Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
ゆるしま

しるしま

ゆるしま・しるしま
移住者増加に向けた情報発信支援・現地体験プラン

<チームメンバー>
加藤正紘、北島美喜、土屋光太郎、やまさきまさき
2013/11/04	

五島列島 島デザイン若者会議(B)	

1
五島市の現状(人口)
1955年(昭和30年)五島市 世代別人口分布
30,000

26,884

総計 91,973人

25,000
18,346

20,000

13,599

15,000

9,521

10,000

8,093...
五島市の現状(人口)
55年で44%の人口減!
かつ、若者が急激に減り、高齢者が増えている!
2010年(平成22年)五島市 世代別人口分布
30,000
25,000 1955年(9万人)
20,000
15,000
2010年(4万人)

...
五島市の現状(人口)
55年後(2065年)の人口を想定してみる

1955年
(昭和30年)	

 
	

2010年

(平成22年)	

 
	

減少率	

0∼9

26,884

→

50∼59

6,685

→

75%

1...
五島市の未来(想定)
2065年には人口2万人を切る!

2010年(平成22年)五島市 世代別人口分布

30,000
25,000 1955年(9万人)
20,000
15,000
2010年(4万人)

10,000
5,000
0

2...
人口の減少は負のループをもたらす

人口減少

生産年齢人口の減
少による
国内総生産
(GDP)の低下

子供を産み育てる
ことへの不安から
くる出生率低下

税収の減少による
公共サービスの質の低下、
年金制度の崩壊、
生活水準の低下

2...
まずは、人口を増加・維持する対策を考える
今回、私達は「島外からの移住者受入」について検討

島民の離島防止

人口増加・維持への対策

島外人である私達だからこそ
検討できる領域

島外からの移住者受入

2013/11/04	

五島列島 ...
今回、検討するターゲットは20代∼30代

移住をする世代は、20代以上
   20代∼
   30代∼
   40代∼
   50代∼
   60代∼

20∼30代は、
 →移住後住み続ける期間が長い
 →子供を生む世代 
 →私達メンバー...
田舎に移住したいと思っている人はいるが、受け入れる田舎はいろいろある
九州だけで、211個。ここから五島市を選んでもらう必要がある

大分
18

福岡
30

佐賀
8

長崎
16

熊本
36

2013/11/04	

五島市

宮崎
...
移住にあたっての五島にしかないよさ(私見・ヒアリング結果)
■他の場所にもあるよさ
・自然がある
・人があたたかい
・安全(鍵閉めない)
・ご飯がおいしい    ・・・etc
 
■五島にしかないよさ
・島である(すぐに海に出ることができ、いろ...
移住にあたっての課題整理(ポイント1)	
  
移住だけでなく、移住にあたってのステップで重要とされている
移住体験についても課題を整理する

移住までのステップ	
情報収集
HP/本

現地体験

移住
体験

2013/11/04	

決断...
移住にあたっての課題整理(ポイント2)	
課題と要望(あるといいな)について整理する
課題
行く側

要望(あるといいな)
受け入れ側
(五島)

行く側

受け入れ側
(五島)

移
住
体
験
移
住

行く側と受け入れ側(五島)両方の視点...
移住体験・移住の課題整理①	
  
   :資料による情報

課題
行く側

要望(あるといいな)

受け入れ側(五島)

行く側

受け入れ側(五島)

移 ・情報少ない
住 ・交通費が高い
体
験
・情報がない
(現地のことがわか
らない)...
移住体験・移住の課題整理②	
  
   :資料による情報
   :自分達(若者の東京人+五島人)の考え

課題
行く側

要望(あるといいな)

受け入れ側(五島)

行く側

受け入れ側(五島)

・情報少ない
移
・交通費が高い
住
体
...
移住体験・移住の課題整理③	
  
   :資料による情報
   :自分達(若者の東京人+五島人)の考え
   :五島の人へのヒアリング(移住者4人含む)

課題

要望(あるといいな)

行く側

移
住
体
験

移
住

受け入れ側(五島...
今後の移住体験・移住の課題整理	
  
   :資料による情報
   :自分達(若者の東京人+五島人)の考え
   :五島の人へのヒアリング(移住者4人含む)

課題

要望(あるといいな)

行く側

移
住
体
験

移
住

受け入れ側(...
課題整理や解決案検討にあたっての考えかた	
  

五島の人、移住したい人お互いが
Happyになれるようにしたい

2013/11/04	

五島列島 島デザイン若者会議(B)	

17
CASESTUDY:地域コンテンツ 情報発信イメージ <福江港周辺>	
  
   :資料による情報
   :自分達(若者の東京人+五島人)の考え
   :五島の人へのヒアリング(移住者4人含む)

課題

要望(あるといいな)

行く側

移...
【移住者側】 移住までのステップ	

情報収集	
HP・本	
 現地体験	

決断	

家探し・	
  
仕事探し	

地域にとけ込む	

ゆるモード	

本気モード	

2013/11/04	

五島列島 島デザイン若者会議(B)	

19
【移住者側】 移住を考えている人	

本気モード

ゆるモード

移住を考えている「ゆるモード」を取り込むことが大切	
2013/11/04	

五島列島 島デザイン若者会議(B)	

20
現地体験の現状課題①:PR不足	
  

・日時が限定されている	
  
	
  
⇒本気モードの人しか来ない	
  
	
  
	
  
(その他)	
  
	
  
・写真が移住と関係ない	
  
	
  
・体験の選択の余地が無い	

2...
現地体験の現状課題②:観光者向けの民泊	
  
13/11/04

  

・観光者向けのプログラム	
  
	
  
⇒移住を考えている人からは、分か
りにくい・使いにくい	

853-­0006
4-­6
1.  

2.  
3.  
4...
【移住者側】 移住を考えている人ってどんな人?	
  
手に職が
ある	

田舎暮らしの	
  
意識	
  
高い	
本気	

職	
仕事探す	
  
必要がある	

子
	

移住いいね!	

いる	

田舎暮らしの	
  
意識	
  
...
ゆるモードの移住検討者を取組むための提案	
移住までのステップ	

情報収集	
決断	

HP・本	
 現地体験	

家探し・	
  
仕事探し	

地域にとけ込む	

提案①	
  
	
  
	
  
移住情報発信・支援プロジェクト	
  ...
移住情報発信・支援プロジェクト <ゆるしま>	

ゆるしま	

しるしま	

情報発信・支援	
 現地体験宿泊プラン	

ゆるしま

五島ゆるまなび大学

<ゆるしま>プロジェクト	
ゆるしま

活動内容
・移住検討者コミュニティづくり
・移住...
ゆるしま	

現地体験宿泊プラン <しるしま>	

しるしま	

情報発信・支援	
 現地体験宿泊プラン	

しるしま

<しるしま>	
しるしま

①地域コンテンツ

②宿プログラム

様々な移住検討者に対応した、
個人が選べる、現地体験プラ...
CASESTUDY:地域コンテンツ 概要	
  

ゆるしま	

しるしま	

情報発信・支援	
 現地体験宿泊プラン	

しるしま

かんころもち作り
炭焼き

五島で体験できる様々なコンテンツ
→移住後の職業となる可能性あり
2013/11...
ゆるしま	

提案:②宿プロジェクト 概要	
  

しるしま	

情報発信・支援	
 現地体験宿泊プラン	

・古民家ステイ
五島の風景を活かした、おしゃれな宿で、
島の観光や暮らしを体験し、五島を知ってもらい、
移住検討者を増やす。

しる...
ゆるしま	

提案:②宿プロジェクト 概要	
  

しるしま	

情報発信・支援	
 現地体験宿泊プラン	

しるしま

福江港周辺

民泊(移住者宅・地元住民宅)

福江港周辺: 古民家ステイ

ゲストハウス

各集落  : 古民家ステイ
...
ゆるしま	

しるしま	

情報発信・支援	
 現地体験宿泊プラン	

しるしま

CASE STUDY

2013/11/04	

五島列島 島デザイン若者会議(B)	

30
ゆるしま	

提案:モデルケース 対象地選定	
  

しるしま	

情報発信・支援	
 現地体験宿泊プラン	

しるしま

CASESTUDY①
福江港周辺:ゲストハウス A邸

CASESTUDY②
玉之浦町小川:民泊 B邸

2013/1...
ゆるしま	

しるしま	

CASESTUDY:地域コンテンツ 情報発信イメージ <福江港周辺>	
  
情報発信・支援	
 現地体験宿泊プラン	
しるしま
■WEB情報発信 ・フライヤー配布

2013/11/04	

五島列島 島デザイン若...
日
:
トハウス
( 地元民 )
:
き

CASESTUDY:地域コンテンツ プランシミュレーション	
  

ゆるしま	

しるしま	

情報発信・支援	
 現地体験宿泊プラン	

しるしま

■2泊3日のケース 
<ゲストハウス+民泊> ...
ゆるしま	

CASESTUDY:宿プロジェクト  	
  

しるしま	

情報発信・支援	
 現地体験宿泊プラン	

しるしま

CASESTUDY① 福江港周辺:ゲストハウス A邸

A邸 :現況

2013/11/04	

五島列島 島...
ゆるしま	

CASESTUDY:宿プロジェクト  	
  

しるしま	

情報発信・支援	
 現地体験宿泊プラン	

しるしま

CASESTUDY① 福江港周辺:ゲストハウス A邸

<計画のポイント>
・管理人・宿泊者相互のプライバシー...
ゆるしま	

CASESTUDY:宿プロジェクト  	
  

しるしま	

情報発信・支援	
 現地体験宿泊プラン	

しるしま

CASESTUDY① 福江港周辺:ゲストハウス A邸

キッチン	
  
ゲストハウス	
  
管理人	
  ...
ゆるしま	

CASESTUDY:宿プロジェクト  	
  

しるしま	

情報発信・支援	
 現地体験宿泊プラン	

しるしま

CASESTUDY② 玉之浦町小川:民泊 B邸

現状

2013/11/04	

五島列島 島デザイン若者会...
ゆるしま	

CASESTUDY:宿プロジェクト  	
  

しるしま	

情報発信・支援	
 現地体験宿泊プラン	

しるしま

CASESTUDY② 玉之浦町小川:民泊 B邸
<計画のポイント>
・管理人・宿泊者相互のプライバシーを確保
...
ゆるしま	

CASESTUDY:宿プロジェクト  	
  

しるしま	

情報発信・支援	
 現地体験宿泊プラン	

しるしま

CASESTUDY② 玉之浦町小川:民泊 B邸
キッチン	
  
居間1	
  
家主	
  
トイレ	
  ...
【受入れ側】  地元側の反応・考え 	
  

ゆるしま	

しるしま	

情報発信・支援	
 現地体験宿泊プラン	

しるしま

・行政からの民泊支援を検討
・人によってだが、受入れに困惑するケースもあり

受入れ側に立った、運営の仕組みや支...
しるしま(地域コンテンツ×宿プログラム)の運営の仕組み 	
  

ゆるしま	

しるしま	

情報発信・支援	
 現地体験宿泊プラン	

しるしま

古民家ステイ
・ゆるしま(移住情報発信・支援)の情報提供・加入推進

ゲストハウス
・コーデ...
しるしま(地域コンテンツ×宿プログラム)の運営の仕組み 	
  
  	
  

古民家ステイ

ゲストハウス

ゆるしま	

しるしま	

情報発信・支援	
 現地体験宿泊プラン	

しるしま

民泊(移住者宅・地元住民宅)

効果的な移住促...
しるしま(地域コンテンツ×宿プログラム) 運営体制 	
  

ゆるしま	

しるしま	

情報発信・支援	
 現地体験宿泊プラン	

しるしま

小値賀の事例を参考にすると・・・ 

行政

企業

NPO等
2013/11/04	

宿の確...
ゆるしま	

ゆるしま・しるしまの波及効果 	
  

しるしま	

情報発信・支援	
 現地体験宿泊プラン	

しるしま

★観光用としても古民家ステイを利用
★移住者の中には、ITやSNS等を活用し、都心と変わらない環境で、五島の豊かな自然...
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

20131104_デザインキャンプ最終発表会_Bチーム資料「ゆるしま・しるしま」

2,228 views

Published on

2013/11/1〜11/4に五島列島で実施した「五島列島・景観デザインキャンプ」の最終発表会Bチーム資料
(五島列島 島デザイン若者会議)

Published in: Business
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

20131104_デザインキャンプ最終発表会_Bチーム資料「ゆるしま・しるしま」

  1. 1. ゆるしま しるしま ゆるしま・しるしま 移住者増加に向けた情報発信支援・現地体験プラン <チームメンバー> 加藤正紘、北島美喜、土屋光太郎、やまさきまさき 2013/11/04 五島列島 島デザイン若者会議(B) 1
  2. 2. 五島市の現状(人口) 1955年(昭和30年)五島市 世代別人口分布 30,000 26,884 総計 91,973人 25,000 18,346 20,000 13,599 15,000 9,521 10,000 8,093 7,063 5,000 0 0∼9 10∼19 20∼29 30∼39 40∼49 50∼59 4,790 60∼69 2,780 70∼79 897 80∼ 2010年(平成22年)五島市 世代別人口分布 30,000 25,000 総計 40,622人 20,000 15,000 10,000 5,000 0 2013/11/04 2,981 3,466 0∼9 10∼19 2,125 20∼29 3,693 30∼39 4,735 40∼49 6,685 5,990 6,095 50∼59 60∼69 70∼79 五島列島 島デザイン若者会議(B) 4,824 80∼ 2
  3. 3. 五島市の現状(人口) 55年で44%の人口減! かつ、若者が急激に減り、高齢者が増えている! 2010年(平成22年)五島市 世代別人口分布 30,000 25,000 1955年(9万人) 20,000 15,000 2010年(4万人) 10,000 5,000 0 2013/11/04 2,981 3,466 0∼9 10∼19 2,125 20∼29 3,693 30∼39 4,735 40∼49 6,685 5,990 6,095 50∼59 60∼69 70∼79 五島列島 島デザイン若者会議(B) 4,824 80∼ 3
  4. 4. 五島市の現状(人口) 55年後(2065年)の人口を想定してみる 1955年 (昭和30年)   2010年
 (平成22年)   減少率 0∼9 26,884 → 50∼59 6,685 → 75% 10∼19 18,346 → 60∼69 5,990 → 67% 20∼29 13,599 → 70∼79 6,095 → 55% 30∼39 9,521 → 80∼ 4,824 → 49% 平均62%減 ※暫定の算出方法 2013/11/04 五島列島 島デザイン若者会議(B) 4
  5. 5. 五島市の未来(想定) 2065年には人口2万人を切る! 2010年(平成22年)五島市 世代別人口分布 30,000 25,000 1955年(9万人) 20,000 15,000 2010年(4万人) 10,000 5,000 0 2013/11/04 2,981 3,466 0∼9 10∼19 2,125 20∼29 3,693 30∼39 4,735 40∼49 6,685 5,990 50∼59 60∼69 五島列島 島デザイン若者会議(B) 2065年(1.5万人) 6,095 70∼79 4,824 80∼ 5
  6. 6. 人口の減少は負のループをもたらす 人口減少 生産年齢人口の減 少による 国内総生産 (GDP)の低下 子供を産み育てる ことへの不安から くる出生率低下 税収の減少による 公共サービスの質の低下、 年金制度の崩壊、 生活水準の低下 2013/11/04 五島列島 島デザイン若者会議(B) 6
  7. 7. まずは、人口を増加・維持する対策を考える 今回、私達は「島外からの移住者受入」について検討 島民の離島防止 人口増加・維持への対策 島外人である私達だからこそ 検討できる領域 島外からの移住者受入 2013/11/04 五島列島 島デザイン若者会議(B) 7
  8. 8. 今回、検討するターゲットは20代∼30代 移住をする世代は、20代以上    20代∼    30代∼    40代∼    50代∼    60代∼ 20∼30代は、  →移住後住み続ける期間が長い  →子供を生む世代   →私達メンバーと同世代のため、より具体的な提案が可能 2013/11/04 五島列島 島デザイン若者会議(B) 8
  9. 9. 田舎に移住したいと思っている人はいるが、受け入れる田舎はいろいろある 九州だけで、211個。ここから五島市を選んでもらう必要がある 大分 18 福岡 30 佐賀 8 長崎 16 熊本 36 2013/11/04 五島市 宮崎 13 鹿児島 45 沖縄 45 ※日本移住・交流ナビに登録された市町村数 五島列島 島デザイン若者会議(B) 9
  10. 10. 移住にあたっての五島にしかないよさ(私見・ヒアリング結果) ■他の場所にもあるよさ ・自然がある ・人があたたかい ・安全(鍵閉めない) ・ご飯がおいしい    ・・・etc   ■五島にしかないよさ ・島である(すぐに海に出ることができ、いろいろな海がある) ・島っぽく暮らしつつも、都市機能(福江にレストラン、ドラッグストア)  がある生活ができる。生活レベルを急激に落とさずに暮らせる。 ・大都市と近い(福岡・長崎) ・人口がそれなりにおり(4万人)、土地が広い(横浜市と同面積)の  で都市としての匿名性やプライバシーを守った生活ができる。   →間一人介すと人と人がつながる距離 五島には移住の人を呼び込めるポテンシャルがある! 2013/11/04 五島列島 島デザイン若者会議(B) 10
  11. 11. 移住にあたっての課題整理(ポイント1)   移住だけでなく、移住にあたってのステップで重要とされている 移住体験についても課題を整理する 移住までのステップ 情報収集 HP/本 現地体験 移住 体験 2013/11/04 決断 家探し・ 仕事探し 地域にとけ込む ←その土地の人や空気感を知るために重要なステップ 五島列島 島デザイン若者会議(B) 11
  12. 12. 移住にあたっての課題整理(ポイント2) 課題と要望(あるといいな)について整理する 課題 行く側 要望(あるといいな) 受け入れ側 (五島) 行く側 受け入れ側 (五島) 移 住 体 験 移 住 行く側と受け入れ側(五島)両方の視点を考える 成功する移住を作るためには、網羅的に検討をする事が大事 2013/11/04 五島列島 島デザイン若者会議(B) 12
  13. 13. 移住体験・移住の課題整理①      :資料による情報 課題 行く側 要望(あるといいな) 受け入れ側(五島) 行く側 受け入れ側(五島) 移 ・情報少ない 住 ・交通費が高い 体 験 ・情報がない (現地のことがわか らない) ・住居が少ない ・仕事がない 移 ・交通費が高い 住 2013/11/04 世の中にあふれている情報は 行く側の課題ばかり、 それ以外の視点がない 五島列島 島デザイン若者会議(B) 13
  14. 14. 移住体験・移住の課題整理②      :資料による情報    :自分達(若者の東京人+五島人)の考え 課題 行く側 要望(あるといいな) 受け入れ側(五島) 行く側 受け入れ側(五島) ・情報少ない 移 ・交通費が高い 住 体 験 ・不安が多い (どんな人が来る? 前準備は何が必要? トラブルあったらど うしたらいい?) ・水(海や川)と共 存する時間を送りた い ・宿泊者と事前コン タクト ・情報がない (現地のことがわか らない) ・住居が少ない ・仕事がない 移 ・交通費が高い 住 ・官が実施する説明 会などは敷居が高い ・不安が多い (どんな人が来る? 前準備は何か必要? トラブルあったらど うしたらいい?) ・地域に受け入れる 人の情報を事前に共 有して欲しい ・水(海や川)と共 存する生活を送りた い ・二地域居住をした い(平日-福岡& 週末-五島) ・地域に受け入れる 人と事前コンタクト 2013/11/04 五島列島 島デザイン若者会議(B) 14
  15. 15. 移住体験・移住の課題整理③      :資料による情報    :自分達(若者の東京人+五島人)の考え    :五島の人へのヒアリング(移住者4人含む) 課題 要望(あるといいな) 行く側 移 住 体 験 移 住 受け入れ側(五島) ・情報少ない ・交通費が高い ・今すぐ移住を考えてい るわけではないが情報は 欲しいので、ゆるい感じ で情報が知りたい ・地域の人や空気感が知 りたい ・不安が多い (どんな人が来る?前準 備は何が必要?トラブル あったらどうしたらい い?) ・コーディネートができ るか不安 ・体験用に土地建物は貸 して良いけど、運営はで きない。 ・水(海や川)と共存する ・宿泊者と事前コンタク 時間を送りたい ト ・移住までのステップな どの案内をしてほしい ・先移住者との交流がし たい ・情報がない (現地のことがわからな い) ・住居が少ない(選びた い) ・仕事がない ・交通費が高い ・官が実施する説明会など は敷居が高い ・不安が多い (どんな人が来る?仕事 にはついてる?前準備は 何か必要?トラブルあっ たらどうしたらいい?) ・地域に受け入れる人の 情報を事前に共有して欲 しい ・コーディネートができ るか不安 ・水(海や川)と共存する ・地域に受け入れる人と 生活を送りたい 事前コンタクト ・二地域居住をしたい (平日-福岡& 週末-五島) ・文化のある生活を送り たい 2013/11/04 行く側 五島列島 島デザイン若者会議(B) 受け入れ側(五島) 15
  16. 16. 今後の移住体験・移住の課題整理      :資料による情報    :自分達(若者の東京人+五島人)の考え    :五島の人へのヒアリング(移住者4人含む) 課題 要望(あるといいな) 行く側 移 住 体 験 移 住 受け入れ側(五島) ・情報少ない ・交通費が高い ・今すぐ移住を考えてい るわけではないが情報は 欲しいので、ゆるい感じ で情報が知りたい ・地域の人や空気感が知 りたい ・不安が多い (どんな人が来る?前準 備は何が必要?トラブル あったらどうしたらい い?) ・コーディネートができ るか不安 ・体験用に土地建物は貸 して良いけど、運営はで きない。 ・水(海や川)と共存する ・宿泊者と事前コンタク 時間を送りたい ト ・移住までのステップな どの案内をしてほしい ・先移住者との交流がし たい ・情報がない (現地のことがわからな い) ・住居が少ない(選びた い) ・仕事がない ・交通費が高い ・官が実施する説明会など は敷居が高い ・不安が多い (どんな人が来る?仕事 にはついてる?前準備は 何か必要?トラブルあっ たらどうしたらいい?) ・地域に受け入れる人の 情報を事前に共有して欲 しい ・コーディネートができ るか不安 ・水(海や川)と共存する ・地域に受け入れる人と 生活を送りたい 事前コンタクト ・二地域居住をしたい (平日-福岡& 週末-五島) ・文化のある生活を送り たい 2013/11/04 行く側 五島列島 島デザイン若者会議(B) 受け入れ側(五島) 16
  17. 17. 課題整理や解決案検討にあたっての考えかた   五島の人、移住したい人お互いが Happyになれるようにしたい 2013/11/04 五島列島 島デザイン若者会議(B) 17
  18. 18. CASESTUDY:地域コンテンツ 情報発信イメージ <福江港周辺>      :資料による情報    :自分達(若者の東京人+五島人)の考え    :五島の人へのヒアリング(移住者4人含む) 課題 要望(あるといいな) 行く側 移 住 体 験 移 住 受け入れ側(五島) ・情報少ない ・交通費が高い ・今すぐ移住を考えてい るわけではないが情報は 欲しいので、ゆるい感じ で情報が知りたい ・地域の人や空気感が知 りたい ・不安が多い (どんな人が来る?前準 備は何が必要?トラブル あったらどうしたらい い?) ・コーディネートができ るか不安 ・体験用に土地建物は貸 して良いけど、運営はで きない。 ・水(海や川)と共存する ・宿泊者と事前コンタク 時間を送りたい ト ・移住までのステップな どの案内をしてほしい ・先移住者との交流がし たい ・情報がない (現地のことがわからな い) ・住居が少ない ・仕事がない ・交通費が高い ・官が実施する説明会など は敷居が高い ・不安が多い (どんな人が来る?仕事 にはついてる?前準備は 何か必要?トラブルあっ たらどうしたらいい?) ・地域に受け入れる人の 情報を事前に共有して欲 しい ・コーディネートができ るか不安 ・水(海や川)と共存する ・地域に受け入れる人と 生活を送りたい 事前コンタクト ・二地域居住をしたい (平日-福岡& 週末-五島) 2013/11/04 行く側 五島列島 島デザイン若者会議(B) 受け入れ側(五島) 18
  19. 19. 【移住者側】 移住までのステップ 情報収集 HP・本 現地体験 決断 家探し・   仕事探し 地域にとけ込む ゆるモード 本気モード 2013/11/04 五島列島 島デザイン若者会議(B) 19
  20. 20. 【移住者側】 移住を考えている人 本気モード ゆるモード 移住を考えている「ゆるモード」を取り込むことが大切 2013/11/04 五島列島 島デザイン若者会議(B) 20
  21. 21. 現地体験の現状課題①:PR不足   ・日時が限定されている     ⇒本気モードの人しか来ない       (その他)     ・写真が移住と関係ない     ・体験の選択の余地が無い 2013/11/04 五島列島 島デザイン若者会議(B) 21
  22. 22. 現地体験の現状課題②:観光者向けの民泊   13/11/04   ・観光者向けのプログラム     ⇒移住を考えている人からは、分か りにくい・使いにくい 853-­0006 4-­6 1.   2.   3.   4.   5.   6.   >>  :    :   www.gotominpak-siosaijuk.jp/experience/ 2013/11/04 1/2 五島列島 島デザイン若者会議(B) 22
  23. 23. 【移住者側】 移住を考えている人ってどんな人?   手に職が ある 田舎暮らしの   意識   高い 本気 職 仕事探す   必要がある 子 移住いいね! いる 田舎暮らしの   意識   低い いない 10~20年後 移住の検討段階で様々な人がいる 個人が選べる、移住に向けた現地体験プランが必要 2013/11/04 五島列島 島デザイン若者会議(B) 23
  24. 24. ゆるモードの移住検討者を取組むための提案 移住までのステップ 情報収集 決断 HP・本 現地体験 家探し・   仕事探し 地域にとけ込む 提案①       移住情報発信・支援プロジェクト     提案②       現地体験宿泊プラン     <ゆるしま> <しるしま> 2013/11/04 五島列島 島デザイン若者会議(B) 24
  25. 25. 移住情報発信・支援プロジェクト <ゆるしま> ゆるしま しるしま 情報発信・支援 現地体験宿泊プラン ゆるしま 五島ゆるまなび大学 <ゆるしま>プロジェクト ゆるしま 活動内容 ・移住検討者コミュニティづくり ・移住コーディネート ・移住イベント ・<しるしま>の案内 2013/11/04 五島列島 島デザイン若者会議(B) 25
  26. 26. ゆるしま 現地体験宿泊プラン <しるしま> しるしま 情報発信・支援 現地体験宿泊プラン しるしま <しるしま> しるしま ①地域コンテンツ ②宿プログラム 様々な移住検討者に対応した、 個人が選べる、現地体験プランを提供。 2013/11/04 五島列島 島デザイン若者会議(B) 26
  27. 27. CASESTUDY:地域コンテンツ 概要   ゆるしま しるしま 情報発信・支援 現地体験宿泊プラン しるしま かんころもち作り 炭焼き 五島で体験できる様々なコンテンツ →移住後の職業となる可能性あり 2013/11/04 五島列島 島デザイン若者会議(B) 塩づくり 27
  28. 28. ゆるしま 提案:②宿プロジェクト 概要   しるしま 情報発信・支援 現地体験宿泊プラン ・古民家ステイ 五島の風景を活かした、おしゃれな宿で、 島の観光や暮らしを体験し、五島を知ってもらい、 移住検討者を増やす。 しるしま 移住して みたい 意識 ・ゲストハウス 移住検討者が集まる宿泊施設。移住検討者同士 のつながりも生まれ、移住のイメージをふくら む。 ・民泊(移住者宅・地元住民宅) 五島の暮らしを、先移住者宅や、地元の家庭で、 体験する。移住の具体のイメージを体験。 2013/11/04 五島列島 島デザイン若者会議(B) 28
  29. 29. ゆるしま 提案:②宿プロジェクト 概要   しるしま 情報発信・支援 現地体験宿泊プラン しるしま 福江港周辺 民泊(移住者宅・地元住民宅) 福江港周辺: 古民家ステイ ゲストハウス 各集落  : 古民家ステイ 民泊(移住者宅・地元住民宅) 2013/11/04 五島列島 島デザイン若者会議(B) 29
  30. 30. ゆるしま しるしま 情報発信・支援 現地体験宿泊プラン しるしま CASE STUDY 2013/11/04 五島列島 島デザイン若者会議(B) 30
  31. 31. ゆるしま 提案:モデルケース 対象地選定   しるしま 情報発信・支援 現地体験宿泊プラン しるしま CASESTUDY① 福江港周辺:ゲストハウス A邸 CASESTUDY② 玉之浦町小川:民泊 B邸 2013/11/04 五島列島 島デザイン若者会議(B) 31
  32. 32. ゆるしま しるしま CASESTUDY:地域コンテンツ 情報発信イメージ <福江港周辺>   情報発信・支援 現地体験宿泊プラン しるしま ■WEB情報発信 ・フライヤー配布 2013/11/04 五島列島 島デザイン若者会議(B) 32
  33. 33. 日 : トハウス ( 地元民 ) : き CASESTUDY:地域コンテンツ プランシミュレーション   ゆるしま しるしま 情報発信・支援 現地体験宿泊プラン しるしま ■2泊3日のケース  <ゲストハウス+民泊> <炭焼き・酪農>を選択した場合のプラン 1 日目 9: 【五島福江港】 00 9: 【受付・移動】 30   福江港にて地域コーディネータ   ーがお出迎えいたします。 10:【 ゲストハウス到着】 00    他の島外からこられた方々とこ こでお会いします。    10: 【炭焼き体験開始】 30 12: 【昼食】 00    現地の五島うどんをいただきま す。 17: 【炭焼き体験終了】 00 18: 【夕食の準備】 00 19: 【夕食】 00 ゲストハウス内で自由に交流、 をお楽しみいただけます。 23: 【就寝】 00 2013/11/04 2 日目 3 日目 8: 【起床】 00 8: 【起床】 00 9: 【朝食】 00 9: 【朝食】 00 11:【 酪農体験】    00   11:【 民泊出発・島内観光】 00 12: 【昼食】 00 17: 【五島福江空港発】 50 13: 【島内観光】 00 18: 【民泊の方と引き合わせ】 00    地域コーディネーターが仲介    に入り、地元住民の方と引き    合わせます。 19: 【夕食】 00    地域住民の方と交流しながら、 お食事をお楽しみいただけます。 23: 【就寝】 00 五島列島 島デザイン若者会議(B) 33
  34. 34. ゆるしま CASESTUDY:宿プロジェクト     しるしま 情報発信・支援 現地体験宿泊プラン しるしま CASESTUDY① 福江港周辺:ゲストハウス A邸 A邸 :現況 2013/11/04 五島列島 島デザイン若者会議(B) 34
  35. 35. ゆるしま CASESTUDY:宿プロジェクト     しるしま 情報発信・支援 現地体験宿泊プラン しるしま CASESTUDY① 福江港周辺:ゲストハウス A邸 <計画のポイント> ・管理人・宿泊者相互のプライバシーを確保する     ・共有しやすい部屋をコミュニティスペースが必要   2013/11/04 五島列島 島デザイン若者会議(B) 35
  36. 36. ゆるしま CASESTUDY:宿プロジェクト     しるしま 情報発信・支援 現地体験宿泊プラン しるしま CASESTUDY① 福江港周辺:ゲストハウス A邸 キッチン   ゲストハウス   管理人   浴室1   コミュニティ   スペース   浴室2   A邸:ゲストハウス 相部屋3人   個室2〜4人   2013/11/04 五島列島 島デザイン若者会議(B) 36
  37. 37. ゆるしま CASESTUDY:宿プロジェクト     しるしま 情報発信・支援 現地体験宿泊プラン しるしま CASESTUDY② 玉之浦町小川:民泊 B邸 現状 2013/11/04 五島列島 島デザイン若者会議(B) 37
  38. 38. ゆるしま CASESTUDY:宿プロジェクト     しるしま 情報発信・支援 現地体験宿泊プラン しるしま CASESTUDY② 玉之浦町小川:民泊 B邸 <計画のポイント> ・管理人・宿泊者相互のプライバシーを確保 ・移住者の仕事場(工房等)を公開する場合がある ・移住者宅のためキッチン・居間(食事所)を共有する可能性がある 2013/11/04 五島列島 島デザイン若者会議(B) 38
  39. 39. ゆるしま CASESTUDY:宿プロジェクト     しるしま 情報発信・支援 現地体験宿泊プラン しるしま CASESTUDY② 玉之浦町小川:民泊 B邸 キッチン   居間1   家主   トイレ   民泊(移住者宅) 居間2   民泊者2 人   浴室   工房   畑   2013/11/04 五島列島 島デザイン若者会議(B) 39
  40. 40. 【受入れ側】  地元側の反応・考え    ゆるしま しるしま 情報発信・支援 現地体験宿泊プラン しるしま ・行政からの民泊支援を検討 ・人によってだが、受入れに困惑するケースもあり 受入れ側に立った、運営の仕組みや支援が必要 2013/11/04 五島列島 島デザイン若者会議(B) 40
  41. 41. しるしま(地域コンテンツ×宿プログラム)の運営の仕組み    ゆるしま しるしま 情報発信・支援 現地体験宿泊プラン しるしま 古民家ステイ ・ゆるしま(移住情報発信・支援)の情報提供・加入推進 ゲストハウス ・コーディネーター管理人(島案内、先移住民や地元民との交流づくり等) ・ゆるしま(移住情報発信・支援)の情報提供・加入推進 民泊(移住者宅・地元住民宅) ・民泊コーディネーター(地域との交流づくり等) ・ゆるしま(移住情報発信・支援)の情報提供・加入推進 2013/11/04 五島列島 島デザイン若者会議(B) 41
  42. 42. しるしま(地域コンテンツ×宿プログラム)の運営の仕組み         古民家ステイ ゲストハウス ゆるしま しるしま 情報発信・支援 現地体験宿泊プラン しるしま 民泊(移住者宅・地元住民宅) 効果的な移住促進のために、 島全体の「地域コンテンツ・宿プログラム」を、 トータルにみたマネジメントが必要 2013/11/04 五島列島 島デザイン若者会議(B) 42
  43. 43. しるしま(地域コンテンツ×宿プログラム) 運営体制    ゆるしま しるしま 情報発信・支援 現地体験宿泊プラン しるしま 小値賀の事例を参考にすると・・・  行政 企業 NPO等 2013/11/04 宿の確保・整備 宿の管理 企画・運営 五島列島 島デザイン若者会議(B) NPO法人 五島ゆるまなび大学? 島全体のトータルな マネジメントを実施 (ex.広報室、ブラン ディング室、新規PJ 企画室など)  43
  44. 44. ゆるしま ゆるしま・しるしまの波及効果    しるしま 情報発信・支援 現地体験宿泊プラン しるしま ★観光用としても古民家ステイを利用 ★移住者の中には、ITやSNS等を活用し、都心と変わらない環境で、五島の豊かな自然環境 を活かして、自ら新しい仕事をつくる、知識やスキルがある活発的な人が流入!! ★活発的な移住者は、新たな産業を創出!! ★活発的な移住者の新しいワクワクした働き方が、地元の若者や流出した五島人に、五島の 暮らしの面白さが伝わり、流出防止、Uターンも促進。 ★五島人に、島の暮らしにアイデンティティが生まれる。 ★こうしたワクワクした循環により、さらなる移住者増加が促進 ①移住者の新しい感性 ②五島人にも新しい 暮らしの発見 流出防止・Uターン ③五島に暮らす アイデンティティ確立 2013/11/04 五島列島 島デザイン若者会議(B) 44

×