RDS for PostgreSQL
とりあえず立ち上げてみましょう

インフラチーム 月岡誠治
2013.11.20

13年11月20日水曜日
はじめに
ManagementConsoleのServicesからRDSを選択

13年11月20日水曜日
DB Instanceの作成
ダッシュボードから”Launch a DB Instance” を押下

13年11月20日水曜日
Engine Selection
象さんをお選びください。

13年11月20日水曜日
Step2: Production?
今回は”No”を選択

Do you plan to use this database for production purpose?
Yes : 本番用途
13年11月20日水曜日

No : 開発及び...
Step3:DB Instance Details
DBのInstanceタイプなど詳細設定

MultiAZ対応にする場合
Yes

任意のID名

“postgres”という
ユーザ名は指定
時点では 9.3.1のみ対応

IOPSはlar...
Step4: Addtional Config
DB名,Port番号,VPC内で使用するかなど選択する
データベース名
No : VPC経由のみ
Yes : Internet経由可

セキュリティ
グループを選択
伏せてますがVPCで
立ち上げて...
Step5: Management
Options
DB名,Port番号,VPC内で使用するかなど選択する

自動バックアップを

有効にする場合はYes
バックアップの
保持期間

デイリーバックアップの
取得スケジュール
※UTC
ウィーク...
Review
各設定内容の確認

13年11月20日水曜日
Your DB instance is
being created.

以上でPostgresのRDSの作成が開始されます。

ダッシュボードに
戻ってみましょう

13年11月20日水曜日
作成中!
数分おまちください!

作成中はローディング

13年11月20日水曜日

作成中......
complete
以上でRDS for PostgreSQLの作成が完成です

利用可能状態です

13年11月20日水曜日
connectしてみましょう
まずEndPointを確認します

チェックボックスを
押下すると詳細が表示されま
す

エンドポイントを確認

13年11月20日水曜日
DBに接続してみましょう
VPC内のEC2インスタンスから

ホストにエンドポイント
を指定します

 psqlで接続してみる

パスワード入力
ユーザー名

バージョンの確認

全く問題なさそうですね
13年11月20日水曜日

DB名
RDSの恩恵が受けれます!!
バックアップ
スナップショット
DR
IOPS

※largeインスタンス以上

and more

13年11月20日水曜日
RDS for postgreSQLで
現時点で未対応な事
リードレプリカ

13年11月20日水曜日

(AWSさんお待ちしております!!)
ご清聴ありがとうございます

13年11月20日水曜日
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

RDS for postgreSQLの作成

1,183 views

Published on

Published in: Technology
0 Comments
0 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

No Downloads
Views
Total views
1,183
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
31
Actions
Shares
0
Downloads
4
Comments
0
Likes
0
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

RDS for postgreSQLの作成

  1. 1. RDS for PostgreSQL とりあえず立ち上げてみましょう インフラチーム 月岡誠治 2013.11.20 13年11月20日水曜日
  2. 2. はじめに ManagementConsoleのServicesからRDSを選択 13年11月20日水曜日
  3. 3. DB Instanceの作成 ダッシュボードから”Launch a DB Instance” を押下 13年11月20日水曜日
  4. 4. Engine Selection 象さんをお選びください。 13年11月20日水曜日
  5. 5. Step2: Production? 今回は”No”を選択 Do you plan to use this database for production purpose? Yes : 本番用途 13年11月20日水曜日 No : 開発及びテスト用
  6. 6. Step3:DB Instance Details DBのInstanceタイプなど詳細設定 MultiAZ対応にする場合 Yes 任意のID名 “postgres”という ユーザ名は指定 時点では 9.3.1のみ対応 IOPSはlargeインスタン ス以上のみ選択可能 13年11月20日水曜日 できません
  7. 7. Step4: Addtional Config DB名,Port番号,VPC内で使用するかなど選択する データベース名 No : VPC経由のみ Yes : Internet経由可 セキュリティ グループを選択 伏せてますがVPCで 立ち上げてます。 VPCのサブネットやAZは 事前に作成の事 13年11月20日水曜日
  8. 8. Step5: Management Options DB名,Port番号,VPC内で使用するかなど選択する 自動バックアップを 有効にする場合はYes バックアップの 保持期間 デイリーバックアップの 取得スケジュール ※UTC ウィークリーバックアップの 取得スケジュール ※UTC 13年11月20日水曜日
  9. 9. Review 各設定内容の確認 13年11月20日水曜日
  10. 10. Your DB instance is being created. 以上でPostgresのRDSの作成が開始されます。 ダッシュボードに 戻ってみましょう 13年11月20日水曜日
  11. 11. 作成中! 数分おまちください! 作成中はローディング 13年11月20日水曜日 作成中......
  12. 12. complete 以上でRDS for PostgreSQLの作成が完成です 利用可能状態です 13年11月20日水曜日
  13. 13. connectしてみましょう まずEndPointを確認します チェックボックスを 押下すると詳細が表示されま す エンドポイントを確認 13年11月20日水曜日
  14. 14. DBに接続してみましょう VPC内のEC2インスタンスから ホストにエンドポイント を指定します  psqlで接続してみる パスワード入力 ユーザー名 バージョンの確認 全く問題なさそうですね 13年11月20日水曜日 DB名
  15. 15. RDSの恩恵が受けれます!! バックアップ スナップショット DR IOPS ※largeインスタンス以上 and more 13年11月20日水曜日
  16. 16. RDS for postgreSQLで 現時点で未対応な事 リードレプリカ 13年11月20日水曜日 (AWSさんお待ちしております!!)
  17. 17. ご清聴ありがとうございます 13年11月20日水曜日

×