Successfully reported this slideshow.
We use your LinkedIn profile and activity data to personalize ads and to show you more relevant ads. You can change your ad preferences anytime.
埼玉工業大学 2011年度秋学期『ボランティアの研究』第二回身近なボランティア               2011.10.3           須子善彦(すこよしひこ)                           1
先週のおさらい: 本講義:    受講者のみなさんの考え、行動、気づきを重視    受講者同士で議論・対話したり、発表も    マイプロジェクト    毎回のシート3割、マイプロ3割、テスト4割 ボランティア ≠ ボランティア活動...
ひとつお願い 「この90分間はクリエイティブになろう」  この授業は、みなさんが主役  人生一回しかない、このメンバー、この時間 自分のためのメモをとろう  ノート、パソコン、ケータイ、スマートフォン 僕の言葉をメモする必要なし! ...
本日のスケジュール 先週のコメントシートから あなたの身近なボランティア ディスカッションとシート記入 時間があまったら  東日本大震災関連のボランティアの紹介                        4
先週のおさらい          5
コメントシートから「学んだこと/きづいたこと」   ボランティアとボランティア活動の違いについて知ることが出来た   ボランティアは無償活動ではなく自発的なもの   ボランティアは強制ではない   ボランティアは慈悲の心を持ってすること...
問1:「あなたはなぜ、この授業に足を運んでみようとおもいましたか?」   一般科目の単位不足   ボランティアへの興味がある・持ちたい   ボランティアをする人の信念・考えを知りたい   ボランタリーな気持ちを持ち行動する力 ものごと...
問1:授業への期待・要望 面白い授業。実りのある。メリハリ。難しくないこと 現実的な話。 ボランティアの種類や考え方、定義、数と主な活動 ボランティア精神がみにつくこと ボランティアを通して様々な人とのコミュニケーションがとれる こと...
あなたの身近なボランティア                9
「あなたのまわりで、これボランティアかな、と思うものを考えてみよう」   献血             自分のためじゃなくだれかの   ゴミの分別             ためになるもの   廃品回収             ゴミ捨て...
「あなたのまわりで、これボランティアかな、と思うものを考えてみよう」 自転車を整備するボランティア 病気の子どもを援助する募金ボランティア 夜の見回り 緑化運動 小学生の登校を見守っている人 Hot mottoでお弁当を買う (被災...
身の回りで変えたいこと=マイプロのネタ   路上駐車              教室に時計を   たばこ・ポイ捨て          深谷駅近くの神社の池が汚い   暴走族               落書きの問題   街頭が少な...
身の回りで変えたいこと=マイプロのネタ   日本のゲームの世界での評価       食堂の値段が高い   日本と世界のゲームの違い        社会起業ゼミ   人に優しくする             スクールバスの空白時間  ...
グレートな回答をしてくれた人   小林俊稀 くん   髙田裕樹くん   太田彩乃さん   一方、空白だった人       遠藤 亮くん       髙橋 拓雅くん       星野 敦くん       小林 秀也くん     ...
ボランティアとは? 辞書では?「ボランティア」:  《志願者の意》自主的に社会事業などに参加 し、無償の奉仕活動をする人 「自主性」・「自発性」=ボランタリー  物事を自分から進んで行うさま。                      ...
自発性って何だろう? 自発性の反対は?  自発性じゃないものを考えてみよう たとえば?これは自発性?  「今日は授業でボランティア活動をします」  ボランティア活動をすれば単位がもらえる  部活動への入部。途中でやめること   動...
大学の授業と「ボランティア」 みんなの気持ち  単位をとらないといけないから  興味があるから、勉強したいから  将来の役に立つから  お金を払っているから 僕(講師)の気持ち  仕事だから  お金をもらっているから  教えた...
大学の授業のしくみ みんなのコスト  年間の学費: 120万円 ⇒ 一学期あたり: 60万円  一週あたり: 5万円 ⇒ 一日あたり:1万円  一講座あたり⇒ 2000円 講師に払われているお金  一講座あたり: 9000円  一...
18万円はどこに? 他にもかかるものはある  土地代、電気代、機材代、プリント代など  その他、職員さんの給料、税金 この場のためのお金    講師は0.9万円:    講義は講師のためのものではない    直接、講師と学生がつな...
90分のクリエイティブ 「この90分間はクリエイティブになろう」  この授業は、みなさんが主役  人生一回しかない、このメンバー、この時間 「やらされている」から「自分で創る」時間に                          20
お金だけじゃない動機 「面白そう!」 「興味がある」 やりがい 成長             21
お金だけじゃない動機 「自発性」vs. 「強制」 100%「自発性」ボランタリーはあるかな? 100%強制はあるかな? 100%お金だけってことあるかな? お金をもらってしまうと「自発性」は0にな る?                ...
振り返りシート 内容に正解はありませんが、しっかり考えて書いてい るかを評価します。分量や内容に現れてくるでしょ う。 出欠を取るためのものではない=空白だと0点 他人と同じだとつまらない(クリエイティブな) 1) 名前(本名、呼ばれた...
振り返りシート 提出方法  機械 生命   情シス1年 2〜3年 HR 情社 心理 1) 名前(本名、呼ばれたい名前)も。学科!学籍No.! 2) 今日、学んだこと・気づいたこと 3) あなたがお金のためでなく、やりがいや成長を感じ ...
ありがとうございました!               25
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

埼玉工業大学 2011年秋学期 ボランティアの研究 第02回 身近なボランティア

664 views

Published on

埼玉工業大学にて2011年秋学期に行われた講義「ボランティアの研究」の講義資料です。マイプロジェクトという教育手法を用いた講義です。

  • Be the first to comment

  • Be the first to like this

埼玉工業大学 2011年秋学期 ボランティアの研究 第02回 身近なボランティア

  1. 1. 埼玉工業大学 2011年度秋学期『ボランティアの研究』第二回身近なボランティア 2011.10.3 須子善彦(すこよしひこ) 1
  2. 2. 先週のおさらい: 本講義:  受講者のみなさんの考え、行動、気づきを重視  受講者同士で議論・対話したり、発表も  マイプロジェクト  毎回のシート3割、マイプロ3割、テスト4割 ボランティア ≠ ボランティア活動 問1:「あなたはなぜ、この授業に足を運んでみ ようとおもいましたか?」 問2:「あなたのまわりで、これボランティアか な、と思うものを考えてみよう」 2
  3. 3. ひとつお願い 「この90分間はクリエイティブになろう」  この授業は、みなさんが主役  人生一回しかない、このメンバー、この時間 自分のためのメモをとろう  ノート、パソコン、ケータイ、スマートフォン 僕の言葉をメモする必要なし!  言葉を覚える必要なし  授業で「感じた」こと、疑問、気づき  自分のための記録を  今後のボランティアや人生に役立てる 3
  4. 4. 本日のスケジュール 先週のコメントシートから あなたの身近なボランティア ディスカッションとシート記入 時間があまったら  東日本大震災関連のボランティアの紹介 4
  5. 5. 先週のおさらい 5
  6. 6. コメントシートから「学んだこと/きづいたこと」 ボランティアとボランティア活動の違いについて知ることが出来た ボランティアは無償活動ではなく自発的なもの ボランティアは強制ではない ボランティアは慈悲の心を持ってすることだと友人が言っていた。私もそう思う 多くの人と会話することで、色々な考えを知ることが出来るということを学んだ この授業では周りの人とフレンドリーのなると楽しい(でも難しい) ボランティアとコミュニケーションの関係 知らない人と知り合うキッカケを作るのは大事だと思う 先生のマイプロ。授業の概要。今、ヘリウムが熱い 人それぞれ色々な考えがある なかなか自分の意見が言えない 本物のボランティアと同じように、この授業でも自主性がためされている 自分は自主性が足りないと再認識。この授業で高めたい はじめての授業で知らない人と話すのはちょっとはずかしかった マイプロという形でまとめることで、ボランティアに関する意識の変化があるので はと思った 自分の気づきや考えをもつことが大切 6
  7. 7. 問1:「あなたはなぜ、この授業に足を運んでみようとおもいましたか?」 一般科目の単位不足 ボランティアへの興味がある・持ちたい ボランティアをする人の信念・考えを知りたい ボランタリーな気持ちを持ち行動する力 ものごとに対し、しっかりと自分の意見を 持つ能力を付ける 新しいことを学びたい いろいろな考え方を学び、考える力をつけ たい 就職する為の勉強とは別に社会に出てから 役立つ勉強をしたい 7
  8. 8. 問1:授業への期待・要望 面白い授業。実りのある。メリハリ。難しくないこと 現実的な話。 ボランティアの種類や考え方、定義、数と主な活動 ボランティア精神がみにつくこと ボランティアを通して様々な人とのコミュニケーションがとれる こと 多くの人と関わること ボランティアをやったことがないので、どのようにすればはじめ られるのか 先生のボランティア体験談などがあれば聞きたい 高齢化が進む中でのボランティアについて 次回はもっと静かに。うるさくて先生の声が聞こえない 一人で出来る授業だといい(発言。他の人との会話は無理) 10分くらいで授業が終わること 8
  9. 9. あなたの身近なボランティア 9
  10. 10. 「あなたのまわりで、これボランティアかな、と思うものを考えてみよう」 献血  自分のためじゃなくだれかの ゴミの分別 ためになるもの 廃品回収  ゴミ捨て場のカラスの後始末 町内会 (誰がやってる?) 炊き出し  出張ボランティア 座席を譲る  牛乳パック回収 花壇の水やり  重いものを持つ 祭りのスタッフ エコに暮らす  被災地のものを買う 学生プロジェクトの広報  地域の見回り 教育ボランティア  秋桜祭のメンバー 書き損じハガキ  タバコの煙 使用済み切手  募金(ユニセフ、赤い羽根、 メンタルヘルス 赤十字) 駅で警備(老人の方が)  あいさつ運動 無料で介護  机の落書きを消す 10
  11. 11. 「あなたのまわりで、これボランティアかな、と思うものを考えてみよう」 自転車を整備するボランティア 病気の子どもを援助する募金ボランティア 夜の見回り 緑化運動 小学生の登校を見守っている人 Hot mottoでお弁当を買う (被災地支援に) ペットボトルのふた回収 大学のサイト作成のお手伝い 古着の回収 11
  12. 12. 身の回りで変えたいこと=マイプロのネタ 路上駐車  教室に時計を たばこ・ポイ捨て  深谷駅近くの神社の池が汚い 暴走族  落書きの問題 街頭が少ない  電気の無駄 信号の待ち時間が多い  机の落書き 駅の混雑  最近電車の遅れがひどい ハッキングって?  路駐。スピード違反 自発性と社会からの注目  街頭の少なさ 原発問題とか  クーラーの効きすぎ 大人の理不尽さ  老人の歩道なし横断 電車内のマナー  節電。ついつけっぱなし 深夜のゴミ出し  被災者に今何かできないか? 交通ルール/マナーの改善  「健康」を考える 蛇川の水を綺麗にしたい  被災地の人々の心の隙間を埋め 自己紹介 る リサイクル運動  地球温暖化 12
  13. 13. 身の回りで変えたいこと=マイプロのネタ 日本のゲームの世界での評価  食堂の値段が高い 日本と世界のゲームの違い  社会起業ゼミ 人に優しくする  スクールバスの空白時間 あたりまえなことを大切にする  できることからはじめる 高齢化社会と環境のギャップを 埋める手助け 13
  14. 14. グレートな回答をしてくれた人 小林俊稀 くん 髙田裕樹くん 太田彩乃さん 一方、空白だった人  遠藤 亮くん  髙橋 拓雅くん  星野 敦くん  小林 秀也くん  金子 知弘くん  小金 秀行くん  角谷 駿太くん  由 文龍くん  孫 海東くん 14
  15. 15. ボランティアとは? 辞書では?「ボランティア」:  《志願者の意》自主的に社会事業などに参加 し、無償の奉仕活動をする人 「自主性」・「自発性」=ボランタリー  物事を自分から進んで行うさま。 15
  16. 16. 自発性って何だろう? 自発性の反対は?  自発性じゃないものを考えてみよう たとえば?これは自発性?  「今日は授業でボランティア活動をします」  ボランティア活動をすれば単位がもらえる  部活動への入部。途中でやめること  動機は?内申点  大学の授業を選ぶこと vs. 高校までの授業  アルバイト 無償活動? じゃあ、割りに合わない仕事は? 弟子入り?修行中 NPOの職員 16
  17. 17. 大学の授業と「ボランティア」 みんなの気持ち  単位をとらないといけないから  興味があるから、勉強したいから  将来の役に立つから  お金を払っているから 僕(講師)の気持ち  仕事だから  お金をもらっているから  教えたいから  楽しいから 17
  18. 18. 大学の授業のしくみ みんなのコスト  年間の学費: 120万円 ⇒ 一学期あたり: 60万円  一週あたり: 5万円 ⇒ 一日あたり:1万円  一講座あたり⇒ 2000円 講師に払われているお金  一講座あたり: 9000円  一回の授業を作るのに5時間〜10時間:時給は? 約5人の授業料が講師に支払われる  では、残りの90人分の授業料はどこに?  90×2000 = 18万円 18
  19. 19. 18万円はどこに? 他にもかかるものはある  土地代、電気代、機材代、プリント代など  その他、職員さんの給料、税金 この場のためのお金  講師は0.9万円:  講義は講師のためのものではない  直接、講師と学生がつながれば  そうじゃない、大学の価値がある  正解があることのほうが少ない  先生も知らない  みんなで考える。答えを創りだす  「期待に答える必要なし!」 19
  20. 20. 90分のクリエイティブ 「この90分間はクリエイティブになろう」  この授業は、みなさんが主役  人生一回しかない、このメンバー、この時間 「やらされている」から「自分で創る」時間に 20
  21. 21. お金だけじゃない動機 「面白そう!」 「興味がある」 やりがい 成長 21
  22. 22. お金だけじゃない動機 「自発性」vs. 「強制」 100%「自発性」ボランタリーはあるかな? 100%強制はあるかな? 100%お金だけってことあるかな? お金をもらってしまうと「自発性」は0にな る? 22
  23. 23. 振り返りシート 内容に正解はありませんが、しっかり考えて書いてい るかを評価します。分量や内容に現れてくるでしょ う。 出欠を取るためのものではない=空白だと0点 他人と同じだとつまらない(クリエイティブな) 1) 名前(本名、呼ばれたい名前)も 2) 今日、学んだこと・気づいたこと 3) あなたがお金のためでなく、やりがいや成長を感じ ることは何?それを教えてください バイト?スポーツ?趣味?その他何でも。内容を詳しく教 えて下さい。 そしてなぜそれが好きなのでしょう? どんなやりがいや成長をかんじるのでしょう? 23
  24. 24. 振り返りシート 提出方法 機械 生命 情シス1年 2〜3年 HR 情社 心理 1) 名前(本名、呼ばれたい名前)も。学科!学籍No.! 2) 今日、学んだこと・気づいたこと 3) あなたがお金のためでなく、やりがいや成長を感じ ることは何?それを教えてください バイト?スポーツ?趣味?その他何でも。内容を詳しく 教えて下さい。 そしてなぜそれが好きなのでしょう? どんなやりがいや成長をかんじるのでしょう? 24
  25. 25. ありがとうございました! 25

×