Successfully reported this slideshow.
Your SlideShare is downloading. ×

コミュニティ的観点から考える働き方改革 182020

Ad

コミュニティシフトから考える
働き方改革
180214
町塚俊介
北鎌倉シェアハウス「いえいえ」住人
株式会社ライフノート代表取締役
Workleファウンダー

Ad

働き方改革のキーワード
生産性向上
リモートワーク
副業促進
多様な働き方
イノベーション創出
ダイバーシティ
内発的動機

Ad

働き方改革のキーワード
生産性向上
リモートワーク
副業促進
多様な働き方
イノベーション創出
ダイバーシティ
内発的動機
観点を働き方のみに絞りすぎていないか?

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Ad

Check these out next

1 of 33 Ad
1 of 33 Ad

コミュニティ的観点から考える働き方改革 182020

Download to read offline

働き方改革の議論において、当たり前のように改革ポイントとして注目されるのは、職場です。改革の意識は職場に集中します。しかし、普段仕事とは別物と切り離されて考えられている「家庭」「サードプレイス」といった仕事以外のコミュニティも「よく生き、よく働く」といった広い観点で観たら無関係の事ではないのではないでしょうか?これらも包含してコミュニティ活用という視点で考える事で、職場への相乗効果をもたらすことを意図しています。その文脈からサードプレイス、家庭の活用法を考え直す、事例紹介スライドです。

働き方改革の議論において、当たり前のように改革ポイントとして注目されるのは、職場です。改革の意識は職場に集中します。しかし、普段仕事とは別物と切り離されて考えられている「家庭」「サードプレイス」といった仕事以外のコミュニティも「よく生き、よく働く」といった広い観点で観たら無関係の事ではないのではないでしょうか?これらも包含してコミュニティ活用という視点で考える事で、職場への相乗効果をもたらすことを意図しています。その文脈からサードプレイス、家庭の活用法を考え直す、事例紹介スライドです。

Advertisement
Advertisement

More Related Content

Slideshows for you (12)

Advertisement

コミュニティ的観点から考える働き方改革 182020

  1. 1. コミュニティシフトから考える 働き方改革 180214 町塚俊介 北鎌倉シェアハウス「いえいえ」住人 株式会社ライフノート代表取締役 Workleファウンダー
  2. 2. 働き方改革のキーワード 生産性向上 リモートワーク 副業促進 多様な働き方 イノベーション創出 ダイバーシティ 内発的動機
  3. 3. 働き方改革のキーワード 生産性向上 リモートワーク 副業促進 多様な働き方 イノベーション創出 ダイバーシティ 内発的動機 観点を働き方のみに絞りすぎていないか?
  4. 4. 注目すべき観点は コミュニティ観点
  5. 5. コミュニティ観点とは? 1st home 2nd Work place 3d Values community 自分の生きる、働く等の人生を 「関わっているコミュニティ」 という観点で見つめてみる事 往々にして、働き方改革という と、職場のみに着眼がいき、家 庭とサードプレイスは切り離さ れて考えている事が多い
  6. 6. コミュニティ観点とは? 1st home 2nd Work place 3d Values community 働き方改革では、普段切り離さ れて考えられている「家庭」 「サードプレイス」を、よく生 き、よく働くといった広い観点 で包含して考える事で、職場へ の相乗効果をもたらすことを意 図する考え方
  7. 7. コミュニティ観点とは? 1st home 2nd Work place 3d Values community なぜ仕事場以外のコミュニティに着目?
  8. 8. 理由①不確実・複雑な社会環境下で、介護や 育児等のライフイベントを迎える人が多く、 仕事への影響大、家庭と職場は切り離せない
  9. 9. 理由②働く環境は流動化の傾向にあり、 2ndプレイスと3dプレイスの境界は曖昧に 地方 会社 国 終身雇用 転職、副業 PJTWORK 都市化 移住、2拠点 関係人口 中央集権 小さな政府 複数国?
  10. 10. Not 2nd is Ricework and 3d is Lifework 1st、3dの活用によって2ndにもたらす相乗効 果の事例を紹介します 1st home 2nd Work place 3d Values communit y 1st home 2nd Work place 3d Values communit y
  11. 11. 町塚 俊介 ■理念 ■やっている事 ・累計実施時間 1060時間 ・事業立上・起業11名 ・転職・独立・就職 12名 <取引先実績> (株)Antaa 代表取締役/(株)ギフテッドエージェン ト 代表取締役/(株)福澤商店 代表取締役/ITシス テム会社 役員/外資系メーカー社員/メガベン チャー社員/戦略コンサルタント社員 ①コーチング ②組織開発、コミュニティプロデュース シェアハウス2件運営 ③コーチング、組織開発人材の育成
  12. 12. 3dプレイスの活用事例の紹介 1st home 2nd Work place 3d Values community
  13. 13. サードプレイスの効用とは ①実験的キャリア開発ができる事 ②社会関係資本投資に最適
  14. 14. サードプレイスのコミュニティ特性 ①競争ない→勝ち負けや比較ではない事を追求できる「今、ここ、自分」 ②リスクが少ない→チャレンジしやすい、自分のペースに合わせてできる ③階層構造がない→評価を気にせず発想できる
  15. 15. サードプレイスのコミュニティ特性 ①競争ない→勝ち負けや比較ではない事を追求できる「今、ここ、自分」 ②リスクが少ない→チャレンジしやすい、自分のペースに合わせてできる ③階層構造がない→評価を気にせず発想できる 非常に実験に優れている
  16. 16. 実験的キャリア開発の勧め ■エクスプローラーに最適 ■サードプレイスWorkleにおける社会人の実践例 大学生をやりながら、 ヨーロッパ22か国を着物 で周遊するという旅を実 施、その旅の過程で、ノ マドライフスタイルに出 会い、エストニアと感謝 経済の有識者になる 大手建築事務所から、モ バイルハウススタート アップにまずは副業で参 画、マーケットの評判や 反応を見て、確信が得ら れ、本格ジョイン後、 Misltoeから出資
  17. 17. 社会関係資本投資の勧め ■社会関係資本の構築の特性 ■社会関係資本の構築と投下資本のイメージ図 金融資本 • 仕事の実績 • 仕事の評価 • 専門性 • 価値 • 能力 • 利害、リス クテイク 文化資本 • 関心の探求 社会関係資本 • 共同体験 • 共感体験 金融資本は価値によって蓄積されるが、 社会関係資本は共体験によって蓄積できる 投下時間、金に対して、2字曲線的に伸びる 筆者の町塚は、大学3年生のころから、5年間人との交流が あるシェアハウスに暮らしているので、家賃×5年分を社 会関係資本に投資ししているともいえる
  18. 18. 2ndにどう活きるか? ①早期に専門性を確立できる≒リーンスターアップ的 →コーチング、組織開発領域に2年で230万、1060時間投資 社会接点を活か して、入社半年 で既存業務をオ モテナシレベル で実現しながら 新規で200万売 り上げ立てる ②何か仕掛けるときの仲間ができる 新規の事業取り組みにおいて、協業者を募る場合、 基本は問い合わせ等から関係構築が必要になるが、 社外で構築した社会関係資本が事前にあったため、 初日から協業者の会長レベルの方と会えた 沢山実験してきたため、 確信があったため投資で きた
  19. 19. あなたはどんな実験がしてみたいですか? そのために、どんなコミュニティに関わりを持ちたいですか?
  20. 20. 1stプレイスの活用事例 1st home 2nd Work place 3d Values community
  21. 21. 私達の3つの家族観を紹介します 家庭のライフイベントをどう乗り越えていくのかの参考になったら幸いです
  22. 22. ①拡張家族 →血の繋がりの有無に関わらず、それぞれの人生を支え合い、応援しあうといった関係性の人 →私達の拡張家族はオンライン(Facebook)にて46名、シェアハウスという共同住宅に5名います Facebookグループでは、夫婦の両親、シェアハウスのシェアメイト、 子育て経験のあるママなどが46名在籍し、子育ての悩みや知恵を シェアしあっている。信頼している人だけのグループなので、率直 でプライベートなやりとりなどが生まれている シェアハウスでは、まるで自分の子供のように、子育てをシェアメ イトたちが自分事化してくれ、協力してくれている。写真は、冬の 古民家にて、赤ちゃんが生まれてきた後の環境整備として、部屋の 断熱加工をしている様子。子育ての負担を人数で割り、子育ての体 験の楽しみを人数で倍増させながら楽しんでいる
  23. 23. 一所懸命 ・父親なら仕事、母親なら子供の面倒という従来の固定的な役割に縛られず、 互いの個性を活かせるような役割分担をしている ・写真は、チャット上で、夫婦の互いの役割分担を調整している様子
  24. 24. 共同経営 →仕事も家庭も共同経営というコンセプトを大事にしている。実際に、会社の役員 にパートナーにも入ってもらっており、私(筆者)も子育てにて一定の役割を担う →こうなった背景としては、仕事も家庭もプロジェクトとして捉えており、数多く 課題や試練を乗り越える体験を共有していた方が、相互理解や協調性も高まり、結果効率がいい
  25. 25. メリットは? ①個性を活かせる →共同経営で、深い自己理解、相互理解をしている事により、個性や強み を認識し、助けてくれる拡張家族がいる事で、強みを活かす形で、家庭に 関われる ②心から信頼できる人間関係 →強みにフォーカスする事によって、自分達だけではできない余白(いわゆるポ テンヒットになってしまう領域)が生まれる。そこを助けてもらう事によって、 補完的な関係が生まれ、心から信頼できる人間関係が生まれる
  26. 26. 2ndにどう活きているか ここまで拡張家族、一所懸命、共同経営が家庭において、役立っているという事を話して きたが、ここからは、この家庭での取り組みがどう仕事に活きているか紹介する
  27. 27. 2ndにどう活きているか 私のコーチングの世界観は 両親から受け継いだ 世界観とは、仕事観でもあり、根本の哲学でもある。 自分が仕事をする上では重要な理念になっており、 左は母親から、右は父親から受け継いだ
  28. 28. 世界観や在り方が仕事の成果を生み出す “普段の仕事や社会生活のプロセスにおいて、私達は「何をしているか」 「どうやっているか」については普通よくわかっている。 しかし、私たちが「どういう源から生じているか」については ほとんどの人が応えられないのではないだろうか“ 結果(何をしているか) プロセス(どうやっているか) 行動の源(どういう内面状況、在り方からやっているか) C・オットー・シャーマー「Theory oh U」より引用
  29. 29. インサイドアウトという考え方 仕事における哲学やなぜやるのかといった目的意識は、家庭から生まれる のではないかという仮説 (内側にいけばいく程、替えがきかないから) 自分のコーチングのスタンスは 家庭(パートナー、両親から)
  30. 30. どんな家族(パートナーシップ)の関係において 大事にしたい事は何ですか?
  31. 31. 筆者(町塚の事例)まとめ 1st home 2nd Work place 3d Values community サードプレイスの「実験のしやす さ」「社会関係資本の構築のしやす さ」を活かす ↓ ①早期に自分の専門性を確立②社外 での視座やネットワークを活かして、 会社内で新規の価値創出 拡張家族、一所懸命、共同経営を コンセプトに、自分の強みに フォーカスし、支え合う人間関係 を育む体験をする ↓ 自分ならではの仕事観や世界観が 生まれる
  32. 32. これは、あくまで町塚個人の観点から見た事例にすぎません コミュニティの活用の仕方は人の数だけ、コミュニティの数だけあります。 是非、これを機会に 自分の今を「関わっているコミュニティ」という観点から見つめ直し、 自分ならではのコミュ二ティの活用法を探求してみてください。
  33. 33. ありがとうございました(#^.^#) • つながりの力で人と組織が活きるという理念の下、コーチング や組織開発、コミュニティ作り、ワークショップ、講演などの 仕事をしています • 講演の依頼や、仕事のご相談などは、 s_machizuka@lifenote.co.jpにご連絡ください^^ • 詳細なプロフィールはこちらになります。

×