SlideShare a Scribd company logo
Azure Blockchain as a Service
日本マイクロソフト株式会社
インテリジェントクラウド 統括本部
Azure Technology Solutions Professional
Microsoftのブロックチェーンの取り組み
廣瀬 一海
日本マイクロソフト株式会社
Azure Tech Solutions Professional
Blockchain Basic
出典:経済産業省 商務情報政策局 情報
経済課 平成28年4月28日発行
平成27年度我が国経済社会の情報化・
サービス化に係る基盤整備(ブロックチェーン技
術を利⽤したサービスに関する国内外動向調
査)
電子署名
公開鍵と秘密鍵技術を用いています。
ブロックチェーンはこの技術を使っ
て、データを作成する事で不正を防
止し信頼あるデータを確立します。
データの共有
ブロックチェーンの値は、参加する
組織や企業の間で直接共有すること
ができます。競合他社の枠も超えて
相互に共有する事で、莫大な価値を
生み出すでしょう。
分散
ブロックチェーンは、データ
ベースの複製をネットワークの
他のシステムへ作成し、データ
の喪失から保護します。
台帳
ブロックチェーンに書き込まれ
たデータはその後に更新、改変
できず読み取りのみができます。
すべてのデータが不変に記録さ
れます。
ブロックチェーンは、複数の企業や個人の間で
真正性のある共有場所を設けます
Blockchain1.0
Blockchain2.0
スマートコントラクト
Tech-on MeetUp#09 Microsoft資料
Blockchain 1.0
Simple State
Machine
Blockchain 2.0
State Machine +
Code
0x1117292138928
edc23dc21323c
Property
Value
0x893423022ef8s92d
1223412dds321ac
0x1117292138928
edc23dc21323c
Property
Value
0x893423022ef8s92d1
223412dds321ac
Code(Smart
Contract)
contract accountRegistry{mapping
(string => address) accountMap;
function accountRegistry(){….
Blockchain1.0 から Blockchain 2.0へ
Ethereum VM
スマートコントラクト
ブロックチェーンネットワークにデプロイされた
コントラクトは、オブジェクト(インスタンス化
されたクラス)に似ています。
ブロックチェーンネットワークの各アドレスに
展開され、コントラクトを実行する事ができ
ます。
静的変数や関数など、各アドレスにロジッ
クを追加し、実行する事ができます。
contract MyCoin {
mapping (address => uint) balances;
function Constructor public {
balances[tx.origin] = 10000;
}
function sendCoin(address receiver, uint amount) {
if (balances[msg.sender] < amount) return false;
…
コントラクトコードはクラスのようなものです。
• 利用者が必要な金額を投入する
• 特定のドリンクのボタンを押す
2つの契約条件が満たされた場合
ドリンクを手に入れることができる
ID
ブロックチェーンの仕組みでは、そのネットワーク空間において唯一となるアドレスと印鑑に相
当する秘密鍵を発行します。これはIDとなり、証明書や紙の発行を無くす仕組みの土台
となりえます。
通貨、ポイント、クーポン、バウチャー、オークション、購入の履歴の表現
履歴により予約購入の証明をしたり、この履歴価値そのものをオークションに出品するなど
が考えられます。
登記、遺言、出生、婚姻、転居、コンテンツ権利、賃貸借、投票権利など
耐改ざんとユーザ署名の特徴を生かし、その記録を本人が発行し、改ざんされていない事を
証明するものです。本人による能動的記録です。
医療記録、診療録、処方箋、鉄道の遅延証明書など
耐改ざんとユーザ署名の特徴を生かし、その記録を第三者が発行し、改ざんされていない事
を証明するものです。
製造記録、流通過程、真正性認証、貴金属の証明
記録が巻き戻る事ができない特徴を生かし、IDを製造製品に割り当て、過程を記録する事
によってトレーサビリティを追跡できます。
P2Pネットワークでのワークフローを自動化
1. 契約書送付
4. 契約書受取 Blockchain
Ledger
2.契約書記入
3.契約書返送
5.清掃依頼受取
コンセンサス(合意)アルゴリズム
コンピュータの為のコンセンサスアルゴリズムから、社会を模倣したコンセンサスアルゴリズムが出てきている。
どの範囲で共有するか?
プライベート
ブロックチェーン
コンソーシアム
ブロックチェーン
Azure と Blockchain
REGIONS WORLDWIDE
100K+地球64周に至る世界最大級のネットワーク
54世界最大のリージョン数
130+ハイブリッドクラウドを実現する
接続ポイント
Azure Blockchain as a Serviceとは?
Azure | BaaS Tech Partners
Microsoft BaaS は、業界40以上のパートナーとブロックチェーンエコシステムを進めています
Azure BaaS | Select
Tech Partners
Tech-on MeetUp#09 Microsoft資料
Tech-on MeetUp#09 Microsoft資料
ワークフロー、ドキュメントなどのトレーサビリティ記録・管理する為のミドルウェアを提供。
スマートコントラクトの実行ワークフローとAAD実行ユーザの管理を統合。
Ver 1.2 / Ver 1.3 / Var 1.4アップデート
• デプロイメント高速化
• ブロックチェーン向けモニタリング機能の強化
• マルチメンバー Ethereum PoAコンソーシアムへの運⽤と接続機能
• BCWへのAPIアクセス⽤のAADのベアラーToken取得ツールの提供
• テーブルUIをカスタマイズ可能に
• 配列型サポート/文字列型が256 -> 4000
• DLT Watcher Microservice の機能強化
Azure Blockchain SDK
みずほFGなど国内4社協働での実証実験
2014 年 1 月に設立された、ビットコインとブロック
チェーンの専門企業。
ビットコインの販売/買取や、ブロックチェーンを活用した
各種サービスなどを提供。ビットコインの取引額は国内
最大となっており、日本で唯一自社開発のブロック
チェーンを持っていることも大きな特徴。Microsoft
BizSpark を、設立当初から活用。
https://bitflyer.jp/ja/代表取締役: 加納 裕三氏
株式会社 bitFlyer
2015 年 10 月 1 日設立。資金や資産価値をブ
ロックチェーン上に記録することで、人と人、人と機械、
機械と機械の間で交わされる取引記録や決済手続
ならびに監査機能を、あらゆるシステムに容易に組み
込むことができる基盤技術を開発している FinTech
スタートアップ企業。2 月 16 日に「ブロックチェーン技
術」の実証実験の協働を発表。
代表取締役 CEO: 杉井靖典氏
カレンシーポート株式会社
http://www.ccyport.com/
牧野 友紀
日本ユニシス株式会社
Tech マーケ & デザイン企画本部
ブロックチェーン活⽤したサービスの企画、立上げ
など、ブロックチェーンビジネスの推進を行う。
「ブロックチェーン システム設計」書籍出版など
安 昌浩
株式会社ALIS
Founder CEO
2011年株式会社リクルートに入社。新規
事業開発領域の事業開発を担当し、
2016年同社の企画部門の最高賞を受
賞。2017年9月ブロックチェーンを⽤いた
ALISを立ち上げる。
石井壮太
株式会社ALIS
Founder CTO
業界歴13年超のエンジニア。新技術や未
経験の業務を好み、役割や技術を問わ
ず意識的にゼネラリストを指向。 暗号通
貨、ブロックチェーンはWEBの「次」を作る
中核技術であると確信している。
志茂 博
コンセンサス・ベイス株式会社
代表取締役社長
早期からブロックチェーンに関わり、
数十のブロックチェーン案件の経験
を持つ。
経済産業省「ブロックチェーン検討
会」委員を務めるなど活動多数。
ブロックチェーン技術の本、雑誌、
記事を多く執筆。
中西 亮
コンセンサス・ベイス株式会社
LayerXはGunosyとAnypayのジョイントベン
チャーとして8月に設立されたスタートアップ。同社
の代表取締役社長を務めるのはGunosy創業
者でもある福島良典氏。ブロックチェーン領域に
特化して複数の事業を展開し、ブロックチェーン
技術の研究やシステムの開発、導入コンサルティ
ングなどを手がけている。
今回の協業は国内でブロックチェーン技術の社
会実装が加速している状況を踏まえた取り組み。
日本マイクロソフトのインフラ基盤とLayerXの技
術開発力を掛け合わせることで、企業がブロック
チェーン技術を導入する際のプロセスをトータルで
サポートする。
株式会社 LayerX
35
Azure Blockchain ユースケース
Challenge
• 世界中の6人に1名が法的文書なしで生活
し、投票、医療、住宅、銀行、教育など
の重要なサービスへのアクセスをはく奪
されています。
• IDの提示手段がなければ、難民と亡命希
望者は国に到着したときに拘禁されてし
まいます
Strategy
• マイクロソフトはアクセン
チュアと提携し、ブロック
チェーンベースのデジタル
ID システムを開発、バイオ
メトリクスと組み合わせて
政府機関を支援
• デジタル ID を確立し、分散
型台帳に安全に登録
Results
• ブロックチェーンソリューションは、
UNHCR(国連難民高等弁務官事務局)によって、
29カ国に130万以上の難民が登録されています。
• 機関は、IDを検証し、システム間で相互運用
してサービスを提供できます。
• 身元を確認することで、難民はより早く社会
復帰ができます
•
United Nations | Providing digital identity
“Everyone shall have the right to recognition everywhere as a person before the law.”
— Article 6 of the Universal Declaration of Human Rights
Tech-on MeetUp#09 Microsoft資料
Microsoft and SWIFT are working together to bring cloud
native payment solutions to Azure
概要
MicrosoftとSwiftはSibos2018においてSWIFTのインフラを
ホストしAzure上でクラウドNativeなペイメントソリューションを可
能にするPoCを行うことを発表。
両社は今後クラウドにおけるSWIFTメッセージングソリューション
の今後の展開を促進し、銀行、企業、サービス提供会社、その
他のPaymentエコシステムプレイヤーに、より迅速かつ効率的か
つ安全なオペレーションを可能にするよう取り組む。
https://azure.microsoft.com/en-us/blog/microsoft-and-
swift-make-azure-cloud-native-payments-a-reality/
SWIFT
現在、SWIFT は、200以上の国と地域で11000以上の金融
機関が使用するセキュアな金融メッセージングサービスの世界有
数のプロバイダである。 今日、企業と銀行は、SWIFTオンプレミ
ス上のシステムを活用して、安全性の高いSWIFTネットワーク
上で決済メッセージを送信することにより取引を行っている。
Bringing digital ledger interoperability to Nasdaq Financial
Framework through Microsoft Azure Blockchain
概要
Nasdaq はエンタープライズ サービスを再設計し、
2016 年に Nasdaq Financial Framework
(NFF) をリリースしました。業界でのニーズの高まりに
合わせてブロックチェーン機能を強化するために、
Nasdaq は NFF を Microsoft Azure
Blockchain と統合し、多様な台帳をサポートする、
台帳に依存しないブロックチェーン機能の構築を進め
ています。
https://blogs.technet.microsoft.com/mssvrpmj/2018/11/05/bringing-digital-ledger-
interoperability-to-nasdaq-financial-framework-through-microsoft-azure-blockchain/
NASDAQ
Nasdaq は、1971 年に大勢の個人投資家に向けて世界初の電子証
券取引所を開設し、金融市場に革命を起こしました。
Nasdaq の商用テクノロジの武器である Market Technology (英語)
は、50 か国の 100 以上の取引所、手形交換所、中央証券預託機関
(英語) で使用され、ミッション クリティカルな資本市場の基盤を支えていま
す。
Challenge
• マイクロソフトと Xbox ビジネスのゲーム
パブリッシャーには、ロイヤリティシェ
ア支払のリコンサイルと再計算の問題が
ありました。
• 既存のロイヤリティ支払方法は表計算に
依存しており、費用がかかり、プロセス
は通常45日かかりました。
Strategy
• マイクロソフトと EY は、大
幅な労力削減により、XBOX
ゲームパブリッシャーにロ
イヤリティステートメント
を迅速に提供するためのブ
ロックチェーンソリュー
ションを共同開発しました。
• 紙の契約をスマートコント
ラクトにトランザクション
を置き換えました。
•
Results
• 計算プロセスはより透過的で、監査にかかる
時間を無駄にすることなく、高度なセキュリ
ティで検査および検証できる原資データを公
開します。
• パブリッシャーは、ゲームの販売実績をその
まま分析できます。経理チームは、見越計上
を毎日自動化できます。財務はタイムリーな
データを使用して予測を改善できます。コン
トロールテストは、母集団全体に対して実行
できます。
XBOX | Faster royalty settlements
“We are developing an ecosystem within the gaming industry that connects developers and publishers
to game performance. Providing near real-time access to data greatly improves the process’
effectiveness and insights that lead to a more enriching experience for the partners.”
— Tim Stuart, Chief Financial Officer of Xbox
• Game Purchased
• Publisher ID
• Price
• Customer Age
• Customer Gender
• Location
CONTRACT CREATED
CONTRACT VISIBILITY
• Top Grossing Content
• Publisher Royalty
• Publisher Demand
• Net Revenue
Blockchain in action | Manage royalty payments
XBOX Platform
SHARED LEDGER DATA
CONTENT PUBLISHER A VISIBILITY
• Customer ID
• Content Dev ID
• Licensing ID
• Marketing ID
• Distributor ID
• Content Provider ID
Publisher C
• Customer ID
• Content Dev ID
• Licensing ID
• Marketing ID
• Distributor ID
• Content Provider ID
Publisher B
• Customer ID
• Content Dev ID
• Licensing ID
• Marketing ID
• Distributor ID
• Content Provider ID
Publisher A
Content Publishers
Gain visibility into sales
data and royalty revenue,
enabling them to make
near real time decisions.
$
$
$
$
$
Licensing
Marketing
Distribution
Content
Provider
Content
Developer
$12.99
$59.99
$3.99
Media
Purchase
Movie
Video game
Song
Quantity
Quantity
XBOX Platform
Consumers purchase digital
content through the XBOX
platform. The data then is written
to the shared ledger. This
automatically makes royalty data
visible to the XBOX publishers.
XBOX PAYS
ROYALTIES
Media Sale: July 13th
Challenge
• 3Mは医薬品サプライチェーンを構築し、
偽造薬物の侵入を防ぐ為の解決策として
ブロックチェーンを解決策として活用し
た。偽造薬物は、2000億ドルの犯罪産業
である。
• 偽造品はブランドの評判や収益に影響を
もたらす意外に気がつけていない患者や
顧客に被害をもたらす。
Strategy
• 3Mはブロックチェーンを用
いたサプライチェーン向け
ラベルとそれを追跡する
サービスを構築
• マルチレイヤQRコードのラ
ベルにより改竄を検知し容
易なトラッキングを実現
Results
• ブロックチェーンテクノロジにより、配送時
の製品真正性を堅牢に確認する事ができるよ
うになった
• リアルタイムに製品の登録と検証、保有者が
確認でき、偽造されていないかの確認、及び
偽造品では無いかの証明が可能となった
3M | 医薬品の真正性証明
“We combined 3M DoubleTrust tamper-evident labels with Azure Blockchain to create a label-as-a-service
supply chain solution that can help identify counterfeits, protect business performance, and save lives.”
— Oscar Naim, PhD, Lead Software Architecture Specialist, 3M
At various points in the journey, the IoT device scans the QR codes and records the unique serial numbers which are updated on the
blockchain
The integrity of the product have been violated.
Carrier 2 is liable for penalty as the amount of Drug A when it
reached the retail store was less than the Smart Contract was
tracking
SHARED LEDGER
Prescription processor
The drugs packaged according to the
appropriate dosage and sealed with 3M
DoubelTrust, multilayer QR code labels
Carrier 1
The product is securely
shipped with QR codes
verifying transfers at each
step
Carrier 2
Carrier 2 scan confirms receipt of
1000 authentic bottles with
verified QR codes
Warehouse
The product is again verified and stored in
the appropriate, secure environment
Retail store
100 bottles are rejected before shelving
due to incorrect QR codes
Manufacturer
The drugs originate from the
pharmaceutical manufacturer
Blockchain in Action | Pharmaceutical authenticity
Smart Contract created
1000 units of Drug A
Carrier 1
1000 units of
Drug A
Carrier 2
1000 units of
Drug A
Retail store
900 units
of Drug A
Warehouse
1000 units of
Drug A
“Blockchain offers a powerful new approach to asset tracking which could prove to be a valuable
tool in managing our vast data networks and improving the efficiency of our R&D operations.”
— Mark Buswell, Vice President of Technology for Discovery, Development and Lab Systems at GSK.
GlaxoSmithKline | Tracking drug serialization
Challenge
• 医薬品のサプライチェーンは求められ
る法令に準拠する事が求められます
• GSKは製品の保護を強化、パートナー
との間で医薬品の管理責任の明確化の
為に、透明性の高いサプライチェーン
管理システムを必要としていました
Strategy
• GlaxoSmithKlineはMicrosoftとViantと
協力し、製薬部門にブロックチェーン
を用いたサプライチェーンプラット
フォームを開発、知的財産管理、製品
製造、輸送などの状態を適切に管理し
ています。
Results
• 2023年に米国で対応を求めら
れる、ユニットレベルでの医
薬品トレーサビリティに関連
する医薬品サプライチェーン
トレーサビリティ法への順守
を達成しました。
• 製品表示ミスや偽造医薬品の
低減
• 透明性が高い、顧客の信頼向
上
Challenge
• 世界の製薬会社はEnd to
Endでのトラッキングで
きる薬品追跡ソリュー
ションを必要としてい
ます。
Strategy
• Adents は業界の識者
とMSの技術専門家と
共にAdents Prodigiを
開発
• 両社は販売、マーケ
ティングについても
協業関係を構築
Results
• MSとの共同作業によって、
Adentsは製品化プロセスをおよそ
半分にする事を達成
• Adentsはこの製品を最も早期に市
場に投入.
• MSとの協業、マーケティングに
よりブランド価値の向上に成功
“Our alliance with Microsoft to co-develop Adents NovaTrack will offer game-changing
blockchain-based unit identification providing our clients total transparency all along
their supply chains and secure product authenticity for end users.”
— Christophe Devins, Founding Partner and CEO, Adents
Adents | Tracking drug serialization
Challenge
• 日々、Webjetから予約されるホテルへの
大量の予約トランザクションの不一致の
経験からこれらを低減する
• 予約エラーは、顧客の体験に悪影響をも
たらし、Webjetとパートナーの間の信頼
を損ない、財務的な損失も考えうる為、
これを改善したかった
Strategy
• Webjetはすべての当事者が
確認する事ができる、 予約
と支払いのプロセスをス
マートコントラクトとして
開発し合理化する事で予約
エラーやトラブルを低減
Results
• Webjetとパートナー間のアカウンタビリティ
向上
• Webjetの競争力向上と新しい業界標準の策定
• Webjetによる旅行業界全体の取引の促進、旅
行予約ソリューションそのものの再販を実現
Webjet | 予約エラーやトラブルの低減
“Microsoft’s ongoing investments in building the industry’s most trusted cloud platform around the principles of
security, privacy and control, compliance and transparency, along with its deep heritage in guiding businesses,
including Webjet, through periods of significant IT transformation made the decision to go on this journey with
Microsoft a no-brainer”
— John Guscic, Managing Director, Webjet
Blockchain in Action | Manage complex bookings
1 Car
2 Seats
Availability: April 28th
1 Room
Book now
Sport
sedans
Flight 288
Queen
rooms
5 Days
5 Days
Consumer
Seamless and reliable booking increases
customer satisfaction and loyalty
Hotel
Real-time visibility
Queen rooms
available
5
Rooms
booked
20
Rental agency
Real-time visibility
Sport sedans
available
2
Cars
booked
28
Airline
Real-time visibility
Seats
available
9
Seats
booked
171Airline
Flight
Flight 288
Flight 262
Flight 873
Flight 971
Rental agency
Car
Mini vans
Pickup trucks
Sport sedans
Luxury SUVs
Hotel
Rooms
Double
Queen
King
Suite
SHARED LEDGER
Available
9
67
104
34
Available
7
3
2
11
Available
4
5
6
0
Booked
171
105
22
204
Booked
3
18
28
29
Booked
10
20
15
20
Challenge
• Nestléは主力の製菓製品のサプライチェー
ン管理コストを低減し、顧客が農場から
手元に届くまでの過程を確認できること
を考えていました。
Strategy
• Nestléはサプライチェーン
にリアルタイムな可視化を
実現するブロックチェーン
ソリューションを設計
Results
• ブロックチェーン技術によりコストを削減、
品質の確保、より収益を高める為、戦略的サ
プライチェーンの視野を提供
• Nestléは製菓の輸出プロセスの視認性を高め、
非効率面を改善し、サプライヤーと消費者の
両方が混在する問題やクレームの解決能力を
向上させた
Nestlé | サプライチェーンの最適化
Blockchain in Action | Provenance tracking
At various points in the journey, an IoT device scans the product and records its status and condition which are updated on the blockchain
✓ Plot #839049
✓ 25 tons of cocoa
beans
✓ Certifications
Farmer
✓ Shipped 2/5/2018
✓ Organic
✓ Fair Trade
Carrier
✓ Delivered 2/12/2018
✓ Organic
✓ Fair Trade
Manufacturer
✓ Delivered 2/19/2018
✓ Organic
✓ Fair Trade
✓ Delivered 2/26/2018
✓ Organic
✓ Fair Trade
✓ Guaranteed fresh
✓ Certified organic
✓ Certified Fair Trade
Distributor Retailer Customer
Manufacturer
Containers are verified and
cocoa is processed into
chocolate
Retailer
The bars reach the retailer having been
accounted for at each step of the journey
Distributor
The bars are moved through a distributor under
high-quality assurance regulations
Customer
The customer purchases organic and Fair
Trade certified chocolate with quality
assurance from farm to fork
Carrier
Authenticity is verified and beans
are delivered to the factory
Farmer
Farmer produces cocoa beans under
specified conditions to earn organic and
Fair Trade certifications
Consumer visibility
Challenge
• UBSと関連金融機関はリコンサイル業務に
おけるデータ突合と参照の品質向上を必
要としていた。
• 投資家保護強化の為の、より透明性を高
める金融市場の機能を改善することを目
的とした新しい EUの法制度を遵守する必
要がありました
Strategy
• UBS は他の5機関と提携し、
マイクロソフトのブロック
チェーン機能を活用し、業
界のコンセンサスを得るス
マートコントラクトとデー
タを参照を行い、各参加者
に異常を検出す機能を提供
するアクセス権プラット
フォームを開発しました。
•
Results
• コスト効率の高い方法で規制要件を解決
• 業界関係者間のタイムリーなデータ調整
• ビジネスの容易さのための統合された組織間
システム
• 連携機関間の共同アピールの強化
UBS | Improve data quality
"Traditionally, a firm such as ours quality checks data against multiple sources but we
do not have a quality baseline against peers. Using smart contracts, the reconciliation
of data can happen in almost real-time for all participants, anonymously."
— Christophe Tummers, Head of Data at UBS
Challenge
• HSBC は、スタンバイLCの発行を合理化す
る方法を必要としました-売り手の条件に
応じた支払いの保証を行います。
• スタンバイLCに関連する紙ベースの文書
のためのやり取りは、通常、5-10 日程か
かっていました。
Strategy
• HSBCはR3 Cordaを
Microsoft Azure に展開し、
ING Bank と協力して、
Cargill(カーギル-穀物メ
ジャー)のためにアルゼンチ
ンからマレーシアへの大豆
輸入出の為、ブロック
チェーンベースのスタンバ
イLCを信用状取引を発行
Results
• 取引は24時間以内になりました。
• この取引は、最高レベルのプライバシー
とセキュリティを確保しながら、すべて
の関係者を1つの共有インフラに統合し
ました。
• 迅速な納期がビジネス流動性を高めまし
た。
HSBC | Improving trade finance transactions
“Trade finance transactions have been made simpler, faster, more transparent and more secure. The need for
paper reconciliation is removed because all parties are linked on the platform and updates are instantaneous.”
— Vivek Ramachandran, Head of Growth and Innovation at HSBC
Challenge
• Bank Hapoalim は不動産購入などに必要
になる銀行保証プロセスの改善を計画
• 一般的に保証を得る顧客は保証を得る為
に何度も支店に訪問を行わなければなら
なかった
Strategy
• Bank Hapoalimは顧客と契約
書作成を共同作成、常時に
ブロックチェーンで把握、
対応を行うプラットフォー
ムを開発
• このソリューションにより、
顧客と銀行間は、対人検証
なしにドキュメントを更新
する事が可能となった
Results
• ブロックチェーンにより、繰り返し銀行訪問
をする事なく、自動化されたデジタルドキュ
メントの管理、収受を可能にし、顧客体験と
銀行システムの信頼を向上
• このソリューションは、結果として既存のシ
ステムとサービスを合理化し、Bank Hapoalim
の競争優位性とコスト削減を行った
“The use of Blockchain technology will significantly improve the customer experience and the level of trust in the
banking system”
— Arik Pinto, Chief Executive Officer of Bank Hapoalim
Bank Hapoalim | 銀行保証プロセスの合理化
Blockchain in Action | Remote bank guarantee issuance
Beneficiary
A healthcare organization
wants to build a hospital,
and seeks a bank guarantee
to verify solvency of
construction firms
Draft of guarantee
Beneficiary submits draft
to bank with desired
terms and conditions
Review and negotiation
Bank’s legal team and beneficiary
collaborate on non-standard language
Online application
Bank publishes finalized
guarantee as an easily
accessible online application
Bank approval
Construction firm meets
requirements and is
granted a bank
guarantee
Automatic approval
Standard language is pre-
approved by bank
Customer
Construction firm applies
for bank guarantee online
SHARED LEDGER
Bank review
• Customer requirements:
Standard – approved
• Bank requirements:
Non-standard – revised to $40M
Final text of guarantee
• Customer requirements
established
• Bank requirements
established
Customer application
• Contractor license #:
L76GN4229
• Collateral available:
$5 million
Draft of guarantee terms and conditions
• Customer requirements:
• Provide valid license
• Provide $5 million in collateral
• Bank requirements: guarantee $50M
Bank guarantee
• Bank: signed
• Beneficiary: signed
• Customer: signed
Challenge
• Bank of America Merrill Lynchは Standby
Letter of Credit (SBLC)をマイクロソフトに
確認し、発行する時間の短縮を検討して
いた
• 従来のプロセスは、複数の当事者を含む
コストや時間のかかるマニュアル工程を
必要としており、3週間から5週間程度掛
かっていた
Strategy
• Bank of America Merrill
Lynchは大手企業のファイナ
ンス部門と金融機関の間に
トランザクションを構成す
るブロックチェーンネット
ワークを構築した
Results
• SBLCの発行時間が3日に短縮
• パートナーの信用や財務詳細と認証が自動化
され、リスク軽減を実現
• このソリューションによって、規制当局はア
ンチマネーローンダリングの確認を行うため
のドキュメントをリアルタイムに常時確認す
る事が可能となった
Bank of America Merrill Lynch | トレードファイナンスの簡素化
“By working with Bank of America Merrill Lynch on cloud-based blockchain technology, we aim to increase
efficiency and reduce risk in our own treasury operations”
— Amy Hood, Chief Financial Officer at Microsoft
Blockchain in Action | Standby letter of credit issuance
Initial agreement
Applicant agrees to transact
with beneficiary via SBLC
Contract
created
Applicant
Applicant submits
SBLC request to ledger
Contract
updated
Bank
The applicant’s bank
issues a SBLC
Contract
updated
Advisor
The beneficiary’s bank
reviews and advises the
SBLC
Contract
updated
Beneficiary
The SBLC is activated and
the transaction is
completed
Contract
updated
The shared ledger is updated remotely which cuts issuance time from weeks to days and increases transparency and confidence across all
parties
SHARED LEDGER
• Requested limit: $20 million
• Projected income: $25 million
• Credit limit: $20
million
• Credit limit: $20 million
• Advisor approval note
• Partner ID: #93042
• Unit quantity:
100,000
• Unit price: $200 each
• Units delivered:
100,000
• Unit price: $200 each
• Price paid: $20 million
Challenge
• 世界銀行は毎年50-60 ドルの債券を発行し
ており、デジタル革新と投資家のニーズ
に対応する責任があります。
• 彼らは、債券発行を簡素化するために、
多数の仲介者とエージェントの間のプロ
セスを合理化する方法と運用効率の向上
と投資家の透明性を高める必要がありま
した。
•
Strategy
• 世界銀行は、オーストラリ
アのコモンウェルス銀行、
マイクロソフトと提携、世
界中の投資家に提供される
最初のブロックチェーン債
券を開発これにより、作成
から割り当て、管理に至る
までのすべての債券プロセ
スがブロックチェーン上で
行われるようにしました。
Results
• 従来型の手作業による ブックビルディングと
配分による債券発行プロセスの改善、その後、
レジストラとカストディアンの決済まで拡大、
即時でオンラインで発生を可能にしました。
World Bank | Simplify bond issuance
“This blockchain bond transaction is a milestone in our efforts to help countries transition to technology-led
development to acheive our goals of reducing poverty and promoting lasting development.”
— Denis Robitaille, Chief Information Officer of World Bank Group
Challenge
• Moogは3Dプリントされたシステムコン
ポーネントをフィールドにいる顧客に送
達する為の安全なシステムを検討してい
た
• 顧客はミッションクリティカルなパーツ
の出所とテレメトリを確認できる必要が
あった
• 各部品は非常に小さく、精密であり、品
質と完全性が最も重要であった
Strategy
• Moogはこれらの物理資産を
トークン化するプラット
フォームを設計
• ブロックチェーンにより、
各部品を有効に管理し、
ハッキングや改竄に対して
耐性を持った
Results
• ブロックチェーンにより、サプライチェーン
のデジタル資産管理と追跡を可能にし、その
部品の出処と真正性の確認を提供可能になっ
た
• このソリューションにより、製品の品質と性
能への信頼を促進、改竄や廃棄物の削減、時
間効率の向上を実現
Moog | 重要品目の出所追跡の改善
“Blockchain is an enabler for us”
— James Regenor, Transformative Technologies Director of Moog
Schematic update
Manufacturer updates design
to improve performance
OEM
Precision parts manufacturer
designs proprietary equipment
Blockchain in Action | Access with confidence
Installation
Customer uses the schematics to confidently
3D print the perfect part form anywhere in the
world
Physical part
Each part is equipped with a
unique QR code enabling
customer access to the digital
schematic
Digital twin
In the cloud, the digital twin runs real-time
analytics to monitor the physical part’s status
Notification
Digital twin informs customer that physical
part is nearing its operational limit
Schematic
Digital equipment design published to the
blockchain and tied to the physical part
010011
SHARED LEDGER
Customer query
Customer queries the most
updated schematics in the secure,
blockchain ledger using the QR
code
Digital schematic
• Part #1560-01-505-
8009
• Material: Titanium
• 3.12mm x 4.33mm
Unique QR code
• Part #1560-01-505-8009
• Product ID #12.645.23
• Digital Twin ID #12.645.23
• Unique QR code link
Manufacturer updates
• Part #1560-01-505-8010
• Material: Titanium
• 3.13mm x 4.34mm
010011
Critical replacement
• Part #1560-01-505-8010
• Product ID #12.645.24
• Material: Titanium
• 3.13mm x 4.34mm
Challenge
• Singapore Airlinesは顧客のマイレージプ
ログラムの向上を考え、よりリワードポ
イントの引き換えを行いやすいように考
えていた
• 拡大するパートナーとのネットワークを
管理する方法を必要としていた
Strategy
• Singapore Airlines は ブロッ
クチェーンを用いて、クリ
スフライヤーのマイルを格
納するデジタルウォレット
を顧客に提供、リワードを
受けやすくした
Results
• 顧客は小売業のパートナーネットワークを通
じて、クリスフライヤーのマイルを用いて購
入する事が可能となった
• マイレージプログラムの向上及び、Singapore
Airlines のブランド力への評価向上
Singapore Airlines | 顧客ロイヤリティの拡大
“This groundbreaking development in which we will be using blockchain technology to ‘digitalise’ KrisFlyer
miles is a demonstration of the investment we are making to significantly enhance the digital side of our
business for the benefit of our customers”
— Goh Choon Phong, Chief Executive Officer of Singapore Airlines
Blockchain in Action | Partner network management
Digital wallet
Reward points are stored in
the customer’s digital
wallet
Partner retail location
Customers are able to redeem loyalty
points for goods and services from any
retail location in the partner network
SHARED LEDGER
Update: SFO → HKG: 7,000 miles
• Dec 2016 LAX → ICN: 6,000 miles
• Jan 2015 IAH → DME: 5,000 miles
• Jun 2015 JFK → FRA: 4,000 miles
• 7,000 miles = 700 points
• 6,000 miles = 600 points
• 5,000 miles = 500 points
• 4,000 miles = 400 points
• 2,200 points redeemed for:
o Free stay at hotel A
o Admittance to airport lounge
B
o Spa treatment at resort C
Contract
updated
Contract
updated
Mobile app
Customers purchase their
ticket on their mobile
device
Contract
created
Awarded miles
Each flight is worth miles that
are converted to rewards
points
Contract
updated
Challenge
• Maerskは重複し、非効率であり、透明性
が無く、データに対して不正行為を排除
し、無駄な双方の作業が無く、海上保険
における作業ができる事を望んでいた
• 加えて、保険料率とコストのバランスを
取りつつ、複数の規制当局とそれらの管
轄におけるコンプライアンス実現に悩ん
でいた
Strategy
• Maerskは海上保険をリアル
タイムに対応できるプラッ
トフォームを開発
• このソリューションは、申
請と決済のプロセスを合理
化し、エラーやトラブルを
低減した
Results
• 世界中を移動する高値な資産の位置状態を把
握し、その安全性をリアルタイムに可視化
• 可視化により正確であり、動的に公正な保険
引き受けと価格設定を可能とした
• 規制当局に対する報告とコンプライアンス達
成の合理化
• すべての関係者の間で、監査証跡などのデー
タを共有し、透明性を向上した
• クレジットリスクに対しての対応策の向上
Maersk | セキュアな海運保険 / トレーサビリティ
“It is a priority for us to leverage technology to streamline and automate our interaction with the insurance
market. Insurance transactions are currently far too tedious and frictional. The distance between risk and capital
is simply too far”
— Lars Henneberg, VP, Head of Risk and Insurance of A.P. Moller-Maersk
SAFE ZONE
Realignment
Ship returns to the
recommended course
DANGER ZONE
Unexpected detour
Ship deviates from predicted path into
contested waters. GPS sensors send location
data to insurance company
SHARED LEDGER
Contract created
• Path: A → B
• Risk: Low
• Insurance premium:
$$$
Contract updated
• Path A → C → B
• Risk: High
• Insurance premium:
$$$
Contract updated
• Path: A → B
• Risk: Low
• Insurance premium:
$$$
Blockchain in Action | Real-time maritime risk assessment
HIGHWAY
HIGHWAY
HIGHWAY
Ideal path
Ship would remain in the safe zone
throughout the predicted voyage
path
Challenge
• 現在、顧客とその車両に関する情報は、
自動車メーカー、保険会社、修理工場
によって維持される複数の情報システ
ム全体に広がっています
• ルノーは、このサイロ化した情報を合
理化された改ざん防止と安全なデジタ
ルカーメンテナンスブック内に統合し
たいと考えていました
Strategy
• マイクロソフトは、ソリューションの
開発と展開に使用されるオープンでア
ジャイルかつコスト効率の高いプラッ
トフォームとツールセットである
Azure Blockchainを提供しました。
• VISEO は、プロジェクトの実装だけで
なく、ユーザーの設計を監督しました。
Results
• ルノーは、自動車のエコシス
テム全体をデジタルトランス
フォーメーションし、ブロッ
クチェーン対応のデジタル
カーメンテナンスブックを初
めて作成
• ブロックチェーン技術は共有
するすべての情報が信頼でき
ることを保証します
•
“This digital car maintenance book will enable us to provide our customers with new services in an ecosystem alongside
insurers and dealers. Blockchain technology is able to create a reliable trust protocol. Beyond this project, this technology will
be a major step forward for connected vehicles and the micro-transactions and security requirements associated with them.”
— Elie Elbaz, Digital & Connected Vehicles Director for Groupe Renault
Groupe Renault | First-ever digital car maintenance book
Blockchain in Action | Digital maintenance book
Dealer
Manufacturer sells automobile
to customer through an
approved dealer
Repair
Brake repairs at an
approved repair shop
Maintenance
Battery replacement by owner
Insurance
Insurance payout is approved
for collision repair, premiums
adjusted
Inspection
Inspection agency verifies vehicle
condition, safety, and emissions
testing
Sale
Owner sells automobile,
ownership is transferred
Accident
Accident occurred,
required towing to
repair shop for repair
✓ Model
✓ Year
✓ Kilometers driven
Dealer
✓ Name, location of
repair shop
✓ Reason for repair
✓ Parts, services
required for repair
Repair/Maintenance
✓ Location of accident
✓ Damage
✓ Towing company name
✓ Arrival time in repair shop
Accident
✓ Inspection date
✓ Location
✓ Assessment of vehicle
condition, safety
✓ Verify emissions level
✓ Owner verifies vehicle
assessment
✓ Transfer of ownership
✓ Automaker recognizes sale
Insurance Inspection Sale
Consumer visibility
✓ Damages assessed
✓ Insurance payout
✓ Incident settled
between providers
✓ Premiums adjusted
Challenge
• フォルクスワーゲンは、車のファーム
ウェアを無線で更新する為の複雑な処理
を合理化する必要がありました
• 大量の (増分) 更新と異なるソフトウェア
バージョンを記録する機能
• 製品のリコールを効率的に処理
Strategy
• フォルクスワーゲン、マイ
クロソフトは、無線更新プ
ログラムのライフサイクル
全体でリアルタイム監査を
実行するブロックチェーン
に対応したプラットフォー
ムを構築しました。
•
Results
• ブロックチェーン技術は、無線更新プログラ
ムの可視性を改善し、すべてのトランザク
ションの不変の記録を作成しました。
• 顧客、当局、第三者との間で透明性とデジタ
ルトラストを確立。
• 外部の当事者に証拠を提供する能力。
• 改ざん防止と透過的な統計記録
“Distributed ledger technologies are crucial for the future of trusted machine-to-machine transactions.”
— Johann Jungwirth, Chief Digital Officer of Volkswagen
Volkswagen | Support your update cycle
Blockchain in Action | Secure update lifecycles
The entire update lifecycle is documented in a shared ledger that can be easily audited by consumers, insurance companies, and regulatory agencies.
SHARED LEDGER
Vehicle requests update
from manufacturer
Manufacturer releases
critical safety update
Vehicle confirmations
successful installation
Manufacturer
• Update ID: 2.519.1
• Topic: Airbag deployment
Vehicle
• Vehicle ID: 83904
• Update status: Outdated
Manufacturer
• Update ID: 2.519.1
• Topic Airbag deployment
• Recipient ID: 83904
Vehicle
Vehicle ID: 83904
Update status: Updated
Update ID: 2.519.1
Manufacturer sends
authentic OTA safety update
Utilidex Reimagines Energy Trading with Blockchain
Challenge
• The sector is becoming increasingly
complex, with new suppliers entering the
market.
• Markets have also suffered from increased
volatility, while generation trends have
shifted significantly towards renewable
sources such as solar power.
• Changing dynamics of the market, and
increasing value in energy flexibility.
Strategy
• Help customers buy, sell and
optimise their energy in an
open, transparent way.
• Worked with Microsoft to
trial blockchain technology
and prove the technology’s
application in buying and
selling energy.
Results
Utilidex’s blockchain technology will:
• Let users analyse data on plants.
• Make billing easier.
• Show real-time market data.
• Predict energy production.
• Feature a personal digital assistant that offers
instant alerts.
“This work is part of our broader ambitions to help customers buy, sell and optimise their energy in a very different way”
- Richard Brys, Chief Executive Officer of Utilidex
Challenge
• Carrefour is facing consumer pressure to
provide greater product transparency to
ensure local sourcing, sustainable
agricultural practices, and organic
certification.
• Needed a solution to provide farm-to-fork
traceability
Strategy
• Carrefour has partnered
with Microsoft to host their
blockchain projects which
leverage QR code labelling
to allow consumers to
identify every step in the
food supply chain
Results
• Consumers can scan a code to obtain
information on free-range chicken production
including rearing, feed, and meat processing
• Retailer receives brand value, with the ability to
highlight what they’re doing for farmers, local
economies, and to drive sustainability
• Expand project to other products and expand
to other countries (beyond France and China)
Carrefour | Ensure product traceability
“Become the leader of the food transition for everyone is the aim set for the Carrefour group. Making use
of blockchain technology is an exemplary step in meeting this aim. This is a first in Europe and will provide
consumers with guaranteed complete transparency as far as the traceability of our products is concerned.”
— Laurent Vallée, Head of Quality and Food Safety at Carrefour
Blockchain in Action | Provenance tracking
Processor
Chickens are verified
and meat is processed
Retailer
The meat reaches the retailer having been
accounted for at each step of the journey
Distributor
The meat is moved through a distributor under
high-quality assurance regulations
Customer purchase
The customer purchases free-range
certified chicken with quality
assurance from farm to fork
Producer
Farmer rears chickens out
in the open, doesn’t use
antibiotics nor GMO’s
Hatchery
Farmer hatches eggs under
specified conditions to earn GMO-
free and antibiotic-free certifications
Customer query
Customer queries the most updated
data in the secure, blockchain ledger
using the QR code
At various points in the journey, an IoT device scans the product and records its status and condition which are updated on the blockchain
✓ Date of birth
✓ Hatchery name
✓ Hatchery
departure date
Hatchery
✓ Name, location of farm
✓ Qualifies as GMO-free,
antibiotic-free, free range
✓ Departure date to the
slaughterhouse
Producer
✓ Slaughter location
✓ Packaging and labeling location
✓ Transport to delivery platform
✓ Batch number
✓ Product use-by date
Processor
✓ Delivered date
✓ Name, location of
refrigerated storage
facility
✓ Delivered date ✓ Guaranteed fresh
✓ Certified GMO-free,
antibiotic-free, free
range
Distributor Retailer Customer
Consumer visibility
Challenge
• Current methods to track geological
samples from collection through
shipment, analysis, and storage are error
prone and do not provide transparent
access to a sample’s current custodian,
location, status or history
• A transparent, real-time sample tracking
system is needed for sound business
decisions and accurate timely compliance
Strategy
• Microsoft partnered with
ConsenSys to build a
blockchain-based real-time
sample tracking system that
captures an auditable
history of custodianship and
immutable record of
associated analysis requests
and reports
Results
• This decentralized system allows BHP, its
analysis and storage vendors, the regulatory
agencies to share a single source of truth in
real-time.
• All parties can track live data material
movement throughout the supply chain
BHP Billiton | Track geological samples
“Everything right now is being tracked through spreadsheets. With blockchain, we can share data between
third parties and ourselves and have a constant understanding of where [all the objects] are.”
— Tyler Smith, a BHP geophysicist
Challenge
• A lack of connectivity, transparency, and
traceability in the food supply chain caused
food waste and inefficiencies.
• 25% of all harvested grain is contaminated
with mycotoxins and nearly half a billion
people are at risk of consuming aflatoxin
contaminated crops.
Strategy
• Buhler and Microsoft
developed a blockchain
strategy using multilayer QR
code labels to track grain and
ensure it’s handled according
to regulations.
• Augmented physical
machines with an AI-enabled
insights platform to ensure all
grains processed are toxin-
free.
Results
• Digitally verify that all grains are handled
compliantly as they move through the supply
chain, providing transparency to each
counterparty through a shared ledger.
• Assess any contamination and alert all parties in
real-time to avoid a public safety issue.
• Create a shared food-safety utility for the
agricultural industry that can guarantee crop
safety from farm to fork.
Bühler | Ensuring food safety
We’re not only going to get economic results, but hopefully we can transform and save lives at the same time.
It’s the most exciting and valuable project I’ve worked on in my 40 years with the company. It’s a really big thing.
— Ben Deefholts: Senior Research Engineer
Blockchain in action | Real-time grain tracking
Carrier 1
The product is securely shipped
with QR codes that verify that
shipping and handling happen per
manufacturer’s regulations and
compliance standards
Miller
The grains are milled and must be
handled per manufacturer’s regulations
and compliance standards
Granary
The grains are stored per
manufacturer’s regulations
and compliance standards
Retail store
Rejects the pasta products sent by food
processor A due to poor handling procedures
Harvest
The grains are harvested and
assessed for contaminants.
The remaining grains are
then packaged with
multilayer QR codes
Food processors
Transform the grains
into packaged goods
for consumption per
manufacturer’s
regulations and
compliance standards
A
B
C
Smart contract
created
Grain needs to be
harvested and
shipped.
Carriers
• Grains
delivered
• Compliant
handling
Granary
• Grains
stored
• Compliant
handling
Miller
• Grains
milled
• Compliant
handling
Food processors
A: Pasta products
B: Bread products
C: Rice products
Retail store
A: Rejected – non-
compliant handling
B: Accepted
C: Accepted
Harvest
• 25% of grains
have toxins
• 75% of grains
are shipped
Food processor A has breached the contract
and is liable for penalty
25% of grains are
found to have toxins
and are rejected.
SHARED LEDGER
Challenge
• To bridge the gap between the existing
corporate-based financing infrastructure in
Nigeria and a growing number of small to
mid-size enterprises in need of capital.
• Supply chain financing involves multiple
counter-parties who lack end-to-end
visibility, exposing lenders to risk, delaying
financing, and jeopardizing projects.
Strategy
• Interswitch partnered with
Microsoft to develop a
blockchain-based supply
chain financing service that
brings together major
financial institutions from
different countries to
seamlessly manage trade
finance.
Results
• Banks reduce their exposure to loss or fraud and
streamline financing decisions, giving more
people access to more funding, while lenders
can deliver more value.
• Borrowers now secure financing in three weeks
or less, so they can take on more work in less
time.
• Project contractors and suppliers can better
predict requirements, accelerate turnaround,
and increase sales cycles and volumes.
Interswitch | Seamless supply chain financing
Armed with a single version of the truth across the supply chain, Nigerian lenders and suppliers can
identify and build relationships with high performing entrepreneurs. That will help empower people to
create more jobs, more wealth, and a more prosperous Africa.
— Eghosa Ojo: Designer Thinker and Head of Innovation at Interswitch
Interswitch | Seamless supply chain financing
Contract updated
• The supplier receives
the guarantee and
fulfills the purchase
Contract updated
• Entrepreneur
receives the
supplies
Contract updated
• Bank and the
supplier agree on
guarantee terms
Smart contract created
• Entrepreneur submits a
purchase order to a
supplier
Supplier
Requires a bank
guarantee for the
purchase
Entrepreneur
Submits a
purchase order
to the supplier
Supplier
Receives the
guarantee and
fulfills the order
Entrepreneur
Receives
supplies
Bank Admin
Creates sales
contract
Corp. Sales Officer
Verifies the customer
with the bank
Bank Manager
Issues the bank
guarantee
Corp. Sales Director
Approves bank
guarantee terms
Bank Admin
Releases ATC to
customer
Bank Manager
Option to contend
the guarantee terms
Contract updated
• Supplier requests
a bank guarantee
SHARED LEDGER
Challenge
• The contract process between
Haier and suppliers is not
optimized and has been
proceeded manually, which
makes bottle necks of
business agility as well as
business unclearness
Strategy
• Haier partnered with Microsoft to
deliver a blockchain based platform that
will demonstrate digital contract
process between Haier and one
supplier, to track the linage of contract
version between different parties, to
keep the data integrity and reduce
lawyer’s repeatable effort
Results
• Helping Haier re-engineer the whole contract
management process to bring greater
operational efficiency and productivity,
reduced contract process from average two
weeks to two days;
• This project was an important strategic
initiative, sponsored by group CFO Tan lixia
and CIO Howard Yin.
Haier | Optimizing contract management
“Haier Group has about 900,000 business contracts in a year, with an average contract generation period of 22
days, and now through the blockchain technology, we reduce the contract generation cycle to 2 days.”
— Tan, Lixia CFO, Haier Group
1 Send new Contract
1 Review Condition
2 Send Count Offer
2 Review Counter Offer
3 Send Modified Offer
3 Check Check Modified Offer
4 Send Confirmation
4 Pass to 3rd Party Signature System
Supplier
Contract
1
Team Collab.
Contract
1
DApp
Contract
2
DApp
Contract
2
Contract
3
ESC
Team Collab.
Send Notification
Contract
3
DApp
Contract
DApp
4
Contract
4
Send Notification
3rd Party Signature
5 Put Signed Contract Document Information
Contract
5
Synchronized
Synchronized
Synchronized
Synchronized
Contract
Synchronized
Otherwise,Loop
Otherwise
Process & Flow
Purchase Process re-engineering with Blockchain
Projecting E-Bidding Contracting Contract Sign Contract Execution Payment
Paticipants Haier
Suppliers
Haier Internal
Users
Haier Internal User
• Business Dep
• Finance
• Legal
• Purchase Dep
Haier
Supplier
Haier
Suppliers
Logistic 1
Logistic 2
Insurance
Haier
Suppliers
Haier’s Bank
Supplier’s Bank
Database
Consortium
Blockchain
Smart Contract # 2- Contract
Signature
• Haier and supplier review
and negotiation process
record on blockchain;
• Both side confirm and sign;
Smart Contract #1-Contract
Generation
• All participants make
relative policies and sign
to confirm
• Owner submit input and
generate contract;
Smart Contract #3 – Supply Chain
Goods tracking
Smart Contract #4 – Payment
process
Consortium
Blockchain
Smart Contract #5 – e-Bidding
process management
Smart Contract #6 – Supplier
management
Supply Chain
Blockchain
Smart
Contract
Phase I
Consortium
Blockchain
Haier Supplier Chain Contract Editing System
Challenge
• Schneider Electric’s clients in food and
beverage manufacturing are demanding
supply chain solutions that; prioritize
product traceability, ensure regulatory
compliance, are very low energy-
consumption, and allow multi-part
visibility.
Strategy
• Schneider has partnered with
Microsoft to explore
blockchain solutions that
utilise existing IoT capabilities
(shock/humidity sensors) to
automatically execute the
service terms and conditions
agreed by the different
stakeholders to provide
product traceability.
Results
• End-to-end traceability tool to monitor
products across the entire supply chain, both
upstream and downstream of manufacturing
plants.
• Telemetric readings will be archived securely
and shared between all members.
• Offer time savings by warning the distributor in
real time of any delays in delivery or
production
Schneider Electric | Monitor supply chains
"With this blockchain solution, companies can build an electronic passport for each product to fully automate
the contracts between them. For example, leveraging IoT, they can maintain an unbroken cold chain.“
— Benjamin Jude, Food and Beverage Segment Solution Architect at Schneider Electric
Supply Chain | Refrigerated Transportation
IoT Enabled
Origin
8ºC
60%
At various points in the journey, the IoT device from the package sends the Temperature & Humidity data which are
recorded on the blockchain
SHARED LEDGER
Warehouse
9ºC
64%
Carrier 2
8ºC
63%
Store
9ºC
64%
SMART CONTRACT
UPDATED
SMART CONTRACT
The package has to
be maintained at :
Temperature
< 10º C
Humidity < 65%
Food Processor
The milk product is sealed in an IoT
enabled package for shipping
PRODUCER
Milk producer supplies Milk to Food
Processing Company
CARRIER 1
The terms of shipping are registered using a
smart contract on the Blockchain
CARRIER 2 Warehouse
11ºC
66%
8ºC
60%
9ºC
64%
8ºC
63%
Carrier 1
9ºC
64%
9ºC
64%
Carrier 2
11ºC
66%
Retail Store
9ºC
64%
The conditions of the contract have been violated.
Carrier 2 is liable for penalty as the temperature of the package when it reached the retail store
was above the prescribed limit
投げ銭API MVP実装
on
Ethereum Proof-of-Authority Consortium
2,564
P2P 電力直接取引の実証研究概要
◼ プロシューマ宅※1と電力の消費者宅の間で売買価格を決定し、直接電力を取引できる
新たなプラットフォームの構築
◼ プロシューマ宅における再生可能エネルギーの余剰電力を効率的に活用する社会の実現
への貢献
余剰電力
(販売)
ゲートウェイ
スマートメーター
電力取引プラットフォーム
ゲートウェイ
スマートメーター
余剰電力
(購入)
取引情報(電力量、料金) 取引情報(電力量、料金)
電力系統
プロシューマ―宅 電力の消費者宅
※1:自身で発電した電気を消費し、余剰分は売電する生産消費者のことであり、生産者(Producer)と消費者(Consumer)とを組み合わせた造語。
電子バウチャー販売サービス
バウチャーを
容易に発行
バウチャー販売の
負担なし
QRで受け取り
専用端末不要
ICO Launchdesk
画面のガイダンスに従って、
以下の各種条件を選択するだけで
コントラクトをデプロイすることが可能にな
ります。
• トークン発行
• トークンセール
✓ 売出条件(発行数上限/下限、
購入額/アドレス管理など)
✓ 売出ロジック(開始/終了、ボーナスなど)
✓ トークン管理(付与、配布、ロックアップな
ど)
✓ プレセールの有無
運営者側や購入者側のための画面も提供
• 運営者ダッシュボード
• トークン購入応募者マイページ
KARUTAのご紹介
ブロックチェーンを
使った
ゲームアセットの
発行・管理
ブロックチェーンを
使った
ゲーム内通貨の発行
アセットやトークンの
販売・トレード管
理
ブロックチェーンを使ったゲームアセット・トレーディ
ングカードを手軽に発行・管理するプラットフォーム
© 2014 Microsoft Corporation. All rights reserved. Microsoft, Windows, and other product names are or may be registered trademarks and/or trademarks in the U.S. and/or other countries.
The information herein is for informational purposes only and represents the current view of Microsoft Corporation as of the date of this presentation. Because Microsoft must respond to
changing market conditions, it should not be interpreted to be a commitment on the part of Microsoft, and Microsoft cannot guarantee the accuracy of any information provided after the
date of this presentation. MICROSOFT MAKES NO WARRANTIES, EXPRESS, IMPLIED OR STATUTORY, AS TO THE INFORMATION IN THIS PRESENTATION.

More Related Content

Similar to Tech-on MeetUp#09 Microsoft資料

[teratail Study ~機械学習編#2~] Microsoft AzureのAI関連サービス
[teratail Study ~機械学習編#2~] Microsoft AzureのAI関連サービス[teratail Study ~機械学習編#2~] Microsoft AzureのAI関連サービス
[teratail Study ~機械学習編#2~] Microsoft AzureのAI関連サービス
Naoki (Neo) SATO
 
【日商USA】webinar 2022.6.24 RSAカンファレンス2022 フィードバック
【日商USA】webinar 2022.6.24 RSAカンファレンス2022 フィードバック【日商USA】webinar 2022.6.24 RSAカンファレンス2022 フィードバック
【日商USA】webinar 2022.6.24 RSAカンファレンス2022 フィードバック
NISSHO USA
 
マイクロソフトのIoT/AI戦略
マイクロソフトのIoT/AI戦略マイクロソフトのIoT/AI戦略
マイクロソフトのIoT/AI戦略
kashiwanoha-iot
 
[第4回 AITC ブロックチェーン勉強会] Microsoft Aruze Blockchain as a Service
[第4回 AITC ブロックチェーン勉強会] Microsoft Aruze Blockchain as a Service[第4回 AITC ブロックチェーン勉強会] Microsoft Aruze Blockchain as a Service
[第4回 AITC ブロックチェーン勉強会] Microsoft Aruze Blockchain as a Service
Naoki (Neo) SATO
 
Microsoft Azure で実現するAIとIoT最新情報
Microsoft Azure で実現するAIとIoT最新情報Microsoft Azure で実現するAIとIoT最新情報
Microsoft Azure で実現するAIとIoT最新情報
Yasuhiro Kobayashi
 
JPC2016: MTA-01: デジタル トランスフォーメーションを支えるクラウド選定の新基準 –インテリジェント クラウドへの道–
JPC2016: MTA-01: デジタル トランスフォーメーションを支えるクラウド選定の新基準  –インテリジェント クラウドへの道–JPC2016: MTA-01: デジタル トランスフォーメーションを支えるクラウド選定の新基準  –インテリジェント クラウドへの道–
JPC2016: MTA-01: デジタル トランスフォーメーションを支えるクラウド選定の新基準 –インテリジェント クラウドへの道–
MPN Japan
 
Centralized Observability for the Azure Ecosystem
Centralized Observability for the Azure EcosystemCentralized Observability for the Azure Ecosystem
Centralized Observability for the Azure Ecosystem
Shotaro Suzuki
 
【Connected.T5】SORACOMと繋がるクラウドサービス
【Connected.T5】SORACOMと繋がるクラウドサービス【Connected.T5】SORACOMと繋がるクラウドサービス
【Connected.T5】SORACOMと繋がるクラウドサービス
SORACOM,INC
 
Asahikawa_Ict 20120726
Asahikawa_Ict 20120726Asahikawa_Ict 20120726
Asahikawa_Ict 20120726
kspro
 
Azure IoT 最前線!~ Microsoft Ignite 2019での発表と直近アップデート総まとめ ~
Azure IoT 最前線!~ Microsoft Ignite 2019での発表と直近アップデート総まとめ ~Azure IoT 最前線!~ Microsoft Ignite 2019での発表と直近アップデート総まとめ ~
Azure IoT 最前線!~ Microsoft Ignite 2019での発表と直近アップデート総まとめ ~
IoTビジネス共創ラボ
 
【de:code 2020】 SaaS で迅速に IoT を実現 - Azure IoT Central 最新アップデートと活用術
【de:code 2020】 SaaS で迅速に IoT を実現 - Azure IoT Central 最新アップデートと活用術【de:code 2020】 SaaS で迅速に IoT を実現 - Azure IoT Central 最新アップデートと活用術
【de:code 2020】 SaaS で迅速に IoT を実現 - Azure IoT Central 最新アップデートと活用術
日本マイクロソフト株式会社
 
Web制作会社様向け 知って得するMicrosoft Azureの概要と使い方!
Web制作会社様向け 知って得するMicrosoft Azureの概要と使い方!Web制作会社様向け 知って得するMicrosoft Azureの概要と使い方!
Web制作会社様向け 知って得するMicrosoft Azureの概要と使い方!
Azure 相談センター
 
Web制作会社様向け 知って得するMicrosoft Azureの概要と使い方!
Web制作会社様向け 知って得するMicrosoft Azureの概要と使い方!Web制作会社様向け 知って得するMicrosoft Azureの概要と使い方!
Web制作会社様向け 知って得するMicrosoft Azureの概要と使い方!
Daisuke Masubuchi
 
20170720_2 Drone-WG_Azure
20170720_2 Drone-WG_Azure20170720_2 Drone-WG_Azure
20170720_2 Drone-WG_Azure
IoTビジネス共創ラボ
 
エンタープライズにおけるブロックチェーン活用 実用フェーズへの課題と期待
エンタープライズにおけるブロックチェーン活用 実用フェーズへの課題と期待エンタープライズにおけるブロックチェーン活用 実用フェーズへの課題と期待
エンタープライズにおけるブロックチェーン活用 実用フェーズへの課題と期待
Hyperleger Tokyo Meetup
 
JCBの Payment as a Service 実現にむけたゼロベースの組織変革とテクニカル・イネーブラー(NTTデータ テクノロジーカンファレンス ...
JCBの Payment as a Service 実現にむけたゼロベースの組織変革とテクニカル・イネーブラー(NTTデータ テクノロジーカンファレンス ...JCBの Payment as a Service 実現にむけたゼロベースの組織変革とテクニカル・イネーブラー(NTTデータ テクノロジーカンファレンス ...
JCBの Payment as a Service 実現にむけたゼロベースの組織変革とテクニカル・イネーブラー(NTTデータ テクノロジーカンファレンス ...
NTT DATA Technology & Innovation
 
中長期運用を見据えたHyperledger Fabricのアプリケーション設計
中長期運用を見据えたHyperledger Fabricのアプリケーション設計中長期運用を見据えたHyperledger Fabricのアプリケーション設計
中長期運用を見据えたHyperledger Fabricのアプリケーション設計
Tomohiro Nakamura
 
[SC14] IoT のセキュリティアーキテクチャと実装モデル
[SC14] IoT のセキュリティアーキテクチャと実装モデル[SC14] IoT のセキュリティアーキテクチャと実装モデル
[SC14] IoT のセキュリティアーキテクチャと実装モデル
de:code 2017
 
Microsoft Azure&sakura.io体験ハンズオン
Microsoft Azure&sakura.io体験ハンズオンMicrosoft Azure&sakura.io体験ハンズオン
Microsoft Azure&sakura.io体験ハンズオン
さくらインターネット株式会社
 
20161124_06_Azure IoT Hub Reloaded ~ 新機能、Device Management と Gateway SDKを活用して...
20161124_06_Azure IoT Hub Reloaded ~ 新機能、Device Management と Gateway SDKを活用して...20161124_06_Azure IoT Hub Reloaded ~ 新機能、Device Management と Gateway SDKを活用して...
20161124_06_Azure IoT Hub Reloaded ~ 新機能、Device Management と Gateway SDKを活用して...
IoTビジネス共創ラボ
 

Similar to Tech-on MeetUp#09 Microsoft資料 (20)

[teratail Study ~機械学習編#2~] Microsoft AzureのAI関連サービス
[teratail Study ~機械学習編#2~] Microsoft AzureのAI関連サービス[teratail Study ~機械学習編#2~] Microsoft AzureのAI関連サービス
[teratail Study ~機械学習編#2~] Microsoft AzureのAI関連サービス
 
【日商USA】webinar 2022.6.24 RSAカンファレンス2022 フィードバック
【日商USA】webinar 2022.6.24 RSAカンファレンス2022 フィードバック【日商USA】webinar 2022.6.24 RSAカンファレンス2022 フィードバック
【日商USA】webinar 2022.6.24 RSAカンファレンス2022 フィードバック
 
マイクロソフトのIoT/AI戦略
マイクロソフトのIoT/AI戦略マイクロソフトのIoT/AI戦略
マイクロソフトのIoT/AI戦略
 
[第4回 AITC ブロックチェーン勉強会] Microsoft Aruze Blockchain as a Service
[第4回 AITC ブロックチェーン勉強会] Microsoft Aruze Blockchain as a Service[第4回 AITC ブロックチェーン勉強会] Microsoft Aruze Blockchain as a Service
[第4回 AITC ブロックチェーン勉強会] Microsoft Aruze Blockchain as a Service
 
Microsoft Azure で実現するAIとIoT最新情報
Microsoft Azure で実現するAIとIoT最新情報Microsoft Azure で実現するAIとIoT最新情報
Microsoft Azure で実現するAIとIoT最新情報
 
JPC2016: MTA-01: デジタル トランスフォーメーションを支えるクラウド選定の新基準 –インテリジェント クラウドへの道–
JPC2016: MTA-01: デジタル トランスフォーメーションを支えるクラウド選定の新基準  –インテリジェント クラウドへの道–JPC2016: MTA-01: デジタル トランスフォーメーションを支えるクラウド選定の新基準  –インテリジェント クラウドへの道–
JPC2016: MTA-01: デジタル トランスフォーメーションを支えるクラウド選定の新基準 –インテリジェント クラウドへの道–
 
Centralized Observability for the Azure Ecosystem
Centralized Observability for the Azure EcosystemCentralized Observability for the Azure Ecosystem
Centralized Observability for the Azure Ecosystem
 
【Connected.T5】SORACOMと繋がるクラウドサービス
【Connected.T5】SORACOMと繋がるクラウドサービス【Connected.T5】SORACOMと繋がるクラウドサービス
【Connected.T5】SORACOMと繋がるクラウドサービス
 
Asahikawa_Ict 20120726
Asahikawa_Ict 20120726Asahikawa_Ict 20120726
Asahikawa_Ict 20120726
 
Azure IoT 最前線!~ Microsoft Ignite 2019での発表と直近アップデート総まとめ ~
Azure IoT 最前線!~ Microsoft Ignite 2019での発表と直近アップデート総まとめ ~Azure IoT 最前線!~ Microsoft Ignite 2019での発表と直近アップデート総まとめ ~
Azure IoT 最前線!~ Microsoft Ignite 2019での発表と直近アップデート総まとめ ~
 
【de:code 2020】 SaaS で迅速に IoT を実現 - Azure IoT Central 最新アップデートと活用術
【de:code 2020】 SaaS で迅速に IoT を実現 - Azure IoT Central 最新アップデートと活用術【de:code 2020】 SaaS で迅速に IoT を実現 - Azure IoT Central 最新アップデートと活用術
【de:code 2020】 SaaS で迅速に IoT を実現 - Azure IoT Central 最新アップデートと活用術
 
Web制作会社様向け 知って得するMicrosoft Azureの概要と使い方!
Web制作会社様向け 知って得するMicrosoft Azureの概要と使い方!Web制作会社様向け 知って得するMicrosoft Azureの概要と使い方!
Web制作会社様向け 知って得するMicrosoft Azureの概要と使い方!
 
Web制作会社様向け 知って得するMicrosoft Azureの概要と使い方!
Web制作会社様向け 知って得するMicrosoft Azureの概要と使い方!Web制作会社様向け 知って得するMicrosoft Azureの概要と使い方!
Web制作会社様向け 知って得するMicrosoft Azureの概要と使い方!
 
20170720_2 Drone-WG_Azure
20170720_2 Drone-WG_Azure20170720_2 Drone-WG_Azure
20170720_2 Drone-WG_Azure
 
エンタープライズにおけるブロックチェーン活用 実用フェーズへの課題と期待
エンタープライズにおけるブロックチェーン活用 実用フェーズへの課題と期待エンタープライズにおけるブロックチェーン活用 実用フェーズへの課題と期待
エンタープライズにおけるブロックチェーン活用 実用フェーズへの課題と期待
 
JCBの Payment as a Service 実現にむけたゼロベースの組織変革とテクニカル・イネーブラー(NTTデータ テクノロジーカンファレンス ...
JCBの Payment as a Service 実現にむけたゼロベースの組織変革とテクニカル・イネーブラー(NTTデータ テクノロジーカンファレンス ...JCBの Payment as a Service 実現にむけたゼロベースの組織変革とテクニカル・イネーブラー(NTTデータ テクノロジーカンファレンス ...
JCBの Payment as a Service 実現にむけたゼロベースの組織変革とテクニカル・イネーブラー(NTTデータ テクノロジーカンファレンス ...
 
中長期運用を見据えたHyperledger Fabricのアプリケーション設計
中長期運用を見据えたHyperledger Fabricのアプリケーション設計中長期運用を見据えたHyperledger Fabricのアプリケーション設計
中長期運用を見据えたHyperledger Fabricのアプリケーション設計
 
[SC14] IoT のセキュリティアーキテクチャと実装モデル
[SC14] IoT のセキュリティアーキテクチャと実装モデル[SC14] IoT のセキュリティアーキテクチャと実装モデル
[SC14] IoT のセキュリティアーキテクチャと実装モデル
 
Microsoft Azure&sakura.io体験ハンズオン
Microsoft Azure&sakura.io体験ハンズオンMicrosoft Azure&sakura.io体験ハンズオン
Microsoft Azure&sakura.io体験ハンズオン
 
20161124_06_Azure IoT Hub Reloaded ~ 新機能、Device Management と Gateway SDKを活用して...
20161124_06_Azure IoT Hub Reloaded ~ 新機能、Device Management と Gateway SDKを活用して...20161124_06_Azure IoT Hub Reloaded ~ 新機能、Device Management と Gateway SDKを活用して...
20161124_06_Azure IoT Hub Reloaded ~ 新機能、Device Management と Gateway SDKを活用して...
 

More from Techon Organization

心理学・行動経済学を活用した行動変容とAI
心理学・行動経済学を活用した行動変容とAI心理学・行動経済学を活用した行動変容とAI
心理学・行動経済学を活用した行動変容とAI
Techon Organization
 
ポスター掲示板オープンデータ化の裏側
ポスター掲示板オープンデータ化の裏側ポスター掲示板オープンデータ化の裏側
ポスター掲示板オープンデータ化の裏側
Techon Organization
 
静岡県が目指す「VIRTUAL SHIZUOKA構想」とは?
静岡県が目指す「VIRTUAL SHIZUOKA構想」とは?静岡県が目指す「VIRTUAL SHIZUOKA構想」とは?
静岡県が目指す「VIRTUAL SHIZUOKA構想」とは?
Techon Organization
 
マルチクラウドの悩み
マルチクラウドの悩みマルチクラウドの悩み
マルチクラウドの悩み
Techon Organization
 
初めてのデータ分析基盤構築をまかされた、その時何を考えておくと良いのか
初めてのデータ分析基盤構築をまかされた、その時何を考えておくと良いのか初めてのデータ分析基盤構築をまかされた、その時何を考えておくと良いのか
初めてのデータ分析基盤構築をまかされた、その時何を考えておくと良いのか
Techon Organization
 
Tech-on MeetUp#10 「NW-JAWS × Tech-on 勉強会#01」アンケート集計結果
Tech-on MeetUp#10 「NW-JAWS × Tech-on 勉強会#01」アンケート集計結果Tech-on MeetUp#10 「NW-JAWS × Tech-on 勉強会#01」アンケート集計結果
Tech-on MeetUp#10 「NW-JAWS × Tech-on 勉強会#01」アンケート集計結果
Techon Organization
 
NW-JAWS × Tech-on#01 LT NWaaS(ナース)って、なんなーすか?
NW-JAWS × Tech-on#01  LT NWaaS(ナース)って、なんなーすか?NW-JAWS × Tech-on#01  LT NWaaS(ナース)って、なんなーすか?
NW-JAWS × Tech-on#01 LT NWaaS(ナース)って、なんなーすか?
Techon Organization
 
Tech on#9
Tech on#9Tech on#9
Tech-on MeetUp#09_closing
Tech-on MeetUp#09_closingTech-on MeetUp#09_closing
Tech-on MeetUp#09_closing
Techon Organization
 
Tech-on MeetUp#09 hitachi資料
Tech-on MeetUp#09 hitachi資料Tech-on MeetUp#09 hitachi資料
Tech-on MeetUp#09 hitachi資料
Techon Organization
 
Tech-on MeetUp#09 KDDI資料
Tech-on MeetUp#09 KDDI資料Tech-on MeetUp#09 KDDI資料
Tech-on MeetUp#09 KDDI資料
Techon Organization
 
Tech-on#8 「ロボティクス〜人と生活を支えるTech〜」 アンケート集計結果
Tech-on#8  「ロボティクス〜人と生活を支えるTech〜」 アンケート集計結果Tech-on#8  「ロボティクス〜人と生活を支えるTech〜」 アンケート集計結果
Tech-on#8 「ロボティクス〜人と生活を支えるTech〜」 アンケート集計結果
Techon Organization
 
Tech-on MeetUp#08クロージング
Tech-on MeetUp#08クロージングTech-on MeetUp#08クロージング
Tech-on MeetUp#08クロージング
Techon Organization
 
Connected Robotics「ロボットと一緒に働くお店をつくる」
Connected Robotics「ロボットと一緒に働くお店をつくる」Connected Robotics「ロボットと一緒に働くお店をつくる」
Connected Robotics「ロボットと一緒に働くお店をつくる」
Techon Organization
 
Techh on#7 アンケート集計結果
Techh on#7 アンケート集計結果Techh on#7 アンケート集計結果
Techh on#7 アンケート集計結果
Techon Organization
 
Tech-on1周年のあゆみと#07クロージング
Tech-on1周年のあゆみと#07クロージングTech-on1周年のあゆみと#07クロージング
Tech-on1周年のあゆみと#07クロージング
Techon Organization
 
Tech-on MeetUp#06「What can AI(I) do?」 アンケート集計結果
Tech-on MeetUp#06「What can AI(I) do?」 アンケート集計結果Tech-on MeetUp#06「What can AI(I) do?」 アンケート集計結果
Tech-on MeetUp#06「What can AI(I) do?」 アンケート集計結果
Techon Organization
 
Tech on#06 SXSW2019に見るAIの未来 帆足啓一郎様@KDDI総合研究所
Tech on#06 SXSW2019に見るAIの未来 帆足啓一郎様@KDDI総合研究所Tech on#06 SXSW2019に見るAIの未来 帆足啓一郎様@KDDI総合研究所
Tech on#06 SXSW2019に見るAIの未来 帆足啓一郎様@KDDI総合研究所
Techon Organization
 
Tech on#06 強化学習を使った次世代シミュレーション最適化 Eduardo Gonzalez様@skymind
Tech on#06 強化学習を使った次世代シミュレーション最適化 Eduardo Gonzalez様@skymindTech on#06 強化学習を使った次世代シミュレーション最適化 Eduardo Gonzalez様@skymind
Tech on#06 強化学習を使った次世代シミュレーション最適化 Eduardo Gonzalez様@skymind
Techon Organization
 
Tech-on MeetUp#05「xR meets Everything 〜VR/AR/MRが変える日常と取り巻く技術たち〜」 アンケート集計結果
Tech-on MeetUp#05「xR meets Everything 〜VR/AR/MRが変える日常と取り巻く技術たち〜」 アンケート集計結果Tech-on MeetUp#05「xR meets Everything 〜VR/AR/MRが変える日常と取り巻く技術たち〜」 アンケート集計結果
Tech-on MeetUp#05「xR meets Everything 〜VR/AR/MRが変える日常と取り巻く技術たち〜」 アンケート集計結果
Techon Organization
 

More from Techon Organization (20)

心理学・行動経済学を活用した行動変容とAI
心理学・行動経済学を活用した行動変容とAI心理学・行動経済学を活用した行動変容とAI
心理学・行動経済学を活用した行動変容とAI
 
ポスター掲示板オープンデータ化の裏側
ポスター掲示板オープンデータ化の裏側ポスター掲示板オープンデータ化の裏側
ポスター掲示板オープンデータ化の裏側
 
静岡県が目指す「VIRTUAL SHIZUOKA構想」とは?
静岡県が目指す「VIRTUAL SHIZUOKA構想」とは?静岡県が目指す「VIRTUAL SHIZUOKA構想」とは?
静岡県が目指す「VIRTUAL SHIZUOKA構想」とは?
 
マルチクラウドの悩み
マルチクラウドの悩みマルチクラウドの悩み
マルチクラウドの悩み
 
初めてのデータ分析基盤構築をまかされた、その時何を考えておくと良いのか
初めてのデータ分析基盤構築をまかされた、その時何を考えておくと良いのか初めてのデータ分析基盤構築をまかされた、その時何を考えておくと良いのか
初めてのデータ分析基盤構築をまかされた、その時何を考えておくと良いのか
 
Tech-on MeetUp#10 「NW-JAWS × Tech-on 勉強会#01」アンケート集計結果
Tech-on MeetUp#10 「NW-JAWS × Tech-on 勉強会#01」アンケート集計結果Tech-on MeetUp#10 「NW-JAWS × Tech-on 勉強会#01」アンケート集計結果
Tech-on MeetUp#10 「NW-JAWS × Tech-on 勉強会#01」アンケート集計結果
 
NW-JAWS × Tech-on#01 LT NWaaS(ナース)って、なんなーすか?
NW-JAWS × Tech-on#01  LT NWaaS(ナース)って、なんなーすか?NW-JAWS × Tech-on#01  LT NWaaS(ナース)って、なんなーすか?
NW-JAWS × Tech-on#01 LT NWaaS(ナース)って、なんなーすか?
 
Tech on#9
Tech on#9Tech on#9
Tech on#9
 
Tech-on MeetUp#09_closing
Tech-on MeetUp#09_closingTech-on MeetUp#09_closing
Tech-on MeetUp#09_closing
 
Tech-on MeetUp#09 hitachi資料
Tech-on MeetUp#09 hitachi資料Tech-on MeetUp#09 hitachi資料
Tech-on MeetUp#09 hitachi資料
 
Tech-on MeetUp#09 KDDI資料
Tech-on MeetUp#09 KDDI資料Tech-on MeetUp#09 KDDI資料
Tech-on MeetUp#09 KDDI資料
 
Tech-on#8 「ロボティクス〜人と生活を支えるTech〜」 アンケート集計結果
Tech-on#8  「ロボティクス〜人と生活を支えるTech〜」 アンケート集計結果Tech-on#8  「ロボティクス〜人と生活を支えるTech〜」 アンケート集計結果
Tech-on#8 「ロボティクス〜人と生活を支えるTech〜」 アンケート集計結果
 
Tech-on MeetUp#08クロージング
Tech-on MeetUp#08クロージングTech-on MeetUp#08クロージング
Tech-on MeetUp#08クロージング
 
Connected Robotics「ロボットと一緒に働くお店をつくる」
Connected Robotics「ロボットと一緒に働くお店をつくる」Connected Robotics「ロボットと一緒に働くお店をつくる」
Connected Robotics「ロボットと一緒に働くお店をつくる」
 
Techh on#7 アンケート集計結果
Techh on#7 アンケート集計結果Techh on#7 アンケート集計結果
Techh on#7 アンケート集計結果
 
Tech-on1周年のあゆみと#07クロージング
Tech-on1周年のあゆみと#07クロージングTech-on1周年のあゆみと#07クロージング
Tech-on1周年のあゆみと#07クロージング
 
Tech-on MeetUp#06「What can AI(I) do?」 アンケート集計結果
Tech-on MeetUp#06「What can AI(I) do?」 アンケート集計結果Tech-on MeetUp#06「What can AI(I) do?」 アンケート集計結果
Tech-on MeetUp#06「What can AI(I) do?」 アンケート集計結果
 
Tech on#06 SXSW2019に見るAIの未来 帆足啓一郎様@KDDI総合研究所
Tech on#06 SXSW2019に見るAIの未来 帆足啓一郎様@KDDI総合研究所Tech on#06 SXSW2019に見るAIの未来 帆足啓一郎様@KDDI総合研究所
Tech on#06 SXSW2019に見るAIの未来 帆足啓一郎様@KDDI総合研究所
 
Tech on#06 強化学習を使った次世代シミュレーション最適化 Eduardo Gonzalez様@skymind
Tech on#06 強化学習を使った次世代シミュレーション最適化 Eduardo Gonzalez様@skymindTech on#06 強化学習を使った次世代シミュレーション最適化 Eduardo Gonzalez様@skymind
Tech on#06 強化学習を使った次世代シミュレーション最適化 Eduardo Gonzalez様@skymind
 
Tech-on MeetUp#05「xR meets Everything 〜VR/AR/MRが変える日常と取り巻く技術たち〜」 アンケート集計結果
Tech-on MeetUp#05「xR meets Everything 〜VR/AR/MRが変える日常と取り巻く技術たち〜」 アンケート集計結果Tech-on MeetUp#05「xR meets Everything 〜VR/AR/MRが変える日常と取り巻く技術たち〜」 アンケート集計結果
Tech-on MeetUp#05「xR meets Everything 〜VR/AR/MRが変える日常と取り巻く技術たち〜」 アンケート集計結果
 

Tech-on MeetUp#09 Microsoft資料

  • 1. Azure Blockchain as a Service 日本マイクロソフト株式会社 インテリジェントクラウド 統括本部 Azure Technology Solutions Professional Microsoftのブロックチェーンの取り組み
  • 4. 出典:経済産業省 商務情報政策局 情報 経済課 平成28年4月28日発行 平成27年度我が国経済社会の情報化・ サービス化に係る基盤整備(ブロックチェーン技 術を利⽤したサービスに関する国内外動向調 査)
  • 5. 電子署名 公開鍵と秘密鍵技術を用いています。 ブロックチェーンはこの技術を使っ て、データを作成する事で不正を防 止し信頼あるデータを確立します。 データの共有 ブロックチェーンの値は、参加する 組織や企業の間で直接共有すること ができます。競合他社の枠も超えて 相互に共有する事で、莫大な価値を 生み出すでしょう。 分散 ブロックチェーンは、データ ベースの複製をネットワークの 他のシステムへ作成し、データ の喪失から保護します。 台帳 ブロックチェーンに書き込まれ たデータはその後に更新、改変 できず読み取りのみができます。 すべてのデータが不変に記録さ れます。
  • 9. Blockchain 1.0 Simple State Machine Blockchain 2.0 State Machine + Code 0x1117292138928 edc23dc21323c Property Value 0x893423022ef8s92d 1223412dds321ac 0x1117292138928 edc23dc21323c Property Value 0x893423022ef8s92d1 223412dds321ac Code(Smart Contract) contract accountRegistry{mapping (string => address) accountMap; function accountRegistry(){…. Blockchain1.0 から Blockchain 2.0へ Ethereum VM
  • 15. P2Pネットワークでのワークフローを自動化 1. 契約書送付 4. 契約書受取 Blockchain Ledger 2.契約書記入 3.契約書返送 5.清掃依頼受取
  • 22. Azure Blockchain as a Serviceとは?
  • 23. Azure | BaaS Tech Partners Microsoft BaaS は、業界40以上のパートナーとブロックチェーンエコシステムを進めています Azure BaaS | Select Tech Partners
  • 26. ワークフロー、ドキュメントなどのトレーサビリティ記録・管理する為のミドルウェアを提供。 スマートコントラクトの実行ワークフローとAAD実行ユーザの管理を統合。 Ver 1.2 / Ver 1.3 / Var 1.4アップデート • デプロイメント高速化 • ブロックチェーン向けモニタリング機能の強化 • マルチメンバー Ethereum PoAコンソーシアムへの運⽤と接続機能 • BCWへのAPIアクセス⽤のAADのベアラーToken取得ツールの提供 • テーブルUIをカスタマイズ可能に • 配列型サポート/文字列型が256 -> 4000 • DLT Watcher Microservice の機能強化
  • 29. 2014 年 1 月に設立された、ビットコインとブロック チェーンの専門企業。 ビットコインの販売/買取や、ブロックチェーンを活用した 各種サービスなどを提供。ビットコインの取引額は国内 最大となっており、日本で唯一自社開発のブロック チェーンを持っていることも大きな特徴。Microsoft BizSpark を、設立当初から活用。 https://bitflyer.jp/ja/代表取締役: 加納 裕三氏 株式会社 bitFlyer
  • 30. 2015 年 10 月 1 日設立。資金や資産価値をブ ロックチェーン上に記録することで、人と人、人と機械、 機械と機械の間で交わされる取引記録や決済手続 ならびに監査機能を、あらゆるシステムに容易に組み 込むことができる基盤技術を開発している FinTech スタートアップ企業。2 月 16 日に「ブロックチェーン技 術」の実証実験の協働を発表。 代表取締役 CEO: 杉井靖典氏 カレンシーポート株式会社 http://www.ccyport.com/
  • 31. 牧野 友紀 日本ユニシス株式会社 Tech マーケ & デザイン企画本部 ブロックチェーン活⽤したサービスの企画、立上げ など、ブロックチェーンビジネスの推進を行う。 「ブロックチェーン システム設計」書籍出版など
  • 32. 安 昌浩 株式会社ALIS Founder CEO 2011年株式会社リクルートに入社。新規 事業開発領域の事業開発を担当し、 2016年同社の企画部門の最高賞を受 賞。2017年9月ブロックチェーンを⽤いた ALISを立ち上げる。 石井壮太 株式会社ALIS Founder CTO 業界歴13年超のエンジニア。新技術や未 経験の業務を好み、役割や技術を問わ ず意識的にゼネラリストを指向。 暗号通 貨、ブロックチェーンはWEBの「次」を作る 中核技術であると確信している。
  • 36. Challenge • 世界中の6人に1名が法的文書なしで生活 し、投票、医療、住宅、銀行、教育など の重要なサービスへのアクセスをはく奪 されています。 • IDの提示手段がなければ、難民と亡命希 望者は国に到着したときに拘禁されてし まいます Strategy • マイクロソフトはアクセン チュアと提携し、ブロック チェーンベースのデジタル ID システムを開発、バイオ メトリクスと組み合わせて 政府機関を支援 • デジタル ID を確立し、分散 型台帳に安全に登録 Results • ブロックチェーンソリューションは、 UNHCR(国連難民高等弁務官事務局)によって、 29カ国に130万以上の難民が登録されています。 • 機関は、IDを検証し、システム間で相互運用 してサービスを提供できます。 • 身元を確認することで、難民はより早く社会 復帰ができます • United Nations | Providing digital identity “Everyone shall have the right to recognition everywhere as a person before the law.” — Article 6 of the Universal Declaration of Human Rights
  • 38. Microsoft and SWIFT are working together to bring cloud native payment solutions to Azure 概要 MicrosoftとSwiftはSibos2018においてSWIFTのインフラを ホストしAzure上でクラウドNativeなペイメントソリューションを可 能にするPoCを行うことを発表。 両社は今後クラウドにおけるSWIFTメッセージングソリューション の今後の展開を促進し、銀行、企業、サービス提供会社、その 他のPaymentエコシステムプレイヤーに、より迅速かつ効率的か つ安全なオペレーションを可能にするよう取り組む。 https://azure.microsoft.com/en-us/blog/microsoft-and- swift-make-azure-cloud-native-payments-a-reality/ SWIFT 現在、SWIFT は、200以上の国と地域で11000以上の金融 機関が使用するセキュアな金融メッセージングサービスの世界有 数のプロバイダである。 今日、企業と銀行は、SWIFTオンプレミ ス上のシステムを活用して、安全性の高いSWIFTネットワーク 上で決済メッセージを送信することにより取引を行っている。
  • 39. Bringing digital ledger interoperability to Nasdaq Financial Framework through Microsoft Azure Blockchain 概要 Nasdaq はエンタープライズ サービスを再設計し、 2016 年に Nasdaq Financial Framework (NFF) をリリースしました。業界でのニーズの高まりに 合わせてブロックチェーン機能を強化するために、 Nasdaq は NFF を Microsoft Azure Blockchain と統合し、多様な台帳をサポートする、 台帳に依存しないブロックチェーン機能の構築を進め ています。 https://blogs.technet.microsoft.com/mssvrpmj/2018/11/05/bringing-digital-ledger- interoperability-to-nasdaq-financial-framework-through-microsoft-azure-blockchain/ NASDAQ Nasdaq は、1971 年に大勢の個人投資家に向けて世界初の電子証 券取引所を開設し、金融市場に革命を起こしました。 Nasdaq の商用テクノロジの武器である Market Technology (英語) は、50 か国の 100 以上の取引所、手形交換所、中央証券預託機関 (英語) で使用され、ミッション クリティカルな資本市場の基盤を支えていま す。
  • 40. Challenge • マイクロソフトと Xbox ビジネスのゲーム パブリッシャーには、ロイヤリティシェ ア支払のリコンサイルと再計算の問題が ありました。 • 既存のロイヤリティ支払方法は表計算に 依存しており、費用がかかり、プロセス は通常45日かかりました。 Strategy • マイクロソフトと EY は、大 幅な労力削減により、XBOX ゲームパブリッシャーにロ イヤリティステートメント を迅速に提供するためのブ ロックチェーンソリュー ションを共同開発しました。 • 紙の契約をスマートコント ラクトにトランザクション を置き換えました。 • Results • 計算プロセスはより透過的で、監査にかかる 時間を無駄にすることなく、高度なセキュリ ティで検査および検証できる原資データを公 開します。 • パブリッシャーは、ゲームの販売実績をその まま分析できます。経理チームは、見越計上 を毎日自動化できます。財務はタイムリーな データを使用して予測を改善できます。コン トロールテストは、母集団全体に対して実行 できます。 XBOX | Faster royalty settlements “We are developing an ecosystem within the gaming industry that connects developers and publishers to game performance. Providing near real-time access to data greatly improves the process’ effectiveness and insights that lead to a more enriching experience for the partners.” — Tim Stuart, Chief Financial Officer of Xbox
  • 41. • Game Purchased • Publisher ID • Price • Customer Age • Customer Gender • Location CONTRACT CREATED CONTRACT VISIBILITY • Top Grossing Content • Publisher Royalty • Publisher Demand • Net Revenue Blockchain in action | Manage royalty payments XBOX Platform SHARED LEDGER DATA CONTENT PUBLISHER A VISIBILITY • Customer ID • Content Dev ID • Licensing ID • Marketing ID • Distributor ID • Content Provider ID Publisher C • Customer ID • Content Dev ID • Licensing ID • Marketing ID • Distributor ID • Content Provider ID Publisher B • Customer ID • Content Dev ID • Licensing ID • Marketing ID • Distributor ID • Content Provider ID Publisher A Content Publishers Gain visibility into sales data and royalty revenue, enabling them to make near real time decisions. $ $ $ $ $ Licensing Marketing Distribution Content Provider Content Developer $12.99 $59.99 $3.99 Media Purchase Movie Video game Song Quantity Quantity XBOX Platform Consumers purchase digital content through the XBOX platform. The data then is written to the shared ledger. This automatically makes royalty data visible to the XBOX publishers. XBOX PAYS ROYALTIES Media Sale: July 13th
  • 42. Challenge • 3Mは医薬品サプライチェーンを構築し、 偽造薬物の侵入を防ぐ為の解決策として ブロックチェーンを解決策として活用し た。偽造薬物は、2000億ドルの犯罪産業 である。 • 偽造品はブランドの評判や収益に影響を もたらす意外に気がつけていない患者や 顧客に被害をもたらす。 Strategy • 3Mはブロックチェーンを用 いたサプライチェーン向け ラベルとそれを追跡する サービスを構築 • マルチレイヤQRコードのラ ベルにより改竄を検知し容 易なトラッキングを実現 Results • ブロックチェーンテクノロジにより、配送時 の製品真正性を堅牢に確認する事ができるよ うになった • リアルタイムに製品の登録と検証、保有者が 確認でき、偽造されていないかの確認、及び 偽造品では無いかの証明が可能となった 3M | 医薬品の真正性証明 “We combined 3M DoubleTrust tamper-evident labels with Azure Blockchain to create a label-as-a-service supply chain solution that can help identify counterfeits, protect business performance, and save lives.” — Oscar Naim, PhD, Lead Software Architecture Specialist, 3M
  • 43. At various points in the journey, the IoT device scans the QR codes and records the unique serial numbers which are updated on the blockchain The integrity of the product have been violated. Carrier 2 is liable for penalty as the amount of Drug A when it reached the retail store was less than the Smart Contract was tracking SHARED LEDGER Prescription processor The drugs packaged according to the appropriate dosage and sealed with 3M DoubelTrust, multilayer QR code labels Carrier 1 The product is securely shipped with QR codes verifying transfers at each step Carrier 2 Carrier 2 scan confirms receipt of 1000 authentic bottles with verified QR codes Warehouse The product is again verified and stored in the appropriate, secure environment Retail store 100 bottles are rejected before shelving due to incorrect QR codes Manufacturer The drugs originate from the pharmaceutical manufacturer Blockchain in Action | Pharmaceutical authenticity Smart Contract created 1000 units of Drug A Carrier 1 1000 units of Drug A Carrier 2 1000 units of Drug A Retail store 900 units of Drug A Warehouse 1000 units of Drug A
  • 44. “Blockchain offers a powerful new approach to asset tracking which could prove to be a valuable tool in managing our vast data networks and improving the efficiency of our R&D operations.” — Mark Buswell, Vice President of Technology for Discovery, Development and Lab Systems at GSK. GlaxoSmithKline | Tracking drug serialization Challenge • 医薬品のサプライチェーンは求められ る法令に準拠する事が求められます • GSKは製品の保護を強化、パートナー との間で医薬品の管理責任の明確化の 為に、透明性の高いサプライチェーン 管理システムを必要としていました Strategy • GlaxoSmithKlineはMicrosoftとViantと 協力し、製薬部門にブロックチェーン を用いたサプライチェーンプラット フォームを開発、知的財産管理、製品 製造、輸送などの状態を適切に管理し ています。 Results • 2023年に米国で対応を求めら れる、ユニットレベルでの医 薬品トレーサビリティに関連 する医薬品サプライチェーン トレーサビリティ法への順守 を達成しました。 • 製品表示ミスや偽造医薬品の 低減 • 透明性が高い、顧客の信頼向 上
  • 45. Challenge • 世界の製薬会社はEnd to Endでのトラッキングで きる薬品追跡ソリュー ションを必要としてい ます。 Strategy • Adents は業界の識者 とMSの技術専門家と 共にAdents Prodigiを 開発 • 両社は販売、マーケ ティングについても 協業関係を構築 Results • MSとの共同作業によって、 Adentsは製品化プロセスをおよそ 半分にする事を達成 • Adentsはこの製品を最も早期に市 場に投入. • MSとの協業、マーケティングに よりブランド価値の向上に成功 “Our alliance with Microsoft to co-develop Adents NovaTrack will offer game-changing blockchain-based unit identification providing our clients total transparency all along their supply chains and secure product authenticity for end users.” — Christophe Devins, Founding Partner and CEO, Adents Adents | Tracking drug serialization
  • 46. Challenge • 日々、Webjetから予約されるホテルへの 大量の予約トランザクションの不一致の 経験からこれらを低減する • 予約エラーは、顧客の体験に悪影響をも たらし、Webjetとパートナーの間の信頼 を損ない、財務的な損失も考えうる為、 これを改善したかった Strategy • Webjetはすべての当事者が 確認する事ができる、 予約 と支払いのプロセスをス マートコントラクトとして 開発し合理化する事で予約 エラーやトラブルを低減 Results • Webjetとパートナー間のアカウンタビリティ 向上 • Webjetの競争力向上と新しい業界標準の策定 • Webjetによる旅行業界全体の取引の促進、旅 行予約ソリューションそのものの再販を実現 Webjet | 予約エラーやトラブルの低減 “Microsoft’s ongoing investments in building the industry’s most trusted cloud platform around the principles of security, privacy and control, compliance and transparency, along with its deep heritage in guiding businesses, including Webjet, through periods of significant IT transformation made the decision to go on this journey with Microsoft a no-brainer” — John Guscic, Managing Director, Webjet
  • 47. Blockchain in Action | Manage complex bookings 1 Car 2 Seats Availability: April 28th 1 Room Book now Sport sedans Flight 288 Queen rooms 5 Days 5 Days Consumer Seamless and reliable booking increases customer satisfaction and loyalty Hotel Real-time visibility Queen rooms available 5 Rooms booked 20 Rental agency Real-time visibility Sport sedans available 2 Cars booked 28 Airline Real-time visibility Seats available 9 Seats booked 171Airline Flight Flight 288 Flight 262 Flight 873 Flight 971 Rental agency Car Mini vans Pickup trucks Sport sedans Luxury SUVs Hotel Rooms Double Queen King Suite SHARED LEDGER Available 9 67 104 34 Available 7 3 2 11 Available 4 5 6 0 Booked 171 105 22 204 Booked 3 18 28 29 Booked 10 20 15 20
  • 48. Challenge • Nestléは主力の製菓製品のサプライチェー ン管理コストを低減し、顧客が農場から 手元に届くまでの過程を確認できること を考えていました。 Strategy • Nestléはサプライチェーン にリアルタイムな可視化を 実現するブロックチェーン ソリューションを設計 Results • ブロックチェーン技術によりコストを削減、 品質の確保、より収益を高める為、戦略的サ プライチェーンの視野を提供 • Nestléは製菓の輸出プロセスの視認性を高め、 非効率面を改善し、サプライヤーと消費者の 両方が混在する問題やクレームの解決能力を 向上させた Nestlé | サプライチェーンの最適化
  • 49. Blockchain in Action | Provenance tracking At various points in the journey, an IoT device scans the product and records its status and condition which are updated on the blockchain ✓ Plot #839049 ✓ 25 tons of cocoa beans ✓ Certifications Farmer ✓ Shipped 2/5/2018 ✓ Organic ✓ Fair Trade Carrier ✓ Delivered 2/12/2018 ✓ Organic ✓ Fair Trade Manufacturer ✓ Delivered 2/19/2018 ✓ Organic ✓ Fair Trade ✓ Delivered 2/26/2018 ✓ Organic ✓ Fair Trade ✓ Guaranteed fresh ✓ Certified organic ✓ Certified Fair Trade Distributor Retailer Customer Manufacturer Containers are verified and cocoa is processed into chocolate Retailer The bars reach the retailer having been accounted for at each step of the journey Distributor The bars are moved through a distributor under high-quality assurance regulations Customer The customer purchases organic and Fair Trade certified chocolate with quality assurance from farm to fork Carrier Authenticity is verified and beans are delivered to the factory Farmer Farmer produces cocoa beans under specified conditions to earn organic and Fair Trade certifications Consumer visibility
  • 50. Challenge • UBSと関連金融機関はリコンサイル業務に おけるデータ突合と参照の品質向上を必 要としていた。 • 投資家保護強化の為の、より透明性を高 める金融市場の機能を改善することを目 的とした新しい EUの法制度を遵守する必 要がありました Strategy • UBS は他の5機関と提携し、 マイクロソフトのブロック チェーン機能を活用し、業 界のコンセンサスを得るス マートコントラクトとデー タを参照を行い、各参加者 に異常を検出す機能を提供 するアクセス権プラット フォームを開発しました。 • Results • コスト効率の高い方法で規制要件を解決 • 業界関係者間のタイムリーなデータ調整 • ビジネスの容易さのための統合された組織間 システム • 連携機関間の共同アピールの強化 UBS | Improve data quality "Traditionally, a firm such as ours quality checks data against multiple sources but we do not have a quality baseline against peers. Using smart contracts, the reconciliation of data can happen in almost real-time for all participants, anonymously." — Christophe Tummers, Head of Data at UBS
  • 51. Challenge • HSBC は、スタンバイLCの発行を合理化す る方法を必要としました-売り手の条件に 応じた支払いの保証を行います。 • スタンバイLCに関連する紙ベースの文書 のためのやり取りは、通常、5-10 日程か かっていました。 Strategy • HSBCはR3 Cordaを Microsoft Azure に展開し、 ING Bank と協力して、 Cargill(カーギル-穀物メ ジャー)のためにアルゼンチ ンからマレーシアへの大豆 輸入出の為、ブロック チェーンベースのスタンバ イLCを信用状取引を発行 Results • 取引は24時間以内になりました。 • この取引は、最高レベルのプライバシー とセキュリティを確保しながら、すべて の関係者を1つの共有インフラに統合し ました。 • 迅速な納期がビジネス流動性を高めまし た。 HSBC | Improving trade finance transactions “Trade finance transactions have been made simpler, faster, more transparent and more secure. The need for paper reconciliation is removed because all parties are linked on the platform and updates are instantaneous.” — Vivek Ramachandran, Head of Growth and Innovation at HSBC
  • 52. Challenge • Bank Hapoalim は不動産購入などに必要 になる銀行保証プロセスの改善を計画 • 一般的に保証を得る顧客は保証を得る為 に何度も支店に訪問を行わなければなら なかった Strategy • Bank Hapoalimは顧客と契約 書作成を共同作成、常時に ブロックチェーンで把握、 対応を行うプラットフォー ムを開発 • このソリューションにより、 顧客と銀行間は、対人検証 なしにドキュメントを更新 する事が可能となった Results • ブロックチェーンにより、繰り返し銀行訪問 をする事なく、自動化されたデジタルドキュ メントの管理、収受を可能にし、顧客体験と 銀行システムの信頼を向上 • このソリューションは、結果として既存のシ ステムとサービスを合理化し、Bank Hapoalim の競争優位性とコスト削減を行った “The use of Blockchain technology will significantly improve the customer experience and the level of trust in the banking system” — Arik Pinto, Chief Executive Officer of Bank Hapoalim Bank Hapoalim | 銀行保証プロセスの合理化
  • 53. Blockchain in Action | Remote bank guarantee issuance Beneficiary A healthcare organization wants to build a hospital, and seeks a bank guarantee to verify solvency of construction firms Draft of guarantee Beneficiary submits draft to bank with desired terms and conditions Review and negotiation Bank’s legal team and beneficiary collaborate on non-standard language Online application Bank publishes finalized guarantee as an easily accessible online application Bank approval Construction firm meets requirements and is granted a bank guarantee Automatic approval Standard language is pre- approved by bank Customer Construction firm applies for bank guarantee online SHARED LEDGER Bank review • Customer requirements: Standard – approved • Bank requirements: Non-standard – revised to $40M Final text of guarantee • Customer requirements established • Bank requirements established Customer application • Contractor license #: L76GN4229 • Collateral available: $5 million Draft of guarantee terms and conditions • Customer requirements: • Provide valid license • Provide $5 million in collateral • Bank requirements: guarantee $50M Bank guarantee • Bank: signed • Beneficiary: signed • Customer: signed
  • 54. Challenge • Bank of America Merrill Lynchは Standby Letter of Credit (SBLC)をマイクロソフトに 確認し、発行する時間の短縮を検討して いた • 従来のプロセスは、複数の当事者を含む コストや時間のかかるマニュアル工程を 必要としており、3週間から5週間程度掛 かっていた Strategy • Bank of America Merrill Lynchは大手企業のファイナ ンス部門と金融機関の間に トランザクションを構成す るブロックチェーンネット ワークを構築した Results • SBLCの発行時間が3日に短縮 • パートナーの信用や財務詳細と認証が自動化 され、リスク軽減を実現 • このソリューションによって、規制当局はア ンチマネーローンダリングの確認を行うため のドキュメントをリアルタイムに常時確認す る事が可能となった Bank of America Merrill Lynch | トレードファイナンスの簡素化 “By working with Bank of America Merrill Lynch on cloud-based blockchain technology, we aim to increase efficiency and reduce risk in our own treasury operations” — Amy Hood, Chief Financial Officer at Microsoft
  • 55. Blockchain in Action | Standby letter of credit issuance Initial agreement Applicant agrees to transact with beneficiary via SBLC Contract created Applicant Applicant submits SBLC request to ledger Contract updated Bank The applicant’s bank issues a SBLC Contract updated Advisor The beneficiary’s bank reviews and advises the SBLC Contract updated Beneficiary The SBLC is activated and the transaction is completed Contract updated The shared ledger is updated remotely which cuts issuance time from weeks to days and increases transparency and confidence across all parties SHARED LEDGER • Requested limit: $20 million • Projected income: $25 million • Credit limit: $20 million • Credit limit: $20 million • Advisor approval note • Partner ID: #93042 • Unit quantity: 100,000 • Unit price: $200 each • Units delivered: 100,000 • Unit price: $200 each • Price paid: $20 million
  • 56. Challenge • 世界銀行は毎年50-60 ドルの債券を発行し ており、デジタル革新と投資家のニーズ に対応する責任があります。 • 彼らは、債券発行を簡素化するために、 多数の仲介者とエージェントの間のプロ セスを合理化する方法と運用効率の向上 と投資家の透明性を高める必要がありま した。 • Strategy • 世界銀行は、オーストラリ アのコモンウェルス銀行、 マイクロソフトと提携、世 界中の投資家に提供される 最初のブロックチェーン債 券を開発これにより、作成 から割り当て、管理に至る までのすべての債券プロセ スがブロックチェーン上で 行われるようにしました。 Results • 従来型の手作業による ブックビルディングと 配分による債券発行プロセスの改善、その後、 レジストラとカストディアンの決済まで拡大、 即時でオンラインで発生を可能にしました。 World Bank | Simplify bond issuance “This blockchain bond transaction is a milestone in our efforts to help countries transition to technology-led development to acheive our goals of reducing poverty and promoting lasting development.” — Denis Robitaille, Chief Information Officer of World Bank Group
  • 57. Challenge • Moogは3Dプリントされたシステムコン ポーネントをフィールドにいる顧客に送 達する為の安全なシステムを検討してい た • 顧客はミッションクリティカルなパーツ の出所とテレメトリを確認できる必要が あった • 各部品は非常に小さく、精密であり、品 質と完全性が最も重要であった Strategy • Moogはこれらの物理資産を トークン化するプラット フォームを設計 • ブロックチェーンにより、 各部品を有効に管理し、 ハッキングや改竄に対して 耐性を持った Results • ブロックチェーンにより、サプライチェーン のデジタル資産管理と追跡を可能にし、その 部品の出処と真正性の確認を提供可能になっ た • このソリューションにより、製品の品質と性 能への信頼を促進、改竄や廃棄物の削減、時 間効率の向上を実現 Moog | 重要品目の出所追跡の改善 “Blockchain is an enabler for us” — James Regenor, Transformative Technologies Director of Moog
  • 58. Schematic update Manufacturer updates design to improve performance OEM Precision parts manufacturer designs proprietary equipment Blockchain in Action | Access with confidence Installation Customer uses the schematics to confidently 3D print the perfect part form anywhere in the world Physical part Each part is equipped with a unique QR code enabling customer access to the digital schematic Digital twin In the cloud, the digital twin runs real-time analytics to monitor the physical part’s status Notification Digital twin informs customer that physical part is nearing its operational limit Schematic Digital equipment design published to the blockchain and tied to the physical part 010011 SHARED LEDGER Customer query Customer queries the most updated schematics in the secure, blockchain ledger using the QR code Digital schematic • Part #1560-01-505- 8009 • Material: Titanium • 3.12mm x 4.33mm Unique QR code • Part #1560-01-505-8009 • Product ID #12.645.23 • Digital Twin ID #12.645.23 • Unique QR code link Manufacturer updates • Part #1560-01-505-8010 • Material: Titanium • 3.13mm x 4.34mm 010011 Critical replacement • Part #1560-01-505-8010 • Product ID #12.645.24 • Material: Titanium • 3.13mm x 4.34mm
  • 59. Challenge • Singapore Airlinesは顧客のマイレージプ ログラムの向上を考え、よりリワードポ イントの引き換えを行いやすいように考 えていた • 拡大するパートナーとのネットワークを 管理する方法を必要としていた Strategy • Singapore Airlines は ブロッ クチェーンを用いて、クリ スフライヤーのマイルを格 納するデジタルウォレット を顧客に提供、リワードを 受けやすくした Results • 顧客は小売業のパートナーネットワークを通 じて、クリスフライヤーのマイルを用いて購 入する事が可能となった • マイレージプログラムの向上及び、Singapore Airlines のブランド力への評価向上 Singapore Airlines | 顧客ロイヤリティの拡大 “This groundbreaking development in which we will be using blockchain technology to ‘digitalise’ KrisFlyer miles is a demonstration of the investment we are making to significantly enhance the digital side of our business for the benefit of our customers” — Goh Choon Phong, Chief Executive Officer of Singapore Airlines
  • 60. Blockchain in Action | Partner network management Digital wallet Reward points are stored in the customer’s digital wallet Partner retail location Customers are able to redeem loyalty points for goods and services from any retail location in the partner network SHARED LEDGER Update: SFO → HKG: 7,000 miles • Dec 2016 LAX → ICN: 6,000 miles • Jan 2015 IAH → DME: 5,000 miles • Jun 2015 JFK → FRA: 4,000 miles • 7,000 miles = 700 points • 6,000 miles = 600 points • 5,000 miles = 500 points • 4,000 miles = 400 points • 2,200 points redeemed for: o Free stay at hotel A o Admittance to airport lounge B o Spa treatment at resort C Contract updated Contract updated Mobile app Customers purchase their ticket on their mobile device Contract created Awarded miles Each flight is worth miles that are converted to rewards points Contract updated
  • 61. Challenge • Maerskは重複し、非効率であり、透明性 が無く、データに対して不正行為を排除 し、無駄な双方の作業が無く、海上保険 における作業ができる事を望んでいた • 加えて、保険料率とコストのバランスを 取りつつ、複数の規制当局とそれらの管 轄におけるコンプライアンス実現に悩ん でいた Strategy • Maerskは海上保険をリアル タイムに対応できるプラッ トフォームを開発 • このソリューションは、申 請と決済のプロセスを合理 化し、エラーやトラブルを 低減した Results • 世界中を移動する高値な資産の位置状態を把 握し、その安全性をリアルタイムに可視化 • 可視化により正確であり、動的に公正な保険 引き受けと価格設定を可能とした • 規制当局に対する報告とコンプライアンス達 成の合理化 • すべての関係者の間で、監査証跡などのデー タを共有し、透明性を向上した • クレジットリスクに対しての対応策の向上 Maersk | セキュアな海運保険 / トレーサビリティ “It is a priority for us to leverage technology to streamline and automate our interaction with the insurance market. Insurance transactions are currently far too tedious and frictional. The distance between risk and capital is simply too far” — Lars Henneberg, VP, Head of Risk and Insurance of A.P. Moller-Maersk
  • 62. SAFE ZONE Realignment Ship returns to the recommended course DANGER ZONE Unexpected detour Ship deviates from predicted path into contested waters. GPS sensors send location data to insurance company SHARED LEDGER Contract created • Path: A → B • Risk: Low • Insurance premium: $$$ Contract updated • Path A → C → B • Risk: High • Insurance premium: $$$ Contract updated • Path: A → B • Risk: Low • Insurance premium: $$$ Blockchain in Action | Real-time maritime risk assessment HIGHWAY HIGHWAY HIGHWAY Ideal path Ship would remain in the safe zone throughout the predicted voyage path
  • 63. Challenge • 現在、顧客とその車両に関する情報は、 自動車メーカー、保険会社、修理工場 によって維持される複数の情報システ ム全体に広がっています • ルノーは、このサイロ化した情報を合 理化された改ざん防止と安全なデジタ ルカーメンテナンスブック内に統合し たいと考えていました Strategy • マイクロソフトは、ソリューションの 開発と展開に使用されるオープンでア ジャイルかつコスト効率の高いプラッ トフォームとツールセットである Azure Blockchainを提供しました。 • VISEO は、プロジェクトの実装だけで なく、ユーザーの設計を監督しました。 Results • ルノーは、自動車のエコシス テム全体をデジタルトランス フォーメーションし、ブロッ クチェーン対応のデジタル カーメンテナンスブックを初 めて作成 • ブロックチェーン技術は共有 するすべての情報が信頼でき ることを保証します • “This digital car maintenance book will enable us to provide our customers with new services in an ecosystem alongside insurers and dealers. Blockchain technology is able to create a reliable trust protocol. Beyond this project, this technology will be a major step forward for connected vehicles and the micro-transactions and security requirements associated with them.” — Elie Elbaz, Digital & Connected Vehicles Director for Groupe Renault Groupe Renault | First-ever digital car maintenance book
  • 64. Blockchain in Action | Digital maintenance book Dealer Manufacturer sells automobile to customer through an approved dealer Repair Brake repairs at an approved repair shop Maintenance Battery replacement by owner Insurance Insurance payout is approved for collision repair, premiums adjusted Inspection Inspection agency verifies vehicle condition, safety, and emissions testing Sale Owner sells automobile, ownership is transferred Accident Accident occurred, required towing to repair shop for repair ✓ Model ✓ Year ✓ Kilometers driven Dealer ✓ Name, location of repair shop ✓ Reason for repair ✓ Parts, services required for repair Repair/Maintenance ✓ Location of accident ✓ Damage ✓ Towing company name ✓ Arrival time in repair shop Accident ✓ Inspection date ✓ Location ✓ Assessment of vehicle condition, safety ✓ Verify emissions level ✓ Owner verifies vehicle assessment ✓ Transfer of ownership ✓ Automaker recognizes sale Insurance Inspection Sale Consumer visibility ✓ Damages assessed ✓ Insurance payout ✓ Incident settled between providers ✓ Premiums adjusted
  • 65. Challenge • フォルクスワーゲンは、車のファーム ウェアを無線で更新する為の複雑な処理 を合理化する必要がありました • 大量の (増分) 更新と異なるソフトウェア バージョンを記録する機能 • 製品のリコールを効率的に処理 Strategy • フォルクスワーゲン、マイ クロソフトは、無線更新プ ログラムのライフサイクル 全体でリアルタイム監査を 実行するブロックチェーン に対応したプラットフォー ムを構築しました。 • Results • ブロックチェーン技術は、無線更新プログラ ムの可視性を改善し、すべてのトランザク ションの不変の記録を作成しました。 • 顧客、当局、第三者との間で透明性とデジタ ルトラストを確立。 • 外部の当事者に証拠を提供する能力。 • 改ざん防止と透過的な統計記録 “Distributed ledger technologies are crucial for the future of trusted machine-to-machine transactions.” — Johann Jungwirth, Chief Digital Officer of Volkswagen Volkswagen | Support your update cycle
  • 66. Blockchain in Action | Secure update lifecycles The entire update lifecycle is documented in a shared ledger that can be easily audited by consumers, insurance companies, and regulatory agencies. SHARED LEDGER Vehicle requests update from manufacturer Manufacturer releases critical safety update Vehicle confirmations successful installation Manufacturer • Update ID: 2.519.1 • Topic: Airbag deployment Vehicle • Vehicle ID: 83904 • Update status: Outdated Manufacturer • Update ID: 2.519.1 • Topic Airbag deployment • Recipient ID: 83904 Vehicle Vehicle ID: 83904 Update status: Updated Update ID: 2.519.1 Manufacturer sends authentic OTA safety update
  • 67. Utilidex Reimagines Energy Trading with Blockchain Challenge • The sector is becoming increasingly complex, with new suppliers entering the market. • Markets have also suffered from increased volatility, while generation trends have shifted significantly towards renewable sources such as solar power. • Changing dynamics of the market, and increasing value in energy flexibility. Strategy • Help customers buy, sell and optimise their energy in an open, transparent way. • Worked with Microsoft to trial blockchain technology and prove the technology’s application in buying and selling energy. Results Utilidex’s blockchain technology will: • Let users analyse data on plants. • Make billing easier. • Show real-time market data. • Predict energy production. • Feature a personal digital assistant that offers instant alerts. “This work is part of our broader ambitions to help customers buy, sell and optimise their energy in a very different way” - Richard Brys, Chief Executive Officer of Utilidex
  • 68. Challenge • Carrefour is facing consumer pressure to provide greater product transparency to ensure local sourcing, sustainable agricultural practices, and organic certification. • Needed a solution to provide farm-to-fork traceability Strategy • Carrefour has partnered with Microsoft to host their blockchain projects which leverage QR code labelling to allow consumers to identify every step in the food supply chain Results • Consumers can scan a code to obtain information on free-range chicken production including rearing, feed, and meat processing • Retailer receives brand value, with the ability to highlight what they’re doing for farmers, local economies, and to drive sustainability • Expand project to other products and expand to other countries (beyond France and China) Carrefour | Ensure product traceability “Become the leader of the food transition for everyone is the aim set for the Carrefour group. Making use of blockchain technology is an exemplary step in meeting this aim. This is a first in Europe and will provide consumers with guaranteed complete transparency as far as the traceability of our products is concerned.” — Laurent Vallée, Head of Quality and Food Safety at Carrefour
  • 69. Blockchain in Action | Provenance tracking Processor Chickens are verified and meat is processed Retailer The meat reaches the retailer having been accounted for at each step of the journey Distributor The meat is moved through a distributor under high-quality assurance regulations Customer purchase The customer purchases free-range certified chicken with quality assurance from farm to fork Producer Farmer rears chickens out in the open, doesn’t use antibiotics nor GMO’s Hatchery Farmer hatches eggs under specified conditions to earn GMO- free and antibiotic-free certifications Customer query Customer queries the most updated data in the secure, blockchain ledger using the QR code At various points in the journey, an IoT device scans the product and records its status and condition which are updated on the blockchain ✓ Date of birth ✓ Hatchery name ✓ Hatchery departure date Hatchery ✓ Name, location of farm ✓ Qualifies as GMO-free, antibiotic-free, free range ✓ Departure date to the slaughterhouse Producer ✓ Slaughter location ✓ Packaging and labeling location ✓ Transport to delivery platform ✓ Batch number ✓ Product use-by date Processor ✓ Delivered date ✓ Name, location of refrigerated storage facility ✓ Delivered date ✓ Guaranteed fresh ✓ Certified GMO-free, antibiotic-free, free range Distributor Retailer Customer Consumer visibility
  • 70. Challenge • Current methods to track geological samples from collection through shipment, analysis, and storage are error prone and do not provide transparent access to a sample’s current custodian, location, status or history • A transparent, real-time sample tracking system is needed for sound business decisions and accurate timely compliance Strategy • Microsoft partnered with ConsenSys to build a blockchain-based real-time sample tracking system that captures an auditable history of custodianship and immutable record of associated analysis requests and reports Results • This decentralized system allows BHP, its analysis and storage vendors, the regulatory agencies to share a single source of truth in real-time. • All parties can track live data material movement throughout the supply chain BHP Billiton | Track geological samples “Everything right now is being tracked through spreadsheets. With blockchain, we can share data between third parties and ourselves and have a constant understanding of where [all the objects] are.” — Tyler Smith, a BHP geophysicist
  • 71. Challenge • A lack of connectivity, transparency, and traceability in the food supply chain caused food waste and inefficiencies. • 25% of all harvested grain is contaminated with mycotoxins and nearly half a billion people are at risk of consuming aflatoxin contaminated crops. Strategy • Buhler and Microsoft developed a blockchain strategy using multilayer QR code labels to track grain and ensure it’s handled according to regulations. • Augmented physical machines with an AI-enabled insights platform to ensure all grains processed are toxin- free. Results • Digitally verify that all grains are handled compliantly as they move through the supply chain, providing transparency to each counterparty through a shared ledger. • Assess any contamination and alert all parties in real-time to avoid a public safety issue. • Create a shared food-safety utility for the agricultural industry that can guarantee crop safety from farm to fork. Bühler | Ensuring food safety We’re not only going to get economic results, but hopefully we can transform and save lives at the same time. It’s the most exciting and valuable project I’ve worked on in my 40 years with the company. It’s a really big thing. — Ben Deefholts: Senior Research Engineer
  • 72. Blockchain in action | Real-time grain tracking Carrier 1 The product is securely shipped with QR codes that verify that shipping and handling happen per manufacturer’s regulations and compliance standards Miller The grains are milled and must be handled per manufacturer’s regulations and compliance standards Granary The grains are stored per manufacturer’s regulations and compliance standards Retail store Rejects the pasta products sent by food processor A due to poor handling procedures Harvest The grains are harvested and assessed for contaminants. The remaining grains are then packaged with multilayer QR codes Food processors Transform the grains into packaged goods for consumption per manufacturer’s regulations and compliance standards A B C Smart contract created Grain needs to be harvested and shipped. Carriers • Grains delivered • Compliant handling Granary • Grains stored • Compliant handling Miller • Grains milled • Compliant handling Food processors A: Pasta products B: Bread products C: Rice products Retail store A: Rejected – non- compliant handling B: Accepted C: Accepted Harvest • 25% of grains have toxins • 75% of grains are shipped Food processor A has breached the contract and is liable for penalty 25% of grains are found to have toxins and are rejected. SHARED LEDGER
  • 73. Challenge • To bridge the gap between the existing corporate-based financing infrastructure in Nigeria and a growing number of small to mid-size enterprises in need of capital. • Supply chain financing involves multiple counter-parties who lack end-to-end visibility, exposing lenders to risk, delaying financing, and jeopardizing projects. Strategy • Interswitch partnered with Microsoft to develop a blockchain-based supply chain financing service that brings together major financial institutions from different countries to seamlessly manage trade finance. Results • Banks reduce their exposure to loss or fraud and streamline financing decisions, giving more people access to more funding, while lenders can deliver more value. • Borrowers now secure financing in three weeks or less, so they can take on more work in less time. • Project contractors and suppliers can better predict requirements, accelerate turnaround, and increase sales cycles and volumes. Interswitch | Seamless supply chain financing Armed with a single version of the truth across the supply chain, Nigerian lenders and suppliers can identify and build relationships with high performing entrepreneurs. That will help empower people to create more jobs, more wealth, and a more prosperous Africa. — Eghosa Ojo: Designer Thinker and Head of Innovation at Interswitch
  • 74. Interswitch | Seamless supply chain financing Contract updated • The supplier receives the guarantee and fulfills the purchase Contract updated • Entrepreneur receives the supplies Contract updated • Bank and the supplier agree on guarantee terms Smart contract created • Entrepreneur submits a purchase order to a supplier Supplier Requires a bank guarantee for the purchase Entrepreneur Submits a purchase order to the supplier Supplier Receives the guarantee and fulfills the order Entrepreneur Receives supplies Bank Admin Creates sales contract Corp. Sales Officer Verifies the customer with the bank Bank Manager Issues the bank guarantee Corp. Sales Director Approves bank guarantee terms Bank Admin Releases ATC to customer Bank Manager Option to contend the guarantee terms Contract updated • Supplier requests a bank guarantee SHARED LEDGER
  • 75. Challenge • The contract process between Haier and suppliers is not optimized and has been proceeded manually, which makes bottle necks of business agility as well as business unclearness Strategy • Haier partnered with Microsoft to deliver a blockchain based platform that will demonstrate digital contract process between Haier and one supplier, to track the linage of contract version between different parties, to keep the data integrity and reduce lawyer’s repeatable effort Results • Helping Haier re-engineer the whole contract management process to bring greater operational efficiency and productivity, reduced contract process from average two weeks to two days; • This project was an important strategic initiative, sponsored by group CFO Tan lixia and CIO Howard Yin. Haier | Optimizing contract management “Haier Group has about 900,000 business contracts in a year, with an average contract generation period of 22 days, and now through the blockchain technology, we reduce the contract generation cycle to 2 days.” — Tan, Lixia CFO, Haier Group
  • 76. 1 Send new Contract 1 Review Condition 2 Send Count Offer 2 Review Counter Offer 3 Send Modified Offer 3 Check Check Modified Offer 4 Send Confirmation 4 Pass to 3rd Party Signature System Supplier Contract 1 Team Collab. Contract 1 DApp Contract 2 DApp Contract 2 Contract 3 ESC Team Collab. Send Notification Contract 3 DApp Contract DApp 4 Contract 4 Send Notification 3rd Party Signature 5 Put Signed Contract Document Information Contract 5 Synchronized Synchronized Synchronized Synchronized Contract Synchronized Otherwise,Loop Otherwise Process & Flow
  • 77. Purchase Process re-engineering with Blockchain Projecting E-Bidding Contracting Contract Sign Contract Execution Payment Paticipants Haier Suppliers Haier Internal Users Haier Internal User • Business Dep • Finance • Legal • Purchase Dep Haier Supplier Haier Suppliers Logistic 1 Logistic 2 Insurance Haier Suppliers Haier’s Bank Supplier’s Bank Database Consortium Blockchain Smart Contract # 2- Contract Signature • Haier and supplier review and negotiation process record on blockchain; • Both side confirm and sign; Smart Contract #1-Contract Generation • All participants make relative policies and sign to confirm • Owner submit input and generate contract; Smart Contract #3 – Supply Chain Goods tracking Smart Contract #4 – Payment process Consortium Blockchain Smart Contract #5 – e-Bidding process management Smart Contract #6 – Supplier management Supply Chain Blockchain Smart Contract Phase I Consortium Blockchain
  • 78. Haier Supplier Chain Contract Editing System
  • 79. Challenge • Schneider Electric’s clients in food and beverage manufacturing are demanding supply chain solutions that; prioritize product traceability, ensure regulatory compliance, are very low energy- consumption, and allow multi-part visibility. Strategy • Schneider has partnered with Microsoft to explore blockchain solutions that utilise existing IoT capabilities (shock/humidity sensors) to automatically execute the service terms and conditions agreed by the different stakeholders to provide product traceability. Results • End-to-end traceability tool to monitor products across the entire supply chain, both upstream and downstream of manufacturing plants. • Telemetric readings will be archived securely and shared between all members. • Offer time savings by warning the distributor in real time of any delays in delivery or production Schneider Electric | Monitor supply chains "With this blockchain solution, companies can build an electronic passport for each product to fully automate the contracts between them. For example, leveraging IoT, they can maintain an unbroken cold chain.“ — Benjamin Jude, Food and Beverage Segment Solution Architect at Schneider Electric
  • 80. Supply Chain | Refrigerated Transportation IoT Enabled Origin 8ºC 60% At various points in the journey, the IoT device from the package sends the Temperature & Humidity data which are recorded on the blockchain SHARED LEDGER Warehouse 9ºC 64% Carrier 2 8ºC 63% Store 9ºC 64% SMART CONTRACT UPDATED SMART CONTRACT The package has to be maintained at : Temperature < 10º C Humidity < 65% Food Processor The milk product is sealed in an IoT enabled package for shipping PRODUCER Milk producer supplies Milk to Food Processing Company CARRIER 1 The terms of shipping are registered using a smart contract on the Blockchain CARRIER 2 Warehouse 11ºC 66% 8ºC 60% 9ºC 64% 8ºC 63% Carrier 1 9ºC 64% 9ºC 64% Carrier 2 11ºC 66% Retail Store 9ºC 64% The conditions of the contract have been violated. Carrier 2 is liable for penalty as the temperature of the package when it reached the retail store was above the prescribed limit
  • 82. P2P 電力直接取引の実証研究概要 ◼ プロシューマ宅※1と電力の消費者宅の間で売買価格を決定し、直接電力を取引できる 新たなプラットフォームの構築 ◼ プロシューマ宅における再生可能エネルギーの余剰電力を効率的に活用する社会の実現 への貢献 余剰電力 (販売) ゲートウェイ スマートメーター 電力取引プラットフォーム ゲートウェイ スマートメーター 余剰電力 (購入) 取引情報(電力量、料金) 取引情報(電力量、料金) 電力系統 プロシューマ―宅 電力の消費者宅 ※1:自身で発電した電気を消費し、余剰分は売電する生産消費者のことであり、生産者(Producer)と消費者(Consumer)とを組み合わせた造語。
  • 84. ICO Launchdesk 画面のガイダンスに従って、 以下の各種条件を選択するだけで コントラクトをデプロイすることが可能にな ります。 • トークン発行 • トークンセール ✓ 売出条件(発行数上限/下限、 購入額/アドレス管理など) ✓ 売出ロジック(開始/終了、ボーナスなど) ✓ トークン管理(付与、配布、ロックアップな ど) ✓ プレセールの有無 運営者側や購入者側のための画面も提供 • 運営者ダッシュボード • トークン購入応募者マイページ
  • 86. © 2014 Microsoft Corporation. All rights reserved. Microsoft, Windows, and other product names are or may be registered trademarks and/or trademarks in the U.S. and/or other countries. The information herein is for informational purposes only and represents the current view of Microsoft Corporation as of the date of this presentation. Because Microsoft must respond to changing market conditions, it should not be interpreted to be a commitment on the part of Microsoft, and Microsoft cannot guarantee the accuracy of any information provided after the date of this presentation. MICROSOFT MAKES NO WARRANTIES, EXPRESS, IMPLIED OR STATUTORY, AS TO THE INFORMATION IN THIS PRESENTATION.