SlideShare a Scribd company logo
© 2018 2015 Infobahn Inc. &mediagene Inc. All Rights Reserved. CONFIDENTIAL.
ブランド広告ROI改善施策
ベネフィット受容率を向上するコンテンツマーケティング
© 2018 Infobahn Inc. &mediagene Inc. All Rights Reserved. CONFIDENTIAL. 2
マスブランド向け広告ROI改善施策
ブランド広告の効果を妨げる要因
ブランド広告
投資額の大きいブランド広告の方が、
デジタル広告単体よりも遙かに大きなROI改善が見込める
デジタル広告
課題認識により
効果を向上できる
テレビCMなどのブランド広告を活用することで、多くの消費者にリーチすることが出来ます。
しかし、享受できるベネフィットを消費者が理解していないと競合からスイッチングされず、効果が低いまま
終わってしまいます。ROI改善には、事前に課題認識させてベネフィット受容率を高めることが重要です。
© 2018 Infobahn Inc. &mediagene Inc. All Rights Reserved. CONFIDENTIAL. 3
マスブランド向け広告ROI改善施策
ブランド広告のROI改善までの流れ
ブランド広告の視聴者に対して、課題認識を促す記事広告を接触させます。ターゲット別に複数の記事広告を
検証し、最も効果の高いメッセージを次のブランド広告やPRに活用することでベネフィット受容率が高まり
ROI改善が見込めます。
最も効果的な
メッセージ
ブランド広告
① メッセージの効果検証 ② 最も効果的なメッセージの発見 ③ ブランド広告へフィードバック
非接触 記事① 記事② 記事③
ブランド広告 視聴者
0%
5%
10%
15%
20%
25%
30%
問題認識率 購入意向率 購入率課題認識率
+ + + +
© 2018 Infobahn Inc. &mediagene Inc. All Rights Reserved. CONFIDENTIAL. 4
マスブランド向け広告ROI改善施策
ナショナルクライアントでの実績
インフォバーンとFICCは、数多くのナショナルクライアントに同施策を提供してきました。消費財から高級
ブランドまで、幅広いカテゴリで効果改善を実現しています。
インフォバーン(コンテンツ×メディア) FICC(コミュニケーション設計)
課題認識
ブランド検討
購入意向
© 2018 Infobahn Inc. &mediagene Inc. All Rights Reserved. CONFIDENTIAL. 5
マスブランド向け広告ROI改善施策
既存体制との関係
クライアント
コミュニケーション設計から効果検証までチーム内で完結するため、既存体制への影響や連携する工数はかか
りません。
既存のブランド広告施策
インフォバーン × FICC 既存エージェンシー
コミュニケーション設計
記事制作
広告配信
調査(ブランド広告含む)
1
2
3
4
効果検証・フィードバック
© 2018 Infobahn Inc. &mediagene Inc. All Rights Reserved. CONFIDENTIAL. 6
マスブランド向け広告ROI改善施策
費用/スケジュール
費用 : 1,500万円〜 / 期間 : 2ヶ月~
費用実施内容
コミュニケーション設計
ターゲットとベネフィットを定義し
課題認識からの流れを明確にします
150万円
記事制作 課題認識を促す記事広告を制作します 520万円~/記事3本
広告配信 調査母数を担保するために広告配信します 480万円~/記事3本
ブランドリフト調査 記事接触者の態度変容率を計測します 270万円
テレビCM接触データ取得 テレビCMと連動した分析を行います 80万円
© 2018 Infobahn Inc. &mediagene Inc. All Rights Reserved. CONFIDENTIAL. 7
マスブランド向け広告ROI改善施策
お問い合わせ
ブランド広告のROI改善には、消費者とのコミュニケーション設計から実行までを正しく行えるチームが必要
です。ご興味がある方は、ぜひお問い合わせください。
CMプランのご提供から約2週間後にコンテンツ案をご提出します
ベネフィットを提供可能なブランドだと認識させるには、コンテンツとブランド広告を連動させる必要があります
現在進行中のCMプランに基づくコンテンツ案を確認した上で、実施有無をご判断いただけます
会社概要
株式会社インフォバーン / 株式会社メディアジーン
所在地 : 〒150-0044 東京都渋谷区円山町23−2 アレトゥーサ渋谷
https://www.infobahn.co.jp/ https://www.mediagene.co.jp/
Tel : 03-5784-6783(代表)/ Fax : 03-5784-6769
Mail : ask@infobahn.co.jp

More Related Content

What's hot

2021カスタマーサクセス天下一武闘会 株式会社ベーシック 20211216
2021カスタマーサクセス天下一武闘会 株式会社ベーシック 202112162021カスタマーサクセス天下一武闘会 株式会社ベーシック 20211216
2021カスタマーサクセス天下一武闘会 株式会社ベーシック 20211216
Sara Kuwata
 
クー・マーケティング・カンパニー:パーセプションフロー・モデルによるデータドリブンIMC
クー・マーケティング・カンパニー:パーセプションフロー・モデルによるデータドリブンIMCクー・マーケティング・カンパニー:パーセプションフロー・モデルによるデータドリブンIMC
クー・マーケティング・カンパニー:パーセプションフロー・モデルによるデータドリブンIMC
DaisukeOtobe
 
Cheetah digital Culture deck
Cheetah digital Culture deckCheetah digital Culture deck
Cheetah digital Culture deck
CheetahDigital1
 
コミュニティから始まったスケールするカスタマーサクセスへの挑戦
コミュニティから始まったスケールするカスタマーサクセスへの挑戦コミュニティから始まったスケールするカスタマーサクセスへの挑戦
コミュニティから始まったスケールするカスタマーサクセスへの挑戦
Shumpei Watanabe
 
B2B Lead Generation & Lead Nurturing
B2B Lead Generation & Lead NurturingB2B Lead Generation & Lead Nurturing
B2B Lead Generation & Lead Nurturing
Jun Obana
 
BtoBマーケティングスタートアップガイド
BtoBマーケティングスタートアップガイドBtoBマーケティングスタートアップガイド
BtoBマーケティングスタートアップガイド
ワンマーケティング株式会社
 
提案書の書き方
提案書の書き方提案書の書き方
提案書の書き方
FICC inc.
 
Drive Business Performance by People Analytics – 国内外の最新トレンドと事例を添えて-
Drive Business Performance by People Analytics – 国内外の最新トレンドと事例を添えて- Drive Business Performance by People Analytics – 国内外の最新トレンドと事例を添えて-
Drive Business Performance by People Analytics – 国内外の最新トレンドと事例を添えて-
Fumiaki (Fumi) Ishihara
 
顧客ロイヤルティを測る指標「NPS®」とIMJにおける取り組みのご紹介
顧客ロイヤルティを測る指標「NPS®」とIMJにおける取り組みのご紹介顧客ロイヤルティを測る指標「NPS®」とIMJにおける取り組みのご紹介
顧客ロイヤルティを測る指標「NPS®」とIMJにおける取り組みのご紹介
IMJ Corporation
 
第4回カスタマーサクセス天下一武闘会登壇資料(予選&決勝)_ビービット_2020-03-20
第4回カスタマーサクセス天下一武闘会登壇資料(予選&決勝)_ビービット_2020-03-20第4回カスタマーサクセス天下一武闘会登壇資料(予選&決勝)_ビービット_2020-03-20
第4回カスタマーサクセス天下一武闘会登壇資料(予選&決勝)_ビービット_2020-03-20
wataruisono
 
スタートアップのためのリアルなブランド戦略 先生:山口 義宏・菅原 敬
スタートアップのためのリアルなブランド戦略 先生:山口 義宏・菅原 敬スタートアップのためのリアルなブランド戦略 先生:山口 義宏・菅原 敬
スタートアップのためのリアルなブランド戦略 先生:山口 義宏・菅原 敬
schoowebcampus
 
20120310【説明会資料02】ITmedia新卒採用2013
20120310【説明会資料02】ITmedia新卒採用2013 20120310【説明会資料02】ITmedia新卒採用2013
20120310【説明会資料02】ITmedia新卒採用2013
ITmedia_HR(人事・採用)
 
ICON_IMJ conference2012 chapter4_デジタルマーケティング新潮流
ICON_IMJ conference2012 chapter4_デジタルマーケティング新潮流ICON_IMJ conference2012 chapter4_デジタルマーケティング新潮流
ICON_IMJ conference2012 chapter4_デジタルマーケティング新潮流
IMJ Corporation
 
【IMJ】自社のデジタルマーケティング課題を”可視化”、明日からのアクションがわかる!セミナー(2015.6.24)
【IMJ】自社のデジタルマーケティング課題を”可視化”、明日からのアクションがわかる!セミナー(2015.6.24)【IMJ】自社のデジタルマーケティング課題を”可視化”、明日からのアクションがわかる!セミナー(2015.6.24)
【IMJ】自社のデジタルマーケティング課題を”可視化”、明日からのアクションがわかる!セミナー(2015.6.24)
IMJ Corporation
 

What's hot (14)

2021カスタマーサクセス天下一武闘会 株式会社ベーシック 20211216
2021カスタマーサクセス天下一武闘会 株式会社ベーシック 202112162021カスタマーサクセス天下一武闘会 株式会社ベーシック 20211216
2021カスタマーサクセス天下一武闘会 株式会社ベーシック 20211216
 
クー・マーケティング・カンパニー:パーセプションフロー・モデルによるデータドリブンIMC
クー・マーケティング・カンパニー:パーセプションフロー・モデルによるデータドリブンIMCクー・マーケティング・カンパニー:パーセプションフロー・モデルによるデータドリブンIMC
クー・マーケティング・カンパニー:パーセプションフロー・モデルによるデータドリブンIMC
 
Cheetah digital Culture deck
Cheetah digital Culture deckCheetah digital Culture deck
Cheetah digital Culture deck
 
コミュニティから始まったスケールするカスタマーサクセスへの挑戦
コミュニティから始まったスケールするカスタマーサクセスへの挑戦コミュニティから始まったスケールするカスタマーサクセスへの挑戦
コミュニティから始まったスケールするカスタマーサクセスへの挑戦
 
B2B Lead Generation & Lead Nurturing
B2B Lead Generation & Lead NurturingB2B Lead Generation & Lead Nurturing
B2B Lead Generation & Lead Nurturing
 
BtoBマーケティングスタートアップガイド
BtoBマーケティングスタートアップガイドBtoBマーケティングスタートアップガイド
BtoBマーケティングスタートアップガイド
 
提案書の書き方
提案書の書き方提案書の書き方
提案書の書き方
 
Drive Business Performance by People Analytics – 国内外の最新トレンドと事例を添えて-
Drive Business Performance by People Analytics – 国内外の最新トレンドと事例を添えて- Drive Business Performance by People Analytics – 国内外の最新トレンドと事例を添えて-
Drive Business Performance by People Analytics – 国内外の最新トレンドと事例を添えて-
 
顧客ロイヤルティを測る指標「NPS®」とIMJにおける取り組みのご紹介
顧客ロイヤルティを測る指標「NPS®」とIMJにおける取り組みのご紹介顧客ロイヤルティを測る指標「NPS®」とIMJにおける取り組みのご紹介
顧客ロイヤルティを測る指標「NPS®」とIMJにおける取り組みのご紹介
 
第4回カスタマーサクセス天下一武闘会登壇資料(予選&決勝)_ビービット_2020-03-20
第4回カスタマーサクセス天下一武闘会登壇資料(予選&決勝)_ビービット_2020-03-20第4回カスタマーサクセス天下一武闘会登壇資料(予選&決勝)_ビービット_2020-03-20
第4回カスタマーサクセス天下一武闘会登壇資料(予選&決勝)_ビービット_2020-03-20
 
スタートアップのためのリアルなブランド戦略 先生:山口 義宏・菅原 敬
スタートアップのためのリアルなブランド戦略 先生:山口 義宏・菅原 敬スタートアップのためのリアルなブランド戦略 先生:山口 義宏・菅原 敬
スタートアップのためのリアルなブランド戦略 先生:山口 義宏・菅原 敬
 
20120310【説明会資料02】ITmedia新卒採用2013
20120310【説明会資料02】ITmedia新卒採用2013 20120310【説明会資料02】ITmedia新卒採用2013
20120310【説明会資料02】ITmedia新卒採用2013
 
ICON_IMJ conference2012 chapter4_デジタルマーケティング新潮流
ICON_IMJ conference2012 chapter4_デジタルマーケティング新潮流ICON_IMJ conference2012 chapter4_デジタルマーケティング新潮流
ICON_IMJ conference2012 chapter4_デジタルマーケティング新潮流
 
【IMJ】自社のデジタルマーケティング課題を”可視化”、明日からのアクションがわかる!セミナー(2015.6.24)
【IMJ】自社のデジタルマーケティング課題を”可視化”、明日からのアクションがわかる!セミナー(2015.6.24)【IMJ】自社のデジタルマーケティング課題を”可視化”、明日からのアクションがわかる!セミナー(2015.6.24)
【IMJ】自社のデジタルマーケティング課題を”可視化”、明日からのアクションがわかる!セミナー(2015.6.24)
 

Similar to ブランド広告ROI改善施策

20210407 int saleshub ver
20210407 int saleshub ver20210407 int saleshub ver
20210407 int saleshub ver
naooyamada
 
20201216
2020121620201216
20201216
naooyamada
 
【IMJ】知ればできる!スマートフォンSEO対策セミナー 第2部 (2015.7.8)
【IMJ】知ればできる!スマートフォンSEO対策セミナー 第2部 (2015.7.8)【IMJ】知ればできる!スマートフォンSEO対策セミナー 第2部 (2015.7.8)
【IMJ】知ればできる!スマートフォンSEO対策セミナー 第2部 (2015.7.8)
IMJ Corporation
 
ビジネス・イノベーションを支えるテクノロジ活用への挑戦
ビジネス・イノベーションを支えるテクノロジ活用への挑戦ビジネス・イノベーションを支えるテクノロジ活用への挑戦
ビジネス・イノベーションを支えるテクノロジ活用への挑戦
Recruit Technologies
 
広告効果測定&解析ツールを使って広告Roiを最大化する運用方法
広告効果測定&解析ツールを使って広告Roiを最大化する運用方法広告効果測定&解析ツールを使って広告Roiを最大化する運用方法
広告効果測定&解析ツールを使って広告Roiを最大化する運用方法
Ryoma Hosokawa
 
Fism_influencer_ad
Fism_influencer_adFism_influencer_ad
Fism_influencer_ad
KenjiKoyanagi
 
株式会社サイバーエースご紹介資料.pdf
株式会社サイバーエースご紹介資料.pdf株式会社サイバーエースご紹介資料.pdf
株式会社サイバーエースご紹介資料.pdf
ssuser07d2fa
 
株式会社サイバーエースご紹介資料.pdf
株式会社サイバーエースご紹介資料.pdf株式会社サイバーエースご紹介資料.pdf
株式会社サイバーエースご紹介資料.pdf
ssuser07d2fa
 
飲茶_ソーシャルメディアプラットフォーム_概要資料
飲茶_ソーシャルメディアプラットフォーム_概要資料飲茶_ソーシャルメディアプラットフォーム_概要資料
飲茶_ソーシャルメディアプラットフォーム_概要資料
Leung Man Yin Daniel
 
Digital marketing association 第一回カンファレンス基調講演資料
Digital marketing association 第一回カンファレンス基調講演資料Digital marketing association 第一回カンファレンス基調講演資料
Digital marketing association 第一回カンファレンス基調講演資料
GaiaX
 
【デブサミ秋S3】エンジニア目線で見たデジタルマーケティング業界のこれまでとこれから
【デブサミ秋S3】エンジニア目線で見たデジタルマーケティング業界のこれまでとこれから【デブサミ秋S3】エンジニア目線で見たデジタルマーケティング業界のこれまでとこれから
【デブサミ秋S3】エンジニア目線で見たデジタルマーケティング業界のこれまでとこれから
Developers Summit
 
AnyTag MarketPlace_credential_ver1(2022Q4)_ja.pdf
AnyTag MarketPlace_credential_ver1(2022Q4)_ja.pdfAnyTag MarketPlace_credential_ver1(2022Q4)_ja.pdf
AnyTag MarketPlace_credential_ver1(2022Q4)_ja.pdf
KahoYamada1
 
オンラインで質の高いリードを獲得するために知っておきたい「ハイブリッド広告」最新事例と始め方
オンラインで質の高いリードを獲得するために知っておきたい「ハイブリッド広告」最新事例と始め方オンラインで質の高いリードを獲得するために知っておきたい「ハイブリッド広告」最新事例と始め方
オンラインで質の高いリードを獲得するために知っておきたい「ハイブリッド広告」最新事例と始め方
ssuser1f3c8d
 
CyberACE_2024_company_information_for_ourclient
CyberACE_2024_company_information_for_ourclientCyberACE_2024_company_information_for_ourclient
CyberACE_2024_company_information_for_ourclient
manabekana
 
先進事例に学ぶ! 独自のメソッドによる ソーシャル活用の本質と考え方
先進事例に学ぶ! 独自のメソッドによる ソーシャル活用の本質と考え方先進事例に学ぶ! 独自のメソッドによる ソーシャル活用の本質と考え方
先進事例に学ぶ! 独自のメソッドによる ソーシャル活用の本質と考え方
Hottolink
 
V-CUBEの「コンテンツマーケティング × テクノロジー」 完全内製化1400日の軌跡
V-CUBEの「コンテンツマーケティング × テクノロジー」 完全内製化1400日の軌跡V-CUBEの「コンテンツマーケティング × テクノロジー」 完全内製化1400日の軌跡
V-CUBEの「コンテンツマーケティング × テクノロジー」 完全内製化1400日の軌跡
Gaku Sato
 
実績紹介
実績紹介実績紹介
実績紹介
natsukikadohira
 
【説明会資料02】ITmedia新卒採用2013
【説明会資料02】ITmedia新卒採用2013【説明会資料02】ITmedia新卒採用2013
【説明会資料02】ITmedia新卒採用2013
ITmedia_HR(人事・採用)
 
DIGITALIFT採用説明資料 2021
DIGITALIFT採用説明資料 2021DIGITALIFT採用説明資料 2021
DIGITALIFT採用説明資料 2021
Ryosuke Kakuma
 
「invy」リファラルマーケティングクラウド
「invy」リファラルマーケティングクラウド「invy」リファラルマーケティングクラウド
「invy」リファラルマーケティングクラウド
crh_invy
 

Similar to ブランド広告ROI改善施策 (20)

20210407 int saleshub ver
20210407 int saleshub ver20210407 int saleshub ver
20210407 int saleshub ver
 
20201216
2020121620201216
20201216
 
【IMJ】知ればできる!スマートフォンSEO対策セミナー 第2部 (2015.7.8)
【IMJ】知ればできる!スマートフォンSEO対策セミナー 第2部 (2015.7.8)【IMJ】知ればできる!スマートフォンSEO対策セミナー 第2部 (2015.7.8)
【IMJ】知ればできる!スマートフォンSEO対策セミナー 第2部 (2015.7.8)
 
ビジネス・イノベーションを支えるテクノロジ活用への挑戦
ビジネス・イノベーションを支えるテクノロジ活用への挑戦ビジネス・イノベーションを支えるテクノロジ活用への挑戦
ビジネス・イノベーションを支えるテクノロジ活用への挑戦
 
広告効果測定&解析ツールを使って広告Roiを最大化する運用方法
広告効果測定&解析ツールを使って広告Roiを最大化する運用方法広告効果測定&解析ツールを使って広告Roiを最大化する運用方法
広告効果測定&解析ツールを使って広告Roiを最大化する運用方法
 
Fism_influencer_ad
Fism_influencer_adFism_influencer_ad
Fism_influencer_ad
 
株式会社サイバーエースご紹介資料.pdf
株式会社サイバーエースご紹介資料.pdf株式会社サイバーエースご紹介資料.pdf
株式会社サイバーエースご紹介資料.pdf
 
株式会社サイバーエースご紹介資料.pdf
株式会社サイバーエースご紹介資料.pdf株式会社サイバーエースご紹介資料.pdf
株式会社サイバーエースご紹介資料.pdf
 
飲茶_ソーシャルメディアプラットフォーム_概要資料
飲茶_ソーシャルメディアプラットフォーム_概要資料飲茶_ソーシャルメディアプラットフォーム_概要資料
飲茶_ソーシャルメディアプラットフォーム_概要資料
 
Digital marketing association 第一回カンファレンス基調講演資料
Digital marketing association 第一回カンファレンス基調講演資料Digital marketing association 第一回カンファレンス基調講演資料
Digital marketing association 第一回カンファレンス基調講演資料
 
【デブサミ秋S3】エンジニア目線で見たデジタルマーケティング業界のこれまでとこれから
【デブサミ秋S3】エンジニア目線で見たデジタルマーケティング業界のこれまでとこれから【デブサミ秋S3】エンジニア目線で見たデジタルマーケティング業界のこれまでとこれから
【デブサミ秋S3】エンジニア目線で見たデジタルマーケティング業界のこれまでとこれから
 
AnyTag MarketPlace_credential_ver1(2022Q4)_ja.pdf
AnyTag MarketPlace_credential_ver1(2022Q4)_ja.pdfAnyTag MarketPlace_credential_ver1(2022Q4)_ja.pdf
AnyTag MarketPlace_credential_ver1(2022Q4)_ja.pdf
 
オンラインで質の高いリードを獲得するために知っておきたい「ハイブリッド広告」最新事例と始め方
オンラインで質の高いリードを獲得するために知っておきたい「ハイブリッド広告」最新事例と始め方オンラインで質の高いリードを獲得するために知っておきたい「ハイブリッド広告」最新事例と始め方
オンラインで質の高いリードを獲得するために知っておきたい「ハイブリッド広告」最新事例と始め方
 
CyberACE_2024_company_information_for_ourclient
CyberACE_2024_company_information_for_ourclientCyberACE_2024_company_information_for_ourclient
CyberACE_2024_company_information_for_ourclient
 
先進事例に学ぶ! 独自のメソッドによる ソーシャル活用の本質と考え方
先進事例に学ぶ! 独自のメソッドによる ソーシャル活用の本質と考え方先進事例に学ぶ! 独自のメソッドによる ソーシャル活用の本質と考え方
先進事例に学ぶ! 独自のメソッドによる ソーシャル活用の本質と考え方
 
V-CUBEの「コンテンツマーケティング × テクノロジー」 完全内製化1400日の軌跡
V-CUBEの「コンテンツマーケティング × テクノロジー」 完全内製化1400日の軌跡V-CUBEの「コンテンツマーケティング × テクノロジー」 完全内製化1400日の軌跡
V-CUBEの「コンテンツマーケティング × テクノロジー」 完全内製化1400日の軌跡
 
実績紹介
実績紹介実績紹介
実績紹介
 
【説明会資料02】ITmedia新卒採用2013
【説明会資料02】ITmedia新卒採用2013【説明会資料02】ITmedia新卒採用2013
【説明会資料02】ITmedia新卒採用2013
 
DIGITALIFT採用説明資料 2021
DIGITALIFT採用説明資料 2021DIGITALIFT採用説明資料 2021
DIGITALIFT採用説明資料 2021
 
「invy」リファラルマーケティングクラウド
「invy」リファラルマーケティングクラウド「invy」リファラルマーケティングクラウド
「invy」リファラルマーケティングクラウド
 

More from FICC inc.

ブランド固有の歴史を活かしてファンを獲得するナラティブUGC
ブランド固有の歴史を活かしてファンを獲得するナラティブUGCブランド固有の歴史を活かしてファンを獲得するナラティブUGC
ブランド固有の歴史を活かしてファンを獲得するナラティブUGC
FICC inc.
 
ストーリーテリングの魔術
ストーリーテリングの魔術ストーリーテリングの魔術
ストーリーテリングの魔術
FICC inc.
 
ONE FICC / パーパスと学際的リベラルアーツによるイノベーション
ONE FICC / パーパスと学際的リベラルアーツによるイノベーションONE FICC / パーパスと学際的リベラルアーツによるイノベーション
ONE FICC / パーパスと学際的リベラルアーツによるイノベーション
FICC inc.
 
Improving Brand Advertising ROI
Improving Brand Advertising ROIImproving Brand Advertising ROI
Improving Brand Advertising ROI
FICC inc.
 
One page memo_v3.1
One page memo_v3.1One page memo_v3.1
One page memo_v3.1
FICC inc.
 
Data Driven IMC English Ver
Data Driven IMC English VerData Driven IMC English Ver
Data Driven IMC English Ver
FICC inc.
 
マーケティングブリーフ項目 テンプレート
マーケティングブリーフ項目 テンプレートマーケティングブリーフ項目 テンプレート
マーケティングブリーフ項目 テンプレート
FICC inc.
 
One page memo v3
One page memo v3One page memo v3
One page memo v3
FICC inc.
 
[CCL web vol.6] 2014年のWebデザイントレンドと 本当に必要とされるデザインと手法
[CCL web vol.6] 2014年のWebデザイントレンドと 本当に必要とされるデザインと手法[CCL web vol.6] 2014年のWebデザイントレンドと 本当に必要とされるデザインと手法
[CCL web vol.6] 2014年のWebデザイントレンドと 本当に必要とされるデザインと手法
FICC inc.
 

More from FICC inc. (9)

ブランド固有の歴史を活かしてファンを獲得するナラティブUGC
ブランド固有の歴史を活かしてファンを獲得するナラティブUGCブランド固有の歴史を活かしてファンを獲得するナラティブUGC
ブランド固有の歴史を活かしてファンを獲得するナラティブUGC
 
ストーリーテリングの魔術
ストーリーテリングの魔術ストーリーテリングの魔術
ストーリーテリングの魔術
 
ONE FICC / パーパスと学際的リベラルアーツによるイノベーション
ONE FICC / パーパスと学際的リベラルアーツによるイノベーションONE FICC / パーパスと学際的リベラルアーツによるイノベーション
ONE FICC / パーパスと学際的リベラルアーツによるイノベーション
 
Improving Brand Advertising ROI
Improving Brand Advertising ROIImproving Brand Advertising ROI
Improving Brand Advertising ROI
 
One page memo_v3.1
One page memo_v3.1One page memo_v3.1
One page memo_v3.1
 
Data Driven IMC English Ver
Data Driven IMC English VerData Driven IMC English Ver
Data Driven IMC English Ver
 
マーケティングブリーフ項目 テンプレート
マーケティングブリーフ項目 テンプレートマーケティングブリーフ項目 テンプレート
マーケティングブリーフ項目 テンプレート
 
One page memo v3
One page memo v3One page memo v3
One page memo v3
 
[CCL web vol.6] 2014年のWebデザイントレンドと 本当に必要とされるデザインと手法
[CCL web vol.6] 2014年のWebデザイントレンドと 本当に必要とされるデザインと手法[CCL web vol.6] 2014年のWebデザイントレンドと 本当に必要とされるデザインと手法
[CCL web vol.6] 2014年のWebデザイントレンドと 本当に必要とされるデザインと手法
 

ブランド広告ROI改善施策

  • 1. © 2018 2015 Infobahn Inc. &mediagene Inc. All Rights Reserved. CONFIDENTIAL. ブランド広告ROI改善施策 ベネフィット受容率を向上するコンテンツマーケティング
  • 2. © 2018 Infobahn Inc. &mediagene Inc. All Rights Reserved. CONFIDENTIAL. 2 マスブランド向け広告ROI改善施策 ブランド広告の効果を妨げる要因 ブランド広告 投資額の大きいブランド広告の方が、 デジタル広告単体よりも遙かに大きなROI改善が見込める デジタル広告 課題認識により 効果を向上できる テレビCMなどのブランド広告を活用することで、多くの消費者にリーチすることが出来ます。 しかし、享受できるベネフィットを消費者が理解していないと競合からスイッチングされず、効果が低いまま 終わってしまいます。ROI改善には、事前に課題認識させてベネフィット受容率を高めることが重要です。
  • 3. © 2018 Infobahn Inc. &mediagene Inc. All Rights Reserved. CONFIDENTIAL. 3 マスブランド向け広告ROI改善施策 ブランド広告のROI改善までの流れ ブランド広告の視聴者に対して、課題認識を促す記事広告を接触させます。ターゲット別に複数の記事広告を 検証し、最も効果の高いメッセージを次のブランド広告やPRに活用することでベネフィット受容率が高まり ROI改善が見込めます。 最も効果的な メッセージ ブランド広告 ① メッセージの効果検証 ② 最も効果的なメッセージの発見 ③ ブランド広告へフィードバック 非接触 記事① 記事② 記事③ ブランド広告 視聴者 0% 5% 10% 15% 20% 25% 30% 問題認識率 購入意向率 購入率課題認識率 + + + +
  • 4. © 2018 Infobahn Inc. &mediagene Inc. All Rights Reserved. CONFIDENTIAL. 4 マスブランド向け広告ROI改善施策 ナショナルクライアントでの実績 インフォバーンとFICCは、数多くのナショナルクライアントに同施策を提供してきました。消費財から高級 ブランドまで、幅広いカテゴリで効果改善を実現しています。 インフォバーン(コンテンツ×メディア) FICC(コミュニケーション設計) 課題認識 ブランド検討 購入意向
  • 5. © 2018 Infobahn Inc. &mediagene Inc. All Rights Reserved. CONFIDENTIAL. 5 マスブランド向け広告ROI改善施策 既存体制との関係 クライアント コミュニケーション設計から効果検証までチーム内で完結するため、既存体制への影響や連携する工数はかか りません。 既存のブランド広告施策 インフォバーン × FICC 既存エージェンシー コミュニケーション設計 記事制作 広告配信 調査(ブランド広告含む) 1 2 3 4 効果検証・フィードバック
  • 6. © 2018 Infobahn Inc. &mediagene Inc. All Rights Reserved. CONFIDENTIAL. 6 マスブランド向け広告ROI改善施策 費用/スケジュール 費用 : 1,500万円〜 / 期間 : 2ヶ月~ 費用実施内容 コミュニケーション設計 ターゲットとベネフィットを定義し 課題認識からの流れを明確にします 150万円 記事制作 課題認識を促す記事広告を制作します 520万円~/記事3本 広告配信 調査母数を担保するために広告配信します 480万円~/記事3本 ブランドリフト調査 記事接触者の態度変容率を計測します 270万円 テレビCM接触データ取得 テレビCMと連動した分析を行います 80万円
  • 7. © 2018 Infobahn Inc. &mediagene Inc. All Rights Reserved. CONFIDENTIAL. 7 マスブランド向け広告ROI改善施策 お問い合わせ ブランド広告のROI改善には、消費者とのコミュニケーション設計から実行までを正しく行えるチームが必要 です。ご興味がある方は、ぜひお問い合わせください。 CMプランのご提供から約2週間後にコンテンツ案をご提出します ベネフィットを提供可能なブランドだと認識させるには、コンテンツとブランド広告を連動させる必要があります 現在進行中のCMプランに基づくコンテンツ案を確認した上で、実施有無をご判断いただけます 会社概要 株式会社インフォバーン / 株式会社メディアジーン 所在地 : 〒150-0044 東京都渋谷区円山町23−2 アレトゥーサ渋谷 https://www.infobahn.co.jp/ https://www.mediagene.co.jp/ Tel : 03-5784-6783(代表)/ Fax : 03-5784-6769 Mail : ask@infobahn.co.jp