SlideShare a Scribd company logo
BrainWarsの
アーキテクチャ
ダウンロード突破!万
@matsukaz
2015.03.19
- OpsWorks & DynamoDB編 -
@matsukaz
松下 雅和
株式会社トランスリミット
エンジニア
@matsukaz
松下 雅和
株式会社トランスリミット
エンジニア
• インフラ全般 (AWS, Chef)
• サーバ (Rails, Socket.IO, fabric)
• フロント (cocos2d-x, C++)
• 開発/運用支援 (開発用Docker, Adminサーバ)
• ChatOps推進 (slack, hubot*3)
• その他必要なことはなんでも

(コーヒー豆購入, 卓球王者,

バランスボール&スタンディングデスク布教)
主な担当
書籍
BrainWars
知ってますか?
ゲームの流れ
ホーム
バトル開始!
同一リーグの
ユーザと対戦
マッチング
スタンプによる
コミュニケーション
3ラウンド・バトル
(現時点で)
25種類のゲームの
中からランダムで決定
x3
1ラウンド
20秒バトル
バトル結果
3ラウンドの
合計点数で勝敗決定
各種SNSへ
結果を共有
毎週日曜24時に
ランキング確定と
リーグが昇降格
ランキング
面白そうでしょ?
(・∀・)
わずか8ヶ月で
1000万突破!
海外ユーザ比率
95.7%
男女比ほぼ同じ
20代が約半数
AKB48もハマる!
乃木坂46や
芸人まで
創業者たち
( ´-`)。oO(ラーメン屋…?)
高場社長
工藤CTO
デザイナー
花城氏
BrainWarsの
アーキテクチャ
MySQL
ELB
EC2
EC2
S3
OpsWorks
ElastiCache
(Redis)
DynamoDB
RDS
(MySQL)
EC2
SNS
CloudWatch
Route 53
Slack
リアルタイム対戦
Socket Server
API Server
SES SNS SQS
ISP
Admin Server
APK
全体構成
MySQL
ELB
EC2
EC2
S3
OpsWorks
ElastiCache
(Redis)
DynamoDB
RDS
(MySQL)
Easy Deployment,
Auto Scale
(Load & Time)
EC2
ユーザデータゴースト用
バトルログ
ランキング,
一時データ
プロフィール画像,
言語ファイル, etc
SNS
CloudWatch
Route 53
Slack
リアルタイム対戦
Socket Server
API Server
SES SNS SQS
ISP
Admin Server
プレイ中
MySQL
ELB
EC2
EC2
S3
OpsWorks
ElastiCache
(Redis)
DynamoDB
RDS
(MySQL)
EC2
SNS
CloudWatch
Route 53
Slack
リアルタイム対戦
Socket Server
API Server
SES SNS SQS
ISP
メール送信 送信失敗時
Admin Server
メール送信
MySQL
ELB
EC2
EC2
S3
OpsWorks
ElastiCache
(Redis)
DynamoDB
RDS
(MySQL)
CloudWatch
Route 53
リアルタイム対戦
Socket Server
API Server
EC2
SNS
Slack
プッシュ通知
SES SNS SQS
ISP
Admin Server
device token登録
プッシュ通知
fabric,
rake tasks
MySQL
ELB
EC2
EC2
S3
OpsWorks
ElastiCache
(Redis)
DynamoDB
RDS
(MySQL)
CloudWatch
Route 53
リアルタイム対戦
Socket Server
API Server
EC2
SNS
Slack
画像削除
SES SNS SQS
ISP
Admin Server
通報, 問合せ対応
fabric,
rake tasks
名前変更, BAN,
コイン付与, …
MySQL
ELB
EC2
EC2
S3
OpsWorks
ElastiCache
(Redis)
DynamoDB
RDS
(MySQL)
CloudWatch
Route 53
リアルタイム対戦
Socket Server
API Server
EC2
SNS
Slack
SES SNS SQS
ISP
Admin Server
Auto Scale
その他運用
APK
ビルド
Dynamic
DynamoDB
fabric,
rake tasks
MySQL
ELB
EC2
EC2
S3
OpsWorks
ElastiCache
(Redis)
DynamoDB
RDS
(MySQL) SES SNS SQS
Easy Deployment,
Auto Scale
(Load & Time)
EC2
ユーザデータゴースト用
バトルログ
ランキング,
一時データ ISP
プロフィール画像,
言語ファイル, etc
メール送信
SNS
送信失敗時
CloudWatch
Route 53
device token登録
Slack
プッシュ通知
リアルタイム対戦
Socket Server
API Server
Auto Scale
名前変更, BAN,
コイン付与, …
Admin Server
APK
ビルド
画像削除
全体構成
Dynamic
DynamoDB
fabric,
rake tasks
BrainWars
OpsWorks
×
OpsWorksの特徴
• Chefを利用したアプリケーション管理サービス
• 環境構築とアプリケーションのデプロイを自動化
• 幅広いアーキテクチャをデフォルトでサポート
• Chefのレシピ追加などでカスタマイズも可能
• ELBと自動連携
• オートスケール設定
Instances ELB利用
EIP付与
コストを考慮
して1aのみ(※)
想定外の負荷対応
ピーク時間のみ
※Multi-AZでは、AZ毎に同じ台数のサーバを配置するのが一般的なため
工夫している点
• Chefのレシピ追加
• ephemeral diskをマウントして有効活用
• file descriptorなどのチューニング
• monitプロセスを再起動

(チューニング内容が反映されていないため)
• CloudWatch連携(独自メトリクス、ALARM)
工夫している点
• カスタムAMI、EBS-Bootによる起動速度向上

(7分以上 → 2分弱に短縮)
http://blog.celingest.com/en/2014/04/25/benckmark-boot-time-
comparison-opsworks/
参考データ
課題
• デプロイすると勝手にELBと連携しちゃう…
メンテ状態に切り替えて、
ELBからEC2切り離して、
アプリをデプロイっと!
さてEC2に直接アクセスで
サーバの動作確認を…えっ?
すでにELBで外部に公開されてる?!
ヽ(=´▽`=)ノ
∑(゚д゚lll)
BrainWars
DynamoDB
×
DynamoDBの特徴
ご存知ですよね?
(時間なくて書けなかった…)
Tables
• バトルログ
• ユーザがバトルしたときの操作ログ
• PKはHash & Range、HashにはユーザID、

RangeにはトレーニングID (25種類)
• データ量は約80GB、アイテム数は1億弱
• 通常はWriteのみ、Readは後述するケースのみ
通常対戦時
Socket Server
API Server
host guest
待機中ユーザが
2人になると
マッチング ②
socket接続 socket接続
① ①
通常対戦時
Socket Server
API Server
host guest
問題の取得
問題データ
を共有
③
④
通常対戦時
Socket Server
API Server
host guest
結果の送信
操作データ
を相互送信
結果の送信
⑤
⑥
⑥
操作ログ保存
⑦
相手がいなかったら
どうしよう?
((((;゚Д゚))))
相手がいないとき
Socket Server
API Server
host
マッチング
待ち ②
socket接続
①
・・・
相手がいないとき
Socket Server
API Server
host
タイムアウトで
切断 ③・・・
ゴーストを
要求 ④
対戦相手を
ランダムで選んで
操作ログを返却
⑤
相手がいないとき
Socket Server
API Server
host
・・・
結果の送信
⑦
操作ログ保存
⑧
ghost
操作ログと
対戦 ⑥
スタンプは?
無反応になる?
ちょっとした
ロジックで
反応するように実装
弊社デザイナー
「いやぁ、♥送ったらいっぱい♥きたわ」
「オレ、モテるかもしんねー(*ノω・*)テヘ」
社長
「昨晩はsocketサーバ落ちてたわ」
「それゴーストですよ」
socketサーバ
落ちたらどうしよう?
((((;゚Д゚))))
socket死亡時
Socket Server
API Server
host
接続失敗 ②
socket接続
①
・・・
あとは相手が
いないときと動きは一緒!
緊急時の動作も兼ねてた!!
ありがたやーヽ(=´▽`=)ノ
宣伝
ただいま
メンバーを募集中!
• エンジニア
• プロデューサー
• CFO/COO候補
• デザイナー
• プランナー
BrainWarsのアーキテクチャ(OpsWorks & DynamoDB編)
5億DL〜 17億DL〜5億DL〜
世界をターゲットに
DL数で億超えを目指す
社内勉強会 T-Cube
(Translimit Tech Talk)
バランスボールや
スタンディングデスク
お待ちしてます!

More Related Content

What's hot

introduction of WalB
introduction of WalBintroduction of WalB
introduction of WalB
MITSUNARI Shigeo
 
Rustでソートを高速化した話(Shinjuku.rs)
Rustでソートを高速化した話(Shinjuku.rs)Rustでソートを高速化した話(Shinjuku.rs)
Rustでソートを高速化した話(Shinjuku.rs)
MasayukiUrakami1
 
ビッグデータとioDriveの夕べ:ドリコムのデータ分析環境のお話
ビッグデータとioDriveの夕べ:ドリコムのデータ分析環境のお話ビッグデータとioDriveの夕べ:ドリコムのデータ分析環境のお話
ビッグデータとioDriveの夕べ:ドリコムのデータ分析環境のお話
Tokoroten Nakayama
 
Drupal補完計画
Drupal補完計画Drupal補完計画
Drupal補完計画
Kuniyoshi Tone
 
Open il vol4
Open il vol4Open il vol4
Open il vol4
榎本 優樹
 
DXライブラリでMMO作ったよ!
DXライブラリでMMO作ったよ!DXライブラリでMMO作ったよ!
DXライブラリでMMO作ったよ!
h2so5
 
PostgreSQLでスケールアウト
PostgreSQLでスケールアウトPostgreSQLでスケールアウト
PostgreSQLでスケールアウト
Masahiko Sawada
 
新卒3年目のぼくが、でぶおぷす???なオジサンだらけのエンプラ金融PJにAnsibleを導入してみた
新卒3年目のぼくが、でぶおぷす???なオジサンだらけのエンプラ金融PJにAnsibleを導入してみた新卒3年目のぼくが、でぶおぷす???なオジサンだらけのエンプラ金融PJにAnsibleを導入してみた
新卒3年目のぼくが、でぶおぷす???なオジサンだらけのエンプラ金融PJにAnsibleを導入してみた
Shuntaro Saiba
 
JAMstackは眠らない
JAMstackは眠らないJAMstackは眠らない
JAMstackは眠らない
Kuniyoshi Tone
 
Dbtechshowcasesapporo mysql-turing-for-cloud-0.9.3
Dbtechshowcasesapporo mysql-turing-for-cloud-0.9.3Dbtechshowcasesapporo mysql-turing-for-cloud-0.9.3
Dbtechshowcasesapporo mysql-turing-for-cloud-0.9.3
infinite_loop
 
Db tech showcase2015 how to replicate between clusters
Db tech showcase2015 how to replicate between clustersDb tech showcase2015 how to replicate between clusters
Db tech showcase2015 how to replicate between clusters
Hiroaki Kubota
 
Gruntでjava script前作業の自動化!
Gruntでjava script前作業の自動化!Gruntでjava script前作業の自動化!
Gruntでjava script前作業の自動化!
Tanaka Yuichi
 
OSS 開発ってどうやっているの? ~ PostgreSQL の現場から~
OSS 開発ってどうやっているの? ~ PostgreSQL の現場から~OSS 開発ってどうやっているの? ~ PostgreSQL の現場から~
OSS 開発ってどうやっているの? ~ PostgreSQL の現場から~
Masahiko Sawada
 
Java用O/Rマッピングソフトについて私が知っている二、三の事柄
Java用O/Rマッピングソフトについて私が知っている二、三の事柄Java用O/Rマッピングソフトについて私が知っている二、三の事柄
Java用O/Rマッピングソフトについて私が知っている二、三の事柄
Akira Shimosako
 
アメーバピグにおける自作サーバ運用
アメーバピグにおける自作サーバ運用アメーバピグにおける自作サーバ運用
アメーバピグにおける自作サーバ運用
Akihiro Kuwano
 
OS入門
OS入門OS入門
OS入門
Shuntaro Saiba
 
XNAとはなにか?XNAうれしいところ、うれしくないところ
XNAとはなにか?XNAうれしいところ、うれしくないところXNAとはなにか?XNAうれしいところ、うれしくないところ
XNAとはなにか?XNAうれしいところ、うれしくないところ
IGDA Japan
 
MongoDB3.2の紹介
MongoDB3.2の紹介MongoDB3.2の紹介
MongoDB3.2の紹介
Tetsutaro Watanabe
 
利益はデータベースの中にあった!
利益はデータベースの中にあった!利益はデータベースの中にあった!
利益はデータベースの中にあった!
infinite_loop
 
超絶技巧プログラミングと Ruby 3.0 (大江戸 Ruby 会議 05 コミッタ LT)
超絶技巧プログラミングと Ruby 3.0 (大江戸 Ruby 会議 05 コミッタ LT)超絶技巧プログラミングと Ruby 3.0 (大江戸 Ruby 会議 05 コミッタ LT)
超絶技巧プログラミングと Ruby 3.0 (大江戸 Ruby 会議 05 コミッタ LT)
mametter
 

What's hot (20)

introduction of WalB
introduction of WalBintroduction of WalB
introduction of WalB
 
Rustでソートを高速化した話(Shinjuku.rs)
Rustでソートを高速化した話(Shinjuku.rs)Rustでソートを高速化した話(Shinjuku.rs)
Rustでソートを高速化した話(Shinjuku.rs)
 
ビッグデータとioDriveの夕べ:ドリコムのデータ分析環境のお話
ビッグデータとioDriveの夕べ:ドリコムのデータ分析環境のお話ビッグデータとioDriveの夕べ:ドリコムのデータ分析環境のお話
ビッグデータとioDriveの夕べ:ドリコムのデータ分析環境のお話
 
Drupal補完計画
Drupal補完計画Drupal補完計画
Drupal補完計画
 
Open il vol4
Open il vol4Open il vol4
Open il vol4
 
DXライブラリでMMO作ったよ!
DXライブラリでMMO作ったよ!DXライブラリでMMO作ったよ!
DXライブラリでMMO作ったよ!
 
PostgreSQLでスケールアウト
PostgreSQLでスケールアウトPostgreSQLでスケールアウト
PostgreSQLでスケールアウト
 
新卒3年目のぼくが、でぶおぷす???なオジサンだらけのエンプラ金融PJにAnsibleを導入してみた
新卒3年目のぼくが、でぶおぷす???なオジサンだらけのエンプラ金融PJにAnsibleを導入してみた新卒3年目のぼくが、でぶおぷす???なオジサンだらけのエンプラ金融PJにAnsibleを導入してみた
新卒3年目のぼくが、でぶおぷす???なオジサンだらけのエンプラ金融PJにAnsibleを導入してみた
 
JAMstackは眠らない
JAMstackは眠らないJAMstackは眠らない
JAMstackは眠らない
 
Dbtechshowcasesapporo mysql-turing-for-cloud-0.9.3
Dbtechshowcasesapporo mysql-turing-for-cloud-0.9.3Dbtechshowcasesapporo mysql-turing-for-cloud-0.9.3
Dbtechshowcasesapporo mysql-turing-for-cloud-0.9.3
 
Db tech showcase2015 how to replicate between clusters
Db tech showcase2015 how to replicate between clustersDb tech showcase2015 how to replicate between clusters
Db tech showcase2015 how to replicate between clusters
 
Gruntでjava script前作業の自動化!
Gruntでjava script前作業の自動化!Gruntでjava script前作業の自動化!
Gruntでjava script前作業の自動化!
 
OSS 開発ってどうやっているの? ~ PostgreSQL の現場から~
OSS 開発ってどうやっているの? ~ PostgreSQL の現場から~OSS 開発ってどうやっているの? ~ PostgreSQL の現場から~
OSS 開発ってどうやっているの? ~ PostgreSQL の現場から~
 
Java用O/Rマッピングソフトについて私が知っている二、三の事柄
Java用O/Rマッピングソフトについて私が知っている二、三の事柄Java用O/Rマッピングソフトについて私が知っている二、三の事柄
Java用O/Rマッピングソフトについて私が知っている二、三の事柄
 
アメーバピグにおける自作サーバ運用
アメーバピグにおける自作サーバ運用アメーバピグにおける自作サーバ運用
アメーバピグにおける自作サーバ運用
 
OS入門
OS入門OS入門
OS入門
 
XNAとはなにか?XNAうれしいところ、うれしくないところ
XNAとはなにか?XNAうれしいところ、うれしくないところXNAとはなにか?XNAうれしいところ、うれしくないところ
XNAとはなにか?XNAうれしいところ、うれしくないところ
 
MongoDB3.2の紹介
MongoDB3.2の紹介MongoDB3.2の紹介
MongoDB3.2の紹介
 
利益はデータベースの中にあった!
利益はデータベースの中にあった!利益はデータベースの中にあった!
利益はデータベースの中にあった!
 
超絶技巧プログラミングと Ruby 3.0 (大江戸 Ruby 会議 05 コミッタ LT)
超絶技巧プログラミングと Ruby 3.0 (大江戸 Ruby 会議 05 コミッタ LT)超絶技巧プログラミングと Ruby 3.0 (大江戸 Ruby 会議 05 コミッタ LT)
超絶技巧プログラミングと Ruby 3.0 (大江戸 Ruby 会議 05 コミッタ LT)
 

Similar to BrainWarsのアーキテクチャ(OpsWorks & DynamoDB編)

AWS Black Belt Online Seminar AWS上でのスピードと高可用性を両立したゲームインフラの構築と事例
AWS Black Belt Online Seminar AWS上でのスピードと高可用性を両立したゲームインフラの構築と事例AWS Black Belt Online Seminar AWS上でのスピードと高可用性を両立したゲームインフラの構築と事例
AWS Black Belt Online Seminar AWS上でのスピードと高可用性を両立したゲームインフラの構築と事例
Amazon Web Services Japan
 
剣と魔法のログレス いにしえの女神 〜スマホ時代の MMORPG を支える技術
剣と魔法のログレス いにしえの女神 〜スマホ時代の MMORPG を支える技術剣と魔法のログレス いにしえの女神 〜スマホ時代の MMORPG を支える技術
剣と魔法のログレス いにしえの女神 〜スマホ時代の MMORPG を支える技術
Satoshi Yamafuji
 
LINE LIFF with Azure ハンズオン資料 - Azure サービス解説
LINE LIFF with Azure ハンズオン資料 - Azure サービス解説LINE LIFF with Azure ハンズオン資料 - Azure サービス解説
LINE LIFF with Azure ハンズオン資料 - Azure サービス解説
Kazumi IWANAGA
 
IoT(Bluetooth mesh) × サーバーレス
IoT(Bluetooth mesh) × サーバーレスIoT(Bluetooth mesh) × サーバーレス
IoT(Bluetooth mesh) × サーバーレス
Masahiro NAKAYAMA
 
A17_超高負荷トラフィックゲームを Azure PaaS でお手軽に運用! KMS 事例から学ぶ PaaS 活用の秘訣 [Microsoft Japan...
A17_超高負荷トラフィックゲームを Azure PaaS でお手軽に運用! KMS 事例から学ぶ PaaS 活用の秘訣 [Microsoft Japan...A17_超高負荷トラフィックゲームを Azure PaaS でお手軽に運用! KMS 事例から学ぶ PaaS 活用の秘訣 [Microsoft Japan...
A17_超高負荷トラフィックゲームを Azure PaaS でお手軽に運用! KMS 事例から学ぶ PaaS 活用の秘訣 [Microsoft Japan...
日本マイクロソフト株式会社
 
"No Man’s Sky" から"Forza Horizon 5" まで。 国内外の成功タイトルが使う Microsoft Azure
"No Man’s Sky" から"Forza Horizon 5" まで。 国内外の成功タイトルが使う Microsoft Azure"No Man’s Sky" から"Forza Horizon 5" まで。 国内外の成功タイトルが使う Microsoft Azure
"No Man’s Sky" から"Forza Horizon 5" まで。 国内外の成功タイトルが使う Microsoft Azure
Daisuke Masubuchi
 
【CEDEC2013】20対20リアルタイム通信対戦オンラインゲームのサーバ開発&運営技法
【CEDEC2013】20対20リアルタイム通信対戦オンラインゲームのサーバ開発&運営技法【CEDEC2013】20対20リアルタイム通信対戦オンラインゲームのサーバ開発&運営技法
【CEDEC2013】20対20リアルタイム通信対戦オンラインゲームのサーバ開発&運営技法
モノビット エンジン
 
地方企業がソーシャルゲーム開発を成功させるための10のポイント
地方企業がソーシャルゲーム開発を成功させるための10のポイント地方企業がソーシャルゲーム開発を成功させるための10のポイント
地方企業がソーシャルゲーム開発を成功させるための10のポイント
Kentaro Matsui
 
【de:code 2020】 2020 年も最高のゲームをつくろう! Game Stack でゲーム開発をしよう! ~ LiveOps とデータ分析編 ~
【de:code 2020】 2020 年も最高のゲームをつくろう! Game Stack でゲーム開発をしよう! ~ LiveOps とデータ分析編 ~【de:code 2020】 2020 年も最高のゲームをつくろう! Game Stack でゲーム開発をしよう! ~ LiveOps とデータ分析編 ~
【de:code 2020】 2020 年も最高のゲームをつくろう! Game Stack でゲーム開発をしよう! ~ LiveOps とデータ分析編 ~
日本マイクロソフト株式会社
 
2020 年も最高のゲームをつくろう! Game Stack でゲーム開発をしよう! ~ LiveOps とデータ分析編 ~
2020 年も最高のゲームをつくろう! Game Stack でゲーム開発をしよう! ~ LiveOps とデータ分析編 ~2020 年も最高のゲームをつくろう! Game Stack でゲーム開発をしよう! ~ LiveOps とデータ分析編 ~
2020 年も最高のゲームをつくろう! Game Stack でゲーム開発をしよう! ~ LiveOps とデータ分析編 ~
Daisuke Masubuchi
 
Amazon dynamo db、cloudant、blockchainの紹介 20160706
Amazon dynamo db、cloudant、blockchainの紹介 20160706Amazon dynamo db、cloudant、blockchainの紹介 20160706
Amazon dynamo db、cloudant、blockchainの紹介 20160706
Tsuyoshi Hirayama
 
Xbox LIVEインディーズゲーム「ピアレビュー攻略」のためのXNAにおける開発のコツと特有の課題
Xbox LIVEインディーズゲーム「ピアレビュー攻略」のためのXNAにおける開発のコツと特有の課題Xbox LIVEインディーズゲーム「ピアレビュー攻略」のためのXNAにおける開発のコツと特有の課題
Xbox LIVEインディーズゲーム「ピアレビュー攻略」のためのXNAにおける開発のコツと特有の課題
IGDA Japan
 
アカツキはどのようにAWSを活用しているか #jawsug
アカツキはどのようにAWSを活用しているか #jawsugアカツキはどのようにAWSを活用しているか #jawsug
アカツキはどのようにAWSを活用しているか #jawsug
aktsk
 
TypeScript x Bot Framework
TypeScript x Bot FrameworkTypeScript x Bot Framework
TypeScript x Bot Framework
Kazumi IWANAGA
 
AI に取り組むべき4つの領域
AI に取り組むべき4つの領域AI に取り組むべき4つの領域
AI に取り組むべき4つの領域
Daisuke Masubuchi
 
LEGO MINDSTORMS EV3 API
LEGO MINDSTORMS EV3 APILEGO MINDSTORMS EV3 API
LEGO MINDSTORMS EV3 API
Akira Hatsune
 
seccamp2012 チューター発表
seccamp2012 チューター発表seccamp2012 チューター発表
seccamp2012 チューター発表
Hirotaka Kawata
 
【CEDEC2018】Azure最新情報+「オトギフロンティア」運用大公開+サーバーレスアーキテクチャー
【CEDEC2018】Azure最新情報+「オトギフロンティア」運用大公開+サーバーレスアーキテクチャー【CEDEC2018】Azure最新情報+「オトギフロンティア」運用大公開+サーバーレスアーキテクチャー
【CEDEC2018】Azure最新情報+「オトギフロンティア」運用大公開+サーバーレスアーキテクチャー
Daisuke Masubuchi
 
Awsでwindowsゲームを動かす
Awsでwindowsゲームを動かすAwsでwindowsゲームを動かす
Awsでwindowsゲームを動かす
sinsoku listy
 
PostgreSQL Unconference #29 Unicode IVS
PostgreSQL Unconference #29 Unicode IVSPostgreSQL Unconference #29 Unicode IVS
PostgreSQL Unconference #29 Unicode IVS
Noriyoshi Shinoda
 

Similar to BrainWarsのアーキテクチャ(OpsWorks & DynamoDB編) (20)

AWS Black Belt Online Seminar AWS上でのスピードと高可用性を両立したゲームインフラの構築と事例
AWS Black Belt Online Seminar AWS上でのスピードと高可用性を両立したゲームインフラの構築と事例AWS Black Belt Online Seminar AWS上でのスピードと高可用性を両立したゲームインフラの構築と事例
AWS Black Belt Online Seminar AWS上でのスピードと高可用性を両立したゲームインフラの構築と事例
 
剣と魔法のログレス いにしえの女神 〜スマホ時代の MMORPG を支える技術
剣と魔法のログレス いにしえの女神 〜スマホ時代の MMORPG を支える技術剣と魔法のログレス いにしえの女神 〜スマホ時代の MMORPG を支える技術
剣と魔法のログレス いにしえの女神 〜スマホ時代の MMORPG を支える技術
 
LINE LIFF with Azure ハンズオン資料 - Azure サービス解説
LINE LIFF with Azure ハンズオン資料 - Azure サービス解説LINE LIFF with Azure ハンズオン資料 - Azure サービス解説
LINE LIFF with Azure ハンズオン資料 - Azure サービス解説
 
IoT(Bluetooth mesh) × サーバーレス
IoT(Bluetooth mesh) × サーバーレスIoT(Bluetooth mesh) × サーバーレス
IoT(Bluetooth mesh) × サーバーレス
 
A17_超高負荷トラフィックゲームを Azure PaaS でお手軽に運用! KMS 事例から学ぶ PaaS 活用の秘訣 [Microsoft Japan...
A17_超高負荷トラフィックゲームを Azure PaaS でお手軽に運用! KMS 事例から学ぶ PaaS 活用の秘訣 [Microsoft Japan...A17_超高負荷トラフィックゲームを Azure PaaS でお手軽に運用! KMS 事例から学ぶ PaaS 活用の秘訣 [Microsoft Japan...
A17_超高負荷トラフィックゲームを Azure PaaS でお手軽に運用! KMS 事例から学ぶ PaaS 活用の秘訣 [Microsoft Japan...
 
"No Man’s Sky" から"Forza Horizon 5" まで。 国内外の成功タイトルが使う Microsoft Azure
"No Man’s Sky" から"Forza Horizon 5" まで。 国内外の成功タイトルが使う Microsoft Azure"No Man’s Sky" から"Forza Horizon 5" まで。 国内外の成功タイトルが使う Microsoft Azure
"No Man’s Sky" から"Forza Horizon 5" まで。 国内外の成功タイトルが使う Microsoft Azure
 
【CEDEC2013】20対20リアルタイム通信対戦オンラインゲームのサーバ開発&運営技法
【CEDEC2013】20対20リアルタイム通信対戦オンラインゲームのサーバ開発&運営技法【CEDEC2013】20対20リアルタイム通信対戦オンラインゲームのサーバ開発&運営技法
【CEDEC2013】20対20リアルタイム通信対戦オンラインゲームのサーバ開発&運営技法
 
地方企業がソーシャルゲーム開発を成功させるための10のポイント
地方企業がソーシャルゲーム開発を成功させるための10のポイント地方企業がソーシャルゲーム開発を成功させるための10のポイント
地方企業がソーシャルゲーム開発を成功させるための10のポイント
 
【de:code 2020】 2020 年も最高のゲームをつくろう! Game Stack でゲーム開発をしよう! ~ LiveOps とデータ分析編 ~
【de:code 2020】 2020 年も最高のゲームをつくろう! Game Stack でゲーム開発をしよう! ~ LiveOps とデータ分析編 ~【de:code 2020】 2020 年も最高のゲームをつくろう! Game Stack でゲーム開発をしよう! ~ LiveOps とデータ分析編 ~
【de:code 2020】 2020 年も最高のゲームをつくろう! Game Stack でゲーム開発をしよう! ~ LiveOps とデータ分析編 ~
 
2020 年も最高のゲームをつくろう! Game Stack でゲーム開発をしよう! ~ LiveOps とデータ分析編 ~
2020 年も最高のゲームをつくろう! Game Stack でゲーム開発をしよう! ~ LiveOps とデータ分析編 ~2020 年も最高のゲームをつくろう! Game Stack でゲーム開発をしよう! ~ LiveOps とデータ分析編 ~
2020 年も最高のゲームをつくろう! Game Stack でゲーム開発をしよう! ~ LiveOps とデータ分析編 ~
 
Amazon dynamo db、cloudant、blockchainの紹介 20160706
Amazon dynamo db、cloudant、blockchainの紹介 20160706Amazon dynamo db、cloudant、blockchainの紹介 20160706
Amazon dynamo db、cloudant、blockchainの紹介 20160706
 
Xbox LIVEインディーズゲーム「ピアレビュー攻略」のためのXNAにおける開発のコツと特有の課題
Xbox LIVEインディーズゲーム「ピアレビュー攻略」のためのXNAにおける開発のコツと特有の課題Xbox LIVEインディーズゲーム「ピアレビュー攻略」のためのXNAにおける開発のコツと特有の課題
Xbox LIVEインディーズゲーム「ピアレビュー攻略」のためのXNAにおける開発のコツと特有の課題
 
アカツキはどのようにAWSを活用しているか #jawsug
アカツキはどのようにAWSを活用しているか #jawsugアカツキはどのようにAWSを活用しているか #jawsug
アカツキはどのようにAWSを活用しているか #jawsug
 
TypeScript x Bot Framework
TypeScript x Bot FrameworkTypeScript x Bot Framework
TypeScript x Bot Framework
 
AI に取り組むべき4つの領域
AI に取り組むべき4つの領域AI に取り組むべき4つの領域
AI に取り組むべき4つの領域
 
LEGO MINDSTORMS EV3 API
LEGO MINDSTORMS EV3 APILEGO MINDSTORMS EV3 API
LEGO MINDSTORMS EV3 API
 
seccamp2012 チューター発表
seccamp2012 チューター発表seccamp2012 チューター発表
seccamp2012 チューター発表
 
【CEDEC2018】Azure最新情報+「オトギフロンティア」運用大公開+サーバーレスアーキテクチャー
【CEDEC2018】Azure最新情報+「オトギフロンティア」運用大公開+サーバーレスアーキテクチャー【CEDEC2018】Azure最新情報+「オトギフロンティア」運用大公開+サーバーレスアーキテクチャー
【CEDEC2018】Azure最新情報+「オトギフロンティア」運用大公開+サーバーレスアーキテクチャー
 
Awsでwindowsゲームを動かす
Awsでwindowsゲームを動かすAwsでwindowsゲームを動かす
Awsでwindowsゲームを動かす
 
PostgreSQL Unconference #29 Unicode IVS
PostgreSQL Unconference #29 Unicode IVSPostgreSQL Unconference #29 Unicode IVS
PostgreSQL Unconference #29 Unicode IVS
 

More from Masakazu Matsushita

It's up to you 〜 楽しさドリブンで歩んだ道 〜
It's up to you 〜 楽しさドリブンで歩んだ道 〜It's up to you 〜 楽しさドリブンで歩んだ道 〜
It's up to you 〜 楽しさドリブンで歩んだ道 〜
Masakazu Matsushita
 
スタートアップで培ったアーキテクチャ設計ノウハウ
スタートアップで培ったアーキテクチャ設計ノウハウスタートアップで培ったアーキテクチャ設計ノウハウ
スタートアップで培ったアーキテクチャ設計ノウハウ
Masakazu Matsushita
 
全世界6,500万DL突破!ヒットゲームを作り上げたチームの道のり
全世界6,500万DL突破!ヒットゲームを作り上げたチームの道のり全世界6,500万DL突破!ヒットゲームを作り上げたチームの道のり
全世界6,500万DL突破!ヒットゲームを作り上げたチームの道のり
Masakazu Matsushita
 
EFS利用事例 -Craft Warriorsのバトルを支える仕組み-
EFS利用事例 -Craft Warriorsのバトルを支える仕組み-EFS利用事例 -Craft Warriorsのバトルを支える仕組み-
EFS利用事例 -Craft Warriorsのバトルを支える仕組み-
Masakazu Matsushita
 
Interactive buttonsを利用したbotをつくってみた
Interactive buttonsを利用したbotをつくってみたInteractive buttonsを利用したbotをつくってみた
Interactive buttonsを利用したbotをつくってみた
Masakazu Matsushita
 
ダブルCTO
ダブルCTOダブルCTO
ダブルCTO
Masakazu Matsushita
 
BrainWarsを支えるAWSサービスたち
BrainWarsを支えるAWSサービスたちBrainWarsを支えるAWSサービスたち
BrainWarsを支えるAWSサービスたち
Masakazu Matsushita
 
いつやるの?Git入門 v1.1.0
いつやるの?Git入門 v1.1.0いつやるの?Git入門 v1.1.0
いつやるの?Git入門 v1.1.0
Masakazu Matsushita
 
後悔しないもんごもんごの使い方 〜アプリ編〜
後悔しないもんごもんごの使い方 〜アプリ編〜後悔しないもんごもんごの使い方 〜アプリ編〜
後悔しないもんごもんごの使い方 〜アプリ編〜
Masakazu Matsushita
 
いつやるの?Git入門
いつやるの?Git入門いつやるの?Git入門
いつやるの?Git入門
Masakazu Matsushita
 
カジュアルにMongo dbのbackup機能説明
カジュアルにMongo dbのbackup機能説明カジュアルにMongo dbのbackup機能説明
カジュアルにMongo dbのbackup機能説明
Masakazu Matsushita
 
海外向けサービスの苦労話
海外向けサービスの苦労話海外向けサービスの苦労話
海外向けサービスの苦労話
Masakazu Matsushita
 
The Case for using MongoDB in Social Game - Animal Land
The Case for using MongoDB in Social Game - Animal LandThe Case for using MongoDB in Social Game - Animal Land
The Case for using MongoDB in Social Game - Animal Land
Masakazu Matsushita
 
ソーシャルゲームにおけるMongoDB適用事例 - Animal Land
ソーシャルゲームにおけるMongoDB適用事例 - Animal LandソーシャルゲームにおけるMongoDB適用事例 - Animal Land
ソーシャルゲームにおけるMongoDB適用事例 - Animal Land
Masakazu Matsushita
 
Mongo DBを半年運用してみた
Mongo DBを半年運用してみたMongo DBを半年運用してみた
Mongo DBを半年運用してみた
Masakazu Matsushita
 
ニコカレでLife hacks
ニコカレでLife hacksニコカレでLife hacks
ニコカレでLife hacks
Masakazu Matsushita
 
DevLOVEのDevってなんだ?
DevLOVEのDevってなんだ?DevLOVEのDevってなんだ?
DevLOVEのDevってなんだ?
Masakazu Matsushita
 
スマフォな生活
スマフォな生活スマフォな生活
スマフォな生活
Masakazu Matsushita
 
It's up to you
It's up to youIt's up to you
It's up to you
Masakazu Matsushita
 
JavaScript再入門
JavaScript再入門JavaScript再入門
JavaScript再入門
Masakazu Matsushita
 

More from Masakazu Matsushita (20)

It's up to you 〜 楽しさドリブンで歩んだ道 〜
It's up to you 〜 楽しさドリブンで歩んだ道 〜It's up to you 〜 楽しさドリブンで歩んだ道 〜
It's up to you 〜 楽しさドリブンで歩んだ道 〜
 
スタートアップで培ったアーキテクチャ設計ノウハウ
スタートアップで培ったアーキテクチャ設計ノウハウスタートアップで培ったアーキテクチャ設計ノウハウ
スタートアップで培ったアーキテクチャ設計ノウハウ
 
全世界6,500万DL突破!ヒットゲームを作り上げたチームの道のり
全世界6,500万DL突破!ヒットゲームを作り上げたチームの道のり全世界6,500万DL突破!ヒットゲームを作り上げたチームの道のり
全世界6,500万DL突破!ヒットゲームを作り上げたチームの道のり
 
EFS利用事例 -Craft Warriorsのバトルを支える仕組み-
EFS利用事例 -Craft Warriorsのバトルを支える仕組み-EFS利用事例 -Craft Warriorsのバトルを支える仕組み-
EFS利用事例 -Craft Warriorsのバトルを支える仕組み-
 
Interactive buttonsを利用したbotをつくってみた
Interactive buttonsを利用したbotをつくってみたInteractive buttonsを利用したbotをつくってみた
Interactive buttonsを利用したbotをつくってみた
 
ダブルCTO
ダブルCTOダブルCTO
ダブルCTO
 
BrainWarsを支えるAWSサービスたち
BrainWarsを支えるAWSサービスたちBrainWarsを支えるAWSサービスたち
BrainWarsを支えるAWSサービスたち
 
いつやるの?Git入門 v1.1.0
いつやるの?Git入門 v1.1.0いつやるの?Git入門 v1.1.0
いつやるの?Git入門 v1.1.0
 
後悔しないもんごもんごの使い方 〜アプリ編〜
後悔しないもんごもんごの使い方 〜アプリ編〜後悔しないもんごもんごの使い方 〜アプリ編〜
後悔しないもんごもんごの使い方 〜アプリ編〜
 
いつやるの?Git入門
いつやるの?Git入門いつやるの?Git入門
いつやるの?Git入門
 
カジュアルにMongo dbのbackup機能説明
カジュアルにMongo dbのbackup機能説明カジュアルにMongo dbのbackup機能説明
カジュアルにMongo dbのbackup機能説明
 
海外向けサービスの苦労話
海外向けサービスの苦労話海外向けサービスの苦労話
海外向けサービスの苦労話
 
The Case for using MongoDB in Social Game - Animal Land
The Case for using MongoDB in Social Game - Animal LandThe Case for using MongoDB in Social Game - Animal Land
The Case for using MongoDB in Social Game - Animal Land
 
ソーシャルゲームにおけるMongoDB適用事例 - Animal Land
ソーシャルゲームにおけるMongoDB適用事例 - Animal LandソーシャルゲームにおけるMongoDB適用事例 - Animal Land
ソーシャルゲームにおけるMongoDB適用事例 - Animal Land
 
Mongo DBを半年運用してみた
Mongo DBを半年運用してみたMongo DBを半年運用してみた
Mongo DBを半年運用してみた
 
ニコカレでLife hacks
ニコカレでLife hacksニコカレでLife hacks
ニコカレでLife hacks
 
DevLOVEのDevってなんだ?
DevLOVEのDevってなんだ?DevLOVEのDevってなんだ?
DevLOVEのDevってなんだ?
 
スマフォな生活
スマフォな生活スマフォな生活
スマフォな生活
 
It's up to you
It's up to youIt's up to you
It's up to you
 
JavaScript再入門
JavaScript再入門JavaScript再入門
JavaScript再入門
 

Recently uploaded

「福利厚生をコストから投資へ」AIで社員1人ひとりに最適な支援を届ける 全く新しいカフェテリアプラン
「福利厚生をコストから投資へ」AIで社員1人ひとりに最適な支援を届ける 全く新しいカフェテリアプラン「福利厚生をコストから投資へ」AIで社員1人ひとりに最適な支援を届ける 全く新しいカフェテリアプラン
「福利厚生をコストから投資へ」AIで社員1人ひとりに最適な支援を届ける 全く新しいカフェテリアプラン
shogotaguchi
 
Matsuo-Iwasawa Lab. Research unit Introduction
Matsuo-Iwasawa Lab. Research unit IntroductionMatsuo-Iwasawa Lab. Research unit Introduction
Matsuo-Iwasawa Lab. Research unit Introduction
Matsuo Lab
 
Matsuo-Iwasawa lab. Research Unit Introduction
Matsuo-Iwasawa lab. Research Unit IntroductionMatsuo-Iwasawa lab. Research Unit Introduction
Matsuo-Iwasawa lab. Research Unit Introduction
Matsuo Lab
 
Imitation learning for robotics 勉強会資料(20240701)
Imitation learning for robotics 勉強会資料(20240701)Imitation learning for robotics 勉強会資料(20240701)
Imitation learning for robotics 勉強会資料(20240701)
Natsutani Minoru
 
Matsuo-Iwasawa Lab. | Research unit Introduction
Matsuo-Iwasawa Lab. | Research unit IntroductionMatsuo-Iwasawa Lab. | Research unit Introduction
Matsuo-Iwasawa Lab. | Research unit Introduction
Matsuo Lab
 
論文紹介:BAM-DETR: Boundary-Aligned Moment Detection Transformer for Temporal Sen...
論文紹介:BAM-DETR: Boundary-Aligned Moment Detection Transformer for Temporal Sen...論文紹介:BAM-DETR: Boundary-Aligned Moment Detection Transformer for Temporal Sen...
論文紹介:BAM-DETR: Boundary-Aligned Moment Detection Transformer for Temporal Sen...
Toru Tamaki
 
論文紹介:Task-aligned Part-aware Panoptic Segmentation through Joint Object-Part ...
論文紹介:Task-aligned Part-aware Panoptic Segmentation through Joint Object-Part ...論文紹介:Task-aligned Part-aware Panoptic Segmentation through Joint Object-Part ...
論文紹介:Task-aligned Part-aware Panoptic Segmentation through Joint Object-Part ...
Toru Tamaki
 
Kyndryl Developer Services のご紹介 2024年7月
Kyndryl Developer Services のご紹介  2024年7月Kyndryl Developer Services のご紹介  2024年7月
Kyndryl Developer Services のご紹介 2024年7月
Takayuki Nakayama
 
LoRaWAN AI Image Sensorエンドデバイス AIG01カタログ
LoRaWAN AI Image Sensorエンドデバイス AIG01カタログLoRaWAN AI Image Sensorエンドデバイス AIG01カタログ
LoRaWAN AI Image Sensorエンドデバイス AIG01カタログ
CRI Japan, Inc.
 
"ros2rapper", Hardware implimentation of ROS2 communication Protocol without ...
"ros2rapper", Hardware implimentation of ROS2 communication Protocol without ..."ros2rapper", Hardware implimentation of ROS2 communication Protocol without ...
"ros2rapper", Hardware implimentation of ROS2 communication Protocol without ...
たけおか しょうぞう
 
【AI論文解説】LLMの事前学習をvisionに適用する手法Autoregressive Image Models
【AI論文解説】LLMの事前学習をvisionに適用する手法Autoregressive Image Models【AI論文解説】LLMの事前学習をvisionに適用する手法Autoregressive Image Models
【AI論文解説】LLMの事前学習をvisionに適用する手法Autoregressive Image Models
Sony - Neural Network Libraries
 
最速の組織を目指して全社で大規模スクラムを導入してみた話 #dxd2024 #medicalforce
最速の組織を目指して全社で大規模スクラムを導入してみた話 #dxd2024 #medicalforce最速の組織を目指して全社で大規模スクラムを導入してみた話 #dxd2024 #medicalforce
最速の組織を目指して全社で大規模スクラムを導入してみた話 #dxd2024 #medicalforce
chisatotakane
 

Recently uploaded (12)

「福利厚生をコストから投資へ」AIで社員1人ひとりに最適な支援を届ける 全く新しいカフェテリアプラン
「福利厚生をコストから投資へ」AIで社員1人ひとりに最適な支援を届ける 全く新しいカフェテリアプラン「福利厚生をコストから投資へ」AIで社員1人ひとりに最適な支援を届ける 全く新しいカフェテリアプラン
「福利厚生をコストから投資へ」AIで社員1人ひとりに最適な支援を届ける 全く新しいカフェテリアプラン
 
Matsuo-Iwasawa Lab. Research unit Introduction
Matsuo-Iwasawa Lab. Research unit IntroductionMatsuo-Iwasawa Lab. Research unit Introduction
Matsuo-Iwasawa Lab. Research unit Introduction
 
Matsuo-Iwasawa lab. Research Unit Introduction
Matsuo-Iwasawa lab. Research Unit IntroductionMatsuo-Iwasawa lab. Research Unit Introduction
Matsuo-Iwasawa lab. Research Unit Introduction
 
Imitation learning for robotics 勉強会資料(20240701)
Imitation learning for robotics 勉強会資料(20240701)Imitation learning for robotics 勉強会資料(20240701)
Imitation learning for robotics 勉強会資料(20240701)
 
Matsuo-Iwasawa Lab. | Research unit Introduction
Matsuo-Iwasawa Lab. | Research unit IntroductionMatsuo-Iwasawa Lab. | Research unit Introduction
Matsuo-Iwasawa Lab. | Research unit Introduction
 
論文紹介:BAM-DETR: Boundary-Aligned Moment Detection Transformer for Temporal Sen...
論文紹介:BAM-DETR: Boundary-Aligned Moment Detection Transformer for Temporal Sen...論文紹介:BAM-DETR: Boundary-Aligned Moment Detection Transformer for Temporal Sen...
論文紹介:BAM-DETR: Boundary-Aligned Moment Detection Transformer for Temporal Sen...
 
論文紹介:Task-aligned Part-aware Panoptic Segmentation through Joint Object-Part ...
論文紹介:Task-aligned Part-aware Panoptic Segmentation through Joint Object-Part ...論文紹介:Task-aligned Part-aware Panoptic Segmentation through Joint Object-Part ...
論文紹介:Task-aligned Part-aware Panoptic Segmentation through Joint Object-Part ...
 
Kyndryl Developer Services のご紹介 2024年7月
Kyndryl Developer Services のご紹介  2024年7月Kyndryl Developer Services のご紹介  2024年7月
Kyndryl Developer Services のご紹介 2024年7月
 
LoRaWAN AI Image Sensorエンドデバイス AIG01カタログ
LoRaWAN AI Image Sensorエンドデバイス AIG01カタログLoRaWAN AI Image Sensorエンドデバイス AIG01カタログ
LoRaWAN AI Image Sensorエンドデバイス AIG01カタログ
 
"ros2rapper", Hardware implimentation of ROS2 communication Protocol without ...
"ros2rapper", Hardware implimentation of ROS2 communication Protocol without ..."ros2rapper", Hardware implimentation of ROS2 communication Protocol without ...
"ros2rapper", Hardware implimentation of ROS2 communication Protocol without ...
 
【AI論文解説】LLMの事前学習をvisionに適用する手法Autoregressive Image Models
【AI論文解説】LLMの事前学習をvisionに適用する手法Autoregressive Image Models【AI論文解説】LLMの事前学習をvisionに適用する手法Autoregressive Image Models
【AI論文解説】LLMの事前学習をvisionに適用する手法Autoregressive Image Models
 
最速の組織を目指して全社で大規模スクラムを導入してみた話 #dxd2024 #medicalforce
最速の組織を目指して全社で大規模スクラムを導入してみた話 #dxd2024 #medicalforce最速の組織を目指して全社で大規模スクラムを導入してみた話 #dxd2024 #medicalforce
最速の組織を目指して全社で大規模スクラムを導入してみた話 #dxd2024 #medicalforce
 

BrainWarsのアーキテクチャ(OpsWorks & DynamoDB編)