Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

WP201505w2v0

279 views

Published on

Assignment

Published in: Business
  • Login to see the comments

  • Be the first to like this

WP201505w2v0

  1. 1. WEBプッシュ通知 2015.05.19 v0
  2. 2. 背景と目的 2015年3月にAndroidGoogle CHROME Betaでwebプッシュ通知機能を実装し ネイティブアプリのみで可能だったプッシュ通知が、ウェブページでも利用が 可能になった(詳細後述) 将来的な標準化を見据えて、プロモーションにおける有効性などを考える。
  3. 3. ウェアラブルがもたらす プッシュ型の未来 ウェアラブルデバイスのもたらす未来は通知型 の未来だと言われる。 インターネットは、プルで情報を取得していた形 から、ウェアラブルデバイスをきっかけに プッシュ型の世界へと移行する可能性がある。
  4. 4. プッシュ通知とは スマホにおいて、アプリが起動していない状態でも、サー ビス運営側が任意のタイミングでユーザーに対してテキ スト情報・アイコン画像・アプリ名と、それに対するアク ション(遷移先)を通知画面に送ることができる機能。 大雑把に言えばユーザーにアプリの起動を促す仕組み コレ
  5. 5. プッシュ通知の効果おさらい プッシュ通知を適切に使用することで、アプリの起動回数や継続率が大 きく上昇することが実証されている。 PUSH通知
  6. 6. プッシュ通知における 大事なことおさらい プッシュ通知は、むやみやたらに打つべきではない。同じメッセージを送り続けたり、 頻繁に送り続けたりすると逆効果が出てしまう。要所でユーザーにとってリアルタイ ム性の高い情報や自分ごと化できる情報を届けることが重要となる。 最適化されていない プッシュ通知は ユーザーにとって不要な情報 リアルタイム性が高いものに は共感を覚える
  7. 7. Webプッシュ通知とは 従来はプッシュ通知の利用は、 アプリの専売特許だった。 ウェブサイトからでもプッシュ通知を 送ることができるようになる。 (ちなみにPCではデスクトップ通知として扱われる)
  8. 8. Webプッシュ通知とは ウェブサイトからでもプッシュ通知を 送ることができるようになると ネイティブアプリと同じような感覚で ユーザーは通知センターからウェブにアクセスできる。 従来サイトへの再起を促す際には メルマガやRSSといったものが一般的だったが、 それらよりもよりリアルタイムに 情報を届けることができる。 アプリと導線が同等になる プッシュ通知を扱うための コストが低下 アプリとしてリリースする必要が無いため、 開発費用やAppleStore審査などのリスクを削減できる。 よりもリアルタイムに 情報を届けられる ウェブからOne to Oneの コミュニケーションが可能 RegistrationIDを元に配信するため、 ユーザー情報を可能したDBや 位置情報と結びつけて情報を届けることができる。
  9. 9. Webプッシュ通知の基本技術 SSL(HTTPS)に対応したウェブサーバーの用意 JavaScriptを使ったクライアントのプログラム プッシュ通知の送信を行うサーバーサイドプログラム
  10. 10. 以下のようなウェブサイトでの Webプッシュ通知の活用方法を考えてみる ①キャンペーンサイト[短期型] ②プロモーションサイト[中期型] ③ブランディングサイト[長期型] (④ ECサイト[サービス型] )
  11. 11. ①キャンペーンサイト[短期型] 締め切り日時を通知することでユーザーがアラートを受け取ることが出来る。 またタイムセール的な手法で煽りアクセスを促すことができる。 キャンペーン 告知 キャンペーンスタート キャンペーン 終了 「キャンペーンスタート!」 キャンペーン終了 まであと○ ○日! 発売まで あと○ ○時間!
  12. 12. ②プロモーションサイト[中期型] リリース前の認知から、段階的な情報公開を通知し、徐々に商品 に対する認知の深度を深くしていく。 本サイト リリース コンテンツ追加 発売日 「○ ○の情報がついに公開!」「本サイト公開!」 発売まで あと○ ○日! いよいよ発売!
  13. 13. ③ブランディングサイト[長期型] ユーザー属性に基づいたONE to ONEかつ双方向的なオーダーメ イド感のある通知を送り、より長い時間をかけて関係性を構築する。 商品購入 キャンペーン 実施 先日購入した商品はいかが でしたか?是非お客様の声を お聞かせください。 そろそろお子さんが小学校入 学ですね、是非新入生キャン ペーンをご覧ください。 姉妹商品 リリース 先日購入頂いた○ ○ シリー ズに。
  14. 14. ④ECサイト[サービス型] ECサイトにおけるプッシュ通知の活用手法は、ECアプリ における手法とほぼ同様で効果が出ると考えられるが、 (アプリがある場合)ユーザービリティの観点から言え ば、アプリインストールを促すほうが良いと考える。 アプリの インストールを促す
  15. 15. アプリプッシュ通知と ウェブプッシュ通知の技術的比較 今出来ること・出来ないこと・アプリの プッシュと違うこと アプリのプッシュ通知 WEBプッシュ通知 互換性 基本的に全ての端末 に対応 Google Chrome(Android版含)のみ 導入手段 SDK導入で配信可能 フルスクラッチで開発が必要(?) 解析手段 解析サービス多い 非常に少ない PCへの対応 別途対応が必要 デスクトップ通知として処理される 通知の出しわけ 可能 可能
  16. 16. 今何をやるべきか プッシュ通知が与える生活者行動への影響のデータを収集 技術的実装が可能な事業本部・協力機関の発掘 標準化を見越した早い動き 手法として利用するためのノウハウ

×