Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

20191104 naite_jstqbal_TM_TA_TTAの違いとは

546 views

Published on

2019/11/04のNaITEのLT資料です。
JSTQB Advanced Levelを受験してきた中で考えたTM(テストマネージャ)、TA(テストアナリスト)、TTA(テクニカルテストアナリスト)の注力ポイントの違いについて考えたものです。個人的に考えた内容になるため、公式の見解とは異なる可能性があります。

Published in: Software
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

20191104 naite_jstqbal_TM_TA_TTAの違いとは

  1. 1. JSTQB Advanced Level TM/TA/TTAの違いとは 2019/11/04 NaITE#34 JSTQB Advanced Level テストアナリスト試験対策勉強について しろもと(@yuki_shiro_823) 1
  2. 2. 自己紹介 名前:しろもと(@yuki_shiro_823) 仕事:Web系企業のQAエンジニア 趣味:歴史めぐり、カープ観戦など 2
  3. 3. JSTQB Advanced Levelとは ソフトウェアテストのキャリアで高度な実績を持っている人々 を対象としたもの 対象となるキャリアはテスター、テストアナリスト、テストコンサ ルタント、テストマネージャ、UATのテスター、開発者etc TM(テストマネージャ)、TA(テストアナリスト)、TTA(テクニカ ルテストリスト)の3種がある 受験資格を得るには、FL合格実績と3年の実務経験が必要 参考:ISTQBのサイトより要約 https://www.istqb.org/certification-path-root/advanced-level/advanced-level-in-a-nutshell.html 3
  4. 4. テストのフェーズと TM/TA/TTAの主な注力対象 計画 分析 設計 実装 実行 完了 モニタリングとコントロール ※個人の主観、かつ、 あくまで「主に注力す るところがどこか」とい う話です TM ◎ 〇 ◎ TA 〇 ◎ 〇 〇 TTA ◎ ◎ 〇 ◎:主に注力する箇所、〇:次に注力する箇所、モニタリングとコントロールはTMがメインで扱います。 あくまで「注力する」箇所なので、何もついてないところも範囲には入ります。 4
  5. 5. シラバスに見るTMの主な内容 No. 章タイトル 学習時間 1 テストプロセス 420分 2 テストマネジメント 750分 3 レビュー 180分 4 欠陥マネジメント 150分 5 テストプロセス改善 135分 6 テストツールおよび自動化 135分 7 スタッフのスキル-チーム構成 210分 5
  6. 6. シラバスに見るTAの主な内容 No. 章タイトル 学習時間 1 テストプロセス 300分 2 テストマネジメント:テストアナリストの責任 90分 3 テスト技法 825分 4 ソフトウェア品質特性のテスト 120分 5 レビュー 165分 6 欠陥マネジメント 120分 7 テストツール 45分 6
  7. 7. シラバスに見るTTAの主な内容 No. 章タイトル 学習時間 1 リスクベースドテストにおけるテクニカルテストアナリ ストのタスク 30分 2 構造ベースドテスト 225分 3 分析技法 225分 4 テクニカルテストのための品質特性 405分 5 レビュー 165分 6 テストツールと自動化 195分 7
  8. 8. TM/TA/TTAにおけるレビューの扱い 3つに共通して取り上げられる「レビュー」だが、それぞれ注力 ポイントが異なる 計画 分析 設計 実装 実行 完了 TM マネジメントレビューと監査 レビューのマネジメント レビューのためのメトリクス 公式レビューのマネジメント TA レビューでのチェックリストの使用 TTA レビューでのチェックリストの使用 アーキテクチャレビュー コードレビュー 8
  9. 9. しろもとの勉強順番 1. 2019/02 TA受験 ◦ テスト技法が大きなウェイトを占める ◦ 仕事でメインでやっていたのが分析、設計、実行フェーズ のため取り組みやすかった 2. 2019/08 TM受験 ◦ マネジメントが大きなウェイトを占める ◦ チーム運営なども意識し始めたので、仕事の変化の上で も考えるヒントになった 9
  10. 10. 勉強順番の入りやすさ 自分が実務で経験したところから勉強するのがおすすめ ◦ 実感がわきやすい ◦ 実務経験の体系化ができる 計画 分析 設計 実装 実施 完了 TM ◎ 〇 ◎ TA 〇 ◎ 〇 〇 TTA ◎ ◎ 〇 10
  11. 11. おまけ:キャラ紹介 TM TA  テストプロセスを最適化す る  みんなのまとめ役  しっかりものの長女 TM TA  テストをしっかり作る (ビジネス視点)  ストレートな指摘役  明るく元気な次女  テストをしっかり作る (技術視点)  技術者肌  フリーダムな三女 TTA 有志で作っているJSTQB AL非公式問題集の マスコットキャラクターとして、 村重敦子さん( @web_mariage )にデザイン していただきました! 11

×