SlideShare a Scribd company logo
Jenkins  再⼊入⾨門
Miyata Jumpei (@miyajan)
Apr 20, 2016 #cybozu_ikyu
⾃自⼰己紹介
• 宮⽥田  淳平  (@miyajan)  
• サイボウズ株式会社  
• 開発基盤部⽣生産性向上チーム  
• 品質保証部テストエンジニアリングチーム  
• 最近の趣味:筋トレ  
• 5ヶ⽉月で50kg→60kg
今回のお話
社内のKAIZENアプリに登録されたレコード
当時の問題
Jenkins環境がカオス
• 1つのjenkinsを複数チームで共有していた  
• 159ジョブ存在  
• ビルドマシンに必要なものを好き勝⼿手インストール  
• 再構築がほぼ不不可能  
• jenkins本体やプラグインのアップデートが困難  
• アップデートするとなにかしらのジョブが落落ちる
ビルドスクリプトがカオス
• Jenkins上のジョブの設定に複雑なスクリプトが書かれている  
• バージョン管理理できない  
• grepとかもできない  
• そこからGitのリポジトリ内にあるスクリプトを呼び出している  
• 依存関係の把握が難しい  
• スクリプトのメンテナンスが属⼈人的になりがち  
• Jenkinsおじさんと呼ばれる
プラグインがカオス
• 予想外の挙動をする  
• メンテナンスされてない  
• プラグインを組み合わせるとうまく動かない  
• どれをインストールしたか覚えてない
Jenkinsの構造上の問題
• GUI設定の功罪  
• GUIによる設定は⼀一⾒見見簡単だけどメンテナンス性が低い  
• ホームページビルダーを思い出せ!  
• ジョブの数が増えすぎると管理理が厳しい  
• 全体の設定やプラグインが⼀一律律に適⽤用されてしまう  
• ビルド環境がその場しのぎで変更更されていく  
• 依存関係が複雑、再現不不能
Jenkinsはオワコンなのか!?
最近流流⾏行行りのCIツールはどうだろう!?
メリット
• リポジトリにymlファイルとか置くだけ  
• シンプル  
• バージョン管理理される  
• コンテナベースのビルド  
• 毎回クリーンかつ独⽴立立した環境  
• 単純なCI/CDに向いてる
デメリット
• 世の中の情報がまだ少ない  
• ベストプラクティスが出揃ってない印象(偏⾒見見)  
• Jenkins上で多様化かつ複雑化したジョブの置き換えが難しい  
• 1リポジトリに複数のジョブ  
• 並列列実⾏行行  
• cron的な使い⽅方  
• etc.  
• できなくはないかもだけど結局カオス化しそう
Jenkinsを置き換えるのも⾟辛そう!
Jenkinsを⼀一からやり直そう!
Goal
• Jenkins本体とプラグインを気軽に更更新できる  
• ジョブの設定の変更更が容易易  
• ビルド環境が独⽴立立かつ⼿手軽に再構築可能  
• これまでと同等以上のことができる
運⽤用編
Release  Line
• Jenkinsには複数のRelease  Lineが存在する  
• LTS  Release  
• 3ヶ⽉月に1度度リリースされる安定版  
• その間は重要な不不具合改修のみ  
• Weekly  Release  
• 毎週リリースされる最新版  
• 最新のJenkinsを試したい⼈人向き  
• 業務で運⽤用するならLTS
master  &  slave
master
slave
slave
slave
build
build
build
master  &  slave
• master  
• 通常SPOF  
• 負荷をかけないようにビルドには使わないことを推奨  
• ノードの管理理から設定できる  
• slave  
• 冗⻑⾧長性とscalabilityのために複数slaveを追加できる構成を推奨  
• ビルドはできる限り特定のslaveに依存しないようにする  
• Windowsやmacだとしょうがない感ある  
• Dockerコンテナ内でビルドすると便便利利(後述)
1チーム1Jenkins
• 複数チームで運⽤用すると調整が厳しい  
• 本体やプラグインを他チームの事情で更更新できな
くなる  
• 複数チームのSPOFになってしまう  
• チームごとに楽に構築できるようにしたほうがいい
Jenkins構築
• masterはDockerで構築すると楽  
• tagを変えるだけでバージョン変更更できる
$ docker run 
-p 8080:8080 -p 50000:50000 
-v /var/jenkins_home:/var/jenkins_home 
-v /etc/localtime:/etc/localtime:ro 
--env JAVA_OPTS=“-Duser.timezone=Asia/Tokyo -Dfile.encoding=UTF-8
-Dsun.jnu.encoding=UTF-8” 
--env JENKINS_OPTS=“--sessionTimeout=1440” 
jenkins:1.642.4
構成管理理ツール
• masterもslaveも複数存在する状況になってくると構
成管理理ツールの導⼊入を推奨  
• メンテコスト削減  
• 環境構築⼿手順をスクリプトで⾒見見える化  
• 特定の環境だけ違うという状況を避ける  
• ⾃自分はansible使ってます
プラグインの管理理
• プラグインはとても便便利利な反⾯面、問題を起こしやすい  
• プラグインのメンテ頻度度が⾼高くないことが多い  
• プラグイン同⼠士の組み合わせで予想外の問題が起きることも  
• プラグインをインストールしすぎて管理理できなくなる  
• どのプラグインが使われているor使われていないのか  
• 本当に必要なプラグインだけ活⽤用する  
• ビルドスクリプト側でなんとかなることが多い  
• 使えるプラグインやハマるプラグインの情報を共有することも⼤大事
ジョブ設定編
ビルドスクリプト
• JenkinsのGUIに書かない  
• 変更更を管理理できない  
• リポジトリの変更更とスクリプトの変更更が連動しない  
• リポジトリに⼊入れる  
• GUIからは1スクリプト呼び出すだけにする  
• 変更更を管理理できる  
• リポジトリの変更更とスクリプトの変更更が連動する  
• 構造化  
• しっかりDRY、KISSといった原則を守る  
• 共通で呼び出されるスクリプトが区別できるようにディレクトリ構造を整理理
コンテナ内ビルド
• LinuxならDockerコンテナ内でビルド推奨  
• プラグインで実現可能  
• 環境の切切り替えが楽  
• クリーンで再現可能な環境
コンテナ内ビルド系プラグイン
• 複数ある  
• Docker  Plugin  
• CloudBees  Docker  Custom  Build  Environment  
Plugin  
• Pipeline  Plugin  +  CloudBees  Docker  Pipeline  Plugin  
• どれがいいの?
Docker  Plugin
• Dockerコンテナをslaveとして⽴立立ち上げる  
• 設計上イケてない点が多い  
• 使⽤用するイメージをシステムの設定で管理理するためジョブ
ごとに切切り替えられない  
• コンテナ内でビルドしたいだけなのにコンテナをslaveにす
るのは⼤大げさ  
• 今年年に⼊入って新しいバージョンがリリースされてない
CloudBees  Docker  Custom  
Build  Environment  Plugin
• ビルドをDockerコンテナ内で実⾏行行する  
• workspaceと/tmpをmountする  
• 前処理理や後処理理はコンテナ内で⾏行行われないので注意  
• ジョブごとに使⽤用するイメージを切切り替えられる  
• リポジトリ内のDockerfileを指定することもできる  
• ⼿手軽に使えて実⽤用的
ちなみにCloudBeesって?
• エンタープライズ向けJenkinsソリューションを提供  
• Jenkinsの⽣生みの親、川⼝口耕介⽒氏がCTO  
• Jenkins  Enterprise  
• ⼤大規模向けに技術サポートや独⾃自プラグイン  
• オンプレミス版とクラウド版の両⽅方ある  
• OSS版やコミュニティにも貢献
Pipeline  Plugin
• デリバリーパイプラインをDSL(Groovy)で記述できるプラグイン  
• 旧名Workflow  Plugin  
• Build  Pipeline  PluginとかDelivery  Pipeline  Pluginとかややこしい名前
のプラグインが多いけど別物  
• Jenkins  2.0では標準でインストールされる  
• ジョブやパイプラインの設定をリポジトリで管理理できる  
• コードで記述できるので柔軟な設定が可能  
• まだ発展途中感ある
Pipeline  Plugin
node  {  
      //  Mark  the  code  checkout  'stage'....  
      stage  'Checkout'  
      //  Get  some  code  from  a  GitHub  repository  
      git  url:  'https://github.com/jglick/simple-‐‑‒maven-‐‑‒project-‐‑‒with-‐‑‒tests.git'  
      //  Get  the  maven  tool.  
      //  **  NOTE:  This  'M3'  maven  tool  must  be  configured  
      //  **              in  the  global  configuration.                        
      def  mvnHome  =  tool  'M3'  
      //  Mark  the  code  build  'stage'....  
      stage  'Build'  
      //  Run  the  maven  build  
      sh  "${mvnHome}/bin/mvn  clean  install"  
}
Jenkinsfile  from  SCM
Snippet  Generator
Pipeline  Stage  View  Plugin
CloudBees  Docker  Pipline  
Plugin
• Pipeline  Plugin内でDocker操作を記述できる
ようにしたプラグイン  
• コンテナ内ビルド  
• imageのbuild  &  publish  
• オプションをコードで記述できるので柔軟
CloudBees  Docker  Pipeline  
Plugin
docker.image(ʻ‘maven:3.3.3-‐‑‒jdk-‐‑‒8ʼ’).inside(ʻ‘-‐‑‒v  /m2repo:/m2repoʼ’)  {  
    git  '…your-‐‑‒sources…'  
    sh  'mvn  -‐‑‒B  clean  install'  
}
Docker系プラグインまとめ
• 現在のジョブで⼿手軽に試すなら  
• CloudBees  Docker  Custom  Build  
Environment  Plugin  
• Jenkins  2.0時代を⾒見見据えるなら  
• Pipeline  Plugin  +  CloudBees  Docker  
Pipeline  Plugin
その他
• タイムアウトを設定する  
• 予想外に滞留留したときに気づける  
• Build-‐‑‒timeout  Plugin  
• ディスク容量量に注意する  
• 古いビルドの破棄や成果物の保存最⼤大数を設定する  
• 誰が責任を持つジョブか分かるようにする  
• ⻑⾧長く運⽤用すると消していいのかわからないジョブが出てくる  
• ジョブ名にチーム名or個⼈人名を⼊入れるとか
まとめ
• Jenkinsはカオスになりやすい  
• GUI設定の功罪  
• ジョブが増えすぎると管理理不不能  
• その場しのぎのビルド環境  
• 運⽤用で回避できる  
• ビルドスクリプトをバージョン管理理する  
• Jenkinsを分散  
• コンテナによる再現可能かつクリーンなビルド環境  
• 正直まだ⼿手探り
One  more  thing…
Jenkins  2.0
• ついに出るよ!
Jenkins  1.x  の歴史
• 2005年年  Hudson  1.0リリース  
• 2011年年  forkしてJenkins  1.396リリース  
• 2016年年  1.656ぐらい  
• 11年年間1.xが続いた
Jenkins  1.x  の問題
• インストール後なにすればいいかわからん  
• プラグイン多すぎ  
• セキュリティの設定どうすればいいの  
• Continuous  Deliveryの普及でユースケースが複雑化  
• より柔軟にジョブの設定ができるUIが必要  
• 公式サイト(jenkins-‐‑‒ci.org)古すぎ  
• 6年年前からある  
• ⽬目的のドキュメントを探せない  
• そもそもJenkinsはCIだけじゃないし
Jenkins  2.0  の⽬目⽟玉
• Pipeline  as  Code  
• UI改善  
• 公式サイト改善  
• 1.xとの後⽅方互換性
Pipeline  as  Code
• Pipeline  Pluginがデフォルトでインストール済み  
• 複雑なJenkinsジョブを実現  
• ビルド、テスト、デプロイパイプライン  
• より柔軟なロジックを組むための概念念  
• Stage,  Human  Input,  Parallel  
• Jenkinsの再起動からの復復旧  
• as  Code  
• すべてのジョブ定義がスクリプト化  
• バージョン管理理、コードレビューができる
UI改善
• セットアップウィザード  
• ジョブ設定
Jenkins 再入門
Jenkins 再入門
Jenkins 再入門
Jenkins 再入門
Jenkins 再入門
Jenkins 再入門
Jenkins 再入門
Jenkins 再入門
新公式サイト(jenkins.io)
Roadmap
• 02/29:  alpha  
• 03/23:  beta  
• 04/06:  RC  
• 04/20:  Release!  
• 今年年の夏:  
• LTS  Release  
• 1.xのメンテナンス停⽌止
Try  2.0!
$  docker  pull  jenkinsci/jenkins:2.0-‐‑‒rc-‐‑‒1  
$  docker  run  -‐‑‒p  8080:8080  -‐‑‒p  50000:50000  jenkinsci/jenkins:2.0-‐‑‒rc-‐‑‒1
まとめ
• Jenkinsはまだまだ進化している  
• Jenkins最⾼高!
WE  ARE  HIRING!
Jenkinsを探求したい⽅方はぜひサイボウズへ!  
http://cybozu.co.jp/company/job/recruitment/
Thanks!

More Related Content

What's hot

DockerコンテナでGitを使う
DockerコンテナでGitを使うDockerコンテナでGitを使う
DockerコンテナでGitを使う
Kazuhiro Suga
 
Dockerfileを改善するためのBest Practice 2019年版
Dockerfileを改善するためのBest Practice 2019年版Dockerfileを改善するためのBest Practice 2019年版
Dockerfileを改善するためのBest Practice 2019年版
Masahito Zembutsu
 
MagicOnion入門
MagicOnion入門MagicOnion入門
MagicOnion入門
torisoup
 
グリー株式会社『私たちが GCP を使い始めた本当の理由』第 9 回 Google Cloud INSIDE Game & Apps
グリー株式会社『私たちが GCP を使い始めた本当の理由』第 9 回 Google Cloud INSIDE Game & Appsグリー株式会社『私たちが GCP を使い始めた本当の理由』第 9 回 Google Cloud INSIDE Game & Apps
グリー株式会社『私たちが GCP を使い始めた本当の理由』第 9 回 Google Cloud INSIDE Game & Apps
Google Cloud Platform - Japan
 
OpenAPI 3.0でmicroserviceのAPI定義を試みてハマった話
OpenAPI 3.0でmicroserviceのAPI定義を試みてハマった話OpenAPI 3.0でmicroserviceのAPI定義を試みてハマった話
OpenAPI 3.0でmicroserviceのAPI定義を試みてハマった話
Daichi Koike
 
Jenkins with Docker
Jenkins with DockerJenkins with Docker
コンテナ未経験新人が学ぶコンテナ技術入門
コンテナ未経験新人が学ぶコンテナ技術入門コンテナ未経験新人が学ぶコンテナ技術入門
コンテナ未経験新人が学ぶコンテナ技術入門
Kohei Tokunaga
 
Docker入門-基礎編 いまから始めるDocker管理【2nd Edition】
Docker入門-基礎編 いまから始めるDocker管理【2nd Edition】Docker入門-基礎編 いまから始めるDocker管理【2nd Edition】
Docker入門-基礎編 いまから始めるDocker管理【2nd Edition】
Masahito Zembutsu
 
Docker Compose 徹底解説
Docker Compose 徹底解説Docker Compose 徹底解説
Docker Compose 徹底解説
Masahito Zembutsu
 
NginxとLuaを用いた動的なリバースプロキシでデプロイを 100 倍速くした
NginxとLuaを用いた動的なリバースプロキシでデプロイを 100 倍速くしたNginxとLuaを用いた動的なリバースプロキシでデプロイを 100 倍速くした
NginxとLuaを用いた動的なリバースプロキシでデプロイを 100 倍速くした
toshi_pp
 
実環境にTerraform導入したら驚いた
実環境にTerraform導入したら驚いた実環境にTerraform導入したら驚いた
実環境にTerraform導入したら驚いた
Akihiro Kuwano
 
Mavenの真実とウソ
Mavenの真実とウソMavenの真実とウソ
Mavenの真実とウソ
Yoshitaka Kawashima
 
インフラエンジニアの綺麗で優しい手順書の書き方
インフラエンジニアの綺麗で優しい手順書の書き方インフラエンジニアの綺麗で優しい手順書の書き方
インフラエンジニアの綺麗で優しい手順書の書き方
Shohei Koyama
 
GitHubの機能を活用したGitHub Flowによる開発の進め方
GitHubの機能を活用したGitHub Flowによる開発の進め方GitHubの機能を活用したGitHub Flowによる開発の進め方
GitHubの機能を活用したGitHub Flowによる開発の進め方
Takeshi Mikami
 
怖くないSpring Bootのオートコンフィグレーション
怖くないSpring Bootのオートコンフィグレーション怖くないSpring Bootのオートコンフィグレーション
怖くないSpring Bootのオートコンフィグレーション
土岐 孝平
 
Dockerfile を書くためのベストプラクティス解説編
Dockerfile を書くためのベストプラクティス解説編Dockerfile を書くためのベストプラクティス解説編
Dockerfile を書くためのベストプラクティス解説編
Masahito Zembutsu
 
Docker入門: コンテナ型仮想化技術の仕組みと使い方
Docker入門: コンテナ型仮想化技術の仕組みと使い方Docker入門: コンテナ型仮想化技術の仕組みと使い方
Docker入門: コンテナ型仮想化技術の仕組みと使い方
Yuichi Ito
 
新入社員のための大規模ゲーム開発入門 サーバサイド編
新入社員のための大規模ゲーム開発入門 サーバサイド編新入社員のための大規模ゲーム開発入門 サーバサイド編
新入社員のための大規模ゲーム開発入門 サーバサイド編
infinite_loop
 
例外設計における大罪
例外設計における大罪例外設計における大罪
例外設計における大罪
Takuto Wada
 
Javaのログ出力: 道具と考え方
Javaのログ出力: 道具と考え方Javaのログ出力: 道具と考え方
Javaのログ出力: 道具と考え方
Taku Miyakawa
 

What's hot (20)

DockerコンテナでGitを使う
DockerコンテナでGitを使うDockerコンテナでGitを使う
DockerコンテナでGitを使う
 
Dockerfileを改善するためのBest Practice 2019年版
Dockerfileを改善するためのBest Practice 2019年版Dockerfileを改善するためのBest Practice 2019年版
Dockerfileを改善するためのBest Practice 2019年版
 
MagicOnion入門
MagicOnion入門MagicOnion入門
MagicOnion入門
 
グリー株式会社『私たちが GCP を使い始めた本当の理由』第 9 回 Google Cloud INSIDE Game & Apps
グリー株式会社『私たちが GCP を使い始めた本当の理由』第 9 回 Google Cloud INSIDE Game & Appsグリー株式会社『私たちが GCP を使い始めた本当の理由』第 9 回 Google Cloud INSIDE Game & Apps
グリー株式会社『私たちが GCP を使い始めた本当の理由』第 9 回 Google Cloud INSIDE Game & Apps
 
OpenAPI 3.0でmicroserviceのAPI定義を試みてハマった話
OpenAPI 3.0でmicroserviceのAPI定義を試みてハマった話OpenAPI 3.0でmicroserviceのAPI定義を試みてハマった話
OpenAPI 3.0でmicroserviceのAPI定義を試みてハマった話
 
Jenkins with Docker
Jenkins with DockerJenkins with Docker
Jenkins with Docker
 
コンテナ未経験新人が学ぶコンテナ技術入門
コンテナ未経験新人が学ぶコンテナ技術入門コンテナ未経験新人が学ぶコンテナ技術入門
コンテナ未経験新人が学ぶコンテナ技術入門
 
Docker入門-基礎編 いまから始めるDocker管理【2nd Edition】
Docker入門-基礎編 いまから始めるDocker管理【2nd Edition】Docker入門-基礎編 いまから始めるDocker管理【2nd Edition】
Docker入門-基礎編 いまから始めるDocker管理【2nd Edition】
 
Docker Compose 徹底解説
Docker Compose 徹底解説Docker Compose 徹底解説
Docker Compose 徹底解説
 
NginxとLuaを用いた動的なリバースプロキシでデプロイを 100 倍速くした
NginxとLuaを用いた動的なリバースプロキシでデプロイを 100 倍速くしたNginxとLuaを用いた動的なリバースプロキシでデプロイを 100 倍速くした
NginxとLuaを用いた動的なリバースプロキシでデプロイを 100 倍速くした
 
実環境にTerraform導入したら驚いた
実環境にTerraform導入したら驚いた実環境にTerraform導入したら驚いた
実環境にTerraform導入したら驚いた
 
Mavenの真実とウソ
Mavenの真実とウソMavenの真実とウソ
Mavenの真実とウソ
 
インフラエンジニアの綺麗で優しい手順書の書き方
インフラエンジニアの綺麗で優しい手順書の書き方インフラエンジニアの綺麗で優しい手順書の書き方
インフラエンジニアの綺麗で優しい手順書の書き方
 
GitHubの機能を活用したGitHub Flowによる開発の進め方
GitHubの機能を活用したGitHub Flowによる開発の進め方GitHubの機能を活用したGitHub Flowによる開発の進め方
GitHubの機能を活用したGitHub Flowによる開発の進め方
 
怖くないSpring Bootのオートコンフィグレーション
怖くないSpring Bootのオートコンフィグレーション怖くないSpring Bootのオートコンフィグレーション
怖くないSpring Bootのオートコンフィグレーション
 
Dockerfile を書くためのベストプラクティス解説編
Dockerfile を書くためのベストプラクティス解説編Dockerfile を書くためのベストプラクティス解説編
Dockerfile を書くためのベストプラクティス解説編
 
Docker入門: コンテナ型仮想化技術の仕組みと使い方
Docker入門: コンテナ型仮想化技術の仕組みと使い方Docker入門: コンテナ型仮想化技術の仕組みと使い方
Docker入門: コンテナ型仮想化技術の仕組みと使い方
 
新入社員のための大規模ゲーム開発入門 サーバサイド編
新入社員のための大規模ゲーム開発入門 サーバサイド編新入社員のための大規模ゲーム開発入門 サーバサイド編
新入社員のための大規模ゲーム開発入門 サーバサイド編
 
例外設計における大罪
例外設計における大罪例外設計における大罪
例外設計における大罪
 
Javaのログ出力: 道具と考え方
Javaのログ出力: 道具と考え方Javaのログ出力: 道具と考え方
Javaのログ出力: 道具と考え方
 

Viewers also liked

自社サービスkintoneをふんだんに活用したサイボウズの開発フロー
自社サービスkintoneをふんだんに活用したサイボウズの開発フロー自社サービスkintoneをふんだんに活用したサイボウズの開発フロー
自社サービスkintoneをふんだんに活用したサイボウズの開発フロー
Yuki Okada
 
Jenkinsではじめる継続的インテグレーション
Jenkinsではじめる継続的インテグレーションJenkinsではじめる継続的インテグレーション
Jenkinsではじめる継続的インテグレーション
Masanori Satoh
 
邪道Jenkins
邪道Jenkins邪道Jenkins
邪道Jenkins
hazisarashi
 
Jenkinsを導入する本当の理由を考えてみた
Jenkinsを導入する本当の理由を考えてみたJenkinsを導入する本当の理由を考えてみた
Jenkinsを導入する本当の理由を考えてみた
kakakikikeke
 
第9回Jenkins勉強会 超簡単Pipeline講座
第9回Jenkins勉強会 超簡単Pipeline講座第9回Jenkins勉強会 超簡単Pipeline講座
第9回Jenkins勉強会 超簡単Pipeline講座
Hiroko Tamagawa
 
JenkinsとDockerって何が良いの? 〜言うてるオレもわからんわ〜 #jenkinsstudy
JenkinsとDockerって何が良いの? 〜言うてるオレもわからんわ〜 #jenkinsstudyJenkinsとDockerって何が良いの? 〜言うてるオレもわからんわ〜 #jenkinsstudy
JenkinsとDockerって何が良いの? 〜言うてるオレもわからんわ〜 #jenkinsstudy
Kazuhito Miura
 
AWS Black Belt Online Seminar AWS上のJenkins活用方法
AWS Black Belt Online Seminar AWS上のJenkins活用方法AWS Black Belt Online Seminar AWS上のJenkins活用方法
AWS Black Belt Online Seminar AWS上のJenkins活用方法
Amazon Web Services Japan
 
Jenkins実践入門目次チラ見せしちゃいます
Jenkins実践入門目次チラ見せしちゃいますJenkins実践入門目次チラ見せしちゃいます
Jenkins実践入門目次チラ見せしちゃいます
Masanori Satoh
 
kintoneエンジニアが紹介する品質向上のための取り組み
kintoneエンジニアが紹介する品質向上のための取り組みkintoneエンジニアが紹介する品質向上のための取り組み
kintoneエンジニアが紹介する品質向上のための取り組み
Yasuharu Sakai
 
こだわりのkintone
こだわりのkintoneこだわりのkintone
こだわりのkintone
Yusuke Amano
 
kintoneチームのKAIZEN文化
kintoneチームのKAIZEN文化kintoneチームのKAIZEN文化
kintoneチームのKAIZEN文化
Ryo Mitoma
 
Startup jenkins!
Startup jenkins!Startup jenkins!
Startup jenkins!
Kanu orz
 
「実録!となりのJenkins2.0」 - 第7回大阪 / 第9回(東京)Jenkins勉強会 #jenkinsstudy
「実録!となりのJenkins2.0」 - 第7回大阪 / 第9回(東京)Jenkins勉強会 #jenkinsstudy「実録!となりのJenkins2.0」 - 第7回大阪 / 第9回(東京)Jenkins勉強会 #jenkinsstudy
「実録!となりのJenkins2.0」 - 第7回大阪 / 第9回(東京)Jenkins勉強会 #jenkinsstudy
Kazuhito Miura
 
モックアップ共有のススメ
モックアップ共有のススメモックアップ共有のススメ
モックアップ共有のススメ
Kazuyoshi Goto
 
第4回品川Redmine勉強会資料「チケット駆動開発のフレームワーク~現場の経験知からパターン言語へ(ベータ版)」
第4回品川Redmine勉強会資料「チケット駆動開発のフレームワーク~現場の経験知からパターン言語へ(ベータ版)」第4回品川Redmine勉強会資料「チケット駆動開発のフレームワーク~現場の経験知からパターン言語へ(ベータ版)」
第4回品川Redmine勉強会資料「チケット駆動開発のフレームワーク~現場の経験知からパターン言語へ(ベータ版)」
akipii Oga
 
Jenkins User Conference 2012 Tokyo 「SIerのJenkins事情」
Jenkins User Conference 2012 Tokyo 「SIerのJenkins事情」Jenkins User Conference 2012 Tokyo 「SIerのJenkins事情」
Jenkins User Conference 2012 Tokyo 「SIerのJenkins事情」
Takahisa Wada
 
自動家(オートメーター)大地に立つ!! 〜オールドタイプの一年戦争〜
自動家(オートメーター)大地に立つ!! 〜オールドタイプの一年戦争〜自動家(オートメーター)大地に立つ!! 〜オールドタイプの一年戦争〜
自動家(オートメーター)大地に立つ!! 〜オールドタイプの一年戦争〜
Kazuhito Miura
 
スクラムにおける事前期待のマネジメント - Customer Expectations Management of Scrum #sgt2016
スクラムにおける事前期待のマネジメント - Customer Expectations Management of Scrum  #sgt2016スクラムにおける事前期待のマネジメント - Customer Expectations Management of Scrum  #sgt2016
スクラムにおける事前期待のマネジメント - Customer Expectations Management of Scrum #sgt2016
満徳 関
 
「むしゃくしゃしたのでOpenDocumentで帳票テンプレート」 - 第13回関西LibreOffice勉強会 #LibOKansai
「むしゃくしゃしたのでOpenDocumentで帳票テンプレート」 - 第13回関西LibreOffice勉強会 #LibOKansai「むしゃくしゃしたのでOpenDocumentで帳票テンプレート」 - 第13回関西LibreOffice勉強会 #LibOKansai
「むしゃくしゃしたのでOpenDocumentで帳票テンプレート」 - 第13回関西LibreOffice勉強会 #LibOKansai
Kazuhito Miura
 

Viewers also liked (20)

自社サービスkintoneをふんだんに活用したサイボウズの開発フロー
自社サービスkintoneをふんだんに活用したサイボウズの開発フロー自社サービスkintoneをふんだんに活用したサイボウズの開発フロー
自社サービスkintoneをふんだんに活用したサイボウズの開発フロー
 
Jenkinsではじめる継続的インテグレーション
Jenkinsではじめる継続的インテグレーションJenkinsではじめる継続的インテグレーション
Jenkinsではじめる継続的インテグレーション
 
邪道Jenkins
邪道Jenkins邪道Jenkins
邪道Jenkins
 
Jenkinsを導入する本当の理由を考えてみた
Jenkinsを導入する本当の理由を考えてみたJenkinsを導入する本当の理由を考えてみた
Jenkinsを導入する本当の理由を考えてみた
 
第9回Jenkins勉強会 超簡単Pipeline講座
第9回Jenkins勉強会 超簡単Pipeline講座第9回Jenkins勉強会 超簡単Pipeline講座
第9回Jenkins勉強会 超簡単Pipeline講座
 
JenkinsとDockerって何が良いの? 〜言うてるオレもわからんわ〜 #jenkinsstudy
JenkinsとDockerって何が良いの? 〜言うてるオレもわからんわ〜 #jenkinsstudyJenkinsとDockerって何が良いの? 〜言うてるオレもわからんわ〜 #jenkinsstudy
JenkinsとDockerって何が良いの? 〜言うてるオレもわからんわ〜 #jenkinsstudy
 
AWS Black Belt Online Seminar AWS上のJenkins活用方法
AWS Black Belt Online Seminar AWS上のJenkins活用方法AWS Black Belt Online Seminar AWS上のJenkins活用方法
AWS Black Belt Online Seminar AWS上のJenkins活用方法
 
Jenkins実践入門目次チラ見せしちゃいます
Jenkins実践入門目次チラ見せしちゃいますJenkins実践入門目次チラ見せしちゃいます
Jenkins実践入門目次チラ見せしちゃいます
 
Jenkins入門
Jenkins入門Jenkins入門
Jenkins入門
 
kintoneエンジニアが紹介する品質向上のための取り組み
kintoneエンジニアが紹介する品質向上のための取り組みkintoneエンジニアが紹介する品質向上のための取り組み
kintoneエンジニアが紹介する品質向上のための取り組み
 
こだわりのkintone
こだわりのkintoneこだわりのkintone
こだわりのkintone
 
kintoneチームのKAIZEN文化
kintoneチームのKAIZEN文化kintoneチームのKAIZEN文化
kintoneチームのKAIZEN文化
 
Startup jenkins!
Startup jenkins!Startup jenkins!
Startup jenkins!
 
「実録!となりのJenkins2.0」 - 第7回大阪 / 第9回(東京)Jenkins勉強会 #jenkinsstudy
「実録!となりのJenkins2.0」 - 第7回大阪 / 第9回(東京)Jenkins勉強会 #jenkinsstudy「実録!となりのJenkins2.0」 - 第7回大阪 / 第9回(東京)Jenkins勉強会 #jenkinsstudy
「実録!となりのJenkins2.0」 - 第7回大阪 / 第9回(東京)Jenkins勉強会 #jenkinsstudy
 
モックアップ共有のススメ
モックアップ共有のススメモックアップ共有のススメ
モックアップ共有のススメ
 
第4回品川Redmine勉強会資料「チケット駆動開発のフレームワーク~現場の経験知からパターン言語へ(ベータ版)」
第4回品川Redmine勉強会資料「チケット駆動開発のフレームワーク~現場の経験知からパターン言語へ(ベータ版)」第4回品川Redmine勉強会資料「チケット駆動開発のフレームワーク~現場の経験知からパターン言語へ(ベータ版)」
第4回品川Redmine勉強会資料「チケット駆動開発のフレームワーク~現場の経験知からパターン言語へ(ベータ版)」
 
Jenkins User Conference 2012 Tokyo 「SIerのJenkins事情」
Jenkins User Conference 2012 Tokyo 「SIerのJenkins事情」Jenkins User Conference 2012 Tokyo 「SIerのJenkins事情」
Jenkins User Conference 2012 Tokyo 「SIerのJenkins事情」
 
自動家(オートメーター)大地に立つ!! 〜オールドタイプの一年戦争〜
自動家(オートメーター)大地に立つ!! 〜オールドタイプの一年戦争〜自動家(オートメーター)大地に立つ!! 〜オールドタイプの一年戦争〜
自動家(オートメーター)大地に立つ!! 〜オールドタイプの一年戦争〜
 
スクラムにおける事前期待のマネジメント - Customer Expectations Management of Scrum #sgt2016
スクラムにおける事前期待のマネジメント - Customer Expectations Management of Scrum  #sgt2016スクラムにおける事前期待のマネジメント - Customer Expectations Management of Scrum  #sgt2016
スクラムにおける事前期待のマネジメント - Customer Expectations Management of Scrum #sgt2016
 
「むしゃくしゃしたのでOpenDocumentで帳票テンプレート」 - 第13回関西LibreOffice勉強会 #LibOKansai
「むしゃくしゃしたのでOpenDocumentで帳票テンプレート」 - 第13回関西LibreOffice勉強会 #LibOKansai「むしゃくしゃしたのでOpenDocumentで帳票テンプレート」 - 第13回関西LibreOffice勉強会 #LibOKansai
「むしゃくしゃしたのでOpenDocumentで帳票テンプレート」 - 第13回関西LibreOffice勉強会 #LibOKansai
 

Similar to Jenkins 再入門

Spring Boot の Web アプリケーションを Docker に載せて AWS ECS で動かしている話
Spring Boot の Web アプリケーションを Docker に載せて AWS ECS で動かしている話Spring Boot の Web アプリケーションを Docker に載せて AWS ECS で動かしている話
Spring Boot の Web アプリケーションを Docker に載せて AWS ECS で動かしている話
JustSystems Corporation
 
Multibranch Pipeline with Docker 入門編
Multibranch Pipeline with Docker 入門編Multibranch Pipeline with Docker 入門編
Multibranch Pipeline with Docker 入門編
kimulla
 
DOO-003_Jenkins 作者が語る、Docker コンテナによる継続的デリバリのオススメと新機能のご紹介
DOO-003_Jenkins 作者が語る、Docker コンテナによる継続的デリバリのオススメと新機能のご紹介DOO-003_Jenkins 作者が語る、Docker コンテナによる継続的デリバリのオススメと新機能のご紹介
DOO-003_Jenkins 作者が語る、Docker コンテナによる継続的デリバリのオススメと新機能のご紹介
decode2016
 
ビルドサーバで使うDocker
ビルドサーバで使うDockerビルドサーバで使うDocker
ビルドサーバで使うDocker
Masashi Shinbara
 
はてなにおける継続的デプロイメントの現状と Docker の導入
はてなにおける継続的デプロイメントの現状と Docker の導入はてなにおける継続的デプロイメントの現状と Docker の導入
はてなにおける継続的デプロイメントの現状と Docker の導入
Yu Nobuoka
 
自動化ーニバルだよ!GDC16に見る自動化技術とテストのトレンド
自動化ーニバルだよ!GDC16に見る自動化技術とテストのトレンド自動化ーニバルだよ!GDC16に見る自動化技術とテストのトレンド
自動化ーニバルだよ!GDC16に見る自動化技術とテストのトレンド
Takehara Ryo
 
密着! nibohsiデプロイ 13:00-13:05 - railsアプリのデプロイ事例 -
密着! nibohsiデプロイ 13:00-13:05 - railsアプリのデプロイ事例 -密着! nibohsiデプロイ 13:00-13:05 - railsアプリのデプロイ事例 -
密着! nibohsiデプロイ 13:00-13:05 - railsアプリのデプロイ事例 -
Yukihiko SAWANOBORI
 
INF-015_そこのコンテナ、うまく積めてるね! ~Windows アプリケーション コンテナの展開と運用~
INF-015_そこのコンテナ、うまく積めてるね! ~Windows アプリケーション コンテナの展開と運用~INF-015_そこのコンテナ、うまく積めてるね! ~Windows アプリケーション コンテナの展開と運用~
INF-015_そこのコンテナ、うまく積めてるね! ~Windows アプリケーション コンテナの展開と運用~
decode2016
 
Java in the World of Container by David Buck
Java in the World of Container by David BuckJava in the World of Container by David Buck
Java in the World of Container by David Buck
オラクルエンジニア通信
 
Jenkins User Conference 東京 2015
Jenkins User Conference 東京 2015Jenkins User Conference 東京 2015
Jenkins User Conference 東京 2015
Kohsuke Kawaguchi
 
kpackによるコンテナイメージのビルド
kpackによるコンテナイメージのビルドkpackによるコンテナイメージのビルド
kpackによるコンテナイメージのビルド
Masanori Nara
 
SCM, CI and Maven Repo
SCM, CI and Maven RepoSCM, CI and Maven Repo
SCM, CI and Maven Repo
Hideaki Ishijima
 
恋するJenkins
恋するJenkins恋するJenkins
恋するJenkins
Hiroshi Nakao
 
Qlik Sense Extension開発 - Extensionの概要から実際の開発詳細まで
Qlik Sense Extension開発 - Extensionの概要から実際の開発詳細までQlik Sense Extension開発 - Extensionの概要から実際の開発詳細まで
Qlik Sense Extension開発 - Extensionの概要から実際の開発詳細まで
QlikPresalesJapan
 
Pro aspnetmvc3framework chap23
Pro aspnetmvc3framework chap23Pro aspnetmvc3framework chap23
Pro aspnetmvc3framework chap23
Hideki Hashizume
 
これから始めるAzure Kubernetes Service入門
これから始めるAzure Kubernetes Service入門これから始めるAzure Kubernetes Service入門
これから始めるAzure Kubernetes Service入門
Yuto Takei
 
継続的インテグレーション3分クッキング
継続的インテグレーション3分クッキング継続的インテグレーション3分クッキング
継続的インテグレーション3分クッキング
Takayuki Kondou
 
Microsoft azureで実装するwebserviceondocker
Microsoft azureで実装するwebserviceondockerMicrosoft azureで実装するwebserviceondocker
Microsoft azureで実装するwebserviceondocker
Tsukasa Kato
 
Jenkins study jenkins build-cicdi
Jenkins study jenkins build-cicdiJenkins study jenkins build-cicdi
Jenkins study jenkins build-cicdi
昌桓 李
 
App Service の DevOps と Visual Studio Team Services 最新アップデート
App Service の DevOps と Visual Studio Team Services 最新アップデートApp Service の DevOps と Visual Studio Team Services 最新アップデート
App Service の DevOps と Visual Studio Team Services 最新アップデート
Microsoft Azure Japan
 

Similar to Jenkins 再入門 (20)

Spring Boot の Web アプリケーションを Docker に載せて AWS ECS で動かしている話
Spring Boot の Web アプリケーションを Docker に載せて AWS ECS で動かしている話Spring Boot の Web アプリケーションを Docker に載せて AWS ECS で動かしている話
Spring Boot の Web アプリケーションを Docker に載せて AWS ECS で動かしている話
 
Multibranch Pipeline with Docker 入門編
Multibranch Pipeline with Docker 入門編Multibranch Pipeline with Docker 入門編
Multibranch Pipeline with Docker 入門編
 
DOO-003_Jenkins 作者が語る、Docker コンテナによる継続的デリバリのオススメと新機能のご紹介
DOO-003_Jenkins 作者が語る、Docker コンテナによる継続的デリバリのオススメと新機能のご紹介DOO-003_Jenkins 作者が語る、Docker コンテナによる継続的デリバリのオススメと新機能のご紹介
DOO-003_Jenkins 作者が語る、Docker コンテナによる継続的デリバリのオススメと新機能のご紹介
 
ビルドサーバで使うDocker
ビルドサーバで使うDockerビルドサーバで使うDocker
ビルドサーバで使うDocker
 
はてなにおける継続的デプロイメントの現状と Docker の導入
はてなにおける継続的デプロイメントの現状と Docker の導入はてなにおける継続的デプロイメントの現状と Docker の導入
はてなにおける継続的デプロイメントの現状と Docker の導入
 
自動化ーニバルだよ!GDC16に見る自動化技術とテストのトレンド
自動化ーニバルだよ!GDC16に見る自動化技術とテストのトレンド自動化ーニバルだよ!GDC16に見る自動化技術とテストのトレンド
自動化ーニバルだよ!GDC16に見る自動化技術とテストのトレンド
 
密着! nibohsiデプロイ 13:00-13:05 - railsアプリのデプロイ事例 -
密着! nibohsiデプロイ 13:00-13:05 - railsアプリのデプロイ事例 -密着! nibohsiデプロイ 13:00-13:05 - railsアプリのデプロイ事例 -
密着! nibohsiデプロイ 13:00-13:05 - railsアプリのデプロイ事例 -
 
INF-015_そこのコンテナ、うまく積めてるね! ~Windows アプリケーション コンテナの展開と運用~
INF-015_そこのコンテナ、うまく積めてるね! ~Windows アプリケーション コンテナの展開と運用~INF-015_そこのコンテナ、うまく積めてるね! ~Windows アプリケーション コンテナの展開と運用~
INF-015_そこのコンテナ、うまく積めてるね! ~Windows アプリケーション コンテナの展開と運用~
 
Java in the World of Container by David Buck
Java in the World of Container by David BuckJava in the World of Container by David Buck
Java in the World of Container by David Buck
 
Jenkins User Conference 東京 2015
Jenkins User Conference 東京 2015Jenkins User Conference 東京 2015
Jenkins User Conference 東京 2015
 
kpackによるコンテナイメージのビルド
kpackによるコンテナイメージのビルドkpackによるコンテナイメージのビルド
kpackによるコンテナイメージのビルド
 
SCM, CI and Maven Repo
SCM, CI and Maven RepoSCM, CI and Maven Repo
SCM, CI and Maven Repo
 
恋するJenkins
恋するJenkins恋するJenkins
恋するJenkins
 
Qlik Sense Extension開発 - Extensionの概要から実際の開発詳細まで
Qlik Sense Extension開発 - Extensionの概要から実際の開発詳細までQlik Sense Extension開発 - Extensionの概要から実際の開発詳細まで
Qlik Sense Extension開発 - Extensionの概要から実際の開発詳細まで
 
Pro aspnetmvc3framework chap23
Pro aspnetmvc3framework chap23Pro aspnetmvc3framework chap23
Pro aspnetmvc3framework chap23
 
これから始めるAzure Kubernetes Service入門
これから始めるAzure Kubernetes Service入門これから始めるAzure Kubernetes Service入門
これから始めるAzure Kubernetes Service入門
 
継続的インテグレーション3分クッキング
継続的インテグレーション3分クッキング継続的インテグレーション3分クッキング
継続的インテグレーション3分クッキング
 
Microsoft azureで実装するwebserviceondocker
Microsoft azureで実装するwebserviceondockerMicrosoft azureで実装するwebserviceondocker
Microsoft azureで実装するwebserviceondocker
 
Jenkins study jenkins build-cicdi
Jenkins study jenkins build-cicdiJenkins study jenkins build-cicdi
Jenkins study jenkins build-cicdi
 
App Service の DevOps と Visual Studio Team Services 最新アップデート
App Service の DevOps と Visual Studio Team Services 最新アップデートApp Service の DevOps と Visual Studio Team Services 最新アップデート
App Service の DevOps と Visual Studio Team Services 最新アップデート
 

More from Jumpei Miyata

開発者の生産性向上を妨げる障壁と サイボウズの生産性向上チームの取り組み
開発者の生産性向上を妨げる障壁とサイボウズの生産性向上チームの取り組み開発者の生産性向上を妨げる障壁とサイボウズの生産性向上チームの取り組み
開発者の生産性向上を妨げる障壁と サイボウズの生産性向上チームの取り組み
Jumpei Miyata
 
オートスケールする GitHub Actions セルフホストランナーを構築してる話
オートスケールする GitHub Actions セルフホストランナーを構築してる話オートスケールする GitHub Actions セルフホストランナーを構築してる話
オートスケールする GitHub Actions セルフホストランナーを構築してる話
Jumpei Miyata
 
GitHub Actions のはじめかた
GitHub Actions のはじめかたGitHub Actions のはじめかた
GitHub Actions のはじめかた
Jumpei Miyata
 
サイボウズの開発を支える GitHub × CircleCI
サイボウズの開発を支える GitHub × CircleCIサイボウズの開発を支える GitHub × CircleCI
サイボウズの開発を支える GitHub × CircleCI
Jumpei Miyata
 
サイボウズを支えるCircleCI
サイボウズを支えるCircleCIサイボウズを支えるCircleCI
サイボウズを支えるCircleCI
Jumpei Miyata
 
サイボウズの CI/CD 事情 〜Jenkins おじさんは CircleCI おじさんにしんかした!〜
サイボウズの CI/CD 事情 〜Jenkins おじさんは CircleCI おじさんにしんかした!〜サイボウズの CI/CD 事情 〜Jenkins おじさんは CircleCI おじさんにしんかした!〜
サイボウズの CI/CD 事情 〜Jenkins おじさんは CircleCI おじさんにしんかした!〜
Jumpei Miyata
 
組織横断でエンジニアを支援する生産性向上チームの役割
組織横断でエンジニアを支援する生産性向上チームの役割組織横断でエンジニアを支援する生産性向上チームの役割
組織横断でエンジニアを支援する生産性向上チームの役割
Jumpei Miyata
 
【PR】エンジニアがkintoneを試すべき3つの理由
【PR】エンジニアがkintoneを試すべき3つの理由【PR】エンジニアがkintoneを試すべき3つの理由
【PR】エンジニアがkintoneを試すべき3つの理由
Jumpei Miyata
 
Jenkinsfileのlintで救える命がある
Jenkinsfileのlintで救える命があるJenkinsfileのlintで救える命がある
Jenkinsfileのlintで救える命がある
Jumpei Miyata
 
すべてを自動化せよ! 〜生産性向上チームの挑戦〜
すべてを自動化せよ! 〜生産性向上チームの挑戦〜すべてを自動化せよ! 〜生産性向上チームの挑戦〜
すべてを自動化せよ! 〜生産性向上チームの挑戦〜
Jumpei Miyata
 
Jenkins 2.0 最新事情 〜Make Jenkins Great Again〜
Jenkins 2.0 最新事情 〜Make Jenkins Great Again〜Jenkins 2.0 最新事情 〜Make Jenkins Great Again〜
Jenkins 2.0 最新事情 〜Make Jenkins Great Again〜
Jumpei Miyata
 
受入試験を自動化したらDevとQAのフィードバックループがまわりはじめた話
受入試験を自動化したらDevとQAのフィードバックループがまわりはじめた話受入試験を自動化したらDevとQAのフィードバックループがまわりはじめた話
受入試験を自動化したらDevとQAのフィードバックループがまわりはじめた話
Jumpei Miyata
 
Effective Automation 〜変化に強い開発基盤〜
Effective Automation 〜変化に強い開発基盤〜Effective Automation 〜変化に強い開発基盤〜
Effective Automation 〜変化に強い開発基盤〜
Jumpei Miyata
 
開発者を支える生産性向上チームの取り組み -CI, Browser Test, Tools and Infrastructure-
開発者を支える生産性向上チームの取り組み -CI, Browser Test, Tools and Infrastructure-開発者を支える生産性向上チームの取り組み -CI, Browser Test, Tools and Infrastructure-
開発者を支える生産性向上チームの取り組み -CI, Browser Test, Tools and Infrastructure-
Jumpei Miyata
 
テストエンジニアと組織構造 @Cybozu
テストエンジニアと組織構造 @Cybozuテストエンジニアと組織構造 @Cybozu
テストエンジニアと組織構造 @Cybozu
Jumpei Miyata
 
Selenium Antipatterns
Selenium AntipatternsSelenium Antipatterns
Selenium Antipatterns
Jumpei Miyata
 
kintoneチームを支えるSeleniumテスト
kintoneチームを支えるSeleniumテストkintoneチームを支えるSeleniumテスト
kintoneチームを支えるSeleniumテスト
Jumpei Miyata
 
Selenium Conference 2015 参加報告
Selenium Conference 2015 参加報告Selenium Conference 2015 参加報告
Selenium Conference 2015 参加報告
Jumpei Miyata
 
ハイパフォーマンスSeleniumテスト@サイボウズ
ハイパフォーマンスSeleniumテスト@サイボウズハイパフォーマンスSeleniumテスト@サイボウズ
ハイパフォーマンスSeleniumテスト@サイボウズ
Jumpei Miyata
 

More from Jumpei Miyata (19)

開発者の生産性向上を妨げる障壁と サイボウズの生産性向上チームの取り組み
開発者の生産性向上を妨げる障壁とサイボウズの生産性向上チームの取り組み開発者の生産性向上を妨げる障壁とサイボウズの生産性向上チームの取り組み
開発者の生産性向上を妨げる障壁と サイボウズの生産性向上チームの取り組み
 
オートスケールする GitHub Actions セルフホストランナーを構築してる話
オートスケールする GitHub Actions セルフホストランナーを構築してる話オートスケールする GitHub Actions セルフホストランナーを構築してる話
オートスケールする GitHub Actions セルフホストランナーを構築してる話
 
GitHub Actions のはじめかた
GitHub Actions のはじめかたGitHub Actions のはじめかた
GitHub Actions のはじめかた
 
サイボウズの開発を支える GitHub × CircleCI
サイボウズの開発を支える GitHub × CircleCIサイボウズの開発を支える GitHub × CircleCI
サイボウズの開発を支える GitHub × CircleCI
 
サイボウズを支えるCircleCI
サイボウズを支えるCircleCIサイボウズを支えるCircleCI
サイボウズを支えるCircleCI
 
サイボウズの CI/CD 事情 〜Jenkins おじさんは CircleCI おじさんにしんかした!〜
サイボウズの CI/CD 事情 〜Jenkins おじさんは CircleCI おじさんにしんかした!〜サイボウズの CI/CD 事情 〜Jenkins おじさんは CircleCI おじさんにしんかした!〜
サイボウズの CI/CD 事情 〜Jenkins おじさんは CircleCI おじさんにしんかした!〜
 
組織横断でエンジニアを支援する生産性向上チームの役割
組織横断でエンジニアを支援する生産性向上チームの役割組織横断でエンジニアを支援する生産性向上チームの役割
組織横断でエンジニアを支援する生産性向上チームの役割
 
【PR】エンジニアがkintoneを試すべき3つの理由
【PR】エンジニアがkintoneを試すべき3つの理由【PR】エンジニアがkintoneを試すべき3つの理由
【PR】エンジニアがkintoneを試すべき3つの理由
 
Jenkinsfileのlintで救える命がある
Jenkinsfileのlintで救える命があるJenkinsfileのlintで救える命がある
Jenkinsfileのlintで救える命がある
 
すべてを自動化せよ! 〜生産性向上チームの挑戦〜
すべてを自動化せよ! 〜生産性向上チームの挑戦〜すべてを自動化せよ! 〜生産性向上チームの挑戦〜
すべてを自動化せよ! 〜生産性向上チームの挑戦〜
 
Jenkins 2.0 最新事情 〜Make Jenkins Great Again〜
Jenkins 2.0 最新事情 〜Make Jenkins Great Again〜Jenkins 2.0 最新事情 〜Make Jenkins Great Again〜
Jenkins 2.0 最新事情 〜Make Jenkins Great Again〜
 
受入試験を自動化したらDevとQAのフィードバックループがまわりはじめた話
受入試験を自動化したらDevとQAのフィードバックループがまわりはじめた話受入試験を自動化したらDevとQAのフィードバックループがまわりはじめた話
受入試験を自動化したらDevとQAのフィードバックループがまわりはじめた話
 
Effective Automation 〜変化に強い開発基盤〜
Effective Automation 〜変化に強い開発基盤〜Effective Automation 〜変化に強い開発基盤〜
Effective Automation 〜変化に強い開発基盤〜
 
開発者を支える生産性向上チームの取り組み -CI, Browser Test, Tools and Infrastructure-
開発者を支える生産性向上チームの取り組み -CI, Browser Test, Tools and Infrastructure-開発者を支える生産性向上チームの取り組み -CI, Browser Test, Tools and Infrastructure-
開発者を支える生産性向上チームの取り組み -CI, Browser Test, Tools and Infrastructure-
 
テストエンジニアと組織構造 @Cybozu
テストエンジニアと組織構造 @Cybozuテストエンジニアと組織構造 @Cybozu
テストエンジニアと組織構造 @Cybozu
 
Selenium Antipatterns
Selenium AntipatternsSelenium Antipatterns
Selenium Antipatterns
 
kintoneチームを支えるSeleniumテスト
kintoneチームを支えるSeleniumテストkintoneチームを支えるSeleniumテスト
kintoneチームを支えるSeleniumテスト
 
Selenium Conference 2015 参加報告
Selenium Conference 2015 参加報告Selenium Conference 2015 参加報告
Selenium Conference 2015 参加報告
 
ハイパフォーマンスSeleniumテスト@サイボウズ
ハイパフォーマンスSeleniumテスト@サイボウズハイパフォーマンスSeleniumテスト@サイボウズ
ハイパフォーマンスSeleniumテスト@サイボウズ
 

Recently uploaded

20240717_IoTLT_vol113_kitazaki_v1___.pdf
20240717_IoTLT_vol113_kitazaki_v1___.pdf20240717_IoTLT_vol113_kitazaki_v1___.pdf
20240717_IoTLT_vol113_kitazaki_v1___.pdf
Ayachika Kitazaki
 
【JSAI2024】J-NER大規模言語モデルのための固有表現認識における拡張固有表現階層を考慮したベンチマークデータセット.pdf
【JSAI2024】J-NER大規模言語モデルのための固有表現認識における拡張固有表現階層を考慮したベンチマークデータセット.pdf【JSAI2024】J-NER大規模言語モデルのための固有表現認識における拡張固有表現階層を考慮したベンチマークデータセット.pdf
【JSAI2024】J-NER大規模言語モデルのための固有表現認識における拡張固有表現階層を考慮したベンチマークデータセット.pdf
ARISE analytics
 
Matsuo-Iwasawa Lab. Research unit Introduction
Matsuo-Iwasawa Lab. Research unit IntroductionMatsuo-Iwasawa Lab. Research unit Introduction
Matsuo-Iwasawa Lab. Research unit Introduction
Matsuo Lab
 
Matsuo-Iwasawa lab. Research Unit Introduction
Matsuo-Iwasawa lab. Research Unit IntroductionMatsuo-Iwasawa lab. Research Unit Introduction
Matsuo-Iwasawa lab. Research Unit Introduction
Matsuo Lab
 
【AI論文解説】クラスタリングベースアプローチによる大規模データセット自動キュレーション
【AI論文解説】クラスタリングベースアプローチによる大規模データセット自動キュレーション【AI論文解説】クラスタリングベースアプローチによる大規模データセット自動キュレーション
【AI論文解説】クラスタリングベースアプローチによる大規模データセット自動キュレーション
Sony - Neural Network Libraries
 
LoRaWAN AI Image Sensorエンドデバイス AIG01カタログ
LoRaWAN AI Image Sensorエンドデバイス AIG01カタログLoRaWAN AI Image Sensorエンドデバイス AIG01カタログ
LoRaWAN AI Image Sensorエンドデバイス AIG01カタログ
CRI Japan, Inc.
 
Kyndryl Developer Services のご紹介 2024年7月
Kyndryl Developer Services のご紹介  2024年7月Kyndryl Developer Services のご紹介  2024年7月
Kyndryl Developer Services のご紹介 2024年7月
Takayuki Nakayama
 
Imitation learning for robotics 勉強会資料(20240701)
Imitation learning for robotics 勉強会資料(20240701)Imitation learning for robotics 勉強会資料(20240701)
Imitation learning for robotics 勉強会資料(20240701)
Natsutani Minoru
 
論文紹介:BAM-DETR: Boundary-Aligned Moment Detection Transformer for Temporal Sen...
論文紹介:BAM-DETR: Boundary-Aligned Moment Detection Transformer for Temporal Sen...論文紹介:BAM-DETR: Boundary-Aligned Moment Detection Transformer for Temporal Sen...
論文紹介:BAM-DETR: Boundary-Aligned Moment Detection Transformer for Temporal Sen...
Toru Tamaki
 
Matsuo-Iwasawa Lab. | Research unit Introduction
Matsuo-Iwasawa Lab. | Research unit IntroductionMatsuo-Iwasawa Lab. | Research unit Introduction
Matsuo-Iwasawa Lab. | Research unit Introduction
Matsuo Lab
 
最速の組織を目指して全社で大規模スクラムを導入してみた話 #dxd2024 #medicalforce
最速の組織を目指して全社で大規模スクラムを導入してみた話 #dxd2024 #medicalforce最速の組織を目指して全社で大規模スクラムを導入してみた話 #dxd2024 #medicalforce
最速の組織を目指して全社で大規模スクラムを導入してみた話 #dxd2024 #medicalforce
chisatotakane
 
論文紹介:Task-aligned Part-aware Panoptic Segmentation through Joint Object-Part ...
論文紹介:Task-aligned Part-aware Panoptic Segmentation through Joint Object-Part ...論文紹介:Task-aligned Part-aware Panoptic Segmentation through Joint Object-Part ...
論文紹介:Task-aligned Part-aware Panoptic Segmentation through Joint Object-Part ...
Toru Tamaki
 
"ros2rapper", Hardware implimentation of ROS2 communication Protocol without ...
"ros2rapper", Hardware implimentation of ROS2 communication Protocol without ..."ros2rapper", Hardware implimentation of ROS2 communication Protocol without ...
"ros2rapper", Hardware implimentation of ROS2 communication Protocol without ...
たけおか しょうぞう
 
【AI論文解説】LLMの事前学習をvisionに適用する手法Autoregressive Image Models
【AI論文解説】LLMの事前学習をvisionに適用する手法Autoregressive Image Models【AI論文解説】LLMの事前学習をvisionに適用する手法Autoregressive Image Models
【AI論文解説】LLMの事前学習をvisionに適用する手法Autoregressive Image Models
Sony - Neural Network Libraries
 

Recently uploaded (14)

20240717_IoTLT_vol113_kitazaki_v1___.pdf
20240717_IoTLT_vol113_kitazaki_v1___.pdf20240717_IoTLT_vol113_kitazaki_v1___.pdf
20240717_IoTLT_vol113_kitazaki_v1___.pdf
 
【JSAI2024】J-NER大規模言語モデルのための固有表現認識における拡張固有表現階層を考慮したベンチマークデータセット.pdf
【JSAI2024】J-NER大規模言語モデルのための固有表現認識における拡張固有表現階層を考慮したベンチマークデータセット.pdf【JSAI2024】J-NER大規模言語モデルのための固有表現認識における拡張固有表現階層を考慮したベンチマークデータセット.pdf
【JSAI2024】J-NER大規模言語モデルのための固有表現認識における拡張固有表現階層を考慮したベンチマークデータセット.pdf
 
Matsuo-Iwasawa Lab. Research unit Introduction
Matsuo-Iwasawa Lab. Research unit IntroductionMatsuo-Iwasawa Lab. Research unit Introduction
Matsuo-Iwasawa Lab. Research unit Introduction
 
Matsuo-Iwasawa lab. Research Unit Introduction
Matsuo-Iwasawa lab. Research Unit IntroductionMatsuo-Iwasawa lab. Research Unit Introduction
Matsuo-Iwasawa lab. Research Unit Introduction
 
【AI論文解説】クラスタリングベースアプローチによる大規模データセット自動キュレーション
【AI論文解説】クラスタリングベースアプローチによる大規模データセット自動キュレーション【AI論文解説】クラスタリングベースアプローチによる大規模データセット自動キュレーション
【AI論文解説】クラスタリングベースアプローチによる大規模データセット自動キュレーション
 
LoRaWAN AI Image Sensorエンドデバイス AIG01カタログ
LoRaWAN AI Image Sensorエンドデバイス AIG01カタログLoRaWAN AI Image Sensorエンドデバイス AIG01カタログ
LoRaWAN AI Image Sensorエンドデバイス AIG01カタログ
 
Kyndryl Developer Services のご紹介 2024年7月
Kyndryl Developer Services のご紹介  2024年7月Kyndryl Developer Services のご紹介  2024年7月
Kyndryl Developer Services のご紹介 2024年7月
 
Imitation learning for robotics 勉強会資料(20240701)
Imitation learning for robotics 勉強会資料(20240701)Imitation learning for robotics 勉強会資料(20240701)
Imitation learning for robotics 勉強会資料(20240701)
 
論文紹介:BAM-DETR: Boundary-Aligned Moment Detection Transformer for Temporal Sen...
論文紹介:BAM-DETR: Boundary-Aligned Moment Detection Transformer for Temporal Sen...論文紹介:BAM-DETR: Boundary-Aligned Moment Detection Transformer for Temporal Sen...
論文紹介:BAM-DETR: Boundary-Aligned Moment Detection Transformer for Temporal Sen...
 
Matsuo-Iwasawa Lab. | Research unit Introduction
Matsuo-Iwasawa Lab. | Research unit IntroductionMatsuo-Iwasawa Lab. | Research unit Introduction
Matsuo-Iwasawa Lab. | Research unit Introduction
 
最速の組織を目指して全社で大規模スクラムを導入してみた話 #dxd2024 #medicalforce
最速の組織を目指して全社で大規模スクラムを導入してみた話 #dxd2024 #medicalforce最速の組織を目指して全社で大規模スクラムを導入してみた話 #dxd2024 #medicalforce
最速の組織を目指して全社で大規模スクラムを導入してみた話 #dxd2024 #medicalforce
 
論文紹介:Task-aligned Part-aware Panoptic Segmentation through Joint Object-Part ...
論文紹介:Task-aligned Part-aware Panoptic Segmentation through Joint Object-Part ...論文紹介:Task-aligned Part-aware Panoptic Segmentation through Joint Object-Part ...
論文紹介:Task-aligned Part-aware Panoptic Segmentation through Joint Object-Part ...
 
"ros2rapper", Hardware implimentation of ROS2 communication Protocol without ...
"ros2rapper", Hardware implimentation of ROS2 communication Protocol without ..."ros2rapper", Hardware implimentation of ROS2 communication Protocol without ...
"ros2rapper", Hardware implimentation of ROS2 communication Protocol without ...
 
【AI論文解説】LLMの事前学習をvisionに適用する手法Autoregressive Image Models
【AI論文解説】LLMの事前学習をvisionに適用する手法Autoregressive Image Models【AI論文解説】LLMの事前学習をvisionに適用する手法Autoregressive Image Models
【AI論文解説】LLMの事前学習をvisionに適用する手法Autoregressive Image Models
 

Jenkins 再入門