Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Wacateで得たものとその活かし方

500 views

Published on

2020/01/23のWACATE報告会のスライドです

Published in: Software
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

Wacateで得たものとその活かし方

  1. 1. WACATEで得たものと その活かし方 2020/01/23 WACATE報告会 エムスリー株式会社 城本由希 1
  2. 2. 本日お話ししたいこと 1. WACATEに参加するメリット 2. WACATEから得たものをどう活かしているか 2
  3. 3. 自己紹介 ◼名前:城本 由希@yuki_shiro_823 ◼仕事:Web系企業のQAエンジニア ◼出身:広島(カープファン) ◼好きなもの:歴史、神社仏閣や城とか古墳、猫派 3
  4. 4. わたしのWACATE参加履歴 1. WACATE2016冬 12/17(土)-18(日) 「あなたのためのアラカルト」 2016-12-25 WACATE2016冬「あなたのためのアラカルト」に参加してきました(1日目編) 2016-12-31 WACATE2016冬「あなたのためのアラカルト」に参加してきました(2日目編) 2. WACATE2019冬 12/14(土)-15(日) 「あなたの番です」 2019-12-17 WACATE2019冬「あなたの番です」参加レポート1日目! 2019-12-27 WACATE2019冬「あなたの番です」参加レポート2日目! 4
  5. 5. なぜWACATEに参加したか? 得ようと思っていたもの 1. ぼっち回避 社外勉強会に行くと懇親会で「ぼっち」。 話せる知り合いがほしい(切実)! 2. 仕事に役立つ内容 (分析手法やテスト技 法) 5 背中を押してくれたもの 1. Twitterでの勧誘 2. 若手枠で行けるうちに 行ってみたい気持ち 3. 2016年といえば、、、
  6. 6. なぜWACATEに参加したか? 6 背中を押してくれたもの 1. Twitterでの勧誘 2. 若手枠で行けるうちに 行ってみたい気持ち 3. 2016年といえば 広島カープ25年ぶりの リーグ優勝!!!!! 得ようと思っていたもの 1. ぼっち回避 社外勉強会に行くと懇親会で「ぼっち」。 話せる知り合いがほしい(切実)! 2. 仕事に役立つ内容 (分析手法やテスト技 法) 私も何かに チャレンジで きるかも!
  7. 7. 目的は達成できたか?~ぼっち回避編 ぼっち回避:成功!!!! 7
  8. 8. 目的は達成できたか?~ぼっち回避編 ⚫ WACATEに参加した結果 • グループワーク、食事、泊りの部屋など話す機会が多い • 食事や部屋ではオフレコ的なトークもしやすい →打ち解けて、顔と名前の一致した知り合いが増える →別の場でも会ったら話しかけてもらえる/話しかけやすい 8
  9. 9. 目的は達成できたか?~仕事に役立つ編 仕事に役立つものが得られた! ⚫ ハードスキル ⚫ ソフトスキル 9
  10. 10. 目的は達成できたか? ~仕事に役立つ編 ⚫ WACATEに参加した結果 • グループワークで手を動かす • 一人で試行錯誤するのではなく、 考えたことをすぐにグループで話し合う形式が多い →座学だけより記憶に残りやすい、すぐフィードバックをもらえ る 10
  11. 11. 目的は達成できたか?~仕事に役立つ編 ハードスキル 1. テスト技法 2. テスト分析 11 ソフトスキル 1. 聞き方 2. 巻き込み方
  12. 12. 仕事に役立つもの ~ハードスキル 1. テスト技法 • 同値分割、境界値分析 • 組み合わせ技法 ➢ ディシジョンテーブル ➢ ペアワイズ PictMaster など 2. テスト分析 • 品質特性 • Ostrandの4つのView (ユーザ、仕様、バグ、設計の4観点から要求を分析する手法) など • 資料リンク: 「幅広なテスト分析ができるようになろう」 12
  13. 13. 仕事に役立つもの ~ハードスキル ⚫ テスト分析(品質特性)が役立っている例 • 私が開発エンジニアさんに聞いていること 13 ➢ このバッチこけたらどうなりますか? リトライ全部失敗したとき、検知 できる仕組みはありますか? (信頼性の観点) ➢ 性能どこまで見ます? (性能の観点) ➢ エラーメッセージに「〇〇」追加した方がよくないですか? (ユーザビリティの観点) ※〇〇は「しばらくしてから再度送信ボタンを押してください」など、 ユーザの次の行動に関するもの
  14. 14. 仕事に役立つもの ~ソフトスキル ⚫ 聞き方 • 何かがかみ合わないときは前提があってないと思って聞く • 理解を図にしてみる 「この認識で合ってます?」 ⚫ 巻き込み方 • 聞きやすい関係を作る、仲間を増やす 社内勉強会など 14
  15. 15. 仕事に役立つもの ~ソフトスキル ⚫ 聞き方の例 • 理解を図にしてみる 「この認識で合ってます?」 15 認識を合わせられたり、別に図を書いてもらったり、 みんなで「同じ認識」をもとにタスクを進められる 資料リンク:物語を想像して問いを立ててみよう
  16. 16. 仕事に役立つもの ~ソフトスキル ⚫ ずれの解消につながった例 16 こんな理解で合っ てます? 流れを整理した方 がいいのでシーケ ンス図描きますね QA 開発
  17. 17. 仕事に役立つもの ~ソフトスキル ⚫ 巻き込み方の例 • 社内でQA勉強会を開いてみる QAチームの勉強会でアクティブ・ブック・ダイアログを取り入れてわいわいやってみた話 ➢ お互いのスキルや、何かあったときの相談しやすさがアップ ➢ 勉強会は「業務時間内に業務としてやってよし」とVPoEから許可 をもらう →テーマによってはアルバイトの方も参加してくれる ➢ テスト分析を取り上げた回は、WACATEのコンテンツを使用させて もらった 資料リンク:「幅広なテスト分析ができるようになろう」 17
  18. 18. まとめ:本日お話ししたこと 1. WACATEに参加するメリット ① 知り合いが増え、ぼっちを回避できる ② 仕事に役立つ技法やマインドが得られる 2. WACATEから得たものをどう役立てているか ① テスト技法、テスト分析というハードスキルは直接 テスト計画や設計に使える ② 聞き方、巻き込み方といったソフトスキルでみんな の認識を合わせたり、相談しやすい関係を作る 18
  19. 19. ご清聴ありがとうございました! 19

×