SlideShare a Scribd company logo
マルチキャストが出来ないなら
ユニキャストすればいいじゃない
安川 健太
シニアソリューションアーキテクト
Amazon Data Services Japan
自己紹介
名前
• 安川 健太
• アマゾンデータサービスジャパン
ソリューションアーキテクト
好きなAWSのサービス
• CloudFormation
ソーシャル
• @thekentiest
• www.facebook.com/kenta.yasukawa
趣味
• 車いじり
• パケットキャプチャ
本日の発表
EC2の上でレイヤーの低いところでいろいろ試してみた
体験談のうち、マルチキャストに関して皆さんと共有
• せいぜいL3とかL2とかくらいです
• L1までは行きません
(行けません)
VPC使ってますか?
AWSパブリック
クラウド環境
Amazon Virtual Private
Cloud (VPC)環境
ユーザごとの
プライベート領域で
インスタンスを利用
Privateネットワークの為だけじゃないVPC
VPCでは出来て、EC2-Classicでは出来ないこと
• 静的IPアドレス設定
• 複数IPアドレス
• 複数ネットワークインターフェース
• セキュリティグループのメンバーシップの動的変更
• セキュリティグループによるOutboundフィルタリング
• NACL
• Subnetを区切って利用
• …
EC2インスタンスから見たL2の違い
EC2-Classicの場合
• どんなARPリクエストを送ってもいつも同じ答え
EC2-VPCの場合
• 見慣れた出力結果!
VPCならいろいろL2を使ったトリックが使えそう
L2 NAT (ebtablesとか)
L2のアドレッシングに頼るソフトウェア (LVSとか)
DSR (Direct Server Return)なロードバランサ
これは出来そうで出来ませんでした。興味があれば話します
IPブロードキャスト/マルチキャストを擬似的に
これが今日のトピックです
擬似L2ブロードキャストの原理
VPC Subnet
IPマルチキャスト
Dst: Ethernetブロードキャストアドレス
Src: 送信者のMACアドレス
コピー
ユニキャスト化!
注:ENIのSrc/Destチェックは無効化すること
まずはProof of Concept
パケットキャプチャによる実装なら簡単
• 通過パケットの少ないENIで動かせば実用的にもそんなに問題ない
• supervisordなどでデーモンとして動かせばそこそこ使えるかも
https://gist.github.com/kntyskw/5231182
動作確認したのでカーネルで動かす方法を模
索
tc mirred + pedit + csumでできます
Tcをその目的で使うためにコンフィグするシェルスクリプト
https://gist.github.com/kntyskw/5633755
パケットキャプチャベースに比べて高い性能、プロセス監視不要
若干わかりにくい構成に
Tc mirredがパケットループが起こる可能性のある構成を許さないので2つのENI
を用意して、パケットのコピー元とコピー先が異なるような設定が必要
# ec2_multicast.sh 
<interface to grab multicast packets from> 
<interface to send modified packets to> 
[target MAC address 1] [target MAC address 2] ...
# ec2_multicast.sh eth0 eth1 00:11:22:33:44:55 66:77:88:99:aa:bb
Example:
Usage:
同一サブネット内のENIのMACアドレス取得
AWS APIを使えば取得可能
• 例:
https://gist.github.com/kntyskw/5413698
LVS + Keepalivedを動かしてみた
VPC Subnet
LVS +
keepalived
LVS +
keepalived
WebWebWeb
172.31.0.0/20
Elastic IP
Secondary:
172.31.24.1
Primary:
172.31.24.100
Primary:
172.31.24.101
VRRP
平常時 リクエストの流れ
LVS + Keepalivedを動かしてみた
VPC Subnet
LVS +
keepalived
LVS +
keepalived
WebWebWeb
172.31.0.0/20
Elastic IP
Secondary:
172.31.24.1
Primary:
172.31.24.100
Primary:
172.31.24.101
VRRP
フェイルオーバー時 リクエストの流れ
EC2でIPアドレスを引き継ぐには
VPCはARPベースで動いているわけではない
• 明示的なIPアドレスとENIの対応関係を要プロビジョニング
フェイルオーバ時にAWS APIを叩いてVIPをMasterに要再割当て
https://gist.github.com/kntyskw/5417140
Keepalivedの設定例
Master昇格時に実行するスクリプトを指定
vrrp_instance VI_1 {
state BACKUP
interface eth1
virtual_router_id 51
priority 100
advert_int 1
authentication {
auth_type PASS
auth_pass 1111
}
virtual_ipaddress {
172.31.24.1 dev eth0
}
notify_master /etc/keepalived/assign_vip.sh
}
UPnPを動かしてみた
VPC Subnet
UPnP
Media Server
UPnP
Media Renderer
UPnP Control Point
172.31.0.0/20
Discovery
/ Browse
Media stream
Discovery
/ Play, Stop, Pause, etc
UPnPのDevice DiscoveryはMulticast
Simple Service Discovery Protocol (SSDP)
• ssdp:discover
• ssdp:alive
• ssdp:bybye
UPnP Control Point
UPnP
Device 1
UPnP
Device 2
1. Search (HTTPMU)
2. Response (HTTPU)
2. Response (HTTPU)
HTTPU --- HTTP over UDP
HTTPMU – HTTP over Multicast UDP
UPnPを動かしてみた: デモセットアップ
VPC Subnet
UPnP
Media Server
UPnP
Media Renderer
UPnP Control Point
172.31.0.0/20
Discovery
/ Browse
Media stream
Discovery
/ Play, Stop, Pause, etc
STX protocol
VNC
Virtual Private Living 的な?
まとめ
VPCならL2まで自由が利く
• L2 NAT
• 擬似ブロードキャスト、などなど
擬似マルチキャストを使えばVRRPも動く
• LVS + Keepalivedで検証
• 設定例や注意点など
擬似マルチキャストを使えばUPnPも動く
• Virtual Private Living Roomも
VPCを使ってより柔軟なシステム構築を!
Multicastが出来ないならUnicastすればいいじゃない

More Related Content

What's hot

202110 AWS Black Belt Online Seminar AWS Site-to-Site VPN
202110 AWS Black Belt Online Seminar AWS Site-to-Site VPN202110 AWS Black Belt Online Seminar AWS Site-to-Site VPN
202110 AWS Black Belt Online Seminar AWS Site-to-Site VPN
Amazon Web Services Japan
 
20200722 AWS Black Belt Online Seminar AWSアカウント シングルサインオンの設計と運用
20200722 AWS Black Belt Online Seminar AWSアカウント シングルサインオンの設計と運用20200722 AWS Black Belt Online Seminar AWSアカウント シングルサインオンの設計と運用
20200722 AWS Black Belt Online Seminar AWSアカウント シングルサインオンの設計と運用
Amazon Web Services Japan
 
Aws auto scalingによるwebapサーバbatchサーバの構成例
Aws auto scalingによるwebapサーバbatchサーバの構成例Aws auto scalingによるwebapサーバbatchサーバの構成例
Aws auto scalingによるwebapサーバbatchサーバの構成例
Takeshi Mikami
 
Kubernetesを使う上で抑えておくべきAWSの基礎概念
Kubernetesを使う上で抑えておくべきAWSの基礎概念Kubernetesを使う上で抑えておくべきAWSの基礎概念
Kubernetesを使う上で抑えておくべきAWSの基礎概念
Shinya Mori (@mosuke5)
 
IAM Roles Anywhereのない世界とある世界(2022年のAWSアップデートを振り返ろう ~Season 4~ 発表資料)
IAM Roles Anywhereのない世界とある世界(2022年のAWSアップデートを振り返ろう ~Season 4~ 発表資料)IAM Roles Anywhereのない世界とある世界(2022年のAWSアップデートを振り返ろう ~Season 4~ 発表資料)
IAM Roles Anywhereのない世界とある世界(2022年のAWSアップデートを振り返ろう ~Season 4~ 発表資料)
NTT DATA Technology & Innovation
 
20190911 AWS Black Belt Online Seminar AWS Batch
20190911 AWS Black Belt Online Seminar AWS Batch20190911 AWS Black Belt Online Seminar AWS Batch
20190911 AWS Black Belt Online Seminar AWS Batch
Amazon Web Services Japan
 
マルチテナント化で知っておきたいデータベースのこと
マルチテナント化で知っておきたいデータベースのことマルチテナント化で知っておきたいデータベースのこと
マルチテナント化で知っておきたいデータベースのこと
Amazon Web Services Japan
 
Infrastructure as Code (IaC) 談義 2022
Infrastructure as Code (IaC) 談義 2022Infrastructure as Code (IaC) 談義 2022
Infrastructure as Code (IaC) 談義 2022
Amazon Web Services Japan
 
20200826 AWS Black Belt Online Seminar AWS CloudFormation
20200826 AWS Black Belt Online Seminar AWS CloudFormation 20200826 AWS Black Belt Online Seminar AWS CloudFormation
20200826 AWS Black Belt Online Seminar AWS CloudFormation
Amazon Web Services Japan
 
老朽化したオンプレ環境をクラウドへ移設
老朽化したオンプレ環境をクラウドへ移設老朽化したオンプレ環境をクラウドへ移設
老朽化したオンプレ環境をクラウドへ移設
修平 富田
 
Amazon Glacierのご紹介(機能編)
Amazon Glacierのご紹介(機能編) Amazon Glacierのご紹介(機能編)
Amazon Glacierのご紹介(機能編)
Amazon Web Services Japan
 
AWS Well-Architected Security とベストプラクティス
AWS Well-Architected Security とベストプラクティスAWS Well-Architected Security とベストプラクティス
AWS Well-Architected Security とベストプラクティス
Amazon Web Services Japan
 
20220409 AWS BLEA 開発にあたって検討したこと
20220409 AWS BLEA 開発にあたって検討したこと20220409 AWS BLEA 開発にあたって検討したこと
20220409 AWS BLEA 開発にあたって検討したこと
Amazon Web Services Japan
 
20190806 AWS Black Belt Online Seminar AWS Glue
20190806 AWS Black Belt Online Seminar AWS Glue20190806 AWS Black Belt Online Seminar AWS Glue
20190806 AWS Black Belt Online Seminar AWS Glue
Amazon Web Services Japan
 
vSphere 7 へのアップグレードについて
vSphere 7 へのアップグレードについてvSphere 7 へのアップグレードについて
vSphere 7 へのアップグレードについて
富士通クラウドテクノロジーズ株式会社
 
AWS Black Belt Online Seminar AWS Direct Connect
AWS Black Belt Online Seminar AWS Direct ConnectAWS Black Belt Online Seminar AWS Direct Connect
AWS Black Belt Online Seminar AWS Direct Connect
Amazon Web Services Japan
 
20190129 AWS Black Belt Online Seminar AWS Identity and Access Management (AW...
20190129 AWS Black Belt Online Seminar AWS Identity and Access Management (AW...20190129 AWS Black Belt Online Seminar AWS Identity and Access Management (AW...
20190129 AWS Black Belt Online Seminar AWS Identity and Access Management (AW...
Amazon Web Services Japan
 
20190424 AWS Black Belt Online Seminar Amazon Aurora MySQL
20190424 AWS Black Belt Online Seminar Amazon Aurora MySQL20190424 AWS Black Belt Online Seminar Amazon Aurora MySQL
20190424 AWS Black Belt Online Seminar Amazon Aurora MySQL
Amazon Web Services Japan
 
AWS Organizations
AWS OrganizationsAWS Organizations
AWS Organizations
Serverworks Co.,Ltd.
 
AWSのログ管理ベストプラクティス
AWSのログ管理ベストプラクティスAWSのログ管理ベストプラクティス
AWSのログ管理ベストプラクティス
Akihiro Kuwano
 

What's hot (20)

202110 AWS Black Belt Online Seminar AWS Site-to-Site VPN
202110 AWS Black Belt Online Seminar AWS Site-to-Site VPN202110 AWS Black Belt Online Seminar AWS Site-to-Site VPN
202110 AWS Black Belt Online Seminar AWS Site-to-Site VPN
 
20200722 AWS Black Belt Online Seminar AWSアカウント シングルサインオンの設計と運用
20200722 AWS Black Belt Online Seminar AWSアカウント シングルサインオンの設計と運用20200722 AWS Black Belt Online Seminar AWSアカウント シングルサインオンの設計と運用
20200722 AWS Black Belt Online Seminar AWSアカウント シングルサインオンの設計と運用
 
Aws auto scalingによるwebapサーバbatchサーバの構成例
Aws auto scalingによるwebapサーバbatchサーバの構成例Aws auto scalingによるwebapサーバbatchサーバの構成例
Aws auto scalingによるwebapサーバbatchサーバの構成例
 
Kubernetesを使う上で抑えておくべきAWSの基礎概念
Kubernetesを使う上で抑えておくべきAWSの基礎概念Kubernetesを使う上で抑えておくべきAWSの基礎概念
Kubernetesを使う上で抑えておくべきAWSの基礎概念
 
IAM Roles Anywhereのない世界とある世界(2022年のAWSアップデートを振り返ろう ~Season 4~ 発表資料)
IAM Roles Anywhereのない世界とある世界(2022年のAWSアップデートを振り返ろう ~Season 4~ 発表資料)IAM Roles Anywhereのない世界とある世界(2022年のAWSアップデートを振り返ろう ~Season 4~ 発表資料)
IAM Roles Anywhereのない世界とある世界(2022年のAWSアップデートを振り返ろう ~Season 4~ 発表資料)
 
20190911 AWS Black Belt Online Seminar AWS Batch
20190911 AWS Black Belt Online Seminar AWS Batch20190911 AWS Black Belt Online Seminar AWS Batch
20190911 AWS Black Belt Online Seminar AWS Batch
 
マルチテナント化で知っておきたいデータベースのこと
マルチテナント化で知っておきたいデータベースのことマルチテナント化で知っておきたいデータベースのこと
マルチテナント化で知っておきたいデータベースのこと
 
Infrastructure as Code (IaC) 談義 2022
Infrastructure as Code (IaC) 談義 2022Infrastructure as Code (IaC) 談義 2022
Infrastructure as Code (IaC) 談義 2022
 
20200826 AWS Black Belt Online Seminar AWS CloudFormation
20200826 AWS Black Belt Online Seminar AWS CloudFormation 20200826 AWS Black Belt Online Seminar AWS CloudFormation
20200826 AWS Black Belt Online Seminar AWS CloudFormation
 
老朽化したオンプレ環境をクラウドへ移設
老朽化したオンプレ環境をクラウドへ移設老朽化したオンプレ環境をクラウドへ移設
老朽化したオンプレ環境をクラウドへ移設
 
Amazon Glacierのご紹介(機能編)
Amazon Glacierのご紹介(機能編) Amazon Glacierのご紹介(機能編)
Amazon Glacierのご紹介(機能編)
 
AWS Well-Architected Security とベストプラクティス
AWS Well-Architected Security とベストプラクティスAWS Well-Architected Security とベストプラクティス
AWS Well-Architected Security とベストプラクティス
 
20220409 AWS BLEA 開発にあたって検討したこと
20220409 AWS BLEA 開発にあたって検討したこと20220409 AWS BLEA 開発にあたって検討したこと
20220409 AWS BLEA 開発にあたって検討したこと
 
20190806 AWS Black Belt Online Seminar AWS Glue
20190806 AWS Black Belt Online Seminar AWS Glue20190806 AWS Black Belt Online Seminar AWS Glue
20190806 AWS Black Belt Online Seminar AWS Glue
 
vSphere 7 へのアップグレードについて
vSphere 7 へのアップグレードについてvSphere 7 へのアップグレードについて
vSphere 7 へのアップグレードについて
 
AWS Black Belt Online Seminar AWS Direct Connect
AWS Black Belt Online Seminar AWS Direct ConnectAWS Black Belt Online Seminar AWS Direct Connect
AWS Black Belt Online Seminar AWS Direct Connect
 
20190129 AWS Black Belt Online Seminar AWS Identity and Access Management (AW...
20190129 AWS Black Belt Online Seminar AWS Identity and Access Management (AW...20190129 AWS Black Belt Online Seminar AWS Identity and Access Management (AW...
20190129 AWS Black Belt Online Seminar AWS Identity and Access Management (AW...
 
20190424 AWS Black Belt Online Seminar Amazon Aurora MySQL
20190424 AWS Black Belt Online Seminar Amazon Aurora MySQL20190424 AWS Black Belt Online Seminar Amazon Aurora MySQL
20190424 AWS Black Belt Online Seminar Amazon Aurora MySQL
 
AWS Organizations
AWS OrganizationsAWS Organizations
AWS Organizations
 
AWSのログ管理ベストプラクティス
AWSのログ管理ベストプラクティスAWSのログ管理ベストプラクティス
AWSのログ管理ベストプラクティス
 

Viewers also liked

EC2でkeepalived+LVS(DSR)
EC2でkeepalived+LVS(DSR)EC2でkeepalived+LVS(DSR)
EC2でkeepalived+LVS(DSR)
Sugawara Genki
 
EC2でマルチキャスト
EC2でマルチキャストEC2でマルチキャスト
EC2でマルチキャスト
Kenta Yasukawa
 
SPEEDAインフラ運営
SPEEDAインフラ運営SPEEDAインフラ運営
SPEEDAインフラ運営
yasushi_kanaya
 
20140315 jawsdays i2 instance io performance
20140315 jawsdays i2 instance io performance20140315 jawsdays i2 instance io performance
20140315 jawsdays i2 instance io performance
Matsumoto Hiroki
 
20121115 オープンソースでハイアベイラビリティ! ~クラスタ管理の設計構築ハウツー&エンジニア思考力~
20121115 オープンソースでハイアベイラビリティ! ~クラスタ管理の設計構築ハウツー&エンジニア思考力~20121115 オープンソースでハイアベイラビリティ! ~クラスタ管理の設計構築ハウツー&エンジニア思考力~
20121115 オープンソースでハイアベイラビリティ! ~クラスタ管理の設計構築ハウツー&エンジニア思考力~
Iwasaki Noboru
 
3行説明「ZakurIT」
3行説明「ZakurIT」3行説明「ZakurIT」
3行説明「ZakurIT」
R Tamura
 
Amazon WorkSpaces Deep Dive
Amazon WorkSpaces Deep DiveAmazon WorkSpaces Deep Dive
Amazon WorkSpaces Deep Dive
Genta Watanabe
 
Cross lt cam菱_vyattaについてv
Cross lt cam菱_vyattaについてvCross lt cam菱_vyattaについてv
Cross lt cam菱_vyattaについてv
Hishi Shinichiroh
 
快適に料理を楽しむための監視のおはなし
快適に料理を楽しむための監視のおはなし快適に料理を楽しむための監視のおはなし
快適に料理を楽しむための監視のおはなし
Satoshi Takada
 
Lvsをvpc上に構築してみた話
Lvsをvpc上に構築してみた話Lvsをvpc上に構築してみた話
Lvsをvpc上に構築してみた話
Yu Komiya
 
データライブラリアンとその育成:ラーニングコモンズとDigital Scholarship,オープンサイエンス
データライブラリアンとその育成:ラーニングコモンズとDigital Scholarship,オープンサイエンスデータライブラリアンとその育成:ラーニングコモンズとDigital Scholarship,オープンサイエンス
データライブラリアンとその育成:ラーニングコモンズとDigital Scholarship,オープンサイエンス
Ui Ikeuchi
 
第4回Linux-HA勉強会資料 Pacemakerの紹介
第4回Linux-HA勉強会資料 Pacemakerの紹介第4回Linux-HA勉強会資料 Pacemakerの紹介
第4回Linux-HA勉強会資料 Pacemakerの紹介
ksk_ha
 
Applibot presents Smartphone Game on AWS
Applibot presents Smartphone Game on AWSApplibot presents Smartphone Game on AWS
Applibot presents Smartphone Game on AWS
Kenta Yasukawa
 
Amazon kinesisで広がるリアルタイムデータプロセッシングとその未来
Amazon kinesisで広がるリアルタイムデータプロセッシングとその未来Amazon kinesisで広がるリアルタイムデータプロセッシングとその未来
Amazon kinesisで広がるリアルタイムデータプロセッシングとその未来
Shinpei Ohtani
 
AWS Cloud Design Pattern for Enterprise
AWS Cloud Design Pattern for EnterpriseAWS Cloud Design Pattern for Enterprise
AWS Cloud Design Pattern for Enterprise
Akio Katayama
 
NewsPicksでのAWS活用法
NewsPicksでのAWS活用法NewsPicksでのAWS活用法
NewsPicksでのAWS活用法
Wataru Kinoshita
 
[AWSマイスターシリーズ] Amazon VPC VPN & Direct Connect
[AWSマイスターシリーズ] Amazon VPC VPN & Direct Connect[AWSマイスターシリーズ] Amazon VPC VPN & Direct Connect
[AWSマイスターシリーズ] Amazon VPC VPN & Direct Connect
Amazon Web Services Japan
 

Viewers also liked (20)

EC2でkeepalived+LVS(DSR)
EC2でkeepalived+LVS(DSR)EC2でkeepalived+LVS(DSR)
EC2でkeepalived+LVS(DSR)
 
EC2でマルチキャスト
EC2でマルチキャストEC2でマルチキャスト
EC2でマルチキャスト
 
SPEEDAインフラ運営
SPEEDAインフラ運営SPEEDAインフラ運営
SPEEDAインフラ運営
 
20140315 jawsdays i2 instance io performance
20140315 jawsdays i2 instance io performance20140315 jawsdays i2 instance io performance
20140315 jawsdays i2 instance io performance
 
20121115 オープンソースでハイアベイラビリティ! ~クラスタ管理の設計構築ハウツー&エンジニア思考力~
20121115 オープンソースでハイアベイラビリティ! ~クラスタ管理の設計構築ハウツー&エンジニア思考力~20121115 オープンソースでハイアベイラビリティ! ~クラスタ管理の設計構築ハウツー&エンジニア思考力~
20121115 オープンソースでハイアベイラビリティ! ~クラスタ管理の設計構築ハウツー&エンジニア思考力~
 
3行説明「ZakurIT」
3行説明「ZakurIT」3行説明「ZakurIT」
3行説明「ZakurIT」
 
Amazon WorkSpaces Deep Dive
Amazon WorkSpaces Deep DiveAmazon WorkSpaces Deep Dive
Amazon WorkSpaces Deep Dive
 
Cross lt cam菱_vyattaについてv
Cross lt cam菱_vyattaについてvCross lt cam菱_vyattaについてv
Cross lt cam菱_vyattaについてv
 
Zeus
ZeusZeus
Zeus
 
快適に料理を楽しむための監視のおはなし
快適に料理を楽しむための監視のおはなし快適に料理を楽しむための監視のおはなし
快適に料理を楽しむための監視のおはなし
 
LVSつこうた話
LVSつこうた話LVSつこうた話
LVSつこうた話
 
Lvsをvpc上に構築してみた話
Lvsをvpc上に構築してみた話Lvsをvpc上に構築してみた話
Lvsをvpc上に構築してみた話
 
データライブラリアンとその育成:ラーニングコモンズとDigital Scholarship,オープンサイエンス
データライブラリアンとその育成:ラーニングコモンズとDigital Scholarship,オープンサイエンスデータライブラリアンとその育成:ラーニングコモンズとDigital Scholarship,オープンサイエンス
データライブラリアンとその育成:ラーニングコモンズとDigital Scholarship,オープンサイエンス
 
Hbstudy41
Hbstudy41Hbstudy41
Hbstudy41
 
第4回Linux-HA勉強会資料 Pacemakerの紹介
第4回Linux-HA勉強会資料 Pacemakerの紹介第4回Linux-HA勉強会資料 Pacemakerの紹介
第4回Linux-HA勉強会資料 Pacemakerの紹介
 
Applibot presents Smartphone Game on AWS
Applibot presents Smartphone Game on AWSApplibot presents Smartphone Game on AWS
Applibot presents Smartphone Game on AWS
 
Amazon kinesisで広がるリアルタイムデータプロセッシングとその未来
Amazon kinesisで広がるリアルタイムデータプロセッシングとその未来Amazon kinesisで広がるリアルタイムデータプロセッシングとその未来
Amazon kinesisで広がるリアルタイムデータプロセッシングとその未来
 
AWS Cloud Design Pattern for Enterprise
AWS Cloud Design Pattern for EnterpriseAWS Cloud Design Pattern for Enterprise
AWS Cloud Design Pattern for Enterprise
 
NewsPicksでのAWS活用法
NewsPicksでのAWS活用法NewsPicksでのAWS活用法
NewsPicksでのAWS活用法
 
[AWSマイスターシリーズ] Amazon VPC VPN & Direct Connect
[AWSマイスターシリーズ] Amazon VPC VPN & Direct Connect[AWSマイスターシリーズ] Amazon VPC VPN & Direct Connect
[AWSマイスターシリーズ] Amazon VPC VPN & Direct Connect
 

Similar to Multicastが出来ないならUnicastすればいいじゃない

20141122 デジコミュ秋田 WordPressサイト永代供養の儀
20141122 デジコミュ秋田 WordPressサイト永代供養の儀20141122 デジコミュ秋田 WordPressサイト永代供養の儀
20141122 デジコミュ秋田 WordPressサイト永代供養の儀
Seiji Akatsuka
 
Mroongaを選んだ理由と
ちょっと嬉しかった話
Mroongaを選んだ理由と
ちょっと嬉しかった話Mroongaを選んだ理由と
ちょっと嬉しかった話
Mroongaを選んだ理由と
ちょっと嬉しかった話
Terui Masashi
 
インフラ系自主トレするならAWS
インフラ系自主トレするならAWSインフラ系自主トレするならAWS
インフラ系自主トレするならAWS
Yasuhiro Araki, Ph.D
 
コスト削減から考えるAWSの効果的な利用方法
コスト削減から考えるAWSの効果的な利用方法コスト削減から考えるAWSの効果的な利用方法
コスト削減から考えるAWSの効果的な利用方法
Aya Komuro
 
AWS 専用線アクセス体験ラボ紹介と 開催地立候補のお願い
AWS 専用線アクセス体験ラボ紹介と開催地立候補のお願いAWS 専用線アクセス体験ラボ紹介と開催地立候補のお願い
AWS 専用線アクセス体験ラボ紹介と 開催地立候補のお願い
Yasuhiro Araki, Ph.D
 
Scraping withawsAWSを利用してスクレイピングの悩みを解決するチップス
Scraping withawsAWSを利用してスクレイピングの悩みを解決するチップスScraping withawsAWSを利用してスクレイピングの悩みを解決するチップス
Scraping withawsAWSを利用してスクレイピングの悩みを解決するチップス
Takuro Sasaki
 
LocalStack
LocalStackLocalStack
LocalStack
chibochibo
 
re:growth2019_transitgateway
re:growth2019_transitgatewayre:growth2019_transitgateway
re:growth2019_transitgateway
jukiyashimakawashima
 
Amazon WorkSpaces導入からはじめるスケーラブルなオフィス運営と、業務システムのクラウド移行
Amazon WorkSpaces導入からはじめるスケーラブルなオフィス運営と、業務システムのクラウド移行Amazon WorkSpaces導入からはじめるスケーラブルなオフィス運営と、業務システムのクラウド移行
Amazon WorkSpaces導入からはじめるスケーラブルなオフィス運営と、業務システムのクラウド移行
Tetsunori Nishizawa
 
EC2上でパケットをミラーリング
EC2上でパケットをミラーリングEC2上でパケットをミラーリング
EC2上でパケットをミラーリング
Kenta Yasukawa
 
20161219 aws handson._publicpptx
20161219 aws handson._publicpptx20161219 aws handson._publicpptx
20161219 aws handson._publicpptx
Six Apart
 
Alexaスキルを作ろう
Alexaスキルを作ろうAlexaスキルを作ろう
Alexaスキルを作ろう
真吾 吉田
 
いるけどないからつくってみたよ高速モバイルプッシュ配信くん #cmdevio
いるけどないからつくってみたよ高速モバイルプッシュ配信くん #cmdevioいるけどないからつくってみたよ高速モバイルプッシュ配信くん #cmdevio
いるけどないからつくってみたよ高速モバイルプッシュ配信くん #cmdevio
fd0
 
AWS活用のいままでとこれから -東急ハンズの事例-
AWS活用のいままでとこれから -東急ハンズの事例-AWS活用のいままでとこれから -東急ハンズの事例-
AWS活用のいままでとこれから -東急ハンズの事例-
Taiji INOUE
 
20130326 aws meister-reloaded-windows
20130326 aws meister-reloaded-windows20130326 aws meister-reloaded-windows
20130326 aws meister-reloaded-windows
Amazon Web Services Japan
 
AWSへのシステム移行に伴うクラウドマインドへの移行
AWSへのシステム移行に伴うクラウドマインドへの移行AWSへのシステム移行に伴うクラウドマインドへの移行
AWSへのシステム移行に伴うクラウドマインドへの移行
Trainocate Japan, Ltd.
 
Storylineでデザインする心地よい会話体験
Storylineでデザインする心地よい会話体験Storylineでデザインする心地よい会話体験
Storylineでデザインする心地よい会話体験
真吾 吉田
 

Similar to Multicastが出来ないならUnicastすればいいじゃない (20)

20141122 デジコミュ秋田 WordPressサイト永代供養の儀
20141122 デジコミュ秋田 WordPressサイト永代供養の儀20141122 デジコミュ秋田 WordPressサイト永代供養の儀
20141122 デジコミュ秋田 WordPressサイト永代供養の儀
 
Mroongaを選んだ理由と
ちょっと嬉しかった話
Mroongaを選んだ理由と
ちょっと嬉しかった話Mroongaを選んだ理由と
ちょっと嬉しかった話
Mroongaを選んだ理由と
ちょっと嬉しかった話
 
インフラ系自主トレするならAWS
インフラ系自主トレするならAWSインフラ系自主トレするならAWS
インフラ系自主トレするならAWS
 
コスト削減から考えるAWSの効果的な利用方法
コスト削減から考えるAWSの効果的な利用方法コスト削減から考えるAWSの効果的な利用方法
コスト削減から考えるAWSの効果的な利用方法
 
AWS 専用線アクセス体験ラボ紹介と 開催地立候補のお願い
AWS 専用線アクセス体験ラボ紹介と開催地立候補のお願いAWS 専用線アクセス体験ラボ紹介と開催地立候補のお願い
AWS 専用線アクセス体験ラボ紹介と 開催地立候補のお願い
 
Scraping withawsAWSを利用してスクレイピングの悩みを解決するチップス
Scraping withawsAWSを利用してスクレイピングの悩みを解決するチップスScraping withawsAWSを利用してスクレイピングの悩みを解決するチップス
Scraping withawsAWSを利用してスクレイピングの悩みを解決するチップス
 
LocalStack
LocalStackLocalStack
LocalStack
 
re:growth2019_transitgateway
re:growth2019_transitgatewayre:growth2019_transitgateway
re:growth2019_transitgateway
 
Amazon WorkSpaces導入からはじめるスケーラブルなオフィス運営と、業務システムのクラウド移行
Amazon WorkSpaces導入からはじめるスケーラブルなオフィス運営と、業務システムのクラウド移行Amazon WorkSpaces導入からはじめるスケーラブルなオフィス運営と、業務システムのクラウド移行
Amazon WorkSpaces導入からはじめるスケーラブルなオフィス運営と、業務システムのクラウド移行
 
AWS Casual2 LT
AWS Casual2 LTAWS Casual2 LT
AWS Casual2 LT
 
EC2上でパケットをミラーリング
EC2上でパケットをミラーリングEC2上でパケットをミラーリング
EC2上でパケットをミラーリング
 
20161219 aws handson._publicpptx
20161219 aws handson._publicpptx20161219 aws handson._publicpptx
20161219 aws handson._publicpptx
 
Alexaスキルを作ろう
Alexaスキルを作ろうAlexaスキルを作ろう
Alexaスキルを作ろう
 
いるけどないからつくってみたよ高速モバイルプッシュ配信くん #cmdevio
いるけどないからつくってみたよ高速モバイルプッシュ配信くん #cmdevioいるけどないからつくってみたよ高速モバイルプッシュ配信くん #cmdevio
いるけどないからつくってみたよ高速モバイルプッシュ配信くん #cmdevio
 
Zynga
ZyngaZynga
Zynga
 
Aws privte20110406 arai
Aws privte20110406 araiAws privte20110406 arai
Aws privte20110406 arai
 
AWS活用のいままでとこれから -東急ハンズの事例-
AWS活用のいままでとこれから -東急ハンズの事例-AWS活用のいままでとこれから -東急ハンズの事例-
AWS活用のいままでとこれから -東急ハンズの事例-
 
20130326 aws meister-reloaded-windows
20130326 aws meister-reloaded-windows20130326 aws meister-reloaded-windows
20130326 aws meister-reloaded-windows
 
AWSへのシステム移行に伴うクラウドマインドへの移行
AWSへのシステム移行に伴うクラウドマインドへの移行AWSへのシステム移行に伴うクラウドマインドへの移行
AWSへのシステム移行に伴うクラウドマインドへの移行
 
Storylineでデザインする心地よい会話体験
Storylineでデザインする心地よい会話体験Storylineでデザインする心地よい会話体験
Storylineでデザインする心地よい会話体験
 

Recently uploaded

能動的サイバー防御の時代へ - GPTsから垣間見えた私達と未来のAIについて
能動的サイバー防御の時代へ - GPTsから垣間見えた私達と未来のAIについて能動的サイバー防御の時代へ - GPTsから垣間見えた私達と未来のAIについて
能動的サイバー防御の時代へ - GPTsから垣間見えた私達と未来のAIについて
Tetsuya Nihonmatsu
 
「福利厚生をコストから投資へ」AIで社員1人ひとりに最適な支援を届ける 全く新しいカフェテリアプラン
「福利厚生をコストから投資へ」AIで社員1人ひとりに最適な支援を届ける 全く新しいカフェテリアプラン「福利厚生をコストから投資へ」AIで社員1人ひとりに最適な支援を届ける 全く新しいカフェテリアプラン
「福利厚生をコストから投資へ」AIで社員1人ひとりに最適な支援を届ける 全く新しいカフェテリアプラン
shogotaguchi
 
MySQLの文字コードと照合順序について 2024/07/05の勉強会で発表されたものです。
MySQLの文字コードと照合順序について 2024/07/05の勉強会で発表されたものです。MySQLの文字コードと照合順序について 2024/07/05の勉強会で発表されたものです。
MySQLの文字コードと照合順序について 2024/07/05の勉強会で発表されたものです。
iPride Co., Ltd.
 
第61回CV勉強会「CVPR2024読み会」(前編)発表資料:State Space Models for Event Cameras
第61回CV勉強会「CVPR2024読み会」(前編)発表資料:State Space Models for Event Cameras第61回CV勉強会「CVPR2024読み会」(前編)発表資料:State Space Models for Event Cameras
第61回CV勉強会「CVPR2024読み会」(前編)発表資料:State Space Models for Event Cameras
Takuya Minagawa
 
VRM*VOICEVOX*GoogleCloudを使って自分だけのAIパートナーを作る話
VRM*VOICEVOX*GoogleCloudを使って自分だけのAIパートナーを作る話VRM*VOICEVOX*GoogleCloudを使って自分だけのAIパートナーを作る話
VRM*VOICEVOX*GoogleCloudを使って自分だけのAIパートナーを作る話
company21
 
MOSHI: 革新的な音声AI QAIが開発した次世代のコミュニケーションツール
MOSHI: 革新的な音声AI QAIが開発した次世代のコミュニケーションツールMOSHI: 革新的な音声AI QAIが開発した次世代のコミュニケーションツール
MOSHI: 革新的な音声AI QAIが開発した次世代のコミュニケーションツール
TsuyoshiSaito7
 
Kyndryl Developer Services のご紹介 2024年7月
Kyndryl Developer Services のご紹介  2024年7月Kyndryl Developer Services のご紹介  2024年7月
Kyndryl Developer Services のご紹介 2024年7月
Takayuki Nakayama
 
「スマートエスイー」におけるスマートシステム&サービスおよびDX推進人材の産学連携育成ならびに参照モデルに基づく育成プログラム分析
「スマートエスイー」におけるスマートシステム&サービスおよびDX推進人材の産学連携育成ならびに参照モデルに基づく育成プログラム分析「スマートエスイー」におけるスマートシステム&サービスおよびDX推進人材の産学連携育成ならびに参照モデルに基づく育成プログラム分析
「スマートエスイー」におけるスマートシステム&サービスおよびDX推進人材の産学連携育成ならびに参照モデルに基づく育成プログラム分析
Hironori Washizaki
 
2024/07/04 Blazor+ローコードで実現する.NET資産のモダナイズ
2024/07/04 Blazor+ローコードで実現する.NET資産のモダナイズ2024/07/04 Blazor+ローコードで実現する.NET資産のモダナイズ
2024/07/04 Blazor+ローコードで実現する.NET資産のモダナイズ
Tatsuya Ishikawa
 
【GPT4-o越えのリアルタイム会話AI】kyutai labsのMoshiデモ動画を解説
【GPT4-o越えのリアルタイム会話AI】kyutai labsのMoshiデモ動画を解説【GPT4-o越えのリアルタイム会話AI】kyutai labsのMoshiデモ動画を解説
【GPT4-o越えのリアルタイム会話AI】kyutai labsのMoshiデモ動画を解説
TsuyoshiSaito7
 

Recently uploaded (10)

能動的サイバー防御の時代へ - GPTsから垣間見えた私達と未来のAIについて
能動的サイバー防御の時代へ - GPTsから垣間見えた私達と未来のAIについて能動的サイバー防御の時代へ - GPTsから垣間見えた私達と未来のAIについて
能動的サイバー防御の時代へ - GPTsから垣間見えた私達と未来のAIについて
 
「福利厚生をコストから投資へ」AIで社員1人ひとりに最適な支援を届ける 全く新しいカフェテリアプラン
「福利厚生をコストから投資へ」AIで社員1人ひとりに最適な支援を届ける 全く新しいカフェテリアプラン「福利厚生をコストから投資へ」AIで社員1人ひとりに最適な支援を届ける 全く新しいカフェテリアプラン
「福利厚生をコストから投資へ」AIで社員1人ひとりに最適な支援を届ける 全く新しいカフェテリアプラン
 
MySQLの文字コードと照合順序について 2024/07/05の勉強会で発表されたものです。
MySQLの文字コードと照合順序について 2024/07/05の勉強会で発表されたものです。MySQLの文字コードと照合順序について 2024/07/05の勉強会で発表されたものです。
MySQLの文字コードと照合順序について 2024/07/05の勉強会で発表されたものです。
 
第61回CV勉強会「CVPR2024読み会」(前編)発表資料:State Space Models for Event Cameras
第61回CV勉強会「CVPR2024読み会」(前編)発表資料:State Space Models for Event Cameras第61回CV勉強会「CVPR2024読み会」(前編)発表資料:State Space Models for Event Cameras
第61回CV勉強会「CVPR2024読み会」(前編)発表資料:State Space Models for Event Cameras
 
VRM*VOICEVOX*GoogleCloudを使って自分だけのAIパートナーを作る話
VRM*VOICEVOX*GoogleCloudを使って自分だけのAIパートナーを作る話VRM*VOICEVOX*GoogleCloudを使って自分だけのAIパートナーを作る話
VRM*VOICEVOX*GoogleCloudを使って自分だけのAIパートナーを作る話
 
MOSHI: 革新的な音声AI QAIが開発した次世代のコミュニケーションツール
MOSHI: 革新的な音声AI QAIが開発した次世代のコミュニケーションツールMOSHI: 革新的な音声AI QAIが開発した次世代のコミュニケーションツール
MOSHI: 革新的な音声AI QAIが開発した次世代のコミュニケーションツール
 
Kyndryl Developer Services のご紹介 2024年7月
Kyndryl Developer Services のご紹介  2024年7月Kyndryl Developer Services のご紹介  2024年7月
Kyndryl Developer Services のご紹介 2024年7月
 
「スマートエスイー」におけるスマートシステム&サービスおよびDX推進人材の産学連携育成ならびに参照モデルに基づく育成プログラム分析
「スマートエスイー」におけるスマートシステム&サービスおよびDX推進人材の産学連携育成ならびに参照モデルに基づく育成プログラム分析「スマートエスイー」におけるスマートシステム&サービスおよびDX推進人材の産学連携育成ならびに参照モデルに基づく育成プログラム分析
「スマートエスイー」におけるスマートシステム&サービスおよびDX推進人材の産学連携育成ならびに参照モデルに基づく育成プログラム分析
 
2024/07/04 Blazor+ローコードで実現する.NET資産のモダナイズ
2024/07/04 Blazor+ローコードで実現する.NET資産のモダナイズ2024/07/04 Blazor+ローコードで実現する.NET資産のモダナイズ
2024/07/04 Blazor+ローコードで実現する.NET資産のモダナイズ
 
【GPT4-o越えのリアルタイム会話AI】kyutai labsのMoshiデモ動画を解説
【GPT4-o越えのリアルタイム会話AI】kyutai labsのMoshiデモ動画を解説【GPT4-o越えのリアルタイム会話AI】kyutai labsのMoshiデモ動画を解説
【GPT4-o越えのリアルタイム会話AI】kyutai labsのMoshiデモ動画を解説
 

Multicastが出来ないならUnicastすればいいじゃない