Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
「kintoneもWebじゃん」
とか野暮なこと言わないでw
今回はkintoneと
お持ちのWebサイトとの連携について
紹介します
倉敷市在住Web系フリーランス
元 Sier・イラスト制作会社勤務
・Webサイトからkintoneへ情報登録
・kintoneからWebサイトへ情報表示(1)
・kintoneからWebサイトへ情報表示(2)
・kintone スタンダードコースである
・SSL暗号化通信可能なWebサーバー
を持っている/契約している
Webシステムを外部から利用するための
プログラムの呼び出し規約(API)の種類の一つ
アプリケーションの更新情報を他の
アプリケーションへリアルタイム提供する
仕組みや概念のこと
1. Webサイトからkintoneへ情報登録
デモ1:Webサイトのフォームの入力内容が
そのままkintoneに登録される
Webサイト
(フォーム)
kintone
・kintone APP ID
・kintone API TOKEN
・POST された入力内容
フォームがPOSTされた時点で
kintoneへデータ送信
・お問い合わせフォーム
・求人やイベントなどのエントリーフォーム
・アンケートフォーム
・Webシステムのログ
kintoneのユーザー以外でもkintoneに登録できる
2. kintoneからWebサイトへ情報表示(1)
デモ2:kintoneの商品管理から必要な項目だけ
Webサイトに表示する
kintone Webサイト
・受信側のファイルは、
届いたデータを解釈し、
表示側のデータベースに保存
・Webサイト側のCMSや
管理画面は不要
kintoneアプリで情報を
登録もしくは更新
Webhookで指定された
URLへ通知内容(...
・Webサイトの更新を行える
・商品管理アプリから必要な情報だけ公開
・取得側のプログラムで条件により表示を工夫
・Webサーバー側に簡易バックアップ
Web側の操作とで2重管理にならないのがメリット
3. kintoneからWebサイトへ情報表示(2)
デモ2:kintoneの商品管理から必要な項目だけ
商品台帳としてPDFファイルに出力
kintone Webサイト
・受信側のファイルは、
届いたデータを解釈し、
表示側のデータベースに保存
・同時に、所定のディレクトリに
PDF帳票を生成して保存
kintoneアプリで情報を
登録もしくは更新
Webhookで指定された
UR...
・見積書、請求書、納品書の出力
・不動産の物件台帳の出力
・保存したPDFのパスをkintoneに返すことも可
・会計システムに取り込めるデータの出力(csv)
受け取り側の処理でさらに高度な処理/連携も可能
実現したい機能に合わせて最適なものを選ぶことが吉
ありがとうございました
kintoneのWeb連携あれこれ
kintoneのWeb連携あれこれ
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

kintoneのWeb連携あれこれ

125 views

Published on

kintoneをぜひ導入したい!と思っても、どんな便利な使い方があるのだろう、と悩んだ末、なかなか運用に踏み切れないケースも少なくないと思います。今回は、Webサイトとの連携に絞って、kintoneの便利な使い方を紹介します。

Published in: Internet
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

kintoneのWeb連携あれこれ

  1. 1. 「kintoneもWebじゃん」 とか野暮なこと言わないでw
  2. 2. 今回はkintoneと お持ちのWebサイトとの連携について 紹介します
  3. 3. 倉敷市在住Web系フリーランス 元 Sier・イラスト制作会社勤務
  4. 4. ・Webサイトからkintoneへ情報登録 ・kintoneからWebサイトへ情報表示(1) ・kintoneからWebサイトへ情報表示(2)
  5. 5. ・kintone スタンダードコースである ・SSL暗号化通信可能なWebサーバー を持っている/契約している
  6. 6. Webシステムを外部から利用するための プログラムの呼び出し規約(API)の種類の一つ
  7. 7. アプリケーションの更新情報を他の アプリケーションへリアルタイム提供する 仕組みや概念のこと
  8. 8. 1. Webサイトからkintoneへ情報登録
  9. 9. デモ1:Webサイトのフォームの入力内容が そのままkintoneに登録される
  10. 10. Webサイト (フォーム) kintone ・kintone APP ID ・kintone API TOKEN ・POST された入力内容 フォームがPOSTされた時点で kintoneへデータ送信
  11. 11. ・お問い合わせフォーム ・求人やイベントなどのエントリーフォーム ・アンケートフォーム ・Webシステムのログ kintoneのユーザー以外でもkintoneに登録できる
  12. 12. 2. kintoneからWebサイトへ情報表示(1)
  13. 13. デモ2:kintoneの商品管理から必要な項目だけ Webサイトに表示する
  14. 14. kintone Webサイト ・受信側のファイルは、 届いたデータを解釈し、 表示側のデータベースに保存 ・Webサイト側のCMSや 管理画面は不要 kintoneアプリで情報を 登録もしくは更新 Webhookで指定された URLへ通知内容(json) を送信
  15. 15. ・Webサイトの更新を行える ・商品管理アプリから必要な情報だけ公開 ・取得側のプログラムで条件により表示を工夫 ・Webサーバー側に簡易バックアップ Web側の操作とで2重管理にならないのがメリット
  16. 16. 3. kintoneからWebサイトへ情報表示(2)
  17. 17. デモ2:kintoneの商品管理から必要な項目だけ 商品台帳としてPDFファイルに出力
  18. 18. kintone Webサイト ・受信側のファイルは、 届いたデータを解釈し、 表示側のデータベースに保存 ・同時に、所定のディレクトリに PDF帳票を生成して保存 kintoneアプリで情報を 登録もしくは更新 Webhookで指定された URLへ通知内容(json) を送信 PDF
  19. 19. ・見積書、請求書、納品書の出力 ・不動産の物件台帳の出力 ・保存したPDFのパスをkintoneに返すことも可 ・会計システムに取り込めるデータの出力(csv) 受け取り側の処理でさらに高度な処理/連携も可能
  20. 20. 実現したい機能に合わせて最適なものを選ぶことが吉
  21. 21. ありがとうございました

×