Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

Search Summit 2014プレゼンテーション資料

6,109 views

Published on

2014年11月11日にベルサール西新宿で開催されたSearch Summit Tokyo 2014で使用されたスライドになります。
SEOテクニカルセッションについては大変申し訳ございませんが非公開とさせていただいております。ご理解をいただけますと幸いです。

Presentation for Search Summit Tokyo 2014

Published in: Marketing
  • Be the first to comment

Search Summit 2014プレゼンテーション資料

  1. 1. OPENING SESSION リスティング男子という生き方 パネリスト アナグラム代表取締役社長 阿部圭司 株式会社セプテーニオペレーション本部本部長兼MANGO株式会社 高橋勇太 モデレータ sembear代表 治田耕太郎
  2. 2. Introduction •リスティング運用者はレア –需要はそれなりにある×経験者が少ない •業界の歴史は10年弱 –業種・業界によってはそれなりな認知も •過去「リスティング運用者」として生きてきた方の 経験談を(生々しく)語っていただきましょう!
  3. 3. まずは自己紹介 •阿部圭司 •(1)年齢34歳 •(2)リスティング男子歴9年以上 •(3)今の肩書・主な業務 –アナグラム株式会社代表取締役社長
  4. 4. まずは自己紹介 •高橋勇太 •(1)年齢33歳 •(2)リスティング男子歴11年以上 •(3)今の肩書・主な業務 –株式会社セプテーニオペレーション本部本部長 –MANGO株式会社代表取締役
  5. 5. 質問1 •リスティング広告との馴れ初め は?
  6. 6. 質問2 •リスティング運用を辞めたいと 思ったことがある? •あるとしたらどんな時?
  7. 7. 質問3 •リスティング運用業務の中で、 役に立った経験や特技などはあ りますか?
  8. 8. 質問4 •リスティング運用チーム作りで 一番心がけていること
  9. 9. 質問5 •リスティング男子ってモテると思 う?
  10. 10. 質問6 •会場の皆様へ一言
  11. 11. PAIDSEARCH AND TECHNOLOGY リスティング広告とテクノロジー パネリスト スケールアウト株式会社: 山崎大輔 株式会社サイバーエージェント: 吉本悠介 グーグル株式会社: 渡邉統一郎 モデレータ sembear代表 治田耕太郎
  12. 12. Introduction •2003年頃: Google/Overtureがコンテンツ連動型広告サービスを開始 •2003年1月: 米OvertureがKeylimeSoftwareを買収 •2004年5月: 米DoubleClickがPerformicsを買収 •2005年4月:GoogleがUrchinを買収(後のGoogle Analytics) •2006年10月: 米Yahoo!がRightMediaに出資(後に買収) •2007年4月: GoogleがDoubleClickを買収 •2007年9月:Yahoo! Japanがブレイナーを買収 •2010年6月:GoogleがInviteMediaを買収(後のBidManager) •検索連動型広告のプラットフォームは様々なテクノロジーを吸収して成 長してきた
  13. 13. つまりこういうこと! 割愛
  14. 14. 本題に入る前に自己紹介 •山崎大輔 –株式会社スケールアウト代表取締役社長 •大学卒業後半導体メーカーに入社チップ開発に 従事する。1998年ヤフー入社広告システム開 発全般に携わる。2006年退職後、広告配信シ ステムを提供するスケールアウト社を設立。現 在DSPを主軸にした広告プラットフォーム 「ScaleoutAd Platform」を提供中。
  15. 15. 本題に入る前に自己紹介 •吉本悠介 –株式会社サイバーエージェントインターネット広告事業本部 ディスプレイ戦略局局長 •コンサルティング会社に入社後、SEOなどWEB集客に従事、 2006年にサイバーエージェントに転職しSEMコンサルとし て複数の大手サイトに携わる。アカウント構造の設計~ 実際の運用PDCA・オペレーションまでを対応。2012年より 運用力を買われ第三者配信・タグマネジメント・DMP活 用・運用型ディスプレイ広告のコンサルティングを大手メ ディアにて担当し2014年からトレーディングデスク部門責 任者としてディスプレイ戦略局局長に着任。
  16. 16. 本題に入る前に自己紹介 •渡邉統一郎 –Google 株式会社マーケティングテクノロジー営業部シニアマ ネージャー •広告代理店でSEMアカウントマネージャ、SEMチームマ ネージャ及びコンサルティングチームのマネージャを経験 した後、Omniture(その後Adobeにより買収)にてSEM自 動管理ツールの日本立ち上げおよびアカウントマネー ジャとして、OmnitureSiteCatalyst、OmnitureSearchCenter およびEfficient Frontierの運用に関わる。2012年から Google でDoubleClick Search およびDoubleClick Bid Manager の営業、運用などを担当している。
  17. 17. Topics 1.リスティング広告の運用ツール 2.GDN/YDN/DSPとリスティング広告 3.自動最適化! •媒体管理画面「以外」を触ってみよう!
  18. 18. 運用ツール •「運用ツール」というテクノロジーを導入するメ リットとデメリット •良い使い方と悪い使い方
  19. 19. GDN/YDN/DSPとリスティング広告 •GDN/YDN/DSP •リスティング広告のプラットフォームと運用型ディ スプレイ広告の共通点・相違点
  20. 20. 自動最適化について •自動最適化機能とか自動最適化ツールってどう なの? •媒体提供の自動最適化と3rd party製の自動最 適化の違いって?
  21. 21. •Questions?
  22. 22. -インハウスリスティング広告運用最前線- パネリスト 株式会社リブセンスAdグループリーダー 岩崎亮 レバレジーズ株式会社メディアシステム部マネージャー 田中充 株式会社ALL CONNECTマーケティングマネージャー 篠﨑晃宏 モデレータ アナグラム代表取締役社長 阿部圭司 今なぜこの3名なのか?
  23. 23. Introduction •インハウスリスティング広告の悩みは尽きない –体制、人材、教育、範囲、モチベーションなど 現役「インハウスプレイヤー」の悩みと これからの目標を語っていただきましょう!
  24. 24. まずは簡単に自己紹介を •自己紹介と今に至る経緯をお願いします。
  25. 25. 質問1 •現在のチームを教えてください (人数、役割、業務範囲、ミッションなど)
  26. 26. 質問2 •どうして代理店ではなく、 インハウスなのでしょうか?
  27. 27. 質問3 •インハウスに必要不可欠な3要素 1.賛同 2.信頼 3.モチベーション -他にインハウスに不可欠な要素を教えてください-
  28. 28. 質問4 •チーム作りで一番大切にして いることを教えてください。
  29. 29. 質問5 •「SEARCH」の役割とこれか らをどう思われますか?
  30. 30. 質問5 •「SEARCH」の役割とこれか らをどう思われますか?
  31. 31. Q&A •Q&A
  32. 32. 最後に •これからインハウスになる •今インハウスでしんどい そんな方へアドバイスを!
  33. 33. パネリスト 金塚尚樹(ネクステッジ電通) 芝野徹也(アイレップ) 坂萩馨(プレシジョンマーケティング) 杓谷匠(グーグル) モデレータ 岡田吉弘(アタラ) PPC AND AGENCY
  34. 34. 祝電 祝電 GOOGLE株式会社代理店営業部 エージェンシープロダクトスペシャリスト 米満智之様
  35. 35. 祝電Google米満様 皆さん、こんにちは。GOOGLE米満です。 今日はSEARCH SUMMITということでお集ま りになられているとのこと、主催者および運 営の皆様、お疲れ様です。 てっきり夜からだと思ってましたら、朝から とのことで私は残念ながら参加できません が、きっと満員御礼かと思います。おめでと うございます。
  36. 36. 祝電Google米満様 話はがらりと変わりますが、ここに来てい らっしゃる広告代理店勤務の皆さんは、代 理店に入るときにどのような業務を想像し て入社されましたか?
  37. 37. 祝電Google米満様 少なからず、キーワードを延々と追加し続 ける、なんてことは想像しなかったはずです。
  38. 38. 祝電Google米満様 さて、私は11年間の代理店での経験を基に GOOGLEへ入社し、ちょうど1年が経ちます。 ACCOUNT RESTRUCTURINGの業務を現在 リードしているわけですが、 何も難しいことはない、ただ単にプロダクト を正しく使うというイニシアティブなのです。
  39. 39. 祝電Google米満様 すべてのシステムは、その理想的な利用方 法を持っています。 GOOGLE ADWORDSのシステムは、GOOGLE という検索エンジンのコンセプトと同じ 「ユーザーのニーズにぴったりと一致する 結果を返す」です。オーガニックも広告も同 じなんです。
  40. 40. 祝電Google米満様 と、この話は長くなりそうなので今日はこの 辺でやめて別の話をします。
  41. 41. 祝電Google米満様 今回、祝電のお話を頂く際に、「サーチは死 んだ」とAD:TECHで誰かが言っていたという ことを聞きました。 私からしたら、極端に言えばまだ生まれて もないかもしれないですね。 生まれてないから、死ぬことも出来ないで すね。
  42. 42. 祝電Google米満様 本来、代理店の業務とは、クライアントの マーケティング戦略に則して広告予算を的 確に配分し、あらゆる広告を駆使してクライ アントの業界におけるポジションを上げてい くことにあると思います。 無論、ブランディングのみならずパフォーマ ンスも含めです。
  43. 43. 祝電Google米満様 そういう意味では、プロダクトを正しく使い、 ユーザーのサーチクエリに対して文字配列 の一致度合いが高いキーワードで正しく広 告を露出できる状態が作れて初めて、
  44. 44. 祝電Google米満様 ・予算配分は機会の総量に対して的確か? ・クライアントのモノ/サービスがユーザーに 的確に訴求できているか? ・競合他社の広告との差別化を図るために 広告を的確に使えているか? という代理店の業務の本質が問われる状態 になると思うのです。
  45. 45. 祝電Google米満様 そういう意味では、正しくプロダクトを使えて いない時点で生まれてないですよね?
  46. 46. 祝電Google米満様 日本人が今後世界に伝えていくべき「細や かさ」とは、あくまで「やってる感」ではなく、 「他社利益」に視点を置いた、先に述べた 代理店としての本質的な業務なのだと思い ます。
  47. 47. 祝電Google米満様 「おもしろきこともなき世をおもしろく」 私の好きな高杉晋作先生の辞世の句です。 一説には、この句は間違えで、 「おもしろきこともなき世におもしろく」 が正しい句なんだそうです。
  48. 48. 祝電Google米満様 皆さんも代理店に入るときは、きっとそうい うこと考えていたんじゃないかと思うんです。
  49. 49. 祝電Google米満様 先生は、幕府軍との全面戦争に際して、 「これよりは長州男児の腕前お目 に懸け申すべく」 と言い放ったとのことです。 その言葉を借りれば、
  50. 50. 祝電Google米満様 「これよりは、検索男子・女子の腕 前お目に懸け申すべく」
  51. 51. 祝電Google米満様 PPC AND AGENCY セッション、始めます。
  52. 52. 検索男子のご紹介
  53. 53. 自己紹介 金塚尚樹(カネヅカナオキ) 株式会社ネクステッジ電通ソリューション開発部門 開発グループマネージャー兼PAID SEARCHスペシャリ スト 2010年電通入社。現在までダイレクトマーケティング 領域を一貫して担当。モバイルゲーム、EC業界など大 量キーワード・多品目商材アカウントの立上げや、業 務・システム設計、実運用を担当。現在は運用型広告 関連のアドテク導入や運用システムの開発を担う。
  54. 54. 自己紹介 芝野徹也(シバノテツヤ) 株式会社アイレップ執行役員アドパフォーマンスサービス 企画本部 (株)アイレップにて、SEMコンサルタントとして、中小企業か ら大手企業まで幅広くSEM案件を担当。また、DTCから PANAMA、PANAMAからVER3などの広告プラットフォーム変 革の際には、リスティング広告運用業務におけるオペレー ション標準策定・業務システム・ドキュメント整備の社内の仕 組み構築をリード。2012年よりアイレップの戦略子会社(株) ロカリオの設立に参画。アイレップで構築したリスティング広 告運用のノウハウ・テクノロジーを用い、地域企業・中堅企 業のデジタルマーケティング支援に取り組んでいる。
  55. 55. 自己紹介 坂萩馨(サカハギカオル) 株式会社プレシジョンマーケティングコンサルティング 事業部取締役 1980年生まれ。アパレル販売員、雑誌ライターを経た 後、ECサイト構築ASPベンダーの勤務からWEB業界へ 参入。2007年のプレシジョンマーケティング入社後、効 果測定および、運用型広告に本格的に取り組む。口、 紙、WEBと、媒体は違えど、キャリアを通じて人に何か を伝えることに従事。2012年9月より現職。
  56. 56. 自己紹介 杓谷匠(シャクヤタクミ) グーグル株式会社第一広告営業本部E-COMMERCE 業界担当アナリティカルリード 2008年、グーグル日本法人に入社。アカウントストラ テジストとして大手広告主を中心にデータ分析業務に 従事。2010年にスタートアップの立ち上げに参画した のち、世界最大の旅行サイト、TRIPADVISORにて SEM,BI ANALYST を担当。2014年7月よりグーグル日本 法人に再び入社し、E-COMMERCE 業界のアナリティカ ルリードとして大手小売系広告主をサポート。
  57. 57. 自己紹介 岡田吉弘(オカダヨシヒロ) アタラ合同会社取締役CCO ソフトウェアハウス、広告代理店、グーグルを経て、 2011年よりアタラ合同会社取締役CCO。検索エンジン マーケティング黎明期から一貫としてアカウントマネジ メントの現場を主導し、数多くの業界や様々な企業規 模のクライアント・パートナーとのプロジェクト経験を有 する。
  58. 58. Agenda •代理店が提供できる価値とは –インハウスセッション、面白かったですね •新たな脅威との差別化について –競合は、もう隣の代理店じゃない? •検索の可能性✕仕事の仕方 –デバイス、テクノロジー、ワークフロー
  59. 59. Keywords 広告主 プラットフォーム ベンダー 1stPartyData 競合の変化 サイロ化 テクノロジー フラグメンテー ション 人材
  60. 60. Q&A •Q&A
  61. 61. Thank you! ありがとうございました!
  62. 62. Paid Search and SEO 〜並び立つふたつの世界と、 相互理解/相乗作用の可能性
  63. 63. 登壇者紹介 【パネリスト(五十音順)】 岩崎亮(リブセンス) 小林圭介(GMO NIKKO) 辻正浩(so.la) 三澤直哉(リクルートライフスタイル) 渡辺隆広(アイレップ) 【モデレーター】 河田顕治(SEM酒場) 事業会社(インハウス) 代理店(エージェンシー) 広告 SEO 岩崎 小林 三澤 辻 渡辺 河田
  64. 64. かつてのSEM(2006年前後) 両者をともに理解することに 一定のメリット・必然性があった SEO PaidSearch 検索キーワード 掲載場所 ある種の相互補完性
  65. 65. 現在のSEM(2014年) なすべきこと/優先事項の変化 →両者を理解することに何のメリットが? PaidSearch SEO 運用型(?) 広告 ユーザーの態度 変容に合わせた 情報提供へ 「コンテンツ マーケティング」 拡大 移動 フォーマットの多様化 掲載場所の確認 各種オプションの登場 検索エンジンの進化 キーワード一辺倒からの脱却
  66. 66. Q.1 SEOの激変によって 何が起きたか?
  67. 67. Q.2 広告運用において、 新しいテクノロジーに対応する 中での変化は?
  68. 68. Q.3 両者の相乗効果/補完は いまでもあり得る?
  69. 69. Q.4 これからの“SEM”?
  70. 70. ご清聴ありがとうございます
  71. 71. SEOテクニカルセッション スライドは割愛させていただきます
  72. 72. SEOパネルディスカッション いまSEO担当者が注力すべき仕事 パネリスト 伊東周晃(株式会社ぐるなび) 土居健太郎(ヴォラーレ株式会社) 三澤直哉(株式会社リクルートライフスタイル) モデレータ 渡辺隆広(株式会社アイレップ)
  73. 73. Introduction •SEO を取り巻く環境が大きく変わった –ウェブx検索技術xユーザーの変化 •SEO担当者の「仕事」って何? –サイトの「どこ」を見る?何を推進する? •○×で答えつつ、インハウス担当者と代理店 側それぞれの立場からの意見や考えを語って 頂きます
  74. 74. 質問1 •この3年間で、皆さんのSEO のお仕事の中で一番大きく変 わったことは何ですか?
  75. 75. 自己紹介 •伊東周晃 株式会社ぐるなび企画開発本部コミュニケーション部門 副部門長 2000年に株式会社NKB入社。2004年より東京メトロと共 同運営する地域情報サイトの立ち上げ、運営に参加。2007 年10月株式会社ぐるなび入社。「ぐるなび」を中心に関連 事業のSEO及びウェブ解析、広告等を担当。
  76. 76. 自己紹介 •土居健太郎 ヴォラーレ株式会社執行役員CMO 1984年横浜生まれ。東京大学を中退し、2009年ヴォラーレに 入社。同社のSEO事業立ち上げ人であり、現任の事業責任者。 コンサルティング業務監修のほか、自社メディアApplivのSEO の監修も行う。
  77. 77. 自己紹介 •三澤直哉 株式会社リクルートライフスタイルネットビジネス本部ネッ トマーケティングユニットウェブマーケティンググループコ ンテンツマーケティングチームリーダー 2014年4月リクルートライフスタイル入社。日本のSEO業界 の発展に寄与することを目的に、2011年よりIn-house SEO Meetupの主催、CSS NiteのSEOイベント企画などを行ってい る。
  78. 78. 質問2-1 •グローバルナビも含めて最近 は内部リンクが"効かない"と 思う
  79. 79. 質問2-2 •現在でもstrong タグは意識 的に使うべきだと思う
  80. 80. 質問2-3 •Webページに付けるタイトル は、SEO よりもソーシャルメ ディアを意識した作り方をし ている
  81. 81. 質問回答結果 •2-1 グローバルナビも含めて最近は内部リンクが"効かない"と思う •2-2 現在でもstrong タグは意識的に使うべきだと思う •2-3 Webページに付けるタイトルは、SEO よりもソーシャルメディア を意識した作り方をしている ○ × 2-1 1 4 2-2 1 4 2-3 0 5
  82. 82. 質問3 •コンテンツと騒がれてるけど やっぱりリンクでしょと思う
  83. 83. 質問3-1 •リンク購入は、上手く振る舞 えばまだまだSEO に効果的 だと思う
  84. 84. 質問3-2 •(SEO業務として取り組む) コンテンツで重要なことは、 「金」だと思う
  85. 85. 質問3-3 •(SEO業務として取り組む) コンテンツは、社外よりも社 内で作るべきだと思う
  86. 86. 質問回答結果 •3-1 リンク購入は、上手く振る舞えばまだまだSEO に効果的だと思う •3-2(SEO業務として取り組む)コンテンツで重要なことは、「金」だ と思う •3-3(同)コンテンツは、社外よりも社内で作るべきだと思う ○ × 3-1 3 2 3-2 0 5 3-3 5 0
  87. 87. おまけ質問 •スパムしている競合企業を Google に通報したことが ある?
  88. 88. 質問4 •将来に備えてGoogle+ は何 か取り組んだ方が良いと今で も思う
  89. 89. 質問4-1 •https への1年以内の対応を検 討している
  90. 90. 質問4-2 •構造化データには積極的に取 り組んでいる
  91. 91. 質問回答結果 •4-1 https への1年以内の対応を検討している •4-2 構造化データには積極的に取り組んでいる ○ × 4-1 2 3 4-2 1 4
  92. 92. 最後の質問 •2015年、ズバリみなさん SEO のどこに注力していきた いですか?
  93. 93. CLOSING
  94. 94. 検索業界の進化と変化 •Webページの処理からデータの処理へ •キーワードから文脈、そして予測へ •テクニックから戦略へ
  95. 95. 検索技術が向かう先は… •自然な手順、コミュニケーション •当然の発想 •人間的な評価、意思決定 •現実世界で当たり前のモノゴト
  96. 96. 検索の未来とSEM •人間の情報探索要求は減らない、 むしろ増える •「欲しい情報を、適切なタイミングに、 適切な方法で届ける」検索の本質は不変 •「当たり前」の相対的重要性は ますます高まる

×