Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Docker for windows を動かす

468 views

Published on

Docker for windows導入について調べた

Published in: Internet
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

Docker for windows を動かす

  1. 1. Docker For Windows 2017.4.6 新規作成
  2. 2. Docker for Windows導入  64bit版のWindows 10(バージョン1511、ビルド10586以降)、Proもしくは Enterprise/Educationエディション  Hyper-Vが利用できること  コンテナ実行用の仮想マシンには、メモリ2GB、ディスク60GB(容量可変タイプ の仮想ディスクで、初期サイズは4GB程度)のリソースが必要
  3. 3. Hyper-Vを有効  コントロールパネル>プログラムと機能>Windowsの機能の有効化または無効化 クリック
  4. 4. Hyper-Vを有効  Hyper-Vのチェックを有効にしてOK
  5. 5. BIOS で Virtualization Technologyを有効に する  PCを再起動、Biosを立ち上げる(HPの場合はF10のはず)  Virtualization Technology を Disable からEnableに変更して保存
  6. 6. ダウンロード  https://docs.docker.com/docker-for-windows/install/#download-docker-for- windows クリックしてダウンロード
  7. 7. Docker For Windowsをインストール  InstallDocker.msi をダブルクリックしてインストーラーを起動
  8. 8. Docker for Windowsの動作確認  コマンドプロンプトでコマンドを確認 C:> docker –v C:> docker-compose -v
  9. 9. 試しにコンテナのロードと実行 C:> docker run hello-world
  10. 10. 試しにRedmineを動かしてみよう  https://raw.githubusercontent.com/sameersbn/docker-redmine/master/docker- compose.yml を ダウンロードしてきます。 その後 18行目をAsia/Kolkata ⇒ Asia/Tokyoに修正 60行目を10083:80 ⇒ 80:80 に修正 C:workredmine> docker-compose up -d
  11. 11. Redmineにアクセスしてみよう  http://localhost/ ログインするときは admin / admin で!
  12. 12. こんな簡単にRedmineを誰でも構築でき ちゃいます。 ちなみに
  13. 13. 公開されているイメージを使いたいとき  https://hub.docker.com/ 例)centosで検索するとイメージリストが表示される ※officialは公式で用意しているイメージ
  14. 14. 公開されているイメージを使いたいとき  https://store.docker.com/ 例)laravelで検索するとイメージリストが表示される
  15. 15. Kitematic(カイトマチック) Kitematicはデフォルトではインストールされていないので、使いたい場合は ダウンロードする必要あり。 メニューの Kitematic をクリックするとダウンロード画面が表示される
  16. 16. ダウンロードして解凍からの起動 Kitematic-Windows.zip がダウンロードできるのでこれを C:Program FilesDocker に解凍する。 解凍するときのフォルダ名は Kitematic とすること 解凍後に再度、メニューからKitematicをクリックすると起動します。
  17. 17. よく使ってるコマンド  docker-compose.yml からコンテナとネットワークを作成し起動する > docker-compose up –d  docker-compose.ymlからコンテナを停止しコンテナとネットワークを削除 > docker-compose down  起動中のコンテナを確認 > docker ps  起動していないコンテナを確認 > docker ps -a
  18. 18. よく使ってるコマンド  コンテナに入りたい > docker exec -it コンテナ名 bash  OSのイメージを取得してくる > docker pull centos:7  イメージ一覧を表示する > docker images  イメージを削除する > docker rmi イメージID
  19. 19. よく使ってるコマンド  再ビルド > docker-compose build  コンテナを起動する > docker start コンテナID  イメージをファイル出力する >docker save イメージID > filename.tar  ファイルをイメージとして取り込む > docker load < filename.tar
  20. 20. 最後に参考にしたサイト  https://docs.docker.com/docker-for-windows/  http://www.takanyan.net/docker-for-windows-install/  http://qiita.com/0829/items/d303412b15e8f473f3be  http://qiita.com/naga3/items/d1a6e8bbd0799159042e  http://qiita.com/kamonamban/items/e0150a2a7a4d28db10c4

×