SlideShare a Scribd company logo
1 of 29
リアルアバター 制作 岩山 幸洋
Twitter @HappyOcean
Raspberry Pi を用いた
全身3Dスキャン システムキット
Zero W
リアルアバター制作用 撮影キット / 全身3Dスキャン・3Dモデル制作
2019年夏時点
*3Dモデル化は弊社クラウド上か(有償)、又は、別途PC・フォトグラメトリソフトを購入頂くか選択
Raspberry Pi +カメラモジュール 台数は現状90台程度推奨。48台 - 128台程度まで可変。
導入には、部品調達・プログラム設定*・組み立て・調整で 3週間程度 導入事前相談:35,000円 / 90分 予約受付中
RealityCapture カメラアラインメント画面
RealityCapture リコンストラクション(メッシュ生成)画面
RealityCapture テクスチャ生成後画面
生成3Dモデル
https://youtu.be/mOR3EBRyg9whttps://skfb.ly/6MCOV
ビジョン
『世界中の誰とでも、いつでも、どこででも会える、まもなく来る未来へ』
リアルアバター(その人らしさ/3Dモデル) は
xR (デジタル3次元)空間の重要なアセット
身体性を持ったコミュニケーション
システム
2014年10月 5th International Conference on 3D Body Scanning Technologies, Lugano, Switzerland
PI3DSCAN
Raspberry Pi を用いたボディスキャン / フォトグラメトリシステム
以前からある2013年5月 Raspberry Pi カメラモジュール ver1 出荷
http://www.pi3dscan.com
2015年 夏頃?
3D SCAMARA
2015/09/29 2019/08/09
独(ドイツ)社
Raspberry Pi Zero W
カメラモジュール
+
一番小さい奴
8 MP 3280 × 2464 pixels
部品たち
0, 103.647
39.664, 95.76
73.29, 73.29
95.76, 39.664
103.647, 0
95.757, -39.664
73.29, -73.29
39.664 , -95.76
0, -103.647
-39.664, -95.76
-95.757, -39.664
-73.29, -73.29
103.647, 0
-95.76, 39.664
-73.29, 73.29
-39.664, 95.76
25.028, 146.997
33.13, 145.385
79.376, 136.23
86.245, 121.64
121.64, 86.245
126.23, 79.376
145.385, 33.13
146.997, 25.028
146.997, -25.028
145.385, -33.13
126.23, -79.376
121.599, -86.093
86.397, -121.68
79.376, -126.23
33.13, -145.385
25.028, -146.997
-25.028, -146.997
-33.13, -145.385
-79.376, -126.23
-86.397, -121.68
-121.599, -86.093
-126.23, -79.376
-145.385, -33.13
-146.997, -25.028
-146.997, 25.028
-145.385, 33.13
-126.23, 79.376
-121.64, 86.245
-86.245, 121.64
-79.376, 136.23
-33.13, 145.385
-25.028, 146.997
スタンド
配置図
足含め 3m x 3m
展示会の一コマを想定
Fusion360の
スケッチ機能で作成 →
RealityCapture (フォトグラメトリソフト) カメラアラインメント
各カメラとの位置関係 Blender 画面:3Dモデリングソフト
ラズパイ
・
・
・
・
ラズパイ
zero W
・
・
・
・
WiFi
ルーター1
ルーター2
Mac Book
Pro
Mac
Mini
Azure
RealityCapture
Adobe
Lightroom
Classic
明るさ
コントラスト
シャープネス
他
192.168.xx.aa
Sketchfab
Blender - 3Dモデリングソフト
ポリゴン数調整、簡易修正
VRMファイル化 on Unity
VR Chat
システム構成 / フロー
フォトグラメトリソフト
画像前処理
192.168.xx.ab
192.168.xx.yy192.168.xx.xy
192.168.xx.zz
192.168.xx.xz
3Dモデル共有サイト
.obj + .png
OS: Raspbian Stretch ←不要サービス等停止
マニュアル作業
Steam (floating) license
↓
自動化
バッチ処理ファイル記述
CLI or SDK
手作業・メンテナンスありなので、この構成/フローはまだオススメはできません
固定IPアドレス
Node.js, Python, シェルスクリプト.
比較的シンプル
Cluster
クラウド
エクスポート
Windows
ローカル
zero W
https://youtu.be/uaPbhM4HFh8
フォトグラメトリ3Dモデル生成用 写真
https://youtu.be/jPkrD5kenHw
特徴点 ← Computer Vision
フォトグラメトリ
カメラ位置推定も , メッシュ化も
Unity での撮影画像シミュレーション
面倒な点:フォーカス合わせ
基本的にパンフォーカスで合っているが、入手元・時期によって、
1m程度で合ってる場合や全然ピンボケもあり
ラズパイのカメラモジュール は固定焦点(オートフォーカスは無い)
だが、回すことで調節可能
雑誌 Interface 2016年9月号 参照してください
フォーカス/ピント合わせ カメラモジュール + Raspberry Pi Zero W
特徴点抽出 - シャープさ、どこまで追い込めるかの戦い
特徴点抽出 輝度変化 etc。。 照明(光の量)
いっこうさん
システム
稼働状況
イシヤマさん
ホロラボ
システム
稼働状況
動かしてみた!
課題
消費電流 簡易計測 アイドル時 0.15A程度、カメラで撮影する瞬間に0.35A程度
照明と同一電源タップだったりすると、ライトをつける瞬間の電圧変化等により、
動作が不安定になったりする
■ RPi-Web-Camera-Interface ライブラリ
ラズパイ上でWebサーバーを立て、ブラウザから今どんな画角になってるかみるために使用。
これをstopしてからコマンドで撮影していたが、stopさせただけだと完全に止まっていないこと等?あり、
その状態でカメラ撮影コマンドraspistill すると、sshが切れる/ファイルフォーマットが壊れる、が発生。
イメージバックアップからSDカードに OSイメージの入れ直しが、何度も何度も発生。
最初はAnker のモバイルバッテリーで運用を目指しており、
このバッテリーが電圧不安定の原因か?踏んでいたが、
どうもそうではなかった!
ハマった点
ラズパイzero w =>完全手放し運用まではまだできていない
“自分自身・その人らしさ” を
自分も認識し、他者からもIdentify されるもの
未来を作っていく同志として、
ぜひ注目しておいてください
リアルアバター はxR空間の重要なアセット
浅草で7,800円、今ならPayPay払い7,000円(+税)で
全身3Dスキャン撮影・3Dモデル化やってます。
ぜひ来てください。
https://www.real-avatar.com
リアルアバター 制作
多分秋頃まで

More Related Content

What's hot

Unity In App Purchase (IAP)の使い方
Unity In App Purchase (IAP)の使い方Unity In App Purchase (IAP)の使い方
Unity In App Purchase (IAP)の使い方Makoto Ito
 
新人Git/Github研修公開用スライド(その2)
新人Git/Github研修公開用スライド(その2)新人Git/Github研修公開用スライド(その2)
新人Git/Github研修公開用スライド(その2)pupupopo88
 
[세미나] 특이점이 온다
[세미나] 특이점이 온다[세미나] 특이점이 온다
[세미나] 특이점이 온다Yongha Kim
 
UI드자이너의 짧은 언리얼 UMG 사용기
UI드자이너의 짧은 언리얼 UMG 사용기UI드자이너의 짧은 언리얼 UMG 사용기
UI드자이너의 짧은 언리얼 UMG 사용기Hong-Gi Joe
 
サムライスピリッツキャラクター制作事例 キャラクターモデル編
 サムライスピリッツキャラクター制作事例 キャラクターモデル編 サムライスピリッツキャラクター制作事例 キャラクターモデル編
サムライスピリッツキャラクター制作事例 キャラクターモデル編SNK
 
UniRxでMV(R)Pパターン をやってみた
UniRxでMV(R)PパターンをやってみたUniRxでMV(R)Pパターンをやってみた
UniRxでMV(R)Pパターン をやってみたtorisoup
 
UI아트 작업자를 위한 언리얼엔진4 UMG #1
UI아트 작업자를 위한 언리얼엔진4 UMG #1UI아트 작업자를 위한 언리얼엔진4 UMG #1
UI아트 작업자를 위한 언리얼엔진4 UMG #1Hong-Gi Joe
 
Substanceテクスチャワークフロー XXX編
Substanceテクスチャワークフロー XXX編Substanceテクスチャワークフロー XXX編
Substanceテクスチャワークフロー XXX編Satoshi Kodaira
 
「黒騎士と白の魔王」gRPCによるHTTP/2 - API, Streamingの実践
「黒騎士と白の魔王」gRPCによるHTTP/2 - API, Streamingの実践「黒騎士と白の魔王」gRPCによるHTTP/2 - API, Streamingの実践
「黒騎士と白の魔王」gRPCによるHTTP/2 - API, Streamingの実践Yoshifumi Kawai
 
Reactive Programming by UniRx for Asynchronous & Event Processing
Reactive Programming by UniRx for Asynchronous & Event ProcessingReactive Programming by UniRx for Asynchronous & Event Processing
Reactive Programming by UniRx for Asynchronous & Event ProcessingYoshifumi Kawai
 
リアルタイムなゲームの開発でコンテナを使ってみたら簡単便利で激安だったのでオススメしたい
リアルタイムなゲームの開発でコンテナを使ってみたら簡単便利で激安だったのでオススメしたいリアルタイムなゲームの開発でコンテナを使ってみたら簡単便利で激安だったのでオススメしたい
リアルタイムなゲームの開発でコンテナを使ってみたら簡単便利で激安だったのでオススメしたいYutoNishine
 
Unity道場京都スペシャル トゥーンシェーディングとノンフォトリアリスティック風絵づくり入門_
 Unity道場京都スペシャル トゥーンシェーディングとノンフォトリアリスティック風絵づくり入門_ Unity道場京都スペシャル トゥーンシェーディングとノンフォトリアリスティック風絵づくり入門_
Unity道場京都スペシャル トゥーンシェーディングとノンフォトリアリスティック風絵づくり入門_Unity Technologies Japan K.K.
 
Editor スクリプティング 入門
Editor スクリプティング 入門Editor スクリプティング 入門
Editor スクリプティング 入門Keigo Ando
 
MVPパターンによる設計アプローチ「あなたのアプリ報連相できてますか」
MVPパターンによる設計アプローチ「あなたのアプリ報連相できてますか」MVPパターンによる設計アプローチ「あなたのアプリ報連相できてますか」
MVPパターンによる設計アプローチ「あなたのアプリ報連相できてますか」U-dai Yokoyama
 
【CEDEC2018】Scriptable Render Pipelineを使ってみよう
【CEDEC2018】Scriptable Render Pipelineを使ってみよう【CEDEC2018】Scriptable Render Pipelineを使ってみよう
【CEDEC2018】Scriptable Render Pipelineを使ってみようUnity Technologies Japan K.K.
 
Unityとアセットツールで学ぶ「絵づくり」の基礎 ライト、シェーダー、イメージエフェクト
Unityとアセットツールで学ぶ「絵づくり」の基礎 ライト、シェーダー、イメージエフェクトUnityとアセットツールで学ぶ「絵づくり」の基礎 ライト、シェーダー、イメージエフェクト
Unityとアセットツールで学ぶ「絵づくり」の基礎 ライト、シェーダー、イメージエフェクト小林 信行
 
UIと2D/3Dと私 ~2D/3Dを混在させたUIを作ったら、とてもめんどくさかった話~
UIと2D/3Dと私 ~2D/3Dを混在させたUIを作ったら、とてもめんどくさかった話~ UIと2D/3Dと私 ~2D/3Dを混在させたUIを作ったら、とてもめんどくさかった話~
UIと2D/3Dと私 ~2D/3Dを混在させたUIを作ったら、とてもめんどくさかった話~ masayahamazaki
 
장재화, Replay system, NDC2011
장재화, Replay system, NDC2011장재화, Replay system, NDC2011
장재화, Replay system, NDC2011재화 장
 

What's hot (20)

Unity In App Purchase (IAP)の使い方
Unity In App Purchase (IAP)の使い方Unity In App Purchase (IAP)の使い方
Unity In App Purchase (IAP)の使い方
 
多機能ボイチャを簡単に導入する方法
多機能ボイチャを簡単に導入する方法多機能ボイチャを簡単に導入する方法
多機能ボイチャを簡単に導入する方法
 
新人Git/Github研修公開用スライド(その2)
新人Git/Github研修公開用スライド(その2)新人Git/Github研修公開用スライド(その2)
新人Git/Github研修公開用スライド(その2)
 
Unreal Engine 4.27 ノンゲーム向け新機能まとめ
Unreal Engine 4.27 ノンゲーム向け新機能まとめUnreal Engine 4.27 ノンゲーム向け新機能まとめ
Unreal Engine 4.27 ノンゲーム向け新機能まとめ
 
[세미나] 특이점이 온다
[세미나] 특이점이 온다[세미나] 특이점이 온다
[세미나] 특이점이 온다
 
UI드자이너의 짧은 언리얼 UMG 사용기
UI드자이너의 짧은 언리얼 UMG 사용기UI드자이너의 짧은 언리얼 UMG 사용기
UI드자이너의 짧은 언리얼 UMG 사용기
 
サムライスピリッツキャラクター制作事例 キャラクターモデル編
 サムライスピリッツキャラクター制作事例 キャラクターモデル編 サムライスピリッツキャラクター制作事例 キャラクターモデル編
サムライスピリッツキャラクター制作事例 キャラクターモデル編
 
UniRxでMV(R)Pパターン をやってみた
UniRxでMV(R)PパターンをやってみたUniRxでMV(R)Pパターンをやってみた
UniRxでMV(R)Pパターン をやってみた
 
UI아트 작업자를 위한 언리얼엔진4 UMG #1
UI아트 작업자를 위한 언리얼엔진4 UMG #1UI아트 작업자를 위한 언리얼엔진4 UMG #1
UI아트 작업자를 위한 언리얼엔진4 UMG #1
 
Substanceテクスチャワークフロー XXX編
Substanceテクスチャワークフロー XXX編Substanceテクスチャワークフロー XXX編
Substanceテクスチャワークフロー XXX編
 
「黒騎士と白の魔王」gRPCによるHTTP/2 - API, Streamingの実践
「黒騎士と白の魔王」gRPCによるHTTP/2 - API, Streamingの実践「黒騎士と白の魔王」gRPCによるHTTP/2 - API, Streamingの実践
「黒騎士と白の魔王」gRPCによるHTTP/2 - API, Streamingの実践
 
Reactive Programming by UniRx for Asynchronous & Event Processing
Reactive Programming by UniRx for Asynchronous & Event ProcessingReactive Programming by UniRx for Asynchronous & Event Processing
Reactive Programming by UniRx for Asynchronous & Event Processing
 
リアルタイムなゲームの開発でコンテナを使ってみたら簡単便利で激安だったのでオススメしたい
リアルタイムなゲームの開発でコンテナを使ってみたら簡単便利で激安だったのでオススメしたいリアルタイムなゲームの開発でコンテナを使ってみたら簡単便利で激安だったのでオススメしたい
リアルタイムなゲームの開発でコンテナを使ってみたら簡単便利で激安だったのでオススメしたい
 
Unity道場京都スペシャル トゥーンシェーディングとノンフォトリアリスティック風絵づくり入門_
 Unity道場京都スペシャル トゥーンシェーディングとノンフォトリアリスティック風絵づくり入門_ Unity道場京都スペシャル トゥーンシェーディングとノンフォトリアリスティック風絵づくり入門_
Unity道場京都スペシャル トゥーンシェーディングとノンフォトリアリスティック風絵づくり入門_
 
Editor スクリプティング 入門
Editor スクリプティング 入門Editor スクリプティング 入門
Editor スクリプティング 入門
 
MVPパターンによる設計アプローチ「あなたのアプリ報連相できてますか」
MVPパターンによる設計アプローチ「あなたのアプリ報連相できてますか」MVPパターンによる設計アプローチ「あなたのアプリ報連相できてますか」
MVPパターンによる設計アプローチ「あなたのアプリ報連相できてますか」
 
【CEDEC2018】Scriptable Render Pipelineを使ってみよう
【CEDEC2018】Scriptable Render Pipelineを使ってみよう【CEDEC2018】Scriptable Render Pipelineを使ってみよう
【CEDEC2018】Scriptable Render Pipelineを使ってみよう
 
Unityとアセットツールで学ぶ「絵づくり」の基礎 ライト、シェーダー、イメージエフェクト
Unityとアセットツールで学ぶ「絵づくり」の基礎 ライト、シェーダー、イメージエフェクトUnityとアセットツールで学ぶ「絵づくり」の基礎 ライト、シェーダー、イメージエフェクト
Unityとアセットツールで学ぶ「絵づくり」の基礎 ライト、シェーダー、イメージエフェクト
 
UIと2D/3Dと私 ~2D/3Dを混在させたUIを作ったら、とてもめんどくさかった話~
UIと2D/3Dと私 ~2D/3Dを混在させたUIを作ったら、とてもめんどくさかった話~ UIと2D/3Dと私 ~2D/3Dを混在させたUIを作ったら、とてもめんどくさかった話~
UIと2D/3Dと私 ~2D/3Dを混在させたUIを作ったら、とてもめんどくさかった話~
 
장재화, Replay system, NDC2011
장재화, Replay system, NDC2011장재화, Replay system, NDC2011
장재화, Replay system, NDC2011
 

Similar to Full body 3D Scan System Kit with Raspberry Pi zero w - xRTech_Tokyo_20190818 日本語版

誰でもVTuberになれるWebアプリFaceVTuberの立ち上げ話
誰でもVTuberになれるWebアプリFaceVTuberの立ち上げ話誰でもVTuberになれるWebアプリFaceVTuberの立ち上げ話
誰でもVTuberになれるWebアプリFaceVTuberの立ち上げ話Ryo Kurauchi
 
Webカメラ画像のリアルタイム識別 / Web Cam Image Recognition with Inception V3
Webカメラ画像のリアルタイム識別 / Web Cam Image Recognition with Inception V3Webカメラ画像のリアルタイム識別 / Web Cam Image Recognition with Inception V3
Webカメラ画像のリアルタイム識別 / Web Cam Image Recognition with Inception V3moto2g
 
X-Maker(3Dプリンタ)を自宅に導入してみた
X-Maker(3Dプリンタ)を自宅に導入してみたX-Maker(3Dプリンタ)を自宅に導入してみた
X-Maker(3Dプリンタ)を自宅に導入してみたAkihiko Satoda
 
Unityによるリアルタイム通信とMagicOnionによるC#大統一理論の実現
Unityによるリアルタイム通信とMagicOnionによるC#大統一理論の実現Unityによるリアルタイム通信とMagicOnionによるC#大統一理論の実現
Unityによるリアルタイム通信とMagicOnionによるC#大統一理論の実現Yoshifumi Kawai
 
【Unity道場京都スペシャル4】Unityによるリアルタイム通信とMagicOnionによるC#大統一理論の実現
【Unity道場京都スペシャル4】Unityによるリアルタイム通信とMagicOnionによるC#大統一理論の実現【Unity道場京都スペシャル4】Unityによるリアルタイム通信とMagicOnionによるC#大統一理論の実現
【Unity道場京都スペシャル4】Unityによるリアルタイム通信とMagicOnionによるC#大統一理論の実現UnityTechnologiesJapan002
 
社内勉強会プロジェクションマッピング
社内勉強会プロジェクションマッピング社内勉強会プロジェクションマッピング
社内勉強会プロジェクションマッピングShugo Numano
 
Raspberry pisym
Raspberry pisymRaspberry pisym
Raspberry pisymopenrtm
 
Google Meet でもバーチャル背景を使いたい (WebRTC Meetup Online)
Google Meet でもバーチャル背景を使いたい (WebRTC Meetup Online)Google Meet でもバーチャル背景を使いたい (WebRTC Meetup Online)
Google Meet でもバーチャル背景を使いたい (WebRTC Meetup Online)mganeko
 
Web matrix でプログラミング生放送してみた
Web matrix でプログラミング生放送してみたWeb matrix でプログラミング生放送してみた
Web matrix でプログラミング生放送してみたHidetoshi Yanagi
 
ゼロから深層学習を学ぶ方法 - CMS大阪夏祭り2017
ゼロから深層学習を学ぶ方法 - CMS大阪夏祭り2017ゼロから深層学習を学ぶ方法 - CMS大阪夏祭り2017
ゼロから深層学習を学ぶ方法 - CMS大阪夏祭り2017Tomo Masuda
 
美人CDP/CDP男子総選挙速報
美人CDP/CDP男子総選挙速報美人CDP/CDP男子総選挙速報
美人CDP/CDP男子総選挙速報真吾 吉田
 
ゲームエンジンの知能化のためのソフトウェアデザイン
ゲームエンジンの知能化のためのソフトウェアデザインゲームエンジンの知能化のためのソフトウェアデザイン
ゲームエンジンの知能化のためのソフトウェアデザインYouichiro Miyake
 
Pull request時の画面差分取得の自動化
Pull request時の画面差分取得の自動化Pull request時の画面差分取得の自動化
Pull request時の画面差分取得の自動化Shunsuke Maeda
 
Microsoft Azureで描く未来 !CLR/H &Windows女子部 ー lesson1
Microsoft Azureで描く未来 !CLR/H &Windows女子部 ー lesson1Microsoft Azureで描く未来 !CLR/H &Windows女子部 ー lesson1
Microsoft Azureで描く未来 !CLR/H &Windows女子部 ー lesson1Yasuaki Matsuda
 
SIerによるSIerのためのRaspberry Pi 入門4 (タイムラプス、Lチカ)
SIerによるSIerのためのRaspberry Pi 入門4 (タイムラプス、Lチカ)SIerによるSIerのためのRaspberry Pi 入門4 (タイムラプス、Lチカ)
SIerによるSIerのためのRaspberry Pi 入門4 (タイムラプス、Lチカ)catmoney
 
Mozilla Hubsが拓く新世代WebVRのススメ #HubsScrum
Mozilla Hubsが拓く新世代WebVRのススメ #HubsScrumMozilla Hubsが拓く新世代WebVRのススメ #HubsScrum
Mozilla Hubsが拓く新世代WebVRのススメ #HubsScrumGREE VR Studio Lab
 

Similar to Full body 3D Scan System Kit with Raspberry Pi zero w - xRTech_Tokyo_20190818 日本語版 (20)

Photogrammetry Meetup 20190810 - LT資料
Photogrammetry Meetup 20190810 - LT資料Photogrammetry Meetup 20190810 - LT資料
Photogrammetry Meetup 20190810 - LT資料
 
20180330 ガチラボ
20180330 ガチラボ20180330 ガチラボ
20180330 ガチラボ
 
誰でもVTuberになれるWebアプリFaceVTuberの立ち上げ話
誰でもVTuberになれるWebアプリFaceVTuberの立ち上げ話誰でもVTuberになれるWebアプリFaceVTuberの立ち上げ話
誰でもVTuberになれるWebアプリFaceVTuberの立ち上げ話
 
Unreal Studio+機械CADのワークフロー
Unreal Studio+機械CADのワークフローUnreal Studio+機械CADのワークフロー
Unreal Studio+機械CADのワークフロー
 
Webカメラ画像のリアルタイム識別 / Web Cam Image Recognition with Inception V3
Webカメラ画像のリアルタイム識別 / Web Cam Image Recognition with Inception V3Webカメラ画像のリアルタイム識別 / Web Cam Image Recognition with Inception V3
Webカメラ画像のリアルタイム識別 / Web Cam Image Recognition with Inception V3
 
X-Maker(3Dプリンタ)を自宅に導入してみた
X-Maker(3Dプリンタ)を自宅に導入してみたX-Maker(3Dプリンタ)を自宅に導入してみた
X-Maker(3Dプリンタ)を自宅に導入してみた
 
Unityによるリアルタイム通信とMagicOnionによるC#大統一理論の実現
Unityによるリアルタイム通信とMagicOnionによるC#大統一理論の実現Unityによるリアルタイム通信とMagicOnionによるC#大統一理論の実現
Unityによるリアルタイム通信とMagicOnionによるC#大統一理論の実現
 
【Unity道場京都スペシャル4】Unityによるリアルタイム通信とMagicOnionによるC#大統一理論の実現
【Unity道場京都スペシャル4】Unityによるリアルタイム通信とMagicOnionによるC#大統一理論の実現【Unity道場京都スペシャル4】Unityによるリアルタイム通信とMagicOnionによるC#大統一理論の実現
【Unity道場京都スペシャル4】Unityによるリアルタイム通信とMagicOnionによるC#大統一理論の実現
 
社内勉強会プロジェクションマッピング
社内勉強会プロジェクションマッピング社内勉強会プロジェクションマッピング
社内勉強会プロジェクションマッピング
 
Raspberry pisym
Raspberry pisymRaspberry pisym
Raspberry pisym
 
Google Meet でもバーチャル背景を使いたい (WebRTC Meetup Online)
Google Meet でもバーチャル背景を使いたい (WebRTC Meetup Online)Google Meet でもバーチャル背景を使いたい (WebRTC Meetup Online)
Google Meet でもバーチャル背景を使いたい (WebRTC Meetup Online)
 
Web matrix でプログラミング生放送してみた
Web matrix でプログラミング生放送してみたWeb matrix でプログラミング生放送してみた
Web matrix でプログラミング生放送してみた
 
ゼロから深層学習を学ぶ方法 - CMS大阪夏祭り2017
ゼロから深層学習を学ぶ方法 - CMS大阪夏祭り2017ゼロから深層学習を学ぶ方法 - CMS大阪夏祭り2017
ゼロから深層学習を学ぶ方法 - CMS大阪夏祭り2017
 
美人CDP/CDP男子総選挙速報
美人CDP/CDP男子総選挙速報美人CDP/CDP男子総選挙速報
美人CDP/CDP男子総選挙速報
 
ゲームエンジンの知能化のためのソフトウェアデザイン
ゲームエンジンの知能化のためのソフトウェアデザインゲームエンジンの知能化のためのソフトウェアデザイン
ゲームエンジンの知能化のためのソフトウェアデザイン
 
Pull request時の画面差分取得の自動化
Pull request時の画面差分取得の自動化Pull request時の画面差分取得の自動化
Pull request時の画面差分取得の自動化
 
Microsoft Azureで描く未来 !CLR/H &Windows女子部 ー lesson1
Microsoft Azureで描く未来 !CLR/H &Windows女子部 ー lesson1Microsoft Azureで描く未来 !CLR/H &Windows女子部 ー lesson1
Microsoft Azureで描く未来 !CLR/H &Windows女子部 ー lesson1
 
リアルアバター制作の取り組みについて
リアルアバター制作の取り組みについてリアルアバター制作の取り組みについて
リアルアバター制作の取り組みについて
 
SIerによるSIerのためのRaspberry Pi 入門4 (タイムラプス、Lチカ)
SIerによるSIerのためのRaspberry Pi 入門4 (タイムラプス、Lチカ)SIerによるSIerのためのRaspberry Pi 入門4 (タイムラプス、Lチカ)
SIerによるSIerのためのRaspberry Pi 入門4 (タイムラプス、Lチカ)
 
Mozilla Hubsが拓く新世代WebVRのススメ #HubsScrum
Mozilla Hubsが拓く新世代WebVRのススメ #HubsScrumMozilla Hubsが拓く新世代WebVRのススメ #HubsScrum
Mozilla Hubsが拓く新世代WebVRのススメ #HubsScrum
 

Recently uploaded

新人研修のまとめ 2024/04/12の勉強会で発表されたものです。
新人研修のまとめ       2024/04/12の勉強会で発表されたものです。新人研修のまとめ       2024/04/12の勉強会で発表されたものです。
新人研修のまとめ 2024/04/12の勉強会で発表されたものです。iPride Co., Ltd.
 
スマートフォンを用いた新生児あやし動作の教示システム
スマートフォンを用いた新生児あやし動作の教示システムスマートフォンを用いた新生児あやし動作の教示システム
スマートフォンを用いた新生児あやし動作の教示システムsugiuralab
 
Amazon SES を勉強してみる その12024/04/12の勉強会で発表されたものです。
Amazon SES を勉強してみる その12024/04/12の勉強会で発表されたものです。Amazon SES を勉強してみる その12024/04/12の勉強会で発表されたものです。
Amazon SES を勉強してみる その12024/04/12の勉強会で発表されたものです。iPride Co., Ltd.
 
20240412_HCCJP での Windows Server 2025 Active Directory
20240412_HCCJP での Windows Server 2025 Active Directory20240412_HCCJP での Windows Server 2025 Active Directory
20240412_HCCJP での Windows Server 2025 Active Directoryosamut
 
IoT in the era of generative AI, Thanks IoT ALGYAN.pptx
IoT in the era of generative AI, Thanks IoT ALGYAN.pptxIoT in the era of generative AI, Thanks IoT ALGYAN.pptx
IoT in the era of generative AI, Thanks IoT ALGYAN.pptxAtomu Hidaka
 
Postman LT Fukuoka_Quick Prototype_By Daniel
Postman LT Fukuoka_Quick Prototype_By DanielPostman LT Fukuoka_Quick Prototype_By Daniel
Postman LT Fukuoka_Quick Prototype_By Danieldanielhu54
 
PHP-Conference-Odawara-2024-04-000000000
PHP-Conference-Odawara-2024-04-000000000PHP-Conference-Odawara-2024-04-000000000
PHP-Conference-Odawara-2024-04-000000000Shota Ito
 
[DevOpsDays Tokyo 2024] 〜デジタルとアナログのはざまに〜 スマートビルディング爆速開発を支える 自動化テスト戦略
[DevOpsDays Tokyo 2024] 〜デジタルとアナログのはざまに〜 スマートビルディング爆速開発を支える 自動化テスト戦略[DevOpsDays Tokyo 2024] 〜デジタルとアナログのはざまに〜 スマートビルディング爆速開発を支える 自動化テスト戦略
[DevOpsDays Tokyo 2024] 〜デジタルとアナログのはざまに〜 スマートビルディング爆速開発を支える 自動化テスト戦略Ryo Sasaki
 
UPWARD_share_company_information_20240415.pdf
UPWARD_share_company_information_20240415.pdfUPWARD_share_company_information_20240415.pdf
UPWARD_share_company_information_20240415.pdffurutsuka
 

Recently uploaded (9)

新人研修のまとめ 2024/04/12の勉強会で発表されたものです。
新人研修のまとめ       2024/04/12の勉強会で発表されたものです。新人研修のまとめ       2024/04/12の勉強会で発表されたものです。
新人研修のまとめ 2024/04/12の勉強会で発表されたものです。
 
スマートフォンを用いた新生児あやし動作の教示システム
スマートフォンを用いた新生児あやし動作の教示システムスマートフォンを用いた新生児あやし動作の教示システム
スマートフォンを用いた新生児あやし動作の教示システム
 
Amazon SES を勉強してみる その12024/04/12の勉強会で発表されたものです。
Amazon SES を勉強してみる その12024/04/12の勉強会で発表されたものです。Amazon SES を勉強してみる その12024/04/12の勉強会で発表されたものです。
Amazon SES を勉強してみる その12024/04/12の勉強会で発表されたものです。
 
20240412_HCCJP での Windows Server 2025 Active Directory
20240412_HCCJP での Windows Server 2025 Active Directory20240412_HCCJP での Windows Server 2025 Active Directory
20240412_HCCJP での Windows Server 2025 Active Directory
 
IoT in the era of generative AI, Thanks IoT ALGYAN.pptx
IoT in the era of generative AI, Thanks IoT ALGYAN.pptxIoT in the era of generative AI, Thanks IoT ALGYAN.pptx
IoT in the era of generative AI, Thanks IoT ALGYAN.pptx
 
Postman LT Fukuoka_Quick Prototype_By Daniel
Postman LT Fukuoka_Quick Prototype_By DanielPostman LT Fukuoka_Quick Prototype_By Daniel
Postman LT Fukuoka_Quick Prototype_By Daniel
 
PHP-Conference-Odawara-2024-04-000000000
PHP-Conference-Odawara-2024-04-000000000PHP-Conference-Odawara-2024-04-000000000
PHP-Conference-Odawara-2024-04-000000000
 
[DevOpsDays Tokyo 2024] 〜デジタルとアナログのはざまに〜 スマートビルディング爆速開発を支える 自動化テスト戦略
[DevOpsDays Tokyo 2024] 〜デジタルとアナログのはざまに〜 スマートビルディング爆速開発を支える 自動化テスト戦略[DevOpsDays Tokyo 2024] 〜デジタルとアナログのはざまに〜 スマートビルディング爆速開発を支える 自動化テスト戦略
[DevOpsDays Tokyo 2024] 〜デジタルとアナログのはざまに〜 スマートビルディング爆速開発を支える 自動化テスト戦略
 
UPWARD_share_company_information_20240415.pdf
UPWARD_share_company_information_20240415.pdfUPWARD_share_company_information_20240415.pdf
UPWARD_share_company_information_20240415.pdf
 

Full body 3D Scan System Kit with Raspberry Pi zero w - xRTech_Tokyo_20190818 日本語版