Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

WordPressとわぷーのGPL 京都編

860 views

Published on

2013年度 第11回WordBench京都 勉強会 第3セッション (2013-11-24) にて発表

  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

WordPressとわぷーのGPL 京都編

  1. 1. WordPressとわぷーのGPLを デザイナー 目線で 勉強してきました 京都編 髙井 茂樹 @shinchaya Takai Shigeki 2013年度 第10回 WordBench京都 勉強会
  2. 2. 髙井 茂樹 株式会社 アイティ・プローブ フロントエンドエンジニア Webデザイナー デザイナー Takai Shigeki @shinchaya
  3. 3. と京都とのご縁。 • 家業はお茶屋で、先祖は月ヶ瀬の大和茶を 宇治の茶問屋におさめていた。 • 20年ほど前、子供服メーカー勤務で髙島屋 や四条河原町にあったショップを手伝ったこと がある。 • 「けいおん」「たまこまーけっと」結構、好き。 • 最近とくにあいたいひと 祇園甲部「つる居」の舞妓、紗月ちゃん。
  4. 4. でも コテコテの 大阪人やねん WordBench奈良 管理人です!
  5. 5. さて、今回のお題ですが、 さかのぼること、今年の夏。
  6. 6. • 2013年、今年の夏。WordBench京 都のFacebookページ上で、 WordPress日本公式キャラクター 「わぷー」を京都らしくカスタマイズデ ザインしようという企画が立ちました。 • ちなみに、この舞妓ちゃんと「わぷー」 の絵柄はその機会に稚拙ながら私が デザインさせていただいた作品です。
  7. 7. • Facebookページには、どんなわぷー にするか、デザインができるひと、で きないひとの様々な意見やアイデア が飛び交いました。 • 千二百年余の歴史あるいにしえの都 には名所旧跡、社寺仏閣、文化、お 料理、お菓子、ブランドものにいたる まで「京都」をイメージさせるものは多 種多様で大量にあります。 • しかし、その私たちのやりとりのなか で、とても気になったのは・・・
  8. 8. • じつは意外と私たち、 デザインやブランドなどがもっている 「権利」をよく理解してないかたが多 いのでは? と感じたのです。 • それはWebというコンテンツ産業で 仕事する上では大きな問題です! • もちろんWeb業界でないひとたちに とっても。
  9. 9. WordPressのコミュニティ・勉強会 WordCamp WordBench プログラマ デザイナー プログラマとデザイナーが呉越同舟する珍しいコミュニティ お互いに刺激しあうことが多い
  10. 10. WordPressのコミュニティ・勉強会 • デザイナーの立場としては プログラムやプログラマの世界に触れる機会 • プログラム(PHP) • プログラマの思考スタイル
  11. 11. WordPressのコミュニティ・勉強会 • デザイナーの立場としては プログラムやプログラマの世界に触れる機会 • プログラム(PHP) • プログラマの思考スタイル • プログラムの著作に関する権利関係 ・・・デザインだったり、物語本だったり そういう「著作権」なら聞いたことはある・・・
  12. 12. ! L P G
  13. 13. WordPress日本公式キャラクター 「わぷー」
  14. 14. ! L P G WordPress日本公式キャラクター 「わぷー」
  15. 15. GPLはソフトウェアのライセンス • WordPressはGPLだから、私がつくった WordPressのサイトもGPL? • GPLだったら、公開して配布しないとダメなの? • 「わぷー」はソフトウェアじゃないのにGPL? • 「ご当地わぷー」ってどういう扱い? L! P G
  16. 16. デザイナーのWordPressユーザーだからといっても、 プロなら、GPLは無知無関心では済まされない。 そもそも、よくわかっていない(かもしれない)著作物 関連の法律もこの機会にあわせて勉強して、GPLと の関連を理解しておこう。 今回のお題はそういう、僕の勉強の成果です。
  17. 17. 本題に移る前に - おことわり • 法律には詳しくない、個人的な勉強の成果な ので、正しい表現や解釈ではないかもしれま せん。 • 間違っていれば、おしえてください。後日、わ かったことがあればそれもおしえてください。 • この件に直接関係あるような問題に直面され ている方は、必ず法律の専門家等に相談し てください。
  18. 18. 内容 • SectionⅠ: WordPressとGPL • SectionⅡ: 著作権 • SectionⅢ: わぷーとGPL
  19. 19. SectionⅠ: WordPressとGPL
  20. 20. WordPressはGPL WordPress はフリーソフトウェア財団 によって公開・維持されている GPL というライセンスを採用しています。
  21. 21. GPLって何?
  22. 22. license.txt WordPress - Web publishing software Copyright 2013 by the contributors This program is free software; you can redistribute it and/or modify it under the terms of the GNU General Public License as published by the Free Software Foundation; either version 2 of the License, or (at your option) any later version. This program is distributed in the hope that it will be useful, but WITHOUT ANY WARRANTY; without even the implied warranty of MERCHANTABILITY or FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE. See the GNU General Public License for more details.
  23. 23. GPLとは GNU General Public License GNU(グヌー)プロジェクト(フリーソフトウェア 財団)が規定した プログラマどうしでソースコードを自由に融通 して利用しあうためのルール
  24. 24. 【補足】ソフトウェアとは コンピューターシステム上で何らかの処理を行うプロ グラムや手続き、およびそれらに関する文書 (ソースコードあるいは一連のファイル群) <?php ~ ?> ソースコード 処理にかかわる一連の ファイル群
  25. 25. 【補足】フリーソフトウェア フリーソフトウェアの「フリー」は 「無料」ではなく「自由」
  26. 26. 【補足】ライセンスとは • それがなければ違法となる行為を許可するこ と、または許可をする書面
  27. 27. GPLとは フリーソフトウェアを私物化して商用ソフトウェ アにさせないためのルール
  28. 28. GPLに規定されている内容 著作権者はそのソフトウェア利用者に対してのような 許可(ライセンス)を与える 0:実行 1:ソースを見て調べて改変 2:複製して配布(販売を含む) 3:改変して配布(販売を含む) かつ、2と3を行うときには配布された人にも同じこ とを許可(ライセンス)を与える
  29. 29. イメージですが・・・ ソフトウェア 食材 調味料 実行結果 カレーの 調理方法 カレー カレー調理の著作権 作り方レシピを配布 GPL 改変 食材 調味料 カツカレー の調理方法 カツカレー
  30. 30. イメージですが・・・ ソフトウェア 食材 調味料 実行結果 カレーの 調理方法 カレー カレー調理の著作権 作り方レシピを配布 GPL 改変 食材 調味料 カツカレー の調理方法 カツカレー カツカレー調理の著作権
  31. 31. イメージですが・・・ ソフトウェア 食材 調味料 実行結果 カレーの 調理方法 カレー カレー調理の著作権 作り方レシピを配布 GPL 改変 食材 調味料 カツカレー の調理方法 カツカレー カツカレー調理の著作権 作り方レシピを配布 自動的にGPL適用が義務付けられる
  32. 32. ちなみに厳密には・・・ ソフトウェア 実行結果 改変 食材 調味料 カツカレー の調理方法 カツカレー カレーの著作権(オリジナルのまま) カツをつくってのせるという調理の著作権(改変者の著作権)
  33. 33. つまり・・・ 複製したものを配布(販売を含む) 改変したものを配布(販売を含む) する場合はソースコードを開示する義務がある
  34. 34. GPLは「配布」が条件(1) Q. GPLのソフトウェアを使ってサイトを作ったり プログラムを作ったら、そのソースコードを GPL ライセンスで必ず公開しなければいけ ないの? A. No ! 「配布」(ソースを公開)することにした場合 は、GPLライセンスを選択する義務がある。
  35. 35. GPLは「配布」が条件(2) • • • • GPLの複製・改変物を渡した相手が希望する ならソースコードを渡さなければならない。 不特定多数にソースを公開する義務はない。 渡した相手がさらに100人に配布し、100人が ソースコードを希望したら渡さなければならな い。 渡ってもいない相手の開示要求にはこたえる 必要はない。 こせきの技術日記 http://koseki.hatenablog.com/entry/20100121/GPLMemo
  36. 36. WordPressでつくったサイトの ソース公開は必要なのか? • サーバ内での実行結果を返すだけの場合は複製し て配布、改変して配布にはあたらない。 • クライアントに納めたオリジナルテーマやプラグイン WordPressを使って運営しているウェブサービス ソースの公開はしなくていい
  37. 37. 「出力結果」はGPL適用外 • WordPressでつくられたウェブサイトはphpに よる動的生成されたHTML (出力結果)で閲 覧される
  38. 38. Copyright ©~ All Rights Reserved. Q. “Copyright © [ サイト運営者名 ] All Rights Reserved. “って書いていいの? A. Yes! 著作権はコンテンツを指している
  39. 39. WordPressに関しては 普通に使っている限りは 特にGPLに関する問題はおこらない
  40. 40. GPLは”Copyleft”の考えに基づく
  41. 41. Copyleft(コピーレフト)? • プログラム(もしくはその他の著作物)を自由と し、加えてそのプログラムの改変ないし拡張 されたバージョンもすべて自由であることを要 求するための、一般的な手法 • プログラマたちに、ソフトウェアに改変ないし 拡張しようという動機を与える。 コピーレフトって何? コピーレフトって何 http://www.gnu.org/copyleft/copyleft.ja.html
  42. 42. Copyleft(コピーレフト)? ソフトウェアの使いみち 複製・改良・配布 実行 Copyleft 作者が権利を持つ Copyright 自由に使える 許可された範囲で使える ソフトウェアライセンス 使える範囲がかわる オープンソース・ライセンスの談話室 http://www.catch.jp/oss-license/2013/10/14/gnu/ 制限
  43. 43. SectionⅡ:著作権
  44. 44. 日本国における著作権 • 「著作権法」 著作物とは、思想又は感情を創作的に表現 したものであって、文芸、学術、美術又は音 楽の範囲に属するものをいう。 • 「著作者人格権」 • 「著作者財産権」
  45. 45. 著作者人格権 • 公表権 未公表の著作物の公表方法を決める権利 • 氏名表示権 著作物公表時に著作者名の表示方法を決め ることができる権利 • 同一性保持権 著作物の内容又は名前を勝手に他者に改変 させない権利 譲渡・相続不可
  46. 46. 著作者財産権 • • • • • • 複製権 上演権・演奏権 上映権 公衆送信権・伝達権 口述権 展示権 • • • • • 頒布権(頒布=配布) 譲渡権 貸与権 翻訳権・翻案権など 二次的著作物の利用権 譲渡・相続可
  47. 47. 著作権を主張するには? • 著作権は基本的に著作物を創作した時点で 自動的に発生
  48. 48. Copyright (C)とは? Copyright (C) 2012-2013 WPers, All rights reserved. • • • • • 「Copyright」 著作権 「(C)」 Copyright の略(正しくは丸の中に C) Wpers が著作者 初版発行2012年 最終更新2013年 「All rights reserved.」 「すべての権利は(著作者が)持ってる。」
  49. 49. Copyright (C)とは? • じつは書かなくてもかまわない。 • ベルヌ条約には加盟していない国(アンドラ、 サウジアラビア、ニカラグア、ラオス)に対して だけのために書いている。 • ちなみに正しい表記は (C) 2012 WPers.
  50. 50. 自由に使っていいのは? • 非営利目的のコピーであれば? × • 外国の著作物であれば × →「ベルヌ条約」や「WIPO著作権条約」等 • 似顔絵 × • UFOキャッチャーでゲットしたぬいぐるみの一 覧アルバム × とほほの著作権入門 http://www.tohoho-web.com/wwwcopy.htm
  51. 51. 自由に使っていいのは? • 「個人的に又は家庭内その他これに準ずる限 られた範囲内において使用」○ CD、ビデオ・・・「公衆の使用に供することを目的として設置さ れている自動複製機」を用いてのコピー × • 「引用」 引用する必然性があること。引用されていることが明確であ ること。引用部が充分短いこと。引用部が周りの文章に対し て従の関係にあること。 とほほの著作権入門 http://www.tohoho-web.com/wwwcopy.htm
  52. 52. しかし・・・ • 相手方がこちらの著作物を全く知らずに著作物を 創作した場合、著作権の効力は及ばない。 ⇒「知らなかった」が通用する(こともまれにある) 「知らなかった」が通用する(こともまれにある) • 相手方の著作物の独自性が立証されてしまう場 合もある。 よかろうもんブログ http://nari104.net/blog/column/877/
  53. 53. 商標権 • 登録商標と同じか似ている商標を、指定商品 や指定役務と同一か類似する範囲について 無断で使用する第三者に対して使用の中止 を求めることができる。 無断で使用している者が「商標権の存在を知 らなかった」と言ったとしても商標権を侵害す る場合には侵害行為を中止する必要がある。 ⇒「知らなかった」が通用しない 「知らなかった」が通用しない よかろうもんブログ http://nari104.net/blog/column/877/
  54. 54. その他 • 「特許権」・・・発明 • 「パブリシティ権」・・・芸能人写真など • 「肖像権」 などなど。
  55. 55. 「建物」はどうなのか? • 神社仏閣や、城砦などは問題無いと言われ ている。
  56. 56. 「建物」はどうなのか? • 東京スカイツリーの場合 微妙・・・ 東京スカイツリーに関する知的財産(名称・ロ ゴマーク・シルエットデザイン・完成予想CG) は、東武タワースカイツリー株式会社等の著 作権・商標権により 保護されております 東京スカイツリー http://www.tokyo-skytree.jp/property/ • 問題がなくても、それを撮った「写真」には著 作権はある
  57. 57. 著作物の保護期間 • 実名(周知の変名を含む)の著作物 死後50年 • 無名・変名の著作物 公表後50年 (死後50年経過が明らかであれば、そのときまで) • 団体名義の著作物 公表後50年 (創作後50年以内に公表されなければ、創作後50年) • 映画の著作物 公表後70年 (創作後70年以内に公表されなければ、創作後70年)
  58. 58. 著作物の保護期間 海外著作物は70~100年の場合も
  59. 59. 著作権侵害 • 著作権侵害は犯罪であり、被害者である著作権者 が告訴することで侵害者を処罰することができます( 親告罪)。 • 著作権、出版権、著作隣接権の侵害 10年以下の懲役又は1000万円以下の罰金 • 著作者人格権、実演家人格権の侵害などは、5年 以下の懲役又は500万円以下の罰金。 • 法人などが著作権等(著作者人格権を除く)を侵害 した場合は、3億円以下の罰金となります。
  60. 60. 商標権侵害 • 10年以下の懲役 懲役もしくは1000万円以下の罰 懲役 罰 併せて科される。 金、又はこれらが併せて科される 併せて科される (商標法78条)
  61. 61. 著作権は「使用禁止」が目的ではない • 「著作権」とは著作者がその著作物を第三者 に使わせるか否かの判断や、使わせる条件 を決めてよいという権利。 • その著作物を使いたいのならば、著作者に聞 いてみよう!
  62. 62. SectionⅢ: わぷーとGPL
  63. 63. もう一度確認します
  64. 64. GPLとは ソフトウェア(プログラム)の自由に関するルール
  65. 65. WordPress日本公式キャラクター 「わぷー」
  66. 66. ! L P G WordPress日本公式キャラクター 「わぷー」
  67. 67. 画像なのにGPL?
  68. 68. 画像なのにGPL? • 改変箇所を正確に提示しにくい。 • SVGでソースコードにはなるが、改変箇所 は明確にできない。 超例外的なのかも?だぷー。
  69. 69. 日本公式キャラクター「わぷー」 ライセンスについて http://ja.wordpress.org/about-wp-ja/wapuu/ • プラグイン、テーマなどの中で改変・編集を加 えて自由に使うことができます。・・・ • アバターアイコン、ブログ内での使用なども自 由です。 ネット上の使用に重きをおいた記述 「わぷー」を使ったテーマやプラグインは自由につくっていいよ
  70. 70. 「奈良のわぷー」 • WordPress日本公式キャラクター「わ ぷー」を鹿せんべいを抱えた奈良向け デザインに改変しています。 GPLライセンスで配布いたします。 ライセンスで配布いたします。奈 ライセンスで配布いたします。 良県内のWordPress普及にご利用く ださい。 • Wapuu (Nara version) Modified Wapuu to the style hugging Shika-senbei for WPers of Nara. 「GPL バージョン2 またはそれ以降の バージョン」というライセンスのもとに 公開 オリジナル: WordPress 日本公式キャ ラクター「わぷー」 (著作権: カネウチカズコさん) http://wbnara.com/nara_wapu
  71. 71. 「奈良のわぷー」 間違ってたら おしえてほしいぷー • WordPress日本公式キャラクター「わ ぷー」を鹿せんべいを抱えた奈良向け デザインに改変しています。 GPLライセンスで配布いたします。 ライセンスで配布いたします。奈 ライセンスで配布いたします。 良県内のWordPress普及にご利用く ださい。 • Wapuu (Nara version) Modified Wapuu to the style hugging Shika-senbei for WPers of Nara. 「GPL バージョン2 またはそれ以降の バージョン」というライセンスのもとに 公開 オリジナル: WordPress 日本公式キャ ラクター「わぷー」 (著作権: カネウチカズコさん) http://wbnara.com/nara_wapu Change Log 改変箇所の明示。 (注)英語表記は僕が気どって書い ただけですので・・・ オリジナルの著作権者の明示。
  72. 72. しかし、結局のところ・・・ • 改変ソースをネット上で公開 ⇒即GPL適用
  73. 73. しかし、結局のところ・・・ • 改変ソースをネット上で公開 ⇒即GPL適用 II • ご当地「わぷー」をネット上で公開 ⇒即GPL適用
  74. 74. わぷーが通常の著作物だった場合のケースでは・・・ 二次的著作物の利用に関する 原著作者の権利 著作権法第28条 二次的著作物の原著作物の著作者は、当該 二次的著作物の利用に関し、この款に規定す る権利で当該二次的著作物の著作者が有す るものと同一の種類の権利を専有する。 Aさんの著作物からつくられたBさんの二次的著作物を Cさんがさらに改変をする場合、 CさんはBさんにもAさんにも許可をもらうことが必要
  75. 75. The END ご多忙なところ、くりかえし、 私の愚問に丁寧にお答えいただいた皆様 ありがとうございました!
  76. 76. ご清聴ありがとうございました

×