プラグイン3段活用   slywalker
自己紹介原田 康生 Yasuo Harada大阪のこっそりPHPer忍び歩く男 - SLYWALKERhttp://d.hatena.ne.jp/slywalker/Twitter, Wassr, Hatena, GitHub IDslywal...
簡単お手軽に プラグインを扱う方法の紹介
1. 整 理 整 頓
増え続けるController
溢れかえるView Folder
関連したものは プラグインとしてまとめて  みよう!
関連したものは プラグインとしてまとめて  みよう!
使うときは   http://localhost/     PluginName/ControllerName/Action
URLが不細工だと  感じるなら routes.php で設定
効能アプリケーションの見通しが    よくなる!
2. 道 具 箱
Componentとか
Behaviorとか
Helperとか
再利用することが 多いと思います(だって楽したいもん・・・)
あ、これ前作ったやつ  使っとこ  (コピペっと)
ちょっと待って!
            /)           ///)          /,.=゙"/   /     i f ,.r="--つ__________   こまけぇこたぁいいんだよ!!  /      /   _,.-- /͡   ͡\  ...
  / ̄ ̄ ̄ ̄\ /   _ノ  \ ¦   ( ●)(●). ¦     (__人__)________  ¦     ` ͡/ ー ー \.  ¦       /( ○)  (○)\.  ヽ     /  ͡(n_人__)͡ \  …   ...
警告!   「コピペ」それは悪魔の誘惑。一度手を染めると、  天国の扉は 永遠に開かない。            ミヒャエル・パッハー 聖ヴォルフガングと悪魔
バグ発覚!!バグ数 コピペ数 の修正が必要
コピペ先で微妙に 変更されている!修正部分がファイル によってバラバラ
炎上!
私の方法CakeCoreフォルダの    ある階層に
私の方法 CakeCoreフォルダの      ある階層にpluginsフォルダをつくる
私の方法 CakeCoreフォルダの      ある階層にpluginsフォルダをつくる       その中にtools(道具箱)フォルダを        つくる
片っ端から、再利用しそうなComponent Behavior  Helperを入れておく
GitやSVNとかでtoolsフォルダを     管理
各appの    config/bootstrap.php$pluginPaths =        array(ROOT.DS.plugins.DS);
呼び出しvar $components =              array( Plugin.Hoge );var $actsAs = array( Plugin.Hoge );var $helpers = array( Plugin.Ho...
道具箱中身が増えてきたら関連するものを抜き出して、    まとめる。
効能ソースコードの一元管理が     できる
3. プラグイン
ちょっと振り返って みてください
ちょっと振り返って みてください
ちょっと振り返って みてください
ちょっと振り返って みてください
ちょっと振り返って みてください
ちょっと振り返って みてください
もうすでにプラグインの骨組みが出来上がってませんか?
あとは、 完成度を高めるのみ!建築と並行して修復も!複数のAppで利用する  ことによって、 ますます汎用的に!
どうでしょう?このできちゃった的  プラグイン
今日の一言 プラグインってーのは、作ろうとしてできるもんじゃ    ないんだ。   開発の過程でできてしまうもんなんだ。
プラグインの感想  大阪市在住 Yさん
証言1機能単位でアプリケーションが見渡せるので、頭の中が混乱することが減った。                大阪市在住 Yさん
証言2初めから分離して考えるようになったので、各クラスの依存度が減った。                大阪市在住 Yさん
証言3使い回しやすくなったので、開発効率が上がった。                大阪市在住 Yさん
証言4コピペ時代は、ひとつバグが見つかると、コピペ数デバッグが必要だったが、今は一つでよくなった。                大阪市在住 Yさん
証言5宝クジが当たった。            大阪市在住 Yさん
2009年6月5日
第2回CakePHP関西勉強会
トップバッター!!
まさに、イチロー(胃の痛む思い的に・・・)
ご静聴ありがとうございました
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

CakePHP Tokyo 2009-5-22

2,593 views

Published on

プラグイン3段活用

Published in: Technology, Business
0 Comments
5 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
2,593
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
1,158
Actions
Shares
0
Downloads
0
Comments
0
Likes
5
Embeds 0
No embeds

No notes for slide






















































  • CakePHP Tokyo 2009-5-22

    1. 1. プラグイン3段活用 slywalker
    2. 2. 自己紹介原田 康生 Yasuo Harada大阪のこっそりPHPer忍び歩く男 - SLYWALKERhttp://d.hatena.ne.jp/slywalker/Twitter, Wassr, Hatena, GitHub IDslywalker
    3. 3. 簡単お手軽に プラグインを扱う方法の紹介
    4. 4. 1. 整 理 整 頓
    5. 5. 増え続けるController
    6. 6. 溢れかえるView Folder
    7. 7. 関連したものは プラグインとしてまとめて みよう!
    8. 8. 関連したものは プラグインとしてまとめて みよう!
    9. 9. 使うときは http://localhost/ PluginName/ControllerName/Action
    10. 10. URLが不細工だと 感じるなら routes.php で設定
    11. 11. 効能アプリケーションの見通しが よくなる!
    12. 12. 2. 道 具 箱
    13. 13. Componentとか
    14. 14. Behaviorとか
    15. 15. Helperとか
    16. 16. 再利用することが 多いと思います(だって楽したいもん・・・)
    17. 17. あ、これ前作ったやつ 使っとこ (コピペっと)
    18. 18. ちょっと待って!
    19. 19.             /)           ///)          /,.=゙"/   /     i f ,.r="--つ__________   こまけぇこたぁいいんだよ!!  /      /   _,.-- /͡   ͡\    /   ,i   ,二ニ⊃( ●).  (●)\   /   ノ    il゙フ::::::͡(__人__)͡::::: \     ,イ「ト、  ,!,!¦     ¦r┬-¦    ¦    / iトヾヽ_/ィ" \      `ー́     /
    20. 20.   / ̄ ̄ ̄ ̄\ /   _ノ  \ ¦   ( ●)(●). ¦     (__人__)________  ¦     ` ͡/ ー ー \.  ¦       /( ○)  (○)\.  ヽ     /  ͡(n_人__)͡ \  …   ヽ   ¦、    (  ヨ   ¦   /    `ー─­  厂   /   ¦   、 _   __,,/     \
    21. 21. 警告! 「コピペ」それは悪魔の誘惑。一度手を染めると、 天国の扉は 永遠に開かない。 ミヒャエル・パッハー 聖ヴォルフガングと悪魔
    22. 22. バグ発覚!!バグ数 コピペ数 の修正が必要
    23. 23. コピペ先で微妙に 変更されている!修正部分がファイル によってバラバラ
    24. 24. 炎上!
    25. 25. 私の方法CakeCoreフォルダの ある階層に
    26. 26. 私の方法 CakeCoreフォルダの ある階層にpluginsフォルダをつくる
    27. 27. 私の方法 CakeCoreフォルダの ある階層にpluginsフォルダをつくる その中にtools(道具箱)フォルダを つくる
    28. 28. 片っ端から、再利用しそうなComponent Behavior Helperを入れておく
    29. 29. GitやSVNとかでtoolsフォルダを 管理
    30. 30. 各appの config/bootstrap.php$pluginPaths = array(ROOT.DS.plugins.DS);
    31. 31. 呼び出しvar $components = array( Plugin.Hoge );var $actsAs = array( Plugin.Hoge );var $helpers = array( Plugin.Hoge );
    32. 32. 道具箱中身が増えてきたら関連するものを抜き出して、 まとめる。
    33. 33. 効能ソースコードの一元管理が できる
    34. 34. 3. プラグイン
    35. 35. ちょっと振り返って みてください
    36. 36. ちょっと振り返って みてください
    37. 37. ちょっと振り返って みてください
    38. 38. ちょっと振り返って みてください
    39. 39. ちょっと振り返って みてください
    40. 40. ちょっと振り返って みてください
    41. 41. もうすでにプラグインの骨組みが出来上がってませんか?
    42. 42. あとは、 完成度を高めるのみ!建築と並行して修復も!複数のAppで利用する ことによって、 ますます汎用的に!
    43. 43. どうでしょう?このできちゃった的 プラグイン
    44. 44. 今日の一言 プラグインってーのは、作ろうとしてできるもんじゃ ないんだ。 開発の過程でできてしまうもんなんだ。
    45. 45. プラグインの感想 大阪市在住 Yさん
    46. 46. 証言1機能単位でアプリケーションが見渡せるので、頭の中が混乱することが減った。 大阪市在住 Yさん
    47. 47. 証言2初めから分離して考えるようになったので、各クラスの依存度が減った。 大阪市在住 Yさん
    48. 48. 証言3使い回しやすくなったので、開発効率が上がった。 大阪市在住 Yさん
    49. 49. 証言4コピペ時代は、ひとつバグが見つかると、コピペ数デバッグが必要だったが、今は一つでよくなった。 大阪市在住 Yさん
    50. 50. 証言5宝クジが当たった。 大阪市在住 Yさん
    51. 51. 2009年6月5日
    52. 52. 第2回CakePHP関西勉強会
    53. 53. トップバッター!!
    54. 54. まさに、イチロー(胃の痛む思い的に・・・)
    55. 55. ご静聴ありがとうございました

    ×