SlideShare a Scribd company logo
1 of 20
Download to read offline
Did Anyone Say
SemVer? 
Philipp Krenn     @xeraa
MAJOR.MINOR.PATCH
aka break.add.fix
                                                            @xeraa
Lowest and Highest Version?
1.0.0-alpha.2 1.0.0-beta 1.0.0-alpha.11
1.0.0-alpha 1.0.0-alpha.beta
                                                            @xeraa
"You're doing
SemVer wrong"
https://xkcd.com/386/
What Is THE API?
REST, client, platform, "internals" —
it depends
                                                            @xeraa
What Is Breaking?
https://xkcd.com/1172/
"Experimental"?
yes or no
                                                            @xeraa
UI Changes?
yes or no
                                                            @xeraa
Avoid Version Ranges
Java
!
, npm
                                                            @xeraa
Before 1.0?
ZeroVer ==
                                                            @xeraa
Example: JDK <9
major.minor.security: 1.7.0_55 vs 1.7.0_60
                                                            @xeraa
Example: JDK 9+
release train, might have breaking changes
                                                            @xeraa
Example: Kubernetes
replacement, deprecate, roll forward, remove
https://kubernetes.io/docs/reference/using-api/deprecation-policy/
                                                            @xeraa
Example: Terraform
0.x and enterprise support?
https://github.com/hashicorp/terraform/issues/15839
                                                            @xeraa
Example: Ansible
not SemVer but mayhem
https://www.ansible.com/blog/ansible-3.0.0-qa
                                                            @xeraa
Example: MySQL
                                                            @xeraa
Alternative: CalVer
Ubuntu
                                                            @xeraa
Alternative:
Odd / Even
MongoDB < 5.0
node.js < 1.0
Linux 1.0 – 2.6.x
Alternative: Git Hash !
                                                            @xeraa
We're doing
SemVer
 

More Related Content

Similar to stackconf 2022: Did Anyone Say SemVer?

Struts2を始めよう!
Struts2を始めよう!Struts2を始めよう!
Struts2を始めよう!
Shinpei Ohtani
 
バリデーション駆動開発(仮称)で プロジェクトメンバー全員を幸せにした話
バリデーション駆動開発(仮称)で プロジェクトメンバー全員を幸せにした話バリデーション駆動開発(仮称)で プロジェクトメンバー全員を幸せにした話
バリデーション駆動開発(仮称)で プロジェクトメンバー全員を幸せにした話
Kentarou Takeda
 
SmartPhone development guide with CoffeeScript + Node + HTML5 Technology, for...
SmartPhone development guide with CoffeeScript + Node + HTML5 Technology, for...SmartPhone development guide with CoffeeScript + Node + HTML5 Technology, for...
SmartPhone development guide with CoffeeScript + Node + HTML5 Technology, for...
Naoya Ito
 
インフラエンジニアのためのcassandra入門
インフラエンジニアのためのcassandra入門インフラエンジニアのためのcassandra入門
インフラエンジニアのためのcassandra入門
Akihiro Kuwano
 

Similar to stackconf 2022: Did Anyone Say SemVer? (15)

いよいよ始められる Java EEでのWebSocket #jjug #jjug_ccc #ccc_r21
いよいよ始められる Java EEでのWebSocket #jjug #jjug_ccc #ccc_r21いよいよ始められる Java EEでのWebSocket #jjug #jjug_ccc #ccc_r21
いよいよ始められる Java EEでのWebSocket #jjug #jjug_ccc #ccc_r21
 
ServiceMesh と仲間たち 〜Istio & Conduit & Linkerd〜 @Cloud Native Meetup Tokyo #1
ServiceMesh と仲間たち 〜Istio & Conduit & Linkerd〜 @Cloud Native Meetup Tokyo #1ServiceMesh と仲間たち 〜Istio & Conduit & Linkerd〜 @Cloud Native Meetup Tokyo #1
ServiceMesh と仲間たち 〜Istio & Conduit & Linkerd〜 @Cloud Native Meetup Tokyo #1
 
Java on Kubernetes on Azure
Java on Kubernetes on AzureJava on Kubernetes on Azure
Java on Kubernetes on Azure
 
Amebaプラットフォームの作りかた
Amebaプラットフォームの作りかたAmebaプラットフォームの作りかた
Amebaプラットフォームの作りかた
 
CNDT 2022 登壇資料.pdf
CNDT 2022 登壇資料.pdfCNDT 2022 登壇資料.pdf
CNDT 2022 登壇資料.pdf
 
Dapr on Kubernetes
Dapr on KubernetesDapr on Kubernetes
Dapr on Kubernetes
 
iOSにおけるコードレビューを一歩先へ進める
iOSにおけるコードレビューを一歩先へ進めるiOSにおけるコードレビューを一歩先へ進める
iOSにおけるコードレビューを一歩先へ進める
 
Struts2を始めよう!
Struts2を始めよう!Struts2を始めよう!
Struts2を始めよう!
 
Rails解説セミナー: Railsのアップグレード編
Rails解説セミナー: Railsのアップグレード編Rails解説セミナー: Railsのアップグレード編
Rails解説セミナー: Railsのアップグレード編
 
バリデーション駆動開発(仮称)で プロジェクトメンバー全員を幸せにした話
バリデーション駆動開発(仮称)で プロジェクトメンバー全員を幸せにした話バリデーション駆動開発(仮称)で プロジェクトメンバー全員を幸せにした話
バリデーション駆動開発(仮称)で プロジェクトメンバー全員を幸せにした話
 
SmartPhone development guide with CoffeeScript + Node + HTML5 Technology, for...
SmartPhone development guide with CoffeeScript + Node + HTML5 Technology, for...SmartPhone development guide with CoffeeScript + Node + HTML5 Technology, for...
SmartPhone development guide with CoffeeScript + Node + HTML5 Technology, for...
 
Jenkins cicdテンプレートazure版の利用方法解説
Jenkins cicdテンプレートazure版の利用方法解説Jenkins cicdテンプレートazure版の利用方法解説
Jenkins cicdテンプレートazure版の利用方法解説
 
インフラエンジニアのためのcassandra入門
インフラエンジニアのためのcassandra入門インフラエンジニアのためのcassandra入門
インフラエンジニアのためのcassandra入門
 
Migration Guide from Java 8 to Java 11 #jjug
Migration Guide from Java 8 to Java 11 #jjugMigration Guide from Java 8 to Java 11 #jjug
Migration Guide from Java 8 to Java 11 #jjug
 
Laravelとテストについて
LaravelとテストについてLaravelとテストについて
Laravelとテストについて
 

Recently uploaded

2024年5月25日Serverless Meetup大阪 アプリケーションをどこで動かすべきなのか.pptx
2024年5月25日Serverless Meetup大阪 アプリケーションをどこで動かすべきなのか.pptx2024年5月25日Serverless Meetup大阪 アプリケーションをどこで動かすべきなのか.pptx
2024年5月25日Serverless Meetup大阪 アプリケーションをどこで動かすべきなのか.pptx
ssuserbefd24
 

Recently uploaded (12)

Amazon Cognitoで実装するパスキー (Security-JAWS【第33回】 勉強会)
Amazon Cognitoで実装するパスキー (Security-JAWS【第33回】 勉強会)Amazon Cognitoで実装するパスキー (Security-JAWS【第33回】 勉強会)
Amazon Cognitoで実装するパスキー (Security-JAWS【第33回】 勉強会)
 
部内勉強会(IT用語ざっくり学習) 実施日:2024年5月17日(金) 対象者:営業部社員
部内勉強会(IT用語ざっくり学習) 実施日:2024年5月17日(金) 対象者:営業部社員部内勉強会(IT用語ざっくり学習) 実施日:2024年5月17日(金) 対象者:営業部社員
部内勉強会(IT用語ざっくり学習) 実施日:2024年5月17日(金) 対象者:営業部社員
 
ロボットマニピュレーションの作業・動作計画 / rosjp_planning_for_robotic_manipulation_20240521
ロボットマニピュレーションの作業・動作計画 / rosjp_planning_for_robotic_manipulation_20240521ロボットマニピュレーションの作業・動作計画 / rosjp_planning_for_robotic_manipulation_20240521
ロボットマニピュレーションの作業・動作計画 / rosjp_planning_for_robotic_manipulation_20240521
 
論文紹介: Offline Q-Learning on diverse Multi-Task data both scales and generalizes
論文紹介: Offline Q-Learning on diverse Multi-Task data both scales and generalizes論文紹介: Offline Q-Learning on diverse Multi-Task data both scales and generalizes
論文紹介: Offline Q-Learning on diverse Multi-Task data both scales and generalizes
 
20240523_IoTLT_vol111_kitazaki_v1___.pdf
20240523_IoTLT_vol111_kitazaki_v1___.pdf20240523_IoTLT_vol111_kitazaki_v1___.pdf
20240523_IoTLT_vol111_kitazaki_v1___.pdf
 
Intranet Development v1.0 (TSG LIVE! 12 LT )
Intranet Development v1.0 (TSG LIVE! 12 LT )Intranet Development v1.0 (TSG LIVE! 12 LT )
Intranet Development v1.0 (TSG LIVE! 12 LT )
 
5/22 第23回 Customer系エンジニア座談会のスライド 公開用 西口瑛一
5/22 第23回 Customer系エンジニア座談会のスライド 公開用 西口瑛一5/22 第23回 Customer系エンジニア座談会のスライド 公開用 西口瑛一
5/22 第23回 Customer系エンジニア座談会のスライド 公開用 西口瑛一
 
論文紹介: Exploiting semantic segmentation to boost reinforcement learning in vid...
論文紹介: Exploiting semantic segmentation to boost reinforcement learning in vid...論文紹介: Exploiting semantic segmentation to boost reinforcement learning in vid...
論文紹介: Exploiting semantic segmentation to boost reinforcement learning in vid...
 
クラウド時代におけるSREとUPWARDの取組ーUPWARD株式会社 CTO門畑
クラウド時代におけるSREとUPWARDの取組ーUPWARD株式会社 CTO門畑クラウド時代におけるSREとUPWARDの取組ーUPWARD株式会社 CTO門畑
クラウド時代におけるSREとUPWARDの取組ーUPWARD株式会社 CTO門畑
 
2024年5月25日Serverless Meetup大阪 アプリケーションをどこで動かすべきなのか.pptx
2024年5月25日Serverless Meetup大阪 アプリケーションをどこで動かすべきなのか.pptx2024年5月25日Serverless Meetup大阪 アプリケーションをどこで動かすべきなのか.pptx
2024年5月25日Serverless Meetup大阪 アプリケーションをどこで動かすべきなのか.pptx
 
論文紹介:ViTPose: Simple Vision Transformer Baselines for Human Pose Estimation
論文紹介:ViTPose: Simple Vision Transformer Baselines for Human Pose Estimation論文紹介:ViTPose: Simple Vision Transformer Baselines for Human Pose Estimation
論文紹介:ViTPose: Simple Vision Transformer Baselines for Human Pose Estimation
 
論文紹介:Deep Occlusion-Aware Instance Segmentation With Overlapping BiLayers
論文紹介:Deep Occlusion-Aware Instance Segmentation With Overlapping BiLayers論文紹介:Deep Occlusion-Aware Instance Segmentation With Overlapping BiLayers
論文紹介:Deep Occlusion-Aware Instance Segmentation With Overlapping BiLayers
 

stackconf 2022: Did Anyone Say SemVer?