Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
Upcoming SlideShare
What to Upload to SlideShare
Next

CNDO2021「決済システムにおけるクラウドネイティブへの挑戦」

CloudNative Days Spring 2021 ONLINE
3/12 Keynote
「決済システムにおけるクラウドネイティブへの挑戦」
GMOペイメントゲートウェイ CTO 三谷

Related Books

Free with a 30 day trial from Scribd

See all

Related Audiobooks

Free with a 30 day trial from Scribd

See all
  • Be the first to like this

CNDO2021「決済システムにおけるクラウドネイティブへの挑戦」

  1. 1. Copyright (C) 1995 GMO Payment Gateway, Inc. All Rights Reserved. 1 Copyright (C) 1995 GMO Payment Gateway, Inc. All Rights Reserved. 1 「決済システムにおけるクラウドネイティブへの挑戦」 24/365・高トラフィック・高セキュリティ・低レイテンシーが求められる決済システムにおいて、 ここ数年でクラウドネイティブへ挑戦してきた。 その取り組みを3つの側面(機能要件・非機能要件・人財組織)でご紹介する。 GM O ペイメントゲートウェイ システム本部 C TO 三谷 隆
  2. 2. Copyright (C) 1995 GMO Payment Gateway, Inc. All Rights Reserved. 2 Copyright (C) 1995 GMO Payment Gateway, Inc. All Rights Reserved. 2 【高い成長を継続】 ・キャッシュレス、FinTechの先進企業 ・決済代行では業界シェアNo.1 ・年間6.4兆円の決済取り扱い ・25%の売上・営業利益成長を継続 【内製化へのこだわり】 ・決済のプロ集団(現在180名のエンジニア) ・スピードと品質を追求 ・エンジニア比率50%目標 2008 リーマン ショック 2011 東日本大震災 2020 COVID-19 2014 消費税 5→8% 2019 消費税 8→10% +21.7% +20.8% +31.3% +25.0% +25.0% 当社営業利益推移 GMOペイメントゲートウェイとは エンジニア 募集中 開発ニーズも 25%成長
  3. 3. Copyright (C) 1995 GMO Payment Gateway, Inc. All Rights Reserved. 3 Copyright (C) 1995 GMO Payment Gateway, Inc. All Rights Reserved. 3 オ ン ラ イ ン ※1 販売店 160,535 店舗 ⚫ ネットショップ ⚫ 税金・公金・公共料金 ⚫ NHK ⚫ 東京都 ⚫ 国税庁 など 決済会社 ⚫ クレカ (40社以上) ⚫ コンビニ ⚫ QRコード ⚫ 多通貨 ⚫ キャリア ⚫ 電子マネー ⚫ プリペイド ⚫ 代引 ⚫ 振込、口振 など 多彩な決済手段を ワンストップサービス 消費者 パソコン スマート フォン 決済代行サービス 多くの決済手段をワンストップで提供 28.6 決済処理件数(年間) 億件 ※1:GMO-PG連結企業群 2020年12月末現在 ※2:GMO-PG連結企業群 2020年1月から12月の数値 ※2 6.4 兆円 決済処理金額 (年間)※2 PG マルチペイメント
  4. 4. Copyright (C) 1995 GMO Payment Gateway, Inc. All Rights Reserved. 4 その他主要サービス リアル&ネットの 決済ネットワーク融合 GMOPG + 三井住友カード + VISA Japan 銀行口座直結QR決済 (ゆうちょPay etc) ②銀行Pay ①次世代決済 Stera カードイシュイング (発行業務) /アクワイアリング (加盟店管理業務) をSaaS提供 ③プロセシング プラットフォーム QR決済ゲートウェイ
  5. 5. Copyright (C) 1995 GMO Payment Gateway, Inc. All Rights Reserved. 5 Copyright (C) 1995 GMO Payment Gateway, Inc. All Rights Reserved. 5 目指すべきもの クラウドネイティブへの期待 ⚫開発スピード向上 ⚫品質維持・向上 ⚫管理コスト軽減 ⚫容易なコントロール その背景は、 ⚫モノリスで影響把握しきれない ⚫同様なロジックが散乱(変更漏れ) ⚫ある機能の障害が全体に波及 ⚫部分的な増強やアップグレードができない ⚫テストと本番の環境差異(事前確認不可)
  6. 6. Copyright (C) 1995 GMO Payment Gateway, Inc. All Rights Reserved. 6 活用している主なオープンソース・クラウドサービス
  7. 7. Copyright (C) 1995 GMO Payment Gateway, Inc. All Rights Reserved. 7 Copyright (C) 1995 GMO Payment Gateway, Inc. All Rights Reserved. 7 ①機能要件の側面 ⚫モノリス、スパゲティの解体工事 ➢ スモールリライトのすすめ ×現行ロジックベース 〇思い切ったリライト ×ビッグリライト 〇スモールリライト 〇ストラングラーパターン ➢ 範囲を見極めて ×すべてマイクロサービスに 〇優先度をつけて順番に 〇今後変更ない部分はそのまま塩漬け ➢ 分離による複雑さ→マイクロサービスの粒度、分散トレーシング ×マイクロサービスの粒度にこだわる 〇芸術作品を目指さない 〇複雑さへの対処はツールに頼ろう
  8. 8. Copyright (C) 1995 GMO Payment Gateway, Inc. All Rights Reserved. 8 Copyright (C) 1995 GMO Payment Gateway, Inc. All Rights Reserved. 8 ①機能要件の側面 ⚫精神面 ➢ スキル継承、教育の良い機会 ×機能のかわらないリライトは無意味 〇リライトに積極投資 →経営は積極的に投資すべき ➢ イチから書くことのやりがい・達成感・責任感 ×既存コードのメンテナンス 〇思い切ったリライト 〇マイシステムという愛着と責任感 →その後の開発・改善・トラブル対応のスピードアップ
  9. 9. Copyright (C) 1995 GMO Payment Gateway, Inc. All Rights Reserved. 9 Copyright (C) 1995 GMO Payment Gateway, Inc. All Rights Reserved. 9 ②非機能要件の側面 ⚫大量取引/障害の局所化 ➢ 機能ごとの流量制御、タイムアウト、 リトライ、サーキットブレーカー、 バルクヘッド→サービスメッシュ ×総量(入口)での流量制御 〇機能ごとの流量制御 ➢ パフォーマンスや障害見える化→オブザーバビリティ ×パフォーマンスネック見つけにく 〇ツールによる解決
  10. 10. Copyright (C) 1995 GMO Payment Gateway, Inc. All Rights Reserved. 10 Copyright (C) 1995 GMO Payment Gateway, Inc. All Rights Reserved. 10 ②非機能要件の側面 ⚫品質の確保 ➢ マネージドサービスはまず動かす ×マネージドサービスは安心 〇マネージドサービスこそ疑え 〇動かして、テストしてなんぼ → Fail fast! Fail often! ➢ コンポーザブルインフラ/イミュータブルインフラ ×コンテナじゃないとダメ 〇コンポーザブルも有効 ➢ セキュリティは多層的防御 ×PCIDSSに準拠していれば良い 〇常にリスク想定と対策を 〇多層的防御(入口・出口対策、暗号化、セグメンテーション)
  11. 11. Copyright (C) 1995 GMO Payment Gateway, Inc. All Rights Reserved. 11 Copyright (C) 1995 GMO Payment Gateway, Inc. All Rights Reserved. 11 ③人財・組織の側面 目標: プロダクトの価値向上につながらない 重労働をいかに削減するか ⚫目的を見失わず、身の丈にあったアプローチを ➢ 技術的な特性やトレンドに流されすぎない ×流行を追いかけすぎる 〇プロダクト特性、組織のリソース、オペレーションを加味
  12. 12. Copyright (C) 1995 GMO Payment Gateway, Inc. All Rights Reserved. 12 Copyright (C) 1995 GMO Payment Gateway, Inc. All Rights Reserved. 12 ③人財・組織の側面 ⚫学習コストを惜しまない ➢ フラットな情報共有 Fail fast! Fail often! ×プロジェクト毎の情報サイロ 〇フラットな情報共有と高速な横串検索 ×武勇伝の共有 〇しくじり先生の共有 ➢ さわってみてなんぼ→その後の体系立てた教育 ×まずは研修に行く 〇さわってなんぼ →失敗して苦労して、その後に研修で体系を整理 ➢ やってみたいを大切に 自分で決めて創れる環境
  13. 13. Copyright (C) 1995 GMO Payment Gateway, Inc. All Rights Reserved. 13 Copyright (C) 1995 GMO Payment Gateway, Inc. All Rights Reserved. 13 GMOインターネットグループ 他のセッションご紹介 「PGマルチペイメントサービスのマイクロサービス移行計画」 GMOペイメントゲートウェイ 佐久間 洋明 「インフラ目線でみた、初めてコンテナでサービスをリリースする時の セキュリティポイント」 GMOペイメントゲートウェイ 山崎 牧彦 「マインド:計画と統制の文化にクラウドネイティブの種をまく」 GMOペイメントゲートウェイ 駒井 直 「Docker/Kubernetes 開発・運用のためにテスト駆動入門」 GMOインターネット 元内 柊也
  14. 14. Copyright (C) 1995 GMO Payment Gateway, Inc. All Rights Reserved. 14 Copyright (C) 1995 GMO Payment Gateway, Inc. All Rights Reserved. 14 募集職種 ・アプリケーションエンジニア ・アーキテクト ・インフラエンジニア ・セキュリティエンジニア ・データベースエンジニア ・社内情報システム ・テクニカルサポートエンジニア GMO-PGのシステムエンジニアの4つの魅力 1. マイシステム・マイサービスに携わる 2. フルフェーズ・フルスタックをすべて内製開発 3. ミッション・クリティカルな領域へのチャレンジ 4. 守り続けている大切な企業文化 ※GMO-PG連結企業集団 2020年1月から2020年12月の数値 採用特設サイトはこちら https://recruit.gmo-pg.com/

CloudNative Days Spring 2021 ONLINE 3/12 Keynote 「決済システムにおけるクラウドネイティブへの挑戦」 GMOペイメントゲートウェイ CTO 三谷

Views

Total views

146

On Slideshare

0

From embeds

0

Number of embeds

0

Actions

Downloads

0

Shares

0

Comments

0

Likes

0

×