Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Forse cisco5 20201017

28 views

Published on

cisco

Published in: Engineering
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

Forse cisco5 20201017

  1. 1. 【Cisco】初心者ネットワーク勉強会@秋葉原UDX 2020/10/17(土)9時30分から 2020/10/18(日)9時30分から FORSE 1
  2. 2. 【Cisco】初心者ネットワーク勉強会@秋葉原UDX FORSE アジェンダ 0930~0935 今日出来るようになる事、自己紹介(ペア紹介) 0935~0945 さっそく実機でやってみよう(今日はスイッチ!!!) 0945~1000 1本での転送速度を確かめる1 1000~1005 (5分講義)EtherChannelとは 1005~1030 リンクアグリゲーション やってみる 1030~1045 ファイルサーバーを使って転送速度がを確かめる2 1045~1100 連続ping中に1本抜いても大丈夫? 参加いただきありがとうございます!!! 鈴木メモ 持ち物:スイッチ×4、PC×4、サーバー×1 LAN線×14、シリアルケーブル×4、 1000円回収 今日、出来るようになる事 teratermを利用して、Ciscoデバイスにアクセスできるようになる事 Cisco実機に電源投入 LAN線?シリアル?ネットワーク冗⾧化 リンクアグリゲーションを組んでみる https://www.infraexpert.com/study/etherchannel.html 帯域増えるを実感する 自己紹介(鈴木) 体力に自信がある、ランニングが趣味のSE フルマラソンで3時間を切った事、5キロを17分台で走った事が自慢 CTCって会社で18年間SE。2019年に起業して会社を設立 平日はインフラエンジニア。日曜日に予備校でLinux構築講座の講師 2
  3. 3. 【Cisco】ネットワーク基礎講座 今日の構成 ラボ#5 FORSE 3 SW-1 #0/7 PC2 192.168.220.2 PC1 192.168.210.1 PC3 192.168.230.3 PC4 192.168.240.4 サーバー #0/1 SW-2 #0/8 #0/1 #0/7 #0/8 #0/1 #0/1 SW-3 SW-4 Server1 192.168.210.201 192.168.220.202 192.168.230.203 192.168.240.204 #0/9 #0/10 #0/9 #0/10 #0/1 #0/1 #0/1 #0/1 #0/2 #0/2 #0/2 #0/2 #0 #1 #2 #3 ServerひとつでIP4つの構成です
  4. 4. 【Cisco】秋葉原UDX スイッチ設定1 FORSE 電源を投入して下さい 電源入った事をLED(ランプ)で確認してください ① PCから「tera term」を起動 ② 「シリアル」を選択 ③ Portから、USBを選択 4 手順1 スイッチは起動が早いです(ルータと比べると) セットアップモードが起動したら、noと入力、もしくはcttl+c 手順2 メッセージが表示され、Enterキーを押します。Switch>のプロンプトが表 示されます 手順3 特権モードに移行します。Switch#のプロンプトが表示されます 手順4 グローバルコンフィグレーションモードに移行します。Switch(config)#が 表示されます --- System Configuration Dialog --- Would you like to enter the initial configuration dialog? [yes/no]:no Press RETURN to get started! Switch> Switch>enable Switch# Switch#configure terminal Switch(config)#
  5. 5. 手順5 ホスト名を設定します。設定後プロンプトがホスト名に変更された事を確認しま す。ホスト名は講師が指示します 手順6 特権モードに戻ります。 手順7 タイプミス対策をします。 ■VTPのmodeをtransparentに変更する 手順8 改行メッセージ対策をします。 【Cisco】スイッチの初期設定 スイッチの設定2 FORSE Switch (config)#hostname SW-1 SW-xxx(cnofig)# Switch (config)#end SW-xxx# Switch #configure terminal Switch(config)#no ip domain lookup Switch(config)#vtp mode transparent Switch(config)#end 5 Switch #configure terminal Switch(config)#line console 0 Switch(config-line)#logging synchronous Switch(config-line)#end 手順9 Gi0/1を設定 ←これいるか考え中?10/11鈴木 手順10 Gi0/7、Gi0/8を設定 手順11 結線します。 1)サーバと奇数のスイッチ×2 2)奇数のスイッチ と 偶数のスイッチ #0/1 3)偶数のスイッチとPC1 #7 4)偶数のスイッチとPC2 #8 Switch #configure terminal Switch(config)#vlan 10 Switch(config)# interface gigabitEthernet 0/1 Switch(config-if)# switchport mode trunk Switch(config-if)# switchport trunk allowed vlan add 10 Switch(config-if)# end Switch #configure terminal Switch(config)# interface range gigabitEthernet 0/7 - 8 Switch(config-if-range)# switchport mode access Switch(config-if-range)# switchport access vlan 10 Switch(config-if-range)# end
  6. 6. 【Cisco】スイッチの初期設定 スイッチの設定3 FORSE 手順12 確認します。←確認結果を変える。 手順13 確認します。 ←確認結果を変える。 6 SW-Tokyo#show int status Port Name Status Vlan Duplex Speed Type Gi0/1 connected 1 a-full 1000 10/100/1000BaseTX Gi0/2 notconnect 1 auto auto 10/100/1000BaseTX Gi0/3 notconnect 1 auto auto 10/100/1000BaseTX Gi0/4 connected 1 auto auto 10/100/1000BaseTX Gi0/5 notconnect 1 auto auto 10/100/1000BaseTX Gi0/6 notconnect 1 auto auto 10/100/1000BaseTX Gi0/7 notconnect 10 a-full 1000 10/100/1000BaseTX Gi0/8 notconnect 10 a-full 1000 10/100/1000BaseTX Gi0/9 notconnect 1 auto auto Not Present Gi0/10 notconnect 1 auto auto Not Present SW-Tokyo#show ip in brief Interface IP-Address OK? Method Status Protocol Vlan1 unassigned YES unset up up Vlan10 unassigned YES unset up up GigabitEthernet0/1 unassigned YES unset up up GigabitEthernet0/2 unassigned YES unset down down GigabitEthernet0/3 unassigned YES unset down down GigabitEthernet0/4 unassigned YES unset down down GigabitEthernet0/5 unassigned YES unset down down GigabitEthernet0/6 unassigned YES unset down down GigabitEthernet0/7 unassigned YES unset up up GigabitEthernet0/8 unassigned YES unset up up GigabitEthernet0/9 unassigned YES unset down down GigabitEthernet0/10 unassigned YES unset down down
  7. 7. 【Cisco】検証、PC設定変更 PCの設定1 FORSE 手順14 PCのIPアドレスを設定します PC1:192.168.210.1 PC2:192.168.220.2 PC3:192.168.230.3 PC4:192.168.240.4 手順15 コマンドプロンプトからping疎通確認をします PC1:ping 192.168.210.201 PC2:ping 192.168.220.202 PC3:ping 192.168.230.203 PC4:ping 192.168.240.204 7 IPアドレスを変更する。 「スタートメニュー」→「設定」(歯車マーク)→「ネットワークとイン ターネット」→ 「イーサネット」→「アダプターのオプションを変更する」→「イーサ ネット」→ 「インターネット プロトコル バージョン 4 (TCP/IPv4)」→「プロパ ティ」→ 「次の IPアドレスを使う」→「IPアドレス」を「192.168.210.x」に設 定 「サブネットマスク」を「255.255.255.0」に設定 デフォルトゲートウェイの設定はなし
  8. 8. 【Cisco】ファイルをダウンロードしてみます 確認1 FORSE 8 手順18 ダウンロード確認、小さいファイル「TestFile Size min」をダウンロードする ここに画像を追加する 手順19 タスクマネージャーを起動し 「パフォーマンス」タブを選択し、「イーサネット」を選択する 手順16 ブラウザを起動して アドレスバーに「ftp://192.168.210.201」と入力する 「ftp://192.168.220.202」「ftp://192.168.230.203」と入力する 「ftp://192.168.240.204」 ここに画像を追加する 手順17 ユーザ名:ftp-user パスワード:P@ssw0rd ここにも画像を追加する
  9. 9. 【Cisco】ファイルをダウンロードしてみます 確認2 FORSE 9 手順21 タイミングを合わせて同時に、「201.txt」 「202.txt」をクリックし 以下を記載する A)合計所要時間 B)タスクマネージャーの受診速度の合計 手順22 #0/2を結線する 手順20 ダウンロードイメージ 合計所要時間 分 秒 奇数PCの受診 速度 Mbps 偶数PCの受診 速度 Mbps
  10. 10. 【Cisco】スイッチの初期設定 スイッチの設定4 FORSE 奇数の方 手順23 インターフェースを確認します。2番ポートがBLKブロックされている事 #どちらがBLKされるかは機器の製品番号次第です 手順24 オレンジランプ ▽ を確認します 偶数の方 手順23 インターフェースを確認します。2番ポートがFWDな事 #どちらがBLKされるかは機器の製品番号次第です 手順24 緑ランプ ▽ がふたつを確認します 10 SW-2#show spanning-tree Interface Role Sts Cost Prio.Nbr Type ------------------- ---- --- --------- -------- -------------------------------- Gi0/1 Desg FWD 4 128.1 P2p Gi0/2 Desg FWD 4 128.2 P2p SW-1#show spanning-tree Interface Role Sts Cost Prio.Nbr Type ------------------- ---- --- --------- -------- -------------------------------- Gi0/1 Root FWD 4 128.1 P2p Gi0/2 Altn BLK 4 128.2 P2p
  11. 11. 【Cisco】スイッチの初期設定 スイッチの設定5 FORSE 奇数の方 手順25 帯域を確認します 手順26 EtherChannelの設定を行います。チャネル番号「1」を使用して 奇数SWは「active」で設定してください ちょっと待ってください 偶数の方 手順25 帯域を確認します 手順26 EtherChannelの設定を行います。チャネル番号「1」を使用して 偶数SWは「passive」で設定してください 11 SW-1#show interfaces gigabitEthernet 0/1 | include BW MTU 9000 bytes, BW 1000000 Kbit, DLY 10 usec, SW-2#show interfaces gigabitEthernet 0/1 | include BW MTU 9000 bytes, BW 1000000 Kbit, DLY 10 usec, SW-1#configure terminal SW-1(config)#interface range gigabitEthernet 0/1 - 2 SW-1(config-if-range)#channel-group 1 mode active SW-1(config-if-range)#end %LINEPROTO-5-UPDOWN: Line protocol on Interface GigabitEthernet0/1, changed state to down %LINEPROTO-5-UPDOWN: Line protocol on Interface GigabitEthernet0/2, changed state to downd SW-2#configure terminal SW-2(config)#interface range gigabitEthernet 0/1 - 2 SW-2(config-if-range)#channel-group 1 mode passive SW-2(config-if-range)#end SW-2# %LINEPROTO-5-UPDOWN: Line protocol on Interface GigabitEthernet0/1, changed state to down %LINEPROTO-5-UPDOWN: Line protocol on Interface GigabitEthernet0/2, changed state to down %SYS-5-CONFIG_I: Configured from console by console SW-2# %LINEPROTO-5-UPDOWN: Line protocol on Interface GigabitEthernet0/2, changed state to up %LINK-3-UPDOWN: Interface Port-channel1, changed state to up %LINEPROTO-5-UPDOWN: Line protocol on Interface GigabitEthernet0/1, changed state to up %LINEPROTO-5-UPDOWN: Line protocol on Interface Port-channel1, changed state to up SW-2#
  12. 12. 【Cisco】スイッチの初期設定 スイッチの設定6 FORSE 手順27 etherchannelの状況を確認します。 手順28 帯域を確認します 手順29 タイミングを合わせて同時に、「201.txt」 「202.txt」をクリックし 以下を記載する A)合計所要時間 B)タスクマネージャーの受診速度の合計 12 SW-2#show etherchannel summary Flags: D - down P - bundled in port-channel I - stand-alone s - suspended H - Hot-standby (LACP only) R - Layer3 S - Layer2 U - in use f - failed to allocate aggregator M - not in use, minimum links not met u - unsuitable for bundling w - waiting to be aggregated d - default port Number of channel-groups in use: 1 Number of aggregators: 1 Group Port-channel Protocol Ports ------+-------------+-----------+----------------------------------------------- 1 Po1(SU) LACP Gi0/1(P) Gi0/2(P) SW-2#show interfaces port-channel 1 | include BW MTU 9198 bytes, BW 2000000 Kbit, DLY 10 usec, 合計所要時間 分 秒 奇数PCの受診 速度 Mbps 偶数PCの受診 速度 Mbps
  13. 13. 【Cisco】スイッチの初期設定 スイッチの設定6 FORSE 手順30 連続ping 手順31 一本抜線 ping落ちない。はず 手順32 etherchannelの状況を確認します。 手順33 帯域を確認します 手順34 タイミングを合わせて同時に、「201.txt」 「202.txt」をクリックし 以下を記載する A)合計所要時間 B)タスクマネージャーの受診速度の合計 13 SW-2#show etherchannel summary ここ確認 SW-2#show interfaces port-channel 1 | include BW 合計所要時間 分 秒 奇数PCの受診 速度 Mbps 偶数PCの受診 速度 Mbps
  14. 14. 【Cisco】スイッチの初期設定 時間があれば FORSE スイッチがひとつ電源故障すると、ダメですね? etherchannel + spanningtree 14 SW-1 SW-2 SW-3 SW-4
  15. 15. 【Cisco】初心者ネットワーク勉強会@秋葉原UDX FORSE さいごに 週末の貴重なお時間をありがとうございます 90分、みなさまの期待を超えれていたら嬉しいです 今回の技術は、鈴木が見てきた顧客の中で、ファイルサーバのウイルス チェックに一番効果があると思ってます。 NASにデータがあり、ウイルスチェックを他のサーバで実施 その行きと返りでファイルサーバ開くのが遅くなった、でもポートが空いて いる。を見てきました。 1000人の会社で1つのファイルを開く時間が2秒短縮して、1日何個ファイ ルサーバのファイルを開きます?それが2秒ずつ短縮したら エンドユーザの為に技術を使っていきたいです おねがい 会社設立して1年経ちました。 前世の会社で取引のあった顧客5社の案件を複数こなしました。 顧客が疑い半分だった当社に慣れ、全ての顧客から案件引合を頂いております。 がシステムエンジニアが足りず断っている状況が辛いです。 もし、みなさまの周りで、スタートアップ企業でインフラエンジニアをやって みたい、変り者がいらっしゃいましたら、まずは勉強会から参加して頂けると 嬉しいです 15

×