おかんでもわかるUXデザイン Ver.0.1

74,484 views

Published on

UXデザインの専門家でない人向けに、何をどうするとUXデザインになるのか、なんのためにやるのかを、ちょー乱暴に解説したスライドです。まだこれ自体が模索中であり、本当におかんが見たら意味がわからないこと請け合い。今後のバージョンアップが期待されます。なお、スライド中の解説について、深く知りたい場合はそれぞれ別個にぐぐるなり何なりして頑張ってください。

Published in: Design
0 Comments
169 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
74,484
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
31,840
Actions
Shares
0
Downloads
185
Comments
0
Likes
169
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

おかんでもわかるUXデザイン Ver.0.1

  1. 1. UX Design for mothers おかんでもわかるUXデザイン Yu Morita Director, User Experience Turucame ltd. 2014/3/24 @ TAM Coworking, Osaka
  2. 2. UXとは何でしょう? ・・・・・・ ちなみにUser Experienceの略です 2014/3/24 UX Design for mothers 2
  3. 3. わかりました! ユーザの 体験! 2014/3/24 UX Design for mothers 3
  4. 4. やれやれ、これだから子供は エクスペリエンスは 経験だろう! 2014/3/24 UX Design for mothers 4
  5. 5. 直訳しててどうすんのよ! 使い勝手とか、 使い心地の ことです! 2014/3/24 UX Design for mothers 5
  6. 6. うーん、なんか聞いた話だけど おもてなし…? 2014/3/24 UX Design for mothers 6
  7. 7. さて正解は… • 製品やサービスの利用を通じて得られる ユーザの体験の総称で、使いやすさ・使 い勝手といったユーザビリティ的な要素 を備え、使い心地・感動・印象・生活の 変化など経験としての累積を含む。 • おもてなしだけ、違ったかな? 的な。 2014/3/24 UX Design for mothers 7
  8. 8. ものすごく簡単にいうと • ユーザの「主観」といっていいでしょう。 • いい体験だった、いい経験をした、これ は本人にしかわかりませんね。 • すなわちUXとは、本人の主観と、それに 基づいた感想や結果のことです。 2014/3/24 UX Design for mothers 8
  9. 9. UXDとは何でしょう? ・・・・・・ ちなみにUX Designの略です 2014/3/24 UX Design for mothers 9
  10. 10. わかりました! UXの デザイン! 2014/3/24 UX Design for mothers 10
  11. 11. やれやれ、これだから子供は デザインとは 設計だよ! 2014/3/24 UX Design for mothers 11
  12. 12. 直訳しててどうすんのよ! 顧客のニーズを 満たすこと です! 2014/3/24 UX Design for mothers 12
  13. 13. うーん、なんか聞いた話だけど おもてなし…? 2014/3/24 UX Design for mothers 13
  14. 14. さて正解は… • UXを設計すること。特に「良い」UXを。 • ユーザが求めていることに先回りして、 結果として喜んでもらえる体験や経験を 作り出すためのデザイン手法です。 • いい接待を受ければ嬉しいものですから、 おもてなしも手法が明文化されていれば UXDだといえますね。 2014/3/24 UX Design for mothers 14
  15. 15. 少し補足 • ここでの「デザイン」とは、見た目や雰囲気 などのことではありません。 • 商業や工業といった産業の成果物(製品や サービスそのもの)をデザインするというよ うな、大きな意味でのデザインです。 • UXDとは、「良い」UXを量産的に作り出す 仕組み、それ自体をつくることです。 2014/3/24 UX Design for mothers 15
  16. 16. UXDを具体的に ま っ た く あ ん た っ て 子 は 朝 ま で フ ァ ミ コ ン ば っ か り… U X D し て る ん だ よ …… 母 ち ゃ ん …… 2014/3/24 UX Design for mothers 16
  17. 17. ちょー乱暴な解説 • ペルソナ • カスタマージャーニーマップ(CJM) • ユーザシナリオ • この3つをやれば、UXDです。(キリッ 2014/3/24 UX Design for mothers 17
  18. 18. まず、ペルソナ • ペルソナ(persona)とは心理学の用語で 「人間の外的側面」、哲学でいうところの 「理性的本性をもつ個別的実体」のことです。 • が、そんなことはどうでもよくて、UXDで は何のことを指すかというと • 仮想的なユーザ。実在しそうだけど非実在。 いてもおかしくないので、もしかしたらいる。 2014/3/24 UX Design for mothers 18
  19. 19. ペルソナをつくる目的 • それは合意のためです。 • チームメンバーで共通の指標をつくり、 同じ目的のために思考・行動できるよう に、ペルソナをつくります。 2014/3/24 UX Design for mothers 19
  20. 20. ユーザは20代前半の女性です ペルソナが無いチームの場合 い や 、 こ れ は 母 ち ゃ ん か … 2014/3/24 UX Design for mothers 20
  21. 21. ユーザは20代前半の女性です ペルソナが有るチームの場合 よ か っ た 、 母 ち ゃ ん じ ゃ な い 2014/3/24 UX Design for mothers 21
  22. 22. みんなのイメージが同じになりました! • これで、メンバー各自が異なるユーザ像 を想定しちゃうってことがなくなります。 • 「“誰”のためにデザインするのか」を共有 することができますね。 2014/3/24 UX Design for mothers 22
  23. 23. 次に、CJM • カスタマージャーニーマップ(CJM)とは、 カスタマー(Customer)ジャーニー (Journey)マップ(Map)のことです。 • カスタマーは「顧客」、ジャーニーは「旅」、 マップは「地図…というかマッピング」。 • 具体的な顧客としてペルソナを題材に、提供 する製品やサービスを利用する「旅」に出て もらい、その経緯をマッピングしたものです。 2014/3/24 UX Design for mothers 23
  24. 24. CJMをつくる目的 • それは合意のためです。 • チームメンバーで共通の指標をつくり、 同じ目的のために思考・行動できるよう につくったペルソナが、具体的にどう利 用しているのか、共通の指標をつくり、 同じ理解で思考・行動できるようにCJM をつくります。 2014/3/24 UX Design for mothers 24
  25. 25. ユーザが製品を必要とする時 CJMが無いチームの場合 2014/3/24 UX Design for mothers 25
  26. 26. ユーザが製品を必要とする時 CJMが有るチームの場合 2014/3/24 UX Design for mothers 26
  27. 27. みんなの理解が同じになりました! • これで、ユーザが製品を必要としている タイミングを、メンバー各自が異なる想 定しちゃうってことがなくなります。 • ユーザが製品を、どこで知り、どこで理 解を深め、どこで利用し、どのような結 果になるかといった「旅」の経緯を書き 出して、実際にどのように製品が使われ ているのかの理解を共有するわけです。 2014/3/24 UX Design for mothers 27
  28. 28. あれ、どこで知り…? • つまり、製品を使うどころか、出会う前 のところから「旅」が始まっていますね。 • 実際に「UX白書」では、UXを期間で区 切って整理しています。 2014/3/24 UX Design for mothers 28
  29. 29. 異なる期間で生じるUXの内在プロセス 利用前 予期的UX 体験を想像する 利用中 一時的UX 体験する 利用後 エピソード的UX ある体験を 内省する 利用期間全体 累積的UX 多種多様な利用 期間を回想する いつ なにを どのように Anticipated UX Momentary UX Episodic UX Cumulative UX よく“UI/UX”といわれるのは、この期間の中の、画面と向き合っている時間だけ。 UXDは、利用前・利用中・利用後、そして利用期間全体を対象としたデザインです。 2014/3/24 UX Design for mothers 29 (UX白書 http://site.hcdvalue.org/docs より)
  30. 30. UXDの連続性 • UXの全体期間のほとんどは、製品やサービスを 利用して「いない」期間です。 • CJMをつくる時は、デザインチームだけでなく、 他の部署からも組織全体から横断的にメンバーを 集め、多様な視点で検討する必要があります。 • 利用前・利用中・利用後、また利用し、利用を終 え、そしてまた利用し…この繰り返しを連続的な ものと捉え、利用期間全体として「良い」UXを もたらす仕組みをつくることがUXDです。 2014/3/24 UX Design for mothers 30
  31. 31. そして、ユーザシナリオ • ユーザシナリオとは、ペルソナの理想的な 「旅」です。 • コンテキストシナリオとか、ストーリーボー ドとか、その辺もまあ同じようなものです。 • CJMと順番が逆でもいいし、CJMがなくて シナリオだけでもいいです。ま、適当に。 2014/3/24 UX Design for mothers 31
  32. 32. ユーザシナリオをつくる目的 • それは合意のためです。 • チームメンバーで共通の指標をつくり、同じ 目的のために思考・行動できるようにつくっ たペルソナが、具体的にどう利用しているの か、共通の指標をつくり、同じ理解で思考・ 行動できるようにCJMをつくりましたが、 これは現実の「旅」です。理想的な「旅」と のギャップが改善すべき点なのです。チーム メンバーで同じゴールを見据えて思考・行動 できるようにユーザシナリオをつくります。 2014/3/24 UX Design for mothers 32
  33. 33. 現実の「旅」の問題点 顧客はターゲットを認識できていない 2014/3/24 UX Design for mothers 33
  34. 34. 理想の「旅」では、こう 顧客は確実にターゲットを捕捉している 2014/3/24 UX Design for mothers 34
  35. 35. みんなの目標が定まりました! • CJMを検討した結果、ペルソナはターゲットをうま く見つけられないケースがあるようで、実際にカスタ マーサポート部門へ問い合わせると、顧客からのク レームが多数確認されました。 • ユーザシナリオでは、ペルソナは確実にターゲットを 捉えています。ここにギャップがあることがわかった わけです。 • 背中に目印をつけることで、顧客の飛び蹴り成功率が 格段に向上するだろうと結論づけられました。チーム メンバーは、その実現のために、具体的なデザイン作 業へと突入していくのです……! 2014/3/24 UX Design for mothers 35
  36. 36. ようするにUXDとは • チームメンバー、ひいては組織全体が、提供する 製品やサービスを利用するユーザの「認識」「理 解」を同一のものとし、「何のために、何をどう するのか?」を明文化するための手法です。 • この後の流れは、まあふつうにプロトタイピング したり、ワイヤーフレームつくったり、制作作業 をしたりしていきます。 • ペルソナ、CJM、シナリオをつくってから、ふつ うの制作をしてみましょう。それがUXDの実践の 第一歩です。 2014/3/24 UX Design for mothers 36
  37. 37. てか、おかん突き放しすぎ… こ の 人 …… さ っ き か ら 何 の 話 を し て る の ? 今 夜 の 献 立 ど う し よ う か し ら 2014/3/24 UX Design for mothers 37
  38. 38. 質疑応答 • 時間があったら。 • どうぞどうぞ。 2014/3/24 UX Design for mothers 38
  39. 39. ご清聴ありがとうございました 今 夜 は カ レ ー よ ~ やったあ~ て か 家 族 だ っ た の か … このスライドはコミPo!とパワポで作成しました 2014/3/24 UX Design for mothers 39
  40. 40. Presented by Yu Morita Director, User Experience Turucame ltd. http://necomesi-ceo.hatenablog.com/ https://twitter.com/securecat https://www.facebook.com/securecat Special thanks to TAM Coworking https://www.facebook.com/TAMCoworking Made with Comipo! http://www.comipo.com/ 2014/3/24 UX Design for mothers 40

×