SlideShare a Scribd company logo
1 of 26
Download to read offline
RoomAlive - HoloLensに向けていまできること
蜜葉 優
• H.N. :蜜葉 優 [@mitsuba yu]
• UX Designer / Interaction Developer
• Keynoteの表紙はいつも自分で撮影
• 今回はホワイトホースのオーロラ
• 最近のお仕事はWPFとStoreApps(!UWP)
• Microsoft MVP for Windows Development
• http://c-mitsuba.hatenablog.com
profile
いま一番さわってみたいものといえば
今日はKinectとプロジェクタを使って
AR的なことをやってみます。
その前段階の技術として、
今日はRoomAliveを紹介します。
• HoloLensおさらい
• RoomAliveとは
• DEMO
• 開発環境とか
agenda
HoloLens
• メニューがでてくる
• 部屋の形状を認識できる
• ブラウザとか3Dオブジェクトを、ホログラム
的に表示できる
• オブジェクトは部屋のどの位置に表示されて
いるか記憶されている
• 回りこむと、オブジェクトの裏側が見える
HoloLens おさらい
RoomAlive
RoomAlive
ね、ほろれんずみたいでしょう?
• MS Researchが開発してる
• Kinectで部屋の形状を認識して、
 いい感じに複数のプロジェクタで 部屋中を投影する

 貴族向けプロジェクションマッピング技術

 (ただし1プロジェクタでも可)
• Magical Experiences Enabled by Scalable, Adaptive Projector-Camera
Units
• https://www.youtube.com/watch?v=ILb5ExBzHqw
RoomAliveとは
• ちなみに全身となった

illumiRoomは2013年に
発表されてる。
• ディスプレイにプロジェ
クタを向けて、画面外に
もゲームを投影する技術
• HoloLensが来年に
DeveloperKitが出るので
ほぼ3年越し。
• (プロジェクタで遊んだらいいやん
(とは言わない約束
• (雰囲気大事
とりあえずやってみよう
DEMO
• ソフトウェア
• Kinect for Windows v2 SDK -> 公開されてる
• RoomAlive Toolkit ->GitHubで公開されてる
• ハードウェア
• Kinect v2 ->先週買ってきた
• プロジェクタ -> ご家庭のものでOK
• GPU付きの速いぱそこん ->べるびゅで仕入れ!
開発環境
• 部屋の片付け -> これが一番大変
• プロジェクターとKinectをマッピングしたい面 
に投射
• この時平面にマッピングしようとするとエラーに
なる!!!
• パソコンの画面設定は拡張モードにする
RoomSetup
• KinectServer.exeを管理者権限で起動
• Socketで深度とか返してくれる
• ProjecterServer.exeを管理者権限で起動
• たぶん画面情報取得してる
• CalibrateEnsemble.exeでcalibration.xmlを生成
• XMLを環境に合わせて、微妙に書き換える
• Calibrationする
CalibrationSetup
• Calibrationしたら、いろんな素材を書き出して、
使う。
• XMLの保存もわすれずに。
CalibrationSetup
• マッピング情報が設定できてるはず、、なので、もう
Kinectは必要ない。
• 別のトラッキングにKinectを使える
• Calibrationすると、マッピング情報のXML以外に、
Kinectを照射したオブジェクトとテクスチャが一緒に保存
される。
• ProjectionMappingSample.exeをcalibration.xmlのファイ
ルパスを引数に実行
Calibrationできた!
出来上がったファイルを見てみよう
出来上がったファイルを使って、サ
ンプルを動かしてみよう
これだけだとあれなので、
生成したオブジェクトとテクスチャ
を使ってみよう
時間があれば。。。
• RoomAlive toolkitはプロジェクションマッピングツール
• プロジェクションマッピングに必要な様々なリソースを
作成できる。
• 点群plyファイル
• 面のついたobjファイルとテクスチャ
• RGBカメラで撮った画像ファイル jpg ttf
• 深度センサで作成したモノクロ画像ファイル
• マッピングのコンフィグが書かれたXML
まとめ
• RoomAlive toolkitのサンプルはSharpDXでできてる

けど、素材を使っていろんな方法で開発できる
• 例えばUnityとかで、コンフィグのxmlを使って、パース
が設定されるようなカメラを作成すれば、簡単にマッピ
ング可能
• 他にも、できた3Dモデルを、実世界に投影して輪郭だけ
動かしたりもできそう。
• 素材作りは簡単、実装はそこそこ、環境作りが一番大変
まとめ
RoomAlive - HoloLensに向けていまできること

More Related Content

What's hot

Prottで変える開発プロセス
Prottで変える開発プロセスProttで変える開発プロセス
Prottで変える開発プロセスTakumi Kai
 
Adobe XDを使うと、こんなに効率よくゲームUIが作れちゃうの!?
Adobe XDを使うと、こんなに効率よくゲームUIが作れちゃうの!?Adobe XDを使うと、こんなに効率よくゲームUIが作れちゃうの!?
Adobe XDを使うと、こんなに効率よくゲームUIが作れちゃうの!?kyu buns
 
nomad-cliの紹介
nomad-cliの紹介nomad-cliの紹介
nomad-cliの紹介Kohki Miki
 
UnityでつくるはじめてのPONG
UnityでつくるはじめてのPONGUnityでつくるはじめてのPONG
UnityでつくるはじめてのPONGKohei Kadowaki
 
20181006 tokyo vol10_naka
20181006 tokyo vol10_naka20181006 tokyo vol10_naka
20181006 tokyo vol10_nakaNakaJota
 
Mob Programming ってなんですか?
Mob Programming ってなんですか?Mob Programming ってなんですか?
Mob Programming ってなんですか?Toshiyuki Ando
 
Twitter Profile Header Animation by using Swift
Twitter Profile Header Animation by using SwiftTwitter Profile Header Animation by using Swift
Twitter Profile Header Animation by using SwiftNaoya Shiga
 
MobProgramming at ヴァル研究所 - 紹介
MobProgramming at ヴァル研究所 - 紹介MobProgramming at ヴァル研究所 - 紹介
MobProgramming at ヴァル研究所 - 紹介Toshiyuki Ando
 
おばかアプリ勉強会資料 シグマコンサルティング
おばかアプリ勉強会資料 シグマコンサルティングおばかアプリ勉強会資料 シグマコンサルティング
おばかアプリ勉強会資料 シグマコンサルティングatmarkit
 
【Unite 2018 Tokyo】Unityにおける疎結合設計 ~UIへの適用事例から学ぶ、テクニックとメリット~
【Unite 2018 Tokyo】Unityにおける疎結合設計 ~UIへの適用事例から学ぶ、テクニックとメリット~【Unite 2018 Tokyo】Unityにおける疎結合設計 ~UIへの適用事例から学ぶ、テクニックとメリット~
【Unite 2018 Tokyo】Unityにおける疎結合設計 ~UIへの適用事例から学ぶ、テクニックとメリット~UnityTechnologiesJapan002
 
20140530 Unity に於ける Localization のおはなし
20140530 Unity に於ける Localization のおはなし20140530 Unity に於ける Localization のおはなし
20140530 Unity に於ける Localization のおはなしMori Tetsuya
 
Xamarinアプリ、作ったそのあと・・・
Xamarinアプリ、作ったそのあと・・・Xamarinアプリ、作ったそのあと・・・
Xamarinアプリ、作ったそのあと・・・__Black
 
Kwikをはじめるまえに
KwikをはじめるまえにKwikをはじめるまえに
KwikをはじめるまえにNoriko Tanaka
 
Creators'night#3今井
Creators'night#3今井 Creators'night#3今井
Creators'night#3今井 Daisuke Imai
 
最近のUIデザインプロセス
最近のUIデザインプロセス最近のUIデザインプロセス
最近のUIデザインプロセスShingo Katsushima
 
HoloLensの音声認識を使って対話エージェントからミニ四駆動かした話
HoloLensの音声認識を使って対話エージェントからミニ四駆動かした話HoloLensの音声認識を使って対話エージェントからミニ四駆動かした話
HoloLensの音声認識を使って対話エージェントからミニ四駆動かした話Takahiro Miyaura
 
Holographic Remoting を試してみた
Holographic Remoting を試してみたHolographic Remoting を試してみた
Holographic Remoting を試してみたTatsuya Sakai
 
㉜知育アプリを作ろう! Kwikで作るデジタル絵本
㉜知育アプリを作ろう! Kwikで作るデジタル絵本㉜知育アプリを作ろう! Kwikで作るデジタル絵本
㉜知育アプリを作ろう! Kwikで作るデジタル絵本Nishida Kansuke
 
Jokerscriptを勝手に紹介
Jokerscriptを勝手に紹介Jokerscriptを勝手に紹介
Jokerscriptを勝手に紹介tuna cook
 

What's hot (20)

Prottで変える開発プロセス
Prottで変える開発プロセスProttで変える開発プロセス
Prottで変える開発プロセス
 
Adobe XDを使うと、こんなに効率よくゲームUIが作れちゃうの!?
Adobe XDを使うと、こんなに効率よくゲームUIが作れちゃうの!?Adobe XDを使うと、こんなに効率よくゲームUIが作れちゃうの!?
Adobe XDを使うと、こんなに効率よくゲームUIが作れちゃうの!?
 
WinMR入門
WinMR入門WinMR入門
WinMR入門
 
nomad-cliの紹介
nomad-cliの紹介nomad-cliの紹介
nomad-cliの紹介
 
UnityでつくるはじめてのPONG
UnityでつくるはじめてのPONGUnityでつくるはじめてのPONG
UnityでつくるはじめてのPONG
 
20181006 tokyo vol10_naka
20181006 tokyo vol10_naka20181006 tokyo vol10_naka
20181006 tokyo vol10_naka
 
Mob Programming ってなんですか?
Mob Programming ってなんですか?Mob Programming ってなんですか?
Mob Programming ってなんですか?
 
Twitter Profile Header Animation by using Swift
Twitter Profile Header Animation by using SwiftTwitter Profile Header Animation by using Swift
Twitter Profile Header Animation by using Swift
 
MobProgramming at ヴァル研究所 - 紹介
MobProgramming at ヴァル研究所 - 紹介MobProgramming at ヴァル研究所 - 紹介
MobProgramming at ヴァル研究所 - 紹介
 
おばかアプリ勉強会資料 シグマコンサルティング
おばかアプリ勉強会資料 シグマコンサルティングおばかアプリ勉強会資料 シグマコンサルティング
おばかアプリ勉強会資料 シグマコンサルティング
 
【Unite 2018 Tokyo】Unityにおける疎結合設計 ~UIへの適用事例から学ぶ、テクニックとメリット~
【Unite 2018 Tokyo】Unityにおける疎結合設計 ~UIへの適用事例から学ぶ、テクニックとメリット~【Unite 2018 Tokyo】Unityにおける疎結合設計 ~UIへの適用事例から学ぶ、テクニックとメリット~
【Unite 2018 Tokyo】Unityにおける疎結合設計 ~UIへの適用事例から学ぶ、テクニックとメリット~
 
20140530 Unity に於ける Localization のおはなし
20140530 Unity に於ける Localization のおはなし20140530 Unity に於ける Localization のおはなし
20140530 Unity に於ける Localization のおはなし
 
Xamarinアプリ、作ったそのあと・・・
Xamarinアプリ、作ったそのあと・・・Xamarinアプリ、作ったそのあと・・・
Xamarinアプリ、作ったそのあと・・・
 
Kwikをはじめるまえに
KwikをはじめるまえにKwikをはじめるまえに
Kwikをはじめるまえに
 
Creators'night#3今井
Creators'night#3今井 Creators'night#3今井
Creators'night#3今井
 
最近のUIデザインプロセス
最近のUIデザインプロセス最近のUIデザインプロセス
最近のUIデザインプロセス
 
HoloLensの音声認識を使って対話エージェントからミニ四駆動かした話
HoloLensの音声認識を使って対話エージェントからミニ四駆動かした話HoloLensの音声認識を使って対話エージェントからミニ四駆動かした話
HoloLensの音声認識を使って対話エージェントからミニ四駆動かした話
 
Holographic Remoting を試してみた
Holographic Remoting を試してみたHolographic Remoting を試してみた
Holographic Remoting を試してみた
 
㉜知育アプリを作ろう! Kwikで作るデジタル絵本
㉜知育アプリを作ろう! Kwikで作るデジタル絵本㉜知育アプリを作ろう! Kwikで作るデジタル絵本
㉜知育アプリを作ろう! Kwikで作るデジタル絵本
 
Jokerscriptを勝手に紹介
Jokerscriptを勝手に紹介Jokerscriptを勝手に紹介
Jokerscriptを勝手に紹介
 

Viewers also liked

HoloLensハンズオン:Gaze,Tap And Hold編
HoloLensハンズオン:Gaze,Tap And Hold編HoloLensハンズオン:Gaze,Tap And Hold編
HoloLensハンズオン:Gaze,Tap And Hold編Takashi Yoshinaga
 
20161126 vrgj ginza_1 中間発表
20161126 vrgj ginza_1 中間発表20161126 vrgj ginza_1 中間発表
20161126 vrgj ginza_1 中間発表yuu jii
 
You say "Select!" for HoloLens
You say "Select!" for HoloLensYou say "Select!" for HoloLens
You say "Select!" for HoloLensTomoto Washio
 
【19-D-1】日本マイクロソフト 最高技術責任者が語る 変わる!マイクロソフトが向かう世界と秘蔵の最新研究技術
【19-D-1】日本マイクロソフト 最高技術責任者が語る 変わる!マイクロソフトが向かう世界と秘蔵の最新研究技術【19-D-1】日本マイクロソフト 最高技術責任者が語る 変わる!マイクロソフトが向かう世界と秘蔵の最新研究技術
【19-D-1】日本マイクロソフト 最高技術責任者が語る 変わる!マイクロソフトが向かう世界と秘蔵の最新研究技術Developers Summit
 
Microsoftテクノロジーの今をご紹介
Microsoftテクノロジーの今をご紹介Microsoftテクノロジーの今をご紹介
Microsoftテクノロジーの今をご紹介Makoto Nishimura
 
Cardapio Cartoon - Portfolio de Personagens
Cardapio Cartoon - Portfolio de PersonagensCardapio Cartoon - Portfolio de Personagens
Cardapio Cartoon - Portfolio de PersonagensBruno Pagani
 
20160723 unibook lt大会_発表資料(HoloLensのアプリ開発)
20160723 unibook lt大会_発表資料(HoloLensのアプリ開発)20160723 unibook lt大会_発表資料(HoloLensのアプリ開発)
20160723 unibook lt大会_発表資料(HoloLensのアプリ開発)WheetTweet
 
きゃらみらーでユニティちゃんと踊ろう!
きゃらみらーでユニティちゃんと踊ろう!きゃらみらーでユニティちゃんと踊ろう!
きゃらみらーでユニティちゃんと踊ろう!Satoshi Maemoto
 
UnityでVRアプリを作ってみよう! (講演編)
UnityでVRアプリを作ってみよう! (講演編)UnityでVRアプリを作ってみよう! (講演編)
UnityでVRアプリを作ってみよう! (講演編)Masahiro Ide
 
マイクロソフトにおけるオープンソース戦略 ソフトウェア開発者が実現できること
マイクロソフトにおけるオープンソース戦略 ソフトウェア開発者が実現できることマイクロソフトにおけるオープンソース戦略 ソフトウェア開発者が実現できること
マイクロソフトにおけるオープンソース戦略 ソフトウェア開発者が実現できることDaisuke Masubuchi
 
Introducing Windows 10 Universal Driver
Introducing Windows 10 Universal DriverIntroducing Windows 10 Universal Driver
Introducing Windows 10 Universal DriverAtomu Hidaka
 
Opal chapter 4_a_new_hope
Opal chapter 4_a_new_hopeOpal chapter 4_a_new_hope
Opal chapter 4_a_new_hopeForrest Chang
 
vvvv と他言語の違い
vvvv と他言語の違いvvvv と他言語の違い
vvvv と他言語の違いyhy_jp
 
ARグラス基礎講座 位置トラッキングへの期待と注意
ARグラス基礎講座 位置トラッキングへの期待と注意ARグラス基礎講座 位置トラッキングへの期待と注意
ARグラス基礎講座 位置トラッキングへの期待と注意AmadeusSVX
 
すごい cron ? - Jenkins 試した
すごい cron ? - Jenkins 試したすごい cron ? - Jenkins 試した
すごい cron ? - Jenkins 試したTomohiko Himura
 
Microsoft's HoloLens
Microsoft's HoloLensMicrosoft's HoloLens
Microsoft's HoloLensShoaib Belim
 
メガネ型デバイスの未来について考える
メガネ型デバイスの未来について考えるメガネ型デバイスの未来について考える
メガネ型デバイスの未来について考えるSho Okada
 
vvvvで始めるビジュアルプログラミング
vvvvで始めるビジュアルプログラミングvvvvで始めるビジュアルプログラミング
vvvvで始めるビジュアルプログラミングMakoto Hirahara
 
Os Lusíadas - epopeia e estrutura (revisões)
Os Lusíadas - epopeia e estrutura (revisões)Os Lusíadas - epopeia e estrutura (revisões)
Os Lusíadas - epopeia e estrutura (revisões)lurdesmartins
 

Viewers also liked (20)

HoloLensハンズオン:Gaze,Tap And Hold編
HoloLensハンズオン:Gaze,Tap And Hold編HoloLensハンズオン:Gaze,Tap And Hold編
HoloLensハンズオン:Gaze,Tap And Hold編
 
20161126 vrgj ginza_1 中間発表
20161126 vrgj ginza_1 中間発表20161126 vrgj ginza_1 中間発表
20161126 vrgj ginza_1 中間発表
 
You say "Select!" for HoloLens
You say "Select!" for HoloLensYou say "Select!" for HoloLens
You say "Select!" for HoloLens
 
【19-D-1】日本マイクロソフト 最高技術責任者が語る 変わる!マイクロソフトが向かう世界と秘蔵の最新研究技術
【19-D-1】日本マイクロソフト 最高技術責任者が語る 変わる!マイクロソフトが向かう世界と秘蔵の最新研究技術【19-D-1】日本マイクロソフト 最高技術責任者が語る 変わる!マイクロソフトが向かう世界と秘蔵の最新研究技術
【19-D-1】日本マイクロソフト 最高技術責任者が語る 変わる!マイクロソフトが向かう世界と秘蔵の最新研究技術
 
Microsoftテクノロジーの今をご紹介
Microsoftテクノロジーの今をご紹介Microsoftテクノロジーの今をご紹介
Microsoftテクノロジーの今をご紹介
 
Cardapio Cartoon - Portfolio de Personagens
Cardapio Cartoon - Portfolio de PersonagensCardapio Cartoon - Portfolio de Personagens
Cardapio Cartoon - Portfolio de Personagens
 
20160723 unibook lt大会_発表資料(HoloLensのアプリ開発)
20160723 unibook lt大会_発表資料(HoloLensのアプリ開発)20160723 unibook lt大会_発表資料(HoloLensのアプリ開発)
20160723 unibook lt大会_発表資料(HoloLensのアプリ開発)
 
きゃらみらーでユニティちゃんと踊ろう!
きゃらみらーでユニティちゃんと踊ろう!きゃらみらーでユニティちゃんと踊ろう!
きゃらみらーでユニティちゃんと踊ろう!
 
Holo Magnet
Holo MagnetHolo Magnet
Holo Magnet
 
UnityでVRアプリを作ってみよう! (講演編)
UnityでVRアプリを作ってみよう! (講演編)UnityでVRアプリを作ってみよう! (講演編)
UnityでVRアプリを作ってみよう! (講演編)
 
マイクロソフトにおけるオープンソース戦略 ソフトウェア開発者が実現できること
マイクロソフトにおけるオープンソース戦略 ソフトウェア開発者が実現できることマイクロソフトにおけるオープンソース戦略 ソフトウェア開発者が実現できること
マイクロソフトにおけるオープンソース戦略 ソフトウェア開発者が実現できること
 
Introducing Windows 10 Universal Driver
Introducing Windows 10 Universal DriverIntroducing Windows 10 Universal Driver
Introducing Windows 10 Universal Driver
 
Opal chapter 4_a_new_hope
Opal chapter 4_a_new_hopeOpal chapter 4_a_new_hope
Opal chapter 4_a_new_hope
 
vvvv と他言語の違い
vvvv と他言語の違いvvvv と他言語の違い
vvvv と他言語の違い
 
ARグラス基礎講座 位置トラッキングへの期待と注意
ARグラス基礎講座 位置トラッキングへの期待と注意ARグラス基礎講座 位置トラッキングへの期待と注意
ARグラス基礎講座 位置トラッキングへの期待と注意
 
すごい cron ? - Jenkins 試した
すごい cron ? - Jenkins 試したすごい cron ? - Jenkins 試した
すごい cron ? - Jenkins 試した
 
Microsoft's HoloLens
Microsoft's HoloLensMicrosoft's HoloLens
Microsoft's HoloLens
 
メガネ型デバイスの未来について考える
メガネ型デバイスの未来について考えるメガネ型デバイスの未来について考える
メガネ型デバイスの未来について考える
 
vvvvで始めるビジュアルプログラミング
vvvvで始めるビジュアルプログラミングvvvvで始めるビジュアルプログラミング
vvvvで始めるビジュアルプログラミング
 
Os Lusíadas - epopeia e estrutura (revisões)
Os Lusíadas - epopeia e estrutura (revisões)Os Lusíadas - epopeia e estrutura (revisões)
Os Lusíadas - epopeia e estrutura (revisões)
 

Similar to RoomAlive - HoloLensに向けていまできること

HoloLens Demo
HoloLens DemoHoloLens Demo
HoloLens Democ-mitsuba
 
Introducing Fluent Design
Introducing Fluent DesignIntroducing Fluent Design
Introducing Fluent Designc-mitsuba
 
UXDD MVVM Store Apps 蜜葉式開発フロー
UXDD MVVM Store Apps 蜜葉式開発フローUXDD MVVM Store Apps 蜜葉式開発フロー
UXDD MVVM Store Apps 蜜葉式開発フローc-mitsuba
 
遅延の少ないLivePreview方法
遅延の少ないLivePreview方法遅延の少ないLivePreview方法
遅延の少ないLivePreview方法Tatsuya Sakai
 
xUnitハンズオン第3回テキスト
xUnitハンズオン第3回テキストxUnitハンズオン第3回テキスト
xUnitハンズオン第3回テキストmizuky fujitani
 
xUnitハンズオン第2回テキスト
xUnitハンズオン第2回テキストxUnitハンズオン第2回テキスト
xUnitハンズオン第2回テキストmizuky fujitani
 
Xcode7時代のアプリ配布
Xcode7時代のアプリ配布Xcode7時代のアプリ配布
Xcode7時代のアプリ配布toyship
 
HoloLens RS4でWindowsML入門+Research mode実装
HoloLens RS4でWindowsML入門+Research mode実装HoloLens RS4でWindowsML入門+Research mode実装
HoloLens RS4でWindowsML入門+Research mode実装Akihiro Ueyama
 
OSS開発で.NETを活用してDevOps
OSS開発で.NETを活用してDevOpsOSS開発で.NETを活用してDevOps
OSS開発で.NETを活用してDevOpsMakoto Nishimura
 
Dotnetlab: Introducing Fluent Design System and Mixed Reality
Dotnetlab: Introducing Fluent Design System and Mixed RealityDotnetlab: Introducing Fluent Design System and Mixed Reality
Dotnetlab: Introducing Fluent Design System and Mixed Realityc-mitsuba
 
20171030_HoloLens読書会vol.1発表資料
20171030_HoloLens読書会vol.1発表資料20171030_HoloLens読書会vol.1発表資料
20171030_HoloLens読書会vol.1発表資料Shingo Mori
 
Xrmtg0617 オリジナルUIを作っている話
Xrmtg0617 オリジナルUIを作っている話Xrmtg0617 オリジナルUIを作っている話
Xrmtg0617 オリジナルUIを作っている話AsahiSakamoto
 
Mochrom - スマートフォンビジネスサミット
Mochrom - スマートフォンビジネスサミットMochrom - スマートフォンビジネスサミット
Mochrom - スマートフォンビジネスサミットKatsuaki Sato
 
xUnitハンズオン第1回テキスト
xUnitハンズオン第1回テキストxUnitハンズオン第1回テキスト
xUnitハンズオン第1回テキストmizuky fujitani
 
Uno Platform か Blazor
Uno Platform か BlazorUno Platform か Blazor
Uno Platform か BlazorHiroyuki Mori
 

Similar to RoomAlive - HoloLensに向けていまできること (20)

HoloLens Demo
HoloLens DemoHoloLens Demo
HoloLens Demo
 
Introducing Fluent Design
Introducing Fluent DesignIntroducing Fluent Design
Introducing Fluent Design
 
Unity+osc
Unity+oscUnity+osc
Unity+osc
 
HoloLens概要
HoloLens概要HoloLens概要
HoloLens概要
 
UXDD MVVM Store Apps 蜜葉式開発フロー
UXDD MVVM Store Apps 蜜葉式開発フローUXDD MVVM Store Apps 蜜葉式開発フロー
UXDD MVVM Store Apps 蜜葉式開発フロー
 
遅延の少ないLivePreview方法
遅延の少ないLivePreview方法遅延の少ないLivePreview方法
遅延の少ないLivePreview方法
 
xUnitハンズオン第3回テキスト
xUnitハンズオン第3回テキストxUnitハンズオン第3回テキスト
xUnitハンズオン第3回テキスト
 
xUnitハンズオン第2回テキスト
xUnitハンズオン第2回テキストxUnitハンズオン第2回テキスト
xUnitハンズオン第2回テキスト
 
Holo xrmtg
Holo xrmtgHolo xrmtg
Holo xrmtg
 
Xcode7時代のアプリ配布
Xcode7時代のアプリ配布Xcode7時代のアプリ配布
Xcode7時代のアプリ配布
 
WebRTCとHoloLens
WebRTCとHoloLensWebRTCとHoloLens
WebRTCとHoloLens
 
HoloLens RS4でWindowsML入門+Research mode実装
HoloLens RS4でWindowsML入門+Research mode実装HoloLens RS4でWindowsML入門+Research mode実装
HoloLens RS4でWindowsML入門+Research mode実装
 
OSS開発で.NETを活用してDevOps
OSS開発で.NETを活用してDevOpsOSS開発で.NETを活用してDevOps
OSS開発で.NETを活用してDevOps
 
Dotnetlab: Introducing Fluent Design System and Mixed Reality
Dotnetlab: Introducing Fluent Design System and Mixed RealityDotnetlab: Introducing Fluent Design System and Mixed Reality
Dotnetlab: Introducing Fluent Design System and Mixed Reality
 
20171030_HoloLens読書会vol.1発表資料
20171030_HoloLens読書会vol.1発表資料20171030_HoloLens読書会vol.1発表資料
20171030_HoloLens読書会vol.1発表資料
 
Xrmtg0617 オリジナルUIを作っている話
Xrmtg0617 オリジナルUIを作っている話Xrmtg0617 オリジナルUIを作っている話
Xrmtg0617 オリジナルUIを作っている話
 
Mochrom - スマートフォンビジネスサミット
Mochrom - スマートフォンビジネスサミットMochrom - スマートフォンビジネスサミット
Mochrom - スマートフォンビジネスサミット
 
20090828 Webconlocal
20090828 Webconlocal20090828 Webconlocal
20090828 Webconlocal
 
xUnitハンズオン第1回テキスト
xUnitハンズオン第1回テキストxUnitハンズオン第1回テキスト
xUnitハンズオン第1回テキスト
 
Uno Platform か Blazor
Uno Platform か BlazorUno Platform か Blazor
Uno Platform か Blazor
 

More from c-mitsuba

Beginning of HoloMagicians
Beginning of HoloMagiciansBeginning of HoloMagicians
Beginning of HoloMagiciansc-mitsuba
 
Build 2021 Topics & Unofficial Talks for Windows Development
Build 2021 Topics & Unofficial Talks for Windows DevelopmentBuild 2021 Topics & Unofficial Talks for Windows Development
Build 2021 Topics & Unofficial Talks for Windows Developmentc-mitsuba
 
Avalonia for MacApps
Avalonia for MacAppsAvalonia for MacApps
Avalonia for MacAppsc-mitsuba
 
nameless ある沼にDeepDiveした人のポートフォリオ
nameless ある沼にDeepDiveした人のポートフォリオnameless ある沼にDeepDiveした人のポートフォリオ
nameless ある沼にDeepDiveした人のポートフォリオc-mitsuba
 
Emotional space
Emotional spaceEmotional space
Emotional spacec-mitsuba
 
うるしまカップ パネルディスカッション
うるしまカップ パネルディスカッションうるしまカップ パネルディスカッション
うるしまカップ パネルディスカッションc-mitsuba
 
30min serverless-x tuber
30min serverless-x tuber30min serverless-x tuber
30min serverless-x tuberc-mitsuba
 
HoloLensで航空管制
HoloLensで航空管制HoloLensで航空管制
HoloLensで航空管制c-mitsuba
 
Introducing micro:bit and demo
Introducing micro:bit and demoIntroducing micro:bit and demo
Introducing micro:bit and democ-mitsuba
 
micro:bitさわってみた。
micro:bitさわってみた。micro:bitさわってみた。
micro:bitさわってみた。c-mitsuba
 
楽しく生きるために 何を選択して、どうしてきたか。
楽しく生きるために 何を選択して、どうしてきたか。楽しく生きるために 何を選択して、どうしてきたか。
楽しく生きるために 何を選択して、どうしてきたか。c-mitsuba
 
to tanzanite
to tanzanite to tanzanite
to tanzanite c-mitsuba
 
Introduction Xamarin forms mac
Introduction Xamarin forms macIntroduction Xamarin forms mac
Introduction Xamarin forms macc-mitsuba
 
Tried to touch Xamarin Forms for MacOS
Tried to touch Xamarin Forms for MacOSTried to touch Xamarin Forms for MacOS
Tried to touch Xamarin Forms for MacOSc-mitsuba
 
ホントのホントの0から始める3Dモデリング入門
ホントのホントの0から始める3Dモデリング入門ホントのホントの0から始める3Dモデリング入門
ホントのホントの0から始める3Dモデリング入門c-mitsuba
 
Excavator of-the-future
Excavator of-the-futureExcavator of-the-future
Excavator of-the-futurec-mitsuba
 
腹黒Pepper
腹黒Pepper腹黒Pepper
腹黒Pepperc-mitsuba
 
OPCアイデアソン
OPCアイデアソンOPCアイデアソン
OPCアイデアソンc-mitsuba
 
あじゅーるのつかいかた:WebAPI+Azure->UWP
あじゅーるのつかいかた:WebAPI+Azure->UWPあじゅーるのつかいかた:WebAPI+Azure->UWP
あじゅーるのつかいかた:WebAPI+Azure->UWPc-mitsuba
 

More from c-mitsuba (20)

Beginning of HoloMagicians
Beginning of HoloMagiciansBeginning of HoloMagicians
Beginning of HoloMagicians
 
Build 2021 Topics & Unofficial Talks for Windows Development
Build 2021 Topics & Unofficial Talks for Windows DevelopmentBuild 2021 Topics & Unofficial Talks for Windows Development
Build 2021 Topics & Unofficial Talks for Windows Development
 
Avalonia for MacApps
Avalonia for MacAppsAvalonia for MacApps
Avalonia for MacApps
 
Me
MeMe
Me
 
nameless ある沼にDeepDiveした人のポートフォリオ
nameless ある沼にDeepDiveした人のポートフォリオnameless ある沼にDeepDiveした人のポートフォリオ
nameless ある沼にDeepDiveした人のポートフォリオ
 
Emotional space
Emotional spaceEmotional space
Emotional space
 
うるしまカップ パネルディスカッション
うるしまカップ パネルディスカッションうるしまカップ パネルディスカッション
うるしまカップ パネルディスカッション
 
30min serverless-x tuber
30min serverless-x tuber30min serverless-x tuber
30min serverless-x tuber
 
HoloLensで航空管制
HoloLensで航空管制HoloLensで航空管制
HoloLensで航空管制
 
Introducing micro:bit and demo
Introducing micro:bit and demoIntroducing micro:bit and demo
Introducing micro:bit and demo
 
micro:bitさわってみた。
micro:bitさわってみた。micro:bitさわってみた。
micro:bitさわってみた。
 
楽しく生きるために 何を選択して、どうしてきたか。
楽しく生きるために 何を選択して、どうしてきたか。楽しく生きるために 何を選択して、どうしてきたか。
楽しく生きるために 何を選択して、どうしてきたか。
 
to tanzanite
to tanzanite to tanzanite
to tanzanite
 
Introduction Xamarin forms mac
Introduction Xamarin forms macIntroduction Xamarin forms mac
Introduction Xamarin forms mac
 
Tried to touch Xamarin Forms for MacOS
Tried to touch Xamarin Forms for MacOSTried to touch Xamarin Forms for MacOS
Tried to touch Xamarin Forms for MacOS
 
ホントのホントの0から始める3Dモデリング入門
ホントのホントの0から始める3Dモデリング入門ホントのホントの0から始める3Dモデリング入門
ホントのホントの0から始める3Dモデリング入門
 
Excavator of-the-future
Excavator of-the-futureExcavator of-the-future
Excavator of-the-future
 
腹黒Pepper
腹黒Pepper腹黒Pepper
腹黒Pepper
 
OPCアイデアソン
OPCアイデアソンOPCアイデアソン
OPCアイデアソン
 
あじゅーるのつかいかた:WebAPI+Azure->UWP
あじゅーるのつかいかた:WebAPI+Azure->UWPあじゅーるのつかいかた:WebAPI+Azure->UWP
あじゅーるのつかいかた:WebAPI+Azure->UWP
 

Recently uploaded

Amazon SES を勉強してみる その12024/04/12の勉強会で発表されたものです。
Amazon SES を勉強してみる その12024/04/12の勉強会で発表されたものです。Amazon SES を勉強してみる その12024/04/12の勉強会で発表されたものです。
Amazon SES を勉強してみる その12024/04/12の勉強会で発表されたものです。iPride Co., Ltd.
 
UPWARD_share_company_information_20240415.pdf
UPWARD_share_company_information_20240415.pdfUPWARD_share_company_information_20240415.pdf
UPWARD_share_company_information_20240415.pdffurutsuka
 
IoT in the era of generative AI, Thanks IoT ALGYAN.pptx
IoT in the era of generative AI, Thanks IoT ALGYAN.pptxIoT in the era of generative AI, Thanks IoT ALGYAN.pptx
IoT in the era of generative AI, Thanks IoT ALGYAN.pptxAtomu Hidaka
 
スマートフォンを用いた新生児あやし動作の教示システム
スマートフォンを用いた新生児あやし動作の教示システムスマートフォンを用いた新生児あやし動作の教示システム
スマートフォンを用いた新生児あやし動作の教示システムsugiuralab
 
Postman LT Fukuoka_Quick Prototype_By Daniel
Postman LT Fukuoka_Quick Prototype_By DanielPostman LT Fukuoka_Quick Prototype_By Daniel
Postman LT Fukuoka_Quick Prototype_By Danieldanielhu54
 
[DevOpsDays Tokyo 2024] 〜デジタルとアナログのはざまに〜 スマートビルディング爆速開発を支える 自動化テスト戦略
[DevOpsDays Tokyo 2024] 〜デジタルとアナログのはざまに〜 スマートビルディング爆速開発を支える 自動化テスト戦略[DevOpsDays Tokyo 2024] 〜デジタルとアナログのはざまに〜 スマートビルディング爆速開発を支える 自動化テスト戦略
[DevOpsDays Tokyo 2024] 〜デジタルとアナログのはざまに〜 スマートビルディング爆速開発を支える 自動化テスト戦略Ryo Sasaki
 
新人研修のまとめ 2024/04/12の勉強会で発表されたものです。
新人研修のまとめ       2024/04/12の勉強会で発表されたものです。新人研修のまとめ       2024/04/12の勉強会で発表されたものです。
新人研修のまとめ 2024/04/12の勉強会で発表されたものです。iPride Co., Ltd.
 
20240412_HCCJP での Windows Server 2025 Active Directory
20240412_HCCJP での Windows Server 2025 Active Directory20240412_HCCJP での Windows Server 2025 Active Directory
20240412_HCCJP での Windows Server 2025 Active Directoryosamut
 
PHP-Conference-Odawara-2024-04-000000000
PHP-Conference-Odawara-2024-04-000000000PHP-Conference-Odawara-2024-04-000000000
PHP-Conference-Odawara-2024-04-000000000Shota Ito
 

Recently uploaded (9)

Amazon SES を勉強してみる その12024/04/12の勉強会で発表されたものです。
Amazon SES を勉強してみる その12024/04/12の勉強会で発表されたものです。Amazon SES を勉強してみる その12024/04/12の勉強会で発表されたものです。
Amazon SES を勉強してみる その12024/04/12の勉強会で発表されたものです。
 
UPWARD_share_company_information_20240415.pdf
UPWARD_share_company_information_20240415.pdfUPWARD_share_company_information_20240415.pdf
UPWARD_share_company_information_20240415.pdf
 
IoT in the era of generative AI, Thanks IoT ALGYAN.pptx
IoT in the era of generative AI, Thanks IoT ALGYAN.pptxIoT in the era of generative AI, Thanks IoT ALGYAN.pptx
IoT in the era of generative AI, Thanks IoT ALGYAN.pptx
 
スマートフォンを用いた新生児あやし動作の教示システム
スマートフォンを用いた新生児あやし動作の教示システムスマートフォンを用いた新生児あやし動作の教示システム
スマートフォンを用いた新生児あやし動作の教示システム
 
Postman LT Fukuoka_Quick Prototype_By Daniel
Postman LT Fukuoka_Quick Prototype_By DanielPostman LT Fukuoka_Quick Prototype_By Daniel
Postman LT Fukuoka_Quick Prototype_By Daniel
 
[DevOpsDays Tokyo 2024] 〜デジタルとアナログのはざまに〜 スマートビルディング爆速開発を支える 自動化テスト戦略
[DevOpsDays Tokyo 2024] 〜デジタルとアナログのはざまに〜 スマートビルディング爆速開発を支える 自動化テスト戦略[DevOpsDays Tokyo 2024] 〜デジタルとアナログのはざまに〜 スマートビルディング爆速開発を支える 自動化テスト戦略
[DevOpsDays Tokyo 2024] 〜デジタルとアナログのはざまに〜 スマートビルディング爆速開発を支える 自動化テスト戦略
 
新人研修のまとめ 2024/04/12の勉強会で発表されたものです。
新人研修のまとめ       2024/04/12の勉強会で発表されたものです。新人研修のまとめ       2024/04/12の勉強会で発表されたものです。
新人研修のまとめ 2024/04/12の勉強会で発表されたものです。
 
20240412_HCCJP での Windows Server 2025 Active Directory
20240412_HCCJP での Windows Server 2025 Active Directory20240412_HCCJP での Windows Server 2025 Active Directory
20240412_HCCJP での Windows Server 2025 Active Directory
 
PHP-Conference-Odawara-2024-04-000000000
PHP-Conference-Odawara-2024-04-000000000PHP-Conference-Odawara-2024-04-000000000
PHP-Conference-Odawara-2024-04-000000000
 

RoomAlive - HoloLensに向けていまできること