Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

OData って何?

25,812 views

Published on

技術ひろば.net 勉強会 2012年5月(2012年5月19日(土) 開催) セッション資料

Published in: Technology
  • Be the first to comment

OData って何?

  1. 1. OData って何?瀬尾佳隆 (@seosoft)Microsoft MVP for Visual C# 技術ひろば.net 勉強会 2012年5月
  2. 2. 自己紹介瀬尾 佳隆 (せお よしたか) MVP for Visual C# (Jan 2009 – Dec 2012) “LightSwitch 推し” 総選挙でもあろうものなら投票します でも、今イチ人気が・・・ y.seo@seosoft.jp, @seosoft 劇団四季とディズニーリゾートと AKB48 が好き
  3. 3. 今日のテーマOData とは?OData 開発のツール/ライブラリOData 開発の実際 ~Producer~OData 開発の実際 ~Consumer~
  4. 4. OData とは?
  5. 5. OData の情報源OData サイト MSDN Data Developer Centerhttp://www.odata.org/ http://msdn.microsoft.com/ en-us/data/
  6. 6. OData とは?http://www.odata.org/ The Open Data Protocol (OData) is a Web protocol for querying and updating data that provides a way to unlock your data and free it from silos that exist in applications today. (http://www.odata.org/) OData とは、データの照会と更新を 行うための、リソース ベースの Web プロトコルです。 (http://msdn.microsoft.com/ ja-jp/magazine/ff714561.aspx)
  7. 7. OData とは? Web 標準 (http, https)http://www.odata.org/ The Open Data Protocol (OData) is a Web protocol for querying and updating data that provides a way to unlock your data and free it from silos that exist in applications today. 問い合わせも (http://www.odata.org/) 更新も単一アプリ内に OData とは、データの照会と更新を限定されない 行うための、リソース ベースの Web プロトコルです。 (http://msdn.microsoft.com/ ja-jp/magazine/ff714561.aspx)
  8. 8. OData の書式 http://www.odata.org/documentation/uri-conventions
  9. 9. クエリオプション http://msdn.microsoft.com/ja-jp/magazine/ff714561.aspx
  10. 10. 更新系の処理 DHTTP の動詞を使う POST ・・・新規作成 PUT ・・・更新 DELETE ・・・削除 MERGE ・・・一括更新Fiddler, OData Explorer を使うと分かりやすい
  11. 11. OData 開発のツール/ライブラリ
  12. 12. 仕様書 http://www.odata.org/documentation
  13. 13. OData のライブラリ http://www.odata.org/libraries
  14. 14. OData のライブラリ マルチプラットフォーム マルチデバイス http://www.odata.org/libraries
  15. 15. 個別のライブラリ ターゲットのアイコンを クリックする http://www.odata.org/libraries#.NET など
  16. 16. OData 開発の実際 ~Producer~
  17. 17. Producer 開発ツール WCF Data Services LightSwitch v2
  18. 18. WCF Data Services自由度が高いEntity Model 定義Data Service 定義アクセスルール定義 SetEntitySetAccessRule
  19. 19. LightSwitch v2 D開発が簡単で直感的バグの要素が少ないテーブル定義アクセスルール定義 <テーブル名>_CanXXX メソッド
  20. 20. OData 開発の実際 ~Consumer~
  21. 21. Consumer 開発ツール PowerPivot for Excel .NET / SL / WP Metro スタイル LightSwitch v2
  22. 22. PowerPivot for Excel世の中に“Excel マスター” はたくさんいるデータを自由に集計、分析してもらう開発者は Producer を用意するだけ
  23. 23. .NET / Silverlight / Windows Phone自由度の高い UI / UX 設計がしやすいノウハウを持った開発者が多い少ないコストでマルチプラットフォーム化DataServiceCollectionを使う
  24. 24. Metro スタイルアプリケーションMetro はダッシュボードに向いているOData のデータを “どう見せるか”UX を意識した開発が前提JavaScript ならばjQuery と datajs を使う
  25. 25. LightSwitch v2 D最も簡単なクライアント開発ツール誰でも、どのアプリでも統一感のある画面マルチデータソースも得意=マッシュアップ
  26. 26. 次のステップ
  27. 27. 次のステップ ~ ここまで終わったらアクセス権認証通信の暗号化
  28. 28. まとめ情報収集は http://www.odata.org/ でサーバー/クライアントの組み合わせ自由用途やユーザーにあわせたクライアント実開発では認証や アクセス権も大事な要素
  29. 29. (参考) OData サイト  http://www.odata.org/ Data Developer Center  http://msdn.microsoft.com/en-us/data/ 実用 OData  http://msdn.microsoft.com/ ja-jp/magazine/ff714561.aspx Developing OData Services Using Entity Framework  http://msmvps.com/blogs/siva/archive/2011/01/12/ odata-services-using-entity-framework.aspx

×