SlideShare a Scribd company logo
はじめてのデータベース


     株式会社アルティスタ
             進藤
簡単な講師自己紹介

1968年12月26日生まれ
 O型、野菜嫌い

そろそろ
引退を考える時期です
簡単な自己紹介

1991年4月都内のソフト
 ウェア屋さんに就職

翌年3月、バブル崩壊の
影響で会社が無くなる
簡単な講師自己紹介



ちょっと驚いた
簡単な講師自己紹介

その後、何度か驚くこ
とはありましたが、転
職先に困ることはなく
なんとか生活
簡単な講師自己紹介

  なぜ?

データベースの
   お陰です!
簡単な講師自己紹介

1994年、早いタイミン
 グで疲れて都落ち
函館に戻りフリーランスで頑張る
 も、函館・東京2週間ずつ半々
函館にいる間は昼夜逆転という生活で
 余計疲れる(身体壊しました)
簡単な講師自己紹介

1995年半ば、市内某社
 に就職

1998年3月、一身上の都
 合で退職
簡単な講師自己紹介

その後、フリーランス
で頑張り続け
2001年2月
 株式会社アルティスタ
 創業とあいなります
もう少し続きます

私とデータベースの出会い

学生の頃、授業の中で
それ程興味は惹かれな
かった
私とデータベースの出会い

次の出会いが、最初に勤め
た会社
Oracleのマニュアルを渡
され「勉強しておけ」と

それ以降、全て独学です
ようやく本題!
データベースとは?
特定のテーマに沿ったデータを
集めて管理し、容易に検索・抽出など
の再利用をできるようにしたもの。
           Wikipediaより



色々集めて便利に使おうよ!
データベースの種類
     ざっくり2つ

・ カード型データベース

・ リレーショナルデータベース
今日のメインはリレーショナルデータベース
カード型データベース
• とてもシンプルな構造
• 非力なコンピュータでも活用可能
• 1枚のカードでデータが完結している
カード型データベース
• なんとなく、例

     名刺     仕入れ伝票
カード型データベース
        仕入伝票                     仕入伝票
         日付:2012年4月10日             日付:2012年4月15日
             担当:山田太郎                  担当:山田太郎


商品名:カルビーポテトチップス          商品名:チロルチョコレート
しお                       ノーマル
仕入個数:144個                仕入個数:1440個
販売単価:120円                販売単価:20円
仕入単価:40円                 仕入単価:3円


仕入先名:問屋商店                仕入先名:問屋商店
仕入先住所:函館市西桔梗1-1-1        仕入先住所:函館市西桔梗1-1-1
仕入先電話:0138-11-0110       仕入先電話:0138-11-0110
仕入先担当:鈴木一郎               仕入先担当:デレク・ジーター
カード型データベース
                                     仕入伝票 仕入伝票
                            仕入伝票 仕入伝票
        仕入伝票仕入伝票  仕入伝票 仕入伝票                日付:2012年4月10日
                                      日付:2012年4月10日
                                  日付:2012年4月10日
             日付:2012年4月10日 日付:2012年4月10日
         日付:2012年4月10日 日付:2012年4月15日
                   日付:2012年4月10日               担当:山田太郎
                                          担当:山田太郎
                                     担当:山田太郎
            担当:山田太郎担当:山田太郎 担当:山田太郎
                 担当:山田太郎 担当:山田太郎

                          商品名:カルビーポテトチップス
                       商品名:カルビーポテトチップス
                   商品名:カルビーポテトチップス
商品名:カルビーポテトチップス 商品名:カルビーポテトチップス
   商品名:カルビーポテトチップス
       商品名:カルビーポテトチップス
           商品名:チロルチョコレート しお

                             仕入個数:144個
                         仕入個数:144個
                     仕入個数:144個
                 仕入個数:144個
仕入個数:144個
   仕入個数:144個
        仕入個数:144個
            仕入個数:1440個       販売単価:120円
                         販売単価:120円
                     販売単価:120円
販売単価:120円
   販売単価:120円
        販売単価:120円販売単価:120円
            販売単価:20円         仕入単価:40円
                         仕入単価:40円
                     仕入単価:40円
仕入単価:40円仕入単価:40円 仕入単価:40円
   仕入単価:40円 仕入単価:3円

                                  仕入先名:問屋商店
                             仕入先名:問屋商店
                       仕入先名:問屋商店
   仕入先名:問屋商店 仕入先名:問屋商店 仕入先住所:函館市西桔梗1-1-1
仕入先名:問屋商店 仕入先名:問屋商店
        仕入先名:問屋商店
                             仕入先住所:函館市西桔梗1-1-1
                       仕入先住所:函館市西桔梗1-1-1
仕入先住所:函館市西桔梗1-1-1  仕入先住所:函館市西桔梗1-1-1
   仕入先住所:函館市西桔梗1-1-1
        仕入先住所:函館市西桔梗1-1-1
               仕入先住所:函館市西桔梗1-1-1  仕入先電話:0138-11-0110
                             仕入先電話:0138-11-0110
                       仕入先電話:0138-11-0110
                   仕入先電話:0138-11-0110
仕入先電話:0138-11-0110
   仕入先電話:0138-11-0110
        仕入先電話:0138-11-0110
               仕入先電話:0138-11-0110 仕入先担当:鈴木一郎
                             仕入先担当:鈴木一郎
                       仕入先担当:鈴木一郎
   仕入先担当:鈴木一郎
        仕入先担当:鈴木一郎 仕入先担当:鈴木一郎
仕入先担当:鈴木一郎 仕入先担当:デレク・ジーター
カード型データベース
 独立して、完成したデータとして置いてお
  くには便利なんだけど・・・

大量のデータの中から、特定のデータを取り出す
 のに時間がかかる

さっきの「仕入伝票」の例で、仕入先の名前が間
 違えていた、とか修正が大変
リレーショナルデータベース
• データの関係性に基づいて設計、構築される
• 管理システムも含めてRDBMS(リレーショナ
  ルデータベースマネージメントシステム)と呼
  ばれる
• 代表的なソフト
  ・Oracle ・SQL Server ・DB2 ・informix
  ・MySql ・PostgreSQL etc.
リレーショナルデータベース
• 構造
 ・テーブルと呼ばれる単位で細かに大量に管理する

                             データ項目
                                                                          所属テーブル
                                   社員情報テーブル

                                                                   所属ID         部署
                  社員ID      所属ID    給与クラス      入社日
                  0001      S001    K001       1990/04/02          S001         総務部
                                                                   S002         人事部
       データ        0002      S002    K001       1990/04/02
                  0003      S002    K002       1988/04/01          S003         開発部
                                           ・                                    ・
                                           ・                                    ・
                                                               給与テーブル
                                           ・                                    ・
             社員個人情報テーブル
                                                            給与ID       金額
   社員ID   氏名           住所           TEL
                                                            K001       100000
   0001   進藤学          桔梗           47-3360
                                                            K002       110000
   0002   高橋良太         陣川           11-1111
                                                            K003       120000
   0003   五十嵐明美        東山           22-2222                        ・
                   ・                                               ・
                   ・                                               ・
                   ・
リレーショナルデータベース
基本操作

 データの検索(抽出)
 データの登録
 データの更新
 データの削除
リレーショナルデータベース
データベースを操作する言葉(のひとつ)


         SQL
    エスキューエル
SQL
まずはテーブルを作ります

create table テーブル名
  ( 列名 データ型 ,列名 データ型....);
SQL
データの登録

insert into テーブル名(列名1,列名2,列名3…)
values(値1,値2,値3…);
SQL
データの検索(抽出)

select 列名1,列名2… from テーブル名
where 条件式;

列名はワイルドカード指定可能
SQL
データの更新

update テーブル名
set 列名1=値1,列名2 =値2,列名3=値3…
where 条件式;

where以降の条件を指定しないと、全てのデー
 タが対象になって書き換わります
SQL
データの削除

delete from テーブル名 where 条件式;

where以降の条件を指定しないと、全てのデー
 タが削除されます
SQL
データの削除

delete from テーブル名 where 条件式;

where以降の条件を指定しないと、全てのデー
 タが削除されます
SQL
テーブルの削除

drop table テーブル名;

More Related Content

What's hot

新入社員研修資料のサンプル
新入社員研修資料のサンプル新入社員研修資料のサンプル
新入社員研修資料のサンプルcreiajp
 
「SaaS爆発」時代の裏に潜む課題を徹底調査
「SaaS爆発」時代の裏に潜む課題を徹底調査「SaaS爆発」時代の裏に潜む課題を徹底調査
「SaaS爆発」時代の裏に潜む課題を徹底調査
株式会社メタップスホールディングス
 
PEACE COIN CR Report_JP_2022
PEACE COIN CR Report_JP_2022PEACE COIN CR Report_JP_2022
PEACE COIN CR Report_JP_2022
PEACE COIN
 
上司が信用できない会社の内部統制~第32回WebSig会議「便利さと、怖さと、心強さと〜戦う会社のための社内セキュリティ 2013年のスタンダードとは?!...
上司が信用できない会社の内部統制~第32回WebSig会議「便利さと、怖さと、心強さと〜戦う会社のための社内セキュリティ 2013年のスタンダードとは?!...上司が信用できない会社の内部統制~第32回WebSig会議「便利さと、怖さと、心強さと〜戦う会社のための社内セキュリティ 2013年のスタンダードとは?!...
上司が信用できない会社の内部統制~第32回WebSig会議「便利さと、怖さと、心強さと〜戦う会社のための社内セキュリティ 2013年のスタンダードとは?!...
WebSig24/7
 
プログラムを自動生成する技術 ~ Programming by Example ~(NTTデータ テクノロジーカンファレンス 2020 発表資料)
プログラムを自動生成する技術 ~ Programming by Example ~(NTTデータ テクノロジーカンファレンス 2020 発表資料)プログラムを自動生成する技術 ~ Programming by Example ~(NTTデータ テクノロジーカンファレンス 2020 発表資料)
プログラムを自動生成する技術 ~ Programming by Example ~(NTTデータ テクノロジーカンファレンス 2020 発表資料)
NTT DATA Technology & Innovation
 
運用してわかったLookerの本質的メリット : Data Engineering Study #8
運用してわかったLookerの本質的メリット : Data Engineering Study #8運用してわかったLookerの本質的メリット : Data Engineering Study #8
運用してわかったLookerの本質的メリット : Data Engineering Study #8
Masatoshi Abe
 
マーケティングもリモート×アジャイルに ~ Agile Studio マーケティングチームの事例
マーケティングもリモート×アジャイルに ~ Agile Studio マーケティングチームの事例マーケティングもリモート×アジャイルに ~ Agile Studio マーケティングチームの事例
マーケティングもリモート×アジャイルに ~ Agile Studio マーケティングチームの事例
Yukio Okajima
 
今さら聞けないITエンジニアのための管理会計
今さら聞けないITエンジニアのための管理会計今さら聞けないITエンジニアのための管理会計
今さら聞けないITエンジニアのための管理会計
Keisuke Tameyasu
 
戦略的プレゼン資料作成講座
戦略的プレゼン資料作成講座戦略的プレゼン資料作成講座
戦略的プレゼン資料作成講座
資料作成トレーニング Rubato(ルバート)
 
A Grande Depressao dos anos 30
A Grande Depressao dos anos 30A Grande Depressao dos anos 30
A Grande Depressao dos anos 30
Maria Barroso
 
CVPR 2018 速報
CVPR 2018 速報CVPR 2018 速報
CVPR 2018 速報
cvpaper. challenge
 
Ikea: les fiches d'identité
Ikea: les fiches d'identitéIkea: les fiches d'identité
Ikea: les fiches d'identité
Viktoriabanana93
 
Lidl
LidlLidl
A propaganda da ditadura e guerra colonial
A propaganda da ditadura e guerra colonialA propaganda da ditadura e guerra colonial
A propaganda da ditadura e guerra colonial
resespress
 
研究基礎講座 第4回 推敲で洗練させよう
研究基礎講座 第4回 推敲で洗練させよう研究基礎講座 第4回 推敲で洗練させよう
研究基礎講座 第4回 推敲で洗練させよう
Hisashi Ishihara
 
O antes e o após 25 de abril
O antes e o após 25 de abrilO antes e o após 25 de abril
O antes e o após 25 de abril
ceufaias
 
全体セミナーWfst
全体セミナーWfst全体セミナーWfst
全体セミナーWfst
Jiro Nishitoba
 
MineRL Competition Tutorial with ChainerRL
MineRL Competition Tutorial with ChainerRLMineRL Competition Tutorial with ChainerRL
MineRL Competition Tutorial with ChainerRL
Preferred Networks
 
ナラティブ・プロトタイピング
ナラティブ・プロトタイピングナラティブ・プロトタイピング
ナラティブ・プロトタイピング
toshihiro ichitani
 
[DL輪読会]SOLAR: Deep Structured Representations for Model-Based Reinforcement L...
[DL輪読会]SOLAR: Deep Structured Representations for Model-Based Reinforcement L...[DL輪読会]SOLAR: Deep Structured Representations for Model-Based Reinforcement L...
[DL輪読会]SOLAR: Deep Structured Representations for Model-Based Reinforcement L...
Deep Learning JP
 

What's hot (20)

新入社員研修資料のサンプル
新入社員研修資料のサンプル新入社員研修資料のサンプル
新入社員研修資料のサンプル
 
「SaaS爆発」時代の裏に潜む課題を徹底調査
「SaaS爆発」時代の裏に潜む課題を徹底調査「SaaS爆発」時代の裏に潜む課題を徹底調査
「SaaS爆発」時代の裏に潜む課題を徹底調査
 
PEACE COIN CR Report_JP_2022
PEACE COIN CR Report_JP_2022PEACE COIN CR Report_JP_2022
PEACE COIN CR Report_JP_2022
 
上司が信用できない会社の内部統制~第32回WebSig会議「便利さと、怖さと、心強さと〜戦う会社のための社内セキュリティ 2013年のスタンダードとは?!...
上司が信用できない会社の内部統制~第32回WebSig会議「便利さと、怖さと、心強さと〜戦う会社のための社内セキュリティ 2013年のスタンダードとは?!...上司が信用できない会社の内部統制~第32回WebSig会議「便利さと、怖さと、心強さと〜戦う会社のための社内セキュリティ 2013年のスタンダードとは?!...
上司が信用できない会社の内部統制~第32回WebSig会議「便利さと、怖さと、心強さと〜戦う会社のための社内セキュリティ 2013年のスタンダードとは?!...
 
プログラムを自動生成する技術 ~ Programming by Example ~(NTTデータ テクノロジーカンファレンス 2020 発表資料)
プログラムを自動生成する技術 ~ Programming by Example ~(NTTデータ テクノロジーカンファレンス 2020 発表資料)プログラムを自動生成する技術 ~ Programming by Example ~(NTTデータ テクノロジーカンファレンス 2020 発表資料)
プログラムを自動生成する技術 ~ Programming by Example ~(NTTデータ テクノロジーカンファレンス 2020 発表資料)
 
運用してわかったLookerの本質的メリット : Data Engineering Study #8
運用してわかったLookerの本質的メリット : Data Engineering Study #8運用してわかったLookerの本質的メリット : Data Engineering Study #8
運用してわかったLookerの本質的メリット : Data Engineering Study #8
 
マーケティングもリモート×アジャイルに ~ Agile Studio マーケティングチームの事例
マーケティングもリモート×アジャイルに ~ Agile Studio マーケティングチームの事例マーケティングもリモート×アジャイルに ~ Agile Studio マーケティングチームの事例
マーケティングもリモート×アジャイルに ~ Agile Studio マーケティングチームの事例
 
今さら聞けないITエンジニアのための管理会計
今さら聞けないITエンジニアのための管理会計今さら聞けないITエンジニアのための管理会計
今さら聞けないITエンジニアのための管理会計
 
戦略的プレゼン資料作成講座
戦略的プレゼン資料作成講座戦略的プレゼン資料作成講座
戦略的プレゼン資料作成講座
 
A Grande Depressao dos anos 30
A Grande Depressao dos anos 30A Grande Depressao dos anos 30
A Grande Depressao dos anos 30
 
CVPR 2018 速報
CVPR 2018 速報CVPR 2018 速報
CVPR 2018 速報
 
Ikea: les fiches d'identité
Ikea: les fiches d'identitéIkea: les fiches d'identité
Ikea: les fiches d'identité
 
Lidl
LidlLidl
Lidl
 
A propaganda da ditadura e guerra colonial
A propaganda da ditadura e guerra colonialA propaganda da ditadura e guerra colonial
A propaganda da ditadura e guerra colonial
 
研究基礎講座 第4回 推敲で洗練させよう
研究基礎講座 第4回 推敲で洗練させよう研究基礎講座 第4回 推敲で洗練させよう
研究基礎講座 第4回 推敲で洗練させよう
 
O antes e o após 25 de abril
O antes e o após 25 de abrilO antes e o após 25 de abril
O antes e o após 25 de abril
 
全体セミナーWfst
全体セミナーWfst全体セミナーWfst
全体セミナーWfst
 
MineRL Competition Tutorial with ChainerRL
MineRL Competition Tutorial with ChainerRLMineRL Competition Tutorial with ChainerRL
MineRL Competition Tutorial with ChainerRL
 
ナラティブ・プロトタイピング
ナラティブ・プロトタイピングナラティブ・プロトタイピング
ナラティブ・プロトタイピング
 
[DL輪読会]SOLAR: Deep Structured Representations for Model-Based Reinforcement L...
[DL輪読会]SOLAR: Deep Structured Representations for Model-Based Reinforcement L...[DL輪読会]SOLAR: Deep Structured Representations for Model-Based Reinforcement L...
[DL輪読会]SOLAR: Deep Structured Representations for Model-Based Reinforcement L...
 

Viewers also liked

TAM 新人ディレクター システムスキルアップ プログラム 第6回 「データベース」
TAM 新人ディレクター システムスキルアップ プログラム 第6回 「データベース」TAM 新人ディレクター システムスキルアップ プログラム 第6回 「データベース」
TAM 新人ディレクター システムスキルアップ プログラム 第6回 「データベース」(株)TAM
 
データベース06 - SQL(VIEW, ALTER, GRANTなど)
データベース06 - SQL(VIEW, ALTER, GRANTなど)データベース06 - SQL(VIEW, ALTER, GRANTなど)
データベース06 - SQL(VIEW, ALTER, GRANTなど)
Kenta Oku
 
データベースのお話
データベースのお話データベースのお話
データベースのお話
Hidekazu Tanaka
 
データベース05 - SQL(SELECT:結合,副問合せ)
データベース05 - SQL(SELECT:結合,副問合せ)データベース05 - SQL(SELECT:結合,副問合せ)
データベース05 - SQL(SELECT:結合,副問合せ)
Kenta Oku
 
データベース09 - データベース設計
データベース09 - データベース設計データベース09 - データベース設計
データベース09 - データベース設計
Kenta Oku
 
第2回 モデリング勉強会
第2回 モデリング勉強会第2回 モデリング勉強会
第2回 モデリング勉強会
hakoika-itwg
 
ジーノ先生の文系的オブジェクト指向(2) - コンストラクタの引数
ジーノ先生の文系的オブジェクト指向(2) - コンストラクタの引数ジーノ先生の文系的オブジェクト指向(2) - コンストラクタの引数
ジーノ先生の文系的オブジェクト指向(2) - コンストラクタの引数
Satoru Kodaira
 
超入門データベース基礎の基礎
超入門データベース基礎の基礎超入門データベース基礎の基礎
超入門データベース基礎の基礎Matsuzawa Fumiaki
 
06 オブジェクト指向の基礎
06 オブジェクト指向の基礎06 オブジェクト指向の基礎
06 オブジェクト指向の基礎文樹 高橋
 
データベース10 - 正規化
データベース10 - 正規化データベース10 - 正規化
データベース10 - 正規化
Kenta Oku
 
オブジェクト指向最強
オブジェクト指向最強オブジェクト指向最強
オブジェクト指向最強haganemetal
 
ジーノ先生の文系的オブジェクト指向(1) - ジーノ誕生
ジーノ先生の文系的オブジェクト指向(1) - ジーノ誕生ジーノ先生の文系的オブジェクト指向(1) - ジーノ誕生
ジーノ先生の文系的オブジェクト指向(1) - ジーノ誕生
Satoru Kodaira
 
だいたい30分で分かるオブジェクト指向
だいたい30分で分かるオブジェクト指向だいたい30分で分かるオブジェクト指向
だいたい30分で分かるオブジェクト指向
Anto Mioyama
 
20120602 JavaOO道場 オブジェクト指向概論
20120602 JavaOO道場 オブジェクト指向概論20120602 JavaOO道場 オブジェクト指向概論
20120602 JavaOO道場 オブジェクト指向概論skowata
 
ドラえもんの世界をオブジェクト指向で
ドラえもんの世界をオブジェクト指向でドラえもんの世界をオブジェクト指向で
ドラえもんの世界をオブジェクト指向でyaju88
 
第9回勉強会 Webセキュリティー
第9回勉強会 Webセキュリティー第9回勉強会 Webセキュリティー
第9回勉強会 Webセキュリティーhakoika-itwg
 
デジタルメディア創作部勉強会「オブジェクト指向入門1」
デジタルメディア創作部勉強会「オブジェクト指向入門1」デジタルメディア創作部勉強会「オブジェクト指向入門1」
デジタルメディア創作部勉強会「オブジェクト指向入門1」Hokuto Tateyama
 
第8回勉強会 開発プロセス 「計画ゲーム~ふりかえり」
第8回勉強会 開発プロセス 「計画ゲーム~ふりかえり」第8回勉強会 開発プロセス 「計画ゲーム~ふりかえり」
第8回勉強会 開発プロセス 「計画ゲーム~ふりかえり」
hakoika-itwg
 

Viewers also liked (20)

TAM 新人ディレクター システムスキルアップ プログラム 第6回 「データベース」
TAM 新人ディレクター システムスキルアップ プログラム 第6回 「データベース」TAM 新人ディレクター システムスキルアップ プログラム 第6回 「データベース」
TAM 新人ディレクター システムスキルアップ プログラム 第6回 「データベース」
 
Sql基礎の基礎
Sql基礎の基礎Sql基礎の基礎
Sql基礎の基礎
 
データベース06 - SQL(VIEW, ALTER, GRANTなど)
データベース06 - SQL(VIEW, ALTER, GRANTなど)データベース06 - SQL(VIEW, ALTER, GRANTなど)
データベース06 - SQL(VIEW, ALTER, GRANTなど)
 
データベースのお話
データベースのお話データベースのお話
データベースのお話
 
データベース05 - SQL(SELECT:結合,副問合せ)
データベース05 - SQL(SELECT:結合,副問合せ)データベース05 - SQL(SELECT:結合,副問合せ)
データベース05 - SQL(SELECT:結合,副問合せ)
 
データベース09 - データベース設計
データベース09 - データベース設計データベース09 - データベース設計
データベース09 - データベース設計
 
第2回 モデリング勉強会
第2回 モデリング勉強会第2回 モデリング勉強会
第2回 モデリング勉強会
 
ジーノ先生の文系的オブジェクト指向(2) - コンストラクタの引数
ジーノ先生の文系的オブジェクト指向(2) - コンストラクタの引数ジーノ先生の文系的オブジェクト指向(2) - コンストラクタの引数
ジーノ先生の文系的オブジェクト指向(2) - コンストラクタの引数
 
超入門データベース基礎の基礎
超入門データベース基礎の基礎超入門データベース基礎の基礎
超入門データベース基礎の基礎
 
Version管理 1
Version管理 1Version管理 1
Version管理 1
 
06 オブジェクト指向の基礎
06 オブジェクト指向の基礎06 オブジェクト指向の基礎
06 オブジェクト指向の基礎
 
データベース10 - 正規化
データベース10 - 正規化データベース10 - 正規化
データベース10 - 正規化
 
オブジェクト指向最強
オブジェクト指向最強オブジェクト指向最強
オブジェクト指向最強
 
ジーノ先生の文系的オブジェクト指向(1) - ジーノ誕生
ジーノ先生の文系的オブジェクト指向(1) - ジーノ誕生ジーノ先生の文系的オブジェクト指向(1) - ジーノ誕生
ジーノ先生の文系的オブジェクト指向(1) - ジーノ誕生
 
だいたい30分で分かるオブジェクト指向
だいたい30分で分かるオブジェクト指向だいたい30分で分かるオブジェクト指向
だいたい30分で分かるオブジェクト指向
 
20120602 JavaOO道場 オブジェクト指向概論
20120602 JavaOO道場 オブジェクト指向概論20120602 JavaOO道場 オブジェクト指向概論
20120602 JavaOO道場 オブジェクト指向概論
 
ドラえもんの世界をオブジェクト指向で
ドラえもんの世界をオブジェクト指向でドラえもんの世界をオブジェクト指向で
ドラえもんの世界をオブジェクト指向で
 
第9回勉強会 Webセキュリティー
第9回勉強会 Webセキュリティー第9回勉強会 Webセキュリティー
第9回勉強会 Webセキュリティー
 
デジタルメディア創作部勉強会「オブジェクト指向入門1」
デジタルメディア創作部勉強会「オブジェクト指向入門1」デジタルメディア創作部勉強会「オブジェクト指向入門1」
デジタルメディア創作部勉強会「オブジェクト指向入門1」
 
第8回勉強会 開発プロセス 「計画ゲーム~ふりかえり」
第8回勉強会 開発プロセス 「計画ゲーム~ふりかえり」第8回勉強会 開発プロセス 「計画ゲーム~ふりかえり」
第8回勉強会 開発プロセス 「計画ゲーム~ふりかえり」
 

More from hakoika-itwg

バージョン管理#01 -Subversion編-
バージョン管理#01 -Subversion編-バージョン管理#01 -Subversion編-
バージョン管理#01 -Subversion編-
hakoika-itwg
 
第1回 モデリング勉強会
第1回 モデリング勉強会第1回 モデリング勉強会
第1回 モデリング勉強会
hakoika-itwg
 
第8回勉強会 開発プロセス 「プロセス改善」
第8回勉強会 開発プロセス 「プロセス改善」第8回勉強会 開発プロセス 「プロセス改善」
第8回勉強会 開発プロセス 「プロセス改善」
hakoika-itwg
 
第7回勉強会 ネットワークの基礎
第7回勉強会 ネットワークの基礎第7回勉強会 ネットワークの基礎
第7回勉強会 ネットワークの基礎
hakoika-itwg
 
第2回勉強会 オブジェクト指向
第2回勉強会 オブジェクト指向第2回勉強会 オブジェクト指向
第2回勉強会 オブジェクト指向
hakoika-itwg
 
第4回勉強会 単体テストのすすめ
第4回勉強会 単体テストのすすめ第4回勉強会 単体テストのすすめ
第4回勉強会 単体テストのすすめ
hakoika-itwg
 
第3回勉強会 オブジェクト指向
第3回勉強会 オブジェクト指向第3回勉強会 オブジェクト指向
第3回勉強会 オブジェクト指向
hakoika-itwg
 

More from hakoika-itwg (7)

バージョン管理#01 -Subversion編-
バージョン管理#01 -Subversion編-バージョン管理#01 -Subversion編-
バージョン管理#01 -Subversion編-
 
第1回 モデリング勉強会
第1回 モデリング勉強会第1回 モデリング勉強会
第1回 モデリング勉強会
 
第8回勉強会 開発プロセス 「プロセス改善」
第8回勉強会 開発プロセス 「プロセス改善」第8回勉強会 開発プロセス 「プロセス改善」
第8回勉強会 開発プロセス 「プロセス改善」
 
第7回勉強会 ネットワークの基礎
第7回勉強会 ネットワークの基礎第7回勉強会 ネットワークの基礎
第7回勉強会 ネットワークの基礎
 
第2回勉強会 オブジェクト指向
第2回勉強会 オブジェクト指向第2回勉強会 オブジェクト指向
第2回勉強会 オブジェクト指向
 
第4回勉強会 単体テストのすすめ
第4回勉強会 単体テストのすすめ第4回勉強会 単体テストのすすめ
第4回勉強会 単体テストのすすめ
 
第3回勉強会 オブジェクト指向
第3回勉強会 オブジェクト指向第3回勉強会 オブジェクト指向
第3回勉強会 オブジェクト指向
 

Recently uploaded

「進化するアプリ イマ×ミライ ~生成AIアプリへ続く道と新時代のアプリとは~」Interop24Tokyo APPS JAPAN B1-01講演
「進化するアプリ イマ×ミライ ~生成AIアプリへ続く道と新時代のアプリとは~」Interop24Tokyo APPS JAPAN B1-01講演「進化するアプリ イマ×ミライ ~生成AIアプリへ続く道と新時代のアプリとは~」Interop24Tokyo APPS JAPAN B1-01講演
「進化するアプリ イマ×ミライ ~生成AIアプリへ続く道と新時代のアプリとは~」Interop24Tokyo APPS JAPAN B1-01講演
嶋 是一 (Yoshikazu SHIMA)
 
ヒアラブルへの入力を想定したユーザ定義型ジェスチャ調査と IMUセンサによる耳タッチジェスチャの認識
ヒアラブルへの入力を想定したユーザ定義型ジェスチャ調査と IMUセンサによる耳タッチジェスチャの認識ヒアラブルへの入力を想定したユーザ定義型ジェスチャ調査と IMUセンサによる耳タッチジェスチャの認識
ヒアラブルへの入力を想定したユーザ定義型ジェスチャ調査と IMUセンサによる耳タッチジェスチャの認識
sugiuralab
 
ロジックから状態を分離する技術/設計ナイト2024 by わいとん @ytnobody
ロジックから状態を分離する技術/設計ナイト2024 by わいとん @ytnobodyロジックから状態を分離する技術/設計ナイト2024 by わいとん @ytnobody
ロジックから状態を分離する技術/設計ナイト2024 by わいとん @ytnobody
azuma satoshi
 
協働AIがもたらす業務効率革命 -日本企業が押さえるべきポイント-Collaborative AI Revolutionizing Busines...
協働AIがもたらす業務効率革命 -日本企業が押さえるべきポイント-Collaborative AI Revolutionizing Busines...協働AIがもたらす業務効率革命 -日本企業が押さえるべきポイント-Collaborative AI Revolutionizing Busines...
協働AIがもたらす業務効率革命 -日本企業が押さえるべきポイント-Collaborative AI Revolutionizing Busines...
Osaka University
 
ハイブリッドクラウド研究会_Hyper-VとSystem Center Virtual Machine Manager セッションMM
ハイブリッドクラウド研究会_Hyper-VとSystem Center Virtual Machine Manager セッションMMハイブリッドクラウド研究会_Hyper-VとSystem Center Virtual Machine Manager セッションMM
ハイブリッドクラウド研究会_Hyper-VとSystem Center Virtual Machine Manager セッションMM
osamut
 
Humanoid Virtual Athletics Challenge2024 技術講習会 スライド
Humanoid Virtual Athletics Challenge2024 技術講習会 スライドHumanoid Virtual Athletics Challenge2024 技術講習会 スライド
Humanoid Virtual Athletics Challenge2024 技術講習会 スライド
tazaki1
 
iMacwoSu_Gong_de_barabaranishitaHua_.pptx
iMacwoSu_Gong_de_barabaranishitaHua_.pptxiMacwoSu_Gong_de_barabaranishitaHua_.pptx
iMacwoSu_Gong_de_barabaranishitaHua_.pptx
kitamisetagayaxxx
 
生成AIがもたらすコンテンツ経済圏の新時代  The New Era of Content Economy Brought by Generative AI
生成AIがもたらすコンテンツ経済圏の新時代  The New Era of Content Economy Brought by Generative AI生成AIがもたらすコンテンツ経済圏の新時代  The New Era of Content Economy Brought by Generative AI
生成AIがもたらすコンテンツ経済圏の新時代  The New Era of Content Economy Brought by Generative AI
Osaka University
 
【JSAI2024】LLMエージェントの人間との対話における反芻的返答の親近感向上効果_v1.1.pdf
【JSAI2024】LLMエージェントの人間との対話における反芻的返答の親近感向上効果_v1.1.pdf【JSAI2024】LLMエージェントの人間との対話における反芻的返答の親近感向上効果_v1.1.pdf
【JSAI2024】LLMエージェントの人間との対話における反芻的返答の親近感向上効果_v1.1.pdf
ARISE analytics
 
無形価値を守り育てる社会における「デー タ」の責務について - Atlas, Inc.
無形価値を守り育てる社会における「デー タ」の責務について - Atlas, Inc.無形価値を守り育てる社会における「デー タ」の責務について - Atlas, Inc.
無形価値を守り育てる社会における「デー タ」の責務について - Atlas, Inc.
Yuki Miyazaki
 

Recently uploaded (10)

「進化するアプリ イマ×ミライ ~生成AIアプリへ続く道と新時代のアプリとは~」Interop24Tokyo APPS JAPAN B1-01講演
「進化するアプリ イマ×ミライ ~生成AIアプリへ続く道と新時代のアプリとは~」Interop24Tokyo APPS JAPAN B1-01講演「進化するアプリ イマ×ミライ ~生成AIアプリへ続く道と新時代のアプリとは~」Interop24Tokyo APPS JAPAN B1-01講演
「進化するアプリ イマ×ミライ ~生成AIアプリへ続く道と新時代のアプリとは~」Interop24Tokyo APPS JAPAN B1-01講演
 
ヒアラブルへの入力を想定したユーザ定義型ジェスチャ調査と IMUセンサによる耳タッチジェスチャの認識
ヒアラブルへの入力を想定したユーザ定義型ジェスチャ調査と IMUセンサによる耳タッチジェスチャの認識ヒアラブルへの入力を想定したユーザ定義型ジェスチャ調査と IMUセンサによる耳タッチジェスチャの認識
ヒアラブルへの入力を想定したユーザ定義型ジェスチャ調査と IMUセンサによる耳タッチジェスチャの認識
 
ロジックから状態を分離する技術/設計ナイト2024 by わいとん @ytnobody
ロジックから状態を分離する技術/設計ナイト2024 by わいとん @ytnobodyロジックから状態を分離する技術/設計ナイト2024 by わいとん @ytnobody
ロジックから状態を分離する技術/設計ナイト2024 by わいとん @ytnobody
 
協働AIがもたらす業務効率革命 -日本企業が押さえるべきポイント-Collaborative AI Revolutionizing Busines...
協働AIがもたらす業務効率革命 -日本企業が押さえるべきポイント-Collaborative AI Revolutionizing Busines...協働AIがもたらす業務効率革命 -日本企業が押さえるべきポイント-Collaborative AI Revolutionizing Busines...
協働AIがもたらす業務効率革命 -日本企業が押さえるべきポイント-Collaborative AI Revolutionizing Busines...
 
ハイブリッドクラウド研究会_Hyper-VとSystem Center Virtual Machine Manager セッションMM
ハイブリッドクラウド研究会_Hyper-VとSystem Center Virtual Machine Manager セッションMMハイブリッドクラウド研究会_Hyper-VとSystem Center Virtual Machine Manager セッションMM
ハイブリッドクラウド研究会_Hyper-VとSystem Center Virtual Machine Manager セッションMM
 
Humanoid Virtual Athletics Challenge2024 技術講習会 スライド
Humanoid Virtual Athletics Challenge2024 技術講習会 スライドHumanoid Virtual Athletics Challenge2024 技術講習会 スライド
Humanoid Virtual Athletics Challenge2024 技術講習会 スライド
 
iMacwoSu_Gong_de_barabaranishitaHua_.pptx
iMacwoSu_Gong_de_barabaranishitaHua_.pptxiMacwoSu_Gong_de_barabaranishitaHua_.pptx
iMacwoSu_Gong_de_barabaranishitaHua_.pptx
 
生成AIがもたらすコンテンツ経済圏の新時代  The New Era of Content Economy Brought by Generative AI
生成AIがもたらすコンテンツ経済圏の新時代  The New Era of Content Economy Brought by Generative AI生成AIがもたらすコンテンツ経済圏の新時代  The New Era of Content Economy Brought by Generative AI
生成AIがもたらすコンテンツ経済圏の新時代  The New Era of Content Economy Brought by Generative AI
 
【JSAI2024】LLMエージェントの人間との対話における反芻的返答の親近感向上効果_v1.1.pdf
【JSAI2024】LLMエージェントの人間との対話における反芻的返答の親近感向上効果_v1.1.pdf【JSAI2024】LLMエージェントの人間との対話における反芻的返答の親近感向上効果_v1.1.pdf
【JSAI2024】LLMエージェントの人間との対話における反芻的返答の親近感向上効果_v1.1.pdf
 
無形価値を守り育てる社会における「デー タ」の責務について - Atlas, Inc.
無形価値を守り育てる社会における「デー タ」の責務について - Atlas, Inc.無形価値を守り育てる社会における「デー タ」の責務について - Atlas, Inc.
無形価値を守り育てる社会における「デー タ」の責務について - Atlas, Inc.
 

第6回勉強会 はじめてのデータベース

Editor's Notes

  1. まずは、私の自己紹介を可能な限り簡単に行わせて頂きます。
  2. いや、給料の遅配とか、翌年の採用者の内定取り消しとか なんかおかしいな~、とは思っていたんです
  3. 意表つかれましたね
  4. 何回か驚きました。 入社して 2 ヶ月でその会社が終了とか
  5. ありがたいです
  6. 色々ありすぎて、疲れて帰ってきちゃいました 昼夜逆転は当時の回線の関係です。
  7. まぁ、某社です
  8. 社員募集中です
  9. この時は、 db3 という PC 用のカード型データベースでした。
  10. 周りには誰 1 人として DB を扱ったことがある人がいなくて 大変な思いをしました。 当時は oracle が使えるという事で、転職には困りませんでした。 最初の会社が潰れたときも、 10 社くらいから声がかかりました。独学でしかやってなかったんですが。 当時の oracle には oracle を使える人がいなかったんです。 なんで、 oracle からの依頼で oracle の社員のふりをして oracle を教えに行ったり
  11. 他にも、ディレクトリ構造をイメージしてもらえばいいんですが、ツリー型(階層型)なんていうのもあります。 全然使ったことが無いんですけどね、 XML のデータ構造とかをイメージしてもらえばいいかと。
  12. まずは、軽くカード型 DB の説明を 例えば、年賀状ソフトの住所録なんかはカード型だと思われます。
  13. データベースという、大きな枠の中に エクセルの表がたくさんある、っていうイメージで
  14. もの凄くさわりの部分ではありますが、この 4 つがあると便利に使えます。 今日のハンズオンでは、この 4 つについて操作してみましょう。
  15. IBM が開発した物で、 ANSI や ISO で標準規格化されています。 1-1.html 1-2.html 1 行ずつ 2 つ目まで Select してみましょう 4 行目までやっちゃう
  16. 4 つと言いつつ、その前にデータの入れ物であるテーブルを作ります。 ここには書いてないオプションが沢山ありますが、今日は気にしないように データ型は文字列とか数値とかですね。 これまた色んな種類があります。まぁ、今日は余り深く勉強しません。
  17. ここには書いてないオプションが沢山ありますが、今日は気にしないように
  18. 実は select が一番難しいという ここは勉強してみて下さい。今日はシンプルな感じで。
  19. これも実は難しいんですが。というか SQL 全部が難しいかも? 例えば値に select 文をかけたり色々します。
  20. これも実は難しいんですが。というか SQL 全部が難しいかも? 例えば値に select 文をかけたり色々します。
  21. これも実は難しいんですが。というか SQL 全部が難しいかも? 例えば値に select 文をかけたり色々します。