SlideShare a Scribd company logo
OSC2023 Tokyo/Fall展示内容(予定)
と
技術書典15向け新刊(執筆中)
のご紹介
2023/09/30
大神 祐真
(へにゃぺんて)
2023/09/30 2
自己紹介
大神 祐真 (@yohgami)
「へにゃぺんて」
という個人サークルで
独自なOSを作るための
調査・開発・研究などを
行っています!
自作OSを行う対象として
近年はレトロハードを
扱っています!
2023/09/30 大神 祐真(@yohgami) 3
独自なOSをPDP-7上で
実現してみたい!
UNIXが生まれた
マシンである
「PDP-7」上で
「ファイルでも
プロセスでも
無い独自な概念
に基づくOS」
を実現してみたい
2023/09/30 大神 祐真(@yohgami) 4
独自なOSをPDP-7上で
実現してみたい!
UNIXが生まれた
マシンである
「PDP-7」上で
「ファイルでも
プロセスでも
無い独自な概念
に基づくOS」
を実現してみたい
DEC PDP-7 w/ Type 340 display running Munching Squares and
Spirograph https://youtu.be/V4oRHv-Svwc
PDP-7本体
(主にプロセッサ部分)
2023/09/30 大神 祐真(@yohgami) 5
独自なOSをPDP-7上で
実現してみたい!
UNIXが生まれた
マシンである
「PDP-7」上で
「ファイルでも
プロセスでも
無い独自な概念
に基づくOS」
を実現してみたい
今は、
シミュレータ(SimH)を
用いることで、
PC上で動かしてみたり、
アセンブリ/機械語による
ベアメタルプログラミング
も行える
2023/09/30 大神 祐真(@yohgami) 6
独自なOSをPDP-7上で
実現してみたい!
UNIXが生まれた
マシンである
「PDP-7」上で
「ファイルでも
プロセスでも
無い独自な概念
に基づくOS」
を実現してみたい
SimHで
PDP-7
ベアメタル
プログラミング
2023/09/30 大神 祐真(@yohgami) 7
独自なOSをPDP-7上で
実現してみたい!
UNIXが生まれた
マシンである
「PDP-7」上で
「ファイルでも
プロセスでも
無い独自な概念
に基づくOS」
を実現してみたい
「バイナリ生物学」
実行プログラムなどのバイナリが
生き物のように振る舞えるシステム
を考え、実装する。
バイナリが生き物のように
振る舞えることで、
生き物の進化の仕組みで
バイナリが自ずと進化できる。
2023/09/30 大神 祐真(@yohgami) 8
独自なOSをPDP-7上で
実現してみたい!
UNIXが生まれた
マシンである
「PDP-7」上で
「ファイルでも
プロセスでも
無い独自な概念
に基づくOS」
を実現してみたい
2023/09/30 大神 祐真(@yohgami) 9
DaisyOS
「バイナリ生物学に基づくOS」を
「DaisyOS」と呼んでいる
(一般的なOSと比較できる程のものでは無いけど・・)
現在、PDP-7向けに設計をシンプルにした
PoC的なものを実装中!
2023/09/30 大神 祐真(@yohgami) 10
DaisyOS
実は過去にゲームボーイ向けに作ってみた事がある・・
2023/09/30 大神 祐真(@yohgami) 11
10/21(土)のOSC Tokyo/Fall
に出展します!
展示内容(予定)
・PDP-7版DaisyOSデモ
・全既刊の見本誌
団体名
へにゃぺんて
2023/09/30 大神 祐真(@yohgami) 12
10/21(土)のOSC Tokyo/Fall
に出展します!
展示内容(予定)
・PDP-7版DaisyOSデモ
・全既刊の見本誌
団体名
へにゃぺんて
2023/09/30 大神 祐真(@yohgami) 13
PDP-7版DaisyOSデモ
PoC程度には一応なっているが、
まだまだ開発中で、特にUI的な部分がまだ無く
どういう見せ方ができそうか検討中
少なくとも当日、
「シミュレータを用いたPDP-7開発を
どのように行なっているか」
といった所は、
実際に動かしながらお見せできる予定
2023/09/30 大神 祐真(@yohgami) 14
10/21(土)のOSC Tokyo/Fall
に出展します!
展示内容(予定)
・PDP-7版DaisyOSデモ
・全既刊の見本誌
団体名
へにゃぺんて
2023/09/30 大神 祐真(@yohgami) 15
既刊:PDP-7本
2023/09/30 大神 祐真(@yohgami) 16
既刊:ゲームボーイ系
2023/09/30 大神 祐真(@yohgami) 17
既刊:セガサターン系
2023/09/30 大神 祐真(@yohgami) 18
既刊:フルスクラッチで作る
x86_64自作OSシリーズ
2023/09/30 大神 祐真(@yohgami) 19
既刊:フルスクラッチで作る
UEFIベアメタルプログラミング
シリーズ!
2023/09/30 大神 祐真(@yohgami) 20
既刊:その他
レガシーBIOS + x86(32ビット)の
QEMU向け自作OSの
全コード+コメンタリー
2023/09/30 大神 祐真(@yohgami) 21
既刊:その他
遺伝的アルゴリズムで
MBRを生成
x86_64の機械語手書きで
プログラミング
2023/09/30 大神 祐真(@yohgami) 22
技術書典15 オンライン/オフライン
共に出展します!
新刊(予定)
PDP-7で
バイナリ生物学する本(仮)
サークル名
へにゃぺんて
日程/会場
・オンライン:
11/11(土) 〜 11/26(日)
・オフライン:
11/12(日)
池袋サンシャインシティ
展示ホールD
2023/09/30 大神 祐真(@yohgami) 23
技術書典15 オンライン/オフライン
共に出展します!
新刊(予定)
PDP-7で
バイナリ生物学する本(仮)
サークル名
へにゃぺんて
日程/会場
・オンライン:
11/11(土) 〜 11/26(日)
・オフライン:
11/12(日)
池袋サンシャインシティ
展示ホールD
2023/09/30 大神 祐真(@yohgami) 24
執筆中の新刊をご紹介!
新刊(予定)
PDP-7で
バイナリ生物学する本(仮)
2023/09/30 大神 祐真(@yohgami) 25
技書博9にも出展します!
日程/会場
11/25(土)
大田区産業プラザPiO 大展示ホール
「まだ申し込み数が少ない」とのことなので、
ネタのある方はぜひお申し込みを!
2023/09/30 大神 祐真(@yohgami) 26
10/21(土)のOSC2023 Tokyo/Fallへ
お越しの際は、
へにゃぺんてへ是非お立ち寄りを!
技術書典15の新刊もお楽しみに!
ご清聴ありがとうございました!

More Related Content

Similar to OSC2023 Tokyo/Fall展示内容(予定)と技術書典15向け新刊(執筆中)のご紹介

はじめてのSolaris
はじめてのSolarisはじめてのSolaris
はじめてのSolaris
悟 宮崎
 
バイナリ生物学でデイジーワールド
バイナリ生物学でデイジーワールドバイナリ生物学でデイジーワールド
バイナリ生物学でデイジーワールド
Yuma Ohgami
 
最近のGB向け独自OS活動について(「レトロゲーム勉強会#10」の発表スライド)
最近のGB向け独自OS活動について(「レトロゲーム勉強会#10」の発表スライド)最近のGB向け独自OS活動について(「レトロゲーム勉強会#10」の発表スライド)
最近のGB向け独自OS活動について(「レトロゲーム勉強会#10」の発表スライド)
Yuma Ohgami
 
おしゃべりbox♪ IoTLT vol14
おしゃべりbox♪ IoTLT vol14おしゃべりbox♪ IoTLT vol14
おしゃべりbox♪ IoTLT vol14
Masashi Fujimoto
 
FreeBSDでデスクトップ環境構築
FreeBSDでデスクトップ環境構築FreeBSDでデスクトップ環境構築
FreeBSDでデスクトップ環境構築
azuki-penguin
 
SOAR:Smalltalk on RISC
SOAR:Smalltalk on RISCSOAR:Smalltalk on RISC
SOAR:Smalltalk on RISC
たけおか しょうぞう
 
IoTアプリ/ロボット開発をリアルタイムOSでレベルアップしませんか? ~高品質な組込み向けオープンソースを開発するTOPPERSプロジェクトのご紹介~
IoTアプリ/ロボット開発をリアルタイムOSでレベルアップしませんか? ~高品質な組込み向けオープンソースを開発するTOPPERSプロジェクトのご紹介~IoTアプリ/ロボット開発をリアルタイムOSでレベルアップしませんか? ~高品質な組込み向けオープンソースを開発するTOPPERSプロジェクトのご紹介~
IoTアプリ/ロボット開発をリアルタイムOSでレベルアップしませんか? ~高品質な組込み向けオープンソースを開発するTOPPERSプロジェクトのご紹介~
Hideki Takase
 
OSC・シェルのプロが語る『make を使ったデータ処理。』 【make 教】 - OSC2015 Tokyo/Spring 発表資料
OSC・シェルのプロが語る『make を使ったデータ処理。』 【make 教】 - OSC2015 Tokyo/Spring 発表資料OSC・シェルのプロが語る『make を使ったデータ処理。』 【make 教】 - OSC2015 Tokyo/Spring 発表資料
OSC・シェルのプロが語る『make を使ったデータ処理。』 【make 教】 - OSC2015 Tokyo/Spring 発表資料
博文 斉藤
 
組込みOSを作ってみよう!(オープンソースカンファレンス内セミナー資料)
組込みOSを作ってみよう!(オープンソースカンファレンス内セミナー資料)組込みOSを作ってみよう!(オープンソースカンファレンス内セミナー資料)
組込みOSを作ってみよう!(オープンソースカンファレンス内セミナー資料)
kozossakai
 
レイヤー分けをしたアーキテクチャで作るiOSアプリ&バックエンドのサンプル実装をのぞく
レイヤー分けをしたアーキテクチャで作るiOSアプリ&バックエンドのサンプル実装をのぞくレイヤー分けをしたアーキテクチャで作るiOSアプリ&バックエンドのサンプル実装をのぞく
レイヤー分けをしたアーキテクチャで作るiOSアプリ&バックエンドのサンプル実装をのぞく
Fumiya Sakai
 
The way to the timeless way of programming
The way to the timeless way of programmingThe way to the timeless way of programming
The way to the timeless way of programming
Shintaro Kakutani
 
Daisy OSでデイジーワールド!
Daisy OSでデイジーワールド!Daisy OSでデイジーワールド!
Daisy OSでデイジーワールド!
Yuma Ohgami
 
Invitation of Linux Desktops, to use LibreOffice much better
Invitation of Linux Desktops, to use LibreOffice much betterInvitation of Linux Desktops, to use LibreOffice much better
Invitation of Linux Desktops, to use LibreOffice much better
Masataka Kondo
 
2009 11 13_osc_kof_report
2009 11 13_osc_kof_report2009 11 13_osc_kof_report
2009 11 13_osc_kof_report
Tom Hayakawa
 
Creative as Software Engineering for GenAI LT
Creative as Software Engineering for GenAI LTCreative as Software Engineering for GenAI LT
Creative as Software Engineering for GenAI LT
yusuke shibui
 
セガサターンマシン語プログラミングの紹介
セガサターンマシン語プログラミングの紹介セガサターンマシン語プログラミングの紹介
セガサターンマシン語プログラミングの紹介
Yuma Ohgami
 
姫路のItイベントでのoculus体験会について
姫路のItイベントでのoculus体験会について姫路のItイベントでのoculus体験会について
姫路のItイベントでのoculus体験会について
Akihiro Ueyama
 

Similar to OSC2023 Tokyo/Fall展示内容(予定)と技術書典15向け新刊(執筆中)のご紹介 (17)

はじめてのSolaris
はじめてのSolarisはじめてのSolaris
はじめてのSolaris
 
バイナリ生物学でデイジーワールド
バイナリ生物学でデイジーワールドバイナリ生物学でデイジーワールド
バイナリ生物学でデイジーワールド
 
最近のGB向け独自OS活動について(「レトロゲーム勉強会#10」の発表スライド)
最近のGB向け独自OS活動について(「レトロゲーム勉強会#10」の発表スライド)最近のGB向け独自OS活動について(「レトロゲーム勉強会#10」の発表スライド)
最近のGB向け独自OS活動について(「レトロゲーム勉強会#10」の発表スライド)
 
おしゃべりbox♪ IoTLT vol14
おしゃべりbox♪ IoTLT vol14おしゃべりbox♪ IoTLT vol14
おしゃべりbox♪ IoTLT vol14
 
FreeBSDでデスクトップ環境構築
FreeBSDでデスクトップ環境構築FreeBSDでデスクトップ環境構築
FreeBSDでデスクトップ環境構築
 
SOAR:Smalltalk on RISC
SOAR:Smalltalk on RISCSOAR:Smalltalk on RISC
SOAR:Smalltalk on RISC
 
IoTアプリ/ロボット開発をリアルタイムOSでレベルアップしませんか? ~高品質な組込み向けオープンソースを開発するTOPPERSプロジェクトのご紹介~
IoTアプリ/ロボット開発をリアルタイムOSでレベルアップしませんか? ~高品質な組込み向けオープンソースを開発するTOPPERSプロジェクトのご紹介~IoTアプリ/ロボット開発をリアルタイムOSでレベルアップしませんか? ~高品質な組込み向けオープンソースを開発するTOPPERSプロジェクトのご紹介~
IoTアプリ/ロボット開発をリアルタイムOSでレベルアップしませんか? ~高品質な組込み向けオープンソースを開発するTOPPERSプロジェクトのご紹介~
 
OSC・シェルのプロが語る『make を使ったデータ処理。』 【make 教】 - OSC2015 Tokyo/Spring 発表資料
OSC・シェルのプロが語る『make を使ったデータ処理。』 【make 教】 - OSC2015 Tokyo/Spring 発表資料OSC・シェルのプロが語る『make を使ったデータ処理。』 【make 教】 - OSC2015 Tokyo/Spring 発表資料
OSC・シェルのプロが語る『make を使ったデータ処理。』 【make 教】 - OSC2015 Tokyo/Spring 発表資料
 
組込みOSを作ってみよう!(オープンソースカンファレンス内セミナー資料)
組込みOSを作ってみよう!(オープンソースカンファレンス内セミナー資料)組込みOSを作ってみよう!(オープンソースカンファレンス内セミナー資料)
組込みOSを作ってみよう!(オープンソースカンファレンス内セミナー資料)
 
レイヤー分けをしたアーキテクチャで作るiOSアプリ&バックエンドのサンプル実装をのぞく
レイヤー分けをしたアーキテクチャで作るiOSアプリ&バックエンドのサンプル実装をのぞくレイヤー分けをしたアーキテクチャで作るiOSアプリ&バックエンドのサンプル実装をのぞく
レイヤー分けをしたアーキテクチャで作るiOSアプリ&バックエンドのサンプル実装をのぞく
 
The way to the timeless way of programming
The way to the timeless way of programmingThe way to the timeless way of programming
The way to the timeless way of programming
 
Daisy OSでデイジーワールド!
Daisy OSでデイジーワールド!Daisy OSでデイジーワールド!
Daisy OSでデイジーワールド!
 
Invitation of Linux Desktops, to use LibreOffice much better
Invitation of Linux Desktops, to use LibreOffice much betterInvitation of Linux Desktops, to use LibreOffice much better
Invitation of Linux Desktops, to use LibreOffice much better
 
2009 11 13_osc_kof_report
2009 11 13_osc_kof_report2009 11 13_osc_kof_report
2009 11 13_osc_kof_report
 
Creative as Software Engineering for GenAI LT
Creative as Software Engineering for GenAI LTCreative as Software Engineering for GenAI LT
Creative as Software Engineering for GenAI LT
 
セガサターンマシン語プログラミングの紹介
セガサターンマシン語プログラミングの紹介セガサターンマシン語プログラミングの紹介
セガサターンマシン語プログラミングの紹介
 
姫路のItイベントでのoculus体験会について
姫路のItイベントでのoculus体験会について姫路のItイベントでのoculus体験会について
姫路のItイベントでのoculus体験会について
 

More from Yuma Ohgami

去年「バイナリ生物学」で今年「PDP-7」だったのはなぜなのか?
去年「バイナリ生物学」で今年「PDP-7」だったのはなぜなのか?去年「バイナリ生物学」で今年「PDP-7」だったのはなぜなのか?
去年「バイナリ生物学」で今年「PDP-7」だったのはなぜなのか?
Yuma Ohgami
 
60年代ゲームハードPDP-7のご紹介
60年代ゲームハードPDP-7のご紹介60年代ゲームハードPDP-7のご紹介
60年代ゲームハードPDP-7のご紹介
Yuma Ohgami
 
DaisyOS(仮)のご紹介
DaisyOS(仮)のご紹介DaisyOS(仮)のご紹介
DaisyOS(仮)のご紹介
Yuma Ohgami
 
セキュリティ・ネクストキャンプ2022 オンライン [N9] バイナリ生物学入門
セキュリティ・ネクストキャンプ2022 オンライン [N9] バイナリ生物学入門セキュリティ・ネクストキャンプ2022 オンライン [N9] バイナリ生物学入門
セキュリティ・ネクストキャンプ2022 オンライン [N9] バイナリ生物学入門
Yuma Ohgami
 
セキュリティ・ネクストキャンプ2022 オンライン [N5] バイナリ生物学入門
セキュリティ・ネクストキャンプ2022 オンライン [N5] バイナリ生物学入門セキュリティ・ネクストキャンプ2022 オンライン [N5] バイナリ生物学入門
セキュリティ・ネクストキャンプ2022 オンライン [N5] バイナリ生物学入門
Yuma Ohgami
 
『へにゃぺんて』のこれまでを振り返るブログ記事の紹介
『へにゃぺんて』のこれまでを振り返るブログ記事の紹介『へにゃぺんて』のこれまでを振り返るブログ記事の紹介
『へにゃぺんて』のこれまでを振り返るブログ記事の紹介
Yuma Ohgami
 
「へにゃぺんて」のこれまでを振り返るブログ記事の紹介
「へにゃぺんて」のこれまでを振り返るブログ記事の紹介「へにゃぺんて」のこれまでを振り返るブログ記事の紹介
「へにゃぺんて」のこれまでを振り返るブログ記事の紹介
Yuma Ohgami
 
バイナリ生成環境『daisy-tools』のご紹介
バイナリ生成環境『daisy-tools』のご紹介バイナリ生成環境『daisy-tools』のご紹介
バイナリ生成環境『daisy-tools』のご紹介
Yuma Ohgami
 
セガサターンで動く自作シンセサイザーの紹介
セガサターンで動く自作シンセサイザーの紹介セガサターンで動く自作シンセサイザーの紹介
セガサターンで動く自作シンセサイザーの紹介
Yuma Ohgami
 
ハードの作りで振り返るセガサターン
ハードの作りで振り返るセガサターンハードの作りで振り返るセガサターン
ハードの作りで振り返るセガサターン
Yuma Ohgami
 
エミュレータのコードを読んでわかるセガサターン
エミュレータのコードを読んでわかるセガサターンエミュレータのコードを読んでわかるセガサターン
エミュレータのコードを読んでわかるセガサターン
Yuma Ohgami
 
エミュレータのコードを読んでわかる「セガサターン」
エミュレータのコードを読んでわかる「セガサターン」エミュレータのコードを読んでわかる「セガサターン」
エミュレータのコードを読んでわかる「セガサターン」
Yuma Ohgami
 
シェルスクリプトでセガサターンマシン語ベアメタルプログラミング
シェルスクリプトでセガサターンマシン語ベアメタルプログラミングシェルスクリプトでセガサターンマシン語ベアメタルプログラミング
シェルスクリプトでセガサターンマシン語ベアメタルプログラミング
Yuma Ohgami
 
ゲームボーイ向けOSの作り方
ゲームボーイ向けOSの作り方ゲームボーイ向けOSの作り方
ゲームボーイ向けOSの作り方
Yuma Ohgami
 
メガドラ実機で自作のROMファイルを動かしてみた話
メガドラ実機で自作のROMファイルを動かしてみた話メガドラ実機で自作のROMファイルを動かしてみた話
メガドラ実機で自作のROMファイルを動かしてみた話
Yuma Ohgami
 
/dev/kvmを直接叩いて自作VM
/dev/kvmを直接叩いて自作VM/dev/kvmを直接叩いて自作VM
/dev/kvmを直接叩いて自作VM
Yuma Ohgami
 
x86_64向け自作OSの紹介
x86_64向け自作OSの紹介x86_64向け自作OSの紹介
x86_64向け自作OSの紹介
Yuma Ohgami
 
CybozuのOSS(WalB)へコミットしてみた/使ってみた
CybozuのOSS(WalB)へコミットしてみた/使ってみたCybozuのOSS(WalB)へコミットしてみた/使ってみた
CybozuのOSS(WalB)へコミットしてみた/使ってみた
Yuma Ohgami
 
GPD WINでStretchを動かす
GPD WINでStretchを動かすGPD WINでStretchを動かす
GPD WINでStretchを動かす
Yuma Ohgami
 
UEFIで始めるLinux From Scratch
UEFIで始めるLinux From ScratchUEFIで始めるLinux From Scratch
UEFIで始めるLinux From Scratch
Yuma Ohgami
 

More from Yuma Ohgami (20)

去年「バイナリ生物学」で今年「PDP-7」だったのはなぜなのか?
去年「バイナリ生物学」で今年「PDP-7」だったのはなぜなのか?去年「バイナリ生物学」で今年「PDP-7」だったのはなぜなのか?
去年「バイナリ生物学」で今年「PDP-7」だったのはなぜなのか?
 
60年代ゲームハードPDP-7のご紹介
60年代ゲームハードPDP-7のご紹介60年代ゲームハードPDP-7のご紹介
60年代ゲームハードPDP-7のご紹介
 
DaisyOS(仮)のご紹介
DaisyOS(仮)のご紹介DaisyOS(仮)のご紹介
DaisyOS(仮)のご紹介
 
セキュリティ・ネクストキャンプ2022 オンライン [N9] バイナリ生物学入門
セキュリティ・ネクストキャンプ2022 オンライン [N9] バイナリ生物学入門セキュリティ・ネクストキャンプ2022 オンライン [N9] バイナリ生物学入門
セキュリティ・ネクストキャンプ2022 オンライン [N9] バイナリ生物学入門
 
セキュリティ・ネクストキャンプ2022 オンライン [N5] バイナリ生物学入門
セキュリティ・ネクストキャンプ2022 オンライン [N5] バイナリ生物学入門セキュリティ・ネクストキャンプ2022 オンライン [N5] バイナリ生物学入門
セキュリティ・ネクストキャンプ2022 オンライン [N5] バイナリ生物学入門
 
『へにゃぺんて』のこれまでを振り返るブログ記事の紹介
『へにゃぺんて』のこれまでを振り返るブログ記事の紹介『へにゃぺんて』のこれまでを振り返るブログ記事の紹介
『へにゃぺんて』のこれまでを振り返るブログ記事の紹介
 
「へにゃぺんて」のこれまでを振り返るブログ記事の紹介
「へにゃぺんて」のこれまでを振り返るブログ記事の紹介「へにゃぺんて」のこれまでを振り返るブログ記事の紹介
「へにゃぺんて」のこれまでを振り返るブログ記事の紹介
 
バイナリ生成環境『daisy-tools』のご紹介
バイナリ生成環境『daisy-tools』のご紹介バイナリ生成環境『daisy-tools』のご紹介
バイナリ生成環境『daisy-tools』のご紹介
 
セガサターンで動く自作シンセサイザーの紹介
セガサターンで動く自作シンセサイザーの紹介セガサターンで動く自作シンセサイザーの紹介
セガサターンで動く自作シンセサイザーの紹介
 
ハードの作りで振り返るセガサターン
ハードの作りで振り返るセガサターンハードの作りで振り返るセガサターン
ハードの作りで振り返るセガサターン
 
エミュレータのコードを読んでわかるセガサターン
エミュレータのコードを読んでわかるセガサターンエミュレータのコードを読んでわかるセガサターン
エミュレータのコードを読んでわかるセガサターン
 
エミュレータのコードを読んでわかる「セガサターン」
エミュレータのコードを読んでわかる「セガサターン」エミュレータのコードを読んでわかる「セガサターン」
エミュレータのコードを読んでわかる「セガサターン」
 
シェルスクリプトでセガサターンマシン語ベアメタルプログラミング
シェルスクリプトでセガサターンマシン語ベアメタルプログラミングシェルスクリプトでセガサターンマシン語ベアメタルプログラミング
シェルスクリプトでセガサターンマシン語ベアメタルプログラミング
 
ゲームボーイ向けOSの作り方
ゲームボーイ向けOSの作り方ゲームボーイ向けOSの作り方
ゲームボーイ向けOSの作り方
 
メガドラ実機で自作のROMファイルを動かしてみた話
メガドラ実機で自作のROMファイルを動かしてみた話メガドラ実機で自作のROMファイルを動かしてみた話
メガドラ実機で自作のROMファイルを動かしてみた話
 
/dev/kvmを直接叩いて自作VM
/dev/kvmを直接叩いて自作VM/dev/kvmを直接叩いて自作VM
/dev/kvmを直接叩いて自作VM
 
x86_64向け自作OSの紹介
x86_64向け自作OSの紹介x86_64向け自作OSの紹介
x86_64向け自作OSの紹介
 
CybozuのOSS(WalB)へコミットしてみた/使ってみた
CybozuのOSS(WalB)へコミットしてみた/使ってみたCybozuのOSS(WalB)へコミットしてみた/使ってみた
CybozuのOSS(WalB)へコミットしてみた/使ってみた
 
GPD WINでStretchを動かす
GPD WINでStretchを動かすGPD WINでStretchを動かす
GPD WINでStretchを動かす
 
UEFIで始めるLinux From Scratch
UEFIで始めるLinux From ScratchUEFIで始めるLinux From Scratch
UEFIで始めるLinux From Scratch
 

Recently uploaded

【JSAI2024】J-NER大規模言語モデルのための固有表現認識における拡張固有表現階層を考慮したベンチマークデータセット.pdf
【JSAI2024】J-NER大規模言語モデルのための固有表現認識における拡張固有表現階層を考慮したベンチマークデータセット.pdf【JSAI2024】J-NER大規模言語モデルのための固有表現認識における拡張固有表現階層を考慮したベンチマークデータセット.pdf
【JSAI2024】J-NER大規模言語モデルのための固有表現認識における拡張固有表現階層を考慮したベンチマークデータセット.pdf
ARISE analytics
 
Matsuo-Iwasawa Lab. Research unit Introduction
Matsuo-Iwasawa Lab. Research unit IntroductionMatsuo-Iwasawa Lab. Research unit Introduction
Matsuo-Iwasawa Lab. Research unit Introduction
Matsuo Lab
 
最速の組織を目指して全社で大規模スクラムを導入してみた話 #dxd2024 #medicalforce
最速の組織を目指して全社で大規模スクラムを導入してみた話 #dxd2024 #medicalforce最速の組織を目指して全社で大規模スクラムを導入してみた話 #dxd2024 #medicalforce
最速の組織を目指して全社で大規模スクラムを導入してみた話 #dxd2024 #medicalforce
chisatotakane
 
論文紹介:Task-aligned Part-aware Panoptic Segmentation through Joint Object-Part ...
論文紹介:Task-aligned Part-aware Panoptic Segmentation through Joint Object-Part ...論文紹介:Task-aligned Part-aware Panoptic Segmentation through Joint Object-Part ...
論文紹介:Task-aligned Part-aware Panoptic Segmentation through Joint Object-Part ...
Toru Tamaki
 
LoRaWAN AI Image Sensorエンドデバイス AIG01カタログ
LoRaWAN AI Image Sensorエンドデバイス AIG01カタログLoRaWAN AI Image Sensorエンドデバイス AIG01カタログ
LoRaWAN AI Image Sensorエンドデバイス AIG01カタログ
CRI Japan, Inc.
 
論文紹介:BAM-DETR: Boundary-Aligned Moment Detection Transformer for Temporal Sen...
論文紹介:BAM-DETR: Boundary-Aligned Moment Detection Transformer for Temporal Sen...論文紹介:BAM-DETR: Boundary-Aligned Moment Detection Transformer for Temporal Sen...
論文紹介:BAM-DETR: Boundary-Aligned Moment Detection Transformer for Temporal Sen...
Toru Tamaki
 
Developer IO 2024 Odyssey SAMを応用したコンピュータビジョンの話
Developer IO 2024 Odyssey  SAMを応用したコンピュータビジョンの話Developer IO 2024 Odyssey  SAMを応用したコンピュータビジョンの話
Developer IO 2024 Odyssey SAMを応用したコンピュータビジョンの話
Shinichi Hirauchi
 
【AI論文解説】LLMの事前学習をvisionに適用する手法Autoregressive Image Models
【AI論文解説】LLMの事前学習をvisionに適用する手法Autoregressive Image Models【AI論文解説】LLMの事前学習をvisionに適用する手法Autoregressive Image Models
【AI論文解説】LLMの事前学習をvisionに適用する手法Autoregressive Image Models
Sony - Neural Network Libraries
 
Imitation learning for robotics 勉強会資料(20240701)
Imitation learning for robotics 勉強会資料(20240701)Imitation learning for robotics 勉強会資料(20240701)
Imitation learning for robotics 勉強会資料(20240701)
Natsutani Minoru
 
Matsuo-Iwasawa Lab. | Research unit Introduction
Matsuo-Iwasawa Lab. | Research unit IntroductionMatsuo-Iwasawa Lab. | Research unit Introduction
Matsuo-Iwasawa Lab. | Research unit Introduction
Matsuo Lab
 
20240717_IoTLT_vol113_kitazaki_v1___.pdf
20240717_IoTLT_vol113_kitazaki_v1___.pdf20240717_IoTLT_vol113_kitazaki_v1___.pdf
20240717_IoTLT_vol113_kitazaki_v1___.pdf
Ayachika Kitazaki
 
Matsuo-Iwasawa lab. Research Unit Introduction
Matsuo-Iwasawa lab. Research Unit IntroductionMatsuo-Iwasawa lab. Research Unit Introduction
Matsuo-Iwasawa lab. Research Unit Introduction
Matsuo Lab
 
"ros2rapper", Hardware implimentation of ROS2 communication Protocol without ...
"ros2rapper", Hardware implimentation of ROS2 communication Protocol without ..."ros2rapper", Hardware implimentation of ROS2 communication Protocol without ...
"ros2rapper", Hardware implimentation of ROS2 communication Protocol without ...
たけおか しょうぞう
 
【AI論文解説】クラスタリングベースアプローチによる大規模データセット自動キュレーション
【AI論文解説】クラスタリングベースアプローチによる大規模データセット自動キュレーション【AI論文解説】クラスタリングベースアプローチによる大規模データセット自動キュレーション
【AI論文解説】クラスタリングベースアプローチによる大規模データセット自動キュレーション
Sony - Neural Network Libraries
 
Kyndryl Developer Services のご紹介 2024年7月
Kyndryl Developer Services のご紹介  2024年7月Kyndryl Developer Services のご紹介  2024年7月
Kyndryl Developer Services のご紹介 2024年7月
Takayuki Nakayama
 

Recently uploaded (15)

【JSAI2024】J-NER大規模言語モデルのための固有表現認識における拡張固有表現階層を考慮したベンチマークデータセット.pdf
【JSAI2024】J-NER大規模言語モデルのための固有表現認識における拡張固有表現階層を考慮したベンチマークデータセット.pdf【JSAI2024】J-NER大規模言語モデルのための固有表現認識における拡張固有表現階層を考慮したベンチマークデータセット.pdf
【JSAI2024】J-NER大規模言語モデルのための固有表現認識における拡張固有表現階層を考慮したベンチマークデータセット.pdf
 
Matsuo-Iwasawa Lab. Research unit Introduction
Matsuo-Iwasawa Lab. Research unit IntroductionMatsuo-Iwasawa Lab. Research unit Introduction
Matsuo-Iwasawa Lab. Research unit Introduction
 
最速の組織を目指して全社で大規模スクラムを導入してみた話 #dxd2024 #medicalforce
最速の組織を目指して全社で大規模スクラムを導入してみた話 #dxd2024 #medicalforce最速の組織を目指して全社で大規模スクラムを導入してみた話 #dxd2024 #medicalforce
最速の組織を目指して全社で大規模スクラムを導入してみた話 #dxd2024 #medicalforce
 
論文紹介:Task-aligned Part-aware Panoptic Segmentation through Joint Object-Part ...
論文紹介:Task-aligned Part-aware Panoptic Segmentation through Joint Object-Part ...論文紹介:Task-aligned Part-aware Panoptic Segmentation through Joint Object-Part ...
論文紹介:Task-aligned Part-aware Panoptic Segmentation through Joint Object-Part ...
 
LoRaWAN AI Image Sensorエンドデバイス AIG01カタログ
LoRaWAN AI Image Sensorエンドデバイス AIG01カタログLoRaWAN AI Image Sensorエンドデバイス AIG01カタログ
LoRaWAN AI Image Sensorエンドデバイス AIG01カタログ
 
論文紹介:BAM-DETR: Boundary-Aligned Moment Detection Transformer for Temporal Sen...
論文紹介:BAM-DETR: Boundary-Aligned Moment Detection Transformer for Temporal Sen...論文紹介:BAM-DETR: Boundary-Aligned Moment Detection Transformer for Temporal Sen...
論文紹介:BAM-DETR: Boundary-Aligned Moment Detection Transformer for Temporal Sen...
 
Developer IO 2024 Odyssey SAMを応用したコンピュータビジョンの話
Developer IO 2024 Odyssey  SAMを応用したコンピュータビジョンの話Developer IO 2024 Odyssey  SAMを応用したコンピュータビジョンの話
Developer IO 2024 Odyssey SAMを応用したコンピュータビジョンの話
 
【AI論文解説】LLMの事前学習をvisionに適用する手法Autoregressive Image Models
【AI論文解説】LLMの事前学習をvisionに適用する手法Autoregressive Image Models【AI論文解説】LLMの事前学習をvisionに適用する手法Autoregressive Image Models
【AI論文解説】LLMの事前学習をvisionに適用する手法Autoregressive Image Models
 
Imitation learning for robotics 勉強会資料(20240701)
Imitation learning for robotics 勉強会資料(20240701)Imitation learning for robotics 勉強会資料(20240701)
Imitation learning for robotics 勉強会資料(20240701)
 
Matsuo-Iwasawa Lab. | Research unit Introduction
Matsuo-Iwasawa Lab. | Research unit IntroductionMatsuo-Iwasawa Lab. | Research unit Introduction
Matsuo-Iwasawa Lab. | Research unit Introduction
 
20240717_IoTLT_vol113_kitazaki_v1___.pdf
20240717_IoTLT_vol113_kitazaki_v1___.pdf20240717_IoTLT_vol113_kitazaki_v1___.pdf
20240717_IoTLT_vol113_kitazaki_v1___.pdf
 
Matsuo-Iwasawa lab. Research Unit Introduction
Matsuo-Iwasawa lab. Research Unit IntroductionMatsuo-Iwasawa lab. Research Unit Introduction
Matsuo-Iwasawa lab. Research Unit Introduction
 
"ros2rapper", Hardware implimentation of ROS2 communication Protocol without ...
"ros2rapper", Hardware implimentation of ROS2 communication Protocol without ..."ros2rapper", Hardware implimentation of ROS2 communication Protocol without ...
"ros2rapper", Hardware implimentation of ROS2 communication Protocol without ...
 
【AI論文解説】クラスタリングベースアプローチによる大規模データセット自動キュレーション
【AI論文解説】クラスタリングベースアプローチによる大規模データセット自動キュレーション【AI論文解説】クラスタリングベースアプローチによる大規模データセット自動キュレーション
【AI論文解説】クラスタリングベースアプローチによる大規模データセット自動キュレーション
 
Kyndryl Developer Services のご紹介 2024年7月
Kyndryl Developer Services のご紹介  2024年7月Kyndryl Developer Services のご紹介  2024年7月
Kyndryl Developer Services のご紹介 2024年7月
 

OSC2023 Tokyo/Fall展示内容(予定)と技術書典15向け新刊(執筆中)のご紹介

  • 2. 2023/09/30 2 自己紹介 大神 祐真 (@yohgami) 「へにゃぺんて」 という個人サークルで 独自なOSを作るための 調査・開発・研究などを 行っています! 自作OSを行う対象として 近年はレトロハードを 扱っています!
  • 3. 2023/09/30 大神 祐真(@yohgami) 3 独自なOSをPDP-7上で 実現してみたい! UNIXが生まれた マシンである 「PDP-7」上で 「ファイルでも プロセスでも 無い独自な概念 に基づくOS」 を実現してみたい
  • 4. 2023/09/30 大神 祐真(@yohgami) 4 独自なOSをPDP-7上で 実現してみたい! UNIXが生まれた マシンである 「PDP-7」上で 「ファイルでも プロセスでも 無い独自な概念 に基づくOS」 を実現してみたい DEC PDP-7 w/ Type 340 display running Munching Squares and Spirograph https://youtu.be/V4oRHv-Svwc PDP-7本体 (主にプロセッサ部分)
  • 5. 2023/09/30 大神 祐真(@yohgami) 5 独自なOSをPDP-7上で 実現してみたい! UNIXが生まれた マシンである 「PDP-7」上で 「ファイルでも プロセスでも 無い独自な概念 に基づくOS」 を実現してみたい 今は、 シミュレータ(SimH)を 用いることで、 PC上で動かしてみたり、 アセンブリ/機械語による ベアメタルプログラミング も行える
  • 6. 2023/09/30 大神 祐真(@yohgami) 6 独自なOSをPDP-7上で 実現してみたい! UNIXが生まれた マシンである 「PDP-7」上で 「ファイルでも プロセスでも 無い独自な概念 に基づくOS」 を実現してみたい SimHで PDP-7 ベアメタル プログラミング
  • 7. 2023/09/30 大神 祐真(@yohgami) 7 独自なOSをPDP-7上で 実現してみたい! UNIXが生まれた マシンである 「PDP-7」上で 「ファイルでも プロセスでも 無い独自な概念 に基づくOS」 を実現してみたい 「バイナリ生物学」 実行プログラムなどのバイナリが 生き物のように振る舞えるシステム を考え、実装する。 バイナリが生き物のように 振る舞えることで、 生き物の進化の仕組みで バイナリが自ずと進化できる。
  • 8. 2023/09/30 大神 祐真(@yohgami) 8 独自なOSをPDP-7上で 実現してみたい! UNIXが生まれた マシンである 「PDP-7」上で 「ファイルでも プロセスでも 無い独自な概念 に基づくOS」 を実現してみたい
  • 9. 2023/09/30 大神 祐真(@yohgami) 9 DaisyOS 「バイナリ生物学に基づくOS」を 「DaisyOS」と呼んでいる (一般的なOSと比較できる程のものでは無いけど・・) 現在、PDP-7向けに設計をシンプルにした PoC的なものを実装中!
  • 10. 2023/09/30 大神 祐真(@yohgami) 10 DaisyOS 実は過去にゲームボーイ向けに作ってみた事がある・・
  • 11. 2023/09/30 大神 祐真(@yohgami) 11 10/21(土)のOSC Tokyo/Fall に出展します! 展示内容(予定) ・PDP-7版DaisyOSデモ ・全既刊の見本誌 団体名 へにゃぺんて
  • 12. 2023/09/30 大神 祐真(@yohgami) 12 10/21(土)のOSC Tokyo/Fall に出展します! 展示内容(予定) ・PDP-7版DaisyOSデモ ・全既刊の見本誌 団体名 へにゃぺんて
  • 13. 2023/09/30 大神 祐真(@yohgami) 13 PDP-7版DaisyOSデモ PoC程度には一応なっているが、 まだまだ開発中で、特にUI的な部分がまだ無く どういう見せ方ができそうか検討中 少なくとも当日、 「シミュレータを用いたPDP-7開発を どのように行なっているか」 といった所は、 実際に動かしながらお見せできる予定
  • 14. 2023/09/30 大神 祐真(@yohgami) 14 10/21(土)のOSC Tokyo/Fall に出展します! 展示内容(予定) ・PDP-7版DaisyOSデモ ・全既刊の見本誌 団体名 へにゃぺんて
  • 15. 2023/09/30 大神 祐真(@yohgami) 15 既刊:PDP-7本
  • 16. 2023/09/30 大神 祐真(@yohgami) 16 既刊:ゲームボーイ系
  • 17. 2023/09/30 大神 祐真(@yohgami) 17 既刊:セガサターン系
  • 18. 2023/09/30 大神 祐真(@yohgami) 18 既刊:フルスクラッチで作る x86_64自作OSシリーズ
  • 19. 2023/09/30 大神 祐真(@yohgami) 19 既刊:フルスクラッチで作る UEFIベアメタルプログラミング シリーズ!
  • 20. 2023/09/30 大神 祐真(@yohgami) 20 既刊:その他 レガシーBIOS + x86(32ビット)の QEMU向け自作OSの 全コード+コメンタリー
  • 21. 2023/09/30 大神 祐真(@yohgami) 21 既刊:その他 遺伝的アルゴリズムで MBRを生成 x86_64の機械語手書きで プログラミング
  • 22. 2023/09/30 大神 祐真(@yohgami) 22 技術書典15 オンライン/オフライン 共に出展します! 新刊(予定) PDP-7で バイナリ生物学する本(仮) サークル名 へにゃぺんて 日程/会場 ・オンライン: 11/11(土) 〜 11/26(日) ・オフライン: 11/12(日) 池袋サンシャインシティ 展示ホールD
  • 23. 2023/09/30 大神 祐真(@yohgami) 23 技術書典15 オンライン/オフライン 共に出展します! 新刊(予定) PDP-7で バイナリ生物学する本(仮) サークル名 へにゃぺんて 日程/会場 ・オンライン: 11/11(土) 〜 11/26(日) ・オフライン: 11/12(日) 池袋サンシャインシティ 展示ホールD
  • 24. 2023/09/30 大神 祐真(@yohgami) 24 執筆中の新刊をご紹介! 新刊(予定) PDP-7で バイナリ生物学する本(仮)
  • 25. 2023/09/30 大神 祐真(@yohgami) 25 技書博9にも出展します! 日程/会場 11/25(土) 大田区産業プラザPiO 大展示ホール 「まだ申し込み数が少ない」とのことなので、 ネタのある方はぜひお申し込みを!
  • 26. 2023/09/30 大神 祐真(@yohgami) 26 10/21(土)のOSC2023 Tokyo/Fallへ お越しの際は、 へにゃぺんてへ是非お立ち寄りを! 技術書典15の新刊もお楽しみに! ご清聴ありがとうございました!