Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Bitbucketの登録+チームの登録+リポジトリの作成+初push

授業用のPDFです。

  • Be the first to comment

Bitbucketの登録+チームの登録+リポジトリの作成+初push

  1. 1. リーダーの人
  2. 2. 1. アカウント登録 2. チーム作成(リポジトリ作成) 3. プロジェクト作成&SourceTreeの設定 4. 共有リポジトリにpush
  3. 3. 1. アカウント登録
  4. 4. https://bitbucket.org/
  5. 5. 実はSign up画面が 2つあります
  6. 6. (1)トップページ
  7. 7. (2)もう一つの方
  8. 8. (1)だけ説明します [(2)で登録しても最終的な画面は一緒です]
  9. 9. 1-1. ユーザー名、自分のメールアドレス、パスワードを 入力して「無料サインアップ」ボタンを押す
  10. 10. 1-2. 名前を入力して[送信]
  11. 11. 1-3. No thanksをクリック
  12. 12. 1-4. アカウント作成完了。 (サイトの表示が日本語と英語のどちらでも構いません)
  13. 13. 2.チームの登録 ・メンバーの招待 ・リポジトリの作成
  14. 14. 2-1. チームの作成を選択
  15. 15. 2-2. チーム名・チームIDを入力 チームメンバーのメールアドレスを入力(追加ボタンを必ず押してください) 作成ボタンを押す
  16. 16. 2-3. チームが作成できたら、レポジトリの作成を 行います。赤いところを押してください。
  17. 17. 2-4. リポジトリ(共有フォルダ)の名前と説明を入力 Gitであることを確認して作成ボタンを押す。
  18. 18. 2-5. リポジトリの作成完了画面
  19. 19. 3. プロジェクト作成 ・Eclipseプロジェクト作成 ・SourceTreeリポジトリ設定
  20. 20. 3-1. Eclipseを起動してJavaプロジェクトを新規作成 (プロジェクト名はなんでも構いません。)
  21. 21. 3-1(追記). ここでBongかDronのjavaファイルを 作成しておきましょう。 一度起動して動作するか確認して下さい。
  22. 22. 3-2. 作成したプロジェクトを右クリックし、 [表示]→[Windows Explorer]をクリック
  23. 23. 3-3. プロジェクトのあるフォルダが開くので、 プロジェクトのフォルダにダブルクリックして移動
  24. 24. 3-4. 赤いところをクリック
  25. 25. 3-5. パスが選択されている状態になるので、 そのままコピーする。
  26. 26. 3-6. SourceTreeを起動して、1~4を行う。 3は前回コピーしたものをペーストする。
  27. 27. 3-6. 作成後の画面
  28. 28. 3-6(追記). ファイルがない時は ここをいじれば出てきます。
  29. 29. 3-6-1. Bong(Dron).classファイルを右クリック [無視]を選択。(javaファイルではなくclassファイル)
  30. 30. 3-6-2. 1~3を順番に。 2が[bin]になっていることを確認して[OK]
  31. 31. 3-6-3. Gitの設定ファイル[.gitignore]が生成されます。 Eclipseの設定ファイル[.project]などと同様に あまり意識しなくてもよいでしょう。
  32. 32. 3-7. 矢印のところをクリック (全ファイルをadd)
  33. 33. 3-8. コミットするファイルがここに表示されたことを確認して下さい 上の[コミット]のボタンを押すか、下の[コミットメッセージ]を押す
  34. 34. 3-9. [initial commit]と打ち込んで、 コミットボタンを押しましょう。
  35. 35. 3-10. この画面が出れば最初のコミットが完了
  36. 36. 4. 共有リポジトリにpush
  37. 37. ここらへんから(簡単に)最初の設定ができる
  38. 38. しかし、なぜか動かない・・・。 (14/10/3時点) ! → 手動でやります
  39. 39. 4-1. [・・・]ボタンを押して[クローン]を押す
  40. 40. 4-2. 図の通りにコピーする。
  41. 41. 4-3. SourceTreeで [リポジトリ]→[リポジトリ設定]を選択
  42. 42. 4-4. 追加ボタンを押す
  43. 43. 4-5. 図のようにする。 2の時にスペースを削除するのを忘れないように。
  44. 44. 4-6. 追加後の画面 OKを押す。
  45. 45. 4-7. [ツール]→[オプション]を選択し、 [認証]にあるBitbucketのアカウントのパスワードを設定する。 設定できたらOKを押す。
  46. 46. 4-8. originがあるのを確認し、 画面上にあるプッシュをクリックする。
  47. 47. 4-9. 既に設定はできているはずなので、 OKを押すとpushを実行する。
  48. 48. 4-10. pushが無事終わると初期画面に戻る。
  49. 49. 以上で、リーダーの人は終了。 (リーダーじゃない人に 連絡してあげてください)

×