Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

複数Redmineでagile開発する 20170513

484 views

Published on

redmine.tokyo 第12回勉強会 でLT発表した資料です。

Published in: Engineering
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

複数Redmineでagile開発する 20170513

  1. 1. Jean-Baptiste Vasseur 2017-05-13 複数RedmineでAgile開発する
  2. 2. 自己紹介 Jean-Baptiste Vasseur ジャンバティスト ヴァッサー 株式会社yamaneco 取締役社長 プロフィール/経歴 ↓ インフラエンジニア出身 ↓ プロジェクトマネージャ ↓ オフショア開発マネージャ ↓ アプリ・ウェブ開発マネージャ → Agile / Scrum / DevOps支援で起業 趣味 ● ランニング ● 温泉 ● ワイン
  3. 3. 目次 ✓ 自己紹介 ❏ 背景 ❏ Redmineといえば ❏ 1 プロジェクト、1 Redmineのパターン ❏ 救世主:Redmine API ❏ やりたいことは ❏ Redmine Tracker ❏ 今後の改善
  4. 4. 背景 訳あって、受託開発しています ● アジャイル開発 ● 場合によって、オフショア開発も ● 案件のRedmine利用率、なんと100%
  5. 5. Redmineといえば
  6. 6. 1 プロジェクト、1 Redmineのパターン それぞれの顧客から自分のRedmineを使いたいね
  7. 7. 救世主:Redmine API できることは結構ありそう ● プロジェクト、バージョン、タスクなどの操作 ● タスクの更新履歴が取れる! ● 複数のRedmineサーバから集計できそう!
  8. 8. やりたいことは 複数のRedmineでAgile開発を楽にしたい ● 一目で、それぞれのプロジェクトの進捗状況が知りたい ● Agileスプリントの作成・編集を行いたい ● スプリントごとの進捗を Burndown chart式で見たい ● スプリントごとのタスク進捗をカンバン式で見たい ● Velocityを測りたい ● 見積のないタスクをすぐに特定したい
  9. 9. Redmine Tracker RedmineでAgile開発をシンプルに ● 複数Redmine登録可能 ● RedmineステータスをTODO/DOING/DONEにマッピング ● スプリント作成・編集可能(開始、終了、 Velocity) ● Burndown chartの生成 ● タスクのカンバン表示 ● Dashboardで現状把握 ● Google認証
  10. 10. 一目で、それぞれの プロジェクトの進捗状況が 知りたい
  11. 11. Agileスプリントの作成・ 編集を行いたい
  12. 12. スプリントごとの進捗を Burndown chart式で見たい Velocityを測りたい
  13. 13. スプリントごとのタスク進捗をカ ンバン式で見たい 見積のないタスクをすぐに特定 したい
  14. 14. 今後の改善 ● リリースしたいw ● ユーザストーリーをより書きやすくしたい(タスク連携) ● TODO/DOING/DONEをカスタマイズ可能にしたい ● プロダクトバックログの整理をらくにしたい ● プロダクトロードマップをよりわかりやすくしたい
  15. 15. Thank you

×