Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

20171103 moriokatest ban(pdf)

552 views

Published on

第3回盛岡ソフトウェアテスト勉強会資料

Published in: Software
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

20171103 moriokatest ban(pdf)

  1. 1. Copyright© 2017 Shizuka 「勘と経験」の思い込みからの脱却  - なぜ探索的にテストができるのか - 第3回 盛岡ソフトウェアテスト勉強会 2017.11.3
  2. 2. Copyright© 2017 Shizuka しずか(@s_banban) JaSST Tokyo実行委員 / WACATE実行委員OG TOCfE BootCamp 実行委員 / 横浜塾スタッフ 智美塾 塾生 / テスト設計コンテストU-30 審査委員 本業はソフトウェアテストに関するなんでも屋 目指すところは開発チームに寄り添い
 リアルタイムフィードバックをするひと モト繊維製品品質管理士 合唱活動は目下休業中 ドジは母親譲りなのでなおりません!•̀.̫•́✧
  3. 3. Copyright© 2017 Shizuka ソフトウェアテストあるあるな会話 なんかわからないけれど、 テストでバグをたくさん見つける人、 いるよねぇ 同じテストスクリプトを実行 しても見つけるバグの量に 差が出るんだよねぇ あー、やっぱ 勘と経験によるよねぇ〜
  4. 4. Copyright© 2017 Shizuka 例えばスクリプトテスト実行時に・・・ テスト対象がある 実行可能な テストスクリプト がある テストが 実行できる テスト実行するこ とで見つかる バグが存在する バグが発見できる ロジックブランチで 示してみよう 同じことをやっても みつけるバグの数が違うんだ ・・・なぜ?
  5. 5. Copyright© 2017 Shizuka テストの活動の中で日常的に探索を行っている テスト対象がある 実行可能な テストスクリプト がある テストが 実行できる テスト実行するこ とで見つかる バグが存在する スクリプトテスト で見つけられる バグが発見できる テスト実行者が 探索的にテスト を行っている テストスクリプト だけでは 見つけられない バグを発見できる 何かを考えて行動しているテスターなら   だれもが探索的にテストを行っている。 スクリプトテストによるチェックと同時に 探索を行っている。
  6. 6. Copyright© 2017 Shizuka それは勘と経験の差によるのだろうか? テストスクリプト を使ってテストを 実行する テスト実行者の 経験が豊富である テスト実行者が より探索的に テストを行える テストスクリプト だけでは見つけら れないバグを多く 発見できる テスト実行者の 勘がよい・・・本当?? 勘と経験の差で 決まるよね
  7. 7. Copyright© 2017 Shizuka みんなで考えてみよう:勘とは?経験とは? テスト実行者の 経験が豊富で ある テスト実行者が より探索的に テストを行える テスト実行者の 勘がよい XXの経験があるXXだから ・・・ ・・・
  8. 8. Copyright© 2017 Shizuka なぜ探索的にテストができるのか? 全員が同じ考えを 持っていましたか? 考える前と後で何か 変化はありましたか? 経験の量によって差がでるケースはよく見かける。 しかし同じ経験があれば必ずしも同じようにテストできる わけではない。 それは「勘」のききかたに差があるからなの? 探索的にテストをするとは、どういうことなんだろう??
  9. 9. Copyright© 2017 Shizuka なぜ探索的にテストができるのか? テスト実行者の 経験が豊富であ る テスト実行者が より探索的に テストを行える テスト実行者の 勘がよい 理由 なぜならば?? 勘がよくて、経験が豊富だと探索的にテストを行える。 なぜならば? ・・・なぜでしょうか?
  10. 10. Copyright© 2017 Shizuka 曖昧な認識のまま「属人性」ですませる 経験により自分の中に情報が存在する。 経験が豊富であればそれだけ情報が多くなる。 しかし情報は活用できなきゃ意味がない。 情報を無意識で活用していることを
 「勘」とみなしていませんか? 情報の活用能力を「属人性」で片付けていませんか?? 情報がどれだけあるか? と 情報をどれだけ活用できるか? がカギになるんじゃないかな? ここからは 私の見解を紹介します
  11. 11. Copyright© 2017 Shizuka なぜ探索的にテストができるのか? テスト実行者の 経験が豊富で ある テスト実行者が より探索的に テストを行える テスト実行者の 勘がよい 勘と経験により うまくできると 言われているから 思い込みでは? テスト実行者が 情報を活用する ことで気付きが 増える テスト実行者が 情報を多く 所持している テスト実行者に 情報を活用する 力がある こちらのほうが しっくりくる
  12. 12. Copyright© 2017 Shizuka 「情報を活用する」とは? テスト対象の 情報を得る 自分が所持する 情報と つなげて考える 自分の所持する 情報とうまく つなげられない 疑問点(心配事)が 思いつかない 「わかったつもり」 になってしまう 情報に対して つなげる情報が 不足している 疑問点(心配事) を思いつき 調べる テスト対象の 理解度が 増す
  13. 13. Copyright© 2017 Shizuka 私の中のTestingとChecking Start 仮説を立てて 検証する 質問する 理解する 納得する End (Logを残す) ピンポイント で攻撃する テスト実装する わかった つもりに なる 疑問に思う わからない 分析する 情報を得る 知る 考えない 気付く このサイクルが Testing Checking Checking かな? なるべく 減らしたい Inputは ドキュメントだったり 実装(触れるもの)だったり 経験/知識/能力 (予め備わって いるもの) 経験があっ ても・・・
  14. 14. Copyright© 2017 Shizuka 情報を得て、情報を活用する モノをみたときになにを思うか? • なにを知りたいと思うか? • どこまで考えるか? なにこれ? あ、冷麺だ。 名称は何?? なぜ冷たいの? 冷麺といえば 焼肉! 韓国語で何て言うん だろう?
  15. 15. Copyright© 2017 Shizuka 例:画面と仕様をみて何を思うか ログインのテストを考えるとしたら • 何を知りたいと思うか? • どこまで考えるか? ユーザー名・パスワードとも 半角英数15文字までとする ログインに成功するとホーム 画面に遷移する ログインに失敗するとメッセー ジが表示される Login ユーザー名 パスワード あにまるSNS
  16. 16. Copyright© 2017 Shizuka 連想によりテストケースが増える 自分が所持する 情報とつなげる テスト対象の 情報を得る 更に自分の 所持する情報と つなげる 仕様書に書いて いないことも テストできる 更に確認したい ことに気付く 情報どおりに なることを 確認する 仕様書に沿った テストができる 情報に無い ものごとを みつけることで、 確認したいと思う どんどん連想していく
  17. 17. Copyright© 2017 Shizuka 連想量を増やすためには? 「自分には必要ない」とみなさない いろんな体験をする いろんな情報を得ようとする 思い込みから抜け出す
 (「わかったつもり」にならない) 論理的に考えるのも一つの手段 連想のトレーニングをする マインドマップは発想を促すツール 文章よりも図にしたほうが連想を促す 情報を活用しやすくなる手段を学ぶ 抽象化(汎化)/具体化に慣れると活用しやすくなる 自分にあった手段をみつける 手段は一つじゃない
  18. 18. Copyright© 2017 Shizuka おまけ: 論理的ではない何かが働くこともある テスト対象がある 実行可能な テストスクリプト がある テストが 実行できる テスト実行する ことで見つかる バグが存在する バグが発見できる テスト実行者が 探索せずに 操作をする 意図しない バグに遭遇する これは勘とは別の何かだと思う。 ・・・一人前のテスターになると備える ものだと思っていたよ〜(本人談) バグに呼ばれる テスターの特性を把握して 適切な役割を与えるのも大事
  19. 19. Copyright© 2017 Shizuka まとめ 経験により情報の種類と量が増える 自分が持っている情報はなにか? チームが持っている情報はなにか?
 どんな情報が不足しているのか? どうしたら情報は増えるのか? 勘で済ませず、学習力・連想力に着目する 情報を活用していることを意識する 図やモデルは連想を助け、理解を促す 理解が増すほど連想もしやすくなる 「わかったつもり」は思考停止のサイン わからないことを流さない勇気を持つ わかったつもりにさせない場をつくる
  20. 20. Copyright© 2017 Shizuka 参考文献・参考サイト • 考える力をつける3つの道具
 (岸良裕司・きしらまゆこ 著) • Exploratory Testing 3.0
 (James Bach and Michael Bolton)
 James Bach’s Blog
 http://www.satisfice.com/blog/archives/1509 • 頭の良い人と悪い人のものの見方の違い
 (@micorun)
 https://twitter.com/micorun/status/868415841812873216 テストチームの情報量と連想力が
 あがりますように♪ ご静聴ありがとうございました。

×