SlideShare a Scribd company logo
美術の視点から見える
人工知能(AI)の革新性と
テクノロジーと芸術の関係
第178回「IT BIZ SOCIAL NET」セミナー BUSINESS HINT!
2016年10月27日(木)6:00p.m.@外苑前・エスタ青山Room A
中ザワヒデキ
(美術家/人工知能美学芸術研究会代表)
※第178回「IT BIZ SOCIAL NET」セミナー BUSINESS HINT! にお招き頂きました。
「独創的思考が未来を拓く」 ビスケット, 聖地巡礼, 国際TV放送, AI+美術
http://shimizukazuhiro.com/event.html
http://shimizukazuhiro.com/bh-archives/155-event1610-100.html
http://aloalo.co.jp/nakazawa/2016/1026b.pdf
「美術の視点から見える人工知能(AI)の革新性とテクノロジーと芸術の関係」
中ザワヒデキ(美術家/人工知能美学芸術研究会代表)
Google傘下に入ったディープマインドが開発した人工知能(AI)「アルファ碁」が、囲碁の世界トッププロであるイセドル九段に4
勝1敗で勝利した衝撃は第3次AIブームを加速させ、世界的なAI開発競争に日本もようやく参戦した。この波及力を察知し、
いち早く中ザワヒデキ氏は、反芸術、反美学、反ヒューマニズムの止めとして、AIと美学芸術との連携の追究に着手。人工知
能美学芸術研究会(AI美芸研)を発足させた。 現代美術史は、「前衛」→「反芸術」→「多様性」のサイクルを約30年周
期で繰り返してきた。「歴史は繰り返す」からさらに進めて「歴史は循環している」と考えられる。「前衛」は新たな創作を肯定す
る表現主義的動向、「反芸術」は創作自体を否定するダダやシミュレーショニズム等の運動、そして「多様性」は時代支配的
なイズムが後退し多様なイズムが乱立する…。
中ザワヒデキ氏は、「バカCG」を経て、「方法主義宣言」「新・方法主義宣言」「人工知能美学芸術宣言」を行う。主な著書
として『現代美術史日本篇』。文化庁メディア芸術祭審査委員。代表作は《盤上布石絵画》《金額》《脳波ドローイング》。
当日は、時代に先駆けて立体(3D)プリンターを構想、特許を取得した実績もある美術家として、先端テクノロジーに着目して
きたその視点とともに、主な作品や活動について自由に語る予定。
http://aloalo.co.jp/nakazawa/2016/1027a.html
美術の視点から見える人工知能(AI)の革新性とテクノロジーと芸術の関係
【1】美術、芸術、テクノロジー
【2】自己紹介:作風変遷とその時代のテクノロジー
【3】芸術特許1:概論
【4】芸術特許2:実際
【5】人工知能1:真のAIは実現していない
【6】人工知能2:AI美芸研の活動
【1】美術、芸術、テクノロジー
美術の視点から見える人工知能(AI)の革新性とテクノロジーと芸術の関係
美術=芸術=ART……ラテン語のアルス(ars)に由来=技術、技
テクノロジー=Technology……古代ギリシア語のテクネー(τεχνη)に由来=技術
人工知能=Artificial Intelligence
※美術は、もともとは「美しい技術」。神や王を称える為の美しい技術だった。
※近代になって二重の意味で技術と美術が分離した。1神権、王権の失墜 2写真の登場
※これらで美術は無くならなかった→1既成権威に依らない:それ自体で権威 2実利に依らない:それ自体で価値
※芸術の自律性→芸術の為の芸術(後述) 結局、芸術は定量化できず定義できない。(知能も定量化できず定義できない。)
※芸術=美術+音楽+文学。大文字のARTという言い方がある。歴史により規定されてもいる。諸芸術史。
※美と美術も分離した。説得力 美学は哲学の一分野 クールベの写実主義
※芸術と娯楽も分離した。→人びとの好みに合わせた作品がAIで創れるというような話題は「商業的」(芸術側からは揶揄)
※揶揄対象としてのイラスト、劇伴、売文。ラッセンとは何だったのか
【1】美術、芸術、テクノロジー
美術の視点から見える人工知能(AI)の革新性とテクノロジーと芸術の関係
美術=芸術=ART……ラテン語のアルス(ars)に由来=技術、技
テクノロジー=Technology……古代ギリシア語のテクネー(τεχνη)に由来=技術
人工知能=Artificial Intelligence
※美術は、もともとは「美しい技術」。神や王を称える為の美しい技術だった。
※近代になって二重の意味で技術と美術が分離した。1神権、王権の失墜 2写真の登場
※これらで美術は無くならなかった→1既成権威に依らない:それ自体で権威 2実利に依らない:それ自体で価値
※芸術の自律性→芸術の為の芸術(後述) 結局、芸術は定量化できず定義できない。(知能も定量化できず定義できない。)
※芸術=美術+音楽+文学。大文字のARTという言い方がある。歴史により規定されてもいる。諸芸術史。
※美と美術も分離した。説得力 美学は哲学の一分野 クールベの写実主義
※芸術と娯楽も分離した。→人びとの好みに合わせた作品がAIで創れるというような話題は「商業的」(芸術側からは揶揄)
※揶揄対象としてのイラスト、劇伴、売文。ラッセンとは何だったのか
【1】美術、芸術、テクノロジー
美術の視点から見える人工知能(AI)の革新性とテクノロジーと芸術の関係
美術=芸術=ART……ラテン語のアルス(ars)に由来=技術、技
テクノロジー=Technology……古代ギリシア語のテクネー(τεχνη)に由来=技術
人工知能=Artificial Intelligence
※美術は、もともとは「美しい技術」。神や王を称える為の美しい技術だった。
※近代になって二重の意味で技術と美術が分離した。1神権、王権の失墜 2写真の登場
※これらで美術は無くならなかった→1既成権威に依らない:それ自体で権威 2実利に依らない:それ自体で価値
※芸術の自律性→芸術の為の芸術(後述) 結局、芸術は定量化できず定義できない。(知能も定量化できず定義できない。)
※芸術=美術+音楽+文学。大文字のARTという言い方がある。歴史により規定されてもいる。諸芸術史。
※美と美術も分離した。説得力 美学は哲学の一分野 クールベの写実主義
※芸術と娯楽も分離した。→人びとの好みに合わせた作品がAIで創れるというような話題は「商業的」(芸術側からは揶揄)
※揶揄対象としてのイラスト、劇伴、売文。ラッセンとは何だったのか
【1】美術、芸術、テクノロジー
美術の視点から見える人工知能(AI)の革新性とテクノロジーと芸術の関係
美術=芸術=ART……ラテン語のアルス(ars)に由来=技術、技
テクノロジー=Technology……古代ギリシア語のテクネー(τεχνη)に由来=技術
人工知能=Artificial Intelligence
※美術は、もともとは「美しい技術」。神や王を称える為の美しい技術だった。
※近代になって二重の意味で技術と美術が分離した。1神権、王権の失墜 2写真の登場
※これらで美術は無くならなかった→1既成権威に依らない:それ自体で権威 2実利に依らない:それ自体で価値
※芸術の自律性→芸術の為の芸術(後述) 結局、芸術は定量化できず定義できない。(知能も定量化できず定義できない。)
※芸術=美術+音楽+文学。大文字のARTという言い方がある。歴史により規定されてもいる。諸芸術史。
※美と美術も分離した。説得力 美学は哲学の一分野 クールベの写実主義
※芸術と娯楽も分離した。→人びとの好みに合わせた作品がAIで創れるというような話題は「商業的」(芸術側からは揶揄)
※揶揄対象としてのイラスト、劇伴、売文。ラッセンとは何だったのか
【1】美術、芸術、テクノロジー
美術の視点から見える人工知能(AI)の革新性とテクノロジーと芸術の関係
美術=芸術=ART……ラテン語のアルス(ars)に由来=技術、技
テクノロジー=Technology……古代ギリシア語のテクネー(τεχνη)に由来=技術
人工知能=Artificial Intelligence
※美術は、もともとは「美しい技術」。神や王を称える為の美しい技術だった。
※近代になって二重の意味で技術と美術が分離した。1神権、王権の失墜 2写真の登場
※これらで美術は無くならなかった→1既成権威に依らない:それ自体で権威 2実利に依らない:それ自体で価値
※芸術の自律性→芸術の為の芸術(後述) 結局、芸術は定量化できず定義できない。(知能も定量化できず定義できない。)
※芸術=美術+音楽+文学。大文字のARTという言い方がある。歴史により規定されてもいる。諸芸術史。
※美と美術も分離した。説得力 美学は哲学の一分野 クールベの写実主義
※芸術と娯楽も分離した。→人びとの好みに合わせた作品がAIで創れるというような話題は「商業的」(芸術側からは揶揄)
※揶揄対象としてのイラスト、劇伴、売文。ラッセンとは何だったのか
【2】自己紹介:作風変遷とその時代のテクノロジー
※中ザワは作風変遷タイプ(肩書も)
※自筆文献多い 美術史記述(循環史観)(大文字のART)
プレ期:油彩画(1963-1982) ……………………………………テクノポップ
第一期:アクリル画(1983-1989)…………………………………ポストモダン、ワープロ
第二期:バカCG(1990-1996)……………………………………パソコン、MacintoshIIcx、Win95
※バカCGのすすめ 1990
※ビットマップ3D関連特許出願 1996 → 芸術特許 2005
第三期:方法絵画(1997-2004)…………………………………インターネット、ブログ、iMac
※方法主義宣言 2000
第四期:本格絵画、新・方法、他(2005- )…………………………SNS、iPhone、3Dプリンタ、人工知能
※新・方法主義宣言 2010
※人工知能美学芸術宣言 2016
【2】自己紹介:作風変遷とその時代のテクノロジー
※中ザワは作風変遷タイプ(肩書も)
※自筆文献多い 美術史記述(循環史観)(大文字のART)
プレ期:油彩画(1963-1982) ……………………………………テクノポップ
第一期:アクリル画(1983-1989)…………………………………ポストモダン、ワープロ
第二期:バカCG(1990-1996)……………………………………パソコン、MacintoshIIcx、Win95
※バカCGのすすめ 1990
※ビットマップ3D関連特許出願 1996 → 芸術特許 2005
第三期:方法絵画(1997-2004)…………………………………インターネット、ブログ、iMac
※方法主義宣言 2000
第四期:本格絵画、新・方法、他(2005- )…………………………SNS、iPhone、3Dプリンタ、人工知能
※新・方法主義宣言 2010
※人工知能美学芸術宣言 2016
【2】自己紹介:作風変遷とその時代のテクノロジー
※中ザワは作風変遷タイプ(肩書も)
※自筆文献多い 美術史記述(循環史観)(大文字のART)
プレ期:油彩画(1963-1982) ……………………………………テクノポップ
第一期:アクリル画(1983-1989)…………………………………ポストモダン、ワープロ
第二期:バカCG(1990-1996)……………………………………パソコン、MacintoshIIcx、Win95
※バカCGのすすめ 1990
※ビットマップ3D関連特許出願 1996 → 芸術特許 2005
第三期:方法絵画(1997-2004)…………………………………インターネット、ブログ、iMac
※方法主義宣言 2000
第四期:本格絵画、新・方法、他(2005- )…………………………SNS、iPhone、3Dプリンタ、人工知能
※新・方法主義宣言 2010
※人工知能美学芸術宣言 2016
【2】自己紹介:作風変遷とその時代のテクノロジー
※中ザワは作風変遷タイプ(肩書も)
※自筆文献多い 美術史記述(循環史観)(大文字のART)
プレ期:油彩画(1963-1982) ……………………………………テクノポップ
第一期:アクリル画(1983-1989)…………………………………ポストモダン、ワープロ
第二期:バカCG(1990-1996)……………………………………パソコン、MacintoshIIcx、Win95
※バカCGのすすめ 1990
※ビットマップ3D関連特許出願 1996 → 芸術特許 2005
第三期:方法絵画(1997-2004)…………………………………インターネット、ブログ、iMac
※方法主義宣言 2000
第四期:本格絵画、新・方法、他(2005- )…………………………SNS、iPhone、3Dプリンタ、人工知能
※新・方法主義宣言 2010
※人工知能美学芸術宣言 2016
【2】自己紹介:作風変遷とその時代のテクノロジー
※中ザワは作風変遷タイプ(肩書も)
※自筆文献多い 美術史記述(循環史観)(大文字のART)
プレ期:油彩画(1963-1982) ……………………………………テクノポップ
第一期:アクリル画(1983-1989)…………………………………ポストモダン、ワープロ
第二期:バカCG(1990-1996)……………………………………パソコン、MacintoshIIcx、Win95
※バカCGのすすめ 1990
※ビットマップ3D関連特許出願 1996 → 芸術特許 2005
第三期:方法絵画(1997-2004)…………………………………インターネット、ブログ、iMac
※方法主義宣言 2000
第四期:本格絵画、新・方法、他(2005- )…………………………SNS、iPhone、3Dプリンタ、人工知能
※新・方法主義宣言 2010
※人工知能美学芸術宣言 2016
【2】自己紹介:作風変遷とその時代のテクノロジー
※中ザワは作風変遷タイプ(肩書も)
※自筆文献多い 美術史記述(循環史観)(大文字のART)
プレ期:油彩画(1963-1982) ……………………………………テクノポップ
第一期:アクリル画(1983-1989)…………………………………ポストモダン、ワープロ
第二期:バカCG(1990-1996)……………………………………パソコン、MacintoshIIcx、Win95
※バカCGのすすめ 1990
※ビットマップ3D関連特許出願 1996 → 芸術特許 2005
第三期:方法絵画(1997-2004)…………………………………インターネット、ブログ、iMac
※方法主義宣言 2000
第四期:本格絵画、新・方法、他(2005- )…………………………SNS、iPhone、3Dプリンタ、人工知能
※新・方法主義宣言 2010
※人工知能美学芸術宣言 2016
【2】自己紹介:作風変遷とその時代のテクノロジー
※中ザワは作風変遷タイプ(肩書も)
※自筆文献多い 美術史記述(循環史観)(大文字のART)
プレ期:油彩画(1963-1982) ……………………………………テクノポップ
第一期:アクリル画(1983-1989)…………………………………ポストモダン、ワープロ
第二期:バカCG(1990-1996)……………………………………パソコン、MacintoshIIcx、Win95
※バカCGのすすめ 1990
※ビットマップ3D関連特許出願 1996 → 芸術特許 2005
第三期:方法絵画(1997-2004)…………………………………インターネット、ブログ、iMac
※方法主義宣言 2000
第四期:本格絵画、新・方法、他(2005- )…………………………SNS、iPhone、3Dプリンタ、人工知能
※新・方法主義宣言 2010
※人工知能美学芸術宣言 2016
【2】自己紹介:作風変遷とその時代のテクノロジー
※中ザワは作風変遷タイプ(肩書も)
※自筆文献多い 美術史記述(循環史観)(大文字のART)
プレ期:油彩画(1963-1982) ……………………………………テクノポップ
第一期:アクリル画(1983-1989)…………………………………ポストモダン、ワープロ
第二期:バカCG(1990-1996)……………………………………パソコン、MacintoshIIcx、Win95
※バカCGのすすめ 1990
※ビットマップ3D関連特許出願 1996 → 芸術特許 2005
第三期:方法絵画(1997-2004)…………………………………インターネット、ブログ、iMac
※方法主義宣言 2000
第四期:本格絵画、新・方法、他(2005- )…………………………SNS、iPhone、3Dプリンタ、人工知能
※新・方法主義宣言 2010
※人工知能美学芸術宣言 2016
【2】自己紹介:作風変遷とその時代のテクノロジー
※中ザワは作風変遷タイプ(肩書も)
※自筆文献多い 美術史記述(循環史観)(大文字のART)
プレ期:油彩画(1963-1982) ……………………………………テクノポップ
第一期:アクリル画(1983-1989)…………………………………ポストモダン、ワープロ
第二期:バカCG(1990-1996)……………………………………パソコン、MacintoshIIcx、Win95
※バカCGのすすめ 1990
※ビットマップ3D関連特許出願 1996 → 芸術特許 2005
第三期:方法絵画(1997-2004)…………………………………インターネット、ブログ、iMac
※方法主義宣言 2000
第四期:本格絵画、新・方法、他(2005- )…………………………SNS、iPhone、3Dプリンタ、人工知能
※新・方法主義宣言 2010
※人工知能美学芸術宣言 2016
【2】自己紹介:作風変遷とその時代のテクノロジー
※中ザワは作風変遷タイプ(肩書も)
※自筆文献多い 美術史記述(循環史観)(大文字のART)
プレ期:油彩画(1963-1982) ……………………………………テクノポップ
第一期:アクリル画(1983-1989)…………………………………ポストモダン、ワープロ
第二期:バカCG(1990-1996)……………………………………パソコン、MacintoshIIcx、Win95
※バカCGのすすめ 1990
※ビットマップ3D関連特許出願 1996 → 芸術特許 2005
第三期:方法絵画(1997-2004)…………………………………インターネット、ブログ、iMac
※方法主義宣言 2000
第四期:本格絵画、新・方法、他(2005- )…………………………SNS、iPhone、3Dプリンタ、人工知能
※新・方法主義宣言 2010
※人工知能美学芸術宣言 2016
【2】自己紹介:作風変遷とその時代のテクノロジー
※中ザワは作風変遷タイプ(肩書も)
※自筆文献多い 美術史記述(循環史観)(大文字のART)
プレ期:油彩画(1963-1982) ……………………………………テクノポップ
第一期:アクリル画(1983-1989)…………………………………ポストモダン、ワープロ
第二期:バカCG(1990-1996)……………………………………パソコン、MacintoshIIcx、Win95
※バカCGのすすめ 1990
※ビットマップ3D関連特許出願 1996 → 芸術特許 2005
第三期:方法絵画(1997-2004)…………………………………インターネット、ブログ、iMac
※方法主義宣言 2000
第四期:本格絵画、新・方法、他(2005- )…………………………SNS、iPhone、3Dプリンタ、人工知能
※新・方法主義宣言 2010
※人工知能美学芸術宣言 2016
【3】芸術特許1:概論
特許と芸術は似ている……
未視感、独自性、モダニズム ←→ 既視感、模倣、ポストモダニズム 二番じゃダメなんですか
原理的特許と前衛芸術は似ている……
必要は発明の母ではない 発明の為の発明 芸術の為の芸術 真善美 社会に役立つ発明 社会に役立つ芸術
排他的権利の主張ではない。概念の屹立が主眼。
むしろ義憤だったり(経産省の役人はわかってくださっていた謝謝)
評価がまだ無い地平。優等生が存在しない。コロンブスの卵。
今なら3Dプリンタの一言でぜんぜんわかるが当時の無理解(中ザワ株は買い)
【3】芸術特許1:概論
特許と芸術は似ている……
未視感、独自性、モダニズム ←→ 既視感、模倣、ポストモダニズム 二番じゃダメなんですか
原理的特許と前衛芸術は似ている……
必要は発明の母ではない 発明の為の発明 芸術の為の芸術 真善美 社会に役立つ発明 社会に役立つ芸術
排他的権利の主張ではない。概念の屹立が主眼。
むしろ義憤だったり(経産省の役人はわかってくださっていた謝謝)
評価がまだ無い地平。優等生が存在しない。コロンブスの卵。
今なら3Dプリンタの一言でぜんぜんわかるが当時の無理解(中ザワ株は買い)
【3】芸術特許1:概論
特許と芸術は似ている……
未視感、独自性、モダニズム ←→ 既視感、模倣、ポストモダニズム 二番じゃダメなんですか
原理的特許と前衛芸術は似ている……
必要は発明の母ではない 発明の為の発明 芸術の為の芸術 真善美 社会に役立つ発明 社会に役立つ芸術
排他的権利の主張ではない。概念の屹立が主眼。
むしろ義憤だったり(経産省の役人はわかってくださっていた謝謝)
評価がまだ無い地平。優等生が存在しない。コロンブスの卵。
今なら3Dプリンタの一言でぜんぜんわかるが当時の無理解(中ザワ株は買い)
【4】芸術特許2:実際
2D画像におけるビットマップとベクター=原子論とイデア論
3Dは、単に3Dだった→それが3Dベクターであると中ザワが看破。3Dにもビットマップとベクターがある。
特許あるいは画材を使って創ったものよりも、特許あるいは画材それ自体の発明こそが作品であると確信。
→方法主義へ
※芸術特許 http://aloalo.co.jp/nakazawa/artpatents.html
※初パワポ http://www.slideshare.net/HidekiNakazawa/3331note-67637702 より抜粋
【4】芸術特許2:実際
2D画像におけるビットマップとベクター=原子論とイデア論
3Dは、単に3Dだった→それが3Dベクターであると中ザワが看破。3Dにもビットマップとベクターがある。
特許あるいは画材を使って創ったものよりも、特許あるいは画材それ自体の発明こそが作品であると確信。
→方法主義へ
※芸術特許 http://aloalo.co.jp/nakazawa/artpatents.html
※初パワポ http://www.slideshare.net/HidekiNakazawa/3331note-67637702 より抜粋
【5】人工知能1:真のAIは実現していない (1/4)
まだまだである(評価主体は人間知能)。
逆に言うとそこを起点とできる。
※「AIが創作した芸術」と現在言われているもの
※AIのAIによる芸術の為の芸術(2016年10月20日 第17回AI社会論研究会)
概要:「AIが創作した芸術」と現在言われているものは、残念ながら、人間がAIという道具を使って制作した代物でしかな
い。私が見たいのは「AIのAIによるAIの為の芸術」もさることながら、より以上に「AIのAIによる芸術の為の芸術」である。こ
れは私が「人生の為の芸術」を糾弾し「芸術の為の芸術」を本懐としていることに由来する。
まずこの概要ですが
実現可能性があれば → 実用ビジネスまたは学術
なければ → 可愛いSFおとぎ話またはうざい白痴妄想
芸術はどちらでもないまたはどちらでもある。
【5】人工知能1:真のAIは実現していない (1/4)
まだまだである(評価主体は人間知能)。
逆に言うとそこを起点とできる。
※「AIが創作した芸術」と現在言われているもの
※AIのAIによる芸術の為の芸術(2016年10月20日 第17回AI社会論研究会)
概要:「AIが創作した芸術」と現在言われているものは、残念ながら、人間がAIという道具を使って制作した代物でしかな
い。私が見たいのは「AIのAIによるAIの為の芸術」もさることながら、より以上に「AIのAIによる芸術の為の芸術」である。こ
れは私が「人生の為の芸術」を糾弾し「芸術の為の芸術」を本懐としていることに由来する。
まずこの概要ですが
実現可能性があれば → 実用ビジネスまたは学術
なければ → 可愛いSFおとぎ話またはうざい白痴妄想
芸術はどちらでもないまたはどちらでもある。
【5】人工知能1:真のAIは実現していない (1/4)
まだまだである(評価主体は人間知能)。
逆に言うとそこを起点とできる。
※「AIが創作した芸術」と現在言われているもの
※AIのAIによる芸術の為の芸術(2016年10月20日 第17回AI社会論研究会)
概要:「AIが創作した芸術」と現在言われているものは、残念ながら、人間がAIという道具を使って制作した代物でしかな
い。私が見たいのは「AIのAIによるAIの為の芸術」もさることながら、より以上に「AIのAIによる芸術の為の芸術」である。こ
れは私が「人生の為の芸術」を糾弾し「芸術の為の芸術」を本懐としていることに由来する。
まずこの概要ですが
実現可能性があれば → 実用ビジネスまたは学術
なければ → 可愛いSFおとぎ話またはうざい白痴妄想
芸術はどちらでもないまたはどちらでもある。
【5】人工知能1:真のAIは実現していない (1/4)
まだまだである(評価主体は人間知能)。
逆に言うとそこを起点とできる。
※「AIが創作した芸術」と現在言われているもの
※AIのAIによる芸術の為の芸術(2016年10月20日 第17回AI社会論研究会)
概要:「AIが創作した芸術」と現在言われているものは、残念ながら、人間がAIという道具を使って制作した代物でしかな
い。私が見たいのは「AIのAIによるAIの為の芸術」もさることながら、より以上に「AIのAIによる芸術の為の芸術」である。こ
れは私が「人生の為の芸術」を糾弾し「芸術の為の芸術」を本懐としていることに由来する。
まずこの概要ですが
実現可能性があれば → 実用ビジネスまたは学術
なければ → 可愛いSFおとぎ話またはうざい白痴妄想
芸術はどちらでもないまたはどちらでもある。
【5】人工知能1:真のAIは実現していない (1/4)
まだまだである(評価主体は人間知能)。
逆に言うとそこを起点とできる。
※「AIが創作した芸術」と現在言われているもの
※AIのAIによる芸術の為の芸術(2016年10月20日 第17回AI社会論研究会)
概要:「AIが創作した芸術」と現在言われているものは、残念ながら、人間がAIという道具を使って制作した代物でしかな
い。私が見たいのは「AIのAIによるAIの為の芸術」もさることながら、より以上に「AIのAIによる芸術の為の芸術」である。こ
れは私が「人生の為の芸術」を糾弾し「芸術の為の芸術」を本懐としていることに由来する。
まずこの概要ですが
実現可能性があれば → 実用ビジネスまたは学術
なければ → 可愛いSFおとぎ話またはうざい白痴妄想
芸術はどちらでもないまたはどちらでもある。
【5】人工知能1:真のAIは実現していない (2/4)
この概要の実現可能性1
現行の「AIは道具」は特化型であるという意味。
では自律性と汎用性は?→必要条件だが十分条件ではない。
強いAIは?→必要条件だが十分条件ではない。
意識がある人間のようであっても、芸術しない人間もいる。
この概要の実現可能性2
フレーム問題:これはむしろ芸術の要。なにが芸術で何が芸術でないか。定義できないから人間にとっての芸術がすでにフ
レーム問題。あるいはフレーム問題は価値問題でもある。何が価値であって何が価値でないか。
記号接地問題:人間の芸術史をAIが理解する上では解決必要。しかし人間の芸術史をAIが理解する必要なく、それと
は無関係のAIにとっての芸術が発生するのだとしたら、解決不要。身体問題は記号接地問題に準ずる。
コネクショニズムとシンボリズム:原子論的世界観とイデア論的世界観で多分両方必要
【5】人工知能1:真のAIは実現していない (3/4)
以上を前置きとして、芸術と価値について。
芸術の為の芸術…餌がなくても
人生の為の芸術…感覚が餌、または実用(写真)
※但し感覚=芸術と捉える立場だと芸術の為の芸術が感覚すなわち快楽至上主義になりうる。
※反対に感覚は芸術でないという立場として、コンセプチュアルアート、反芸術があり中ザワはこれを最重要の「芸術の為の芸術」と考える。
※芸術の為の芸術(芸術至上主義)と人生の為の芸術の区別は無理で意味が無いとも言われる。
※近年では「社会の為の芸術」と呼べるものが多い(地域アートなど)がこれは「人生の為の芸術」の一翼。
【5】人工知能1:真のAIは実現していない (4/4)
実用と無関係
写実から印象派を経て抽象へ(写真)
神権から王権を経て民主主義またはアナーキズムへ
感覚と無関係
※自律性、自己言及、自己批判(カント、デカルト)→反芸術
感覚と無関係を謳う概念芸術…松澤宥
芸術とは芸術の定義のことである…コスース
反芸術:デュシャンのレディメード
【5】人工知能1:真のAIは実現していない (4/4)
実用と無関係
写実から印象派を経て抽象へ(写真)
神権から王権を経て民主主義またはアナーキズムへ
感覚と無関係
※自律性、自己言及、自己批判(カント、デカルト)→反芸術
感覚と無関係を謳う概念芸術…松澤宥
芸術とは芸術の定義のことである…コスース
反芸術:デュシャンのレディメード
【5】人工知能1:真のAIは実現していない (4/4)
実用と無関係
写実から印象派を経て抽象へ(写真)
神権から王権を経て民主主義またはアナーキズムへ
感覚と無関係
※自律性、自己言及、自己批判(カント、デカルト)→反芸術
感覚と無関係を謳う概念芸術…松澤宥
芸術とは芸術の定義のことである…コスース
反芸術:デュシャンのレディメード
【5】人工知能1:真のAIは実現していない (4/4)
実用と無関係
写実から印象派を経て抽象へ(写真)
神権から王権を経て民主主義またはアナーキズムへ
感覚と無関係
※自律性、自己言及、自己批判(カント、デカルト)→反芸術
感覚と無関係を謳う概念芸術…松澤宥
芸術とは芸術の定義のことである…コスース
反芸術:デュシャンのレディメード
【5】人工知能1:真のAIは実現していない (4/4)
実用と無関係
写実から印象派を経て抽象へ(写真)
神権から王権を経て民主主義またはアナーキズムへ
感覚と無関係
※自律性、自己言及、自己批判(カント、デカルト)→反芸術
感覚と無関係を謳う概念芸術…松澤宥
芸術とは芸術の定義のことである…コスース
反芸術:デュシャンのレディメード
【5】人工知能1:真のAIは実現していない (4/4)
実用と無関係
写実から印象派を経て抽象へ(写真)
神権から王権を経て民主主義またはアナーキズムへ
感覚と無関係
※自律性、自己言及、自己批判(カント、デカルト)→反芸術
感覚と無関係を謳う概念芸術…松澤宥
芸術とは芸術の定義のことである…コスース
反芸術:デュシャンのレディメード
【5】人工知能1:真のAIは実現していない (4/4)
実用と無関係
写実から印象派を経て抽象へ(写真)
神権から王権を経て民主主義またはアナーキズムへ
感覚と無関係
※自律性、自己言及、自己批判(カント、デカルト)→反芸術
感覚と無関係を謳う概念芸術…松澤宥
芸術とは芸術の定義のことである…コスース
反芸術:デュシャンのレディメード
【6】人工知能2:AI美芸研の活動
人工知能美学芸術宣言
2016年4月25日 中ザワヒデキ 起草
人工知能美学芸術研究会
2016年5月1日 中ザワヒデキ 発起人代表
※すでに3回の研究会を開催。第4回は2016年12月10日(土)、青山ブックセンターとの共催で同本店にて。
AI美芸研のアジェンダ/人工知能美学芸術展
※2017年5月-11月、軽井沢ニューアートミュージアムにて「人工知能美学芸術展」を開催。
※大勢のペッパー君必要。AI美学芸術コンサート開催。協賛企業募集中。中ザワ株は買い。
【6】人工知能2:AI美芸研の活動
人工知能美学芸術宣言
2016年4月25日 中ザワヒデキ 起草
人工知能美学芸術研究会
2016年5月1日 中ザワヒデキ 発起人代表
※すでに3回の研究会を開催。第4回は2016年12月10日(土)、青山ブックセンターとの共催で同本店にて。
AI美芸研のアジェンダ/人工知能美学芸術展
※2017年5月-11月、軽井沢ニューアートミュージアムにて「人工知能美学芸術展」を開催。
※大勢のペッパー君必要。AI美学芸術コンサート開催。協賛企業募集中。中ザワ株は買い。
【6】人工知能2:AI美芸研の活動
人工知能美学芸術宣言
2016年4月25日 中ザワヒデキ 起草
人工知能美学芸術研究会
2016年5月1日 中ザワヒデキ 発起人代表
※すでに3回の研究会を開催。第4回は2016年12月10日(土)、青山ブックセンターとの共催で同本店にて。
AI美芸研のアジェンダ/人工知能美学芸術展
※2017年5月-11月、軽井沢ニューアートミュージアムにて「人工知能美学芸術展」を開催。
※大勢のペッパー君必要。AI美学芸術コンサート開催。協賛企業募集中。中ザワ株は買い。
【6】人工知能2:AI美芸研の活動
人工知能美学芸術宣言
2016年4月25日 中ザワヒデキ 起草
人工知能美学芸術研究会
2016年5月1日 中ザワヒデキ 発起人代表
※すでに3回の研究会を開催。第4回は2016年12月10日(土)、青山ブックセンターとの共催で同本店にて。
AI美芸研のアジェンダ/人工知能美学芸術展
※2017年5月-11月、軽井沢ニューアートミュージアムにて「人工知能美学芸術展」を開催。
※大勢のペッパー君必要。AI美学芸術コンサート開催。協賛企業募集中。中ザワ株は買い。
【6】人工知能2:AI美芸研の活動
人工知能美学芸術宣言
2016年4月25日 中ザワヒデキ 起草
人工知能美学芸術研究会
2016年5月1日 中ザワヒデキ 発起人代表
※すでに3回の研究会を開催。第4回は2016年12月10日(土)、青山ブックセンターとの共催で同本店にて。
AI美芸研のアジェンダ/人工知能美学芸術展
※2017年5月-11月、軽井沢ニューアートミュージアムにて「人工知能美学芸術展」を開催。
※大勢のペッパー君必要。AI美学芸術コンサート開催。協賛企業募集中。中ザワ株は買い。
【6】人工知能2:AI美芸研の活動
人工知能美学芸術宣言
2016年4月25日 中ザワヒデキ 起草
人工知能美学芸術研究会
2016年5月1日 中ザワヒデキ 発起人代表
※すでに3回の研究会を開催。第4回は2016年12月10日(土)、青山ブックセンターとの共催で同本店にて。
AI美芸研のアジェンダ/人工知能美学芸術展
※2017年5月-11月、軽井沢ニューアートミュージアムにて「人工知能美学芸術展」を開催。
※大勢のペッパー君必要。AI美学芸術コンサート開催。協賛企業募集中。中ザワ株は買い。
【6】人工知能2:AI美芸研の活動
人工知能美学芸術宣言
2016年4月25日 中ザワヒデキ 起草
人工知能美学芸術研究会
2016年5月1日 中ザワヒデキ 発起人代表
※すでに3回の研究会を開催。第4回は2016年12月10日(土)、青山ブックセンターとの共催で同本店にて。
AI美芸研のアジェンダ/人工知能美学芸術展
※2017年5月-11月、軽井沢ニューアートミュージアムにて「人工知能美学芸術展」を開催。
※大勢のペッパー君必要。AI美学芸術コンサート開催。協賛企業募集中。中ザワ株は買い。
【6】人工知能2:AI美芸研の活動
人工知能美学芸術宣言
2016年4月25日 中ザワヒデキ 起草
人工知能美学芸術研究会
2016年5月1日 中ザワヒデキ 発起人代表
※すでに3回の研究会を開催。第4回は2016年12月10日(土)、青山ブックセンターとの共催で同本店にて。
AI美芸研のアジェンダ/人工知能美学芸術展
※2017年5月-11月、軽井沢ニューアートミュージアムにて「人工知能美学芸術展」を開催。
※大勢のペッパー君必要。AI美学芸術コンサート開催。協賛企業募集中。中ザワ株は買い。
【6】人工知能2:AI美芸研の活動
人工知能美学芸術宣言
2016年4月25日 中ザワヒデキ 起草
人工知能美学芸術研究会
2016年5月1日 中ザワヒデキ 発起人代表
※すでに3回の研究会を開催。第4回は2016年12月10日(土)、青山ブックセンターとの共催で同本店にて。
AI美芸研のアジェンダ/人工知能美学芸術展
※2017年5月-11月、軽井沢ニューアートミュージアムにて「人工知能美学芸術展」を開催。
※大勢のペッパー君必要。AI美学芸術コンサート開催。協賛企業募集中。中ザワ株は買い。
【6】人工知能2:AI美芸研の活動
人工知能美学芸術宣言
2016年4月25日 中ザワヒデキ 起草
人工知能美学芸術研究会
2016年5月1日 中ザワヒデキ 発起人代表
※すでに3回の研究会を開催。第4回は2016年12月10日(土)、青山ブックセンターとの共催で同本店にて。
AI美芸研のアジェンダ/人工知能美学芸術展
※2017年5月-11月、軽井沢ニューアートミュージアムにて「人工知能美学芸術展」を開催。
※大勢のペッパー君必要。AI美学芸術コンサート開催。協賛企業募集中。中ザワ株は買い。
【6】人工知能2:AI美芸研の活動
人工知能美学芸術宣言
2016年4月25日 中ザワヒデキ 起草
人工知能美学芸術研究会
2016年5月1日 中ザワヒデキ 発起人代表
※すでに3回の研究会を開催。第4回は2016年12月10日(土)、青山ブックセンターとの共催で同本店にて。
AI美芸研のアジェンダ/人工知能美学芸術展
※2017年5月-11月、軽井沢ニューアートミュージアムにて「人工知能美学芸術展」を開催。
※大勢のペッパー君必要。AI美学芸術コンサート開催。協賛企業募集中。中ザワ株は買い。
【6】人工知能2:AI美芸研の活動
人工知能美学芸術宣言
2016年4月25日 中ザワヒデキ 起草
人工知能美学芸術研究会
2016年5月1日 中ザワヒデキ 発起人代表
※すでに3回の研究会を開催。第4回は2016年12月10日(土)、青山ブックセンターとの共催で同本店にて。
AI美芸研のアジェンダ/人工知能美学芸術展
※2017年5月-11月、軽井沢ニューアートミュージアムにて「人工知能美学芸術展」を開催。
※大勢のペッパー君必要。AI美学芸術コンサート開催。協賛企業募集中。中ザワ株は買い。
【6】人工知能2:AI美芸研の活動
人工知能美学芸術宣言
2016年4月25日 中ザワヒデキ 起草
人工知能美学芸術研究会
2016年5月1日 中ザワヒデキ 発起人代表
※すでに3回の研究会を開催。第4回は2016年12月10日(土)、青山ブックセンターとの共催で同本店にて。
AI美芸研のアジェンダ/人工知能美学芸術展
※2017年5月-11月、軽井沢ニューアートミュージアムにて「人工知能美学芸術展」を開催。
※大勢のペッパー君必要。AI美学芸術コンサート開催。協賛企業募集中。中ザワ株は買い。
【6】人工知能2:AI美芸研の活動
人工知能美学芸術宣言
2016年4月25日 中ザワヒデキ 起草
人工知能美学芸術研究会
2016年5月1日 中ザワヒデキ 発起人代表
※すでに3回の研究会を開催。第4回は2016年12月10日(土)、青山ブックセンターとの共催で同本店にて。
AI美芸研のアジェンダ/人工知能美学芸術展
※2017年5月-11月、軽井沢ニューアートミュージアムにて「人工知能美学芸術展」を開催。
※大勢のペッパー君必要。AI美学芸術コンサート開催。協賛企業募集中。中ザワ株は買い。
【6】人工知能2:AI美芸研の活動
人工知能美学芸術宣言
2016年4月25日 中ザワヒデキ 起草
人工知能美学芸術研究会
2016年5月1日 中ザワヒデキ 発起人代表
※すでに3回の研究会を開催。第4回は2016年12月10日(土)、青山ブックセンターとの共催で同本店にて。
AI美芸研のアジェンダ/人工知能美学芸術展
※2017年5月-11月、軽井沢ニューアートミュージアムにて「人工知能美学芸術展」を開催。
※大勢のペッパー君必要。AI美学芸術コンサート開催。協賛企業募集中。中ザワ株は買い。
【6】人工知能2:AI美芸研の活動
人工知能美学芸術宣言
2016年4月25日 中ザワヒデキ 起草
人工知能美学芸術研究会
2016年5月1日 中ザワヒデキ 発起人代表
※すでに3回の研究会を開催。第4回は2016年12月10日(土)、青山ブックセンターとの共催で同本店にて。
AI美芸研のアジェンダ/人工知能美学芸術展
※2017年5月-11月、軽井沢ニューアートミュージアムにて「人工知能美学芸術展」を開催。
※大勢のペッパー君必要。AI美学芸術コンサート開催。協賛企業募集中。中ザワ株は買い。
【6】人工知能2:AI美芸研の活動
人工知能美学芸術宣言
2016年4月25日 中ザワヒデキ 起草
人工知能美学芸術研究会
2016年5月1日 中ザワヒデキ 発起人代表
※すでに3回の研究会を開催。第4回は2016年12月10日(土)、青山ブックセンターとの共催で同本店にて。
AI美芸研のアジェンダ/人工知能美学芸術展
※2017年5月-11月、軽井沢ニューアートミュージアムにて「人工知能美学芸術展」を開催。
※大勢のペッパー君必要。AI美学芸術コンサート開催。協賛企業募集中。中ザワ株は買い。
【6】人工知能2:AI美芸研の活動
人工知能美学芸術宣言
2016年4月25日 中ザワヒデキ 起草
人工知能美学芸術研究会
2016年5月1日 中ザワヒデキ 発起人代表
※すでに3回の研究会を開催。第4回は2016年12月10日(土)、青山ブックセンターとの共催で同本店にて。
AI美芸研のアジェンダ/人工知能美学芸術展
※2017年5月-11月、軽井沢ニューアートミュージアムにて「人工知能美学芸術展」を開催。
※大勢のペッパー君必要。AI美学芸術コンサート開催。協賛企業募集中。中ザワ株は買い。
【6】人工知能2:AI美芸研の活動
人工知能美学芸術宣言
2016年4月25日 中ザワヒデキ 起草
人工知能美学芸術研究会
2016年5月1日 中ザワヒデキ 発起人代表
※すでに3回の研究会を開催。第4回は2016年12月10日(土)、青山ブックセンターとの共催で同本店にて。
AI美芸研のアジェンダ/人工知能美学芸術展
※2017年5月-11月、軽井沢ニューアートミュージアムにて「人工知能美学芸術展」を開催。
※大勢のペッパー君必要。AI美学芸術コンサート開催。協賛企業募集中。中ザワ株は買い。
美術の視点から見える人工知能(AI)の革新性とテクノロジーと芸術の関係

More Related Content

Viewers also liked

BPOサービス資料・価格表201306version(ファイブフォー株式会社)
BPOサービス資料・価格表201306version(ファイブフォー株式会社)BPOサービス資料・価格表201306version(ファイブフォー株式会社)
BPOサービス資料・価格表201306version(ファイブフォー株式会社)
Leo Sato
 
Confluence と DITA による Webマニュアル作成フロー
Confluence と DITA によるWebマニュアル作成フローConfluence と DITA によるWebマニュアル作成フロー
Confluence と DITA による Webマニュアル作成フロー
Takashi Yamaguchi
 
BPOサービス資料_価格表_見積事例あり By FrontierFreaks (Vietnam) Inc. 201507v2
BPOサービス資料_価格表_見積事例あり By FrontierFreaks (Vietnam) Inc. 201507v2BPOサービス資料_価格表_見積事例あり By FrontierFreaks (Vietnam) Inc. 201507v2
BPOサービス資料_価格表_見積事例あり By FrontierFreaks (Vietnam) Inc. 201507v2
Leo Sato
 
公式サイトとオンラインマニュアル(Wiki)の認証連携 ~ NetCommons meets MediaWiki with OpenID ~
公式サイトとオンラインマニュアル(Wiki)の認証連携 ~ NetCommons meets MediaWiki with OpenID ~公式サイトとオンラインマニュアル(Wiki)の認証連携 ~ NetCommons meets MediaWiki with OpenID ~
公式サイトとオンラインマニュアル(Wiki)の認証連携 ~ NetCommons meets MediaWiki with OpenID ~
Toshiya TSURU
 
NetCommonsのユーザIDとパスワードでどこでもログイン~OpenIDの秘密~
NetCommonsのユーザIDとパスワードでどこでもログイン~OpenIDの秘密~NetCommonsのユーザIDとパスワードでどこでもログイン~OpenIDの秘密~
NetCommonsのユーザIDとパスワードでどこでもログイン~OpenIDの秘密~
Kazuyuki Kato
 
最近の重要な論文の紹介 - テキストとの対応付けによる映像の理解に関連して(ステアラボ人工知能シンポジウム2017)
最近の重要な論文の紹介 - テキストとの対応付けによる映像の理解に関連して(ステアラボ人工知能シンポジウム2017)最近の重要な論文の紹介 - テキストとの対応付けによる映像の理解に関連して(ステアラボ人工知能シンポジウム2017)
最近の重要な論文の紹介 - テキストとの対応付けによる映像の理解に関連して(ステアラボ人工知能シンポジウム2017)
STAIR Lab, Chiba Institute of Technology
 
AI(強化学習)でロボットに学習させてみた
AI(強化学習)でロボットに学習させてみたAI(強化学習)でロボットに学習させてみた
AI(強化学習)でロボットに学習させてみた
akmtt
 
Differentiable neural conputers
Differentiable neural conputersDifferentiable neural conputers
Differentiable neural conputers
naoto moriyama
 
RPA and AI impact on Banking - 4th Annual Back Office Operations Forum, Vienna
RPA and AI impact on Banking - 4th Annual Back Office Operations Forum, ViennaRPA and AI impact on Banking - 4th Annual Back Office Operations Forum, Vienna
RPA and AI impact on Banking - 4th Annual Back Office Operations Forum, Vienna
UiPath
 
Mobage/AndAppのSDK開発事例とSDKを作る際に知っておくべきこと #denatechcon
Mobage/AndAppのSDK開発事例とSDKを作る際に知っておくべきこと #denatechconMobage/AndAppのSDK開発事例とSDKを作る際に知っておくべきこと #denatechcon
Mobage/AndAppのSDK開発事例とSDKを作る際に知っておくべきこと #denatechcon
DeNA
 
Lv1から始めるWebサービスのインフラ構築
Lv1から始めるWebサービスのインフラ構築Lv1から始めるWebサービスのインフラ構築
Lv1から始めるWebサービスのインフラ構築
伊藤 祐策
 
全脳アーキテクチャ若手の会 強化学習
全脳アーキテクチャ若手の会 強化学習全脳アーキテクチャ若手の会 強化学習
全脳アーキテクチャ若手の会 強化学習
kwp_george
 
Capgemini Consulting RPA: the next revolution of Corporate Functions
Capgemini Consulting RPA: the next revolution of Corporate FunctionsCapgemini Consulting RPA: the next revolution of Corporate Functions
Capgemini Consulting RPA: the next revolution of Corporate Functions
UiPath
 
IoT系標準化の動き(メモ、2016年) (in Japanese)
IoT系標準化の動き(メモ、2016年) (in Japanese)IoT系標準化の動き(メモ、2016年) (in Japanese)
IoT系標準化の動き(メモ、2016年) (in Japanese)
Toshihiko Yamakami
 
誰でも見やすいパワーポイントを作るための パワーポイントバイブル
誰でも見やすいパワーポイントを作るための パワーポイントバイブル誰でも見やすいパワーポイントを作るための パワーポイントバイブル
誰でも見やすいパワーポイントを作るための パワーポイントバイブル
Jun Akizaki
 
強化学習入門
強化学習入門強化学習入門
強化学習入門Shunta Saito
 
DeNAのAIとは #denatechcon
DeNAのAIとは #denatechconDeNAのAIとは #denatechcon
DeNAのAIとは #denatechcon
DeNA
 
AI Monetization Landascape in US
AI Monetization Landascape in USAI Monetization Landascape in US
AI Monetization Landascape in US
Osaka University
 
ドコモの取り組みを事例としたクラウドとAi
ドコモの取り組みを事例としたクラウドとAi ドコモの取り組みを事例としたクラウドとAi
ドコモの取り組みを事例としたクラウドとAi
Osaka University
 

Viewers also liked (19)

BPOサービス資料・価格表201306version(ファイブフォー株式会社)
BPOサービス資料・価格表201306version(ファイブフォー株式会社)BPOサービス資料・価格表201306version(ファイブフォー株式会社)
BPOサービス資料・価格表201306version(ファイブフォー株式会社)
 
Confluence と DITA による Webマニュアル作成フロー
Confluence と DITA によるWebマニュアル作成フローConfluence と DITA によるWebマニュアル作成フロー
Confluence と DITA による Webマニュアル作成フロー
 
BPOサービス資料_価格表_見積事例あり By FrontierFreaks (Vietnam) Inc. 201507v2
BPOサービス資料_価格表_見積事例あり By FrontierFreaks (Vietnam) Inc. 201507v2BPOサービス資料_価格表_見積事例あり By FrontierFreaks (Vietnam) Inc. 201507v2
BPOサービス資料_価格表_見積事例あり By FrontierFreaks (Vietnam) Inc. 201507v2
 
公式サイトとオンラインマニュアル(Wiki)の認証連携 ~ NetCommons meets MediaWiki with OpenID ~
公式サイトとオンラインマニュアル(Wiki)の認証連携 ~ NetCommons meets MediaWiki with OpenID ~公式サイトとオンラインマニュアル(Wiki)の認証連携 ~ NetCommons meets MediaWiki with OpenID ~
公式サイトとオンラインマニュアル(Wiki)の認証連携 ~ NetCommons meets MediaWiki with OpenID ~
 
NetCommonsのユーザIDとパスワードでどこでもログイン~OpenIDの秘密~
NetCommonsのユーザIDとパスワードでどこでもログイン~OpenIDの秘密~NetCommonsのユーザIDとパスワードでどこでもログイン~OpenIDの秘密~
NetCommonsのユーザIDとパスワードでどこでもログイン~OpenIDの秘密~
 
最近の重要な論文の紹介 - テキストとの対応付けによる映像の理解に関連して(ステアラボ人工知能シンポジウム2017)
最近の重要な論文の紹介 - テキストとの対応付けによる映像の理解に関連して(ステアラボ人工知能シンポジウム2017)最近の重要な論文の紹介 - テキストとの対応付けによる映像の理解に関連して(ステアラボ人工知能シンポジウム2017)
最近の重要な論文の紹介 - テキストとの対応付けによる映像の理解に関連して(ステアラボ人工知能シンポジウム2017)
 
AI(強化学習)でロボットに学習させてみた
AI(強化学習)でロボットに学習させてみたAI(強化学習)でロボットに学習させてみた
AI(強化学習)でロボットに学習させてみた
 
Differentiable neural conputers
Differentiable neural conputersDifferentiable neural conputers
Differentiable neural conputers
 
RPA and AI impact on Banking - 4th Annual Back Office Operations Forum, Vienna
RPA and AI impact on Banking - 4th Annual Back Office Operations Forum, ViennaRPA and AI impact on Banking - 4th Annual Back Office Operations Forum, Vienna
RPA and AI impact on Banking - 4th Annual Back Office Operations Forum, Vienna
 
Mobage/AndAppのSDK開発事例とSDKを作る際に知っておくべきこと #denatechcon
Mobage/AndAppのSDK開発事例とSDKを作る際に知っておくべきこと #denatechconMobage/AndAppのSDK開発事例とSDKを作る際に知っておくべきこと #denatechcon
Mobage/AndAppのSDK開発事例とSDKを作る際に知っておくべきこと #denatechcon
 
Lv1から始めるWebサービスのインフラ構築
Lv1から始めるWebサービスのインフラ構築Lv1から始めるWebサービスのインフラ構築
Lv1から始めるWebサービスのインフラ構築
 
全脳アーキテクチャ若手の会 強化学習
全脳アーキテクチャ若手の会 強化学習全脳アーキテクチャ若手の会 強化学習
全脳アーキテクチャ若手の会 強化学習
 
Capgemini Consulting RPA: the next revolution of Corporate Functions
Capgemini Consulting RPA: the next revolution of Corporate FunctionsCapgemini Consulting RPA: the next revolution of Corporate Functions
Capgemini Consulting RPA: the next revolution of Corporate Functions
 
IoT系標準化の動き(メモ、2016年) (in Japanese)
IoT系標準化の動き(メモ、2016年) (in Japanese)IoT系標準化の動き(メモ、2016年) (in Japanese)
IoT系標準化の動き(メモ、2016年) (in Japanese)
 
誰でも見やすいパワーポイントを作るための パワーポイントバイブル
誰でも見やすいパワーポイントを作るための パワーポイントバイブル誰でも見やすいパワーポイントを作るための パワーポイントバイブル
誰でも見やすいパワーポイントを作るための パワーポイントバイブル
 
強化学習入門
強化学習入門強化学習入門
強化学習入門
 
DeNAのAIとは #denatechcon
DeNAのAIとは #denatechconDeNAのAIとは #denatechcon
DeNAのAIとは #denatechcon
 
AI Monetization Landascape in US
AI Monetization Landascape in USAI Monetization Landascape in US
AI Monetization Landascape in US
 
ドコモの取り組みを事例としたクラウドとAi
ドコモの取り組みを事例としたクラウドとAi ドコモの取り組みを事例としたクラウドとAi
ドコモの取り組みを事例としたクラウドとAi
 

Similar to 美術の視点から見える人工知能(AI)の革新性とテクノロジーと芸術の関係

第17回AI美芸研「人工知能・美学・美術」
第17回AI美芸研「人工知能・美学・美術」第17回AI美芸研「人工知能・美学・美術」
第17回AI美芸研「人工知能・美学・美術」
中ザワヒデキ Hideki Nakazawa
 
反人間中心主義としての方法とAI、自動ピアノ
反人間中心主義としての方法とAI、自動ピアノ反人間中心主義としての方法とAI、自動ピアノ
反人間中心主義としての方法とAI、自動ピアノ
中ザワヒデキ Hideki Nakazawa
 
人工知能に美意識は芽生えるか
人工知能に美意識は芽生えるか人工知能に美意識は芽生えるか
人工知能に美意識は芽生えるか
中ザワヒデキ Hideki Nakazawa
 
「人と人工知能のこれからの関係を探る」(上)
「人と人工知能のこれからの関係を探る」(上)「人と人工知能のこれからの関係を探る」(上)
「人と人工知能のこれからの関係を探る」(上)
Youichiro Miyake
 
人の美意識もAIにハックされるのか?
人の美意識もAIにハックされるのか?人の美意識もAIにハックされるのか?
人の美意識もAIにハックされるのか?
中ザワヒデキ Hideki Nakazawa
 
「機械美学/機械芸術」に至る道程 The Route to "Machine Aesthetics / Machine Art" (第11回AI美芸研)
「機械美学/機械芸術」に至る道程 The Route to "Machine Aesthetics / Machine Art" (第11回AI美芸研)「機械美学/機械芸術」に至る道程 The Route to "Machine Aesthetics / Machine Art" (第11回AI美芸研)
「機械美学/機械芸術」に至る道程 The Route to "Machine Aesthetics / Machine Art" (第11回AI美芸研)
中ザワヒデキ Hideki Nakazawa
 
20210220 community broadcasting vol.5 kitazaki v1
20210220 community broadcasting vol.5 kitazaki v120210220 community broadcasting vol.5 kitazaki v1
20210220 community broadcasting vol.5 kitazaki v1
Ayachika Kitazaki
 
サイバー南無南無.pdf
サイバー南無南無.pdfサイバー南無南無.pdf
サイバー南無南無.pdf
ssusereefb76
 

Similar to 美術の視点から見える人工知能(AI)の革新性とテクノロジーと芸術の関係 (9)

第17回AI美芸研「人工知能・美学・美術」
第17回AI美芸研「人工知能・美学・美術」第17回AI美芸研「人工知能・美学・美術」
第17回AI美芸研「人工知能・美学・美術」
 
反人間中心主義としての方法とAI、自動ピアノ
反人間中心主義としての方法とAI、自動ピアノ反人間中心主義としての方法とAI、自動ピアノ
反人間中心主義としての方法とAI、自動ピアノ
 
人工知能に美意識は芽生えるか
人工知能に美意識は芽生えるか人工知能に美意識は芽生えるか
人工知能に美意識は芽生えるか
 
「人と人工知能のこれからの関係を探る」(上)
「人と人工知能のこれからの関係を探る」(上)「人と人工知能のこれからの関係を探る」(上)
「人と人工知能のこれからの関係を探る」(上)
 
Infotech2010 07
Infotech2010 07Infotech2010 07
Infotech2010 07
 
人の美意識もAIにハックされるのか?
人の美意識もAIにハックされるのか?人の美意識もAIにハックされるのか?
人の美意識もAIにハックされるのか?
 
「機械美学/機械芸術」に至る道程 The Route to "Machine Aesthetics / Machine Art" (第11回AI美芸研)
「機械美学/機械芸術」に至る道程 The Route to "Machine Aesthetics / Machine Art" (第11回AI美芸研)「機械美学/機械芸術」に至る道程 The Route to "Machine Aesthetics / Machine Art" (第11回AI美芸研)
「機械美学/機械芸術」に至る道程 The Route to "Machine Aesthetics / Machine Art" (第11回AI美芸研)
 
20210220 community broadcasting vol.5 kitazaki v1
20210220 community broadcasting vol.5 kitazaki v120210220 community broadcasting vol.5 kitazaki v1
20210220 community broadcasting vol.5 kitazaki v1
 
サイバー南無南無.pdf
サイバー南無南無.pdfサイバー南無南無.pdf
サイバー南無南無.pdf
 

More from 中ザワヒデキ Hideki Nakazawa

方法絵画、方法詩、方法音楽 〜方法主義はポストメディウムではない〜 .pptx
方法絵画、方法詩、方法音楽 〜方法主義はポストメディウムではない〜 .pptx方法絵画、方法詩、方法音楽 〜方法主義はポストメディウムではない〜 .pptx
方法絵画、方法詩、方法音楽 〜方法主義はポストメディウムではない〜 .pptx
中ザワヒデキ Hideki Nakazawa
 
S氏がもしAI作曲家に代作させていたとしたら(シンギュラリティ編)
S氏がもしAI作曲家に代作させていたとしたら(シンギュラリティ編)S氏がもしAI作曲家に代作させていたとしたら(シンギュラリティ編)
S氏がもしAI作曲家に代作させていたとしたら(シンギュラリティ編)
中ザワヒデキ Hideki Nakazawa
 
AI美芸展“S氏がもしAI作曲家に代作させていたとしたら”について・1
AI美芸展“S氏がもしAI作曲家に代作させていたとしたら”について・1AI美芸展“S氏がもしAI作曲家に代作させていたとしたら”について・1
AI美芸展“S氏がもしAI作曲家に代作させていたとしたら”について・1
中ザワヒデキ Hideki Nakazawa
 
AIに宗教心は芽生えるか
AIに宗教心は芽生えるかAIに宗教心は芽生えるか
AIに宗教心は芽生えるか
中ザワヒデキ Hideki Nakazawa
 
喜舎場盛也の文字と色
喜舎場盛也の文字と色喜舎場盛也の文字と色
喜舎場盛也の文字と色
中ザワヒデキ Hideki Nakazawa
 
直感計算
直感計算直感計算
機械的情報と意味論的情報
機械的情報と意味論的情報機械的情報と意味論的情報
機械的情報と意味論的情報
中ザワヒデキ Hideki Nakazawa
 
人工知能と美学と芸術:人工知能が真に鑑賞し創作し、人間が美学と芸術を放擲する
人工知能と美学と芸術:人工知能が真に鑑賞し創作し、人間が美学と芸術を放擲する人工知能と美学と芸術:人工知能が真に鑑賞し創作し、人間が美学と芸術を放擲する
人工知能と美学と芸術:人工知能が真に鑑賞し創作し、人間が美学と芸術を放擲する
中ザワヒデキ Hideki Nakazawa
 
心は計算である -美の定量と反芸術-
心は計算である -美の定量と反芸術-心は計算である -美の定量と反芸術-
心は計算である -美の定量と反芸術-
中ザワヒデキ Hideki Nakazawa
 
人工知能・美学・芸術 - 「機械美学/機械芸術」に至る道程 (文化庁メ芸愛知展トークセッション)
人工知能・美学・芸術 - 「機械美学/機械芸術」に至る道程 (文化庁メ芸愛知展トークセッション)人工知能・美学・芸術 - 「機械美学/機械芸術」に至る道程 (文化庁メ芸愛知展トークセッション)
人工知能・美学・芸術 - 「機械美学/機械芸術」に至る道程 (文化庁メ芸愛知展トークセッション)
中ザワヒデキ Hideki Nakazawa
 
軍事力は芸術価値をも決定する(第8回AI美芸研)
軍事力は芸術価値をも決定する(第8回AI美芸研)軍事力は芸術価値をも決定する(第8回AI美芸研)
軍事力は芸術価値をも決定する(第8回AI美芸研)
中ザワヒデキ Hideki Nakazawa
 
価値と君主制とAI占い
価値と君主制とAI占い価値と君主制とAI占い
価値と君主制とAI占い
中ザワヒデキ Hideki Nakazawa
 
人工知能美学芸術宣言(一周年)
人工知能美学芸術宣言(一周年)人工知能美学芸術宣言(一周年)
人工知能美学芸術宣言(一周年)
中ザワヒデキ Hideki Nakazawa
 
中ザワヒデキ「芸術特許」3331初パワポ(note付)
中ザワヒデキ「芸術特許」3331初パワポ(note付)中ザワヒデキ「芸術特許」3331初パワポ(note付)
中ザワヒデキ「芸術特許」3331初パワポ(note付)
中ザワヒデキ Hideki Nakazawa
 
AI美芸研のアジェンダ
AI美芸研のアジェンダAI美芸研のアジェンダ
AI美芸研のアジェンダ
中ザワヒデキ Hideki Nakazawa
 

More from 中ザワヒデキ Hideki Nakazawa (15)

方法絵画、方法詩、方法音楽 〜方法主義はポストメディウムではない〜 .pptx
方法絵画、方法詩、方法音楽 〜方法主義はポストメディウムではない〜 .pptx方法絵画、方法詩、方法音楽 〜方法主義はポストメディウムではない〜 .pptx
方法絵画、方法詩、方法音楽 〜方法主義はポストメディウムではない〜 .pptx
 
S氏がもしAI作曲家に代作させていたとしたら(シンギュラリティ編)
S氏がもしAI作曲家に代作させていたとしたら(シンギュラリティ編)S氏がもしAI作曲家に代作させていたとしたら(シンギュラリティ編)
S氏がもしAI作曲家に代作させていたとしたら(シンギュラリティ編)
 
AI美芸展“S氏がもしAI作曲家に代作させていたとしたら”について・1
AI美芸展“S氏がもしAI作曲家に代作させていたとしたら”について・1AI美芸展“S氏がもしAI作曲家に代作させていたとしたら”について・1
AI美芸展“S氏がもしAI作曲家に代作させていたとしたら”について・1
 
AIに宗教心は芽生えるか
AIに宗教心は芽生えるかAIに宗教心は芽生えるか
AIに宗教心は芽生えるか
 
喜舎場盛也の文字と色
喜舎場盛也の文字と色喜舎場盛也の文字と色
喜舎場盛也の文字と色
 
直感計算
直感計算直感計算
直感計算
 
機械的情報と意味論的情報
機械的情報と意味論的情報機械的情報と意味論的情報
機械的情報と意味論的情報
 
人工知能と美学と芸術:人工知能が真に鑑賞し創作し、人間が美学と芸術を放擲する
人工知能と美学と芸術:人工知能が真に鑑賞し創作し、人間が美学と芸術を放擲する人工知能と美学と芸術:人工知能が真に鑑賞し創作し、人間が美学と芸術を放擲する
人工知能と美学と芸術:人工知能が真に鑑賞し創作し、人間が美学と芸術を放擲する
 
心は計算である -美の定量と反芸術-
心は計算である -美の定量と反芸術-心は計算である -美の定量と反芸術-
心は計算である -美の定量と反芸術-
 
人工知能・美学・芸術 - 「機械美学/機械芸術」に至る道程 (文化庁メ芸愛知展トークセッション)
人工知能・美学・芸術 - 「機械美学/機械芸術」に至る道程 (文化庁メ芸愛知展トークセッション)人工知能・美学・芸術 - 「機械美学/機械芸術」に至る道程 (文化庁メ芸愛知展トークセッション)
人工知能・美学・芸術 - 「機械美学/機械芸術」に至る道程 (文化庁メ芸愛知展トークセッション)
 
軍事力は芸術価値をも決定する(第8回AI美芸研)
軍事力は芸術価値をも決定する(第8回AI美芸研)軍事力は芸術価値をも決定する(第8回AI美芸研)
軍事力は芸術価値をも決定する(第8回AI美芸研)
 
価値と君主制とAI占い
価値と君主制とAI占い価値と君主制とAI占い
価値と君主制とAI占い
 
人工知能美学芸術宣言(一周年)
人工知能美学芸術宣言(一周年)人工知能美学芸術宣言(一周年)
人工知能美学芸術宣言(一周年)
 
中ザワヒデキ「芸術特許」3331初パワポ(note付)
中ザワヒデキ「芸術特許」3331初パワポ(note付)中ザワヒデキ「芸術特許」3331初パワポ(note付)
中ザワヒデキ「芸術特許」3331初パワポ(note付)
 
AI美芸研のアジェンダ
AI美芸研のアジェンダAI美芸研のアジェンダ
AI美芸研のアジェンダ
 

美術の視点から見える人工知能(AI)の革新性とテクノロジーと芸術の関係