Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

初アジャイル×初オフショア:スプリントレビューでとった工夫 2017-02-19

81 views

Published on

アジャイルひよこクラブ LT document
https://agile-hiyoko-club.connpass.com/event/48669

Published in: Technology
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

初アジャイル×初オフショア:スプリントレビューでとった工夫 2017-02-19

  1. 1. 初アジャイル×初オフショア: スプリントレビューでとった工夫 Jean-Baptiste Vasseur 2017-02-24
  2. 2. 自己紹介 Jean-Baptiste Vasseur ジャンバティスト ヴァッサー 2004年:日本上陸 2006〜2013年:日本HPでインフラエンジニア、プロジェクトマネージャー 2014〜2016年:mytraxでWEBやモバイルアプリ開発シニアマネージャー 2017年:yamanecoでDevOpsコンサルティングとOffshore開発マネジメント 趣味:ワイン、温泉、ランニング、ロックが好き。
  3. 3. 目次 ✓ 自己紹介 ❏ 案件の概要 ❏ どんな開発プロセスで回しているのか ❏ スプリントレビューの理想像 ❏ 辛い現実・・・ ❏ どんな工夫をとったか ❏ どんな効果があったか ❏ 今後、さらに改善していくにはどうしていきたいか
  4. 4. 案件概要 某テレビ局の動画配信サービスをリニューアルする案件。 ● アジャイル開発手法+オフショアチームで堂々と提案し、無事獲得 ● 開始から現在までは4ヶ月が経ち、いよいよリリース間近 チームの特徴: ● デザイナー、PO、エンジニアはみんなバラバラにいる ● 開発者はベトナムにいる ● デザインやデータ集計は別のベンダーで対応
  5. 5. どんな開発プロセスで回しているのか プロセス ● アジャイル開発(完璧なscrumではない) ● 2週間スプリント、基本変更しない(スコープドリブン) ● ポイントで見積もる ● スプリントレビューと次のスプリントプランニングを連続で実施(4時間はかかってし まう) 木 金 土 日 月 火 水 木 金 土 日 月 火 水 木 Sprint planning Sprint review+retro.
  6. 6. どんな開発プロセスで回しているのか 開発ツールスタック ● Redmine:タスク管理、、スプリントバックログ、プロダクトバックログ、 wiki ● Redmine-tracker:バーンダウンチャート ● GitHub:ソース管理 ● Jenkins:ビルド環境+CI ● Fabric:ビルド共有 ● Slack:コミュニケーション ● PlanITpoker:ポーカープランニング
  7. 7. スプリントレビューの理想像 ファシリテーターがいて、 チームみんな集まって、 じっくりとプロダクトを触りながら 各タスクの受け入れを行い フィードバックを集めて プロダクトバックログに落としていく。
  8. 8.
  9. 9. 辛い現実・・・ ● 開発者はベトナムにいる・・・ ● 案の定、ベトナムでは日本語は通じず、日本では英語は通じない・・・ ● 2週間のバックログはそれなりに大きくて4時間で終わらないし、次のスプリントプラ ンニングの時間がなくなってしまう・・・ ● プロダクトオーナーも他のメンバーも、初のアジャイル開発で中々慣れない、フラッ トチームとしてマインドシフトしない・・・
  10. 10. どんな工夫をとったか 改善目標設定 ● スプリントレビューが2時間以内に終わらせること ● 予想外な実装や挙動が当日に発見されないこと
  11. 11. どんな工夫をとったか 自分のロールをシフト ● ファシリテーターだけでなくProxy Product Ownerとしても動く
  12. 12. どんな工夫をとったか ユーザストーリーの徹底 ● ユーザストーリー文(As a ..., I want ..., so that ...) ● 受け入れ条件をBehavior Drivenに記載し、誰でも簡単にレビューできるようにする
  13. 13. どんな工夫をとったか スプリントスケジュールを調整 ● スプリント中に定期的にプロダクトを全関係者に共有 ● スプリントレビューの前日に極力開発しないで: ○ Proxy POとして、全タスクの受け入れ条件を確認 ○ 不具合や不適合があった場合、チームで修正 ● スプリントレビュー当日も極力開発しないで: ○ スプリントレビューに挙がった小さな懸念点をチームで修正 ○ 残り時間で次スプリントの準備を行う
  14. 14. どんな工夫をとったか スプリントスケジュールを調整 木 金 土 日 月 火 水 木 金 土 日 月 火 水 木 AM: 日本でSprint planning PM:ベトナムでSprint planning 日本でSprint review ベトナムでSprint pre-review、不具合修正 常にビルド共有し、C/Iとタスク の受け入れテストを行う(日本・ べちなむ共同)
  15. 15. どんな効果があったか ● スプリントレビューが大体2時間以内に終わる ● 課題はスプリントレビューより前に発見され、対処をタイムリーに行える
  16. 16. 今後、さらに改善していくにはどうしていきたいか ● スプリントレトロスペクティブはきちんと行われていない ● スプリントバックログのスコープクリープをよりコントロールしたい
  17. 17. Thank you

×