. http://jp.rubyist.net/RubyKaigi2008/?Intent
  21. 21. 一つのRuby 一つのコミュニティ
  22. 22. 様々なRuby 様々なコミュニティ
  23. 23. 多様化する ゆるふわ愛され Ruby梁山泊
  24. 24. 新しいステージ
  25. 25. 新しい人たち
  26. 26. それぞれの Rubyのある生活を始める
  27. 27. 新しい人たち
  28. 28. 3つのケース
  29. 29. 新しい人たち ✓ Rubyでプログラミングを学びたい ✓ これからプログラミングを始めたい ✓ Rubyのプログラミングを学びたい ✓ Rubyを使えるようになりたい ✓ いいからRailsを動かしたい ✓ とりあえずRailsを動かせれば何でも良い
  30. 30. それぞれの始め方
  31. 31. Rubyの始め方
  32. 32. Rubyでプログラミングを 学びたい ケース1
  33. 33. まずは チュートリアルから
  34. 34. Rubyではじめるプログラミング はじめてのRubyプログラミング 山本団; 秀和システム; 2,400円 初めてのプログラミング Chris Pine; O’REILLY; 1,900円
  35. 35. Webでも読める
  36. 36. Rubyではじめるプログラミング http://jp.rubyist.net/magazine/?0002-FirstProgramming
  37. 37. プログラミング入門 - Rubyを使って http://www1.tf.chiba-u.jp/~shin/tutorial/
  38. 38. まずは Webのチュートリアルを やってみる
  39. 39. 続けれそうなら 書籍に 挑戦してみましょう
  40. 40. 次のステップ
  41. 41. Rubyのプログラミングを理解する Rubyレシピブック 青木峰郎+後藤裕蔵+高橋征義; Softbank Creative; 2,800円 たのしいRuby 高橋征義+後藤裕蔵; Softbank Creative; 2,600円
  42. 42. Rubyのプログラミングを 学びたい ケース2
  43. 43. Rubyを学習するための 最高の教材
  44. 44. Rubyリファレンスマニュアル http://www.ruby-lang.org/ja/man/html/index.html
  45. 45. 新 Rubyリファレンスマニュアル http://doc.loveruby.net/refm/api/view/index
  46. 46. Rubyを学ぼうとする人は これを通読するべき yugui『初めてのRuby』
  47. 47. 併せて読みたい 初めてのRuby yugui O’REILLY; 2,200円
  48. 48. 書籍で じっくり理解する派
  49. 49. Rubyのプログラミングを理解する Rubyレシピブック 青木峰郎+後藤裕蔵+高橋征義; Softbank Creative; 2,800円 たのしいRuby 高橋征義+後藤裕蔵; Softbank Creative; 2,600円
  50. 50. The Ruby Way Hal Fulton 翔泳社; 5,400円 プログラミングRuby 言語編 Dave Thomas, Chad Fowler, Andy Hunt オーム社; 3,800円 Rubyのプログラミングを理解する
  51. 51. 洋書に抵抗がない人は是非こちらを Ruby Cookbook Carlson & Richardson; O’REILLY; 4,953円 The Ruby Programming Language Flanagan & Matz O’REILLY; 4,342円
  52. 52. おまけ
  53. 53. ホワイの(感動的)Rubyガイド http://www.aoky.net/articles/why_poignant_guide_to_ruby/ http://poignantguide.net/sdtrk/
  54. 54. 閑話休題
  55. 55. リファレンス片手に 手を動かしていきましょう
  56. 56. ちょっとだけ入門
  57. 57. ひたすら紹介
  58. 58. 1.upto(10) {|x| puts x} ・1から10まで一つずつ処理 3.times { puts “Yurufuwa” } ・処理を繰り返す (1..10).each {|x| puts x}
  59. 59. s = o.to_s unless o.nil? ・制御とか s = case value when 0 then ‘0’ when 1..9 then ‘1’ when 10..99 then ‘2’ else ‘-’ end
  60. 60. File.open(“data.txt”) do |f| f.each do |line| puts line end end ・ファイルを1行ずつ処理 Find.find(“/tmp”) do |path| puts path end ・ディレクトリを再帰的に処理
  61. 61. XPath.each(xml_doc, “//title”) do |e| puts e.text end ・XPathを操作 t = Thread.new do sleep(100) end ・スレッドの作成
  62. 62. ・クラス定義 class Point < Object def initialize(x, y) @x, @y = x, y end def size @x * @y end attr_accessor :x, :y end
  63. 63. Rubyの気持ち良さを 是非感じてみて下さい
  64. 64. リファレンス片手に 手を動かしていきましょう
  65. 65. いいから Railsを動かしたい ケース3
  66. 66. Rails入門 & チュートリアル Rails of Ruby on Rails Plan de Sens 清水智雄; 毎日コミュニケーションズ; 3,200円 10日でおぼえる RubyonRails入門教室 arton; 翔泳社; 2,800円
  67. 67. Railsをトピックごとに ざっと理解する Ruby on Rails 逆引きクイックリファレンス 大場寧子+大場光一郎+久保優子; 毎日コミュニケーションズ; 3,500円 Railsレシピブック 高橋征義+諸橋恭介; Softbank Creative; 2,940円
  68. 68. Railsによる アジャイルWebアプリケーション開発 Dave Thomas, David Heinemeiner Hansson; オーム社; 4,200円 Railsをじっくり理解する
  69. 69. やっぱり最後は リファレンス
  70. 70. Railsリファレンスマニュアル http://api.rubyonrails.org/
  71. 71. 新しい人たち ✓ Rubyでプログラミングを学びたい ✓ これからプログラミングを始めたい ✓ Rubyのプログラミングを学びたい ✓ Rubyを使えるようになりたい ✓ いいからRailsを動かしたい ✓ とりあえずRailsを動かせれば何でも良い
  72. 72. それぞれの立ち位置に あった良い始め方を
  73. 73. Rubyのある生活を 始めようとして 困った時は...
  74. 74. コミュニティ Community
  75. 75. メーリングリスト
  76. 76. http://www.ruby-lang.org/ja/
  77. 77. matz is nice, and so we are nice :-)
  78. 78. 日本Rubyの会
  79. 79. 日本Rubyの会 http://jp.rubyist.net ✓ Rubyに関する利用者並びに開発者の 支援を行う任意の団体です ✓ “Matz is nice, and so we are nice.” ✓ イベントの主催ならびに参加協力 ✓ Rubyist Magazine(るびま)の発行 ✓ リファレンスマニュアル (るりま) の作成
  80. 80. 幸い札幌には Ruby札幌 が
  81. 81. Ruby札幌 http://ruby-sapporo.org ✓ 札幌にてほぼ毎月Rubyに興味のある人が 集まって勉強会や開発集会などを行って いるコミュニティです ✓ “From Sapporo, With Love For Ruby.” ✓ Ruby勉強会@札幌 ✓ Ruby Sapporo Night ✓ 開発集会@札幌
  82. 82. 一人だと がんばるのが辛くても コミュニティでがんばれる
  83. 83. まとめ Conclusion
  84. 84. ✓ 利用シーンの拡大 ✓ 仕事、教育、研究、趣味... ✓ 処理系の多様化 ✓ MRI、Ruby1.9、JRuby、Rubinius... ✓ 新しいステージへ ✓ 様々なRuby、様々なコミュニティ ✓ 新しい人たち Rubyを取り巻く状況
  85. 85. ✓ Webのチュートリアルで ✓ 書籍の原稿だって読める ✓ 自分の立ち位置にあった書籍で ✓ お気軽にご相談ください ✓ 勉強会に出てみよう ✓ ゆるふわ愛されRubyコミュニティだから安心 Rubyの始め方
  86. 86. それぞれの立ち位置に あった良い始め方を
  87. 87. 是非Rubyのある生活を
  88. 88. ご清聴 ありがとう ございました
  89. 89. Ruby札幌 presents Ruby Sapporo Night vol.7 2008-07-30(水); アップルストア札幌

×