SlideShare a Scribd company logo
© Copyright 2013 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice.
Hewlett-Packard Company
クラウド チーフ テクノロジスト グループ
技術担当部長
真壁 徹
OpenStackNetworking(Neutron)
いまさら聞けない使い方
OpenStack 超入門シリーズ
© Copyright 2013 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice. HP Restricted.2
OpenStackをはじめた友
達が、Neutronのところ
で置いていかれたって
言ってた
わたしはついて行くわよ
© Copyright 2013 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice. HP Restricted.3
当資料の目的と前提条件・環境
目的
• OpenStack Networking (Neutron)のコンセプトとメリットを理解する
• 非ネットワーク管理者、アプリケーション開発者視点で使い方を理
解する
前提条件・環境
• HP Public Cloud
• 2014/05/01時点
© Copyright 2013 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice. HP Restricted.4
ひとつ、むつかしい話は
抜きでおねがいします
© Copyright 2013 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice. HP Restricted.5
システム基盤統合・ネットワーク統合にあたり…
マルチテナントあるある
前任者が異動
したので不明!
なのでそのま
までよろしく
IPアドレスなんて
変えられるわけな
いじゃない
フロント2系統、バッ
ク1系統、運用1系統、
これが我が部の伝統・
勝ちパターン
ヒアリング
ご要望
ネットワークを標準化・
統合します。現状と要望
を教えてください
ネットワーク
担当
ゲストシステム
担当
© Copyright 2013 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice. HP Restricted.6
あー、統合とか標準化と
かやっぱり無理
10GBとかで太い線引いと
くから、自分でやっても
らえる?
© Copyright 2013 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice. HP Restricted.7
いいもん、
自分でやるもん!!
© Copyright 2013 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice. HP Restricted.8
何が必要?
マルチテナントネットワークをセルフサービスで
テナント分離
• 他のテナントを意識しない、設定がかぶってもいい (IPサブネットなど)
• テナント毎に基本的なサービスが提供される (DHCPなど)
• できれば付加機能もテナント毎に (Load Balancer、VPNなど)
専門家でなくても使える”使いやすさ”
• 細かな実装は隠蔽
• 直感的なGUI
• アプリからでも操作できるAPI
© Copyright 2013 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice. HP Restricted.9
Neutronネットワーク概念図
VM VM VM
Network – T1N1
Subnet1
192.168.1.0/24
Router
DHCP
Network – T1N2
Subnet2
192.168.2.0/24
DHCP
Network – T2N1
Subnet1
192.168.1.0/24
DHCP
Router
VM VM VM VM VM VM
NAT NAT
Tenant 1 Tenant 2
© Copyright 2013 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice. HP Restricted.10
あなた、
192.168.1.0/24が
かぶってるわよ
そこを何とか、
ゆずって頂けな
いでしょうか
© Copyright 2013 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice. HP Restricted.11
Neutronネットワーク概念図 ~疑問にお答え.1~
VM VM VM
Network – T1N1
Subnet
192.168.1.0/24
Router
DHCP
Network – T1N2
Subnet
192.168.2.0/24
DHCP
Network – T2N1
Subnet
192.168.1.0/24
DHCP
Router
VM VM VM VM VM VM
NAT NAT
サブネット設定がかぶってもOK!!
Neutronとプラグインがよろしく分離してくれます
(VLAN、GRE、VXLANなどで)
分離 分離 分離
© Copyright 2013 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice. HP Restricted.12
あなた、
たまにはお話しして
も良くってよ でもIPかぶって
ますよ
© Copyright 2013 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice. HP Restricted.13
Neutronネットワーク概念図 ~疑問にお答え.2~
VM VM VM
Network – T1N1
Subnet
192.168.1.0/24
Router
DHCP
Network – T1N2
Subnet
192.168.2.0/24
DHCP
Network – T2N1
Subnet
192.168.1.0/24
DHCP
Router
VM VM VM VM VM VM
NAT NAT
サブネット設定がかぶるテナント間で通信したい?
OK、通信したいVMに別途IPを割り当て、NATしようじゃないか (Floating IP)
192.168.1.1 192.168.1.1
192.168.1.1 <-> 15.0.1.1 15.0.1.2 <-> 192.168.1.1
© Copyright 2013 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice. HP Restricted.14
これなら、ネットワーク
の中の人に怒られずに、
自分でできそう!!
© Copyright 2013 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice. HP Restricted.15
ネットワークを作ってみよう
ネットワーク名を
命名してください
(あなた好みに)
© Copyright 2013 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice. HP Restricted.16
ネットワークを作ってみよう
サブネット名を命
名してください
(あなた好みに)
サブネットアドレ
スをCIDRで
設定してください
(あなた好みに)
© Copyright 2013 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice. HP Restricted.17
ネットワークを作ってみよう
あなた好みに設定し
てください
(しなくてもいいです)
© Copyright 2013 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice. HP Restricted.18
(え、これだけ?)
自分でできた!!
© Copyright 2013 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice. HP Restricted.19
考えるな、感じろ!! ~トポロジーの可視化~
外部ネットワーク
(HP Public Cloudの
場合、インター
ネット)
ルーター
自作ネット1 自作ネット2
サーバー
© Copyright 2013 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice. HP Restricted.20
これからはシンプルな
ネットワークであれば、
自分で作ろう。納期はど
んどん短くなってるの
で、時は金なり。ビジネ
ス的にうれしい。
そして何より、エンジニ
アとしてのレベルが上
がった!!
© Copyright 2013 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice. HP Restricted.21
Neutron道 その先へ
付加サービス(Extension)も開発されています
• Load Balancer、VPN、Firewall、etc
• HP Public Cloudでは、2014/5/1 現在、付加サービスをNeutron外部で提供
• Load Balancer as a Service (Libra Projectベース)
• VPNは、サーバーを使ってVPNゲートウェイを立てる (3rd Party VPNゲートウェイ入りイメージあり)
中身を知りたい方へ
• OpenStackクラウド基盤構築ハンズオンセミナー資料 (@enakai00 さん)
• http://www.slideshare.net/enakai/openstackno2-29994826
• OpenStackが実現する仮想ネットワーク Havana Update (@ritchey98 さん)
• http://www.slideshare.net/ritchey98/20131211-neutron-havana
© Copyright 2014 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice.
ThankYou

More Related Content

What's hot

OpenStackで始めるクラウド環境構築入門(Horizon 基礎編)
OpenStackで始めるクラウド環境構築入門(Horizon 基礎編)OpenStackで始めるクラウド環境構築入門(Horizon 基礎編)
OpenStackで始めるクラウド環境構築入門(Horizon 基礎編)
VirtualTech Japan Inc.
 
ONIC-Japan-2019-OVN public
ONIC-Japan-2019-OVN publicONIC-Japan-2019-OVN public
ONIC-Japan-2019-OVN public
Manabu Ori
 
OpenStack検証環境構築・トラブルシューティング入門 - OpenStack最新情報セミナー 2014年8月
OpenStack検証環境構築・トラブルシューティング入門 - OpenStack最新情報セミナー 2014年8月OpenStack検証環境構築・トラブルシューティング入門 - OpenStack最新情報セミナー 2014年8月
OpenStack検証環境構築・トラブルシューティング入門 - OpenStack最新情報セミナー 2014年8月
VirtualTech Japan Inc.
 
第20回 OpenStack勉強会 Neutron Deep Dive - DVR
第20回 OpenStack勉強会 Neutron Deep Dive - DVR第20回 OpenStack勉強会 Neutron Deep Dive - DVR
第20回 OpenStack勉強会 Neutron Deep Dive - DVR
Toru Makabe
 
NFVアプリケーションをOpenStack上で動かす為に - OpenStack最新情報セミナー 2017年7月
NFVアプリケーションをOpenStack上で動かす為に - OpenStack最新情報セミナー 2017年7月NFVアプリケーションをOpenStack上で動かす為に - OpenStack最新情報セミナー 2017年7月
NFVアプリケーションをOpenStack上で動かす為に - OpenStack最新情報セミナー 2017年7月
VirtualTech Japan Inc.
 
OpenStack マルチノード環境構築
OpenStack マルチノード環境構築OpenStack マルチノード環境構築
OpenStack マルチノード環境構築
HommasSlide
 
「おうちクラウド」が今熱い!
「おうちクラウド」が今熱い!「おうちクラウド」が今熱い!
「おうちクラウド」が今熱い!
Hirotaka Sato
 
君にもできる! にゅーとろん君になってみよー!! 「Neutronになって理解するOpenStack Net - OpenStack最新情報セミナー ...
君にもできる! にゅーとろん君になってみよー!!  「Neutronになって理解するOpenStack Net - OpenStack最新情報セミナー ...君にもできる! にゅーとろん君になってみよー!!  「Neutronになって理解するOpenStack Net - OpenStack最新情報セミナー ...
君にもできる! にゅーとろん君になってみよー!! 「Neutronになって理解するOpenStack Net - OpenStack最新情報セミナー ...
VirtualTech Japan Inc.
 
コンテナネットワーキング(CNI)最前線
コンテナネットワーキング(CNI)最前線コンテナネットワーキング(CNI)最前線
コンテナネットワーキング(CNI)最前線
Motonori Shindo
 
OpenStack超入門シリーズ いまさら聞けないSwiftの使い方
OpenStack超入門シリーズ いまさら聞けないSwiftの使い方OpenStack超入門シリーズ いまさら聞けないSwiftの使い方
OpenStack超入門シリーズ いまさら聞けないSwiftの使い方
Toru Makabe
 
L3HA-VRRP-20141201
L3HA-VRRP-20141201L3HA-VRRP-20141201
L3HA-VRRP-20141201
Manabu Ori
 
OpenStack超入門シリーズ Novaのディスク周りあれこれ
OpenStack超入門シリーズ Novaのディスク周りあれこれOpenStack超入門シリーズ Novaのディスク周りあれこれ
OpenStack超入門シリーズ Novaのディスク周りあれこれ
Toru Makabe
 
OpenStack概要 ~仮想ネットワーク~
OpenStack概要 ~仮想ネットワーク~OpenStack概要 ~仮想ネットワーク~
OpenStack概要 ~仮想ネットワーク~
Masaya Aoyama
 
OpenStackで始めるクラウド環境構築入門
OpenStackで始めるクラウド環境構築入門OpenStackで始めるクラウド環境構築入門
OpenStackで始めるクラウド環境構築入門
VirtualTech Japan Inc.
 
OpenStack-Ansibleで作るOpenStack HA環境 手順書解説 - OpenStack最新情報セミナー 2016年3月
OpenStack-Ansibleで作るOpenStack HA環境 手順書解説 - OpenStack最新情報セミナー 2016年3月OpenStack-Ansibleで作るOpenStack HA環境 手順書解説 - OpenStack最新情報セミナー 2016年3月
OpenStack-Ansibleで作るOpenStack HA環境 手順書解説 - OpenStack最新情報セミナー 2016年3月
VirtualTech Japan Inc.
 
AvailabilityZoneとHostAggregate
AvailabilityZoneとHostAggregateAvailabilityZoneとHostAggregate
AvailabilityZoneとHostAggregate
Hiroki Ishikawa
 
分散ストレージ技術Cephの最新情報
分散ストレージ技術Cephの最新情報分散ストレージ技術Cephの最新情報
分散ストレージ技術Cephの最新情報
Emma Haruka Iwao
 
TripleO Deep Dive
TripleO Deep DiveTripleO Deep Dive
TripleO Deep Dive
Takashi Kajinami
 
OpenStackトラブルシューティング入門
OpenStackトラブルシューティング入門OpenStackトラブルシューティング入門
OpenStackトラブルシューティング入門
VirtualTech Japan Inc.
 
仮想化環境におけるパケットフォワーディング
仮想化環境におけるパケットフォワーディング仮想化環境におけるパケットフォワーディング
仮想化環境におけるパケットフォワーディング
Takuya ASADA
 

What's hot (20)

OpenStackで始めるクラウド環境構築入門(Horizon 基礎編)
OpenStackで始めるクラウド環境構築入門(Horizon 基礎編)OpenStackで始めるクラウド環境構築入門(Horizon 基礎編)
OpenStackで始めるクラウド環境構築入門(Horizon 基礎編)
 
ONIC-Japan-2019-OVN public
ONIC-Japan-2019-OVN publicONIC-Japan-2019-OVN public
ONIC-Japan-2019-OVN public
 
OpenStack検証環境構築・トラブルシューティング入門 - OpenStack最新情報セミナー 2014年8月
OpenStack検証環境構築・トラブルシューティング入門 - OpenStack最新情報セミナー 2014年8月OpenStack検証環境構築・トラブルシューティング入門 - OpenStack最新情報セミナー 2014年8月
OpenStack検証環境構築・トラブルシューティング入門 - OpenStack最新情報セミナー 2014年8月
 
第20回 OpenStack勉強会 Neutron Deep Dive - DVR
第20回 OpenStack勉強会 Neutron Deep Dive - DVR第20回 OpenStack勉強会 Neutron Deep Dive - DVR
第20回 OpenStack勉強会 Neutron Deep Dive - DVR
 
NFVアプリケーションをOpenStack上で動かす為に - OpenStack最新情報セミナー 2017年7月
NFVアプリケーションをOpenStack上で動かす為に - OpenStack最新情報セミナー 2017年7月NFVアプリケーションをOpenStack上で動かす為に - OpenStack最新情報セミナー 2017年7月
NFVアプリケーションをOpenStack上で動かす為に - OpenStack最新情報セミナー 2017年7月
 
OpenStack マルチノード環境構築
OpenStack マルチノード環境構築OpenStack マルチノード環境構築
OpenStack マルチノード環境構築
 
「おうちクラウド」が今熱い!
「おうちクラウド」が今熱い!「おうちクラウド」が今熱い!
「おうちクラウド」が今熱い!
 
君にもできる! にゅーとろん君になってみよー!! 「Neutronになって理解するOpenStack Net - OpenStack最新情報セミナー ...
君にもできる! にゅーとろん君になってみよー!!  「Neutronになって理解するOpenStack Net - OpenStack最新情報セミナー ...君にもできる! にゅーとろん君になってみよー!!  「Neutronになって理解するOpenStack Net - OpenStack最新情報セミナー ...
君にもできる! にゅーとろん君になってみよー!! 「Neutronになって理解するOpenStack Net - OpenStack最新情報セミナー ...
 
コンテナネットワーキング(CNI)最前線
コンテナネットワーキング(CNI)最前線コンテナネットワーキング(CNI)最前線
コンテナネットワーキング(CNI)最前線
 
OpenStack超入門シリーズ いまさら聞けないSwiftの使い方
OpenStack超入門シリーズ いまさら聞けないSwiftの使い方OpenStack超入門シリーズ いまさら聞けないSwiftの使い方
OpenStack超入門シリーズ いまさら聞けないSwiftの使い方
 
L3HA-VRRP-20141201
L3HA-VRRP-20141201L3HA-VRRP-20141201
L3HA-VRRP-20141201
 
OpenStack超入門シリーズ Novaのディスク周りあれこれ
OpenStack超入門シリーズ Novaのディスク周りあれこれOpenStack超入門シリーズ Novaのディスク周りあれこれ
OpenStack超入門シリーズ Novaのディスク周りあれこれ
 
OpenStack概要 ~仮想ネットワーク~
OpenStack概要 ~仮想ネットワーク~OpenStack概要 ~仮想ネットワーク~
OpenStack概要 ~仮想ネットワーク~
 
OpenStackで始めるクラウド環境構築入門
OpenStackで始めるクラウド環境構築入門OpenStackで始めるクラウド環境構築入門
OpenStackで始めるクラウド環境構築入門
 
OpenStack-Ansibleで作るOpenStack HA環境 手順書解説 - OpenStack最新情報セミナー 2016年3月
OpenStack-Ansibleで作るOpenStack HA環境 手順書解説 - OpenStack最新情報セミナー 2016年3月OpenStack-Ansibleで作るOpenStack HA環境 手順書解説 - OpenStack最新情報セミナー 2016年3月
OpenStack-Ansibleで作るOpenStack HA環境 手順書解説 - OpenStack最新情報セミナー 2016年3月
 
AvailabilityZoneとHostAggregate
AvailabilityZoneとHostAggregateAvailabilityZoneとHostAggregate
AvailabilityZoneとHostAggregate
 
分散ストレージ技術Cephの最新情報
分散ストレージ技術Cephの最新情報分散ストレージ技術Cephの最新情報
分散ストレージ技術Cephの最新情報
 
TripleO Deep Dive
TripleO Deep DiveTripleO Deep Dive
TripleO Deep Dive
 
OpenStackトラブルシューティング入門
OpenStackトラブルシューティング入門OpenStackトラブルシューティング入門
OpenStackトラブルシューティング入門
 
仮想化環境におけるパケットフォワーディング
仮想化環境におけるパケットフォワーディング仮想化環境におけるパケットフォワーディング
仮想化環境におけるパケットフォワーディング
 

Similar to OpenStack超入門シリーズ いまさら聞けないNeutronの使い方

Cloud Show Japan 2013 Japan OpenStack User Group 枠 HP Cloud 紹介
Cloud Show Japan 2013 Japan OpenStack User Group 枠 HP Cloud 紹介Cloud Show Japan 2013 Japan OpenStack User Group 枠 HP Cloud 紹介
Cloud Show Japan 2013 Japan OpenStack User Group 枠 HP Cloud 紹介
Toru Makabe
 
[db tech showcase Tokyo 2015] D16:マイケルストーンブレーカー発の超高速データベースで実現する分析基盤の簡単構築・運用ステ...
[db tech showcase Tokyo 2015] D16:マイケルストーンブレーカー発の超高速データベースで実現する分析基盤の簡単構築・運用ステ...[db tech showcase Tokyo 2015] D16:マイケルストーンブレーカー発の超高速データベースで実現する分析基盤の簡単構築・運用ステ...
[db tech showcase Tokyo 2015] D16:マイケルストーンブレーカー発の超高速データベースで実現する分析基盤の簡単構築・運用ステ...
Insight Technology, Inc.
 
SDN Conference 2014 Tokyo / Osaka , HP presentation
SDN Conference 2014 Tokyo / Osaka , HP presentationSDN Conference 2014 Tokyo / Osaka , HP presentation
SDN Conference 2014 Tokyo / Osaka , HP presentation
Toru Ozaki
 
QFabric for Cloud Builders
QFabric for Cloud BuildersQFabric for Cloud Builders
QFabric for Cloud Builders
Juniper Networks (日本)
 
H2O - making HTTP better
H2O - making HTTP betterH2O - making HTTP better
H2O - making HTTP better
Kazuho Oku
 
【HinemosWorld2014】B2-2_ビジネス競争力に勝てるネットワーク基盤構築~Hinemos仮想ネットワーク管理オプション~ONIE・ZTP・...
【HinemosWorld2014】B2-2_ビジネス競争力に勝てるネットワーク基盤構築~Hinemos仮想ネットワーク管理オプション~ONIE・ZTP・...【HinemosWorld2014】B2-2_ビジネス競争力に勝てるネットワーク基盤構築~Hinemos仮想ネットワーク管理オプション~ONIE・ZTP・...
【HinemosWorld2014】B2-2_ビジネス競争力に勝てるネットワーク基盤構築~Hinemos仮想ネットワーク管理オプション~ONIE・ZTP・...
Hinemos
 
DeNA private cloud のその後 - OpenStack最新情報セミナー(2017年3月)
DeNA private cloud のその後 - OpenStack最新情報セミナー(2017年3月)DeNA private cloud のその後 - OpenStack最新情報セミナー(2017年3月)
DeNA private cloud のその後 - OpenStack最新情報セミナー(2017年3月)
VirtualTech Japan Inc.
 
CUPA Cafe #18 ~Enterpriseのためのクラウド~
CUPA Cafe #18 ~Enterpriseのためのクラウド~CUPA Cafe #18 ~Enterpriseのためのクラウド~
CUPA Cafe #18 ~Enterpriseのためのクラウド~
Toru Makabe
 
CONBU LL Diver/YAPC::Asia 2014 Network
CONBU LL Diver/YAPC::Asia 2014 NetworkCONBU LL Diver/YAPC::Asia 2014 Network
CONBU LL Diver/YAPC::Asia 2014 Network
Yuya Takahashi
 
OpenStackネットワーク実装の現状 と運用自動化開発の実際
OpenStackネットワーク実装の現状 と運用自動化開発の実際OpenStackネットワーク実装の現状 と運用自動化開発の実際
OpenStackネットワーク実装の現状 と運用自動化開発の実際
Shohei Yoshimoto
 
IT pro Special 登壇資料 Windows server 2003 移行先の選択と特徴
IT pro Special 登壇資料 Windows server 2003 移行先の選択と特徴IT pro Special 登壇資料 Windows server 2003 移行先の選択と特徴
IT pro Special 登壇資料 Windows server 2003 移行先の選択と特徴
NetApp Japan
 
エンタープライズ環境におけるWebRTC活用のポイント
エンタープライズ環境におけるWebRTC活用のポイントエンタープライズ環境におけるWebRTC活用のポイント
エンタープライズ環境におけるWebRTC活用のポイント
WebRTCConferenceJapan
 
D35 NonStop SQLはなぜグローバルに分散DBを構築できるのか、データの整合性を保てるのか、その深層に迫る byToshimitsu Hara
D35 NonStop SQLはなぜグローバルに分散DBを構築できるのか、データの整合性を保てるのか、その深層に迫る byToshimitsu HaraD35 NonStop SQLはなぜグローバルに分散DBを構築できるのか、データの整合性を保てるのか、その深層に迫る byToshimitsu Hara
D35 NonStop SQLはなぜグローバルに分散DBを構築できるのか、データの整合性を保てるのか、その深層に迫る byToshimitsu Hara
Insight Technology, Inc.
 
日本HP様講演 OpenStack最新情報セミナー 2014年12月
日本HP様講演 OpenStack最新情報セミナー 2014年12月日本HP様講演 OpenStack最新情報セミナー 2014年12月
日本HP様講演 OpenStack最新情報セミナー 2014年12月
VirtualTech Japan Inc.
 
HP Helion 標準搭載!! OpenStack TripleO解説課題 – OpenStack最新情報セミナー 2015年2月
HP Helion 標準搭載!! OpenStack TripleO解説課題 – OpenStack最新情報セミナー 2015年2月HP Helion 標準搭載!! OpenStack TripleO解説課題 – OpenStack最新情報セミナー 2015年2月
HP Helion 標準搭載!! OpenStack TripleO解説課題 – OpenStack最新情報セミナー 2015年2月
VirtualTech Japan Inc.
 
企業の成長を飛躍させるクラウドを ~クラウド勝者に導く次世代インフラとは~
企業の成長を飛躍させるクラウドを ~クラウド勝者に導く次世代インフラとは~企業の成長を飛躍させるクラウドを ~クラウド勝者に導く次世代インフラとは~
企業の成長を飛躍させるクラウドを ~クラウド勝者に導く次世代インフラとは~
日本ヒューレット・パッカード株式会社
 
"Up" with vagrant and docker
"Up" with vagrant and docker"Up" with vagrant and docker
"Up" with vagrant and docker
Hiroshi Miura
 
【HinemosWorld2014】A1-3_01_NTT Comのグローバルクラウド戦略とHinemosとの連携について
【HinemosWorld2014】A1-3_01_NTT Comのグローバルクラウド戦略とHinemosとの連携について【HinemosWorld2014】A1-3_01_NTT Comのグローバルクラウド戦略とHinemosとの連携について
【HinemosWorld2014】A1-3_01_NTT Comのグローバルクラウド戦略とHinemosとの連携について
Hinemos
 
Okinawa Open Days HP事例紹介
Okinawa Open Days HP事例紹介Okinawa Open Days HP事例紹介
Okinawa Open Days HP事例紹介
Toru Makabe
 
Openstack neutron vtjseminar_20160302
Openstack neutron vtjseminar_20160302Openstack neutron vtjseminar_20160302
Openstack neutron vtjseminar_20160302
Takehiro Kudou
 

Similar to OpenStack超入門シリーズ いまさら聞けないNeutronの使い方 (20)

Cloud Show Japan 2013 Japan OpenStack User Group 枠 HP Cloud 紹介
Cloud Show Japan 2013 Japan OpenStack User Group 枠 HP Cloud 紹介Cloud Show Japan 2013 Japan OpenStack User Group 枠 HP Cloud 紹介
Cloud Show Japan 2013 Japan OpenStack User Group 枠 HP Cloud 紹介
 
[db tech showcase Tokyo 2015] D16:マイケルストーンブレーカー発の超高速データベースで実現する分析基盤の簡単構築・運用ステ...
[db tech showcase Tokyo 2015] D16:マイケルストーンブレーカー発の超高速データベースで実現する分析基盤の簡単構築・運用ステ...[db tech showcase Tokyo 2015] D16:マイケルストーンブレーカー発の超高速データベースで実現する分析基盤の簡単構築・運用ステ...
[db tech showcase Tokyo 2015] D16:マイケルストーンブレーカー発の超高速データベースで実現する分析基盤の簡単構築・運用ステ...
 
SDN Conference 2014 Tokyo / Osaka , HP presentation
SDN Conference 2014 Tokyo / Osaka , HP presentationSDN Conference 2014 Tokyo / Osaka , HP presentation
SDN Conference 2014 Tokyo / Osaka , HP presentation
 
QFabric for Cloud Builders
QFabric for Cloud BuildersQFabric for Cloud Builders
QFabric for Cloud Builders
 
H2O - making HTTP better
H2O - making HTTP betterH2O - making HTTP better
H2O - making HTTP better
 
【HinemosWorld2014】B2-2_ビジネス競争力に勝てるネットワーク基盤構築~Hinemos仮想ネットワーク管理オプション~ONIE・ZTP・...
【HinemosWorld2014】B2-2_ビジネス競争力に勝てるネットワーク基盤構築~Hinemos仮想ネットワーク管理オプション~ONIE・ZTP・...【HinemosWorld2014】B2-2_ビジネス競争力に勝てるネットワーク基盤構築~Hinemos仮想ネットワーク管理オプション~ONIE・ZTP・...
【HinemosWorld2014】B2-2_ビジネス競争力に勝てるネットワーク基盤構築~Hinemos仮想ネットワーク管理オプション~ONIE・ZTP・...
 
DeNA private cloud のその後 - OpenStack最新情報セミナー(2017年3月)
DeNA private cloud のその後 - OpenStack最新情報セミナー(2017年3月)DeNA private cloud のその後 - OpenStack最新情報セミナー(2017年3月)
DeNA private cloud のその後 - OpenStack最新情報セミナー(2017年3月)
 
CUPA Cafe #18 ~Enterpriseのためのクラウド~
CUPA Cafe #18 ~Enterpriseのためのクラウド~CUPA Cafe #18 ~Enterpriseのためのクラウド~
CUPA Cafe #18 ~Enterpriseのためのクラウド~
 
CONBU LL Diver/YAPC::Asia 2014 Network
CONBU LL Diver/YAPC::Asia 2014 NetworkCONBU LL Diver/YAPC::Asia 2014 Network
CONBU LL Diver/YAPC::Asia 2014 Network
 
OpenStackネットワーク実装の現状 と運用自動化開発の実際
OpenStackネットワーク実装の現状 と運用自動化開発の実際OpenStackネットワーク実装の現状 と運用自動化開発の実際
OpenStackネットワーク実装の現状 と運用自動化開発の実際
 
IT pro Special 登壇資料 Windows server 2003 移行先の選択と特徴
IT pro Special 登壇資料 Windows server 2003 移行先の選択と特徴IT pro Special 登壇資料 Windows server 2003 移行先の選択と特徴
IT pro Special 登壇資料 Windows server 2003 移行先の選択と特徴
 
エンタープライズ環境におけるWebRTC活用のポイント
エンタープライズ環境におけるWebRTC活用のポイントエンタープライズ環境におけるWebRTC活用のポイント
エンタープライズ環境におけるWebRTC活用のポイント
 
D35 NonStop SQLはなぜグローバルに分散DBを構築できるのか、データの整合性を保てるのか、その深層に迫る byToshimitsu Hara
D35 NonStop SQLはなぜグローバルに分散DBを構築できるのか、データの整合性を保てるのか、その深層に迫る byToshimitsu HaraD35 NonStop SQLはなぜグローバルに分散DBを構築できるのか、データの整合性を保てるのか、その深層に迫る byToshimitsu Hara
D35 NonStop SQLはなぜグローバルに分散DBを構築できるのか、データの整合性を保てるのか、その深層に迫る byToshimitsu Hara
 
日本HP様講演 OpenStack最新情報セミナー 2014年12月
日本HP様講演 OpenStack最新情報セミナー 2014年12月日本HP様講演 OpenStack最新情報セミナー 2014年12月
日本HP様講演 OpenStack最新情報セミナー 2014年12月
 
HP Helion 標準搭載!! OpenStack TripleO解説課題 – OpenStack最新情報セミナー 2015年2月
HP Helion 標準搭載!! OpenStack TripleO解説課題 – OpenStack最新情報セミナー 2015年2月HP Helion 標準搭載!! OpenStack TripleO解説課題 – OpenStack最新情報セミナー 2015年2月
HP Helion 標準搭載!! OpenStack TripleO解説課題 – OpenStack最新情報セミナー 2015年2月
 
企業の成長を飛躍させるクラウドを ~クラウド勝者に導く次世代インフラとは~
企業の成長を飛躍させるクラウドを ~クラウド勝者に導く次世代インフラとは~企業の成長を飛躍させるクラウドを ~クラウド勝者に導く次世代インフラとは~
企業の成長を飛躍させるクラウドを ~クラウド勝者に導く次世代インフラとは~
 
"Up" with vagrant and docker
"Up" with vagrant and docker"Up" with vagrant and docker
"Up" with vagrant and docker
 
【HinemosWorld2014】A1-3_01_NTT Comのグローバルクラウド戦略とHinemosとの連携について
【HinemosWorld2014】A1-3_01_NTT Comのグローバルクラウド戦略とHinemosとの連携について【HinemosWorld2014】A1-3_01_NTT Comのグローバルクラウド戦略とHinemosとの連携について
【HinemosWorld2014】A1-3_01_NTT Comのグローバルクラウド戦略とHinemosとの連携について
 
Okinawa Open Days HP事例紹介
Okinawa Open Days HP事例紹介Okinawa Open Days HP事例紹介
Okinawa Open Days HP事例紹介
 
Openstack neutron vtjseminar_20160302
Openstack neutron vtjseminar_20160302Openstack neutron vtjseminar_20160302
Openstack neutron vtjseminar_20160302
 

More from Toru Makabe

インフラ廻戦 品川事変 前夜編
インフラ廻戦 品川事変 前夜編インフラ廻戦 品川事変 前夜編
インフラ廻戦 品川事変 前夜編
Toru Makabe
 
Ingress on Azure Kubernetes Service
Ingress on Azure Kubernetes ServiceIngress on Azure Kubernetes Service
Ingress on Azure Kubernetes Service
Toru Makabe
 
細かすぎて伝わらないかもしれない Azure Container Networking Deep Dive
細かすぎて伝わらないかもしれない Azure Container Networking Deep Dive細かすぎて伝わらないかもしれない Azure Container Networking Deep Dive
細かすぎて伝わらないかもしれない Azure Container Networking Deep Dive
Toru Makabe
 
Demystifying Identities for Azure Kubernetes Service
Demystifying Identities for Azure Kubernetes ServiceDemystifying Identities for Azure Kubernetes Service
Demystifying Identities for Azure Kubernetes Service
Toru Makabe
 
Azure Blueprints - 企業で期待される背景と特徴、活用方法
Azure Blueprints - 企業で期待される背景と特徴、活用方法Azure Blueprints - 企業で期待される背景と特徴、活用方法
Azure Blueprints - 企業で期待される背景と特徴、活用方法
Toru Makabe
 
ミッション : メガクラウドを安全にアップデートせよ!
ミッション : メガクラウドを安全にアップデートせよ!ミッション : メガクラウドを安全にアップデートせよ!
ミッション : メガクラウドを安全にアップデートせよ!
Toru Makabe
 
俺の Kubernetes Workflow with HashiStack
俺の Kubernetes Workflow with HashiStack俺の Kubernetes Workflow with HashiStack
俺の Kubernetes Workflow with HashiStack
Toru Makabe
 
Resilience Engineering on Kubernetes
Resilience Engineering on KubernetesResilience Engineering on Kubernetes
Resilience Engineering on Kubernetes
Toru Makabe
 
俺とHashiCorp
俺とHashiCorp俺とHashiCorp
俺とHashiCorp
Toru Makabe
 
Real World Azure RBAC
Real World Azure RBACReal World Azure RBAC
Real World Azure RBAC
Toru Makabe
 
Azure Kubernetes Service 2019 ふりかえり
Azure Kubernetes Service 2019 ふりかえりAzure Kubernetes Service 2019 ふりかえり
Azure Kubernetes Service 2019 ふりかえり
Toru Makabe
 
インフラ野郎AzureチームProX
インフラ野郎AzureチームProXインフラ野郎AzureチームProX
インフラ野郎AzureチームProX
Toru Makabe
 
NoOps Japan Community 1st Anniversary 祝辞
NoOps Japan Community 1st Anniversary 祝辞 NoOps Japan Community 1st Anniversary 祝辞
NoOps Japan Community 1st Anniversary 祝辞
Toru Makabe
 
ZOZOTOWNのCloud Native Journey
ZOZOTOWNのCloud Native JourneyZOZOTOWNのCloud Native Journey
ZOZOTOWNのCloud Native Journey
Toru Makabe
 
Ops meets NoOps
Ops meets NoOpsOps meets NoOps
Ops meets NoOps
Toru Makabe
 
Essentials of container
Essentials of containerEssentials of container
Essentials of container
Toru Makabe
 
インフラ野郎 Azureチーム at クラウド boost
インフラ野郎 Azureチーム at クラウド boostインフラ野郎 Azureチーム at クラウド boost
インフラ野郎 Azureチーム at クラウド boost
Toru Makabe
 
ダイ・ハード in the Kubernetes world
ダイ・ハード in the Kubernetes worldダイ・ハード in the Kubernetes world
ダイ・ハード in the Kubernetes world
Toru Makabe
 
半日でわかる コンテナー技術 (応用編)
半日でわかる コンテナー技術 (応用編)半日でわかる コンテナー技術 (応用編)
半日でわかる コンテナー技術 (応用編)
Toru Makabe
 
インフラエンジニア エボリューション ~激変する IT インフラ技術者像、キャリアとスキルを考える~ at Tech Summit 2018
インフラエンジニア エボリューション ~激変する IT インフラ技術者像、キャリアとスキルを考える~ at Tech Summit 2018インフラエンジニア エボリューション ~激変する IT インフラ技術者像、キャリアとスキルを考える~ at Tech Summit 2018
インフラエンジニア エボリューション ~激変する IT インフラ技術者像、キャリアとスキルを考える~ at Tech Summit 2018
Toru Makabe
 

More from Toru Makabe (20)

インフラ廻戦 品川事変 前夜編
インフラ廻戦 品川事変 前夜編インフラ廻戦 品川事変 前夜編
インフラ廻戦 品川事変 前夜編
 
Ingress on Azure Kubernetes Service
Ingress on Azure Kubernetes ServiceIngress on Azure Kubernetes Service
Ingress on Azure Kubernetes Service
 
細かすぎて伝わらないかもしれない Azure Container Networking Deep Dive
細かすぎて伝わらないかもしれない Azure Container Networking Deep Dive細かすぎて伝わらないかもしれない Azure Container Networking Deep Dive
細かすぎて伝わらないかもしれない Azure Container Networking Deep Dive
 
Demystifying Identities for Azure Kubernetes Service
Demystifying Identities for Azure Kubernetes ServiceDemystifying Identities for Azure Kubernetes Service
Demystifying Identities for Azure Kubernetes Service
 
Azure Blueprints - 企業で期待される背景と特徴、活用方法
Azure Blueprints - 企業で期待される背景と特徴、活用方法Azure Blueprints - 企業で期待される背景と特徴、活用方法
Azure Blueprints - 企業で期待される背景と特徴、活用方法
 
ミッション : メガクラウドを安全にアップデートせよ!
ミッション : メガクラウドを安全にアップデートせよ!ミッション : メガクラウドを安全にアップデートせよ!
ミッション : メガクラウドを安全にアップデートせよ!
 
俺の Kubernetes Workflow with HashiStack
俺の Kubernetes Workflow with HashiStack俺の Kubernetes Workflow with HashiStack
俺の Kubernetes Workflow with HashiStack
 
Resilience Engineering on Kubernetes
Resilience Engineering on KubernetesResilience Engineering on Kubernetes
Resilience Engineering on Kubernetes
 
俺とHashiCorp
俺とHashiCorp俺とHashiCorp
俺とHashiCorp
 
Real World Azure RBAC
Real World Azure RBACReal World Azure RBAC
Real World Azure RBAC
 
Azure Kubernetes Service 2019 ふりかえり
Azure Kubernetes Service 2019 ふりかえりAzure Kubernetes Service 2019 ふりかえり
Azure Kubernetes Service 2019 ふりかえり
 
インフラ野郎AzureチームProX
インフラ野郎AzureチームProXインフラ野郎AzureチームProX
インフラ野郎AzureチームProX
 
NoOps Japan Community 1st Anniversary 祝辞
NoOps Japan Community 1st Anniversary 祝辞 NoOps Japan Community 1st Anniversary 祝辞
NoOps Japan Community 1st Anniversary 祝辞
 
ZOZOTOWNのCloud Native Journey
ZOZOTOWNのCloud Native JourneyZOZOTOWNのCloud Native Journey
ZOZOTOWNのCloud Native Journey
 
Ops meets NoOps
Ops meets NoOpsOps meets NoOps
Ops meets NoOps
 
Essentials of container
Essentials of containerEssentials of container
Essentials of container
 
インフラ野郎 Azureチーム at クラウド boost
インフラ野郎 Azureチーム at クラウド boostインフラ野郎 Azureチーム at クラウド boost
インフラ野郎 Azureチーム at クラウド boost
 
ダイ・ハード in the Kubernetes world
ダイ・ハード in the Kubernetes worldダイ・ハード in the Kubernetes world
ダイ・ハード in the Kubernetes world
 
半日でわかる コンテナー技術 (応用編)
半日でわかる コンテナー技術 (応用編)半日でわかる コンテナー技術 (応用編)
半日でわかる コンテナー技術 (応用編)
 
インフラエンジニア エボリューション ~激変する IT インフラ技術者像、キャリアとスキルを考える~ at Tech Summit 2018
インフラエンジニア エボリューション ~激変する IT インフラ技術者像、キャリアとスキルを考える~ at Tech Summit 2018インフラエンジニア エボリューション ~激変する IT インフラ技術者像、キャリアとスキルを考える~ at Tech Summit 2018
インフラエンジニア エボリューション ~激変する IT インフラ技術者像、キャリアとスキルを考える~ at Tech Summit 2018
 

Recently uploaded

Matsuo-Iwasawa Lab. | Research unit Introduction
Matsuo-Iwasawa Lab. | Research unit IntroductionMatsuo-Iwasawa Lab. | Research unit Introduction
Matsuo-Iwasawa Lab. | Research unit Introduction
Matsuo Lab
 
"ros2rapper", Hardware implimentation of ROS2 communication Protocol without ...
"ros2rapper", Hardware implimentation of ROS2 communication Protocol without ..."ros2rapper", Hardware implimentation of ROS2 communication Protocol without ...
"ros2rapper", Hardware implimentation of ROS2 communication Protocol without ...
たけおか しょうぞう
 
LoRaWAN AI Image Sensorエンドデバイス AIG01カタログ
LoRaWAN AI Image Sensorエンドデバイス AIG01カタログLoRaWAN AI Image Sensorエンドデバイス AIG01カタログ
LoRaWAN AI Image Sensorエンドデバイス AIG01カタログ
CRI Japan, Inc.
 
論文紹介:BAM-DETR: Boundary-Aligned Moment Detection Transformer for Temporal Sen...
論文紹介:BAM-DETR: Boundary-Aligned Moment Detection Transformer for Temporal Sen...論文紹介:BAM-DETR: Boundary-Aligned Moment Detection Transformer for Temporal Sen...
論文紹介:BAM-DETR: Boundary-Aligned Moment Detection Transformer for Temporal Sen...
Toru Tamaki
 
最速の組織を目指して全社で大規模スクラムを導入してみた話 #dxd2024 #medicalforce
最速の組織を目指して全社で大規模スクラムを導入してみた話 #dxd2024 #medicalforce最速の組織を目指して全社で大規模スクラムを導入してみた話 #dxd2024 #medicalforce
最速の組織を目指して全社で大規模スクラムを導入してみた話 #dxd2024 #medicalforce
chisatotakane
 
論文紹介:Task-aligned Part-aware Panoptic Segmentation through Joint Object-Part ...
論文紹介:Task-aligned Part-aware Panoptic Segmentation through Joint Object-Part ...論文紹介:Task-aligned Part-aware Panoptic Segmentation through Joint Object-Part ...
論文紹介:Task-aligned Part-aware Panoptic Segmentation through Joint Object-Part ...
Toru Tamaki
 
【AI論文解説】クラスタリングベースアプローチによる大規模データセット自動キュレーション
【AI論文解説】クラスタリングベースアプローチによる大規模データセット自動キュレーション【AI論文解説】クラスタリングベースアプローチによる大規模データセット自動キュレーション
【AI論文解説】クラスタリングベースアプローチによる大規模データセット自動キュレーション
Sony - Neural Network Libraries
 
【JSAI2024】J-NER大規模言語モデルのための固有表現認識における拡張固有表現階層を考慮したベンチマークデータセット.pdf
【JSAI2024】J-NER大規模言語モデルのための固有表現認識における拡張固有表現階層を考慮したベンチマークデータセット.pdf【JSAI2024】J-NER大規模言語モデルのための固有表現認識における拡張固有表現階層を考慮したベンチマークデータセット.pdf
【JSAI2024】J-NER大規模言語モデルのための固有表現認識における拡張固有表現階層を考慮したベンチマークデータセット.pdf
ARISE analytics
 
Kyndryl Developer Services のご紹介 2024年7月
Kyndryl Developer Services のご紹介  2024年7月Kyndryl Developer Services のご紹介  2024年7月
Kyndryl Developer Services のご紹介 2024年7月
Takayuki Nakayama
 
Matsuo-Iwasawa lab. Research Unit Introduction
Matsuo-Iwasawa lab. Research Unit IntroductionMatsuo-Iwasawa lab. Research Unit Introduction
Matsuo-Iwasawa lab. Research Unit Introduction
Matsuo Lab
 
【AI論文解説】LLMの事前学習をvisionに適用する手法Autoregressive Image Models
【AI論文解説】LLMの事前学習をvisionに適用する手法Autoregressive Image Models【AI論文解説】LLMの事前学習をvisionに適用する手法Autoregressive Image Models
【AI論文解説】LLMの事前学習をvisionに適用する手法Autoregressive Image Models
Sony - Neural Network Libraries
 
Imitation learning for robotics 勉強会資料(20240701)
Imitation learning for robotics 勉強会資料(20240701)Imitation learning for robotics 勉強会資料(20240701)
Imitation learning for robotics 勉強会資料(20240701)
Natsutani Minoru
 
Matsuo-Iwasawa Lab. Research unit Introduction
Matsuo-Iwasawa Lab. Research unit IntroductionMatsuo-Iwasawa Lab. Research unit Introduction
Matsuo-Iwasawa Lab. Research unit Introduction
Matsuo Lab
 
Developer IO 2024 Odyssey SAMを応用したコンピュータビジョンの話
Developer IO 2024 Odyssey  SAMを応用したコンピュータビジョンの話Developer IO 2024 Odyssey  SAMを応用したコンピュータビジョンの話
Developer IO 2024 Odyssey SAMを応用したコンピュータビジョンの話
Shinichi Hirauchi
 
20240717_IoTLT_vol113_kitazaki_v1___.pdf
20240717_IoTLT_vol113_kitazaki_v1___.pdf20240717_IoTLT_vol113_kitazaki_v1___.pdf
20240717_IoTLT_vol113_kitazaki_v1___.pdf
Ayachika Kitazaki
 

Recently uploaded (15)

Matsuo-Iwasawa Lab. | Research unit Introduction
Matsuo-Iwasawa Lab. | Research unit IntroductionMatsuo-Iwasawa Lab. | Research unit Introduction
Matsuo-Iwasawa Lab. | Research unit Introduction
 
"ros2rapper", Hardware implimentation of ROS2 communication Protocol without ...
"ros2rapper", Hardware implimentation of ROS2 communication Protocol without ..."ros2rapper", Hardware implimentation of ROS2 communication Protocol without ...
"ros2rapper", Hardware implimentation of ROS2 communication Protocol without ...
 
LoRaWAN AI Image Sensorエンドデバイス AIG01カタログ
LoRaWAN AI Image Sensorエンドデバイス AIG01カタログLoRaWAN AI Image Sensorエンドデバイス AIG01カタログ
LoRaWAN AI Image Sensorエンドデバイス AIG01カタログ
 
論文紹介:BAM-DETR: Boundary-Aligned Moment Detection Transformer for Temporal Sen...
論文紹介:BAM-DETR: Boundary-Aligned Moment Detection Transformer for Temporal Sen...論文紹介:BAM-DETR: Boundary-Aligned Moment Detection Transformer for Temporal Sen...
論文紹介:BAM-DETR: Boundary-Aligned Moment Detection Transformer for Temporal Sen...
 
最速の組織を目指して全社で大規模スクラムを導入してみた話 #dxd2024 #medicalforce
最速の組織を目指して全社で大規模スクラムを導入してみた話 #dxd2024 #medicalforce最速の組織を目指して全社で大規模スクラムを導入してみた話 #dxd2024 #medicalforce
最速の組織を目指して全社で大規模スクラムを導入してみた話 #dxd2024 #medicalforce
 
論文紹介:Task-aligned Part-aware Panoptic Segmentation through Joint Object-Part ...
論文紹介:Task-aligned Part-aware Panoptic Segmentation through Joint Object-Part ...論文紹介:Task-aligned Part-aware Panoptic Segmentation through Joint Object-Part ...
論文紹介:Task-aligned Part-aware Panoptic Segmentation through Joint Object-Part ...
 
【AI論文解説】クラスタリングベースアプローチによる大規模データセット自動キュレーション
【AI論文解説】クラスタリングベースアプローチによる大規模データセット自動キュレーション【AI論文解説】クラスタリングベースアプローチによる大規模データセット自動キュレーション
【AI論文解説】クラスタリングベースアプローチによる大規模データセット自動キュレーション
 
【JSAI2024】J-NER大規模言語モデルのための固有表現認識における拡張固有表現階層を考慮したベンチマークデータセット.pdf
【JSAI2024】J-NER大規模言語モデルのための固有表現認識における拡張固有表現階層を考慮したベンチマークデータセット.pdf【JSAI2024】J-NER大規模言語モデルのための固有表現認識における拡張固有表現階層を考慮したベンチマークデータセット.pdf
【JSAI2024】J-NER大規模言語モデルのための固有表現認識における拡張固有表現階層を考慮したベンチマークデータセット.pdf
 
Kyndryl Developer Services のご紹介 2024年7月
Kyndryl Developer Services のご紹介  2024年7月Kyndryl Developer Services のご紹介  2024年7月
Kyndryl Developer Services のご紹介 2024年7月
 
Matsuo-Iwasawa lab. Research Unit Introduction
Matsuo-Iwasawa lab. Research Unit IntroductionMatsuo-Iwasawa lab. Research Unit Introduction
Matsuo-Iwasawa lab. Research Unit Introduction
 
【AI論文解説】LLMの事前学習をvisionに適用する手法Autoregressive Image Models
【AI論文解説】LLMの事前学習をvisionに適用する手法Autoregressive Image Models【AI論文解説】LLMの事前学習をvisionに適用する手法Autoregressive Image Models
【AI論文解説】LLMの事前学習をvisionに適用する手法Autoregressive Image Models
 
Imitation learning for robotics 勉強会資料(20240701)
Imitation learning for robotics 勉強会資料(20240701)Imitation learning for robotics 勉強会資料(20240701)
Imitation learning for robotics 勉強会資料(20240701)
 
Matsuo-Iwasawa Lab. Research unit Introduction
Matsuo-Iwasawa Lab. Research unit IntroductionMatsuo-Iwasawa Lab. Research unit Introduction
Matsuo-Iwasawa Lab. Research unit Introduction
 
Developer IO 2024 Odyssey SAMを応用したコンピュータビジョンの話
Developer IO 2024 Odyssey  SAMを応用したコンピュータビジョンの話Developer IO 2024 Odyssey  SAMを応用したコンピュータビジョンの話
Developer IO 2024 Odyssey SAMを応用したコンピュータビジョンの話
 
20240717_IoTLT_vol113_kitazaki_v1___.pdf
20240717_IoTLT_vol113_kitazaki_v1___.pdf20240717_IoTLT_vol113_kitazaki_v1___.pdf
20240717_IoTLT_vol113_kitazaki_v1___.pdf
 

OpenStack超入門シリーズ いまさら聞けないNeutronの使い方

  • 1. © Copyright 2013 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice. Hewlett-Packard Company クラウド チーフ テクノロジスト グループ 技術担当部長 真壁 徹 OpenStackNetworking(Neutron) いまさら聞けない使い方 OpenStack 超入門シリーズ
  • 2. © Copyright 2013 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice. HP Restricted.2 OpenStackをはじめた友 達が、Neutronのところ で置いていかれたって 言ってた わたしはついて行くわよ
  • 3. © Copyright 2013 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice. HP Restricted.3 当資料の目的と前提条件・環境 目的 • OpenStack Networking (Neutron)のコンセプトとメリットを理解する • 非ネットワーク管理者、アプリケーション開発者視点で使い方を理 解する 前提条件・環境 • HP Public Cloud • 2014/05/01時点
  • 4. © Copyright 2013 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice. HP Restricted.4 ひとつ、むつかしい話は 抜きでおねがいします
  • 5. © Copyright 2013 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice. HP Restricted.5 システム基盤統合・ネットワーク統合にあたり… マルチテナントあるある 前任者が異動 したので不明! なのでそのま までよろしく IPアドレスなんて 変えられるわけな いじゃない フロント2系統、バッ ク1系統、運用1系統、 これが我が部の伝統・ 勝ちパターン ヒアリング ご要望 ネットワークを標準化・ 統合します。現状と要望 を教えてください ネットワーク 担当 ゲストシステム 担当
  • 6. © Copyright 2013 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice. HP Restricted.6 あー、統合とか標準化と かやっぱり無理 10GBとかで太い線引いと くから、自分でやっても らえる?
  • 7. © Copyright 2013 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice. HP Restricted.7 いいもん、 自分でやるもん!!
  • 8. © Copyright 2013 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice. HP Restricted.8 何が必要? マルチテナントネットワークをセルフサービスで テナント分離 • 他のテナントを意識しない、設定がかぶってもいい (IPサブネットなど) • テナント毎に基本的なサービスが提供される (DHCPなど) • できれば付加機能もテナント毎に (Load Balancer、VPNなど) 専門家でなくても使える”使いやすさ” • 細かな実装は隠蔽 • 直感的なGUI • アプリからでも操作できるAPI
  • 9. © Copyright 2013 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice. HP Restricted.9 Neutronネットワーク概念図 VM VM VM Network – T1N1 Subnet1 192.168.1.0/24 Router DHCP Network – T1N2 Subnet2 192.168.2.0/24 DHCP Network – T2N1 Subnet1 192.168.1.0/24 DHCP Router VM VM VM VM VM VM NAT NAT Tenant 1 Tenant 2
  • 10. © Copyright 2013 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice. HP Restricted.10 あなた、 192.168.1.0/24が かぶってるわよ そこを何とか、 ゆずって頂けな いでしょうか
  • 11. © Copyright 2013 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice. HP Restricted.11 Neutronネットワーク概念図 ~疑問にお答え.1~ VM VM VM Network – T1N1 Subnet 192.168.1.0/24 Router DHCP Network – T1N2 Subnet 192.168.2.0/24 DHCP Network – T2N1 Subnet 192.168.1.0/24 DHCP Router VM VM VM VM VM VM NAT NAT サブネット設定がかぶってもOK!! Neutronとプラグインがよろしく分離してくれます (VLAN、GRE、VXLANなどで) 分離 分離 分離
  • 12. © Copyright 2013 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice. HP Restricted.12 あなた、 たまにはお話しして も良くってよ でもIPかぶって ますよ
  • 13. © Copyright 2013 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice. HP Restricted.13 Neutronネットワーク概念図 ~疑問にお答え.2~ VM VM VM Network – T1N1 Subnet 192.168.1.0/24 Router DHCP Network – T1N2 Subnet 192.168.2.0/24 DHCP Network – T2N1 Subnet 192.168.1.0/24 DHCP Router VM VM VM VM VM VM NAT NAT サブネット設定がかぶるテナント間で通信したい? OK、通信したいVMに別途IPを割り当て、NATしようじゃないか (Floating IP) 192.168.1.1 192.168.1.1 192.168.1.1 <-> 15.0.1.1 15.0.1.2 <-> 192.168.1.1
  • 14. © Copyright 2013 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice. HP Restricted.14 これなら、ネットワーク の中の人に怒られずに、 自分でできそう!!
  • 15. © Copyright 2013 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice. HP Restricted.15 ネットワークを作ってみよう ネットワーク名を 命名してください (あなた好みに)
  • 16. © Copyright 2013 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice. HP Restricted.16 ネットワークを作ってみよう サブネット名を命 名してください (あなた好みに) サブネットアドレ スをCIDRで 設定してください (あなた好みに)
  • 17. © Copyright 2013 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice. HP Restricted.17 ネットワークを作ってみよう あなた好みに設定し てください (しなくてもいいです)
  • 18. © Copyright 2013 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice. HP Restricted.18 (え、これだけ?) 自分でできた!!
  • 19. © Copyright 2013 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice. HP Restricted.19 考えるな、感じろ!! ~トポロジーの可視化~ 外部ネットワーク (HP Public Cloudの 場合、インター ネット) ルーター 自作ネット1 自作ネット2 サーバー
  • 20. © Copyright 2013 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice. HP Restricted.20 これからはシンプルな ネットワークであれば、 自分で作ろう。納期はど んどん短くなってるの で、時は金なり。ビジネ ス的にうれしい。 そして何より、エンジニ アとしてのレベルが上 がった!!
  • 21. © Copyright 2013 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice. HP Restricted.21 Neutron道 その先へ 付加サービス(Extension)も開発されています • Load Balancer、VPN、Firewall、etc • HP Public Cloudでは、2014/5/1 現在、付加サービスをNeutron外部で提供 • Load Balancer as a Service (Libra Projectベース) • VPNは、サーバーを使ってVPNゲートウェイを立てる (3rd Party VPNゲートウェイ入りイメージあり) 中身を知りたい方へ • OpenStackクラウド基盤構築ハンズオンセミナー資料 (@enakai00 さん) • http://www.slideshare.net/enakai/openstackno2-29994826 • OpenStackが実現する仮想ネットワーク Havana Update (@ritchey98 さん) • http://www.slideshare.net/ritchey98/20131211-neutron-havana
  • 22. © Copyright 2014 Hewlett-Packard Development Company, L.P. The information contained herein is subject to change without notice. ThankYou