Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

100人に聞きました!関東編

425 views

Published on

「(環境)活動家はどうしてコミュニケーションに積極的でいられ続けるのか?」

この疑問を関東の視点から追った記録。

(2015.3.6関東ギャザリング15にて実施)

※アニメーションはスライドシェアの都合上ありません。データが欲しい場合は、一声かけてね。

Published in: Environment
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

100人に聞きました!関東編

  1. 1. 100人に聞きました! ~4145km縦断の旅~ ×
  2. 2. まずは、自己紹介します! 氏名 中島駿太(あだ名:なかじー) 現在:社会人まもなく2年目(IT企業勤務) そして、エコ・リーグ各事業部には、大変お世話 になりました。 出身 大学 東京都市大学 環境情報学部 (※ISO学生委員会と同キャンパスです。) 所属 団体 ・東京都市大学横浜祭運営委員会 (※ISO学生委員会とよく間違われます。) ・J-cheer2014夏のコアスタッフ など・・気になる内容に関してを学びに。 趣味 映画鑑賞、旅、スキーなどなど・・多趣味。 特技 ノリツッコミ(エコ・リーグ方面関西メンバー から習得しました。)
  3. 3. この企画を、環境・地産地消の現場に挑んでいる(いた)、 全ての学生・社会人に捧げる。
  4. 4. 自分の学生時代の視野 IT 環境 4年間ある障害と、向き合い続ける日々でした。
  5. 5. 補足:発達障害とは? 生まれつき脳の発達が通常と違っているために、幼児のう ちから症状が現れ、成長するにつれ、自分自身のもつ不得 手な部分に気づき、生きにくさを感じることがある障害。 (1) 対人関係の異常  視線が合わない,  友達関係が作れない,  他人と興味を共有でき ない,  感情が伝わらない (2) 言葉やコミュニケーションの異常  ことばが遅れていたり,  一問一答になって会話にならない,  オウム返しと言われるような特有の応答,  遊びのルールや役割を理解できない (3) 特徴的なこだわり  興味を持っているものが限られている,  周りからみて意味のな い習慣にこだわる, 物体の細部にこだわる ※そして、普通の人と見分けがつきにくい現実があります。
  6. 6. 本 当 の 環 境 活 動 の 現 場 の ゼ ロ
  7. 7. 学生生活1~2年
  8. 8. この日がなかったら・・・
  9. 9. Q:環境活動に挑むメンバーは、 何故コミュニケーションを 積極的にとり続けることができるのか? これが、僕が皆の環境活動を見届けていく上での 原点となりました。
  10. 10. 学生生活半分を超えて その結果・・・ 団体ではなく1人で動くと言うリスクがあり、 出来なかったこともあって、苦しんだ。 でも、自分の言葉も人に伝えられるんだと言う事 を時には、後輩・自分のギャップに敗北しながら も、0からやり直して理解をすることが出来た。 当たり前の現場がそうには見れなかったから。
  11. 11. 環境の現場でお世話になった学生・社会人 地産 地消 環境 ・・後は、ギャザなどで 出会ったみんな。 横浜の人たち 地方のみんな
  12. 12. この自主企画を 行う事になった経緯
  13. 13.
  14. 14. その15時間前・・自主企画をやりました。 最初で最後のはずが・・ 違うわ~
  15. 15. ・・この一言から全G2014から半年間かけての完結編となりました。 のOBの方 続きを やってみたら?
  16. 16. どうやって調べたのか? (※ほぼのぞみ指定席) 総移動距離4145km 2014.9.12~2014.12.25
  17. 17. どうやって調べたのか? <イメージ:場所を選ばず書いてもらいました。> ※ちなみに100000かかってます。
  18. 18. 半年間の旅の結果・・ • ecocon2014(スタッフ・選考委員・スタッフOB・来場者)のみなさん。 • エコ・リーグ現役(関東・関西事業部員・RRR・東北メンバー・理事)のみなさん。 • 今までのギャザリングスタッフ経験者のみなさん。 • 福島大学学生ボランティアグループKey’sのみなさん。 • エコ・リーグ関東・関西OB(※上の人まで)のみなさん。 • ハマコン2014の会場内にいた参加者のみなさん。 • 天龍村ありが隊のみなさん。 • 東京農業大学いそべやのみなさん。 • ガチスカ!(現役・OB)のみなさん。 • 東京都市大学環境学部・メディア情報学部ISO学生委員会のみなさん。 • 武蔵野大学環境プロジェクトのみなさん。 • 東京都市大学伊坪LCA研究室のみなさん。 • 三重大学ISO学生委員会の皆さん。 • アクションポート横浜のみなさん。 • emfactoryのみなさん。 • 早稲田大学学生環境NPO環境ロドリゲスのRECとRe-Coverのみなさん(現役とOB)。 • 工学院大学ISO学生委員会のみなさん。 • 明治大学 eco-Student Committeeのみなさん。 • 新潟大学 にいがた環境プロジェクトROLEのみなさん。 • 早稲田大学 アトム通貨のみなさん。 • 福岡工業大学 環境ISO学生組織 えこFITのみなさん。 • 沖縄国際大学 コネクションプロデュースのみなさん。 • 学生団体 Forest Nova☆・明月荘わかたけの会のみなさん。 • 早稲田大学 高等学院環境プロジェクトのみなさん。 • 横浜市立大学環境ボランティアStepUpのみなさん • 大阪大学環境サークルGECS(MCKと環境教育班)のみなさん • 岩手大学環境マネジメント学生委員会のみなさん • 大阪府立大学 環境部エコロ助のみなさん(現役・OB) × 総団体数 39団体以上
  19. 19. 半年間の旅の結果・・ × 109人に 協力頂きました。
  20. 20. それでは、始めましょう!! でも、色紙を見比べて見る前に・・・
  21. 21. 問題:僕が質問した時の相手のリアクションは? 関東+エコ・リーグ(同期) 関西 東北+新潟+ 同期ではないエコ・リーグ 「①」 「②」 「③」 一部「②」 A:「その発想はなかった。」 B:「普通じゃん。」 C:「あ、確かに・・」
  22. 22. 正解 関東+エコ・リーグ(同期) 関西 東北+新潟+ 同期ではないエコ・リーグ 「あ、確かに・・」 「普通やん。」 「その発想はなかった。」 一部「「普通じゃん。」 それでは、色紙を見てみましょう! (※書いていない人は自分の考えを思い浮かべてね) <制限時間:10分>
  23. 23. 色紙の言葉を紐解いていこう! Q1:あなたにとって、言葉ってどんな存在だった? <シンキングタイム:5分> Q2:色紙の筆跡(内容は関係なし)から感じたことは? <シンキングタイム:5分> Q3:なぜリアクションが分かれた? <シンキングタイム:5分> Q4:あなた自身はどんなことをこの色紙で思い返した? <シンキングタイム:5分>
  24. 24. ある団体のOBの言葉 「今ここに違和感を感じ、 いつかどこかを創造すること。」 by
  25. 25. 最後に・・ • どうでしたか?言葉100個に向き合ってみて? • 普通に感じる人ほど難しくとらえてしまうかも? • 必ず向き合ってた物だから、 ちょっとでも行き詰まったら、思い返してみよう!
  26. 26. Fin.

×