Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

勉強会の主旨(byセカンドチャンス)

37 views

Published on

セカンドチャンスが企画・主催する勉強会の主旨についての説明です。

Published in: Internet
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

勉強会の主旨(byセカンドチャンス)

  1. 1. セカンドチャンス 勉強会について セカンドチャンス 松本孝行
  2. 2. セカンドチャンス勉強会の意義 1. 新しく、かつすぐ使えるテクノロジー・ビジネス・考え方を 勉強会参加者全員で共有する ◦ 人工知能・AIをはじめ、多くの技術・テクノロジーがビジネス利 用されようとしています。ただ、まだまだビジネスにするには研 究開発段階のものも多く、期待先行のバズワードも入り混じっ ています。 セカンドチャンス勉強会では「新しいテクノロジー・ビジネス・考 え方」の中で「すぐに顧客に売り込む事ができるレベルに成熟 しているもの」を勉強会内で情報共有します。
  3. 3. セカンドチャンス勉強会の意義 2. 参加者が参加者のエバンジェリストになって 認知を拡大させる ◦ 参加者がプレゼンテーションする自社の商品・サービスを認知 し、それらを広める役割を他の参加者自身が持ちます。もちろ ん好き嫌い・得意不得意が商品・サービスごとにあるため、参 加者のできる範囲でそれぞれ参加者全員がエバンジェリストに なります。
  4. 4. セカンドチャンス勉強会の目標 勉強会でプレゼンテーションした 商品・サービス・ビジネスが 日本全国で認知され、 日本のデファクトスタンダードになること
  5. 5. 勉強会の狙い 勉強会メンバー 参加している勉強会でこういうサー ビスやこういう会社があるよ! • 一昔前の技術を利用 • 新しいノウハウがない • 非効率で無駄が多い すごい!こんなものがあるんだ! これなら弊社のビジネスに活用でき そう! 勉強会で 知識・ノウハウ・ 企業サービスなどを 認知
  6. 6. 勉強会 基本の進め方 1. 参加者の皆様へ挨拶、イントロダクション (セカンドチャンス 松本) 2. プレゼンターによるサービス紹介・解説(50分) 3. 質疑応答(15分) 4. 参加者同士の情報交換・コミュニケーション(50分) 5. 終了 *開始から終了まで、およそ2時間を予定しています。
  7. 7. 現時点でのプレゼンター候補 Crimtan(クリムタン) ◦ 世界標準のデータドリブンマーケティング PEACE株式会社 ◦ ブランドに繋がるデザインのスペシャリスト セカンドチャンス ◦ 無料マーケティングオートメーションツール「mautic」のご紹介 その他先進的・独自サービスを持つ企業様を随時募集します。
  8. 8. セカンドチャンス勉強会の今後の展開 1. 仲間を増やす・主催者側を増やす ◦ 最初に書いている勉強会の意義を理解してくれる方を増やす必要があります。ITやウェ ブ系に限らず、農業や製造業、サービス業など幅広い分野の方に加わっていただきたい と考えています。 2. 勉強会の実績を積み重ねる ◦ 月に1回の勉強会を5回~10回まで開催することで、実績を積み重ねます。実績を積み 重ねるためには、プレゼンターの方を集める必要があります。 3. オープンイベントを行う ◦ 実績を積み重ねた後、クローズドの勉強会とは別に、オープンなセミナーイベントを開催 します。基調講演やサービスの紹介などを行います。
  9. 9. ご参加・ご協力のほど お願い申し上げます。

×