Successfully reported this slideshow.
Your SlideShare is downloading. ×

東福寺 幾夫 ある照明光で撮影した画像を別の照明光で撮影した画像の色に色補正する方式の検討

Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Ad
Loading in …3
×

Check these out next

1 of 12 Ad

More Related Content

Recently uploaded (20)

Advertisement

東福寺 幾夫 ある照明光で撮影した画像を別の照明光で撮影した画像の色に色補正する方式の検討

  1. 1. ある照明光で撮影した画像を 別の照明光で撮影した色に 補正する方式の検討 東福寺幾夫1) 田村拓郎1) 高松輝賢2) 1)高崎健康福祉大学健康福祉学部医療情報学科 2)マトリクス株式会社
  2. 2. 顕微鏡照明光の分光分布 0 50 100 150 200 250 300 380 480 580 680 780 Olympus BX51 9V Nofilter Olympus BX51 9V BLD 0 50 100 150 200 250 300 380 480 580 680 780 Zeiss AXIO Lab, A1 Illum.02 Zeiss Primo Star Illum. 02 Nikon Eclipse CiL ND16 ハロゲンランプ光源 白色LED光源
  3. 3. 光源の色度座標 0.0 0.1 0.2 0.3 0.4 0.5 0.6 0.7 0.0 0.1 0.2 0.3 0.4 0.5 0.6 0.7 sRGB G sRGB B sRGB R D75 C Zeiss AXIO Lab D65 Nikon Eclipse Cil D55 D50 Olympus BX51 9V F Claro Fino Claro Fino Olympus BX51 9V NF A
  4. 4. 検討の前提条件 • 可視光の波長域:380nm~780nm • 等色関数:JIS Z8781-1 0.0 0.2 0.4 0.6 0.8 1.0 1.2 1.4 1.6 1.8 2.0 380 480 580 680 780 x y z 等色関数 可視光の色度図 780nm 380nm
  5. 5. 主要な色域の 名称と定義 色域 名称 NTSC x y sRGB x y Adobe RGB x y BT.2020 x y R 0.67 0.33 0.64 0.33 0.64 0.33 0.708 0.292 G 0.21 0.71 0.30 0.60 0.21 0.71 0.170 0.797 B 0.14 0.08 0.15 0.06 0.15 0.06 0.131 0.046
  6. 6. 色域と光源に対応したカメラ特性 の行列表現 XYZ:ヒトの目が受ける色情報、カメラの入力 RGB:カメラの出力 カメラ特性の行列表現: 𝑋 𝑌 𝑍 = 𝑡 1 𝑚3 𝑚6 𝑚1 𝑚4 𝑚7 𝑚2 𝑚5 𝑚8 𝑅 𝐺 𝐵 行列成分の決定因子 色域:色域の3頂点の色度座標 照明:照明光の色度座標 カメラ特性の表記 [XYZ]D65=[M]sRGB/ D65× [RGB]sRGB/D65 照明 照明 照明 色域 色域
  7. 7. 物体色の照明光源とカメラ出力の 関係 D65照明した物体をsRGB/D65カメラで撮影 [XYZ]D65=[M]sRGB/ D65× [RGB]sRGB/D65 (1) [RGB]sRGB/D65=[M]sRGB/ D65 -1×[XYZ]D65 (2) D50照明した物体をsRGB/D65カメラで撮影 [XYZ]D50=[M]sRGB/ D65× [RGB]sRGB/D50 (3) [RGB]sRGB/D50=[M]sRGB/ D65 -1×[XYZ]D50 (4) D50照明した物体を sRGB/D50カメラで撮影 [XYZ]D50=[M]sRGB/ D50× [RGB]sRGB/D65 (5) [RGB]sRGB/D65=[M]sRGB/ D50 -1×[XYZ]D50 (6)
  8. 8. D50光源で照明・sRGB/D65カメラで 撮影した色をD65照明色に補正する 前スライド(3)式、(5)式より [XYZ]D50 =[M]sRGB/D50×[RGB]sRGB/D65 (7-1) =[M]sRGB/D65×[RGB]sRGB/D50 (7-2) (7-1),(7-2)に左から[M]sRGB/ D50 -1を掛ける [RGB]sRGB/D65 =[M]sRGB/D50 -1×[M]sRGB/D65×[RGB]sRGB/D50 (8)
  9. 9. D50照明で撮影したRGB画像の 色をD65照明RGBに変換した例 変換行列:[M]sRGB/ D50 -1× [M]sRGB/ D65 0.8509 0.0000 0.0000 0.0000 1.0247 0.0000 0.0000 0.0000 1.3858 白 茜色 緑青 紅梅 女郎花 水色 江戸紫 D65 D50 補正後
  10. 10. 本方式の応用 • 同一カメラを用いて異なる照明で撮影した画像の 色補正 • ハロゲンランプ顕微鏡の照明調整を電圧変更で 行った場合の色補正 • 顕微鏡の対物レンズを交換 した場合の色補正 標本照明位置と対物レンズ 透過後では分光分布が異なる。 図はNikon ECLIPSE CLIの標本照明位置(黒)と 対物レンズ(Plan APO 20X)透過後(赤)の分光分布。 0 50 100 150 200 250 380 480 580 680 780 Slide Glass Though OL Illumination
  11. 11. まとめと今後の展開 • カメラのデジタル画像撮影機能はXYZ表色系か らRGB表色系への変換機能として定義できるこ とが理解された。 • カメラに同じXYZが入力されても、カメラのRGB 出力は、カメラが対応する色域と照明光の色度 座標により異なることが理解された。 • これらの結果から、照明光が変わった場合の色 補正の方法を導いた。 • 今後、本方式を実験によって検証したい。 • また、カメラの色域の推定法や色域の異なるカ メラ出力の色補正法の検討を進めたい。
  12. 12. 参考文献 1)JIS Z8781-1:2012 測色-第1部:CIE測色標準観察者の等色関数 日 本規格協会 2)JIS Z8720:2012 測光用標準イルミナント(標準の光)及び標準光源 日本規格協会 3)JIS Z8781-2:2012 測色-第2部:CIE測色用標準イルミナント 日本 規格協会 4)石田結美 くらしを彩る日本の伝統色事典 株式会社マイナビ出版 2020

×