Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
続・分かりやすいパターン認識 6章
@St_Hakky
自己紹介と告知
• Twitter	:	@St_Hakky
• ブログ:http://st-hakky.hatenablog.com/
• 関西で機械学習勉強会を実施中!!
• 団体のモットー:
• 圧倒的スピード感で大量の書物と論文をぶった切...
続・分かりやすいパターン認識
6章をやります
コンテンツ
• 6章:EMアルゴリズム
• 6.1	:	教師なし学習に伴う問題
• 6.2	:	log-sumからsum-logへ
• 6.3	:	𝑄関数の特性
• 6.4	:	𝑄関数の最大化
• [1]	𝑅#の最大化
• [2]	𝑅$の最大化...
ここで一言
• 正直、PRMLの9章をしっかり読んでからの方がい
いと思います。
• EMをPRMLで理解した人には楽しい内容。別の視点か
らみれて面白い。	
• PRMLの9章EMの説明は下記から
• http://www.slideshar...
ここで一言
• ここから手書きのスライドになります笑。	
	
• 字が汚いです笑。
補助関数法のイメージ
• このスライドがより参考になります	
• http://www.slideshare.net/yag_ays/em-algorithm-
animation
続・分かりやすいパターン認識 6章
続・分かりやすいパターン認識 6章
続・分かりやすいパターン認識 6章
続・分かりやすいパターン認識 6章
続・分かりやすいパターン認識 6章
続・分かりやすいパターン認識 6章
続・分かりやすいパターン認識 6章
続・分かりやすいパターン認識 6章
続・分かりやすいパターン認識 6章
続・分かりやすいパターン認識 6章
続・分かりやすいパターン認識 6章
続・分かりやすいパターン認識 6章
続・分かりやすいパターン認識 6章
続・分かりやすいパターン認識 6章
続・分かりやすいパターン認識 6章
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

続・分かりやすいパターン認識 6章

202 views

Published on

続・分かりやすいパターン認識 6章の発表スライドです。

EMアルゴリズムの話をします。

Published in: Data & Analytics
  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

続・分かりやすいパターン認識 6章

  1. 1. 続・分かりやすいパターン認識 6章 @St_Hakky
  2. 2. 自己紹介と告知 • Twitter : @St_Hakky • ブログ:http://st-hakky.hatenablog.com/ • 関西で機械学習勉強会を実施中!! • 団体のモットー: • 圧倒的スピード感で大量の書物と論文をぶった切る • 「えっ、まだ読んでないの?」と煽り奉り、輪講会を乱立させる • 過去のイベント例 • PRML輪講会、PRML上巻/下巻一気読み • データ解析のための統計モデリング入門の輪講会 • わかりやすいパターン認識(続)の輪講会 • 参加したい方は、Facebookのグループにまずは参加を。 • URL :https://www.facebook.com/groups/1767916400127792/
  3. 3. 続・分かりやすいパターン認識 6章をやります
  4. 4. コンテンツ • 6章:EMアルゴリズム • 6.1 : 教師なし学習に伴う問題 • 6.2 : log-sumからsum-logへ • 6.3 : 𝑄関数の特性 • 6.4 : 𝑄関数の最大化 • [1] 𝑅#の最大化 • [2] 𝑅$の最大化 • 6.5 : EMアルゴリズムと補助関数 • [1] 非負値行列因子分解とEMアルゴリズム • [2] 補助関数
  5. 5. ここで一言 • 正直、PRMLの9章をしっかり読んでからの方がい いと思います。 • EMをPRMLで理解した人には楽しい内容。別の視点か らみれて面白い。 • PRMLの9章EMの説明は下記から • http://www.slideshare.net/takao-y/20131113-em • 正直、本の内容的には、基本的なEMの内容はあ る程度抑えている前提だと思います
  6. 6. ここで一言 • ここから手書きのスライドになります笑。 • 字が汚いです笑。
  7. 7. 補助関数法のイメージ • このスライドがより参考になります • http://www.slideshare.net/yag_ays/em-algorithm- animation

×