イントロダクション	
	
第1章 バッハとその時代	
	
第2章 バッハのイノベーション	
	
第3章 本日のまとめ 	
	
質疑応答     	
目次
Q1	
みなさんがバッハに持っている	
イメージを教えて下さい	
	
  
	
  
→自由記述です。チャット欄に投稿してください。	
本日受講している皆さんへの質問(1)
 
	
  
(名)Johann Sebastian Bach	
(出生) 1685年3月31日	
(出身地) 神聖ローマ帝国	
(死没) 1750年7月28日	
(ジャンル) バロック音楽	
(職業) 作曲家、オルガニスト	
(演奏楽器) ピ...
バッハとその時代	
第1章
Q:バロックっていつ頃??	
→ルネッサンス後、古典派音楽が始める 	
  1600年代後半~1700年代前半	
バッハの生きた時代と重なる(1685-1750)	
Q:バロックって何??	
→Baroque(英語、仏語)	
  語源はポルトガ...
音楽史的には??	
→通奏低音 Basso Continuoの時代	
→通奏低音って何なんだろう??	
	
他の特徴は??	
→数字付き低音(コードネーム)	
→通奏低音と即興性	
バロック音楽とは
バッハのイノベーション	
第2章
Q2	
バッハはなぜ音楽の父と呼ばれて	
いると思いますか?	
	
(1)子どもが沢山いたから	
(2)音楽における基盤をたくさん作ったから	
(3)かつらのボリュームがすごいから	
  
	
  
→選択式です。番号を選んで投稿して下さい	
...
3つの要素を融合!	
バッハが起こしたイノベーション(その1)	
教会音楽	
•  拍子のない音楽	
•  理性的な音楽	
貴族の舞曲	
•  踊る為の音楽	
•  サラバンドやメヌエッ
ト	
世俗音楽	
•  ストリートミュージック	
•  ...
マルティン・ルターの二つの功績	
→聖書のドイツ語訳とドイツ語での礼拝	
→コラールの編纂	
	
教会音楽に革新をもたらす	
→舞曲で受難曲のアリアを歌う	
→オペラのアイデアの導入	
教会音楽について
舞曲で受難曲を歌う!?	
  
→オペラの手法を教会音楽に導入	
→レシタティーヴォ(Recitativo)	
→アリア(Aria)	
→大規模な管弦楽付きの合唱曲	
	
これらを対比的に並べて	
ダイナミズムを作り出しながら曲が進行する	
貴...
名人芸を楽譜に残す	
→協奏曲(Concerto)の発達	
→世俗音楽から純音楽へ	
→書かれなかった音楽から書かれた音楽へ	
	
ブランデンブルク協奏曲第5番ニ長調BWV1050	
世俗音楽
調性の確立!
教会旋法の時代から機能和声の時代へ	
バッハのイノベーション(その2)
機能和声	
→全ての楽曲は、12の調の長調か短調のどちらかにあて	
  はまる。その主和音から始まって主和音に帰って終わ
る	
→メロディーも、ドミソかラドミのどれかから始まり、どれ	
  かの音で終わる	
→和音の連結には様々な規則がある	
...
C	
G	
D	
A	
E	
B	
F#	
G♭	
F	
B♭	
E♭	
A♭	
D♭	
♯♯♯	
♯♯♯	
♯	
♯♯	
	
♯♯♯	
♯♯	
♯♯	
♯♯♯	
♯♯	
♭	
♭♭	
♭♭♭	
♭♭	
♭♭	
♭♭♭	
♭♭	
♭♭♭	
♭♭...
作成した模範曲	
→平均律クラヴィーア曲集	
→12調性の長調及び短調の24曲	
→ハ長調、ハ短調から音階順を2巻分作曲	
	
教育のため、インベンションシンフォ二アを作曲	
→よく使われる調性を音階順作った	
	
模範曲をたくさん作ったバッハ
インベンションって??	
→発明、発明の才能、創造力という意味のラテン語	
→バッハのインヴェンション(Invention)は、練習曲よ
りも、むしろ作曲のための手本となった	
→テーマの着想、その発展、展開をする力を鍛える	
→この時代は、レ...
本日のまとめ	
第3章
バッハが行ったことは	
「その時代にあった様々な要素の統合と再編」	
→しかしそれらは再びバッハから流れ出でて	
  音楽史全体に大きな影響を与えた	
	
	
	
	
バッハとイノベーション
Innovationは全て	
従来のモノの中に	
	
まとめ
質疑応答
本日の講義で凄いと思った
バッハのイノベーションを	
教えて下さい	
	
	
	
レポート課題
ヤマハMLO特別講義!音楽を通して創造力を鍛える、バッハから学ぶイノベーションの起こし方 先生:三澤洋史
ヤマハMLO特別講義!音楽を通して創造力を鍛える、バッハから学ぶイノベーションの起こし方 先生:三澤洋史
ヤマハMLO特別講義!音楽を通して創造力を鍛える、バッハから学ぶイノベーションの起こし方 先生:三澤洋史
ヤマハMLO特別講義!音楽を通して創造力を鍛える、バッハから学ぶイノベーションの起こし方 先生:三澤洋史
ヤマハMLO特別講義!音楽を通して創造力を鍛える、バッハから学ぶイノベーションの起こし方 先生:三澤洋史
ヤマハMLO特別講義!音楽を通して創造力を鍛える、バッハから学ぶイノベーションの起こし方 先生:三澤洋史
ヤマハMLO特別講義!音楽を通して創造力を鍛える、バッハから学ぶイノベーションの起こし方 先生:三澤洋史
ヤマハMLO特別講義!音楽を通して創造力を鍛える、バッハから学ぶイノベーションの起こし方 先生:三澤洋史
ヤマハMLO特別講義!音楽を通して創造力を鍛える、バッハから学ぶイノベーションの起こし方 先生:三澤洋史
ヤマハMLO特別講義!音楽を通して創造力を鍛える、バッハから学ぶイノベーションの起こし方 先生:三澤洋史
ヤマハMLO特別講義!音楽を通して創造力を鍛える、バッハから学ぶイノベーションの起こし方 先生:三澤洋史
Upcoming SlideShare
Loading in …5
×

ヤマハMLO特別講義!音楽を通して創造力を鍛える、バッハから学ぶイノベーションの起こし方 先生:三澤洋史

698 views

Published on

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
schoo WEB-campusは「WEBに誕生した、学校の新しいカタチ」。
WEB生放送の授業を無料で配信しています。
▼こちらから授業に参加すると、先生への質問や、ユーザーとのチャット、資料の拡大表示等が可能です。
https://schoo.jp/class/809/room
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Published in: Business
0 Comments
3 Likes
Statistics
Notes
  • Be the first to comment

No Downloads
Views
Total views
698
On SlideShare
0
From Embeds
0
Number of Embeds
228
Actions
Shares
0
Downloads
0
Comments
0
Likes
3
Embeds 0
No embeds

No notes for slide

ヤマハMLO特別講義!音楽を通して創造力を鍛える、バッハから学ぶイノベーションの起こし方 先生:三澤洋史

  1. 1. イントロダクション 第1章 バッハとその時代 第2章 バッハのイノベーション 第3章 本日のまとめ  質疑応答      目次
  2. 2. Q1 みなさんがバッハに持っている イメージを教えて下さい     →自由記述です。チャット欄に投稿してください。 本日受講している皆さんへの質問(1)
  3. 3.     (名)Johann Sebastian Bach (出生) 1685年3月31日 (出身地) 神聖ローマ帝国 (死没) 1750年7月28日 (ジャンル) バロック音楽 (職業) 作曲家、オルガニスト (演奏楽器) ピアノ 、オルガン         ヴァイオリン   ハープシコード                       バッハの紹介 photo by music 2020  (https://www.flickr.com/photos/music2020/)
  4. 4. バッハとその時代 第1章
  5. 5. Q:バロックっていつ頃?? →ルネッサンス後、古典派音楽が始める    1600年代後半~1700年代前半 バッハの生きた時代と重なる(1685-1750) Q:バロックって何?? →Baroque(英語、仏語)   語源はポルトガル語のBarroco(いびつな真珠) バロック時代とは
  6. 6. 音楽史的には?? →通奏低音 Basso Continuoの時代 →通奏低音って何なんだろう?? 他の特徴は?? →数字付き低音(コードネーム) →通奏低音と即興性 バロック音楽とは
  7. 7. バッハのイノベーション 第2章
  8. 8. Q2 バッハはなぜ音楽の父と呼ばれて いると思いますか? (1)子どもが沢山いたから (2)音楽における基盤をたくさん作ったから (3)かつらのボリュームがすごいから     →選択式です。番号を選んで投稿して下さい 本日受講している皆さんへの質問(2)
  9. 9. 3つの要素を融合! バッハが起こしたイノベーション(その1) 教会音楽 •  拍子のない音楽 •  理性的な音楽 貴族の舞曲 •  踊る為の音楽 •  サラバンドやメヌエッ ト 世俗音楽 •  ストリートミュージック •  即興音楽
  10. 10. マルティン・ルターの二つの功績 →聖書のドイツ語訳とドイツ語での礼拝 →コラールの編纂 教会音楽に革新をもたらす →舞曲で受難曲のアリアを歌う →オペラのアイデアの導入 教会音楽について
  11. 11. 舞曲で受難曲を歌う!?   →オペラの手法を教会音楽に導入 →レシタティーヴォ(Recitativo) →アリア(Aria) →大規模な管弦楽付きの合唱曲 これらを対比的に並べて ダイナミズムを作り出しながら曲が進行する 貴族の舞曲について
  12. 12. 名人芸を楽譜に残す →協奏曲(Concerto)の発達 →世俗音楽から純音楽へ →書かれなかった音楽から書かれた音楽へ ブランデンブルク協奏曲第5番ニ長調BWV1050 世俗音楽
  13. 13. 調性の確立! 教会旋法の時代から機能和声の時代へ バッハのイノベーション(その2)
  14. 14. 機能和声 →全ての楽曲は、12の調の長調か短調のどちらかにあて   はまる。その主和音から始まって主和音に帰って終わ る →メロディーも、ドミソかラドミのどれかから始まり、どれ   かの音で終わる →和音の連結には様々な規則がある 教会旋法 →ドリア旋法 フリギア旋法と音階が色々ある  その音階を使ってメロディーを作る →和声は偶発的に出来る 教会旋法から機能和声へ
  15. 15. C G D A E B F# G♭ F B♭ E♭ A♭ D♭ ♯♯♯ ♯♯♯ ♯ ♯♯ ♯♯♯ ♯♯ ♯♯ ♯♯♯ ♯♯ ♭ ♭♭ ♭♭♭ ♭♭ ♭♭ ♭♭♭ ♭♭ ♭♭♭ ♭♭♭ 5度圏と平均律
  16. 16. 作成した模範曲 →平均律クラヴィーア曲集 →12調性の長調及び短調の24曲 →ハ長調、ハ短調から音階順を2巻分作曲 教育のため、インベンションシンフォ二アを作曲 →よく使われる調性を音階順作った 模範曲をたくさん作ったバッハ
  17. 17. インベンションって?? →発明、発明の才能、創造力という意味のラテン語 →バッハのインヴェンション(Invention)は、練習曲よ りも、むしろ作曲のための手本となった →テーマの着想、その発展、展開をする力を鍛える →この時代は、レトリック(Rhetoric)の考え方が   芸術の世界にも影響を与えていた インベンション(Invention)
  18. 18. 本日のまとめ 第3章
  19. 19. バッハが行ったことは 「その時代にあった様々な要素の統合と再編」 →しかしそれらは再びバッハから流れ出でて   音楽史全体に大きな影響を与えた バッハとイノベーション
  20. 20. Innovationは全て 従来のモノの中に まとめ
  21. 21. 質疑応答
  22. 22. 本日の講義で凄いと思った バッハのイノベーションを 教えて下さい レポート課題

×