Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Gitライフをはじめましょう〜GUIツールで簡単運用 Mac編〜

1,809 views

Published on

Gitライフをはじめましょう
〜GUIツールで簡単運用 Mac編〜
GitHub/Bitbucket/Tower/SourceTree

武井絵利菜@skyguild

Published in: Technology
  • Be the first to comment

Gitライフをはじめましょう〜GUIツールで簡単運用 Mac編〜

  1. 1. 自己紹介 三上絵利菜 ・日本電子専門学校 Web デザイン科 卒業 ・Web 制作会社でフロントエンドエンジニア兼ディレクター ・オープンソースプロジェクト SetucoCMS のリーダー これまで @skyguild フリーランスの Webエンジニア NEW!
  2. 2. 話したいこと
  3. 3. ↓ GitのWebサービスと GUI ツールだけで Git を簡単に使いこなす方法! 話したいこと ・最近は非エンジニアの間にも Git が普及してる印象。 ・ネット上の情報も豊富になってきた。 ・しかし、ほとんどがコマンド(ターミナル操作)前提の説明。 ・GUI ツール便利なので、ぜひ初学者に紹介したい。 ただし Mac に限る(ごめんなさい)
  4. 4. ご注意 ・各サービス、各ツールの情報は 2015/05/13 時点で確認しているも のです。最新と異なる可能性がありますのでご了承ください。 ・GUI ツールを使用することを前提に、操作名(コマンド名)の説明を 省略している部分があります。 ・もし、間違ってる部分があればやんわりとご指摘ください。
  5. 5. Gitとは? プログラムのソースコードなどの変更履歴を記録・追跡するための分散型バー ジョン管理システム(VCS)である。 VCS とは? バージョン管理システム (Version Control System) ファイルに対して「誰が」「いつ」「何を変更したか」というような情報を記 録することで、過去のある時点の状態を復元したり変更内容の差分を表示で きるようにするシステムのこと。 「Git - ウィキペディア」より 「知らないと現場で困るバージョン管理システムの基礎知識 - @IT」より http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1305/20/news015.html
  6. 6. リポジトリ ファイルやバージョン管理情報などの保管場所 ブランチ 並行して別々の履歴を持つことができる機能 タグ 更新のタイミングなど何らかのポイントとなる箇所を記録する機能 マージ ブランチ通しや、リモート・ローカル間の commit を合体する Git の基本用語
  7. 7. clone / pull リモートの内容をローカルにもってくる、初回を clone、初回以降を pull という add(index/stage) 変更したファイルをステージングエリアへ追加 ステージングエリアの時点ではまだリポジトリには影響ない commit add された(ステージングエリアの)内容で変更を確定する ローカルリポジトリに履歴として記録される、リモートには影響はない push ローカルの commit をリモートに反映する Git の基本用語
  8. 8. 集中型 分散型 代表的な VCS: SVN、CVS など ・リポジトリがひとつ ・リモートリポジトリを介してしか  ファイル管理がおこなえない 代表的な VCS: Git、Mercurial など ・リポジトリが複数 ・ローカル(一人ひとり)のリポジトリで  ファイルの管理が行える 集中型と分散型 リモート リポジトリ リモート リポジトリ ローカル リポジトリ ローカル リポジトリ ローカル リポジトリ
  9. 9. Git システム、仕組みそのもの 電子メール GitHub Gmail Thunderbird Outlook YahooメールBitbucket Git のリポジトリを作成したり、 Wiki や課題管理などの機能があり Git 運用に便利に使える Web サービス Tower SourceTree Git の操作を GUI で簡単に行えるツール 例えるなら・・・ はじめて使う方は混同しがちなので、概念を整理しておきましょう。 Git、GitHub、Tower の関係性?
  10. 10. ・公開リポジトリは無料で使える ・非公開リポジトリは有料プラン ・プランは非公開リポジトリ数による  最小:$7 / 5 リポジトリ ・アプリ「GitHub」ほか ・公開 / 非公開リポジトリが無料で使える ただし 5 ユーザーまでの制限 ・プランはユーザ数による  最小:$10 / 10 ユーザー ・アプリ「SourceTree」ほか GitHub Bitbucket GitHubとBitbucket 比較
  11. 11. ・有料:¥5,999 /人 ・Git クライアント ・GitHub, Beanstalk, Bitbucket と 連携可 ・メニューが英語 ・高機能 ・操作性が優れていてわかりやすい  (個人的感想) ・30 日のトライアル有り ・無料 ・Git, Mercurial クライアント  (SVN も使える ) ・GitHub, Bitbucket, Stash と連携可 ・メニューなど日本語に対応 ・できること自体は大体 Tower と同じ ・日本語なのがちょっぴりわかりやすい  (個人的感想) Tower と SourceTree 比較 Tower SourceTree
  12. 12. Tower と SourceTree 比較 Tower
  13. 13. SourceTree Tower と SourceTree 比較
  14. 14. セットアップ https://bitbucket.org/account/signup/https://github.com/join http://www.git-tower.com/ https://www.sourcetreeapp.com/ GitHub Bitbucket Tower SourceTree アカウントの作成 ツールのインストール
  15. 15. セットアップ http://www.task-notes.com/entry/20150210/142353720 GitHub と Bitbucket への公開 の登録方法 +SSH で複数 の使い分け - TASK NOTES 鍵ファイルを作成・設定 試してみましょう 新しいリポジトリを作成&clone して セットアップが完了したことを確認してみましょう。 (方法はこのあとのスライドで)
  16. 16. 新しくリポジトリを作成してcloneする
  17. 17. GitHub でリポジトリを作成 1. ホーム画面で「New repository」を クリック
  18. 18. 2. それぞれ入力し、 「Create repository」をクリック A:リポジトリ名 B:説明文、省略可 C:リポジトリの公開 / 非公開(有料) D:README ファイルを追加   ※特にチェックしなくて OK 3. SSH のアドレスをコピーしておく A B C D
  19. 19. Bitbucket でリポジトリを作成 1. メニューから「作成」>「リポジトリ の作成」をクリック 2. それぞれ入力し、 「リポジトリの作成」をクリック A:リポジトリ名 B:説明文、省略可 C:リポジトリの公開 / 非公開 その他デフォルトのまま A B C
  20. 20. 3. 「私はゼロからスタートします。」を クリックして開く 表示される SSH のアドレスをコピー しておく ※SourceTree を使用の場合は 「SourceTree にクローン」で OK
  21. 21. Tower で clone 1. ダッシュボードで「Clone」をクリック
  22. 22. 2. それぞれ設定し、「Clone」をクリック A:リポジトリ URL(SSH)   コピーしてきた SSH のアドレス B:GitHubやBitbucket のアカウント C:SSH の秘密鍵を選択 D:ローカルの clone したい場所を選択 3. リポジトリの画面に Clone したリポジ トリが表示される A B C D
  23. 23. Bitbucket で clone 1. ダッシュボードで「New Repository」> 「Clone from URL」をクリック 2. それぞれ設定し、「Clone」をクリック A:リポジトリ URL(SSH)   コピーしてきた SSH のアドレス B:ローカルの clone したい場所にリポジト リ名でフォルダを作り選択 A B
  24. 24. 3. リポジトリの画面に Clone したリポジ トリが表示される
  25. 25. Git の運用ルール
  26. 26. Gitの運用ルール http://www.slideshare.net/skyguild/git-rule ※別スライド参照
  27. 27. Tower / SourceTree の操作 ※後日、追記する!かも!
  28. 28. ご静聴 ありがとうございました!

×