SlideShare a Scribd company logo
Oracle on AWS情報
ソリューションアーキテクチャ本部
エコスシステム ソリューションアーキテクト
松本 大樹
Oracle Products on AWS
Support Status
全てのOracle製品はAWS上での稼働が
サポートされています。
WindowsおよびLinux環境を含みます。
Environment
Oracle VM
Non-Production in AWS
Oracle VM
Production in AWS
AWS
Non-Production
AWS
Production

Applications*

Middleware

Database

Oracle Linux

Certified

Certified

Certified

Certified

Certified

Certified

Certified

Certified

Certified

Certified

Certified

Certified

Supported

Certified

Certified

Certified

* Oracle Enterprise Applications = E-Business Suite, JD-Edwards, PeopleSoft, Siebel, etc.
Oracle on AWS構成は大きく つ
構成は大きく2つ
構成は大きく
Oracle on EC2
• Oracle全製品/全機能に
対応可能な構成
• BYOL(Bring Your Own
License)のみ対応

RDS for Oracle
• Oracle Databaseのみ
(一部制限あり)
• 時間ライセンス提供可能
• BYOLにも対応

EC2

データ同期
Oracle on EC2とRDS Oracle
バージョン
機能

インスタンス
ストレージ

パフォーマンス

Oracle on EC2

Oracleのサポートするバージョ
ンを利⽤可能

11g

全インスタンス利⽤可能

~ cr1.8xlarge

全機能利⽤可能

制限あり

3TB以上利⽤可能
(複数EBS利⽤)

上限3TB

AWS利⽤者が設定

インストール

マニュアル

バックアップ

RMANなどを利⽤して設定

冗⻑化

パッチ適用

RDS Oracle

DataGuardなどを利⽤して設定
(Oracle RACは利⽤不可)

AWS利⽤者が適⽤

AWSが設定した性能を利⽤
可能
自動

Multi-AZ
スナップショットとポイン
トタイムリカバリを利⽤可
能

メンテナンス時間にAWSが
適用
4
Oracle License for AWS

プロセッサライセンスでEditionによって係数が異なる。
Standard EditionおよびStandard Edition One (係数0.25)
• 1 台の EC2(コア数 4)⇒ 1 Processor ライセンス
• 1 台の EC2(コア数 8)⇒ 2 Processor ライセンス

Enterprise Edition (係数0.5)
• 1 台の EC2(コア数 4)⇒ 2 Processor ライセンス
• 1 台の EC2(コア数 8)⇒ 4 Processor ライセンス
参考URL: http://www.oracle.com/jp/store/cloud-lic-170290-ja.pdf
AWSの”Core(コア)”ライセンスのカウント方法
の
(コア)
(コア ライセンスのカウント方法
AWSでは物理サーバを意識しない為、全ての物理コア分
全ての物理コア分の
全ての物理コア分
ライセンスを準備する必要はありません
必要はありません。
必要はありません
あくまで稼働しているEC2インスタンスに割り当てられている
仮想コア数のみにライセンスが必要です。
仮想コア数のみ
再起動にて新しい物理サーバへフェイルオーバーが可能で
すのでスタンバイ機の用意は不要
スタンバイ機の用意は不要です。
スタンバイ機の用意は不要
ライセンス係数は前スライドにある通り、SE/SE Oneで0.25、
で
EEで0.5となります。
で
RDS for Oracleを利用する場合は、時間単位のライセンス
時間単位のライセンス
の提供も可能です。(SE, SE One)
AWSサービス for Oracle
EC2

Amazon EC2(Elastic Compute Cloud)
アベイラビリティ
ゾーン A

EC2

任意のゾーンに
1
分散配置可能

アベイラビリティ
ゾーン B

EC2

リージョン

数分で起動可能な仮想サーバ
1時間ごとの従量課⾦で利⽤可能
スケールアップ/ダウン、アウト/インが即座に可能
• 18種類のサーバサイズから選択
Windows, Linuxなどx86-64アーキテクチャのOS利⽤可能
• Windowsライセンスも従量課⾦
OS以上はお客様の自由
• お手持ちのソフトをそのまま利⽤
I/Oスピードの高速化+安定化を実現
EBS-Optimized + Provisioned IOPS
Random Read/Write 4kB

1-EBS当りのIOPS数を4000 IOPSに設定してランダムIOを発生させ、 EBS
を1〜8 disksまでの性能を計測。
IOPS数はリニアにスケールし、32,000 IOPS (4,000IOPS x8EBS)を計測。
Rand ReadWrite : Blocksize = 4KB
140,000

30000

120,000

25000

100,000

20000

80,000

IOPS

35000

MB/sec

15000

60,000

10000

40,000

5000

20,000

0

0

1disks

2disks

4disks

6disks

8disks

IOPS
Amazon RDS for Oracle
数分でCreate Database完了の状態で起動!
自動バックアップ/パッチ更新機能やフェイルオーバーに対応した環境を
数クリックで設定可能!
時間単位のライセンス提供やライセンスの持ち込み(BYOL)もOK!
HPC(32core[Hyper Threading ON], 244GB memory)に対応!
Provisioned IOPS機能でディスク性能も安定!
自動
バックアップ

自動フェイルオーバー

スナップ
ショット機能

データ同期
パッチ更新

AZ-A

AZ-B
AWS 活用事例
Amazon.comの事例

• テープバックアップからS3へ移⾏
テープバックアップ廃止
10-13時間→2.5時間

21
導入事例:SOGETI

大規模なOracle Exadata Clusterの
ディザスタリカバリをAWSで実現
AWSの利用
の利用
Oracle Exadata Clusterで稼働して
いるミッションクリティカルな
Oracle E-Business Suiteのディザス
タリカバリを実現
Amazon S3へのデータベースバッ
クアップの⾃動化、作成、管理およ
び監視にOracle Data Guardを使用

ビジネス上のメリット
ストレージのための管理とインフラ
のコストを削減
データセンターのストレージコスト
を削減
セキュリティの要件に合致

SLAを満たすバックアップにおける高
速なネットワークデータ転送
迅速なDRの切り替え作業

“AWSによりインフラを迅速に導入することができました。また、コストの上乗せや長
期コミットメントなしに利用に応じた課金で利用することが可能になっています。”
-

Ragesh Rao, Manager Database Services, Sogeti
導入事例:SOGETI

Oracle E-Business Suite ディザスタリカバリのアーキテクチャー
Four Node Oracle Exadata
Standby Site in
RAC Cluster Primary Site
AWS Cloud
Client

Client

Client

Client

DATA CHANGES
Oracle E-Business Suite 11i on Oracle Exadata
BROKER AGENT

Amazon
EC2

Amazon
EBS
EC2
BROKER
AGENT

Data Guard Broker

RDBMS 11gR2
Primary LIFE
Database

Amazon
S3
Standby LIFE 1DG
Database
開発、ステージング、検証環境としてAWSを利⽤
Oracle、Oracle Enterprise Manager 11g
AWSは商用ミドルウェアへの対応が最も進んでいた
EC2、EBSは非常に便利、VPCは企業用途では必然
5年間のTotalコスト試算90%削減、コスト効率は圧倒的
固定資産管理不、電気代、ラッキング等の設置場所不要

今後の拡張予定
RDS:データベースアドミニストレーターの教育用
S3:デファクトスタンダードなバックアップソフトウェアに対応
Direct Connect、EMR、Route53

15
導入事例:
導入事例
イデア・コンサルティング株式会社様
OracleのERPパッケージ”JD Edwards EnterpriseOne”

従来通りのデータセンターとAWSの導入後の比較で50%のコ
スト削減実現。AWSの利⽤前はJDEのシステム導入期間が
平均9か月必要でしたが、AWSの導入により、6か月に短縮する
ことができました。
都築電気株式会社 様

「販売管理システムは、従来から、Javaアプリケーションの実行環境として、
『Interstage Application Server』を使っています。どのクラウドサービスを利用する
か検討している時期に、ちょうど富士通のミドルウェアがAmazon EC2に対応したと
いう発表がありまして、これでアプリケーションを改修せずにそのまま使える、と考
えました。実際、まったく改修せずに、オブジェクトをクラウド上の仮想サーバにロー
ドするだけで、何の問題もなくシステムを動作させることができました」
第一システム部 第一システム課 源川 巧 様
17
Oracle on AWS 2014

More Related Content

What's hot

Windows 開発者のための Dev&Ops on AWS
Windows 開発者のための Dev&Ops on AWSWindows 開発者のための Dev&Ops on AWS
Windows 開発者のための Dev&Ops on AWS
Amazon Web Services Japan
 
AWS Database Migration Serviceの紹介
AWS Database Migration Serviceの紹介AWS Database Migration Serviceの紹介
AWS Database Migration Serviceの紹介
Kunio Kawahara
 
AWS上で使えるストレージ十番勝負
AWS上で使えるストレージ十番勝負AWS上で使えるストレージ十番勝負
AWS上で使えるストレージ十番勝負
Akio Katayama
 
商用RDBMSのAWSへの移行
商用RDBMSのAWSへの移行商用RDBMSのAWSへの移行
商用RDBMSのAWSへの移行
Amazon Web Services Japan
 
SAP on AWS紹介資料 - Dec, 2014
SAP on AWS紹介資料 - Dec, 2014SAP on AWS紹介資料 - Dec, 2014
SAP on AWS紹介資料 - Dec, 2014Matsumoto Hiroki
 
20140315 jawsdays i2 instance io performance
20140315 jawsdays i2 instance io performance20140315 jawsdays i2 instance io performance
20140315 jawsdays i2 instance io performance
Matsumoto Hiroki
 
[Aurora事例祭り]毎日新聞ニュースサイトをクラウド化 ~Amazon Aurora 導入事例紹介~
[Aurora事例祭り]毎日新聞ニュースサイトをクラウド化  ~Amazon Aurora 導入事例紹介~[Aurora事例祭り]毎日新聞ニュースサイトをクラウド化  ~Amazon Aurora 導入事例紹介~
[Aurora事例祭り]毎日新聞ニュースサイトをクラウド化 ~Amazon Aurora 導入事例紹介~
Amazon Web Services Japan
 
[Aurora事例祭り]Amazon Aurora を使いこなすためのベストプラクティス
[Aurora事例祭り]Amazon Aurora を使いこなすためのベストプラクティス[Aurora事例祭り]Amazon Aurora を使いこなすためのベストプラクティス
[Aurora事例祭り]Amazon Aurora を使いこなすためのベストプラクティス
Amazon Web Services Japan
 
Ph perがawsと出会ってdev opsを目指した話
Ph perがawsと出会ってdev opsを目指した話Ph perがawsと出会ってdev opsを目指した話
Ph perがawsと出会ってdev opsを目指した話
Shota Umeda
 
はじめてのAmazon Aurora
はじめてのAmazon AuroraはじめてのAmazon Aurora
はじめてのAmazon Aurora
Jun Okubo
 
[AKIBA.AWS] EC2の基礎 - パフォーマンスを100%引き出すオプション設定 -
[AKIBA.AWS] EC2の基礎 - パフォーマンスを100%引き出すオプション設定 -[AKIBA.AWS] EC2の基礎 - パフォーマンスを100%引き出すオプション設定 -
[AKIBA.AWS] EC2の基礎 - パフォーマンスを100%引き出すオプション設定 -
Shuji Kikuchi
 
[MongoDB勉強会 in 2017] MongoDB on AWS
[MongoDB勉強会 in 2017] MongoDB on AWS[MongoDB勉強会 in 2017] MongoDB on AWS
[MongoDB勉強会 in 2017] MongoDB on AWS
Shuji Kikuchi
 
Amazon EC2 Container Service Deep dive
Amazon EC2 Container Service Deep diveAmazon EC2 Container Service Deep dive
Amazon EC2 Container Service Deep dive
Amazon Web Services Japan
 
次世代ディザスタリカバリを成功させるアマゾンクラウド活用法
次世代ディザスタリカバリを成功させるアマゾンクラウド活用法次世代ディザスタリカバリを成功させるアマゾンクラウド活用法
次世代ディザスタリカバリを成功させるアマゾンクラウド活用法
SORACOM, INC
 
Elastic beanstalk docker_support
Elastic beanstalk docker_supportElastic beanstalk docker_support
Elastic beanstalk docker_support
Amazon Web Services Japan
 
2017年1月のAWSサービスアップデートまとめ
 2017年1月のAWSサービスアップデートまとめ 2017年1月のAWSサービスアップデートまとめ
2017年1月のAWSサービスアップデートまとめ
Amazon Web Services Japan
 
AWSのcloudpack流フルマネージメント
AWSのcloudpack流フルマネージメントAWSのcloudpack流フルマネージメント
AWSのcloudpack流フルマネージメントHiroyasu Suzuki
 
JAWSUG札幌 AWS Storage Gateway事始め
JAWSUG札幌 AWS Storage Gateway事始めJAWSUG札幌 AWS Storage Gateway事始め
JAWSUG札幌 AWS Storage Gateway事始めServerworks Co.,Ltd.
 
AWS Black Belt Techシリーズ AWS Elastic Beanstalk
AWS Black Belt Techシリーズ  AWS  Elastic  BeanstalkAWS Black Belt Techシリーズ  AWS  Elastic  Beanstalk
AWS Black Belt Techシリーズ AWS Elastic Beanstalk
Amazon Web Services Japan
 

What's hot (20)

Windows 開発者のための Dev&Ops on AWS
Windows 開発者のための Dev&Ops on AWSWindows 開発者のための Dev&Ops on AWS
Windows 開発者のための Dev&Ops on AWS
 
AWS Database Migration Serviceの紹介
AWS Database Migration Serviceの紹介AWS Database Migration Serviceの紹介
AWS Database Migration Serviceの紹介
 
AWS上で使えるストレージ十番勝負
AWS上で使えるストレージ十番勝負AWS上で使えるストレージ十番勝負
AWS上で使えるストレージ十番勝負
 
商用RDBMSのAWSへの移行
商用RDBMSのAWSへの移行商用RDBMSのAWSへの移行
商用RDBMSのAWSへの移行
 
SAP on AWS紹介資料 - Dec, 2014
SAP on AWS紹介資料 - Dec, 2014SAP on AWS紹介資料 - Dec, 2014
SAP on AWS紹介資料 - Dec, 2014
 
20140315 jawsdays i2 instance io performance
20140315 jawsdays i2 instance io performance20140315 jawsdays i2 instance io performance
20140315 jawsdays i2 instance io performance
 
[Aurora事例祭り]毎日新聞ニュースサイトをクラウド化 ~Amazon Aurora 導入事例紹介~
[Aurora事例祭り]毎日新聞ニュースサイトをクラウド化  ~Amazon Aurora 導入事例紹介~[Aurora事例祭り]毎日新聞ニュースサイトをクラウド化  ~Amazon Aurora 導入事例紹介~
[Aurora事例祭り]毎日新聞ニュースサイトをクラウド化 ~Amazon Aurora 導入事例紹介~
 
[Aurora事例祭り]Amazon Aurora を使いこなすためのベストプラクティス
[Aurora事例祭り]Amazon Aurora を使いこなすためのベストプラクティス[Aurora事例祭り]Amazon Aurora を使いこなすためのベストプラクティス
[Aurora事例祭り]Amazon Aurora を使いこなすためのベストプラクティス
 
Ph perがawsと出会ってdev opsを目指した話
Ph perがawsと出会ってdev opsを目指した話Ph perがawsと出会ってdev opsを目指した話
Ph perがawsと出会ってdev opsを目指した話
 
はじめてのAmazon Aurora
はじめてのAmazon AuroraはじめてのAmazon Aurora
はじめてのAmazon Aurora
 
[AKIBA.AWS] EC2の基礎 - パフォーマンスを100%引き出すオプション設定 -
[AKIBA.AWS] EC2の基礎 - パフォーマンスを100%引き出すオプション設定 -[AKIBA.AWS] EC2の基礎 - パフォーマンスを100%引き出すオプション設定 -
[AKIBA.AWS] EC2の基礎 - パフォーマンスを100%引き出すオプション設定 -
 
[MongoDB勉強会 in 2017] MongoDB on AWS
[MongoDB勉強会 in 2017] MongoDB on AWS[MongoDB勉強会 in 2017] MongoDB on AWS
[MongoDB勉強会 in 2017] MongoDB on AWS
 
Amazon EC2 Container Service Deep dive
Amazon EC2 Container Service Deep diveAmazon EC2 Container Service Deep dive
Amazon EC2 Container Service Deep dive
 
次世代ディザスタリカバリを成功させるアマゾンクラウド活用法
次世代ディザスタリカバリを成功させるアマゾンクラウド活用法次世代ディザスタリカバリを成功させるアマゾンクラウド活用法
次世代ディザスタリカバリを成功させるアマゾンクラウド活用法
 
Elastic beanstalk docker_support
Elastic beanstalk docker_supportElastic beanstalk docker_support
Elastic beanstalk docker_support
 
2017年1月のAWSサービスアップデートまとめ
 2017年1月のAWSサービスアップデートまとめ 2017年1月のAWSサービスアップデートまとめ
2017年1月のAWSサービスアップデートまとめ
 
AWSのcloudpack流フルマネージメント
AWSのcloudpack流フルマネージメントAWSのcloudpack流フルマネージメント
AWSのcloudpack流フルマネージメント
 
JAWSUG札幌 AWS Storage Gateway事始め
JAWSUG札幌 AWS Storage Gateway事始めJAWSUG札幌 AWS Storage Gateway事始め
JAWSUG札幌 AWS Storage Gateway事始め
 
AWS OpsWorksのご紹介
AWS OpsWorksのご紹介AWS OpsWorksのご紹介
AWS OpsWorksのご紹介
 
AWS Black Belt Techシリーズ AWS Elastic Beanstalk
AWS Black Belt Techシリーズ  AWS  Elastic  BeanstalkAWS Black Belt Techシリーズ  AWS  Elastic  Beanstalk
AWS Black Belt Techシリーズ AWS Elastic Beanstalk
 

Viewers also liked

App Associates : Leveraging AWS for Oracle Workloads
App Associates : Leveraging AWS for Oracle WorkloadsApp Associates : Leveraging AWS for Oracle Workloads
App Associates : Leveraging AWS for Oracle Workloads
Tom Laszewski
 
Running Oracle EBS in the cloud (UKOUG APPS16 edition)
Running Oracle EBS in the cloud (UKOUG APPS16 edition)Running Oracle EBS in the cloud (UKOUG APPS16 edition)
Running Oracle EBS in the cloud (UKOUG APPS16 edition)
Andrejs Prokopjevs
 
Oracle Solutions on AWS : May 2014
Oracle Solutions on AWS : May 2014Oracle Solutions on AWS : May 2014
Oracle Solutions on AWS : May 2014
Tom Laszewski
 
Oracle COTS Applications on AWS
Oracle COTS Applications on AWSOracle COTS Applications on AWS
Oracle COTS Applications on AWS
Tom Laszewski
 
Migrating enterprise workloads to AWS
Migrating enterprise workloads to AWSMigrating enterprise workloads to AWS
Migrating enterprise workloads to AWS
Tom Laszewski
 
Security as an Enabler – Cloud Security
Security as an Enabler – Cloud SecuritySecurity as an Enabler – Cloud Security
Security as an Enabler – Cloud Security
Tom Laszewski
 
New Enhancements + Upgrade Path to Oracle EBS R12.1.3
New Enhancements + Upgrade Path to Oracle EBS R12.1.3New Enhancements + Upgrade Path to Oracle EBS R12.1.3
New Enhancements + Upgrade Path to Oracle EBS R12.1.3
iWare Logic Technologies Pvt. Ltd.
 
(BIZ305) Case Study: Migrating Oracle E-Business Suite to AWS | AWS re:Invent...
(BIZ305) Case Study: Migrating Oracle E-Business Suite to AWS | AWS re:Invent...(BIZ305) Case Study: Migrating Oracle E-Business Suite to AWS | AWS re:Invent...
(BIZ305) Case Study: Migrating Oracle E-Business Suite to AWS | AWS re:Invent...
Amazon Web Services
 
AWS セキュリティとコンプライアンス
AWS セキュリティとコンプライアンスAWS セキュリティとコンプライアンス
AWS セキュリティとコンプライアンス
Amazon Web Services Japan
 
Storage tiering for Oracle Database on AWS and Oracle EBusiness Suite on AWS ...
Storage tiering for Oracle Database on AWS and Oracle EBusiness Suite on AWS ...Storage tiering for Oracle Database on AWS and Oracle EBusiness Suite on AWS ...
Storage tiering for Oracle Database on AWS and Oracle EBusiness Suite on AWS ...
Tom Laszewski
 
Docker入門: コンテナ型仮想化技術の仕組みと使い方
Docker入門: コンテナ型仮想化技術の仕組みと使い方Docker入門: コンテナ型仮想化技術の仕組みと使い方
Docker入門: コンテナ型仮想化技術の仕組みと使い方
Yuichi Ito
 

Viewers also liked (11)

App Associates : Leveraging AWS for Oracle Workloads
App Associates : Leveraging AWS for Oracle WorkloadsApp Associates : Leveraging AWS for Oracle Workloads
App Associates : Leveraging AWS for Oracle Workloads
 
Running Oracle EBS in the cloud (UKOUG APPS16 edition)
Running Oracle EBS in the cloud (UKOUG APPS16 edition)Running Oracle EBS in the cloud (UKOUG APPS16 edition)
Running Oracle EBS in the cloud (UKOUG APPS16 edition)
 
Oracle Solutions on AWS : May 2014
Oracle Solutions on AWS : May 2014Oracle Solutions on AWS : May 2014
Oracle Solutions on AWS : May 2014
 
Oracle COTS Applications on AWS
Oracle COTS Applications on AWSOracle COTS Applications on AWS
Oracle COTS Applications on AWS
 
Migrating enterprise workloads to AWS
Migrating enterprise workloads to AWSMigrating enterprise workloads to AWS
Migrating enterprise workloads to AWS
 
Security as an Enabler – Cloud Security
Security as an Enabler – Cloud SecuritySecurity as an Enabler – Cloud Security
Security as an Enabler – Cloud Security
 
New Enhancements + Upgrade Path to Oracle EBS R12.1.3
New Enhancements + Upgrade Path to Oracle EBS R12.1.3New Enhancements + Upgrade Path to Oracle EBS R12.1.3
New Enhancements + Upgrade Path to Oracle EBS R12.1.3
 
(BIZ305) Case Study: Migrating Oracle E-Business Suite to AWS | AWS re:Invent...
(BIZ305) Case Study: Migrating Oracle E-Business Suite to AWS | AWS re:Invent...(BIZ305) Case Study: Migrating Oracle E-Business Suite to AWS | AWS re:Invent...
(BIZ305) Case Study: Migrating Oracle E-Business Suite to AWS | AWS re:Invent...
 
AWS セキュリティとコンプライアンス
AWS セキュリティとコンプライアンスAWS セキュリティとコンプライアンス
AWS セキュリティとコンプライアンス
 
Storage tiering for Oracle Database on AWS and Oracle EBusiness Suite on AWS ...
Storage tiering for Oracle Database on AWS and Oracle EBusiness Suite on AWS ...Storage tiering for Oracle Database on AWS and Oracle EBusiness Suite on AWS ...
Storage tiering for Oracle Database on AWS and Oracle EBusiness Suite on AWS ...
 
Docker入門: コンテナ型仮想化技術の仕組みと使い方
Docker入門: コンテナ型仮想化技術の仕組みと使い方Docker入門: コンテナ型仮想化技術の仕組みと使い方
Docker入門: コンテナ型仮想化技術の仕組みと使い方
 

Similar to Oracle on AWS 2014

20140621 july techfesta (JTF2014) 突発**むけAWS
20140621 july techfesta (JTF2014) 突発**むけAWS20140621 july techfesta (JTF2014) 突発**むけAWS
20140621 july techfesta (JTF2014) 突発**むけAWS
Yasuhiro Araki, Ph.D
 
ArcBoxライブ構築デモ!Azure Arcをフル体験できる環境をAzure上に爆速で展開 !
ArcBoxライブ構築デモ!Azure Arcをフル体験できる環境をAzure上に爆速で展開 !ArcBoxライブ構築デモ!Azure Arcをフル体験できる環境をAzure上に爆速で展開 !
ArcBoxライブ構築デモ!Azure Arcをフル体験できる環境をAzure上に爆速で展開 !
Masahiko Ebisuda
 
[AWSマイスターシリーズ] AWS Elastic Beanstalk -Python編-
[AWSマイスターシリーズ] AWS Elastic Beanstalk -Python編-[AWSマイスターシリーズ] AWS Elastic Beanstalk -Python編-
[AWSマイスターシリーズ] AWS Elastic Beanstalk -Python編-Amazon Web Services Japan
 
20170719 wintechq azure_stack
20170719 wintechq azure_stack20170719 wintechq azure_stack
20170719 wintechq azure_stack
Osamu Takazoe
 
Java on Microsoft Azure
Java on Microsoft AzureJava on Microsoft Azure
Java on Microsoft Azure
Yoshio Terada
 
最強のデータベース基盤“Exadata”をパブリック・クラウドで活用!(Oracle Cloud Days Tokyo 2015)
最強のデータベース基盤“Exadata”をパブリック・クラウドで活用!(Oracle Cloud Days Tokyo 2015)最強のデータベース基盤“Exadata”をパブリック・クラウドで活用!(Oracle Cloud Days Tokyo 2015)
最強のデータベース基盤“Exadata”をパブリック・クラウドで活用!(Oracle Cloud Days Tokyo 2015)
オラクルエンジニア通信
 
Oracle Cloud Infrastructure:2022年5月度サービス・アップデート
Oracle Cloud Infrastructure:2022年5月度サービス・アップデートOracle Cloud Infrastructure:2022年5月度サービス・アップデート
Oracle Cloud Infrastructure:2022年5月度サービス・アップデート
オラクルエンジニア通信
 
MySQL 5.7 & 最新開発状況 @ オープンソースカンファレンス20
MySQL 5.7 & 最新開発状況 @ オープンソースカンファレンス20MySQL 5.7 & 最新開発状況 @ オープンソースカンファレンス20
MySQL 5.7 & 最新開発状況 @ オープンソースカンファレンス20Ryusuke Kajiyama
 
初心者向けWebinar AWSで開発環境を構築しよう
初心者向けWebinar AWSで開発環境を構築しよう初心者向けWebinar AWSで開発環境を構築しよう
初心者向けWebinar AWSで開発環境を構築しよう
Amazon Web Services Japan
 
オラクル・データベース・クラウド~さらなる進化のご紹介(Oracle Cloud Days Tokyo 2015)
オラクル・データベース・クラウド~さらなる進化のご紹介(Oracle Cloud Days Tokyo 2015)オラクル・データベース・クラウド~さらなる進化のご紹介(Oracle Cloud Days Tokyo 2015)
オラクル・データベース・クラウド~さらなる進化のご紹介(Oracle Cloud Days Tokyo 2015)
オラクルエンジニア通信
 
AWS Ops service recap
AWS Ops service recapAWS Ops service recap
AWS Ops service recap
Tomoaki Sakatoku
 
Windows on aws最新情報
Windows on aws最新情報Windows on aws最新情報
Windows on aws最新情報Genta Watanabe
 
Windows環境でのMySQL
Windows環境でのMySQLWindows環境でのMySQL
Windows環境でのMySQL
yoyamasaki
 
WebSphere Application Server V8.5.5 Libertyプロファイルのご紹介 #jjug_ccc #ccc_r51
WebSphere Application Server V8.5.5Libertyプロファイルのご紹介 #jjug_ccc #ccc_r51WebSphere Application Server V8.5.5Libertyプロファイルのご紹介 #jjug_ccc #ccc_r51
WebSphere Application Server V8.5.5 Libertyプロファイルのご紹介 #jjug_ccc #ccc_r51
Takakiyo Tanaka
 
Data Architecture
Data ArchitectureData Architecture
Data Architecture
Daisuke Inoue
 
Awsでのsql高可用構成 Always On
Awsでのsql高可用構成 Always OnAwsでのsql高可用構成 Always On
Awsでのsql高可用構成 Always On
ssuser79e118
 
Awsでのsql高可用構成 Always On
Awsでのsql高可用構成 Always OnAwsでのsql高可用構成 Always On
Awsでのsql高可用構成 Always On
ShinodaYukihiro
 
これからAzureを始める人へ(LT)
これからAzureを始める人へ(LT)これからAzureを始める人へ(LT)
これからAzureを始める人へ(LT)
kekekekenta
 
事例から見る規模別クラウド・データベースの選び方 (Oracle Database) (Oracle Cloudウェビナーシリーズ: 2021年6月30日)
事例から見る規模別クラウド・データベースの選び方 (Oracle Database) (Oracle Cloudウェビナーシリーズ: 2021年6月30日)事例から見る規模別クラウド・データベースの選び方 (Oracle Database) (Oracle Cloudウェビナーシリーズ: 2021年6月30日)
事例から見る規模別クラウド・データベースの選び方 (Oracle Database) (Oracle Cloudウェビナーシリーズ: 2021年6月30日)
オラクルエンジニア通信
 

Similar to Oracle on AWS 2014 (20)

20140621 july techfesta (JTF2014) 突発**むけAWS
20140621 july techfesta (JTF2014) 突発**むけAWS20140621 july techfesta (JTF2014) 突発**むけAWS
20140621 july techfesta (JTF2014) 突発**むけAWS
 
ArcBoxライブ構築デモ!Azure Arcをフル体験できる環境をAzure上に爆速で展開 !
ArcBoxライブ構築デモ!Azure Arcをフル体験できる環境をAzure上に爆速で展開 !ArcBoxライブ構築デモ!Azure Arcをフル体験できる環境をAzure上に爆速で展開 !
ArcBoxライブ構築デモ!Azure Arcをフル体験できる環境をAzure上に爆速で展開 !
 
Elastic beanstalk
Elastic beanstalkElastic beanstalk
Elastic beanstalk
 
[AWSマイスターシリーズ] AWS Elastic Beanstalk -Python編-
[AWSマイスターシリーズ] AWS Elastic Beanstalk -Python編-[AWSマイスターシリーズ] AWS Elastic Beanstalk -Python編-
[AWSマイスターシリーズ] AWS Elastic Beanstalk -Python編-
 
20170719 wintechq azure_stack
20170719 wintechq azure_stack20170719 wintechq azure_stack
20170719 wintechq azure_stack
 
Java on Microsoft Azure
Java on Microsoft AzureJava on Microsoft Azure
Java on Microsoft Azure
 
最強のデータベース基盤“Exadata”をパブリック・クラウドで活用!(Oracle Cloud Days Tokyo 2015)
最強のデータベース基盤“Exadata”をパブリック・クラウドで活用!(Oracle Cloud Days Tokyo 2015)最強のデータベース基盤“Exadata”をパブリック・クラウドで活用!(Oracle Cloud Days Tokyo 2015)
最強のデータベース基盤“Exadata”をパブリック・クラウドで活用!(Oracle Cloud Days Tokyo 2015)
 
Oracle Cloud Infrastructure:2022年5月度サービス・アップデート
Oracle Cloud Infrastructure:2022年5月度サービス・アップデートOracle Cloud Infrastructure:2022年5月度サービス・アップデート
Oracle Cloud Infrastructure:2022年5月度サービス・アップデート
 
MySQL 5.7 & 最新開発状況 @ オープンソースカンファレンス20
MySQL 5.7 & 最新開発状況 @ オープンソースカンファレンス20MySQL 5.7 & 最新開発状況 @ オープンソースカンファレンス20
MySQL 5.7 & 最新開発状況 @ オープンソースカンファレンス20
 
初心者向けWebinar AWSで開発環境を構築しよう
初心者向けWebinar AWSで開発環境を構築しよう初心者向けWebinar AWSで開発環境を構築しよう
初心者向けWebinar AWSで開発環境を構築しよう
 
オラクル・データベース・クラウド~さらなる進化のご紹介(Oracle Cloud Days Tokyo 2015)
オラクル・データベース・クラウド~さらなる進化のご紹介(Oracle Cloud Days Tokyo 2015)オラクル・データベース・クラウド~さらなる進化のご紹介(Oracle Cloud Days Tokyo 2015)
オラクル・データベース・クラウド~さらなる進化のご紹介(Oracle Cloud Days Tokyo 2015)
 
AWS Ops service recap
AWS Ops service recapAWS Ops service recap
AWS Ops service recap
 
Windows on aws最新情報
Windows on aws最新情報Windows on aws最新情報
Windows on aws最新情報
 
Windows環境でのMySQL
Windows環境でのMySQLWindows環境でのMySQL
Windows環境でのMySQL
 
WebSphere Application Server V8.5.5 Libertyプロファイルのご紹介 #jjug_ccc #ccc_r51
WebSphere Application Server V8.5.5Libertyプロファイルのご紹介 #jjug_ccc #ccc_r51WebSphere Application Server V8.5.5Libertyプロファイルのご紹介 #jjug_ccc #ccc_r51
WebSphere Application Server V8.5.5 Libertyプロファイルのご紹介 #jjug_ccc #ccc_r51
 
Data Architecture
Data ArchitectureData Architecture
Data Architecture
 
Awsでのsql高可用構成 Always On
Awsでのsql高可用構成 Always OnAwsでのsql高可用構成 Always On
Awsでのsql高可用構成 Always On
 
Awsでのsql高可用構成 Always On
Awsでのsql高可用構成 Always OnAwsでのsql高可用構成 Always On
Awsでのsql高可用構成 Always On
 
これからAzureを始める人へ(LT)
これからAzureを始める人へ(LT)これからAzureを始める人へ(LT)
これからAzureを始める人へ(LT)
 
事例から見る規模別クラウド・データベースの選び方 (Oracle Database) (Oracle Cloudウェビナーシリーズ: 2021年6月30日)
事例から見る規模別クラウド・データベースの選び方 (Oracle Database) (Oracle Cloudウェビナーシリーズ: 2021年6月30日)事例から見る規模別クラウド・データベースの選び方 (Oracle Database) (Oracle Cloudウェビナーシリーズ: 2021年6月30日)
事例から見る規模別クラウド・データベースの選び方 (Oracle Database) (Oracle Cloudウェビナーシリーズ: 2021年6月30日)
 

Recently uploaded

【JSAI2024】LLMエージェントの人間との対話における反芻的返答の親近感向上効果_v1.1.pdf
【JSAI2024】LLMエージェントの人間との対話における反芻的返答の親近感向上効果_v1.1.pdf【JSAI2024】LLMエージェントの人間との対話における反芻的返答の親近感向上効果_v1.1.pdf
【JSAI2024】LLMエージェントの人間との対話における反芻的返答の親近感向上効果_v1.1.pdf
ARISE analytics
 
協働AIがもたらす業務効率革命 -日本企業が押さえるべきポイント-Collaborative AI Revolutionizing Busines...
協働AIがもたらす業務効率革命 -日本企業が押さえるべきポイント-Collaborative AI Revolutionizing Busines...協働AIがもたらす業務効率革命 -日本企業が押さえるべきポイント-Collaborative AI Revolutionizing Busines...
協働AIがもたらす業務効率革命 -日本企業が押さえるべきポイント-Collaborative AI Revolutionizing Busines...
Osaka University
 
ヒアラブルへの入力を想定したユーザ定義型ジェスチャ調査と IMUセンサによる耳タッチジェスチャの認識
ヒアラブルへの入力を想定したユーザ定義型ジェスチャ調査と IMUセンサによる耳タッチジェスチャの認識ヒアラブルへの入力を想定したユーザ定義型ジェスチャ調査と IMUセンサによる耳タッチジェスチャの認識
ヒアラブルへの入力を想定したユーザ定義型ジェスチャ調査と IMUセンサによる耳タッチジェスチャの認識
sugiuralab
 
ろくに電子工作もしたことない人間がIoT用ミドルウェアを作った話(IoTLT vol112 発表資料)
ろくに電子工作もしたことない人間がIoT用ミドルウェアを作った話(IoTLT  vol112 発表資料)ろくに電子工作もしたことない人間がIoT用ミドルウェアを作った話(IoTLT  vol112 発表資料)
ろくに電子工作もしたことない人間がIoT用ミドルウェアを作った話(IoTLT vol112 発表資料)
Takuya Minagawa
 
なぜそのDDDは効果が薄いのか?名ばかりDX案件での経験を踏まえて培った他の思考を交えた現代風?のDDD
なぜそのDDDは効果が薄いのか?名ばかりDX案件での経験を踏まえて培った他の思考を交えた現代風?のDDDなぜそのDDDは効果が薄いのか?名ばかりDX案件での経験を踏まえて培った他の思考を交えた現代風?のDDD
なぜそのDDDは効果が薄いのか?名ばかりDX案件での経験を踏まえて培った他の思考を交えた現代風?のDDD
ssuserfcafd1
 
Microsoft Azureで生成AIを使ってみた話 2024/6/14の勉強会で発表されたものです。
Microsoft Azureで生成AIを使ってみた話 2024/6/14の勉強会で発表されたものです。Microsoft Azureで生成AIを使ってみた話 2024/6/14の勉強会で発表されたものです。
Microsoft Azureで生成AIを使ってみた話 2024/6/14の勉強会で発表されたものです。
iPride Co., Ltd.
 
20240621_AI事業者ガイドライン_セキュリティパートの紹介_SeiyaShimabukuro
20240621_AI事業者ガイドライン_セキュリティパートの紹介_SeiyaShimabukuro20240621_AI事業者ガイドライン_セキュリティパートの紹介_SeiyaShimabukuro
20240621_AI事業者ガイドライン_セキュリティパートの紹介_SeiyaShimabukuro
Seiya Shimabukuro
 
Kotest を使って 快適にテストを書こう - KotlinFest 2024
Kotest を使って 快適にテストを書こう - KotlinFest 2024Kotest を使って 快適にテストを書こう - KotlinFest 2024
Kotest を使って 快適にテストを書こう - KotlinFest 2024
Hirotaka Kawata
 
生成AIの実利用に必要なこと-Practical Requirements for the Deployment of Generative AI
生成AIの実利用に必要なこと-Practical Requirements for the Deployment of Generative AI生成AIの実利用に必要なこと-Practical Requirements for the Deployment of Generative AI
生成AIの実利用に必要なこと-Practical Requirements for the Deployment of Generative AI
Osaka University
 
実体験に基づく、成功するスクラム vs 失敗するスクラム 何が違う? 2024年6月22日
実体験に基づく、成功するスクラム vs 失敗するスクラム 何が違う? 2024年6月22日実体験に基づく、成功するスクラム vs 失敗するスクラム 何が違う? 2024年6月22日
実体験に基づく、成功するスクラム vs 失敗するスクラム 何が違う? 2024年6月22日
Hideo Kashioka
 
iMacwoSu_Gong_de_barabaranishitaHua_.pptx
iMacwoSu_Gong_de_barabaranishitaHua_.pptxiMacwoSu_Gong_de_barabaranishitaHua_.pptx
iMacwoSu_Gong_de_barabaranishitaHua_.pptx
kitamisetagayaxxx
 
気ままなLLMをAgents for Amazon Bedrockでちょっとだけ飼いならす
気ままなLLMをAgents for Amazon Bedrockでちょっとだけ飼いならす気ままなLLMをAgents for Amazon Bedrockでちょっとだけ飼いならす
気ままなLLMをAgents for Amazon Bedrockでちょっとだけ飼いならす
Shinichi Hirauchi
 
無形価値を守り育てる社会における「デー タ」の責務について - Atlas, Inc.
無形価値を守り育てる社会における「デー タ」の責務について - Atlas, Inc.無形価値を守り育てる社会における「デー タ」の責務について - Atlas, Inc.
無形価値を守り育てる社会における「デー タ」の責務について - Atlas, Inc.
Yuki Miyazaki
 

Recently uploaded (13)

【JSAI2024】LLMエージェントの人間との対話における反芻的返答の親近感向上効果_v1.1.pdf
【JSAI2024】LLMエージェントの人間との対話における反芻的返答の親近感向上効果_v1.1.pdf【JSAI2024】LLMエージェントの人間との対話における反芻的返答の親近感向上効果_v1.1.pdf
【JSAI2024】LLMエージェントの人間との対話における反芻的返答の親近感向上効果_v1.1.pdf
 
協働AIがもたらす業務効率革命 -日本企業が押さえるべきポイント-Collaborative AI Revolutionizing Busines...
協働AIがもたらす業務効率革命 -日本企業が押さえるべきポイント-Collaborative AI Revolutionizing Busines...協働AIがもたらす業務効率革命 -日本企業が押さえるべきポイント-Collaborative AI Revolutionizing Busines...
協働AIがもたらす業務効率革命 -日本企業が押さえるべきポイント-Collaborative AI Revolutionizing Busines...
 
ヒアラブルへの入力を想定したユーザ定義型ジェスチャ調査と IMUセンサによる耳タッチジェスチャの認識
ヒアラブルへの入力を想定したユーザ定義型ジェスチャ調査と IMUセンサによる耳タッチジェスチャの認識ヒアラブルへの入力を想定したユーザ定義型ジェスチャ調査と IMUセンサによる耳タッチジェスチャの認識
ヒアラブルへの入力を想定したユーザ定義型ジェスチャ調査と IMUセンサによる耳タッチジェスチャの認識
 
ろくに電子工作もしたことない人間がIoT用ミドルウェアを作った話(IoTLT vol112 発表資料)
ろくに電子工作もしたことない人間がIoT用ミドルウェアを作った話(IoTLT  vol112 発表資料)ろくに電子工作もしたことない人間がIoT用ミドルウェアを作った話(IoTLT  vol112 発表資料)
ろくに電子工作もしたことない人間がIoT用ミドルウェアを作った話(IoTLT vol112 発表資料)
 
なぜそのDDDは効果が薄いのか?名ばかりDX案件での経験を踏まえて培った他の思考を交えた現代風?のDDD
なぜそのDDDは効果が薄いのか?名ばかりDX案件での経験を踏まえて培った他の思考を交えた現代風?のDDDなぜそのDDDは効果が薄いのか?名ばかりDX案件での経験を踏まえて培った他の思考を交えた現代風?のDDD
なぜそのDDDは効果が薄いのか?名ばかりDX案件での経験を踏まえて培った他の思考を交えた現代風?のDDD
 
Microsoft Azureで生成AIを使ってみた話 2024/6/14の勉強会で発表されたものです。
Microsoft Azureで生成AIを使ってみた話 2024/6/14の勉強会で発表されたものです。Microsoft Azureで生成AIを使ってみた話 2024/6/14の勉強会で発表されたものです。
Microsoft Azureで生成AIを使ってみた話 2024/6/14の勉強会で発表されたものです。
 
20240621_AI事業者ガイドライン_セキュリティパートの紹介_SeiyaShimabukuro
20240621_AI事業者ガイドライン_セキュリティパートの紹介_SeiyaShimabukuro20240621_AI事業者ガイドライン_セキュリティパートの紹介_SeiyaShimabukuro
20240621_AI事業者ガイドライン_セキュリティパートの紹介_SeiyaShimabukuro
 
Kotest を使って 快適にテストを書こう - KotlinFest 2024
Kotest を使って 快適にテストを書こう - KotlinFest 2024Kotest を使って 快適にテストを書こう - KotlinFest 2024
Kotest を使って 快適にテストを書こう - KotlinFest 2024
 
生成AIの実利用に必要なこと-Practical Requirements for the Deployment of Generative AI
生成AIの実利用に必要なこと-Practical Requirements for the Deployment of Generative AI生成AIの実利用に必要なこと-Practical Requirements for the Deployment of Generative AI
生成AIの実利用に必要なこと-Practical Requirements for the Deployment of Generative AI
 
実体験に基づく、成功するスクラム vs 失敗するスクラム 何が違う? 2024年6月22日
実体験に基づく、成功するスクラム vs 失敗するスクラム 何が違う? 2024年6月22日実体験に基づく、成功するスクラム vs 失敗するスクラム 何が違う? 2024年6月22日
実体験に基づく、成功するスクラム vs 失敗するスクラム 何が違う? 2024年6月22日
 
iMacwoSu_Gong_de_barabaranishitaHua_.pptx
iMacwoSu_Gong_de_barabaranishitaHua_.pptxiMacwoSu_Gong_de_barabaranishitaHua_.pptx
iMacwoSu_Gong_de_barabaranishitaHua_.pptx
 
気ままなLLMをAgents for Amazon Bedrockでちょっとだけ飼いならす
気ままなLLMをAgents for Amazon Bedrockでちょっとだけ飼いならす気ままなLLMをAgents for Amazon Bedrockでちょっとだけ飼いならす
気ままなLLMをAgents for Amazon Bedrockでちょっとだけ飼いならす
 
無形価値を守り育てる社会における「デー タ」の責務について - Atlas, Inc.
無形価値を守り育てる社会における「デー タ」の責務について - Atlas, Inc.無形価値を守り育てる社会における「デー タ」の責務について - Atlas, Inc.
無形価値を守り育てる社会における「デー タ」の責務について - Atlas, Inc.
 

Oracle on AWS 2014