Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.

30

1,924 views

Published on

  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

30

  1. 1. 「あの子にもお願いします」 課題⑨ ID 2026B1EB08
  2. 2. 「課題」「ネットで服や本は買うのにキャベツは買わない」そんな人がネットスーパーを利用したくなる企画
  3. 3. 「忙しくてスーパーに行けない人」 若者の一人暮らしは遊びに仕事と忙しく ついつい外食をしがちです。 そんな人を絶えず心配している人がいます。 彼らのお母さんです。いつも「あの子ちゃんと野菜食べてるかしら?」と 思うお母さんたちが、今回のターゲットです。
  4. 4. でも、現状、ネットを開いて野菜を買おう!というお母さんは若者以上に多くないでしょう。だから、今回は実店舗と組み合わせて実施します。
  5. 5. キャンペーンタイトルは、「あの子にもお願いします」
  6. 6. 西友の実店舗の野菜売り場で それぞれの生野菜の横にカードを置きます。もちろん、値段は実際に売られている野菜と同じお値段です。 ネットでも、カカク・ヤスク。
  7. 7. そのカードをお会計の時に、自分の買い物と一緒に払います。 「あの子にもお願いします」カードの商品は 登録された住所に送られてゆきます。
  8. 8. すると、一人暮らしのおうちにお野菜が届きます。「あなたを大切に想う人からです」と印字されたタンボール。 ほっこりしながら箱をあけると、
  9. 9. ダンボールの内側には、 「野菜、食べてますか?」の文字が。西友のネットスーパーなら忙しくても買えることをアピール。 QRコードもついています。

×