SlideShare a Scribd company logo
Masaya Mori 森正弥, 
Program Chairman 
Executive Officer 
楽天テクノロジーカンファレンス 2014 
の見どころ (Japanese Version) 
http://tech.rakuten.co.jp/
Highlights of this year 
第一線の方々・企業の凄いセッションが目白押しです!
10月25日 土曜日 参加費無料 
品川シーサイド 楽天タワーにて 
(サテライト会場:楽天仙台、大阪、福岡、シンガポールオフィス) 
Technology Conference 2014 
事前登録へGo!→ http://tech.rakuten.co.jp/
Rakuten Technology Conference とは? 
楽天のエンジニアメンバーが中心となって自らの手で企画・開催してい る技術カンファレンスです。今年で8回目です。企画も実行も全てエンジ ニアメンバーの自主運営で行っています。
楽天社内では、月に2~3回のペースで、Rakuten Tech Talk とい うイベントを開催しています。 
この社内勉強会コミュニティが中心となり、楽天テクノロジーカン ファレンスの企画・実行を行っています。 
Rakuten Tech Talk から Tech Conference へ
Rakuten Technology Conference 第一回の開催は2007年。今まで数々 の楽天の開発部隊の実際や技術をご紹介してきました。
楽天内の技術をご紹介するだけでなく、様々なオープンソースを中心と したコミュニティやアジャイルのコミュニティの方々や、各領域の識者 の方々にご参加・ご登壇いただいてきました。
Globalization 
楽天のグローバル化に合わせて、2011年度から、技術やエンジニアのグ ローバル化をテーマとしたセッションやパネルディスカッションも開催。 2012年からは、原則全てのセッションを英語で開催しています。 
東京で体験できる数少ない国際技術カンファレンスです。
Topics 
セッションでカバーするトピックはエンジ ニアが中心となってセレクションしている ため、非常に幅広く、様々な領域の方にも お楽しみいただけるのが特徴です。
Lightning Talks 
また、発表時間4分に限定した中で、選抜 された登壇者の方々がフリーに思い思いの 発表を行なうLightning Talks も好評です。
楽天のR&D部署である、 R.I.T (楽天技術研究所)の 研究紹介も行っています。 
今年は、RIT-Parisが登場! 
Cloud FileSystem 
R-HC 
Global Product 
Automation 
Tech 
Data Science 
Machine Learning 
! 
Search & 
Recommend 
Augmented 
Reality 
Programming 
Language 
R.I.T. (楽天技術研究所)
Rakuten Technology Award 
技術セッションだけではなく、カンファレンス内で、技術の発展、WEB の発展に貢献した方々の栄誉をたたえ、楽天からもエールを送るべく、 2008年より「楽天テクノロジーアワード」を開催しています。
Cafeteria, Lunch 
お昼には、楽天のカフェテリアにて、社員 が普段食べているランチを無料でお楽しみ いただけます。 
(今年は先着450名様まで!)
懇親会 Beer Bash 
カンファレンスといったら懇親会です。ドリンクと食事を楽しみながら、 登壇者・参加者の方々と思い思いの交流をお楽しみください。 
(もちろん懇親会も無料です!)
今年の見どころ
Highlights of this year 
第一線の方々・企業の凄いセッションが目白押しです!
Misfit Wearables 
ウェアラブル業界の風雲児 Misfit が来日! 
プレゼンを行います!
Rakuten Speakers 
楽天からは、楽天市場のDBシステム、楽天トラベ ルの開発、OpenStack活用、楽天やKoboのデータ サイエンティストの実際、Viberのインフラ、最新 の研究開発等あます所なくご紹介します。
Yoga Session 
今年は、Yoga インストラクターによる、エンジニアのためのヨガ &瞑想 Session を開催します。瞑想を通して、心身ともにリフレッ シュし、日々のクリエイティビティを高めましょう!
Enjoy Conversation 
カンファレンスとは、「会議」という意味です。一方向のセミナーになら ないよう、エンジニアみんなで知恵を絞り、また雰囲気作りを頑張ります。 
休憩エリアもあります。ぜひとも発表者を捕まえて質問していただければ と思います。
10月25日 土曜日 午前11時スタート! 
事前登録へGo!→ http://tech.rakuten.co.jp/ 
楽天テクノロジーカンファレンス 2014
おまけ
エンジニア一同、皆様にお楽しみいただけるよう 
心をこめて準備して、お待ちしております。
On what’s attractive in Rakuten Technology Conference 2014, Japanese version
On what’s attractive in Rakuten Technology Conference 2014, Japanese version
On what’s attractive in Rakuten Technology Conference 2014, Japanese version
On what’s attractive in Rakuten Technology Conference 2014, Japanese version
On what’s attractive in Rakuten Technology Conference 2014, Japanese version
On what’s attractive in Rakuten Technology Conference 2014, Japanese version
On what’s attractive in Rakuten Technology Conference 2014, Japanese version
On what’s attractive in Rakuten Technology Conference 2014, Japanese version
On what’s attractive in Rakuten Technology Conference 2014, Japanese version
On what’s attractive in Rakuten Technology Conference 2014, Japanese version
エンジニア一同 
皆様のご来場をお待ちしております!
Thank you!!!

More Related Content

What's hot

DevRel Meetup27 Igarashi-pub
DevRel Meetup27 Igarashi-pubDevRel Meetup27 Igarashi-pub
DevRel Meetup27 Igarashi-pub
Tomohiro Igarashi
 
kintone × IOT ノンコーディングチャレンジ
kintone × IOT ノンコーディングチャレンジkintone × IOT ノンコーディングチャレンジ
kintone × IOT ノンコーディングチャレンジ
Cybozucommunity
 
教材製作をしているディレクターの視点でみたWWDC2018
教材製作をしているディレクターの視点でみたWWDC2018教材製作をしているディレクターの視点でみたWWDC2018
教材製作をしているディレクターの視点でみたWWDC2018
Ryosuke Sugiyama
 
Triphugger for-social.0.4
Triphugger for-social.0.4Triphugger for-social.0.4
Triphugger for-social.0.4
Shiro Someya
 
高田工業所はcybozuになれるのか?
高田工業所はcybozuになれるのか?高田工業所はcybozuになれるのか?
高田工業所はcybozuになれるのか?
Cybozucommunity
 
AI(人工知能)・AR・VR・IoTなど最新ITセミナー(株)BELLSOFT新春セミナー
AI(人工知能)・AR・VR・IoTなど最新ITセミナー(株)BELLSOFT新春セミナーAI(人工知能)・AR・VR・IoTなど最新ITセミナー(株)BELLSOFT新春セミナー
AI(人工知能)・AR・VR・IoTなど最新ITセミナー(株)BELLSOFT新春セミナー
新潟コンサルタント横田秀珠
 
20150929 Code for Kanagawa Civic Hack Night
20150929 Code for Kanagawa Civic Hack Night20150929 Code for Kanagawa Civic Hack Night
20150929 Code for Kanagawa Civic Hack Night
Kaz Furukawa
 
日本仮想化技術株式会社はエンジニアが幸せになれる会社を目指してます
日本仮想化技術株式会社はエンジニアが幸せになれる会社を目指してます日本仮想化技術株式会社はエンジニアが幸せになれる会社を目指してます
日本仮想化技術株式会社はエンジニアが幸せになれる会社を目指してます
VirtualTech Japan Inc./Begi.net Inc.
 
2017年度コーポレートフェローシップ活動報告資料 滝村勝裕さん
2017年度コーポレートフェローシップ活動報告資料 滝村勝裕さん2017年度コーポレートフェローシップ活動報告資料 滝村勝裕さん
2017年度コーポレートフェローシップ活動報告資料 滝村勝裕さん
Code for Japan
 
単価アップ!7つの法則セミナー(広島県)呉商工会議所チラシ
単価アップ!7つの法則セミナー(広島県)呉商工会議所チラシ単価アップ!7つの法則セミナー(広島県)呉商工会議所チラシ
単価アップ!7つの法則セミナー(広島県)呉商工会議所チラシ
新潟コンサルタント横田秀珠
 
プレゼンテーション1
プレゼンテーション1プレゼンテーション1
プレゼンテーション1
LABO ASIA
 
190512 analog
190512 analog190512 analog
190512 analog
ryo ishikawa
 
デブサミ2015 オフィシャルコミュニティ募集要項
デブサミ2015 オフィシャルコミュニティ募集要項デブサミ2015 オフィシャルコミュニティ募集要項
デブサミ2015 オフィシャルコミュニティ募集要項
Developers Summit
 
190512 analog
190512 analog190512 analog
190512 analog
ryo ishikawa
 
IoT時代のデータ伝送とインフラに求められている機能 Developers.IO 2015
IoT時代のデータ伝送とインフラに求められている機能 Developers.IO 2015IoT時代のデータ伝送とインフラに求められている機能 Developers.IO 2015
IoT時代のデータ伝送とインフラに求められている機能 Developers.IO 2015
Kohei MATSUSHITA
 
Nagoya Career Meetup 2018夏
Nagoya Career Meetup 2018夏Nagoya Career Meetup 2018夏
Nagoya Career Meetup 2018夏
陽平 山口
 
20170731 nedoつくば(油井)
20170731 nedoつくば(油井)20170731 nedoつくば(油井)
20170731 nedoつくば(油井)
openrtm
 
20170731 ワークショップ
20170731  ワークショップ20170731  ワークショップ
20170731 ワークショップ
openrtm
 
自慢のAi活用アイデアを30分で潰せる 「AI Lean Diagram」
自慢のAi活用アイデアを30分で潰せる 「AI Lean Diagram」自慢のAi活用アイデアを30分で潰せる 「AI Lean Diagram」
自慢のAi活用アイデアを30分で潰せる 「AI Lean Diagram」
Shigeyuki Kameda
 
SORACOM Partner Space Event LT - Easy installable WBGT signage
SORACOM Partner Space Event LT - Easy installable WBGT signageSORACOM Partner Space Event LT - Easy installable WBGT signage
SORACOM Partner Space Event LT - Easy installable WBGT signage
Akira Tateishi
 

What's hot (20)

DevRel Meetup27 Igarashi-pub
DevRel Meetup27 Igarashi-pubDevRel Meetup27 Igarashi-pub
DevRel Meetup27 Igarashi-pub
 
kintone × IOT ノンコーディングチャレンジ
kintone × IOT ノンコーディングチャレンジkintone × IOT ノンコーディングチャレンジ
kintone × IOT ノンコーディングチャレンジ
 
教材製作をしているディレクターの視点でみたWWDC2018
教材製作をしているディレクターの視点でみたWWDC2018教材製作をしているディレクターの視点でみたWWDC2018
教材製作をしているディレクターの視点でみたWWDC2018
 
Triphugger for-social.0.4
Triphugger for-social.0.4Triphugger for-social.0.4
Triphugger for-social.0.4
 
高田工業所はcybozuになれるのか?
高田工業所はcybozuになれるのか?高田工業所はcybozuになれるのか?
高田工業所はcybozuになれるのか?
 
AI(人工知能)・AR・VR・IoTなど最新ITセミナー(株)BELLSOFT新春セミナー
AI(人工知能)・AR・VR・IoTなど最新ITセミナー(株)BELLSOFT新春セミナーAI(人工知能)・AR・VR・IoTなど最新ITセミナー(株)BELLSOFT新春セミナー
AI(人工知能)・AR・VR・IoTなど最新ITセミナー(株)BELLSOFT新春セミナー
 
20150929 Code for Kanagawa Civic Hack Night
20150929 Code for Kanagawa Civic Hack Night20150929 Code for Kanagawa Civic Hack Night
20150929 Code for Kanagawa Civic Hack Night
 
日本仮想化技術株式会社はエンジニアが幸せになれる会社を目指してます
日本仮想化技術株式会社はエンジニアが幸せになれる会社を目指してます日本仮想化技術株式会社はエンジニアが幸せになれる会社を目指してます
日本仮想化技術株式会社はエンジニアが幸せになれる会社を目指してます
 
2017年度コーポレートフェローシップ活動報告資料 滝村勝裕さん
2017年度コーポレートフェローシップ活動報告資料 滝村勝裕さん2017年度コーポレートフェローシップ活動報告資料 滝村勝裕さん
2017年度コーポレートフェローシップ活動報告資料 滝村勝裕さん
 
単価アップ!7つの法則セミナー(広島県)呉商工会議所チラシ
単価アップ!7つの法則セミナー(広島県)呉商工会議所チラシ単価アップ!7つの法則セミナー(広島県)呉商工会議所チラシ
単価アップ!7つの法則セミナー(広島県)呉商工会議所チラシ
 
プレゼンテーション1
プレゼンテーション1プレゼンテーション1
プレゼンテーション1
 
190512 analog
190512 analog190512 analog
190512 analog
 
デブサミ2015 オフィシャルコミュニティ募集要項
デブサミ2015 オフィシャルコミュニティ募集要項デブサミ2015 オフィシャルコミュニティ募集要項
デブサミ2015 オフィシャルコミュニティ募集要項
 
190512 analog
190512 analog190512 analog
190512 analog
 
IoT時代のデータ伝送とインフラに求められている機能 Developers.IO 2015
IoT時代のデータ伝送とインフラに求められている機能 Developers.IO 2015IoT時代のデータ伝送とインフラに求められている機能 Developers.IO 2015
IoT時代のデータ伝送とインフラに求められている機能 Developers.IO 2015
 
Nagoya Career Meetup 2018夏
Nagoya Career Meetup 2018夏Nagoya Career Meetup 2018夏
Nagoya Career Meetup 2018夏
 
20170731 nedoつくば(油井)
20170731 nedoつくば(油井)20170731 nedoつくば(油井)
20170731 nedoつくば(油井)
 
20170731 ワークショップ
20170731  ワークショップ20170731  ワークショップ
20170731 ワークショップ
 
自慢のAi活用アイデアを30分で潰せる 「AI Lean Diagram」
自慢のAi活用アイデアを30分で潰せる 「AI Lean Diagram」自慢のAi活用アイデアを30分で潰せる 「AI Lean Diagram」
自慢のAi活用アイデアを30分で潰せる 「AI Lean Diagram」
 
SORACOM Partner Space Event LT - Easy installable WBGT signage
SORACOM Partner Space Event LT - Easy installable WBGT signageSORACOM Partner Space Event LT - Easy installable WBGT signage
SORACOM Partner Space Event LT - Easy installable WBGT signage
 

Viewers also liked

振り返ればカンバンがある ~チームとカンバンとProduct Ownership~
振り返ればカンバンがある ~チームとカンバンとProduct Ownership~振り返ればカンバンがある ~チームとカンバンとProduct Ownership~
振り返ればカンバンがある ~チームとカンバンとProduct Ownership~
Takao Oyobe
 
20141105 俺のコードレビュー(lightning talk) #devraku
20141105 俺のコードレビュー(lightning talk) #devraku20141105 俺のコードレビュー(lightning talk) #devraku
20141105 俺のコードレビュー(lightning talk) #devraku
Takao Oyobe
 
20141105 俺のコードレビュー(opening) #devraku
20141105 俺のコードレビュー(opening) #devraku20141105 俺のコードレビュー(opening) #devraku
20141105 俺のコードレビュー(opening) #devraku
Takao Oyobe
 
20141108 俺のエンジニアリング #devlove
20141108 俺のエンジニアリング #devlove20141108 俺のエンジニアリング #devlove
20141108 俺のエンジニアリング #devlove
Takao Oyobe
 
日経BPリーン式創業塾 #leanstartup #リーンスタートアップ
日経BPリーン式創業塾 #leanstartup #リーンスタートアップ日経BPリーン式創業塾 #leanstartup #リーンスタートアップ
日経BPリーン式創業塾 #leanstartup #リーンスタートアップ
Itsuki Kuroda
 
LEANSTARTUPアンチパターン #devlove #leanstartup
LEANSTARTUPアンチパターン #devlove #leanstartupLEANSTARTUPアンチパターン #devlove #leanstartup
LEANSTARTUPアンチパターン #devlove #leanstartup
Itsuki Kuroda
 

Viewers also liked (6)

振り返ればカンバンがある ~チームとカンバンとProduct Ownership~
振り返ればカンバンがある ~チームとカンバンとProduct Ownership~振り返ればカンバンがある ~チームとカンバンとProduct Ownership~
振り返ればカンバンがある ~チームとカンバンとProduct Ownership~
 
20141105 俺のコードレビュー(lightning talk) #devraku
20141105 俺のコードレビュー(lightning talk) #devraku20141105 俺のコードレビュー(lightning talk) #devraku
20141105 俺のコードレビュー(lightning talk) #devraku
 
20141105 俺のコードレビュー(opening) #devraku
20141105 俺のコードレビュー(opening) #devraku20141105 俺のコードレビュー(opening) #devraku
20141105 俺のコードレビュー(opening) #devraku
 
20141108 俺のエンジニアリング #devlove
20141108 俺のエンジニアリング #devlove20141108 俺のエンジニアリング #devlove
20141108 俺のエンジニアリング #devlove
 
日経BPリーン式創業塾 #leanstartup #リーンスタートアップ
日経BPリーン式創業塾 #leanstartup #リーンスタートアップ日経BPリーン式創業塾 #leanstartup #リーンスタートアップ
日経BPリーン式創業塾 #leanstartup #リーンスタートアップ
 
LEANSTARTUPアンチパターン #devlove #leanstartup
LEANSTARTUPアンチパターン #devlove #leanstartupLEANSTARTUPアンチパターン #devlove #leanstartup
LEANSTARTUPアンチパターン #devlove #leanstartup
 

Similar to On what’s attractive in Rakuten Technology Conference 2014, Japanese version

デブサミ2016公募セッション募集要項
デブサミ2016公募セッション募集要項デブサミ2016公募セッション募集要項
デブサミ2016公募セッション募集要項
Developers Summit
 
Developers summit 2016 オフィシャルコミュニティ公募
Developers summit 2016 オフィシャルコミュニティ公募Developers summit 2016 オフィシャルコミュニティ公募
Developers summit 2016 オフィシャルコミュニティ公募
Developers Summit
 
NTT Tech Conference #1 Opening Keynote
NTT Tech Conference #1 Opening KeynoteNTT Tech Conference #1 Opening Keynote
NTT Tech Conference #1 Opening Keynote
NTT Communications Technology Development
 
Smfl20201001
Smfl20201001Smfl20201001
スタートアップ企業が実践するクラウドネイティブアプリケーションの開発手法
スタートアップ企業が実践するクラウドネイティブアプリケーションの開発手法スタートアップ企業が実践するクラウドネイティブアプリケーションの開発手法
スタートアップ企業が実践するクラウドネイティブアプリケーションの開発手法
Yuta Matsumura
 
日本で初開催!WebRTC Conference Japanに無料で入場する方法
日本で初開催!WebRTC Conference Japanに無料で入場する方法日本で初開催!WebRTC Conference Japanに無料で入場する方法
日本で初開催!WebRTC Conference Japanに無料で入場する方法
Ryosuke Otsuya
 
5th長崎QDGオープニングセッション
5th長崎QDGオープニングセッション5th長崎QDGオープニングセッション
5th長崎QDGオープニングセッション
NaITE_Official
 
クルマ情報を扱うREST APIの仕様と課題について
クルマ情報を扱うREST APIの仕様と課題についてクルマ情報を扱うREST APIの仕様と課題について
クルマ情報を扱うREST APIの仕様と課題について
API Meetup
 
NTT Tech Conference #2 - closing -
NTT Tech Conference #2 - closing -NTT Tech Conference #2 - closing -
NTT Tech Conference #2 - closing -
NTT Communications Technology Development
 
4th長崎QDG オープニング & 開催レポート
4th長崎QDG オープニング & 開催レポート4th長崎QDG オープニング & 開催レポート
4th長崎QDG オープニング & 開催レポート
NaITE_Official
 
⼤企業で実現するイマドキの内製開発
⼤企業で実現するイマドキの内製開発⼤企業で実現するイマドキの内製開発
⼤企業で実現するイマドキの内製開発
NTT Communications Technology Development
 
エンジニアのお祭り
エンジニアのお祭りエンジニアのお祭り
エンジニアのお祭り
Tomoki Hasegawa
 
格言にみるリーダーシップ
格言にみるリーダーシップ格言にみるリーダーシップ
格言にみるリーダーシップ
Jun Inose
 
Android IoTとプログラミング教育
Android IoTとプログラミング教育Android IoTとプログラミング教育
Android IoTとプログラミング教育
Kenichi Yoshida
 
デブサミ2013LT大会 Japan SenchaUG
デブサミ2013LT大会 Japan SenchaUGデブサミ2013LT大会 Japan SenchaUG
デブサミ2013LT大会 Japan SenchaUG
dsuke Takaoka
 
This is how our first offline technical event in three years was able to succ...
This is how our first offline technical event in three years was able to succ...This is how our first offline technical event in three years was able to succ...
This is how our first offline technical event in three years was able to succ...
Shotaro Suzuki
 
カンファレンスや勉強会レポートをいかに書き続けるかについての勉強会を主催した
カンファレンスや勉強会レポートをいかに書き続けるかについての勉強会を主催したカンファレンスや勉強会レポートをいかに書き続けるかについての勉強会を主催した
カンファレンスや勉強会レポートをいかに書き続けるかについての勉強会を主催した
Yuko Kondo
 
[3rd 長崎QDG] チームで、長期間で、たくさんのソフトウェアを快適に開発し、価値を生み続けるためのエンジニアリング
[3rd 長崎QDG] チームで、長期間で、たくさんのソフトウェアを快適に開発し、価値を生み続けるためのエンジニアリング[3rd 長崎QDG] チームで、長期間で、たくさんのソフトウェアを快適に開発し、価値を生み続けるためのエンジニアリング
[3rd 長崎QDG] チームで、長期間で、たくさんのソフトウェアを快適に開発し、価値を生み続けるためのエンジニアリング
Masanori Kaneko
 
AIスタートアップの成功のための必要条件
AIスタートアップの成功のための必要条件AIスタートアップの成功のための必要条件
AIスタートアップの成功のための必要条件
Osaka University
 
IETF103の話題から (HTML5 Conf 2018)
IETF103の話題から (HTML5 Conf 2018)IETF103の話題から (HTML5 Conf 2018)
IETF103の話題から (HTML5 Conf 2018)
Kaoru Maeda
 

Similar to On what’s attractive in Rakuten Technology Conference 2014, Japanese version (20)

デブサミ2016公募セッション募集要項
デブサミ2016公募セッション募集要項デブサミ2016公募セッション募集要項
デブサミ2016公募セッション募集要項
 
Developers summit 2016 オフィシャルコミュニティ公募
Developers summit 2016 オフィシャルコミュニティ公募Developers summit 2016 オフィシャルコミュニティ公募
Developers summit 2016 オフィシャルコミュニティ公募
 
NTT Tech Conference #1 Opening Keynote
NTT Tech Conference #1 Opening KeynoteNTT Tech Conference #1 Opening Keynote
NTT Tech Conference #1 Opening Keynote
 
Smfl20201001
Smfl20201001Smfl20201001
Smfl20201001
 
スタートアップ企業が実践するクラウドネイティブアプリケーションの開発手法
スタートアップ企業が実践するクラウドネイティブアプリケーションの開発手法スタートアップ企業が実践するクラウドネイティブアプリケーションの開発手法
スタートアップ企業が実践するクラウドネイティブアプリケーションの開発手法
 
日本で初開催!WebRTC Conference Japanに無料で入場する方法
日本で初開催!WebRTC Conference Japanに無料で入場する方法日本で初開催!WebRTC Conference Japanに無料で入場する方法
日本で初開催!WebRTC Conference Japanに無料で入場する方法
 
5th長崎QDGオープニングセッション
5th長崎QDGオープニングセッション5th長崎QDGオープニングセッション
5th長崎QDGオープニングセッション
 
クルマ情報を扱うREST APIの仕様と課題について
クルマ情報を扱うREST APIの仕様と課題についてクルマ情報を扱うREST APIの仕様と課題について
クルマ情報を扱うREST APIの仕様と課題について
 
NTT Tech Conference #2 - closing -
NTT Tech Conference #2 - closing -NTT Tech Conference #2 - closing -
NTT Tech Conference #2 - closing -
 
4th長崎QDG オープニング & 開催レポート
4th長崎QDG オープニング & 開催レポート4th長崎QDG オープニング & 開催レポート
4th長崎QDG オープニング & 開催レポート
 
⼤企業で実現するイマドキの内製開発
⼤企業で実現するイマドキの内製開発⼤企業で実現するイマドキの内製開発
⼤企業で実現するイマドキの内製開発
 
エンジニアのお祭り
エンジニアのお祭りエンジニアのお祭り
エンジニアのお祭り
 
格言にみるリーダーシップ
格言にみるリーダーシップ格言にみるリーダーシップ
格言にみるリーダーシップ
 
Android IoTとプログラミング教育
Android IoTとプログラミング教育Android IoTとプログラミング教育
Android IoTとプログラミング教育
 
デブサミ2013LT大会 Japan SenchaUG
デブサミ2013LT大会 Japan SenchaUGデブサミ2013LT大会 Japan SenchaUG
デブサミ2013LT大会 Japan SenchaUG
 
This is how our first offline technical event in three years was able to succ...
This is how our first offline technical event in three years was able to succ...This is how our first offline technical event in three years was able to succ...
This is how our first offline technical event in three years was able to succ...
 
カンファレンスや勉強会レポートをいかに書き続けるかについての勉強会を主催した
カンファレンスや勉強会レポートをいかに書き続けるかについての勉強会を主催したカンファレンスや勉強会レポートをいかに書き続けるかについての勉強会を主催した
カンファレンスや勉強会レポートをいかに書き続けるかについての勉強会を主催した
 
[3rd 長崎QDG] チームで、長期間で、たくさんのソフトウェアを快適に開発し、価値を生み続けるためのエンジニアリング
[3rd 長崎QDG] チームで、長期間で、たくさんのソフトウェアを快適に開発し、価値を生み続けるためのエンジニアリング[3rd 長崎QDG] チームで、長期間で、たくさんのソフトウェアを快適に開発し、価値を生み続けるためのエンジニアリング
[3rd 長崎QDG] チームで、長期間で、たくさんのソフトウェアを快適に開発し、価値を生み続けるためのエンジニアリング
 
AIスタートアップの成功のための必要条件
AIスタートアップの成功のための必要条件AIスタートアップの成功のための必要条件
AIスタートアップの成功のための必要条件
 
IETF103の話題から (HTML5 Conf 2018)
IETF103の話題から (HTML5 Conf 2018)IETF103の話題から (HTML5 Conf 2018)
IETF103の話題から (HTML5 Conf 2018)
 

More from Rakuten Group, Inc.

コードレビュー改善のためにJenkinsとIntelliJ IDEAのプラグインを自作してみた話
コードレビュー改善のためにJenkinsとIntelliJ IDEAのプラグインを自作してみた話コードレビュー改善のためにJenkinsとIntelliJ IDEAのプラグインを自作してみた話
コードレビュー改善のためにJenkinsとIntelliJ IDEAのプラグインを自作してみた話
Rakuten Group, Inc.
 
楽天における安全な秘匿情報管理への道のり
楽天における安全な秘匿情報管理への道のり楽天における安全な秘匿情報管理への道のり
楽天における安全な秘匿情報管理への道のり
Rakuten Group, Inc.
 
What Makes Software Green?
What Makes Software Green?What Makes Software Green?
What Makes Software Green?
Rakuten Group, Inc.
 
Simple and Effective Knowledge-Driven Query Expansion for QA-Based Product At...
Simple and Effective Knowledge-Driven Query Expansion for QA-Based Product At...Simple and Effective Knowledge-Driven Query Expansion for QA-Based Product At...
Simple and Effective Knowledge-Driven Query Expansion for QA-Based Product At...
Rakuten Group, Inc.
 
DataSkillCultureを浸透させる楽天の取り組み
DataSkillCultureを浸透させる楽天の取り組みDataSkillCultureを浸透させる楽天の取り組み
DataSkillCultureを浸透させる楽天の取り組み
Rakuten Group, Inc.
 
大規模なリアルタイム監視の導入と展開
大規模なリアルタイム監視の導入と展開大規模なリアルタイム監視の導入と展開
大規模なリアルタイム監視の導入と展開
Rakuten Group, Inc.
 
楽天における大規模データベースの運用
楽天における大規模データベースの運用楽天における大規模データベースの運用
楽天における大規模データベースの運用
Rakuten Group, Inc.
 
楽天サービスを支えるネットワークインフラストラクチャー
楽天サービスを支えるネットワークインフラストラクチャー楽天サービスを支えるネットワークインフラストラクチャー
楽天サービスを支えるネットワークインフラストラクチャー
Rakuten Group, Inc.
 
楽天の規模とクラウドプラットフォーム統括部の役割
楽天の規模とクラウドプラットフォーム統括部の役割楽天の規模とクラウドプラットフォーム統括部の役割
楽天の規模とクラウドプラットフォーム統括部の役割
Rakuten Group, Inc.
 
Rakuten Services and Infrastructure Team.pdf
Rakuten Services and Infrastructure Team.pdfRakuten Services and Infrastructure Team.pdf
Rakuten Services and Infrastructure Team.pdf
Rakuten Group, Inc.
 
The Data Platform Administration Handling the 100 PB.pdf
The Data Platform Administration Handling the 100 PB.pdfThe Data Platform Administration Handling the 100 PB.pdf
The Data Platform Administration Handling the 100 PB.pdf
Rakuten Group, Inc.
 
Supporting Internal Customers as Technical Account Managers.pdf
Supporting Internal Customers as Technical Account Managers.pdfSupporting Internal Customers as Technical Account Managers.pdf
Supporting Internal Customers as Technical Account Managers.pdf
Rakuten Group, Inc.
 
Making Cloud Native CI_CD Services.pdf
Making Cloud Native CI_CD Services.pdfMaking Cloud Native CI_CD Services.pdf
Making Cloud Native CI_CD Services.pdf
Rakuten Group, Inc.
 
How We Defined Our Own Cloud.pdf
How We Defined Our Own Cloud.pdfHow We Defined Our Own Cloud.pdf
How We Defined Our Own Cloud.pdf
Rakuten Group, Inc.
 
Travel & Leisure Platform Department's tech info
Travel & Leisure Platform Department's tech infoTravel & Leisure Platform Department's tech info
Travel & Leisure Platform Department's tech info
Rakuten Group, Inc.
 
Travel & Leisure Platform Department's tech info
Travel & Leisure Platform Department's tech infoTravel & Leisure Platform Department's tech info
Travel & Leisure Platform Department's tech info
Rakuten Group, Inc.
 
OWASPTop10_Introduction
OWASPTop10_IntroductionOWASPTop10_Introduction
OWASPTop10_Introduction
Rakuten Group, Inc.
 
Introduction of GORA API Group technology
Introduction of GORA API Group technologyIntroduction of GORA API Group technology
Introduction of GORA API Group technology
Rakuten Group, Inc.
 
100PBを越えるデータプラットフォームの実情
100PBを越えるデータプラットフォームの実情100PBを越えるデータプラットフォームの実情
100PBを越えるデータプラットフォームの実情
Rakuten Group, Inc.
 
社内エンジニアを支えるテクニカルアカウントマネージャー
社内エンジニアを支えるテクニカルアカウントマネージャー社内エンジニアを支えるテクニカルアカウントマネージャー
社内エンジニアを支えるテクニカルアカウントマネージャー
Rakuten Group, Inc.
 

More from Rakuten Group, Inc. (20)

コードレビュー改善のためにJenkinsとIntelliJ IDEAのプラグインを自作してみた話
コードレビュー改善のためにJenkinsとIntelliJ IDEAのプラグインを自作してみた話コードレビュー改善のためにJenkinsとIntelliJ IDEAのプラグインを自作してみた話
コードレビュー改善のためにJenkinsとIntelliJ IDEAのプラグインを自作してみた話
 
楽天における安全な秘匿情報管理への道のり
楽天における安全な秘匿情報管理への道のり楽天における安全な秘匿情報管理への道のり
楽天における安全な秘匿情報管理への道のり
 
What Makes Software Green?
What Makes Software Green?What Makes Software Green?
What Makes Software Green?
 
Simple and Effective Knowledge-Driven Query Expansion for QA-Based Product At...
Simple and Effective Knowledge-Driven Query Expansion for QA-Based Product At...Simple and Effective Knowledge-Driven Query Expansion for QA-Based Product At...
Simple and Effective Knowledge-Driven Query Expansion for QA-Based Product At...
 
DataSkillCultureを浸透させる楽天の取り組み
DataSkillCultureを浸透させる楽天の取り組みDataSkillCultureを浸透させる楽天の取り組み
DataSkillCultureを浸透させる楽天の取り組み
 
大規模なリアルタイム監視の導入と展開
大規模なリアルタイム監視の導入と展開大規模なリアルタイム監視の導入と展開
大規模なリアルタイム監視の導入と展開
 
楽天における大規模データベースの運用
楽天における大規模データベースの運用楽天における大規模データベースの運用
楽天における大規模データベースの運用
 
楽天サービスを支えるネットワークインフラストラクチャー
楽天サービスを支えるネットワークインフラストラクチャー楽天サービスを支えるネットワークインフラストラクチャー
楽天サービスを支えるネットワークインフラストラクチャー
 
楽天の規模とクラウドプラットフォーム統括部の役割
楽天の規模とクラウドプラットフォーム統括部の役割楽天の規模とクラウドプラットフォーム統括部の役割
楽天の規模とクラウドプラットフォーム統括部の役割
 
Rakuten Services and Infrastructure Team.pdf
Rakuten Services and Infrastructure Team.pdfRakuten Services and Infrastructure Team.pdf
Rakuten Services and Infrastructure Team.pdf
 
The Data Platform Administration Handling the 100 PB.pdf
The Data Platform Administration Handling the 100 PB.pdfThe Data Platform Administration Handling the 100 PB.pdf
The Data Platform Administration Handling the 100 PB.pdf
 
Supporting Internal Customers as Technical Account Managers.pdf
Supporting Internal Customers as Technical Account Managers.pdfSupporting Internal Customers as Technical Account Managers.pdf
Supporting Internal Customers as Technical Account Managers.pdf
 
Making Cloud Native CI_CD Services.pdf
Making Cloud Native CI_CD Services.pdfMaking Cloud Native CI_CD Services.pdf
Making Cloud Native CI_CD Services.pdf
 
How We Defined Our Own Cloud.pdf
How We Defined Our Own Cloud.pdfHow We Defined Our Own Cloud.pdf
How We Defined Our Own Cloud.pdf
 
Travel & Leisure Platform Department's tech info
Travel & Leisure Platform Department's tech infoTravel & Leisure Platform Department's tech info
Travel & Leisure Platform Department's tech info
 
Travel & Leisure Platform Department's tech info
Travel & Leisure Platform Department's tech infoTravel & Leisure Platform Department's tech info
Travel & Leisure Platform Department's tech info
 
OWASPTop10_Introduction
OWASPTop10_IntroductionOWASPTop10_Introduction
OWASPTop10_Introduction
 
Introduction of GORA API Group technology
Introduction of GORA API Group technologyIntroduction of GORA API Group technology
Introduction of GORA API Group technology
 
100PBを越えるデータプラットフォームの実情
100PBを越えるデータプラットフォームの実情100PBを越えるデータプラットフォームの実情
100PBを越えるデータプラットフォームの実情
 
社内エンジニアを支えるテクニカルアカウントマネージャー
社内エンジニアを支えるテクニカルアカウントマネージャー社内エンジニアを支えるテクニカルアカウントマネージャー
社内エンジニアを支えるテクニカルアカウントマネージャー
 

Recently uploaded

Matsuo-Iwasawa Lab. Research unit Introduction
Matsuo-Iwasawa Lab. Research unit IntroductionMatsuo-Iwasawa Lab. Research unit Introduction
Matsuo-Iwasawa Lab. Research unit Introduction
Matsuo Lab
 
「福利厚生をコストから投資へ」AIで社員1人ひとりに最適な支援を届ける 全く新しいカフェテリアプラン
「福利厚生をコストから投資へ」AIで社員1人ひとりに最適な支援を届ける 全く新しいカフェテリアプラン「福利厚生をコストから投資へ」AIで社員1人ひとりに最適な支援を届ける 全く新しいカフェテリアプラン
「福利厚生をコストから投資へ」AIで社員1人ひとりに最適な支援を届ける 全く新しいカフェテリアプラン
shogotaguchi
 
【AI論文解説】LLMの事前学習をvisionに適用する手法Autoregressive Image Models
【AI論文解説】LLMの事前学習をvisionに適用する手法Autoregressive Image Models【AI論文解説】LLMの事前学習をvisionに適用する手法Autoregressive Image Models
【AI論文解説】LLMの事前学習をvisionに適用する手法Autoregressive Image Models
Sony - Neural Network Libraries
 
最速の組織を目指して全社で大規模スクラムを導入してみた話 #dxd2024 #medicalforce
最速の組織を目指して全社で大規模スクラムを導入してみた話 #dxd2024 #medicalforce最速の組織を目指して全社で大規模スクラムを導入してみた話 #dxd2024 #medicalforce
最速の組織を目指して全社で大規模スクラムを導入してみた話 #dxd2024 #medicalforce
chisatotakane
 
論文紹介:BAM-DETR: Boundary-Aligned Moment Detection Transformer for Temporal Sen...
論文紹介:BAM-DETR: Boundary-Aligned Moment Detection Transformer for Temporal Sen...論文紹介:BAM-DETR: Boundary-Aligned Moment Detection Transformer for Temporal Sen...
論文紹介:BAM-DETR: Boundary-Aligned Moment Detection Transformer for Temporal Sen...
Toru Tamaki
 
"ros2rapper", Hardware implimentation of ROS2 communication Protocol without ...
"ros2rapper", Hardware implimentation of ROS2 communication Protocol without ..."ros2rapper", Hardware implimentation of ROS2 communication Protocol without ...
"ros2rapper", Hardware implimentation of ROS2 communication Protocol without ...
たけおか しょうぞう
 
論文紹介:Task-aligned Part-aware Panoptic Segmentation through Joint Object-Part ...
論文紹介:Task-aligned Part-aware Panoptic Segmentation through Joint Object-Part ...論文紹介:Task-aligned Part-aware Panoptic Segmentation through Joint Object-Part ...
論文紹介:Task-aligned Part-aware Panoptic Segmentation through Joint Object-Part ...
Toru Tamaki
 
Imitation learning for robotics 勉強会資料(20240701)
Imitation learning for robotics 勉強会資料(20240701)Imitation learning for robotics 勉強会資料(20240701)
Imitation learning for robotics 勉強会資料(20240701)
Natsutani Minoru
 
Matsuo-Iwasawa lab. Research Unit Introduction
Matsuo-Iwasawa lab. Research Unit IntroductionMatsuo-Iwasawa lab. Research Unit Introduction
Matsuo-Iwasawa lab. Research Unit Introduction
Matsuo Lab
 
LoRaWAN AI Image Sensorエンドデバイス AIG01カタログ
LoRaWAN AI Image Sensorエンドデバイス AIG01カタログLoRaWAN AI Image Sensorエンドデバイス AIG01カタログ
LoRaWAN AI Image Sensorエンドデバイス AIG01カタログ
CRI Japan, Inc.
 
Kyndryl Developer Services のご紹介 2024年7月
Kyndryl Developer Services のご紹介  2024年7月Kyndryl Developer Services のご紹介  2024年7月
Kyndryl Developer Services のご紹介 2024年7月
Takayuki Nakayama
 
Matsuo-Iwasawa Lab. | Research unit Introduction
Matsuo-Iwasawa Lab. | Research unit IntroductionMatsuo-Iwasawa Lab. | Research unit Introduction
Matsuo-Iwasawa Lab. | Research unit Introduction
Matsuo Lab
 

Recently uploaded (12)

Matsuo-Iwasawa Lab. Research unit Introduction
Matsuo-Iwasawa Lab. Research unit IntroductionMatsuo-Iwasawa Lab. Research unit Introduction
Matsuo-Iwasawa Lab. Research unit Introduction
 
「福利厚生をコストから投資へ」AIで社員1人ひとりに最適な支援を届ける 全く新しいカフェテリアプラン
「福利厚生をコストから投資へ」AIで社員1人ひとりに最適な支援を届ける 全く新しいカフェテリアプラン「福利厚生をコストから投資へ」AIで社員1人ひとりに最適な支援を届ける 全く新しいカフェテリアプラン
「福利厚生をコストから投資へ」AIで社員1人ひとりに最適な支援を届ける 全く新しいカフェテリアプラン
 
【AI論文解説】LLMの事前学習をvisionに適用する手法Autoregressive Image Models
【AI論文解説】LLMの事前学習をvisionに適用する手法Autoregressive Image Models【AI論文解説】LLMの事前学習をvisionに適用する手法Autoregressive Image Models
【AI論文解説】LLMの事前学習をvisionに適用する手法Autoregressive Image Models
 
最速の組織を目指して全社で大規模スクラムを導入してみた話 #dxd2024 #medicalforce
最速の組織を目指して全社で大規模スクラムを導入してみた話 #dxd2024 #medicalforce最速の組織を目指して全社で大規模スクラムを導入してみた話 #dxd2024 #medicalforce
最速の組織を目指して全社で大規模スクラムを導入してみた話 #dxd2024 #medicalforce
 
論文紹介:BAM-DETR: Boundary-Aligned Moment Detection Transformer for Temporal Sen...
論文紹介:BAM-DETR: Boundary-Aligned Moment Detection Transformer for Temporal Sen...論文紹介:BAM-DETR: Boundary-Aligned Moment Detection Transformer for Temporal Sen...
論文紹介:BAM-DETR: Boundary-Aligned Moment Detection Transformer for Temporal Sen...
 
"ros2rapper", Hardware implimentation of ROS2 communication Protocol without ...
"ros2rapper", Hardware implimentation of ROS2 communication Protocol without ..."ros2rapper", Hardware implimentation of ROS2 communication Protocol without ...
"ros2rapper", Hardware implimentation of ROS2 communication Protocol without ...
 
論文紹介:Task-aligned Part-aware Panoptic Segmentation through Joint Object-Part ...
論文紹介:Task-aligned Part-aware Panoptic Segmentation through Joint Object-Part ...論文紹介:Task-aligned Part-aware Panoptic Segmentation through Joint Object-Part ...
論文紹介:Task-aligned Part-aware Panoptic Segmentation through Joint Object-Part ...
 
Imitation learning for robotics 勉強会資料(20240701)
Imitation learning for robotics 勉強会資料(20240701)Imitation learning for robotics 勉強会資料(20240701)
Imitation learning for robotics 勉強会資料(20240701)
 
Matsuo-Iwasawa lab. Research Unit Introduction
Matsuo-Iwasawa lab. Research Unit IntroductionMatsuo-Iwasawa lab. Research Unit Introduction
Matsuo-Iwasawa lab. Research Unit Introduction
 
LoRaWAN AI Image Sensorエンドデバイス AIG01カタログ
LoRaWAN AI Image Sensorエンドデバイス AIG01カタログLoRaWAN AI Image Sensorエンドデバイス AIG01カタログ
LoRaWAN AI Image Sensorエンドデバイス AIG01カタログ
 
Kyndryl Developer Services のご紹介 2024年7月
Kyndryl Developer Services のご紹介  2024年7月Kyndryl Developer Services のご紹介  2024年7月
Kyndryl Developer Services のご紹介 2024年7月
 
Matsuo-Iwasawa Lab. | Research unit Introduction
Matsuo-Iwasawa Lab. | Research unit IntroductionMatsuo-Iwasawa Lab. | Research unit Introduction
Matsuo-Iwasawa Lab. | Research unit Introduction
 

On what’s attractive in Rakuten Technology Conference 2014, Japanese version

Editor's Notes

  1. Considering actual business, we select research projects. Especially, Machine Learning is now one of the most powerful areas in the internet.