Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

フリーランスミートアップを開催してきた@Creators MeetUp #44

2,166 views

Published on

第44回 Creators MeetUpの登壇資料です! http://cmu.connpass.com/event/39585/

フリーランスミートアップというイベントを主催したので、その中の気付きや学び。
そして、イベント主催をもっと気軽に色んな人にやってもらいたい!っていう話です。

武井絵利菜@skyguild
http://skyguild.jp

Published in: Career
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

フリーランスミートアップを開催してきた@Creators MeetUp #44

  1. 1. 今日話すこと
  2. 2. 「フリーランスミートアップ」 というイベントを主催してきたので、 そのレポート
  3. 3. と思いきや、 イベント主催するとこんな嬉しいことがあるから、 みんなもっとカジュアルにイベント開催したらいい と思うよ という話
  4. 4. 自己紹介 武井絵利菜 ・Web のフロントエンドエンジニア兼ディレクター  (ときどきバックエンド) ・最近はレスポンシブ + リキッドレイアウトのサイトばっかり 作ってる ・イベント主催は 3 回 @skyguild フリーランスのWebエンジニア
  5. 5. こんなイベントをやりました!
  6. 6. ・フリーランス、フリーランス準備中、副業ワーカー、 など ・日頃の悩みや理想の働き方などについて語り合い、 今後の働き方について新たな発見・気付きを得る ・セッション + 全員参加のディスカッション + 懇親会 「フリーランスの今とこれからの 働き方を考える交流会 」 フリーランスミートアップ
  7. 7. 気づき・学び セッションやディスカッションの中で、 勉強になったことを抜粋。 フリーランスじゃない方でも、 共通する部分があると思うので、 ぜひ、自分の仕事に当てはめて考えてみてください。
  8. 8. 気づき・学び 「セルフブランディングと人のつながり」 ・制作実績以外にも、登壇やブログでの情報の蓄積が実績として アピールになる ・情報発信をしっかりしてたら、自然と可能性が広がる → 海外から DM でリモートワークの誘いがきて、正社員をやり ながら副業しているという話がありました ・営業力より人のつながり
  9. 9. 気づき・学び 「ムリをしない」 ・「やりたいことができる」「面白い人と組める」「お金がいい」 のどれかがあれば受けていい仕事 ・目標がなくても今の働き方を楽しめればいい ・仕事がない期間は「自分の地盤を固めるいいチャンス」と捉え 余裕を持つ
  10. 10. ・自分がフリーランスとしての悩みを話す相手が欲しかった ・自分がフリーランスの人ともっと繋がりたかった ・自分が今後の働き方を見つめ直してみたかった どうして主催しようと思ったか 「自分がこんなイベントに参加したかった」 そういうイベントあったらいいなー → 自分でやればいい
  11. 11. イベント主催で嬉しかったこと
  12. 12. ・どんぴしゃで自分の興味あるテーマで開催できた ・自分と同じ興味を持つ人と繋がれた  → 参加者として行くときより、たくさんの方に声をかけてもらえた  →「フリーランス仲間を増やしたい」という考え方に共感してもらえた ・行ってみたかったおしゃれオフィスに会場になってもらえた ・イベント全体の準備・進行管理 楽しい  → タスク管理、プロジェクトマネジメント力が鍛えられる イベント主催で嬉しかったこと
  13. 13. ・主催できるようなテーマがない・・・  → 自分が詳しくなくても、知りたい・興味があることをやればいい ・会場がない、費用がかかりそう  → 無料で会場提供してくれる企業が多くある  → テーマがマッチしてればなお良し ・準備が大変そう、集客ができない  → イベント支援サービスを使えば割とまとまる、集客支援機能もある  → トーク中心の勉強会なら、備品や資料がほとんど必要ない _人人人人人人人人人人人人人人人人_ >  イベント主催は決して怖くない  <  ̄Y^Y^Y^Y^YY^Y^YY^Y^YY^Y^Y ̄
  14. 14. とはいえ、 急なキャンセルへの対応や、 スタッフ・登壇者の手配など大変なことも(´・ω・`) 毎月、開催している CMU は本当すごいです! そんな苦労もプロマネ力鍛えられて、 いい経験になります (`・ω・´)
  15. 15. ・会場と日付を抑えたら、簡単な概要だけ書いてページを公開  → 全ての確定を待っていると告知が遅くなってしまう  → 概要だけでも公開してれば、スタッフ・登壇者を募りやすい ・昼をまたがない時間にする(昼食の手配をカット ・会場内でデリバリーして、懇親会をする  → 当日の参加人数 増減に対応しやすい  → ただし、会場側で NG や、搬入上の問題があれば断念 イベント主催を楽にするポイント
  16. 16. ・準備に必要な項目、当日の流れ をテンプレ化する
  17. 17. ・準備に必要な項目、当日の流れ をテンプレ化する
  18. 18. 今後やりたいこと
  19. 19. ・特定の技術に限らない勉強会の開催 ・業種や職種をこえた情報交換や交流の場作り ・直接の仕事関係じゃなくても、気軽に助け合えるコミュニティ作り ・気負わず!カジュアルに!思いつきで!できる勉強会の開催 今後やりたいこと 「仕事関係や業種・職種に限らない繋がりを広げたい」 → 興味ある方がいましたら、ぜひ一緒に何か開催しましょう
  20. 20. ご静聴 ありがとうございました!

×